現代児童文学

国内外の現代児童文学史や現代児童文学論についての考察や論文及び作品論や創作や参考文献を、できれば毎日記載します。

よしもとばなな「さきちゃんたちの夜」さきちゃんたちの夜所収

2018-09-19 08:46:37 | 参考文献
 双子の兄を航空機事故で亡くした35歳のさきちゃんが、義姉に恋人ができたことにショックを受けて家出をした姪の10歳のさきちゃんと、一夜をすごす話です。
 義姉のと電話中に、主人公が急にチャタリングを始めて、兄に代わって義姉の新しい恋に対して理解を示すシーンにはびっくりしました。
 スピリチュアルな話は、よしもとの読者である若い女性は大好きなのですが、一瞬よしもと自身があちらの世界へ行ってしまったのかと、背筋がぞっとしました。
 また、よしもとは自分の容姿にコンプレックスがあるのでどの話でも男好きのする美人を敵役にするのかと思いましたが、よく考えてみると大半のよしもとの読者は普通の容姿なのですから、ここでも彼女たちにサービスしているのでしょう。


さきちゃんたちの夜
クリエーター情報なし
新潮社
『本(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 9月18日(火)のつぶやき | トップ | 9月19日(水)のつぶやき »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

参考文献」カテゴリの最新記事