アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

天使の羽 ✨ 2015年9月28日

2015年09月30日 | 日記

昨夜、帰宅したら、私の知らないうちに家族に病人が発生していました。

それで、次の日の今日は午前中から必要な買い物をして、病院に届け物をしたりでバタバタしたのでした。

ひと段落ついて家に帰って来て、座って何かしているうちに、疲れていたのでしょう、私はいつしか眠ってしまい…💤

そんなにグッスリ眠った訳ではなかったですが、夢の中で私は賛美していて、結局、その自分の歌声で目が覚めたのでした。

目が開いても、なおその賛美が心の中に響いており、それをなおも聴きながらふと外を見ると、夕方の空が目に入りました。

小さな鱗雲が西の空を覆っていたのですが、その絶妙な色合いや形に思わずじっと見入ってしまいました。…✨✨✨


こういう空は以前にも見た事がありますが、何だかこの世離れしているというか、天国が降りて来たというか…

何かそういう気のする美しい空でした。

一目見て、天使の羽のようだ…と思ったので、勝手にそう呼ばせて頂きますが、疲れが吹っ飛びました。

神様に感謝します!


「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。 そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」(ピリピ4:6-7)

コメント

日曜主日礼拝 🍄 2015年9月27日

2015年09月30日 | 日記
先週は発表会の為に第1礼拝に行きましたが、
今日は家の用事で遅くなり、もう少し後の礼拝に出席しました。

今日のフラワーショップは、ダリア。



…他にも色々な花があります。



礼拝では、もう新しい曲を賛美していますが、まだ歌集が出来ていないし、楽譜が禁帯出なので、まだ全く知らない歌をいきなり賛美する事になり…結構キツいです。



それでもみんな歌います!



賛美します!



音程なんか少々わからなくても、歌うぞ!



今日の特別賛美は「エルサレム」でした。



今日の1分動画は「預言」について。

パート1







パート2





群れの教会の為に、執りなしの祈りの時がありました。



今日のメッセージ箇所は、ピリピ4:6-7になります。

「何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。

そうすれば、人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イエスにあって守ってくれます。」(ピリピ4:6-7)



インターナショナル礼拝。今日の私は奏楽の担当でした。







Jゴスペルで、ローズマリーさんが「The Holy City」を歌いたいと言って来ましたが、この曲の一般的な楽譜はB♭なのに、彼女はFで歌いたいと言うのでした。…

何とか途中まで行きましたが、その先が難しい
…済みませんが、楽譜を手に入れて下さいませんか?



この日は結構アタックがあって、キツかったと思います。



ハレルヤ、hallelujah、ハレルヤ、hallelujah!
…(永遠に続く)…早く新しい歌集が手に入りますように!





コメント

駅前公園で賛美 🍃 2015年9月26日

2015年09月28日 | 日記
夏の間、暑いのと色々と用事があったのと、後半のお天気がずっと雨続きだったので、暫く駅前公園に行っていませんでしたが、今日は用事がてら公園まで足を伸ばしました。…

久しぶりの公園賛美❗️ ⛳️

この公園がもっと大きくて、馬場でもあったらな…とか思います。私は馬好きなので。

東の入り口から入って…少し曇った日でしたが
、グリーンが爽やかです。🌿🌿



グリーンロードを馬で行く…並足で。(妄想中)



見上げると、緑のアーチ!



今日は噴水が上がっていました。(ない日もある) ⛲️



山の上に登ると、あたり一面ドングリだらけ。

ドングリを見ながら賛美…賛美…



時々、近くを散歩中の人が通りかかり、鬼ごっこ中の子供達が走ります。

まだ樹々はグリーンですが、そろそろ秋の木の葉色に変わって行きますね。🍁🍁🍂🍂

久しぶりの賛美を感謝します!



コメント

発表会その後 🌹🌹 2015年9月23日

2015年09月23日 | 日記
発表会が終わると、私自身は暫くの間、ぼ~~…としてしまいますが、それは仕方ないと思っています。

何しろ何ヶ月もの間、本番に向かって生徒達を指導して来て、やる気のある時ない時を乗り越えさせて来たのですから。

指導者として、本番までの時間の中で生徒達を常にレベルアップさせ、紆余曲折して行きそうになるのをまた真っ直ぐに伸ばして行くのは忍耐が必要で、結構大変な事です。

自分も弾けなくてはいけませんし、練習も欠かせません。🎵

本当は、幾つかの演奏の型というのも考慮して弾いておくと、色々なタイプの生徒達に対応出来るかなと思いますが、今は家族がちょっと具合悪いので、余裕を持って沢山練習出来る余地があまりありません。

それに、今月になって調律もしましたが、いざ調律師が来たら、昨年はやっていなかったという事が判明しました。

両親の事があって、すっかり忘れていたのですね。ホント、自分でも驚きましたが。

この2年間、何処かの鍵盤が故障するのではなく、上から下までみんな揃ってピッチが下がっていてくれたので、なかなか気がつかなかったのです。…🎹

とは言え、先月今月あたりでは、ピアノを弾いても気が落ち着かず、変にイライラしてしまって、「綺麗な音」とは少しも思えなくて…

自分でもアレ?という感じでしたが、当たり前でした。調律していなかったからです。

ハンマーに針刺しをした後の音の変わりようと言ったら…今までとは全然違う!

こんなに素晴らしく変わったなんて。

まるで自分の人生自体が変わったみたい。

でも不思議な事に、生徒達には音の違いが全然わからないようです。誰も何にも言いません。(これで良いのだろうか?…)

ま、その事で悩んでも仕方ないから、それは置いておいて、私は調律したピアノを弾いてリフレッシュ!させて貰っています。

やはり私自身が良くならなくてはいけないですからね。

こんな美しい音色を与えて下さって、神様有難う!…です。





発表会後、最近お留守になっていたスムージーをまた作ってみました。

この日は、キウイとリンゴとレモンで。🍎🍋

レモンは入れた方が良いと思います。味が引き締まるし、美味しくなりますから。

家のは安い機械なので、す~ごい音がしますが
…作ってしまうと「あ~やっぱり美味しい!」


母の為にも作ったので、一緒に飲んで「美味しいね~!」

スムージーを飲み続けると、肌が内側から輝いて来るようにピカピカ…

というのは、内側から老廃物が取り去られて行くから…と私は思っています。

頭の毛細血管にも行き渡るから気分的にも良くなり、胃腸にも優しいので、健康的な食欲を促進するようにも感じます。

色々な組み合わせで美味しく飲めば健やかになれますから、また材料を用意して作りましょう




こちらは、いつだったかAさんが作って下さった冷菓…とても美味しかったです!

有難う、Aさん!


















コメント

発表会を終えて 🌹 2015年9月22日

2015年09月22日 | 日記
良いお天気が続いています。

発表会が終わった次の日、やっと花束を花瓶に活けました。💐

その花はあまり長持ちしないよ…と母が言いましたが、今日はまだ綺麗に咲いています。

生徒達にも小ぶりの花束が渡されていますが、そちらも立派に咲いているでしょうか。

みんなお疲れ様でした。









コメント

ピアノ発表会 💐 2015年9月20日

2015年09月21日 | 日記
昨日、レッスン室でリハーサルを済ませた生徒達は割りと良い感じでしたが、発表会当日になり、いよいよ本番何時間前?になりました。

今日こそみんな上手に弾けたら良いのですが!



私の方は、会場の各レンタル部屋のNo.や、時間の事、ホールリハーサルの事など、連絡事項が沢山あり、生徒1人1人とゆっくり話している余裕はありません。

今年はえらく面倒くさい部屋割りになってしまいました…えーと、Pはあちら側の角を曲がった所。

Fは反対側の右の突き当たり。

私が借りたBはまた別の方向の左の奥。

そして、着替えの部屋はSで、また別の方向の奥の右側になります。

それで、先生方の打ち合わせは3時10分から。

生徒達がレッスン室で練習出来るのは、3時15分から。

だけど私が借りたBの貸出し時間は、3時~4時まで。

ホールリハーサルは、4時1分~15分まで。

あちこちにいる生徒やお母様方にリハーサル時間を伝えて回って、練習している生徒達を見に行っては最後の注意をして、グランドピアノとアップライトピアノの生徒達を入れ替えて上げて…ふぅ、やる事たくさんありますね~。



だけど、今日まで誰も事故やケガなくレッスンして来られて、本当に良かったです。

年長の生徒の誰かが部活で突き指をしたとか、ケガして片手しか弾けないという事にならないかと、内心ハラハラしていたのでした。

余計な気苦労に終わって、本当に良かったこと




さて、先生方の打ち合わせに行って来ます。

今回は全部で4人の先生方の生徒発表会。

当日になって蓋を開けてみないと、一体どういう生徒達が集まっているのか、わからないという訳です。

それぞれのNo.の生徒の必要事項をスタッフにお願いして、名前の読み方やステージの上り下りなどのマナーについて、花束について、写真とお花、記念品について…etc.

この秋は今日が最終日の発表会。

そのまた最後の時間帯の発表会なので、最後を飾る私の高校生の生徒には、是非きちんと弾いて貰いたいものです。…

さて、ホールリハーサルも済み、いよいよ開場
、開演になります。

リンゴ~ン、リンゴ~ン…と鐘の音。

プログラムは年令順なので、始めはごく初級の生徒から。

何人もの先生方のジョイント発表会だと、時には個性の違いがはっきり現われ、聴いていて「なるほど…」と思います。

今回は特に、どういう弾き方にしろ、生徒達にとってはそれぞれ初めての曲を弾いたのであって、みんな未完成。

これからもレッスンが必要だし、そうやってだんだん上手になって行くのだろうな…と、当たり前な事を当たり前に考えました。

私は例によって、年少の生徒達のペダルの為、度々一緒に出ましたが、いつも困るのは生徒の左側に座って、右側のペダルを踏む事。

客席側からは足がニュッと突き出て見える事になるので、いつも黒いロングスカートを着用し
ています。

これで写真もきれいに撮れて、OK!

ステージに立って、いざ弾き出すと、生徒達は皆、指が震えているのですが、なかなか立派に弾き切り、会場からは大きな拍手が湧き上がります。

ちょっと失敗してしまった生徒達にも、会場の皆さんは暖かい拍手を送って下さり、今までの労をねぎらってくれている事がわかります。

演奏する側と会場側の心温まる触れ合いのひと時を有難うございました!

私の生徒達も本当に上手に弾けましたし、最後のK君も立派に弾けて、この発表会最後の締めをして下さいました。

また、生徒達を支えて今日の発表会まで助けて下さったご家族の皆様方に、心から感謝致します。

皆さん、お疲れになった事でしょう。少しお休みしてリフレッシュし、また次のレッスンの時に元気にお会いしましょう!

神様に全てをお委ねして、感謝致します❗️



上は今年の発表会のお花、下は記念品です。























コメント

日曜主日礼拝 🍷 2015年9月20日

2015年09月21日 | 日記
やっと晴れた日曜日。

雨の心配をする必要はないでしょう。

今日は発表会なので、第1礼拝に出てから会場に向かいます。

今日のフラワーショップは「ローズ」🌹



綺麗なバラがいっぱいです!



🌱🌱🌱

礼拝賛美では新しい歌を賛美しています。



🌱🌱🌱

今日の1分動画は「癒やし」について。









「すると、ペテロは、「金銀は私にはない。しかし、私にあるものを上げよう。ナザレのイエス・キリストの名によって、歩きなさい。」と言って、彼の右手を取って立たせた。すると、たちまち、彼の足とくるぶしが強くなり、おどり上がってまっすぐに立ち、歩き出した。そして歩いたり、はねたりしながら、神を賛美しつつ、ふたりといっしょに宮に入って行った。」
(使徒3:6-8)

「しかし、みことばを聞いた人々が大ぜい信じ
、男の数が5千人ほどになった。」(使徒4:4)

🌱🌱🌱

ヨセフの忍耐について。











🌱🌱🌱

続いて、イスラエルチームについて。









🌱🌱🌱

今日のメッセージ箇所は、ピリピ1:6です。



「あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、キリスト・イエスの日が来るまでにそれを完成させてくださることを私は堅く信じているのです。」(ピリピ1:6)





たまに第1礼拝に出ると、やはり第1礼拝は良いなぁ…と思いますが、今日は私に本当に必要なメッセージを頂きました。感謝します!

🌱🌱🌱

これから、発表会の会場に向かいます。






コメント

シルバーウィークに向けて 🍵 2015年9月18日

2015年09月21日 | 日記
最近では、「敬老の日」の事を「シルバーウィーク」と言うのですね。

私は知りませんでしたが、教会ブログでも「シルバーウィークの…」という書き方をしています。

そう言えば、他にも「シルバーパス」とか色々と…単なる「銀」という意味ではなく。

今日は、母の誕生日。

ですが、今、政治問題で日本全体が揺れ動いている中、良いお日和とは言えません。

安保法案、ひいては戦争法案などが成立してしまったら、何故、誕生日おめでとうなんて言っていられるでしょうか。…

神様がこの事を止めて下さり、全て益にして下さる事を、切に願います。



ところで今週は、中程で少し雨っぽくなって、その後、また晴れになるようです。

小雨に濡れた庭の植物たち。🌿

雨が降れば、きちんと育って良い実を実らせてくれるのに、どうして人間の方はこう上手く行かないのか…

詩篇53篇には、こうあります。

「愚か者は心の中で「神はいない。」と言っている。彼らは腐っており、忌まわしい不正を行なっている。

善を行なう者はいない。

神は天から人の子らを見おろして、神を尋ね求める、悟りのある者がいるかどうかをご覧になった。

彼らはみな、そむき去り、だれもかれも腐り果てている。…」

詩篇56篇は、この1年間教会でずっと歌われて来た曲ですが、非常にヒットしています。

これは人間の本質を見事に表現している聖句だからです。

腐り果てた人間を救って生かす事が出来るのは神様だけであり、神様はその救いをイエス・キリストの十字架の贖いによって現して下さっています。



まだピーマンが成っています。黙っていても、花が咲いて、良い実を実らせてくれるのです。



かわいいゴーヤの赤ちゃん。



…それに、ゴーヤの花。



今年もミカンが実り始めました。まだ青いのですが。



アゲハの来るサンショウの木。小雨の中で、グリーンが鮮やかです。



コメント

Tさんとの再会 ⛳️ 2015年9月17日

2015年09月17日 | 日記
先週ですが、8月に2週間ほど香港に行かれていたTさんと、久しぶりにお会いする事が出来ました。

ご主人の実家である香港にはお母様がご健在なので、毎夏になると帰ってお母様の顔を見て来たい…というのが、ご主人のお気持ちのようです。

それで、いつも家族全員で行くのですが、今年は一番上のM君が毎日学校に行く用事があって
、ちょっと無理。

他に残ってくれる兄弟が見つからなかったので
、今回は1人で留守番となりました。

初めての1人暮らしという訳ですね。🏠

一方、香港に行かれたTさんご家族は、今回も色々な事態に遭遇したりしながらも、ご主人のお母様とは沢山お会いする機会もあり、他にも行けば必ず会う人達とも会って…etc…賛美のレコーディングもして帰国する事が出来たそうです。

今回、行かれている間に天津の爆発事故があったので、(これは最新兵器が使用されたという事です) 心配になり、何度か連絡してみました


そして、返って来たのは、いつも「私達は元気で、大丈夫です!」というメッセージ。

もちろん、場所も離れていましたし、それはそうだろうと思いましたが、本当に帰国出来るだろうか…と心配になったのでした。

帰国時に再びメールがあり、夜中近くになったけれども、無事に自宅に着いたみたいとわかり
、私も安心しました。

お忙しい中、ご連絡を有難うございました!

🌴🌴🌴

それから、お互いにしばら~く会えませんでしたが、何度かの連絡の際には「渡さなくてはいけないお土産があります!」とか言われて…でもこれ、旅行前から言っていましたね。(笑)

帰国後、Tさん達は忙しいだろうと遠慮して、こちらからあえて訪ねようとはしなかったのですが、会わなくてはいけない事が出て来てしまいました。

ある時、母が「電話が使えなくなった…」と言うのです。

その状態のまま1週間ほど過ぎて、これではいけない、何とかしなければ…という訳で「Tさんに聞いてみて?」と母が言うので、連絡したのでした。

久しぶりですが、奥様のAさんとお話する事が出来ました。

彼女が言うには「電話線を抜いて、こちらに使っていない電話機があるから、それに変えてみたら?」☎️

私達は、電話線を抜いて良いのかどうかもわからなかったので暫く混乱して、結局、Aさんが
電話機を持って来て下さる事になりました。

彼女の手際の良いこと…自宅にいるご主人と連携プレイして、電話が繋がったかどうかを調べて下さっています。

でも、なかなか繋がらず…「おかしいですね?
」❓

結局、次の日にNTTに連絡して、長~くかかりましたが、無事に解決し、ついでに要らない回線もキャンセルして貰って、一石二鳥だったのでした。

🌴🌴🌴

何日か経ち、電話機は故障なく使えているので
、借りていたTさんの電話機を返しに行かなくては…という事になり…

アポを取ったその日の朝、採れたばかりの新鮮な野菜類を沢山と電話機を持って、久しぶりにお伺いしました。

見慣れた赤い玄関ドアですが、いつ見てもかわいいですね。🚪

玄関に入った所で玄関マットの話が始まり、それからリビングで話の続きです。

帰国後、何やら問題が生じて、今日もこんな事があって~…とAさん。

あまり晴れ晴れしていなかったのは、そういう訳だったのですか。

リバイバルが始まっているから、色々と問題も出て来ているのかも知れませんね。

香港旅行から今までの話を超特急で聞き、お互いに感謝しにくい事を代わりに感謝し合うように、ひと言祈る事が出来ました。

いつも守って下さる神様に感謝します!

🌴🌴🌴

「これは、店売りのティラミスですが、いつもは私が自分で作るんですよ…」とAさん。



窓辺の植物たちも元気です。



「ホンヤン兄妹とココさんからお預かりしていたお土産はコレです」とAさん。

随分前に下さったみたいですが、有難うございます! お心遣いを感謝します!

真ん中のバラの香りのハンドウォッシュはAさんから私へのプレゼント。私がこれを好きな事をご存知なのです。





コメント

発表会前のドタバタ練習 🎹 2015年9月14日

2015年09月17日 | 日記
ついに、発表会1週間前になりました。

もう随分前に曲を渡してあるのに、のったらくったらしていた子、後から出場が決まり、その半分位の時間しかないけれど、今、頑張っている子、又は、もう一見楽々弾けているように見える子…など様々ですが、本番できちんと弾けるかどうかというのは、これはもう最後までわからないものです。

その日の生徒の弾き具合で私の精神状態まで違って来るという事を、この間、発見しました。

私はレッスンが終わると、特に必要でない限り
、レッスンに関しては思い出さず、他のすべき事をしているのですが、発表会については最後のゴールまでは気が抜けません。

だから、私の意思とは関係なく、生徒の出来映え次第で低気圧になったりする…。

それって、ちょっとコワイ話かも知れませんが
、まぁ仕方ないかなとも思っています。…

先週きちんと弾けたから、もう大丈夫…とも言えません。

次の週に弾くと、見事に間違えて…それも沢山
。一体どうなってるの~~⁉️ とか、言いたくなっちゃう訳ですよ~。

でも、いくら何でも9月に入ると生徒の方で身が入って来ますし、相変わらず部活や塾で忙しくても何とか練習しなくては…という気持ちが見えて来ます。

先生というのは、生徒の進度に合わせてちょっと注意して上げて、決定的な間違いにならないようにアドバイスして上げる存在かな…? …なんて、思ったりしています。

なかなか弾けて来ると私も嬉しくなって、つい「写真撮っていい?…」なんて、言ってみたりして。



出演者の1人1人みんなが良く弾けるように…と願っています。

発表会本番までもう少し。焦らずにもう少し頑張りましょう!





コメント

日曜主日礼拝、12月のゴスペルコンサート予選会 🎵 2015年9月13日

2015年09月17日 | 日記
今日は、12月に行われる年末ゴスペルコンサートの予選会があります。

それで、朝からみんなワクワクドキドキ。

一番始めのCSクラスの子供達から、ヤング、大人の皆さんも出場します!

💐💐💐

今日のフラワーショップには、綺麗な白百合が
飾ってありました。



今日のメッセージ箇所は、ガラテヤ6:14です。







今日から「風のひびき」3集の新曲を賛美して行きます。

まだ何だかよくわからない曲をみんなで歌って
…早く正しく覚えたいですね。

💐💐💐

今日は、カンボジア孤児院の創設時から派遣されていた前田さんのインタビューを見ました。



まだ小さい子供達を引き取って、育てて行きました。





小さかった子供がこんなに大きくなって…今度は大学生になるのです!



一番始めに孤児院に引き取られたヴィスナ。

今はこんなに成長して、孤児院での生活が楽しいと言っています。大変だった事など何もないと。

本当に素晴らしい笑顔の素晴らしい青年に成長してくれました!

神様が育てて下さったのですね。…



💐💐💐

今日の1分動画は「使徒信条」について。





💐💐💐

午後のインターナショナル礼拝時間も繰り上がって、4時から予選会になりました。

出場チームは全部で35チームだそうです。

私は今回、少なくとも5チームの奏楽、又は賛美をします。

急遽頼まれた「エルサレムの賛美」の奏楽。

曲は「いつくしみはいつの日も」…落ち着いた良い曲です。



「インターナショナルチーム」

曲は「I rejoice in the Lord」…2集の曲で、今、礼拝で賛美しているものです。私は奏楽と賛美で入りました。



「ジェルサレム」…曲は「ガリラヤ」

良い曲ですが、予選会が急決まりだったので、練習不足になってしまい、残念でした。



「アドナイ ネヴェル」…選曲は迷いましたが
、最近少し練習していた以前の曲にしました。

昨年に賛美した時は、後から気がついたのですが、英語に抜けていた箇所があり、訂正したいと思っていましたし、後半のメロディーを少し変えたので。

最近は結構忙しく、なかなか練習出来なかったのですが、歌い出してみたらマイク調整も良く
、昨年よりも言葉を考えながら賛美する事が出来ました!

講評で「以前に比べて言葉の発音がハッキリして来たし、情景が目の前に浮かんで来るように感じられた…」と言われたので、感謝です!



「ヒソプ」…予選会前に皆さんと共に合わせた事がなかったのですが、なかなか上手く行ったのだと思います。結果発表の講評では、みんな良くまとまっている…という事でしたから。

でも、私は奏楽でどういう訳か、バス音を間違えてばかりいて、自分でも気になってしまったのですが…つまり、ピアノの間違いより歌の出来映え…なのでしょうか?



この後の「ゴスペルクワイア」は済みませんが
、失礼しました。

今度の曲の練習にはあまり出ていなかったので、内容(繰り返し、折り返し)がよくわかっていなかったし、当日のインターナショナル礼拝も繰り上がりで練習に出られず、忙しかったからです。

💐💐💐

ところで、私の「アドナイ ネヴェル」の終わった後、ワイワイしている会場の中で、最近インターナショナル礼拝に来ていて、予選会にもインターナショナルチームで出場したローズマリーさんが、私の「Psalm 23」を気に入って下さったようで、この日は出会う度ごとに褒めて下さいました。

私の声を「とても綺麗な声!…」と言って下さって。こんなに褒められたのは、初めてです。

「あなたはいつもコレばかりだから~(と、ピアノを弾くマネをして) …今度はもっと歌って
~!」と言われたのですが、それなら、もっと練習、祈りが必要ですね~。

でも、嬉しいです。有難うございます!

神様に全ての栄光をお返しして、感謝します!







コメント

幼児のレッスン 🎵 2015年9月12日

2015年09月16日 | 日記
9月の2週目、土曜日は晴れました!

今日は朝から幼児のレッスン。今日の付き添いはお母さんです。

この頃だんだんわかって来ましたが、私の生徒である幼児がお父さんと一緒の時は、こんな感じ。

お母さんと一緒の時は、こんな感じ。

最近は、お母さんと一緒の方がレッスンしやすい点があるように見受けられます。

だいたいお母さんというものは、間近の細かい所に気づきやすいものですから、来年は小学校に上がる幼児の指導として生活上の細かな指摘が必要になり、男の子はお母さんの注意の方が聞きやすいのかなぁ…と思ったりしています。

それに比べてお父さんというものは、社会的にもっと広い見方をするので、お母さんとはまた別の視点や考え方を子供に教える事が出来る訳で…。

まぁ、でも単に、不真面目なレッスン態度を叱られるとしたらお母さんの方がコワいから、お母さんの付き添いの時は大人しいのかな?…

そういう点も無きにしも非ず。女性はコワいですからね~…。

そういう訳で(どういう訳で?)良いお天気の中
、幼児のレッスンが今日も始まりました。

今日はテキスト2巻の終わりの方を弾きます。

ちょうど「つなげる」「離す」について練習しているので、あまり負担にならないようにとは思いますが、そろそろ「あー面倒くさい~」と言いたくなるような箇所に差し掛かって来ています。

でも、まだまだ序の口なので、今はまだ楽なんだよ、H君。🌱

今までノロノロ~とやって来たのは、ここから先を少しでも楽に練習して行けるようにする為だったのです。

そういう私の気持ちなんて、ちっともわかっていないと思うけど、出来るだけ楽しくやって行きたいと思っています。

だから、協力してね!

ところで、今日弾いてくれたある曲が上手に出来たので、私もヴァイオリンを一緒に弾いて、「音をつなげて弾く」ことを別のやり方で試してみました。🎻

ヴァイオリンはその構成上、音をつなげやすい楽器ですからね~。

アップダウンさえしていれば、いくらでもつながるのです。

ピアノはそういう点では、伸びの悪い楽器ですが、でも綺麗な音ですね。

昨日の調律代金、高かったけれども、発表会前ですし、やっぱりやっておいて良かった!

🌱🌱

話を戻しますが、そういう訳でまたヴァイオリンに会えたH君。

ヴァイオリンを見て、大喜び!🎵

私のヴァイオリンとピアノのアンサンブルの後
、自分もヴァイオリンを弾くんだ~と言って、騒いでいます。

そんな訳で、今日の小さなヴァイオリン弾きは
、チェロ式で頑張りました!

その楽しそうな笑顔が弾けそうです。



ところで、台風の間を縫って北海道旅行に行って来られたようで、お土産を頂きました。

お気遣いを有難うございました!











コメント

お散歩がてらパンク直しに 🚲 2015年9月11日

2015年09月15日 | 日記
昨日、自転車のパンクでちょっとドタバタしましたが、私がその前に家の車庫に停めた時には
、何ともなかったのです。

自分が知らないうちにパンクしているなんて、何だか変だと思いませんか?…❓

それで、次の日の金曜日、パンク直しに駅前の自転車ショップまで歩いて行く事になりました


台風が去ってやっと晴れて来たし、自転車付きですが、久しぶりのお散歩です。🚲

ゆっくり歩くと、野辺に色々な花々が咲いているのが目につきます。



暑くても、もう秋の入り口ですね。
トンボが飛んでいました。…止まったところをパシャ!…シャッター音にビックリしないトンボさんで、助かりました。



ちょっと暗い画像になってしまいましたが、畑の様子です。実際はもっと明るくて、きれいだったのです。



風が吹いていて、ボケていますが、蝶がたくさん止まって蜜を吸っていた白い花。…





白い紫陽花も咲いていました。とても綺麗な紫陽花だったのですが、風が吹く中、自転車を抑えながら撮るもので、ちょっと…。



自転車ショップに着き、やはりタダのパンクだという事で、ホッとしました。

そうしたら、私の後にやって来たのが、私が元教えた近所の方で、同じく後輪のパンクだと言うので、何か変だな~と、ますます思ったのでした。🚲

とにかく、直って良かったです。これがないと本当に不便で…。

もうパンクはしませんように! 🏡










コメント

ピアノ調律日 🎹 2015年9月11日

2015年09月13日 | 日記
今年も発表会前にピアノ調律をしなければ…と思い、少し前に予約してありました。

が、連日のように台風による雨日が続き、予約してある日も、もしかしたらダメかも知れない
…別の日時に変更した方が良いか?などと考えていました。

でも、水曜日の夕方にやっと晴れ間が見え、綺麗な二重の虹が大きく空にかかっているのを見る事が出来、その次の日、木曜日はまだ曇り空でしたが、だんだんと晴れ間が増え、金曜日には朝から晴れに!…

やっぱり、この金曜日に調律を頼んでおいて良かった…助かった~と思ったのでした。

慌ただしく掃除をして、 調律師を迎えます。

今まではスクーターで来られる方でしたが、今日来たのを見ると、カートを持ってバスで…のようです。

ここまでカートで来るのは大変だったでしょう


晴れて少し暑さもありますが、暖かい紅茶とクッキーをお出しして、始めに休憩タイムを。☕️🍪

お話している中で、昨年は調律をしていなかった事がわかりましたが、そう言えば、昨年は家族の問題で忙しい日々が続き、調律の事はすっかり忘れてしまっていたのでした。

途中で、何処かの音が出なくなるとか、緊急事態が発生しなくて、良かったぁ~。

この夏の長雨や台風の際にも、湿気で特におかしくなる事もありませんでした。

毎年何かしらトラブルが発生するのに、昨年と今年は何もなく、本当に奇跡的でした。

神様に感謝です!



さて、調律の為にピアノを開けて行きます。
上を開けて、蓋を外して…



まず掃除しますね。掃除機をかけるのです。



鍵盤の奥はホコリがいっぱい!…時には、レッスンシールが何枚か見つかりますが、今回は3枚ほど。結構な収穫です。



鍵盤を引き出すと、その下は板の間なのです。



鍵盤の奥も掃除します。



さて、ハンマーの具合はどうでしょうか。



音色の調整の為にハンマーに針を刺して柔らかくして行きます。



そして、いよいよ調律を。赤いフェルトを挟み込んで行きます。



調律に必要な器具の数々。



この音叉で音の高さを決めて、調律します。



新しい湿気止めも持って来て下さいました。
私の所はアップライトもあるから、2つ必要なのです。



調律が終了した後で、湿気止めをピアノ内に入れておきます。



蓋もはめて、出来上がり!



終了後、休憩と共に雑談を。これがなかなか楽しいひと時です。🍹

今日は晴れていて、本当に良かったです。
午後にはお茶の水の方面に…という事ですが、
お気をつけて行かれて下さい!

本当に有難うございました!












コメント

木曜礼拝と予選練習 🌂 2015年9月10日

2015年09月11日 | 日記
今日こそ晴天になるか…と期待していましたが
、実際は少し寝過ごしてしまい、相変わらずの曇り空の下で慌てて用意して家を出ました。

ところが、玄関先で早くもストップ。自転車がパンクしている。

一瞬、歩いて駅まで行こうかと思いましたが、何をバカな事を…と気を取り直し (歩いて行ったら、15~20分位かかる) また中に入り、母に自転車を借りて家を出ました。

小雨の中、気をつけて駅に向かいます。

電車に乗って中継地点で乗り換え。

特快に乗れましたが、途中で乗り換えるのをうっかり忘れてしまって、降りる筈の駅を通過して隣の駅まで行ってしまいました。…

ひとつ戻れば良いのだから…と階段を降り登りして、やっと乗り込み電車が動き出すと、アラ
、反対方向だった…

またひとつ先で降りて、今度は間違う事もない向かい側ホーム発車の電車を待ち、来た電車を見ると、隣の駅行き。

焦っても仕方ないので気楽に待ち、隣の駅から更に乗り継いで、やっと目的駅に着いた所で、TELの音。M牧師からです。

もちろん途中でメール連絡してありましたが、お待たせしてしまい、大変申し訳ありませんでした。

開始が少し遅れましたが、今日も礼拝奉仕を感謝します! ハレルヤ!



朝は撮る暇がなかったので、帰り際に撮ったフラワーショップ。今日はダリアの花ですね。



午後には、来週に行われるクリスマスゴスペルの予選会練習です。

人が来る前に自分の練習を少し。(あんまり出来なかったよ~…)

これからOさんが来ますが、ええと彼女の曲は
…とやっているうちにハッと気がつきました。

Oさんの言って来た曲はこれではなくて、あっちの曲!

あーなるほど、納得しました。何かしっくり来なかったんだよね。

急いで伴奏を考えて、コードを書いてみます。
大体こんな感じ?…

そうこうしているうちにOさんがやって来ました。さあ、練習開始!



Oさん、自分の歌い方が恥ずかしくて仕方ない
…と言っていますが、そんな事言わないで。まだ、たった1回目だから。

何回か練習するうちに、テンポも決まって来ました。特に、この曲のテンポは大切ですからね
~🎤

そのうちに、この後に練習するI牧師がやって来ました。今日も小汗を拭き拭き、楽譜の用意をされています。

さあ、これから練習!という顔です。



私も撮って貰いましたが、何だか顔が引きつっています…今日は朝からドタバタしましたものね。



さて、私はこれから帰宅がてら用事をあちこちで済ませ…発表会プログラムも、もう少し取りに行かなくてはならないし。

(郵送してくれたのですが、枚数が少なくて全員に行き渡らないので)

明日は、発表会前でもあるので調律が入ります
が、やっとお天気になるようで、良かった~!



ところで、帰り際、またすべき事をひとつ忘れてしまって、また中継駅に逆戻りです。

わー、今日は一体どうしちゃったんだろう?…
と思いながら、ホームで空を見上げたら、そこにはまた虹が! 🌈

それも、また二重の虹です!

神様は弱さを教えて下さいますが、憐れみ深い方なのです。




























コメント