ちいさなつづら

肩幅で暮らす。

伊予生糸の伝承へ!!

絶滅の危機にある文化、養蚕・製糸。その中でも、最高級品質の絹糸、「伊予生糸」は、日本の地理的表示保護制度で現在四国唯一の選定を受けています。養蚕農家、製糸技術者が減ってゆく中で、どのように後世に残して行くか、皆さんのご協力を得ながら、課題解決に向けて頑張ります。応援よろしくお願い致します!

便利

2016-04-29 16:48:46 | かんがえるあし

 たよりが、きく、とかいて、便利。




 便利も度がすぎると、不便になりますね。


 写真の本は、先日の松山のブックマルシェで入手したもの。



 なかなかいい本ですよ。


 


 
コメント

今年こそはサーフィン?

2016-04-26 15:18:36 | かんがえるあし

 

 写真は、サーフィンのメッカで知られる、高知県の大岐の浜です。


 サーファーの友人ができたので、近いうちに、人生初の波乗りを、体験したいところ。


 先日、この大岐の浜へ行った時は、波があまり立ってなかったので、海を眺めるだけとなりました。


  ちなみに、この浜は、つい最近まで、危機的な状況にありました。


 陸側にメガソーラー施設建設計画が持ち上がっていて、仮に建設されたとしたら、海の環境へも大きな影響があっただろうと、危惧されていたのでした。


 多くの方たちの力で、建設は中止になり、今も美しい浜でサーファーが波乗りを楽しみ、ウミガメは繁殖に勤しんでいるようです。



  
 


 
コメント

おかいこさんは 来月にくる

2016-04-25 16:44:09 | かんがえるあし

 来月から、いよいよ、蚕の飼育が始まります。


 それまでに、準備もあります。


 しかしながら、それ以外はあんまりやることがなくてね~。


 いや、やることはいっぱいあるのだけれど、懐具合の事情とか、いろいろあって、自由にはならないというのが、正しいかな。



 現時点でまだ、新しい住所が確定してません。蚕小屋が、当面の宿。


 早く、なんとかしたい。
コメント

松山ブックマルシェ 大盛況

2016-04-23 14:34:17 | かんがえるあし

 写真が載せられたと思ったのに、また、できなくなり。


 ピクチャ、フォト、写真、画像それぞれの、違いが、わからん。パソコンのファイル。



 ま、それはさておき、松山のブックマルシェ、行ってきました。


 大盛況!!


 今回で3回目、会場は、今回から若草幼稚園になりました。


 とにかく、人が多い!



 本が好きな人が、たくさんいるってことですね。


 デジタルツール全盛のこのご時世でも、あの本独特の手触りや、存在感は、普遍的なのでしょう。


 新しい出会い、それも人と人が繋がって、本と人のご縁で繋がった出会いがまたまたあって、嬉しすぎ。


 明日もこのイベントはやってます。


 
コメント

桑畑

2016-04-18 11:17:38 | かんがえるあし


 あ、やっと画像が載せられた。


 桑畑。


 今や、日本から絶滅してしまうのではと思われるほど、見かけなくなった、光景ではないかと思います。



 以前から少しお知らせしてましたが、今年度から、新しいことを始めようとしています。



 4月も下旬になって、まだ本格的に始動はしてなくて、不確定要素は満載なのですが・・・。


 新たに、養蚕を、始めます!!



 でも、道は果てしなく、遠いです。

 
 皆様の温かいご声援、お待ちしております。



  そもそも、なんで養蚕なのか、と言いますと、単純に、やってみたかったから、ってことなんです。

 シルクはとても魅力的だし。


 自分の生産した絹糸が、京都あたりの素晴らしい着物になったりしたら、嬉しいですからね。

 
 はたして、うまくゆくのか?

 乞うご期待! 
 
 
コメント