アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

7月最後の日、Tさん御夫妻とのランチ 🍏 2015年7月31日

2015年07月31日 | 日記
今週は7月最後の週ですが、家族の問題で色々と忙しく過ごして来ました。

そんな中で、最近、お互いに忙しくてすれ違いだったTさん御夫妻から連絡があり…

「今週の木曜日と金曜日、主人の仕事がキャンセルになったので、もし何か入り用がありましたら…」

実は、金曜日にどうしても車が必要で困っていたのです。

この申し出に、母と相談の上で「お願い出来るなら、どうぞよろしく…」という事になりました。

始めはタクシーで…と思っていましたが、蓋を開けてみたら、いや~本当に大変な事で…。

沢山の荷物を持って、あちこち動けるものではありませんでした。

これこそ、本当に天の助けというものです。
今日の1日が終わって、しみじみ感謝しています。

皆さんにその「中身」を公表する訳には行かなくて済みませんが…まぁ、そういう事で、Tさん御夫妻には大変お世話になりました。

その中程で、Tさん御夫妻と私は今日のランチを共にして、また新しいお店を開拓したのでした。…☕️

色々と助けて頂いた事を、ブログ上ですが感謝して、再度御礼申し上げます!

もちろん、神様に全ての栄光をお返しして、感謝に感謝致します!















コメント

駅前公園で賛美 🌻 2015年7月27日

2015年07月28日 | 日記
子供達が夏休みに入ってから、昼間の時間帯が賑やかになった気がします。

今日、用事があって通りかかった駅前公園…ジャブジャブ池の辺りには、子供連れの家族が沢山いました。

暑いので、水深の浅い所で水遊びしています。

個人的には、こういう所で安心して遊べるのかどうか?…という疑問を感じますが、本当はどうなのでしょうか?

ところで、今日も通り掛かりですが、山の上で賛美して来ました。

気持ち良い風が吹いています。







山を降りて、池の方に行く道。


夏の樹々たち。



帰り道には、涼しい小川にも遭遇しました。



コメント

日曜主日礼拝、ゴスペルクワイアの特別賛美 🎵 2015年7月26日

2015年07月28日 | 日記
今日のフラワーショップの「What,s today?」は「green」です。



今日はパトモスチーム帰国後の礼拝なので、証しの時がありました。

今回初参加の若い人達の証しもチラホラと。

今時の若者としては真面目な証しだなぁと思いました。



次に白馬キャンプがあるのでそのご両親も来ておられ、娘さんの証しを嬉しそうに聞いていました。


また今日は洗礼式もあり、若い姉妹が証しされましたが、本当に真面目な証しでした。



第2礼拝にゴスペルクワイアの特別賛美があり
、先週の練習でちょっと指揮を頼まれたので、私も早めに出て来ました。

出番待ちでイエロースカーフの結び方を教えて貰い、みんなで祈って本番に臨みます。

曲は、風のひびき2集より、No.1の「風のひびき」です。





パトモスチームの映像。

祈りの場で賛美しているところ。



パトモス最後の夜には、路上ライブを行いましたが、多くの人々が熱心に聴いて下さいました
。映像を見ても、本当に熱心に聴いている…という感じがします。



観客の中には、ビデオ撮りをする方々も…。



今日の1分動画。









礼拝賛美です。



白馬キャンプの為に、世界中から宣教師達も来ています。



第2礼拝メッセージ。

日曜礼拝のメッセージは第1から第7まで、皆同じ内容ですが、メッセンジャーによって多少の違いが出て来ます。



今日のメッセージ箇所は、ローマ3:20です。

「なぜなら、律法を行なうことによっては、だれひとり神の前に義と認められないからです。
律法によっては、かえって罪の意識が生じるのです。」(ローマ3:20)



パトモスチームの事など、話題がいっぱい!



今、黙示録についても学んでいますが、パトモスでは、結構な頻度で白馬を見たそうです。

白馬なんて、普通、そこら辺にいるものではないですよね。

その他etc…



インターナショナル礼拝。








インターナショナル礼拝後のゴスペルクワイア練習。



Jゴスペルタイムで、インターナショナル礼拝チーム。


ヒソプです。


アドナイ ネベルは写真を撮って貰うのを忘れましたが、賛美出来た事を神様に感謝します!

最後に、今日のゴスペルクワイアの特別賛美をもう一度。

私は皆さんの入りにくい数カ所でちょっと指揮をしただけで、前後は一緒に賛美しました。

終了後、指揮が入ったおかげで、不安にならずに賛美出来た…とか、入る箇所がよくわかった
などと感想を頂きました。

神様に全ての栄光をお返しして、感謝します!







コメント

幼児のレッスン、お母さんとヴァイオリン 🎻 2015年7月25日

2015年07月25日 | 日記
今日は幼児のレッスン。付き添いはお母さんと
です。

先週はお父さんと一緒に来て、始めから終わりまであまりにも態度悪かったので、帰ってからしこたま怒られた…と、今日来たお母さんに聞きました。

今日は朝からカンカン照り…暑いねぇ~…💦

という訳で、まず麦茶を一杯。

飲み物を見て喜んだH君、グリーンのマドラー付きのグリーンイエローのキリンさんのコップを手に取りました。

続いてお母さんは、ブルーのマドラー付きのブルーのゾウさんのコップを。

最後に私は、赤いマドラー付きのピンクのウサギさんのコップを手に取りました。

それぞれ自分のコップから麦茶を頂きましょう
🍹 誰ですか? …他の人のコップまで手に取ろうとしているのは。

…🍹 冷たい麦茶の時間 🍹…

さて、少し頭の体操と行きますか。ドリルブックをやってみよう。📕

今日はお母さんと一緒のせいか、穏やかですね
。ドリルブックもはかどります。

ト音記号もキレイに書けました。

それでは、ピアノを弾いてみましょう。🎹

今日は結構沢山の曲があるけれど、大丈夫かな
…?

はい、今日は大体みんな弾けていましたね。

音符の長さには注意しましょう。ちょっと数え間違えていた音符があります。…

最後の曲は、キラキラ星。🌟

ト長調ですが、よく出来ました!

こんなによく出来るなら、ヴァイオリンも入れてやってみよう。🎻

少しゆっくりめに合わせてみました。始めは2人でメロディー、2回目は私がハーモニーを付けて。🎵🎵…



ヴァイオリンと一緒にピアノを弾いたのは、H君、初めてだったよね?

そうそう、よく出来ました!

お母さんも嬉しそう。そう言えば、以前に私がヴァイオリンを弾いた時に一緒にいたのはお父さんでしたね。

それでは、今日はH君と、お母さんにもヴァイオリンを弾いて貰いましょう!

先ほどからヴァイオリンを弾きたくてウズウズしていたH君、やっとヴァイオリンに触れるので大喜び。

大人のように構えて弾こうとするけれど、ヴァイオリンが大き過ぎて、弾けな~い!

チェロ式に構えましょう。小さいうちはこれが一番。

焦ってしまって、なかなかそ~っと弾く事が出来ないH君、ついギ~ギ~やってしまいます。

もっと、そ~っと弾いてみよう。…🎵



それでは、次はお母さんね。

大人は左肩に乗せて、手はこういう風に持って
…そう。

お母さんはH君に説明しているのを聞いていたから飲みこみが早く、すぐに出来ました。

なかなか手つきが良いですよ。🎵



今日はヴァイオリンも入れて楽しくレッスン出来ましたね!

また来週もキラキラ星を弾いてみましょう。





























コメント

木曜礼拝と祈り、午後のクラス 🌻 2015年7月23日

2015年07月24日 | 日記
先週は台風でお休みした木曜礼拝、今日は大丈夫…と思っていましたが、危うく寝過ごす所でした。

いけないいけない…大体、二階は暑過ぎます。

現在、薬も服用しているお陰で、いつもより眠いったらありません…気をつけなくては。

今日も元気なヒマワリに迎えられて、礼拝が始まります。





何だかいつもと違うクロスの掛け方。



今日は問題があって、終了後、牧師に祈って貰いました。

片付けが終わったかな…と思っていると、そこにN姉妹がやって来ました。

白いマリのような、ポメラニアンのレオンと一緒です。

N姉妹は私にショウガクッキーを持って来てくれたのですが、私の問題についても一緒に祈って下さいました。

有難うございます!



会堂では、ちょうど白馬に出るチームが練習していました。

そのチーム練習が終わって、共に雑談後、また私の問題に関連した事を尋ねたりしました。

その後、会堂には子供達が二人いましたが、その親は見当たらず。

それで、私は発声練習をして、風のひびき歌集より賛美練習していると…子供達の向こう、私の見えなかった所にいたその子供達のお母さんが出て来るではありませんか。(ビックリ)

誰か大人がそこに居るとは知らなかった…。

それから、また練習を続けていると、今度はOさんがやって来ました。

Oさんとは、例の問題について共に祈って貰い
、最後に賛美も少ししました。

練習後に撮った写真はこちら。





Oさんと練習後、1人で練習していると、そこに現われたK牧師。

今日は、何てまぁ、色々な人が通りかかるのでしょうか。

最後に家の近くで会った忠犬ミック…もう18歳です。

今日は少し涼しいもので、犬仲間の皆さんはみんな、外に出て座っていましたが、そこに私が通りかかったのでした。

ミック、この夏も何とか乗り切ろうね! 🚣





コメント

大人のレッスン 🍹 2015年7月22日

2015年07月24日 | 日記
今日は大学生のレッスンに引き続いて、Fさん
、大人のレッスンです。

とても暑い中をようこそ、涼しげにいらっしゃいました。

Fさんは来るなり「先生、この間、尾瀬に行って来たんですよ~…」と、写真を見せて下さいました。

新しいスマホも使い方に慣れて来たみたいで、綺麗なニッコウキスゲや、尾瀬の渡り板など、よく撮れています。

「あいにく台風が来ていて、旅行会社がキャンセルするかと思って期待していたのに、予定通りにツアーに行ったんですよ~…」

「だから、渡り板を歩くのが危なくて危なくて
…ツルッと滑りそうになるんです。」

話が続く中、私は昨日頂いたフルーツゼリーと麦茶をお出しして、カラカラ…という涼しげな氷の音が加わります。🍹

娘のSちゃんは現在、大学の定期試験真っ最中で、頑張っているようですが、大学の試験はこんな時期にあったのですね。

私の大学の時にはいつ頃試験だったかなんて、もうとっくに忘れてしまいましたよ。

Sちゃん、頑張って~🌻

ひとしきりお喋りが弾み、レッスンになります


今日は、バッハのプレリュードをもう一度。

なかなか弾き慣れて来ましたね。

途中から私もヴァイオリンを入れて…前回もそうですが、Fさんはヴァイオリンをとても喜んで下さいました。🎻

他の楽器が入ると、やはり雰囲気がガラッと違って、何と言うか、生き生きとしますよね。

私も、もう少し上手なら良いのですが。

さて、この曲はこれでお終いで、次はブルグミュラー、又はソナチネになります。

それから、ポピュラー曲もひとつ。

次回もまた頑張りましょう!








コメント

受験に向けて、もうひと頑張り 📚 2015年7月21日

2015年07月24日 | 日記
今日はまた暑い日です。

陽射しがピカピカ…

火曜日はコープの安売り日なので、卵が売り切れないうちに早く行かなくては。🍳

道中は暑い…



だけど、木の下は一変して涼しい…ホントに違います。

どうです? この木洩れ陽の様子。



コープには、忘れ物をしたりしたので2回行く事になりましたが、何故か、全然ハラ立たない


どうして…?

2回目にコープ内で買い物中に、思いがけなく
私の元生徒のお母様にバッタリ出会いました。

しばら~く会ってなかったから、顔を見合わせてからお互い数秒間「え~と、この方、誰だっ
け…」と考えて、次の瞬間、パッとお互いに解ったのですね~。

毎日あんまり暑いから、仕方ないですね。🌵

春頃までいつも通りピアノレッスンに来ていましたが、今学期から中学3年になるので、部活もあり、成績アップの為にピアノはお休みさせて頂きたいという事でメールを頂き、以来、ずっと会っていませんでしたが、その後、お母様から正式なご挨拶というか、そういう連絡がなかったので、何かヘン?…と思っていました。

だから、今日、コープに2回来なければならなかったのは、やっぱり意味があったのですね。

ウンウンと1人で納得。

そして、その後の話を伺う事が出来ました。

合唱コンクールの伴奏者に選ばれたら、またレッスンをお願いしたかったので、なかなかきちんとしたご挨拶が出来ませんでした…という事で、私も納得しました。

3年生は課題曲はアカペラなので、自由曲が伴奏者入り用なのだそうです。色々と大変ですね

別の子が伴奏者になったので…と仰っていましたが、今まで1、2年はずっと伴奏をやって来たのだから、3回もやらなくて良いのではないでしょうか?…受験勉強もあるしね。

私としては、また一緒にレッスンするチャンスを無くしてしまったという事で、ちょっと残念ですが、まぁ、仕方ないですよね。

午後に改めて、娘と一緒にご挨拶に伺いますと仰るので、恐縮ですがそれでは…とお待ちしていました。

一緒に来たSちゃん、(Tさん宅のSちゃんとは違います) 以前と変わりなく元気で、はつらつとしています。

さっきまで塾や部活に行っていたなんて、信じられないくらいに元気。十代の若さって、良いですね~…羨ましい。

先頃、今いる生徒に「もう3年生は退部したの
?」と聞いてあったから、今は受験勉強ひとすじという事、知ってたけど、少し余裕出来て良かったですね。

お母様は何かご用事があるという事で、玄関先でお帰りになりましたが、Sちゃんはレッスン室に入り、私と2人で久しぶりの会話を楽しみました。

勝手知ってるレッスン室なので、慣れた様子で出されたお菓子をパリパリつまみ…お喋りしながら2人で全部食べてしまいました。

いくら食べても、すぐにお腹が減る年齢だものね。沢山食べて、この後の塾もバリバリこなして来て下さい。

ピアノも少し弾いてみました。

前から思っていましたが、この子の指ってホント、マニキュアが似合う指。指も爪も長くって



Sちゃんは音楽好きなので、受験にひと段落ついたら、ピアノレッスンにまた戻って来るかな


そういう事があったら、またよろしくね!

もしかしたら、高校でもまた合唱コンクールがある…❓

そうしたら、また伴奏者を目指してみたらいかがでしょうか。

🏁🏁🏁



Sちゃんのお母様には、夏のゼリーをひと箱戴いてしまいましたが、本当に有難うございました。母も最近、ゼリーを好んで食べるようになったので、感謝して頂きたいと思います。












コメント

日曜主日礼拝 🍍 2015年7月19日

2015年07月22日 | 日記
台風が過ぎ去った後は、再びカンカン照り。

土曜日の午後に病院が開いている事がわかって
、薬を貰いに行きました。

もう行き方がわかったから、カンタンカンタン
。直ぐに病院に到着。🏥

しばらく待って私の診察になった時「その薬で効いているみたいだから、もう一度、同じ処方箋を出しますね」と言われ、もう1週間分を貰う事が出来ました。

今度こそ1週間で完治…を願い続けて、薬を服用します。🌿

さて、日曜日。

この日のフラワーショップは、ヒマワリでした



ヒマワリにも色々な種類があるそうです。



今日の礼拝賛美。



1分動画は2本です。







パトモスチームも日曜主日礼拝中。

世界イチ気持ち良い風の吹く中で…🌿



ところで、A牧師が今執筆中の、黙示録についての本のタイトルは「世界の終わり」になったという事です。

これを聞いた時、会堂の中に笑い声が起こりましたが、そうですよね、ちょっと…(笑)

🌿🌿🌿

さて、パトモスチームが気持ち良い風の中で祈っていると、そこに現れたのは…何と白い馬。

黙示録に於いて、白い馬というのは特別な意味を持っています。



みんな白い馬の出現に釘づけ。



パトモスチームの後には、私達は白馬キャンプがあるのです。





「私は見た。白い馬であった。
それに乗っている者は弓を持っていた。
彼は冠を与えられ、勝利の上にさらに勝利を得ようとして出て行った。」(黙示録 6:2)





🌿🌿🌿

インターナショナル礼拝も無事に終わり、ゴスペルクワイアやJゴスペルも終了して、これでやっと休みが取れる…と外に出ると、Oさんが「これから駅の方で路上しない?」と言って来ました。

私は今日クワイアに出たりしていて、アドナイ ネベルをJゴスペル欄に書き忘れたので、そちらは出場出来ませんでした。

路上ライブに行くのも良いかも知れませんね。

駅前広場に行ってみると、他のライブ関係者はいなかったので、(私達が) 出来るかな?…という感じです。

何だか久しぶり。

路上って、あんまり下手だと騒音被害として通報されてしまう事があるのです。…という訳で
、今日の出来ばえはどうでしょうか。



大丈夫みたいですよ。右も左も信号と横断歩道があり、みんな通り過ぎて行くけれど、中には外国人が立ち止まって聴いていた事もあったそうです。

その時、ちょうど英語歌詞で歌っていたので。

日本語より英語の方が歌いやすいですよ。…



暑い中、聴いて頂いて有難うございました。
神様に感謝します!

🌿🌿🌿

ところで、先日に行って来た「つくしの里」での賛美の事が、今日の教会新聞「み声新聞」に掲載されました。

写真はブログに載せたものと同じです。



あの時は私達、みんな忙しくて、写真を撮るヒマなど殆どありませんでしたが、数少ない写真を記事と共に載せて貰えた事は嬉しいです。

神様に全ての栄光をお返しして、感謝します!







コメント

日本では台風で大雨 🌏 2015年7月17日

2015年07月18日 | 日記
先週は、月曜日に病院に行き、貰って来た1週間分の薬は殆んど無くなりました。

腰痛とダブルパンチだったので、後先顧みずに病院探しに出掛け…お陰で紹介状無しで駆け込みになり、その結果、馬鹿高い初診料と薬代になってしまったのでした。

薬はどういう訳か、1種類だけがまだ数日分多くあり、飲んだり飲まなかったりしながら明日で完全に終わりになります。

病院は土日が休みの筈だったから、また来週に行く事になりそう…。🏥

🌱🌱🌱

薬が手に入ったからだいぶ楽になったけど、今週は台風が来たので、そちらも大変でした。

例によって、ノロノロ運転の自転車操業みたいな、おまけに私の礼拝担当日にわざわざ来るという、とんでもない台風なのでした。🚲

教会派遣のパトモスチームは火曜日に出発したので、そちらは問題ありませんでしたが、日本に残った方は週始めはカンカン照り、台風が来てからは毎日大雨続きで、その後はまたカンカン照りになり、気温差が激しく、体調がおかしくなりそうです。

台風が通過中の毎日は、今日はレッスンに生徒達が来られるだろうか…特に心配な高校生がどうなるかと心配で…。☔️

昔は台風が通過中なら学校は休校になりましたが、今は違うようですね。ビックリしました。

また、今週の金曜日に発表会の参加者締め切りになっていたので、プログラム提出は木曜日の帰りに寄れば良いと思っていましたが、どうも台風が直撃の可能性が出て来たから、その前の水曜日に行く事にしました。

ところが、この日は全くの夏日でカンカン照り
。☀️

午後早くからのレッスンに間に合わせる為、午前中に行って帰って来ましたが、暑さと腰痛で体調を崩したみたいで、その後はとても疲れる毎日でした。

今日も母の用事でお昼頃に隣町まで出掛けて帰って来たら、疲れが出て、生徒が来るまでソファに横になっていました。

腰痛体操をして、栄養と睡眠をきちんと取らないといけないみたいですね。💤

🌱🌱🌱

水曜日に出掛けた折りに撮ったフラワーショップの白百合。



家の庭のカボチャの蔓は伸び盛り。これでも母が少し切ってしまったのですが。



トマトの苗も、こんなに背丈が大きくなりました。






コメント

日曜主日礼拝 🌻 2015年7月12日

2015年07月13日 | 日記
このところ何週間も雨続きだったのがやっと晴れた…と思ったら、今度はアツーーい「晴れ」なのでした。

まだ梅雨明けしていないのに、何て暑さ!

いきなり30度代です。

外国ではいくら暑くても湿度が低いから、カラッと暑い…みたいですが、日本は大変ですね。

🌴🌴🌴

今日のフラワーショップはフラワーバケーションの看板が出ています。…本当は「ヴェイケイション」🌻



ヒマワリ!夏に元気に咲いているのって、ヒマワリ位でしょうか…。



トロピカルフラワーですね。ハワイみたい🌺



今日の1分動画。クリスチャンのキーポイントです。

異端について。







御霊の賜物について。その1。









御霊の賜物について。その2。









献金について。





また、今日の第1礼拝の時に洗礼式が行われましたが、受洗した証しに寄ると、ギフツの賛美を聴いていた時に救いに導かれたそうです。

ハワイ教会のF牧師がパトモスチームに参加する為に帰国しました。

他にも、パトモスチームや白馬キャンプに参加する為、海外からの帰国や外国からの方々が増えて来ています。



今日のメッセージは、マタイ8:5-9です。



「イエスがカペナウムに入られると、ひとりの百人隊長がみもとに来て、懇願して、言った。
「主よ。私のしもべが中風で、家に寝ていて、ひどく苦しんでいます。」

イエスは彼に言われた。「行って、直してあげよう。」

しかし、百人隊長は答えて言った。「主よ。あなたを私の屋根の下にお入れする資格は、私にはありません。ただ、おことばを下さい。そうすれば、私のしもべは直ります。と申しますのは、私も権威の下にある者ですが、私自身の下にも兵士たちがいまして、そのひとりに「行け
」と言えば行きますし、別の者に「来い」と言えば、そのとおりにいたします。」

🌴🌴🌴

インターナショナル礼拝前のゴスペルクワイア練習。

今日は特別賛美の為の練習だったので、練習後に本番の並びで練習してみましたが、そうしたら練習時とは前後が反対に…。





インターナショナル礼拝。

今日のカリスマ聖会があるので、A牧師がメッセンジャーになります。

私は奏楽担当でした。

賛美の時。



聖餐式。



メッセージの時。通訳者はM姉妹。





最後のハレルヤ。

カリスマ聖会の日は忙しいから早くしなければ
いけないですが、ハレルヤは前奏から「ゆっくり」しましょう。…

本当に気をつけなくては。牧師が賛美し出すとテンポが急にゆっくりになって、間を持たせる為にピアノを弾いている私の肩が上がっています。



インターナショナル礼拝の片付けの後、今日は楽譜の買い出しもなかったので、姉妹達と一緒にハイアットリージェンシーホテルまで行きました。

途中の風景。



地下には、ウェディングの為のスペースもあります。



夜のカリスマ聖会会場です。

今日も沢山の方々がお見えになりました。



コメント

発表会に向けて 🎹 2015年7月11日

2015年07月11日 | 日記
発表会に向けての練習をしていますが、もう7月。(本番は9月)

中学校は先月終わりに、高校もやっと今週に試験シーズンが終了しました。

相変わらず部活や塾で忙しい生徒たち。

始めのうち、私も「忙しいけど頑張ってね」くらいですが、そのうち必然的に言葉使いも「忙しいと思うけど、もっと練習して!」…「もっと練習して!」

レッスン中も「そこ、速さが足りないよ、もっと速く!」「1拍ずつよく数えながら、もう一度!」

もう少し経ってまだダメだと「いつまで片手ずつやってるの?…どんどん両手で弾いて行かないと!」

それでもまだダメな生徒は、無理やり補講レッスンを入れる事になります。

明日も明後日も出来るまでレッスン漬けという訳ですね。

年齢が上の生徒たちには早めに曲を上げているので、本人がやる気があって練習しているならレッスン補講なんて事にはなりませんが、あまりにも気構えが緩い生徒はこういう目に遭うのがいる。…

もちろん、他の事情によって遅れてしまって…という生徒もいますから、全部生徒のサボリのせいとは言えませんが。

とにかく発表会前って、1日1日が、1週間1週間が、本当に大切なのです。

こちらも一生懸命にレッスンしているのだから
、この注意は一回しか聞けないという位の気構えで来て貰いたいと思います。

中には、本当に一回しか言っていないのに、それを良く消化して練習して来る生徒もいます。

そういう生徒の伸びには、こちらがビックリします。

それぞれの事情があると思いますが、みんなが弾きたい、出たいと思って応募して来る発表会だから、それぞれ頑張って貰いたいですね。





コメント

駅前公園で賛美 ⛳️ 2015年7月8日

2015年07月09日 | 公園賛美

今日は晴れてはいませんが、雨の降らない晴れ間のような感じ。曇っています。☁️

これだけでもだいぶ乾きました。貴重な晴れ間は有り難いです。

駅の近くに用事があったので、久しぶりにまた駅前公園で賛美して来ました。🎵

薬のせいで頭がボーッとして眠いですが、噴水や池を見回して賛美、賛美。🎵🎵

今日も短い時間でしたが、感謝します!





帰り道、玉川上水の傍らを流れる水路に咲いた紫陽花。



時々、コポコポと音が聞こえるように、誰かが石を置いたりしています。





コメント

雨の月曜日は病院探し ☔️ 2015年7月6日

2015年07月09日 | 日記
今日は朝から腰痛と、もう一つ具合悪い所があったので、ずっと病院探し。

知人にも聞いてみましたが、何処が良いという確固とした決め手に欠けて、腰痛だから遠方に行けないし…だいぶ悩んで、とにかく行ってみなければと思い、午後の診療時間に出掛けたのでした。

一つ目は、着いてみたら診療時間にはまだだいぶあり、二つ目は途中で電話して聞いたにもかかわらず場所がわからなくて、その代わりに目についた別の病院に辿り着きました。

はぁ、1時間ばかりウロウロして、疲れたワ。

医師は患部を一目見て、病名を言いましたが、私もちらっとそうではないかと思った事がありました。

やはりそうだったのか…という感じです。

初診料と薬代は(私には)高いものでしたが、一刻も早く治りたいから仕方ありません。

とりあえず1週間分という事で。1週間以内に治りますように!と切に願います。

💦💦💦

迷いに迷った道端に、どなたかの綺麗なガーデンがありました。



帰って来たら、門柱にカタツムリがお出迎え。



雨の中、庭のトマトも育っています。

カボチャは現在、蔓を伸ばしに伸ばして、西の庭から南側にず~っと周りつつあります。

夏の収穫までには、家の周りを一周してしまうでしょうか…?



これはカボチャではありません。🍃





コメント

日曜主日礼拝 💒 2015年7月5日

2015年07月08日 | 日記
今日は朝から腰痛がきつくて、行けるかなという感じでしたが、行けました。

道中はゆっくりゆっくり歩きます。

あちらの駅に着いたら、若い姉妹に会いました
が、最近ある事でお世話になった方です。

色々と話しながら教会に向かう事が出来て、感謝しました。

私は割りと田舎?から来ているので、誰か姉妹と待ち合わせする事も出来なくて、人と疎遠になりがちです。

年代によって感性や考え方も違うのは当たり前
ですが、仕事で幅広い年齢層と触れ合う事を余儀なくされる方達は、幅が出て来ると思います


そういう人達と話すのは為になるし、気持ち良いお付き合いが出来るから、感謝です。

🌱🌱🌱

私の教会では、メッセージの始めにいつも、お知らせが入ります。

今日は、先日のチェコチーム派遣の際に出版されたチェコ語の「預言」の本について、続きの話がありました。

翻訳や出版に至る過程の苦労や恵みが、途中で色々とあったという事です。

チェコに於いても「預言」についての本はなかなか無いそうで、出版と共にバカ売れしたそうです。





今日の新しい1分動画です。









今日のメッセージ箇所は、ガラテヤ5:16-18になります。

「私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。

なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのためあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることができないのです。

しかし、御霊に導かれるなら、あなたがたは律法の下にはいません。」(ガラテヤ5:16-18)

🌱🌱🌱

午後のインターナショナル礼拝の賛美。



メッセージです。



🌱🌱🌱

今日のJゴスペルタイムでは、ローズマリーさんに「Could you help me ?」と言われて、アメイジング グレイスを共に賛美しました。

「何番まで歌いますか?」と聞いたところ、ニコニコ笑いながら「わからな~い…」…だったので、私は賛美者の様子を見ながら弾き、ローズマリーさんも私の音を聴きながら…という風に賛美しました。

こういう賛美って、伸び伸びしていて楽しいですね。まるでセッションのようです。



ところで、その賛美を会堂の中で聴いていた誰かが、今日のゴスペルTVに出演するローズマリーさんの賛美の時に、私に弾いて貰ったら良いと考えたらしく、奏楽のK牧師とThe VisionのSさんが私の所にやって来ました。

先ほどのように弾ければ良いかなと、気楽に承諾しましたが、いざプランナーの方にその話が行った時、何故だか、今日のローズマリーさんの奏楽はK牧師にして下さいという事で、却下されてしまったのでした。🌵

ゴスペルTVの時のローズマリー•サムエルズさん。ここに出演は2回目ですが、今日も素晴らしい賛美を感謝します。





コメント

つくしの里での賛美 🌱 2015年7月3日

2015年07月06日 | 日記
今日は「Joint of Joy 」というチーム名で、新百合ヶ丘の「つくしの里」という老人ホームでの賛美奉仕に行きました。

この名前で行ったのは初めてですが、アドナイネベル、ジェルサレム、ゲイト オブ プレイズの合同チームなのです。

それぞれ1人でやっているチームなので、何処かに行く時は協力して行こうという訳です。

さて、今回の「つくしの里」には、Oさんのご親戚が入居していらっしゃいます。

お身体の具合が悪いという事で、早めに行って上げたい…と、OさんからのSOS。

梅雨時なので雨が心配でしたが、この日は朝の10時位まで降りに降り…💦💦

でも、電車に乗った後は小降りになって来たようでした。

集合して機材を各自積んだら、即出発。🚃

電車の乗り換え駅で、エレベーターはどこにあるのか探しましたが、こういう時に3人いると何かと助かります。

新宿で乗り換えたら、後は一直線。

緑豊かな自然のある中をひたすら走って行きます。🌿🌿

ほどなく、新百合ヶ丘に到着しました。



Oさんにとっては、勝手知ってる我が家のような駅、残る2人は何だかわからない中、随分歩いてタクシー乗り場に。…🚖

でも、来ませんねぇ、タクシー。

(まだ5分も待っていないのに、焦るOさん)

私は腰痛がある所を来たのでタクシーに乗りたかったですが、来ない…という事で、歩いて行く事になりました。

道中は綺麗な小道やグリーンロードがあって、
この腰痛でなければ私も楽しく歩けたと思いますが、今日はちょっと無理。

ひたすら早く着いてくれ~…という感じでしたね。…(ゴメンね、Oさん)

やっと着きました。つくしの里です。



Oさんが度々出入りしているので、職員の皆さん、待ってました!という感じ。

前回のやすらぎの園でも私が挨拶しておきましたが、やはり人間関係は大切ですね。

私達が機材を用意している間に、Oさんのご親戚のおじいちゃん、おばあちゃんが来られて、
ひとしきり家族の会話がなされたようでした。

ところで、いつもそうですが、セッティングで「あれが繋がらない…」だの「このやり方はこれで良かったっけ?」とか、ハプニングが色々あるのが常ですが、今回は使用する事になったキーボードに譜面台がない…という事に遭遇しました。

このキーボードはつくしの里の楽器なのですが
、困った…。

結局、Oさんの藤バックを盾にして、キーボードの向こう側に置く事になりました。

いよいよサウンドチェック…マイクの音が全然聞こえないよ~…と思ったら、大元が入っていませんでした。何て初心的ミスをやっていたのでしょうか。🌵

もう2時を過ぎてしまいました。早く始めないといけないのですが…もう少しバタバタした後
でやっと始まりました~。

私達の後ろの壁には「笑顔」という文字がカラフルな絵文字で飾ってありましたが、私は終わってから気がつきました。



私達の必死のドタバタスタンバイを目の当たりに見て、待っていて下さったおじいちゃん達、おばあちゃん達、スタッフの皆さんの前で、もう上がるなんて事なく賛美が進んで行きます。

その時に合わせて、臨機応変に対応して行きましょう…という感じです。

オープニングは「アメイジング グレイス」

私のソロから始めて、2番以降は3人揃って賛美しましたが、始めの曲から拍手を頂く事が出来て、感謝します!

弾けるような司会者のトークで賛美は進み…こちらの失敗にも笑顔を見せて励まして下さるような暖かい雰囲気の中で、賛美は進んで行きました。

曲は、風のひびき歌集の1集と2集、やすらぎの歌歌集、唱歌や日本のポピュラーソングから。

最後は、もう時間を過ぎていたのに、スタッフの方々の「まだ曲があるなら、是非!」という言葉に押されて、皆さんで「ふるさと」を歌う事が出来ました。感謝します!



会場に居た方々は結構、静かにしていらしたけど、じっくり聴いているという感じだった…と
は、後で司会担当のメンバーに伺った事です。

実は、今日はクリスマスではないから、神様云々については言わない事にしようと思っていたけれど、途中で思わず口から出ちゃったから
、もう後は話しちゃった…とも言っていました


ストップかからなかったし、それで良かったんじゃないの?…

私は一曲だけ「君が生まれる前から」の時に前に出て賛美したけれど、他はみなピアノだったので、皆さんの表情まで見ているヒマがなかったのですが、今回、賛美に回る機会を持てて、感謝でした。

ウチのおじいちゃんは、涙を流して聴いていてくれた…と、Oさんは言っていましたが、家族や親戚に解って貰える嬉しさはひとしおです。

良かったですね!

神様が私達の賛美を通して、愛や癒しを送って下さいました事を感謝します!



雨上がりの帰り道、花や樹々が綺麗でした。



新百合ヶ丘の喫茶店で暫し休憩を。

私のロイヤルミルクティー。



Oさんのアイスコーヒーとサンドイッチ。



Iさんが「今日は特別…」と言って頼んだケーキ。きっと特別に美味しかったことでしょう。



もう一度、神様に全ての栄光をお返しして、感謝します❗️














コメント