ちいさなつづら

肩幅で暮らす。

伊予生糸の伝承へ!!

絶滅の危機にある文化、養蚕・製糸。その中でも、最高級品質の絹糸、「伊予生糸」は、日本の地理的表示保護制度で現在四国唯一の選定を受けています。養蚕農家、製糸技術者が減ってゆく中で、どのように後世に残して行くか、皆さんのご協力を得ながら、課題解決に向けて頑張ります。応援よろしくお願い致します!

丘の上の土曜夜市 2013・7月

2013-07-28 19:15:36 | 丘の上の日曜市

 笑心村(えこころむら)の、土曜夜市。たくさんのご来場、ありがとうございました!


 この日は、私はライヴ出演のため、もう、頭が演奏のことでいっぱいで、演奏後も、緊張が続いて、大変ハードでした。(翌日はぐったり)

 ミュージシャンへの道は、険しいなあ!


 それでも、自分の演奏と歌は、でかいミスもなかったように思うし、(いや、小さいミスはいっぱいあったけど)、そのあとのじゅんやくんとかんちゃんの演奏は素晴らしくて、お客さんもとっても満足してくれてた感じなので、何よりそれがうれしかったな。

 acomiちゃんも、さすがの踊りを披露してくれました。ひさびさに、丘の上にハワイアンな雰囲気をもたらしてくれましたね~。


 聞いてくれた、見てくれたお客さんに、もっとお礼を言えばよかったなあ、と、今になって思いつつ。そこまで頭が回らなかったのでした。

 
 おかげさまで、みんなと一体感を感じることができました。真夏の夜のひと時をシェアできたことをうれしく思いつつ、この場を借りて、厚く感謝申し上げます。

 

 あ、ここだけの話、私の歌うハワイアンは、演歌調に聞こえませんでしたか?今後の参考のため、遠慮なく、ご感想をお待ちしております。
コメント

秀逸

2013-07-26 10:56:00 | かんがえるあし

 数年前から、ツイッターも、やっているのですが、いつも、秀逸なつぶやきをしている方がおられます。


 かの有名な、写真家の宮崎学さん。


 超一流の写真家ですが、つぶやきもさすがです。



 ところで、最近なんとなく久々に見たくなった落語家さんの、動画を、見つけて拝見しました。


 これまた、秀逸です。


  故・春風亭柳昇師匠の、『日照権』という作品。


 見事です。


 
 

 今日の明浜は、先ほどから雷がゴロゴロ言い出しました。夕立が来そうです。


 と思ったら、停電!

  いま、このノートPCのバッテリーで更新中。

 と思ったら、復帰。


 降り出しました。




 えーと、なんの話題でしたっけ?


 あ、そうそう、秀逸、ね。



 『朝顔に釣瓶とられてもらい水』


 有名な俳句ですが、なぜ有名か、といえば、秀逸だからです。



 ただ、この句を読んで、何も感動しない人もいるでしょう。

 現代人には、特に理解しにくくなっているのではと、思ったりします。



 私は、秀逸なものが、好きです。
コメント

時間をはずした日の祭り IN 小田・広瀬神社

2013-07-26 08:50:28 | たのしいおと

 『山鳥坂の夜神楽で岩戸開き@広瀬神社』


 300年の歴史を誇る、旧河辺村の夜神楽が、内子町 旧小田町内の広瀬神社にて、執り行われました。


 ついでにイベントを盛り上げちゃおうと、県内外から、仲間たちが集まって、歌や紙芝居、手作りのドリンク&フードコーナー、そして手工芸品まで、盛りだくさんの内容で開催されました。


 上の写真は、あの「ぽのぽのマーチ」でもお世話になった、かんちゃん(Vo、G写真左)と、じゅんやくん(G)です。(じゅんやとかん)


 ちなみに、じゅんやくんとかんちゃんは、『循環堂』(じゅんかんどう)という名前で、手作り品のお店もやってます。


 で、まず写真で目を引くと思いますが、ここ、広瀬神社には、県内有数の巨木が何本もあることで知られています。


 ステージにあるのは、ケヤキ。その奥に見える、イチイガシの巨木の下に、私もみかんジュース屋を出しました。


 


 大変多くの方が来場されて、とても賑やかでした。夜の暗闇の中執り行われた神楽も、良かったですよ!!


 毎年、7月25日は、このようにイベントになるそうです。来年も楽しみですらい!


 かかわってくださった皆様に、感謝を込めて。



  
 さて、いよいよ明日27日(土)は、いつもの丘の上の土曜夜市!!

 内子町・菜月自然農園さんにて。午後5時より。


 じゅんやくんとかんちゃんのライブもあります!acomiちゃんのフラもあります!!


 いつも通り、のんびりまったり開催です。ゆったり気分でお越しくださいませ。

 お待ちしております!!! 
コメント

日本一暑さに弱い県民?

2013-07-25 06:12:56 | かんがえるあし

 今朝のネットニュース。

 大手メディア局のニュース。


 『愛媛県民は、日本一、暑さに弱い』だって。http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130723-00158081-woman-hlth


 日本の大手メディアは、この程度のデータ分析能力しか、ないんです。


 先日、ブログに書いたとおり、愛媛県は、関東内陸部のように、40度ぐらいまで上がるところが、少ないです。

 最高気温も、34度ぐらいまで。



 その代わり、湿度はかなり高いです。この気温で、60%から70%もあって、『暑い』と感じない人は、いないはず。

 なのに、かの大手メディアのデータ分析は、湿度のことを全く考慮に入れていないわけですよ。


 もちろん、このニュースをうのみにしたら、それは読者にも責任があると言えますね。



  最近私は直観力を大切にしています。将棋の羽生さんなんかも言ってますが。


 ただし、近ごろは、思い込みによるミスも多発していて、これはこれで何とかしなければ、と思っておりまして…。 
コメント

34カラット

2013-07-23 17:48:23 | 栽培の現場

 連日の真夏日。


 久々に見られた、天気予報の傘マークも、結局、消えてしまいました。


 このまま行くと、1か月まるまる雨がない状況に。


 まあ、例年通りと言えば、それまでですが。




 明浜町は、海辺の町なので、夏は高温多湿。

 気温は、34度ぐらいまででとどまりますが、湿度が高いため、ハードです。


 海風が吹いているので、湿度は50%以下には、なかなかなりません。うだるような暑さは、この湿気によるところが大きいと思います。


 さて、そんな中、今日は、思ったより過ごしやすい日に。

 気温は、相変わらず34度程度。


 ただし、珍しく、湿度が、低い。50%以下になってました。


 同じ気温でも、湿度が違うだけでこうも楽ちんなのか、と、思うほど。


 体には、ありがたい今日のお天気。



 しかしながら、みかん園には、厳しい。


 高温乾燥は、みかんにとっては、あまり良くない状況です。


 この先も雨が降らないとなると、本格的にやばいな。



 じっと、雨を待ちます。
コメント