ちいさなつづら

肩幅で暮らす。

伊予生糸の伝承へ!!

絶滅の危機にある文化、養蚕・製糸。その中でも、最高級品質の絹糸、「伊予生糸」は、日本の地理的表示保護制度の認証を受けています。養蚕農家、製糸技術者が減ってゆく中で、どのように後世に残して行くか、皆さんのご協力を得ながら、課題解決に向けて頑張ります。応援よろしくお願い致します!

今夜もかん水当番

2013-08-17 18:54:04 | 栽培の現場

 今夜も、共同かん水の夜勤当番です。


 今シーズン3回目。



 今は、夕食を食べに自宅へ戻っているところ。


 明日の朝7時まで、当番です。


 昨日のお昼、少し強いにわか雨が降って、ほんのちょっと潤ったかな?と思っていましたが、まさに、焼け石に水。


 依然としてヤバい日照りが続いています。


 来週は車検もあり、懐具合も日照り続き。(冬にお金が入る我々みかん農家は、夏場の収入がほとんどない!)

 いろいろキビシイ残暑であります。
 
コメント