アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

Tさん宅での賛美とスモールグループの皆さん 💐 2014年9月16日

2014年09月19日 | 日記
夏休みはずっと香港に行っていたTさんご家族ですが、双方色々忙しく、9月も半ば過ぎてもまだお会い出来ませんでした。

先週はレッスン日時が決まり、やっと会えるかなと思っていましたが、当日になって体調を崩し、残念ながらキャンセルになりました。

そういう中で、飛ぶように過ぎて行く日々…。

ちょうど良い時に会えるよね…と待っていましたが、結局、思いがけない時に会う事になりました。

ある日、午前中に小さい生徒のレッスンがありましたが、それが終わり、キッチンで母とランチの用意をしていると、母が言いました。

「Tさんはどうしているかねぇ~…」

夏休み中にも母は度々、そう言って来たので、9月半ば過ぎのこの日には、私も今日こそ連絡してみようと思い、電話をかけてみました。

先週には具合悪かったけれども、今日は大丈夫?…という感じで。

電話線上での久しぶりの会話にひとしきりピーチクパーチクしましたが、お土産の朝鮮人参の話になった時、私には訳わからないので母と代わって貰いました。

すると母は話のついでに「この地域は、あなたがいない間は花が萎んだようだったから、また頑張って下さいよ~」…なんて言うのでした。(笑)

母からまた私に電話をバトンタッチした時、先ほどの小さい生徒の為の買い物があったので、そのついでにTさん宅に寄る事になりました。

外はカンカン照りでしたが、何のその。楽しく上水道のグリーンの下を走って行きました。🌿

久しぶりにお会いしたAさんとは、ほとんどハグ状態で再会を喜び合いました。

これから来客があるという事なので、お邪魔しないつもりでしたが、Aさんは是非お茶をどうぞ!と言って下さるので、少しだけのつもりで上がらせて頂き、ご主人も加えてのお喋りの花畑になりました。



本当に色々と話があるもので、次から次へと話が続きます。…

一人娘のSちゃんの部屋には可愛いぬいぐるみが。…Aさんは、私のSちゃんへのお土産をその傍らに置きました。



来客の事などすっかり忘れて話し込んでいた時、リンゴーン…とチャイムが鳴って、お客様の登場です。

私は失礼しなければ…と立ち上がりかけると、まぁ、いいからいいから…とTさんはそのまま話を続け、Aさんは下に
降りて行きました。

私とご主人のTさんは介護保険の話の真っ最中で…ここで切る訳にもいかない感じなのでした。一体どうしよう?…

Aさんは戻って来ましたが、大きな声で「紹介します!」と言って、Tさん達の教会の祈り会のメンバーであるスモールグループの皆さんに私を引き合わせて下さったのでした。

その方達は中国人で、最近はTさんのお宅で祈り会を持っているイーさんというご夫婦でした。

私は自己紹介をして、Tさんに通訳して
貰ってから、自分の名前は中国語では…と言います…と話すと、それを聞いたイーさん達は解ったようでした。

中国語は、漢字一文字の中にも沢山の意味があるそうで、Aさんも、中国語を日本語に訳す時には大変難しい…と言っています。

話の最中、すっかり嬉しくなった私は、Tさんが「風のひびき」歌集に北京語で訳を付けて下さった「感謝します」をAさんと一緒に是非賛美して、聴いて頂きたい!と思い、そう伝えると、お二人は喜んで、是非聴きたい!と言って下さいました。

以前にAさんに差し上げた「風のひびき」歌集のコピーが幾つかあったので、その中から「C&W」と「Joy」も賛美しました。

「C&W」は日本語と英語で。
「Joy」は日本語で。
「感謝します」を日本語と北京語で。

イーさんは、私のピアノを聴いた時、心に響いて来た…と言い、あなたのピアノには癒しの力があると思うと言って下さいました。

そう言えば、私自身も、辛い時や悲しい時には、いつも自分の弾く音で慰められたり癒されたりしたものでした。

自分だけでなく、人にも慰めや癒しが感じられるなら、それはリバイバルの為に用いられている…という事ですよね。

イーさんはまた、私の現在の祈りの課題として、Tさん達にお願いした事を知っていらして、その事については私達も祈りましたよ…と言って下さいました。

プレイズ ザ ロード!

私の祈りの課題を共に祈って下さった方々に会えるなんて!…

Tさん達が香港でも先生の為に祈っていますよ…と言って下さいましたが、この方達もそうだったのですね~…感激!

神様に感謝します!



今回のTさん達の香港訪問の際には、その地の皆さんのリクエストとして、お土産におせんべいを40袋以上持って行ったそうです。

あまりに多い荷物なので無事に税関を通るかどうか、心配だったと言っていましたが、大丈夫だったそうです!

こちらは私に下さった香港のお土産。訳のわからない品もありましたから、次回のレッスンで聞かなければ…一体、何なのでしょう?…でも、本当に有難うございます!












ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日曜主日礼拝 🌹 2014... | トップ | 夏から秋へ 🏡  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事