アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

夏の収穫 🍍 2015年8月29日

2015年08月31日 | 日記
何日か前に、母が庭の作物を収穫しました。

西側に竿を立てて上に伸びて行くようにしたゴーヤは伸びに伸びて、黄色い可愛い花をあちこちに咲かせながら、実をつけて行きました。

始めは可愛かった実も、でっかくなり…

沢山採れました。ゴーヤが採れて喜ぶのは母だけ。…どうするの? こんなにいっぱい。



カンカン照りの中でヤカン並みの大きさに成長したカボチャは、あれから程よく日焼けして、キレイなグリーン色になり…

蔓はあまりに伸びるので、母に切られてしまいました。…



手がかからず、面白いように沢山実るのは、ピーマン!

美味しいし、眼にとても良いのです。

本当はもっと沢山実りましたが、次から次へと食べてしまって、写真に撮ったのはこれだけです。

🌱🌱🌱

でも、畑をやるのは知識が必要だし、そんなに楽な事ではありません。

インゲン豆はとうに収穫して食べてしまいましたが、後で母は「もっと深く土を耕しておかないと根が伸びないので、今回はコレだけだった
…」と言いました。

それなら、次にはまた頑張って下さい!





コメント

つくしの里での賛美 🍋 2015年8月28日

2015年08月29日 | 日記
つくしの里での賛美はこれで2回目です。

前回は雨に降られながら行ったので、今回はお天気が良ければ良いな…と願っていましたが、天気予報では「曇り☁️後に雨☔️」

当日の朝になり、外を見ると降りそうだけど降っていない…とにかくこのまま駅まで行かれたら良いなと思いながら、出発しました。

玄関先で母に捕まり「発表会の方はちゃんと進んでいるんでしょうね…」とか何とか言われましたが、私はきちんとレッスンしているので、後は生徒自身が練習するかどうかですよ。

駐輪場まで来たら、細かい雨が降って来ました

今日は持ち物が多いので、歩き出すまで少し時間がかかりましたが、無事に電車に乗れました
。トラブルなく着きますように…。

待ち合わせの駅に到着しました。今日のフラワーショップはひまわりシリーズの最後です。





会堂に着いてそっとドアを開けると、ちょうど金曜礼拝の真っ只中。

先に到着していたI牧師は、ドアに背を向けてブログアップの真っ最中。

今日のつくしの里行きについて、ブログアップを頼まれたそうなので「私、ブログアップは苦手なのよね~…」と言いながらも、アップして行きます。

良いブログアップが出来ますように!

ほどなく今日のメンバー3人が揃いました。


会堂外のホールで機材積み込み。

少し時間がかかり、結局、11時頃の出発となりました。

まず祈ってから駅に向かいましょう。





ところで、今日の賛美については教会ブログにアップするように…との事なので、やり方を教えて下さいと、今朝方、I牧師に頼んだのでした。

I牧師「ブログアップの為にはアプリをダウンロードしておかないといけないですよ…」と
言うので、電車内でその作業を急いでやりましたが…わからない!

ま、当たり前ですね。初めてだもの。💦

歩きながらダウンロードにかかりきり。

電車の乗り換え中に何か忘れ物をしなかったのは「めっけもの」でしたよ。💧

そして、小田急線の中で、やっと出来ました~(ホッ…) そして目的地の駅に到着。

何だか早めに着いてしまったようです。



ブログアップに余念がないお二人。



駅構内を行きます。広くてキレイな駅ですね。



駅構内を出ると、向こうに昭和音大が見えました。どうして目についたのでしょうか。向こう~の方にあるのですよ。



それでは、余裕を持ってランチに行きましょう

歩いて行くと、前回と同じカフェ・ヴェローチェに来ました。

I牧師が見えます…トコトコと進行中。



カフェ・ヴェローチェ前で、ピース!



店内に入ると、またまた前回と同じ席が空いていました。この席は、持ち込みには絶好の場所なのです。

これは、Oさんのトレイ。



I牧師はホットコーヒーです。



私は、アイスカフェオレにしました。

ここで、暫くカフェタイム & 四方山話。



さて、行きますか。今日は(今日こそ)タクシーに乗りますよ!

ところが、Oさん「これだけの荷物が乗るかしら?」

運転手に聞いてみたら「大丈夫です」と言うので、無事にタクシーに乗り込みました。

疲れ過ぎで帯状疱疹なんて、もう嫌だものね。

それに道中の道のり、結構ありましたよ。つくしの里は線路際にあるのですが、こんなに遠かったっけ?…

やっと到着しました。ここでも写真をパチリ!



さあ、これから今日の賛美が始まりますが、皆さんと楽しい時を持ちたいです。



会場は3階ですが、前回と同じく三々午後、皆さんがホールにいらっしゃいました。

こんにちは!

これこれ!この「笑顔」のポスターを背にして前回は賛美しましたが、今日、よく見てみると
、ひとつひとつがニコニコマークで出来ていますよ!



なるほど、ニコニコしながら感謝しましょう…
ですね。私達の方も教えられました。



控え室でそれぞれ準備中。





今日こそは定刻通りに始めようと準備を始めましたが、またまた少しばかり遅れてしまいました。

今回はどういう訳か、私のマイクが短くて、私の所まで伸びません。どうしてこうなるの…?



まあ、とにかくオープニングの「アメイジング グレイス」を。

私の声が大きく出ますように!



今回のプログラムはちょっとボリュームアップメニューです。

やすらぎの歌より「輝く光の中を」と、一般ポップスから「花は咲く」も入れました。

今回は「花」がテーマみたいに、ゆったりとした感じで賛美して行った気がします。

目先の事で慌てず、大らかに…🌸🌸🌸



皆さん、一曲が終わる度ごとに拍手をして下さり、好感を持って下さっている事がわかりました。

本番中には色々とミスもあったのですが、みんな受け止めて許してくれているような暖かさがあります。

童謡や演歌も少し入りましたが、動作を入れて身体を動かしてみたり、手を叩いたり…と、司会者の楽しいトークに入居者の皆さんも良い影響を受けたようでした。

その次には、また風のひびき歌集より「いつくしみはいつの日も」…これはOさんと私が入れ替わって、私がボーカルに立ちました。

この曲は穏やかな良い曲です。皆さん、ゆったりと聴いていらっしゃいました。

それから一般ポップスより「花は咲く」🌸

この曲は長いので、始めはどうかと思った節もありましたが、良かったようです。

伴奏は割りと易しいですが、歌は長くて大変なので、ピアノはブレス箇所をよく気をつけて弾くようにしました。…

そして「ふるさと」🌿

これを歌うと、いつもジーン…とします。
誰もが、ふるさとに帰りたいと思っているのですから…。

最後に「大きな愛」🌳

実は、歌詞カードを作るのが大変なので、前回と同じような曲目でお願いしたいという事を依頼されていましたが、この曲は前回にやった曲なので、皆さんもご一緒に歌いましょう…とお誘いして始めました。

そうしたら、皆さん、大抵の方々が歌っていらしたようでした。…そのように、後でスタッフの方が仰っていました。

本当に良かったです!

プログラムが全て終了してから、私達にお茶を下さったスタッフの方と「笑顔」ポスターの前で一緒にパチリ!





この方は、前回のゴスペルを聴いてから、ホーム内のカラオケを新しく買い換えたのですって


ところが、その新しいカラオケが、一曲終わると次の曲まで2分間待たなくてはならない…という代物だそうで、今、どうしたら良いだろうか…と考えているのだそうです。

何とかなったら良いですが。

また、前回のゴスペルを聴いて、夏の「こころごすぺる」を聴きに行こうと思っていたのに、当日は忘れてしまって、残念だった…と仰っていました。

それは本当に残念でしたが、心に留めて下さって有難うございます!

次には冬のゴスペルコンサートもありますから
…とお伝えしたら、その時は是非行きたい…という事ですので、今度こそ忘れないでいらして下さいね!

さて、これから帰りますが、入り口ホールで写真を撮って行きましょう。







帰り道は歩きで行きます。もう急ぐ必要はないですからね。

綺麗なグリーンロードを行きます。









駅に近くなった頃、傍らに見事な白百合が咲いていました。冠のようです。



電車に乗って会堂に向かいます。機材を置いて行かなくてはなりません。

(途中は略して)

さあ、着きました!



雨に降られずに、ここまで帰って来る事が出来ました。感謝!



ひと言お祈りしてから、帰宅します。



「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」(ローマ8:28)

神様に全ての栄光をお返しして、感謝します!




コメント

木曜礼拝と午後の賛美練習 🍊 2015年8月27日

2015年08月29日 | 日記
今日の木曜礼拝、いつもの担当のM牧師は夏休み中。今日はどなたがメッセージに来て下さるのでしょうか?…

本当はそういう事も事前に連絡があって然るべきと思いますが、今日は連絡無しの様子。…
とにかく礼拝奉仕に向かいます。

出がけに撮ったサルスベリの花。春先にだいぶ枝下ろしをしたのに、また伸びて来ました。

草木の生命力って、すごいですね。パワフル~
🌿



晴れの日の栗の木なのですが、先日の曇り空下で撮ったのとあまり変わりありませんね。



会堂に着いてみたら、そこにいたのはOさん!
…オオー~ (驚)

これは予測つきませんでしたね。(笑)

礼拝が始まってみると、Oさんの語り口調は(
彼女の礼拝奏楽奉仕している火曜日の) K牧師にそっくり!

物真似が上手いOさんですが、まさかこんなに似ているとはね~。ビックリしました。

冗談はさておき、メッセージ内容をきちんと把握されて話す事は大変な事です。いつもしっかりメッセージを聞いていらっしゃるのでしょう
。今日はお忙しい所を有難うございました。


こちらは、木曜礼拝奉仕の方、Mさん。



礼拝が終了してから、(火曜日は終了後にお祈りするのでしょうか?) 少しの時間、それぞれの課題を皆でお祈りしました。


Mさんが帰ってから、私達は午後の練習があるので残っていましたが、そのうちNさんがやって来ました。

Nさんは、先日、応募曲をレコーディングしたNさんですが、今日は、白いマリのようなレオンと一緒です。



Nさん、Oさんとお話しています。その後、私達みんなで癒しの為に少しお祈りしました。



帰りにビル外で。レオンは自転車のカゴ内に座ります。本当に小さい子なのですね~。



さて、前回に引き続き2回目の老人ホームの奉仕練習の為にI牧師がやって来ました。

先週に作ったプログラム、果たしてこの通りで良いでしょうか?…練習して行きましょう。



私も撮って貰いました。



当日…って、明日なのですが、どうか神様の守りの中で賛美出来ますように!




コメント

日曜主日礼拝 🌽 2015年8月23日

2015年08月28日 | 日曜主日礼拝

今日の日曜日は曇り空のお天気です。

栗畑の栗イガが大きく、立派になって来ました
。まだグリーン色をしていますが…。



もう少し近くで。



も少しか?…どアップで。🌰



礼拝賛美です。



最近、教会の賛美チームの賛美を海外の方々が聴いて下さっているという事を伺いました。

今日、話が出たのは「エルサレム」(チーム名)

何でも、スウェーデンやノルウェー、アメリカでもダウンロードされているそうです。

また「ギフツ」はアメリカでのダウンロードがあるそうですが、その他チームもきっと色々な国々で聴かれ始めていると思います。

もうリバイバルは始まっているのですから。🎵

今日の1分動画は「預言」について。









二つ目の1分動画は「占いはやっちゃダメ?」について。





「占いを唱える者、霊媒をする者、口寄せ、死人に伺いを立てる者があってはならない。これらのことを行なう者はみな、主が忌みきらわれるからである。」(申命記 18:10-12)

罪を悔い改め、聖餐式です。



先週に出ていたカンボジアチームの証しがあり、その映像が出来たようです。



インドの伝道師、ベンジャミン氏と久しぶりにお会いしました。






また今回のカンボジアチームでは、カンボジア孤児院の子供たちとすき焼きパーティーをしました。

何だか肉がとっても硬くて、なかなか切れず、切るだけで何時間もかかったそうですが、子供たちは普段あまり肉は食べられないそうなので
、大好評だったという事です。





また、海にも行きました。子供たちは大喜び!





カンボジア孤児院の前田宣教師にインタビューがされました。





アンコールワットに行ったチームもあり…。







子供たちは賛美が大好きで、日常生活の中でも沢山の時に賛美しているそうです。



さて、メッセージです。

今日は、第1テサロニケ5:21ですね。



「すべてのことを見分けて、ほんとうに良いものを堅く守りなさい。」(第1テサロニケ5:21)



午後のインターナショナル礼拝。

始まる前に、今日の賛美チームで祈りましょう



賛美の本番です。





PAも頑張っています。



再び賛美の様子を。今日は風のひびき2集から
新しい英語曲が賛美されました。



メッセージは、第3礼拝と同じです。



左側の御二人はロサンゼルスに関わりのある方々です。

現在、ロサンゼルスの宣教師で、今週にはまたアメリカに向かう方と、長い間ご夫婦で宣教されていましたが、現在は引退されて国内の働きをされていらっしゃる方です。



コメント

幼児のレッスン 🎡 2015年8月22日

2015年08月27日 | 日記
昨年夏に家族でフランスに行った私の生徒がいましたが、今年の夏もまたフランスに…という予定でした。

その前の週、レッスンを終えた時に「それでは
、気をつけて行って来てね」と暫しの別れをしたのですが、旅行期間が終わって次のレッスンに来た時に、実はフランスには行かなかった…という事が判明しました。

「えぇ~っ…⁉️」という感じでしたが、まだ保育園児の私の生徒が水疱瘡に罹ってしまったという訳で。

それは仕方なかったですね~。でも折角のフランス、惜しかったね…と思いましたが、あちらは既に認識済みなので、もうケロッとしています。

また来年行こうね。来年は1年生になるし、きっと良い事、沢山あるよ。

という訳で、私も気を取り直してレッスンに入ります。🎹

さて、今日は久しぶりに家族全員で来られました。お父さん、お母さんと私の生徒です。

お仕事柄、なかなか3人揃う事は滅多にありませんが、いつもお子さんの教育には熱心なご両親なので、(まだお若いし) 張り切って来て下さるのです。

私も、ご家族で来て下さると、この家庭はこういう感じ…というのが解り、ある意味でレッスンしやすくなるので、有り難いです。

その場で意見交換出来ますし、思った事、聞きたい事を話し合えるので、物事がサッサと進みます。

そういう訳で、今日も楽しくレッスンして行きましょう!

まず、暑い中を歩いて(❗️)来て下さったので、
麦茶を一杯どうぞ。

🍹🍹🍹🍹…これ、ジュースの絵ですが、麦茶のつもり。



私を入れると4人になるので、私の分のコップも足しました。少し大きな、青い花柄のコップね。

レッスン室に持って行くと、私の生徒のH君は喜んで、真っ先に手を出しました。

一番大きな私のコップを…。🍹

彼なりに、ひと目でどれが一番大きくてお得なのかを素早くキャッチしたのでした。

なかなか頭良いですね…幼児にしてはキレ過ぎだよ? (笑)

それを見ていたご両親、ちょっと慌てたようですが、動揺しながら見守りました。

私も、確かに注意する必要あると思わない限り
、あまり口は出しませんが、注意すべき事があったらその場で直ぐさま言わないといけないです。

何が悪くて、何がいけないのか、年齢的にも今が教え時です。何しろ来年は1年生になるのですから。

ピアノについては、今、スラーでつなぐ、つながないで離す…の区別をやっている所ですが、
やはり少し面倒に感じる時があるようです。

でも、これは誰でも通るルートなので、慣れたらラクチン、簡単に弾けるようになるよ~。

違う言い方で言えば、今、これをきちんとやっておかないと、その後で困る…。
いつもニコニコ笑ってレッスン出来るように、今はすこ~し頑張ろうね!

ところで、来月はお父さん、お仕事が沢山あって付き添い出来ないそうですから、お母さんと一緒にレッスンに来て下さい。

まあ、お母さんはウルトラマンもアイアンマンも飛行機も描けないかも知れないけどね…。

その分はお家でお父さんに描いて貰ってね!
🎨

さて帰り道。ホントに暑い日で、カンカン照りです。お父さんは帽子を被り、お母さんは日傘をさして、H君は何も被っていませんでしたが
、3人揃って玄関先で写真を撮った後、仲良く帰って行きました。

H君は、お父さんお母さんと並んで、スキップスキップ❗️

残念ながら、その写真をアップは出来ませんが
…。

隣の栗畑では、秋に向けて栗の実がますます成長しています。
















コメント

風のひびき3集の応募 💝 2015年8月20日

2015年08月25日 | 日記
今年も、風のひびき賛美歌集の応募締め切りが近づいて来ました。

今まで、やすらぎの歌1~12集に続き、風のひびき1,2集が出版されたので、次は3集という訳です。



しばらく前からこの件が心に引っ掛かっていましたが、今は何しろ家族の問題が出て来ているので、その方面で時に忙しく、加えて今年は発表会まで控えています。~🎵

そんな訳で、大して能率上がらずにここまで来てしまい、恥ずかしながらまだたった「一曲」
(*_*) なのでした。

本当は他にも幾つか書きかけがありますが、きちんとまとまらないと発表&提出にはならない訳で…。

そんなこんなで、応募締め切りまであと何日!
…という大切な大切なこの木曜日。

絶対に今日中に練習とレコーディングが出来ますように!



ところで、先週に楽譜作成を手伝ったNさんからメールが来ました。

先週の曲を今日レコーディングしたいのですが
、済みませんが伴奏を付けて頂けませんか?…

私も、自分が楽譜作成したから、伴奏+レコーディングにも関わるようになるかな…と思っていました。お役に立てたら嬉しいです。

この場合、彼女が歌ってくれるから、私は伴奏だけで良いのでラクなのですが、自分の曲だとそうは行きません。全部自分でやらなくては。

あー考えるだけで疲れる。💦

グズグズしてためらっていると、そこにコンコンとノックの音。

ドアを開けると、そこにいたのはK牧師。🚪

「済みません~。ちょっと写真を撮らせて頂けますか~?」

教会ブログでも、歌集応募についてアップしているので、その為の写真撮りなのでしたが、ちょうど良いのでK牧師に私の応募曲を聴いて頂きました。



素敵な曲ですね…と言って下さいましたが、それを聞いて私も何となく落ち込みから立ち直る事が出来ました。とにかく練習して行こう…と




試しに自分の曲をレコーディングしてみたりしてNさんを待っていると、そこにやって来たのはOさん。

Oさんは来るなり、何故だか喋りっぱなし。
私が口を挟む暇もありません。

今日は一体どうなってるのでしょう?…

…しばらく経ってやって来たNさん、寒いのかレインコートを着ています。

私の方は更年期障害なのか、暑くて暑くて…今日も襟無しのチュニックを着て来てしまいましたよ。

さて3人になったので、少し祈って、さあ、レコーディング練習を始めましょう!

レコーディングは楽器の音とボーカルの声量のバランスが大切ですね。

最初のレコーディングはピアノの音量が大き過ぎだったので、再度やり直し。

伴奏を間違えないように、歌詞を間違えないように…何度かやり直して、やっとレコーディング終了。

そして、Nさんも私も送信完了しました。

ここまで来るのに色々な助けがあったけど、本当に有難うございました!

ブルーメールだと容量が足りなくて、きっと送信出来ないから…と、Gメール送信を勧めてくれた姉妹に感謝します!

私の曲も審査に通過したら良いなぁ…神様、よろしくお願いします!

と、喜んでいる所に現われたのは、I牧師。

合同チームで奉仕に行くので、その練習の為に来られたのです。

と、そこにまた来られたK牧師。

「また写真を撮りに来ました~」🎵

レコーディング終了したNさんと私も撮って下さいました。





今度の賛美曲を何にしようかと、ホワイトボートに書いてみているところ。



頑張って下さいね~と言って、K牧師は会堂を出て行かれ、Nさんも帰られました。

今度の賛美について、色々な曲がピックアップされましたが、こんな感じでどうだろうかというラインが見えて来ました。

さあ、始めから少し練習してみましょう。

今回、一曲の一般ポップスを入れる予定ですが
、それが風のひびきのある曲にとても良く似ている…メロディーの上がり下がりやコードの感じ、雰囲気までそっくり!

この2曲は一緒(同時)には出来ないですね~という事になりました。(笑)

来週の練習が最終になるので、またよろしくお願いします!…

そして部屋を出ようとすると、セコムの鍵の磁気カードが古すぎて、部屋を閉められない…という事態が発生しました。

I牧師と私でお喋りしながらセコム係員が来るのを待ちましたが、到着までやっぱり1時間位かかった…感謝します!

結局、磁気カードは来週に作り直す事になりました。一件落着!

神様に感謝します!










コメント

大人のレッスン 💟 2015年8月19日

2015年08月24日 | 日記
発表会に向けての練習と共に、いつもの大人のレッスンも続いています。

今日はFさんのレッスン。

先日は2人で、シフォンケーキとアイスクリームとアップルジュースを楽しみながら、お喋りしました。

発表会の追い上げレッスン中の生徒とは、やはりこうは行かないですよね~。

ところで、レッスンに来られたFさん、何故だかティッシュケースを持って私の方に来ました
よ…今日は風邪気味なのでしょうか?…

Fさんはパッチワーク教室に通っていらして、ご自分で作った作品が出来ると、それを楽しそうに見せて下さるのですが、「今日は私とお揃いのティッシュケースを先生に作ってみました
~…」と言って、先日見せて下さったティッシュケースと同じ型で、生地違いの物を私に下さったのでした。

Fさんのは青い小鳥模様で、私に作って下さったのは赤いバラの花と、何語なのか横文字が書いてあるベージュ系の生地です。🌹

出し入れも、ボタンひとつで出来る便利な作品
で…おまけに可愛い!

以前に使っていたティッシュケースがあったけど、いつの間にか2つ共無くしてしまって、それからはケース無しで来ていました。

またティッシュケースをバックに入れて、お出掛け出来ますが、今度は無くさないようにしなければ…。

Fさん、本当に有難うございました!

そういう訳で、Fさんの身の回りはご自分で作った作品だらけなのです。お宅の中もまた然り
。Fさんのショップが開けそうですね~💟

ところで、今日のピアノレッスンもきちんとしましたよ。

先週に引き続き同じ曲ですが、もう少し練習して更に弾けるように頑張りましょう!

新しい曲集もお渡ししましたし、ソナチネもまだまだ弾ける曲がありますから、これからも楽しみですね~🎵













コメント

日曜主日礼拝 🍧 2015年8月16日

2015年08月24日 | 日記
昨日は、夏の「こころごすぺる」コンサートがありました。

回数を重ねる毎に新たな改善がなされて行き、なかなか面白いものになって来ました。

これからも楽しみです。

🍉🍉🍉

ところで、この日のブログは今、1週間遅れでアップしています。

こんなに時間が経ってしまうと、当日一体何があったのか、わからなくなってしまって…思い出すのがひと苦労です。トホホ…💦

🍉🍉🍉

いつものフラワーショップの飾り付け。

これはホントに16日に撮った写真です。



この日のメッセージ箇所は、有名な第1コリント13:13です。



「こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。」(第1コリント13:13)



第2礼拝では、昨日のコンサートに出演したコントラバス奏者の特別賛美があったようでした



インターナショナル礼拝の写真が見当たらなくて、済みませんがお借りしました。





Jゴスペルタイムです。「インターナショナルチーム」と「ヒソプ」で奏楽を頼まれましたが
、この写真はどちらだったか…❓



わ~、後から見つかりました。こちらが「インターナショナルチーム」です。



この日は、以前に頼んであった本を、ある方に借りる事が出来ました!

教会はいつも何かと忙しいから、果たして覚えていてくれるだろうかと思っていましたが、本当に貸して下さったのでした。感謝します❗️

教会の映画好きな牧師がお勧めしていた映画があって、その日本語版の本をとても読みたかったのです。返す時には、きっと御礼を付けてお返ししますね。

という訳で、借りられたんだよ…と、1人の姉妹に話したら、写真を撮って下さいました。

🌻🌻

「天国はほんとうにある」…天国へ旅して帰ってきた小さな男の子の驚くべき物語。

トッド・バーポ & リン・ヴィンセント共著、
阿蘇品 友里 訳、青志社、1500円+税

🌻🌻

皆さんも是非読んでみて下さい!

この写真の後ろの方に映っている方が、その映画好きな牧師さんです。英語ペラペラ~🅰🅱












コメント

2015年'夏の「こころごすぺる」コンサート 💐 2015年8月15日

2015年08月18日 | 日記
2015年'夏の「こころごすぺる」は無事に終了しました。

また、この日8月15日は何十年も昔の事になりますが、フィリピンチームが派遣された折りに
、ジャッキー&ジュリエッタその他の方々が殉教された記念日であり、今年はゴスペルコンサートと同じ日に重なったのでした。

オーストラリア宣教師であったジャッキーが殉教された時、亡くなるまでずっと賛美していたと聞いています。

今回の「こころごすぺる」は、コンサート会場にて行われましたが「リバイバルが始まりました…」と語られている中で、賛美の働きは様々な場所、様々な状況の中でなされ、神様の豊かな栄光が現わされています。



ひとつのコンサートを開催するのには、実に沢山の人々の手がかかっています。

今回は裏方さんの方も少しご紹介したいと思います。

🌱🌱🌱

会場は、なかのZERO小ホール。赤い座席がキレイですね。



会場のスタンバイをするスタッフ達。







何だかプツプツ音がするゾ…開演前に直さなきゃ。



アッシャーの方々。インターナショナル礼拝でいつもお世話になるH伝道師もいらっしゃいます。


路上ライブ兼チラシ配りをする賛美チーム。例えばエウカリスティアス、ウラノス、その他沢山のチーム。



サウンドチェック。



今回は、他教会から参加するコントラバス奏者
もいます。エルサレム、ギフツなどで演奏に加わります。



最後の打ち合わせ。



開場しました。沢山の人が入って来ています。



まず、初出場のローズマリー・サムエルズさん
。舞台が明るすぎて、白くなっていますが…
曲は「Blessd be your name」



実際はこういう衣装でした。



次にJoyです。



もっとわかりやすい写真はこちら。



エルサレムは今回、最優秀に選ばれました。
ボーカルのMさん、真っ白ですよ。…



写真ボケですが、コントラバス奏者も。



エルサレムのメンバー、本当はこんなに素敵だったのです。



こちらは「ラ・スポーザ」で、曲は「エルサレム」



「ゴスペルシード」



「True Vine」の曲は「永遠の愛」





ここで映像が入りました。「ヨブの生涯について」



「ギフツ」は「ここから」



オーケストラ付きで「輝く光の中を」





最後に出演者一同で「ダンス」を賛美!



舞台がハネた後は、片付け片付け…。

急いで搬出して…



会場のモップ掛け。



教会に到着したら、会堂に機材組み立てを。



皆さん、本当にお疲れ様でした!



神様に全ての栄光をお返しして、感謝します
❗️



コメント

夏の庭 🍍 2015年8月11日

2015年08月15日 | 日記
暑い夏…庭の植物たちは伸び放題。🌱

特にカボチャの蔓は伸びに伸びて、どこまで行くのやら。🌱🌱

母が少し切ってしまったようですが、西から東へと蔓を伸ばすようにして上げている結果、今は庭の半分を越えています。🌱🌱🌱

その中で出来るのが、空中カボチャ。

「ヤカン並みの大きさになっているよ…」と母が言うので見に行って見ると…なるほど、白カボチャがボーンと2つ、下がっています。

他のカボチャはちゃんとグリーンですが、これは葉に隠れているので、白いままなのでしょうか?…

今年も涼し気なゴーヤカーテン。



上から下がっているゴーヤ。



涼しい葉陰のゴーヤ。ゴーヤが実って喜ぶのは
、家では母だけ。



ピーマンは育てやすいです。どんどん実ります



これがヤカン並みの大きさの白カボチャ。


こちらはグリーンカボチャ。陽に当たるから日焼けしてグリーンになるのですね。



ところで、日曜日に家に来て色々と手伝ってくれた義妹には、靴下のプレゼントを頂きました
。有難うございました!



旅行に行かれた生徒のお母様からは、信玄餅のお土産を頂きました。お心遣いを感謝します。









コメント

日曜主日礼拝、夏のこころゴスペルコンサートのご案内 🍉 2015年8月9日

2015年08月14日 | 日記
今日は、弟の奥さんが(車で)こちらに来て下さるという事で、母は外出の用事があちこちにある最中なので助かる…と言っていました。🚙

それで、私にカレーを作って欲しいと(日曜日の朝なのに) いきなり言って来たのです。

時間があったから作りましたけど…何か用事が入っていたら絶対ダメでした。

何れにしても、日曜日は勘弁して欲しいです。

🌴🌴🌴

今日のフラワーショップの飾り付け。



この時期、クルクマという花が出ています。



礼拝が始まりました。



今日の1分動画。「現在も預言の働きはある」という事について。









礼拝賛美の時。



ところで、2週ほど前、賛美の働きについての報告がありました。

こちらの教会の某チームが池袋で賛美していたところ、その時たまたま通りかかった1人の方が聴いて、多分、心に触れたのでしょう、曲が終わってからやって来て「実は、今日、自殺しようと思っていましたが、あなた方の歌を聴いて、思い留まる事にしました。…」と、泣きながら言われたそうです。

この方は後日、礼拝にやって来て、こちらで出している週刊「雲の間にある虹」新聞を買って行かれました。

人は皆、様々な問題を抱えていますが、神様が人には出来ない解決を必ず与えて下さいます。

この方の問題が何なのか、私にはわかりませんが、自殺したくなるほどの問題が解決に導かれたら、本当に素晴らしいと思います。…

教会の賛美の働きによって起こされた素晴らしい事はこれだけでなく、今までも様々なチームを通して、癒し(肉体的、また精神的にも)や救いなど、沢山の現われがありました。

それは人の力ではなく、神様の力のわざなのです。

Praise the Lord ‼️

🌴🌴🌴

今日の聖書箇所は、エペソ1:22-23です。

「また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。

教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」(エペソ1:22-23)



今日のインターナショナル礼拝。





ところで、今週末の8月15日(土)19:00開演、18:30開場、なかのZERO小ホールにて「こころごすぺる」コンサートがあります。

皆様、是非、いらして下さい。

そして、神様からのメッセージを、賛美を通して受け取って頂きたいと思います。






















コメント

大人のレッスン 🍐 2015年8月7日

2015年08月11日 | 日記
毎日暑い中、大人の生徒のFさんからメールが来ました。

「先日、実家に行って来たのですが、母から先生へと梨を預かって来ましたので、お届けに上がっても良いですか?…🍐」

まぁ~この暑い中、私にお土産を考えて下さったなんて…と恐縮しましたが、優しいお心遣いを感謝して戴く事にしました。

ウチの母も大変喜んで、何時にいらっしゃるの
?…とソワソワしながら、そこら辺を少しでも片付けようとしています。(笑)

母は暑さに弱いから、水気の多いフルーツが大好きなのです。

そして時間になり、Fさんが涼し気なブルーの夏服を着ていらした時、母も自宅の庭に出来たミョウガを少し包んで差し上げる事が出来、Fさんも嬉しそうでした。

Fさんからは大きな梨を5つも! 本当に有難うございました。

お母様にどうぞよろしくお伝え下さい。

🍐🍐🍐🍐🍐

日が変わり、7日のレッスン。

Fさんとは楽しいお喋りが出来るので、そういう意味でもいつも楽しみです。

連日暑い中をいらっしゃるので、今日は少し涼しい物を用意しました。

麦茶も良いけれど、今日は口当たりが良いアップルジュースを。胃腸にやさしいですから。

小さいサイズのアイスクリームと言ったら、アレ。ハーゲンダッツのアイス。

それから、小さなシフォンケーキを。

暑い時間帯にレッスンなので、ちょっと美味しいモノを頂いて、それからピアノを弾きましょう。

Fさんはグリーンティーのハーゲンダッツアイスがお好きだそうで、今日はちょうどそれを選んでおいて、良かったです。

いつも何かしらお喋りしながらレッスンしますが、この日はFさんが先日に引っ越しのお手伝いで関西から東京に車で移動なさった話を。

その間、娘さんのSちゃんには留守番を頼んで
、ハーゲンダッツを食べていて良いからね…と言ったとか。

そうそう、だから引っ越しの話をしたんですよ
~と最後に思い出したように、Fさん。

Sちゃんも夏休みに入ったかと思ったら、もう何日か後には、またスキークラブの合宿に行くとかで…バイトや何やらで夏もお出掛けが多いようですね。

私の小さい生徒達の中には、この夏、昨年に引き続いてまたフランスに行っているご家族もありますし、ある生徒は家族でキャンプに何回か
行き、又は長崎のご実家に行く生徒とか、例年のようにいとこ達と会う生徒達など…みんな楽しい夏を過ごす予定があるようです。

皆さん、楽しそうで良いですね~~🚣⛺️🏊🎣

私は?…発表会前だから、夏休み無しで目がつり上がっているとか? (笑)

まぁ、神様が下さるお休みに期待しましょう。…


ところで、そんな訳で忙しかったFさん、ピアノの方はどうかというと…いつものように練習して来ています! すごいですね~。

今日の曲は、ブルグミュラーの「天使の声」…最近の楽譜では「天使の合唱」になっています
が。

それから「さらばナポリ」は、イタリアの曲。

この2曲はタイプが全然違います。

この暑さの中で「さらばナポリ」だなんて、更に暑さが増して来るような感じがしますが、歌
うように弾く練習になります。

カンタビレで…あぁ、それにしても、暑苦しい
…💦

それではFさん、また次回のレッスンまで練習しておいて下さいね。













コメント

発表会前の夏休み 🌴 2015年8月3日

2015年08月11日 | 日記
発表会前の夏休み…これが何を意味するか、ピアノの先生だったらお判りと思います。

実際にはかなり前から発表会曲の練習に入っているにも関わらず、のんびりとやって来た生徒達。

学校や塾や部活で忙しく、なかなかピアノ練習にまで頭が回らない様子なのです。

特に新1年生の生徒達は、その生活リズムに慣れるまで、少々時間がかかるみたい。

なので、夏休みに入った途端、みんな一斉にピアノの練習に目が向くようで…(私の目がつり上がっているかどうかは別として) 俄然練習して来るようになります。

今回はみんなソロという事もあって、この夏休み中に何とか出来るようにしなければ…という感じです。

楽しい旅行もチラホラ入るようですが、次のレッスン時にはますます上達しているように頑張ろう!

それにしても、1人1人の弾き方(対応の仕方というのかな…) が違うのは、見ていて面白い位です。

1人1人が本当にユニークに造られているのですね。

それぞれが1曲1曲を丁寧に完成して行くのを
、私は指導と共に興味深く見守って行きたいと思います。…

🍧🍧🍧🍧🍧🍧🍧

夏は、アイスシールが大人気!🍦




コメント

Nさんのレコーディング 🍃 2015年8月6日

2015年08月10日 | 日記
毎日暑い日が続いています。

昨日、ニュースで言っていたけど、朝7:30には
もう30度なのですって。

木曜礼拝の朝に何度になっているかなんて、確かめて来なかったけれども、今日も結構な気温になっているに違いありません。…



ところで、木曜礼拝です。

日曜日には、A牧師がされたばかりのメッセージを素早く把握して、その後の日曜日のメッセージをその他の牧師方がされますが、考えてみるとそれって結構大変なこと。

木曜日には、だいぶ慣れて来ますね。

M牧師は真面目な方だから、必要な事をきちんと把握して、ビシッとメッセージなさいます。

木曜礼拝はそういった意味で楽しみになりました。

この日は礼拝途中にブロガーが来ました。

きっと教会ブログにはこの日の木曜礼拝の写真が載っていると思いますが、他にもこれから賛美奉仕に行く方など、わらわらと人が来て…。

今日のフラワーショップはこちら。



涼しそうで、綺麗な感じですね。



木曜礼拝終了後、練習前の用意をしていたら、
急にドアをトントンする音。🚪

英語だと、knockknock…ですか?

その前にメールを貰っていたから、Nさんかな
?…と思いましたが、ドアを開けたらその通り
、そこに立っていたのはNさん。

白馬キャンプも終わり、今度は新しい曲集の応募が本格的に始まるので、その事で見えたのでした。

昨日、Y牧師から電話を頂いて、次の応募を勧められたので、具合が悪いけれども今日出来ないか…と。

私も頼まれていたメール録音ではよく音取りが出来なかったので、来て貰えて良かったーと思いました。

直ぐに歌って貰って、楽譜を作り、コードを書き入れて確認して…続けてレコーディング。

練習を入れて、数回で出来上がりました。

こんなに早く上がったのは初めて。すごい!

きっと、体調が優れないから出来上がりが早くなるように守られたのですね。

私も急いでコード付けして奏楽したけれど、気に入って貰えて良かったです。

神様に感謝します!




コメント

8月になりました、日曜主日礼拝 🌻 2015年8月2日

2015年08月10日 | 日記
先週ずっと忙しくてブログアップ出来ませんでしたが、8月に入りました。



8月2日のフラワーショップはこんな感じ。

おうちをヒマワリ畑に…ですって。🌻


私はよく知りませんが、ヒマワリにも色々な種類があるようですね。



同じコーナーにこんなディスプレイもありました。

私はこちらの方が好き💗何となく涼しそうです。



今日は日曜主日礼拝。

牧師賛美が始まりました。



会堂は賛美でいっぱい!



司会者が今日のメッセージ箇所を読み上げます
。今日は第1テサロニケ5:18から。

「すべての事について、感謝しなさい。これが
、キリスト・イエスにあって神があなたがたに
望んでおられることです。」(第1テサロニケ5:18)



今日の1分動画は1本だけ。白馬キャンプを終えたばかりですから、みんな疲れているのです







私も先週は(家庭内の)ドタバタでかなり疲れました。

この日のインターナショナル礼拝では賛美に立たせて頂きましたが、自分で見ても疲れ顔に見えます。



PA席の皆さんも一生懸命です。



この後、本番中に楽譜に不備が見つかり、ローズマリーさんはまだ日が浅いのに、そちら側のファイルに最後の曲の楽譜が入っていない事が判明しました。

焦る賛美リーダー💦

カメラがこちらを向いていない時を見計らって
、ローズマリーさんの肩をチョンチョンして、私の側に来て貰い、一緒に楽譜を見て最後の曲を賛美しました。…間に合って良かったです。



今日は東京カリスマ聖会の日なので、メッセンジャーはA牧師。通訳はMさん。



夜のカリスマ聖会前のゴスペルライブTV。
今日は白馬キャンプの入賞グループによるものです。

ロサンゼルスのクリスティーナ



エシュルン



Come & Worship



ゴスペルシード



エルサレム



ギフツ



ただいま休憩タイムです。



夜のカリスマ聖会。今日の司会者はI牧師。
やすらぎの園やつくしの里で、ご一緒に賛美奉仕をしましたが、明るくて楽しい方です。



オーケストラ付き牧師賛美。



リバイバルを主に感謝します!



PA席も大忙しです。少しも気を抜けません。







メッセージの時。

孤児院は「アーモンドの枝」というネーミングになりました。



最後の祝祷です。



今日という日を感謝します。🌻




コメント