アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

金曜日の雪景色 ❄️ 2016年11月25日

2016年11月28日 | 日記


一晩明けて、同じ場所の雪景色。❄️

樹々にもう雪はありませんが、地面にはまだ残っています。



ダイコンの畑かな?…近頃、雨が少なかったから
、久しぶりの水気を貰って元気回復。🌱🌱

…その拡大写真を。



空が青い!



こちらも生き生きとしています。



母がまたベゴニアを買って来ました。

赤い花があるのが良いと思っているようです。



ピンクのシクラメン。



一輪だけ咲いたサザンカ。

雪が降るまでずっと咲いていたツツジに代わって咲き出したみたい。…



コメント

雪の木曜礼拝 ❄️ 2016年11月24日

2016年11月25日 | 木曜礼拝


昨日、明日の朝は雪が降る❄️と予報が出ていましたが、本当に降りました。…

その前日、水曜日は井の頭公園の野外ステージでゴスペルフェスがありましたから、今朝、雨戸を開けて降って来る雪を見た時、何か神様からのメッセージのような感じがしました。

後から後から降って来る雪、雪、雪…❄️❄️❄️

主の贖いの深さを思います。



今日のフラワーショップは「Early Christmas」
🌿🎄🌿



綺麗な白い花がいっぱいです!



クリスマス会の為にパンフレットを1枚、頂いて来ました。



さて、今日の礼拝が始まります!

角笛を吹いて…前奏が流れます。



後半賛美も進みます。



司会が終わって、ブログアップのTさん。

今日も頑張ります!



メッセージに入ります。イザヤ55:11より。

「そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。」(イザヤ55:11)



メッセージを聞きます。



最後の祝祷。ハレルヤ!



今日も祈祷会。

祈祷会後に北海道の話で盛り上がりました。

M牧師は北海道出身なのです。

寒さが半端でない事、食べ物が美味しい事…etc.

そう言えば、先日はステーキが好き…と仰っていましたが、こんな寒い所に居たなら無理ないですね〜。



Tさんばかりに撮らせてしまいました。

今日、私が撮ったのは1枚だけ。

来週はもう少しシャッターチャンスを狙えたら良いですが、何かしながらブログってなかなか忙しくて大変です。💦



終了後、角笛の練習のやり方が間違っていた事を話しているところ。

M牧師に「ギター以外に出来る楽器は何かないですか?」と聞きましたが、他には無いそうです。



今日も愛妻弁当を抱え…じゃなかった、コンビニ弁当を抱えて、次の仕事に向かうM牧師でした。

(本当に愛妻弁当の時もあるので、シャッターチャンスを狙っています) ^_^)



今日は反対側を向いて寝ているコントラバスさん
。ご苦労様です。



ちょっとブログネタに使わせて頂きますね。

チェロと…



コントラバス。

やっぱり弦楽器の響きは良いなぁ…🎵



午後になって閃きましたが、私の友人のTさん。

彼女はホルンやフルートをやっていました。

角笛の吹き方について何かアドバイスを頂けたら嬉しいなぁ…と思って連絡してみたら…

写真付きの返信が来ました。

とても綺麗な写真なので、アップしたいと思います。

私も時々、賛美に行く公園の今日の様子ですが、とっても綺麗!…🍂🍁🍂

撮る人によってこんなに違って来るんだなぁ…と感心しました。



今日は底冷えのする寒さなのに、美しい景色。



お陰で、ここに居ながらにして公園の今の様子を知る事が出来ました。

楽器の吹き方についても、ひと言アドバイスを頂く事が出来て良かったです!

Aさん、有難う! (^。^)



ところでその後、角笛の練習をしていたら…ある時、唇の具合いによって、プー〜〜〜…と角笛らしい音が出る時が何回かありました!(やっと!)

その後、フー…とか、ブー…とか色々な音を出して
なお練習していると、K牧師がやって来ました。

今日は此処でピアノのレッスンがあるという事なので、私も時間が許す範囲で他の練習を少しやり
、それからいったん会堂をでました。

今日は夜にまた戻って、次の賛美の打ち合わせと練習があるのです。

それまで結構時間がありましたが、今日は雪でダイヤが乱れているので、あまり遠くに行くと戻るのが大変かも知れません。

近場で転々としながら、色々と用事を片付けて〜
と。



時間になり、戻って選曲と練習合わせをしましたが、大体まとまりました。感謝!

次の練習合わせまで、またやる事が目白押しですが、神様の守りの中で頑張ります。



今日の恵みを神様に感謝します!











コメント

日曜主日礼拝 🌷 2016年11月20日

2016年11月24日 | 日曜主日礼拝


今日は日曜日。

朝から良く晴れました。☀️

やっぱり朝の光は最高。…今が一番見頃なのではないでしょうか、この紅葉。🍃🍁🍂





今日のフラワーショップは、こんな感じ。

毎回、薔薇尽くしですが、やはり綺麗ですね。



良い香りのフレグランス…🌹



今日の礼拝賛美、始まりました!



本当に良い歌詞が出て来たように思います。



主の祈り。



聖餐式。





献金の時。



今日の1分動画は「ユダヤ人の歴史 ③ 」

















































今日のメッセージ箇所は、イザヤ書55:11になります。



「そのように、わたしの口から出るわたしのことばも、むなしく、わたしのところに帰っては来ない。必ず、わたしの望む事を成し遂げ、わたしの言い送った事を成功させる。」(イザヤ55:11)







最後の祝祷です。神様からの恵みと祝福を沢山受けて、今週も出発します!



インターナショナル礼拝です。





インター礼拝終了後、何人かの人と話している中で、角笛の吹き方について新しいアドバイスを頂きました。

五里霧中で何時間もかけて練習して来た私にとっては、本当に有難い事でした。感謝します!

マウスピースを手に入れる必要があるかどうかはまだ分かりませんが、新しいやり方でまた頑張りたいと思います。



帰宅途中、中継地点駅のデパ地下で野菜を手に入れようと降りて行ったら、ちょうど向こうから来られたYさんとお母様にお会いしました。

何だか似たような方がいらっしゃるな…と思ったら、やっぱりそうでした。

Yさんはドレスデン在住のピアニストですが、お母様の為に日本に一時滞在されていたそうです。

明日にはドイツに帰国なさるそうですが、残念ですね〜と(会ったばかりなのに)別れを惜しんだのでした。

お母様と共にお元気で。またお会い出来る時を楽しみにしています。



今日の恵みを神様に感謝します!










コメント

父の思い出の時 ② 🏡 2016年11月18日

2016年11月21日 | 日記
今日は父の命日の日。良く晴れました。



暖かい陽射しの中、もうすっかり黄色くなった葉が見渡す限り続いています。





昨日、父の為に買った薔薇をどう置いたら綺麗に撮れるか、色々やってみましたが、まだ朝早過ぎて影になってしまうのでした…また後で。

貰ったパンフレット、綺麗な薔薇ばかり🌹



薔薇の名前は、ル・チェンテ。

今はアップライトの上でしか光が届かないらしい



午後にグランドピアノ前に置いたル・チェンテ。



母の為にランチを作ろうと思っていましたが、母は私に「お父さんに何か作ってやってね」と言いました。



見た目はあまり良くないですが、母がすりゴマを
上にかけてしまったので。



料理をあらかた作り終わった頃、思いがけないお客様があり、時間的にお昼だったので出来た料理をお出ししたら、大変喜ばれました。

何度も何度も御礼を言われて…

今まで私がどんな料理を作っても、母は何かにつけて文句を言って、あれが足りないこれが足りない、塩分が多すぎる、今度は甘過ぎる…と言っていたので、今回のお褒めの言葉は母にとっても意外だったのではないでしょうか?…

私も何かで褒められた事は滅多になかったので、ちょっとビックリしました。

この方は冠婚葬祭の関係者なので、始終美味しいものに囲まれていると思うのですが。

本当に、本来では家庭は子供達を褒めたり、受け取ったりする場所だと思いますが、何でも全部出来る訳ではないから、時には他人の優しさが必要な時もあるものですよね。



玄関に置いたル・チェンテ。

今頃、父は天国で沢山の綺麗な花々を見ているのでしょうね。



冬のお飾りも整って来ました。



このところの良い気候のせいか、ずっと咲いているツツジの花。



小松菜とその他ごちゃ混ぜの畑。🌱🌱



伸びて来ました。🌱🌱🌱



ミカンも黄色く色づいて来ましたから、もうすぐ食べ頃?…🍊

父母一緒に、家のミカンは美味しいと言っていましたよね。



いつもの片隅に咲くキクが、今年も咲きました。



穏やかな良い夕方です。



今日の恵みを神様に感謝します。



コメント

木曜礼拝 🌹 2016年11月17日

2016年11月21日 | 木曜礼拝


今日も良く晴れました。

あちら側の公園に行って、暫く散歩でもしたい気分ですが、残念ながらもう時間がない…。



フラワーショップのディスプレイは「やぎバラさんのRose🌹」です。

このフラワーショップ、いつも何となく見ながら通り過ぎていますが「やぎバラさんのRose🌹」
の時には、普段よりひと際綺麗な気がします…。



今日も豪華な薔薇が沢山飾られていますね〜。

たまには、私も薔薇を買って帰りたいな〜…と思いますが…それはさておき、今日も木曜礼拝に向かいます。



始めの角笛を吹いてから、奏楽に入ります。



後半賛美。

今日も、新しい曲を賛美しました!



メッセージに入りました。

ブログアップ中のTさん。



メノラを前に置いて、メッセージします。



もっと近づき…パチリ!



さらに…



メノラだけ、パチリ!



…と撮っている私。…を撮ったTさん。



メッセージ箇所はやはりヤコブ2:17からですが、
イスラエルチームの話も沢山出て来ます。

語られている事は基本的な事なのですが、なるほど!…と思わせる内容です。当たり前ですが。



終わり頃に現われたI牧師。

今日は(今日も)これから外部奉仕に行くのだそうです。

これから出発するので、写真を撮って下さい…と頼まれるTさん。

ブログネタを探すのは、いつも大変なのです。



今日も元気で行って来て下さい!



今日も祈り会をして…



大人しくお休みしているコントラバスさん。🌃
何の夢を見ているのでしょうか?…

だけど、弓はきちんと仕舞って下さいよ。



今日から礼拝祈祷会の中で、角笛の音がきちんと出るように…というのが祈祷課題に上がり、ドキッとしました。

私は心配して、何週間も前から1人でコソコソと
(?) 練習して来たのですけどね、まだ雑音だけしか出ていないのです。

一体いつになったら、他の人のようにカッコよく
、プォォォォォォォォーー〜〜〜〜……! と出るようになるのでしょうか?



雑談しながら、角笛を吹いて練習します。



皆さんがお帰りになった後、また暫く練習していましたが、やはり最後に気になる角笛練習を…。

角笛だけだとヒーハー状態になるので、発声と混ぜてやって行くと…

そこに現われたK牧師。

今日は私が思っていたより30分早く、子供達のゴスペルクラスがあるそうで、その楽譜を黒板に書き始め、用意しています。



うーん、これで良いかなーと確かめるK牧師。



もうあと僅かで子供達が来る時間になってしまい
、会堂を出て歩いて行くと、そこにいたのは1匹のネコさん。

逃げて行かないので、パチリさせて貰いました。



するとネコさん、大あくび…ふあ〜〜〜あぁ…

気まずくなったのか、あくびの後は向こうを向かれてしまいました。



帰り道で再びフラワーショップ。

日曜日は一周忌の会食を済ませましたけど、父の本当の命日は明日なので、薔薇を買って帰る事にしました。



みんな綺麗なのですが、どれにしようかな…と。

この「グレープキャンディ」というのはとても綺麗だけど、色が濃すぎるかなぁ。🍇



1番右の「ル・チェンテ」にしましょう。

白い色もピンクの色もあって、ホンワリ柔らかくて父の好みに合いそう。

私もこれが好きなので。



いつもは何となくコソコソと写真を撮っていましたが、今日は薔薇を買えたので、堂々とフラワーショップを見て回れるのです。

という訳で、あちこち撮りました!



もうクリスマス用のディスプレイが始まっているのですね。🎄



中継地点駅まで来たら、ピアノ型のチョコレートケーキを見つけました!



今日の恵みを神様に感謝します!



コメント

父の思い出の時 ① 💐 2016年11月13日

2016年11月19日 | 日記
今日は父の一周忌でした。

親族で集まった思い出の時を記念して…差し障りの無い所だけですが。











とても良いお天気に恵まれて、良かったです。



父の席の飾り花を持ち帰り、御言葉と一緒にパチリ!

今まで父母の為に、また、この日の為にお祈り下さった皆様、そして神様に感謝致します。




コメント

日曜主日礼拝 🍀 2016年11月13日

2016年11月19日 | 日曜主日礼拝


今日のフラワーショップは「Autumn Rose🌹」
…優雅な秋薔薇が咲いています。



この日、私は法事の為、第7礼拝に出席する予定です。



イスラエルに派遣されていたチームは、無事に帰国しました。

今日も賛美します!









主の祈り。日本語版。



聖餐式です。



献金の時。



イスラエルチームに参加した方々の証しが沢山ありました。



今回のイスラエルお土産は、メノラです。



今日の1分動画は「ユダヤ人の歴史②」について






























































今年度の教会の御言葉は、ヤコブ2:17になりました。



「それと同じように、信仰も、もし行ないがなかったなら、それだけでは、死んだものです。」
(ヤコブ2:17)



今回はイスラエルの始めに彩雲を、終わりに虹を見ることが出来ました。

新年に派遣された今回のチームがイスラエルに立つ事が出来た…この事がまず神様の勝利です。

今年も主のわざが始まって行きます。



「なぜなら、神によって生まれた者はみな、世に勝つからです。私たちの信仰、これこそ世に打ち勝った勝利です。」(第1ヨハネ5:4)



神様からの「御言葉が来る時」というのがあり、また「祈り備えて待つ時」があります。



祝祷の時。



インターナショナル礼拝。

今日は、イスラエルから帰国したK牧師のメッセージでした。



私の方は法事の為に親戚一同で集まりましたが、
大変良いお天気に恵まれて、色々とスムーズに進み、良い会となりました。

神様に感謝します!







帰宅してから後片付け。

それも終わり、母がいつものようにコタツに入って、今日の会について取りまとめに入るのを見ながら、私は第7礼拝に「行って来ま〜す!」



昨年はシラサギに気に入られたHさん、今年はどうだったのでしょうか?…



A牧師は誰よりも元気で(?) 喋りまくります。

溌剌としたメッセージを感謝します!



賛美の時。



カリスマセミナーが続き…



今年も神様に期待します!



ハレルヤ!



今日の恵みと祝福を神様に感謝します!



コメント

久しぶりの駅前公園、その他 🍁🍂 2016年11月5日

2016年11月14日 | 日記
朝から良く晴れた日☀️…暑いくらいの陽気になりました。

今日は病院に健診の結果を聞きに行って、その帰りに近くの大学の文化祭にちょこっと寄ってみるつもりです。…この大学には現在、私の元教え子が在学中なので。

病院には午前中に来て下さい…と言われていましたが、朝一番では忙し過ぎるので中途半端な時間に行く事になりました。

お陰で少し長めに待つことになり…だから、その間、外に出て用足しする事にしました。

足りなかった読み込みを駅前のお店で。🍕

小さな可愛いクリスマスツリーが出ていますね。🎄



健診の結果を聞き、あまりに良いお天気だし、駅前公園に寄ってみる事にしました。

陽射しが明るい!…





こちら側から廻ってみます。



イチョウ並木が綺麗です。





小山の上にも紅葉した枝が伸びて…黄色が鮮やか






文化祭は何処でも賑やかです。

正面入って真っ直ぐに突き抜けた所に中庭があり
、そこでは何やらバンドが威勢良くやっていました。

残念な事に、この大学では文化祭の撮影は禁止だそうですから、アップ出来るものはこの栞しかありません。

私の元教え子が入っているクラブの出店もありましたが、Sちゃん本人は現在、就職関係で忙しいので今日はここにはいないのです。



自宅に帰って来てから、再度買い物の為に出掛け
…街路樹が綺麗に紅葉しています。



暖かい今日の日を感謝します!





コメント

木曜礼拝 🎺 2016年11月10日

2016年11月14日 | 木曜礼拝


木曜礼拝の今日、フラワーショップは「Rose」です。🌿🌹🌿



…とっても綺麗!



今日こそ、もう少し早く行って、事前に角笛の練習をしておきたいと思ったのですが…

いつもの時間帯に到着しました。残念。



後半賛美です。





メッセージの時。

今日は、日曜日にイスラエルから送られた新年度の御言葉よりメッセージがありました。

「それと同じように、信仰も、もし行ないがなかったなら、それだけでは、死んだものです。」
(ヤコブ2:17)



礼拝の始めに角笛を吹き、続いて奏楽をしているうちに誰かが入って来ました。

奏楽が終わった所で改めてそちらを見たら、以前
、ギタリストのSさんを始めとしてやっていたゴスペルクラスのメンバー、Nさんでした。

日曜日に仕事があり、今日はお休みなので来られたそうです。



終了後にいつもの祈り会を。

今のメンバーは年齢層が比較的同じ位なので、やりやすいです。



今日の午後は用事があって早めに帰るのですが、
その前にちょっと練習を…。

結局、いつもと同じになるって訳でしょうか。

特にこの木曜日、角笛が吹けないと困るのです。



ひとしきり練習した後…もうヒーハーヒーハー状態。

何でもいいけど…(暫し、ゾウの鼻口のような吹き口を覗き込む…)



早く音が…



まともに出てくれないでしょうか〜⁉️…

今日は何10分やったか、覚えてないけど、とにかくゾウの喚き声みたいのが出ましたよ。

何と表現したら良いのか、バーブーザーズァー〜
〜…(雑音の音)

今日の出来栄えを神様に感謝します! (笑)



こちらコントラバス。静かにお休みになっています。



教会を出る時、角笛で疲れて足がバッタバッタ…
まるでA牧師みたいだ〜?

帰り道のフラワーショップ。



中継地点のテレビ案内板では…

…柔らかくて暖かそうな冬のラグやスリッパ。



今日の恵みを神様に感謝します!









コメント

日曜主日礼拝 🌍 2016年11月6日

2016年11月12日 | 日曜主日礼拝


今日のフラワーショップは「極上のRose🌹」ですって。

とっても綺麗だよ…と薔薇に言ってあげると、ますます綺麗になるそうですよ。



ところで、今日はイスラエルチーム派遣中の日曜主日礼拝です。🇮🇱

今日の礼拝で新年度の御言葉を頂くので、朝から
みんな期待している様子…ソワソワ…

一体どんな御言葉になるのでしょうか?…

🌿🌳🌿

礼拝賛美が始まります。



今日も、色々な歌詞で神様をほめ讃えます!





「Keep your head up」という曲の日本語と…



英語部分です。



オーケストラも頑張っています。



ヴァイオリンを習って来た人は、落ち着いて音を出し、安定して弾いている…

背中や肩のラインも崩れません。

ああ、それからビブラートが出来る!…羨ましいですねぇ〜。







み声新聞も出ていますので、よろしく!





今日のメッセージ箇所は、第2ペテロ3:8-18になります。



「しかし、愛する人たち。あなたがたは、この一事を見落としてはいけません。

すなわち、主の御前では、一日は千年のようであり、千年は一日のようです。

主は、ある人たちがおそいと思っているように、その約束のことを遅らせておられるのではありません。

かえって、あなたがたに対して忍耐深くあられるのであって、ひとりでも滅びることを望まず、すべての人が悔い改めに進むことを望んでおられるのです。

しかし、主の日は、盗人のようにやって来ます。
その日には、天は大きな響きをたてて消えうせ、天の万象は焼けてくずれ去り、地と地のいろいろなわざは焼き尽くされます。

このように、これらのものはみな、くずれ落ちるものだとすれば、あなたがたは、どれほど聖い生き方をする敬虔な人でなければならないことでしょう。

そのようにして、神の日の来るのを待ち望み、その日の来るのを早めなければなりません。

その日が来れば、そのために、天は燃えてくずれ
、天の万象は焼け溶けてしまいます。

しかし、私たちは、神の約束に従って、正義の住む新しい天と新しい地を待ち望んでいます。

そういうわけで、愛する人たち。このようなことを待ち望んでいるあなたがたですから、しみも傷もない者として、平安をもって御前に出られるように、励みなさい。

また、私たちの主の忍耐は救いであると考えなさい。それは、私たちの愛する兄弟パウロも、その与えられた知恵に従って、あなたがたに書き送ったとおりです。

その中で、ほかのすべての手紙でもそうなのですが、このことについて語っています。その手紙の中には理解しにくいところもあります。無知な、心の定まらない人たちは、聖書の他の箇所のばあいもそうするのですが、それらの手紙を曲解し、自分自身に滅びを招いています。

愛する人たち。そういうわけですから、このことをあらかじめ知っておいて、よく気をつけ、無節操な者たちの迷いに誘い込まれて自分自身の堅実さを失うことにならないようにしなさい。

私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストに、栄光が、今も永遠の日に至るまでもありますように。アーメン。」(第2ペテロ3:8-18)



イスラエルチームが出ている為、今日の1分動画はお休みです。

🌿🌳🌿

礼拝後、クワイアの練習に出ました。



今日のインターナショナル礼拝。

まず祈ります。





今日はひと月ぶりに賛美に立ちました。



PAも頑張って下さっています。



主の祈り。英語版。



夜の礼拝も続きます。



夕方、イスラエルから知らせが入りました。

今年度の新しい御言葉は、ヤコブ2:17になります



「それと同じように、信仰も、もし行ないがなかったなら、それだけでは、死んだものです。」
(ヤコブ2:17)



今日の恵みを神様に感謝します!






コメント

芸術祭に行きました ➁ 🎵 2016年11月5日

2016年11月11日 | 芸術祭
最近の私のブログは、母と何処そこに行きました
…というのが多くなっていますが…

まぁ、身体の具合いを悪くしたら大変だから…とか、気をつけている訳なのです。

今日の芸術祭行きまで母連れになるとは思わなかったけど、母と娘で何処かに行くというのも時があると思うので、感謝です。

門を入った辺りでウロウロしているうちに、母が駅に到着しそうな時間になって来たので、もう一度駅に戻る途中でメールが来ました。

そして、さっきのコブシの花看板の所にいる母を見つけて、また大学に戻って行ったのでした。



門を過ぎると警備員室があります。

そこに貼ってあった芸術祭ポスター。

しみじみと眺めたり、写真を撮ったりしていたら
、中にいた警備員に声をかけられました。

「卒業生なのですが、だいぶ変わりましたね〜」と言うと、解ってくれたようでしたが、案内板を見ても何が何処にあるのか、私にはさっぱり解りません。…何もかも全く変わってしまって。



そういう途方に暮れたような私の写真はカットして、先に行きます。…

ああ、あそこでパンフレットを売っているそうですよ。



3部購入しました。のど飴付き。

この飴、知ってますよ〜。その辺りで売っているから。



同じテントの端っこには、今日の演奏ポスターが



案内板がありますが、何が何だか解らず仕舞い。

とりあえず、賑やかな出店のある左側に行ってみます。



何のお店だったか忘れたけど、ハリボテの手作りタヌキがいました。



その先に芝生があり、座って食べている人達がいたので、母と私もそこに座って軽く食べる事にしました。

特に母は、ここまで来るのに体力使って、お腹が空いたでしょうからね。

私が駅で買っておいたおにぎりが美味しい!…と母。🍙



それから、更に賑やかな道を歩いて行くと、音大らしい光景に出会いました。

本番ではなく、音合わせ程度の練習をしていたようですが。…ピアノとギターの合わせかな?



道なりに進んで行くと、ホールに出ました。

周りの人達は皆、このホール目掛けて歩いているみたいですが、そう言えば、さっき貰ったパンフレットの演奏が1時から始まるのですね。



あの鐘には見覚えがあります。

確か、卒業式の時に父と一緒にこの鐘の所で写真を撮りました。

あの時はこの鐘も出来立てで、輝く金色をしていましたね〜。



下から見た「鐘」🔔…



私達もちょっとパチリしました。

母のも撮ったけど、ブログアップするのは嫌がると思うので、カットさせて頂きます。



皆さん、急いで中に入って行きますが、時計を見ると大変、あと10分で開演ですよ!

「満席になった場合は外でお待ち頂く事になるので、お急ぎ下さい…」とのアナウンス。

私達も中に入りました。

思いがけなく母は、演奏を聴く気満々みたいです
が、芸術祭に来てホールでオケを聴く事になるとは思わなかったです…。



ホールロビーのステンドグラス。

これは何か音楽的な意味があると思います。



演奏曲目は、メンデルスゾーンの「真夏の夜の夢
序曲」に、ドヴォルジャークの「チェロ協奏曲」…

メンデルスゾーンの途中でホールを出る事になるかな…と思っていたら、母は頭を振り振り熱心に聴いていて、チェロ協奏曲の最後まで頑張ったのでした。

私も久しぶりの生演奏を目の当たりに聴き、クラシックの世界に浸る事が出来ました。…

やっぱり、こういう音楽って良いですね〜〜。

感無量です。

結局、最後の2曲を残して出て来たのですが、出る人達と入れ替わりに入って行く人、人、人の群れ…🚶‍♀️🚶🏻🏃‍♀️🚶‍♀️🏃🏼

後からパンフレットを読み返してみたら、最後はピアノ協奏曲だったのです。

これが本日一番のメインだったのかも?…私には解りませんが。❓


ホールを出て、先ほどの鐘の所でもう一度パチリ
! …通り掛かりの方に撮って頂きました。



勿体ないから、アップも出しちゃう。



何号館か知らないけど、戻って行くと…



こんなのもやっていました。バニーちゃんです。



あそこの斜めになった所に行ってみたい…と思いましたが、母が何かグズグズ言い出しました。



「出店も撮っておいたら?…」と母。

そして、ちゃっかり自分のピースサイン姿を撮って貰ったのでした。(笑)



帰り道に「今日は芸術祭に来られて良かったね〜
」等々話しながらこの写真の所まで来ると、母は「ちょっと待ってて!…この下には大きなコイが沢山いるのよ…」と言って、上水の土手を降りて行ってしまいました。🚶‍♀️

もう仕方ないなーと、追いかける私。🏃‍♀️



下に降りると、ここは観光名所になっているみたいで、川を見られるようにと足場が作ってありました。

「足踏みすると、沢山出て来るのよ…」と母。



本当に出て来ました!…大きなコイがいっぱいです。



遊歩道を通り、隣の駅まで自転車で来た時、母はまたホームセンターに寄って、少しばかりの買い物をしたのでした。

🌿💐🌿

今日の芸術祭を神様に感謝します!





コメント (2)

芸術祭に行きました ➀ 🎵 2016年11月5日

2016年11月10日 | 芸術祭
卒業以来、もうずっと行っていなかった出身校の音大に、近いうちに行こう行こうと、実はかなり前から思っていました。

そこは私の家から近くて自転車通学だったので、
いつでも行ける筈…だったのですが、やはり色々と用事があるもので、なかなか行かれず長い年数が経ってしまいました。

あの辺り、だいぶ変わっただろうなぁ〜と懐かしく思っていたら、私の生徒の1人がそのすぐ側の高校に入学したので、あら〜…という感じ。

他にも行く理由が出来たので、とにかく芸術祭に行ってみようと思い立ち、やっと重い腰を上げたのでした。

昨日はホームセンターに行ったので、最終日の土曜日になりましたが、早めに行く事にして、さあ
出発〜〜🚲

遠い昔、入学式を終えて、オリエンテーションで初めて自転車を走らせた日…音大のひと駅手前にはハナミズキが咲いていました。

その場所まで来ると…今は秋、ちょうどサザンカの見頃になっていました。🌸



昔はただの細道だったのに、今では色々な樹木がずっと続く遊歩道に。🌳

辺りにベンチもあるので、お年寄りも憩いの場として暖かい気候を楽しんでいる様子。



今日は、空が青い!



懐かしい花が咲いていました。



綺麗なサザンカをもう一度。



途中でこういうのがありましたが、昔からあったのかどうか覚えていません。…



はあ、やっと音大駅に着きましたよ。

ここまでの道のりの中、元は一面野原だった所が住宅地になっていたりして、年月の経過を思わされます。



更に近づきました。



辺り一面、全然違〜う!



これはモノレールですね。🚝 運賃が高いそうですが。



これが駅正面かな?…ここに立っていたガードマンに、自転車であちら側に渡る方法について聞きました。

音大はあちら側にあるのです。



上水の小道はまだまだ続くようです。



こんな所にコブシの花が…。



自転車であちら側に行くのは面倒なので、手前にあった駐輪場に自転車を置いて、ガードマンに教えて貰ったエレベーターに乗って、上に上がりました。

長い渡り廊下みたいな通路を歩いて行くと…ありました、案内板が。



と、そこにメールが。📧

何かと思ったら母からで「私も行く。」…

先ほど、出がけに母は「私はとってもそんな所まで行かれないからね…」と言っていましたが、誰も一緒に来てくれとは言っていませんよ。

それなのに、また急に気が変わったみたいです。

「私がそこに着いたら、また連絡するから…」と言うのですが、何だかいっぺんに気楽な気持ちが吹っ飛んだような…

でもね、確か昨日今日と音大に行けた事の感謝をしたから、その祈りの答えかな?…とも思うのです。父母のお陰で大学に行けたのだからね。

父の居ない今、その音大に母と一緒に行かれるのは良い事だと思います。

という訳で、母が来るまでその辺りに居るつもりでしたが待っていられず、もう少し先まで行ってみる事にしました。

先ほどの案内板の所から左側にモノレールの改札口が見えたので、何となくそこに近づいてみたら
、音大もそちら方面なのでした。



これが、現在の音大小道。…



私の在学中、簡素な駅を降りたら、音大まで線路に沿って一本道があるだけでした。

わ〜本当にとっても変わりましたね〜…何だかしみじみしてしまいます。

少し歩いて後ろを振り返ると、こんな感じ。



まあ、とにかく前に進んでみましょう。…

昔は狭かった道幅。広くなったなぁ…(一々、感心)



立て看板が見えました!



門の辺りも全然違〜う!… (ひと際感心)



芸術祭の横断幕。



門はまだまだ先にあるのですが、そこまで緩やかなスロープ小道になっています。



やっと正門にたどり着きました。…ふぅ〜…



右側には、こんな立て看板が。

これこそ学生が作ったものですよね。何だか落ち着く〜〜。(笑)


(続く)
コメント

母とホームセンターへ 🌿 2016年11月4日

2016年11月09日 | 日記
午前中のまだ早いうち、私の所に母がやって来て「これからホームセンターに行きたい…」と言うのでした。

ホームセンターへはバスに乗り、降りてから少し歩かなければなりません。

荷物が多いと帰りが大変になるので、私も行く事にしました。

この日も結構暖かく、陽射しを遮るために帽子は必須のアイテムです。👒

バスに乗ったり歩いたりするうちに、コートやカーディガンを脱ぐ事になり、却って荷物が増えたような感じも…

色々と買い物はあったのですが、最後に外に出た時、母は「冬場に玄関に置く花が欲しい…」と言い出し、辺りを見て廻りました。

シクラメンやスミレ…ポインセチアがもう出ています。



多肉植物がありますよ。🌵

前に、こういう小さいのを貰った事がありましたが、水をやり過ぎて枯らしてしまいました。

私ばかりでなく、母まで水をやっていたので。



「玄関にグリーンを置くなら、何が良いかしら…
?」と母。🌳

これはパキラです。



私はベンジャミンの方が良いなぁ〜。🌿



スミレが沢山あります!



母はあっちの方を見ています。…



ガーデンチェアがありました!

こういうのを庭に置けたら良いなぁ〜…と思うけど、それより今、ここで座りたい。(笑)



アリッサムも可愛い。



あちこちにスミレちゃん。…そう言えば、今やっている「べっぴんさん」の主人公の名前ですね。



シクラメンがいっぱい!



こっちはスミレちゃん。



母は結局、シクラメンを買いました。

会計所に向かうと、別のグリーンが。🍃



ここにもシクラメン。

母は「2人で来たから、助かって良かった!」と言いましたが、それはそうでしょう。


始めに書くのを忘れていましたが、出掛けてすぐの所で、道路の真ん中に仁王立ちになっていたカマキリを思わず踏みそうになって、慌てて避けたのでした。🚲 …



コメント

秋の庭🌱🌱 2016年11月4日

2016年11月08日 | 庭日記
最近の東京はまた晴れ続きで、少雨になっています。☀️

この夏はあんなに雨が降ったものだから、土砂降りはもう結構という感じ。☔️

母は家の庭に小松菜やホウレン草のタネを蒔きましたが、だんだん芽が出て来ました。🌱🌱

ところが、夜の間に野良猫が屋根に登ったり降りたりして駆け回るばかりでなく、(これだけでも大変なのですが) 母が言うには、庭のタネを蒔いた所を猫が掘り返したりするものだから、タネがあちこちに散らばってしまって、小松菜とホウレン草が混ざって生えて来てしまって…という事なのでした。🌱☘️🌱🌿🌱

この野良猫何匹かは大変厄介で、何日か前には家のキッチンに忍び込んで、食べ物がないかと漁っていました。🐈

ゴソゴソと音が聞こえるのは、母が何か片付けたり探し物をしているのではないかと思いながら、私はその辺を行ったり来たり用事していましたが
、実はネコで、私が更に近くを通ると、観念したのか、いきなり網戸になっていた玄関ドアに向かってダッシュして行きました。🚪

自分の後ろから急に何かが突進して来る音がするのはビックリするし、気持ち悪いものです。

途中で、あ、ネコだ!…と解ったのですが。😼

…とにかく、畑にはネコの足跡がいっぱい付いているという訳です。🐾

それでも芽を出した、庭の野菜たち。





ミカンも色づき始めました。

収穫はいつになるのかな?…🍊🍊

秋の実りを感謝します!










コメント

バーベキューパーティーに行った母 🍤 2016年11月3日

2016年11月07日 | T&Aさん
毎年、11月3日は晴れが多いと聞きましたが、今日もめでたく晴れました。☀️

私は木曜礼拝に行きましたが、母は地域の避難訓練が終わってから、T&Aさんとその教会の皆さんが近所で開くバーベキューパーティーに行ったのです。🍳

本当に近くて、何だか私達の為に開催してくれるみたいな感じさえして、私は母に「是非とも行ってね!…」みたいに思っていました。

けれども母は忙しいので、始めちょっとグズグズ言っていたのですが、お手伝いもしなくて良いし
、好きな時に来て好きな時に帰って良いから…とAさんに言われて「あら、そーお?…」となりました。(笑)

もう結構な年齢になりますから、若い人達と一緒にワイワイしなければならないというのは、考えただけでも疲れるのかも知れませんね。

でもまあ、母はAさんが気に入っているし、最近の運動不足もあるので、出掛けたようです。…後から聞いた話ですが。

そして、途中で道に迷ってしまい、誰かに聞いてやっと辿り着き…自分ではあの場所解ってるから大丈夫…と思っていたようだけど、ちょっと違ったのでした。

でも、こういう事、よくありますよね。

場所は「きつね原公園」⛳️ …狐はいませんが。

バーベキューが出来る設備があり、宿泊施設もあるんだって…とは、母の言った事です。

上水の方からこの公園に真っ直ぐ来られる道があるそうですが、私はまだ行った事がありません。

こんな近くにこんな場所があったなんて、ご近所の盲点ですね。

時間があったら、今度行ってみようっと。🐾


バーベキューパーティーがどんな風だったか、後で頂いた写真を見て、わかりました。

食べ物や飲み物の用意は大変だったでしょうが…
皆さん、楽しそうです。

子供達は、跳ねたり跳んだり。💃🏃‍♀️🏃🏼

バゲットでサンドイッチ?…Tさん、活躍中。



焼き肉もしました。



エビも焼いたみたいです。



他にマシュマロを焼いたり、お喋りを楽しんだり
…皆さん、良い笑顔!

ワイワイした全体写真の中に母も写っていました
が、楽しいひと時を母も過ごす事が出来て、本当に感謝です。

有難うございました!










コメント