アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

日曜主日礼拝、夏白馬キャンプの予選会 🌷 2018年1月21日

2018年01月27日 | 日曜主日礼拝、ゴスペルコンサート


今日は日曜主日礼拝で、夕方から夏白馬キャンプの賛美予選会があります。

今日に向けてのアレンジや練習で、皆さん、忙しかった筈…私は自分の楽譜を書くのに多くの時間を費やしてしまい、練習が中途半端で今日の日を迎えてしまいましたが、神様の守りを願い、感謝して行くしかありません。



フラワーショップは、スイートピー。

こんなに沢山の色があるとは知りませんでした。

ところで、今日は予選会の写真が沢山あるので、そちらをメインにアップして行きます。



礼拝賛美、始まりました。〜🎶〜



1分動画は「御霊の賜物を用いる時に気をつけること②」について。













今日のメッセージ箇所は、第1テサロニケ5:16-18です。

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。
すべてのことについて、感謝しなさい。

これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」(第1テサロニケ
5:16-18)

小さな事に忠実になるという事は、大きな恵みをもたらします。

現在の海外宣教における大切なルートは、A牧師がキャラメルを食べた時に歯が取れてしまい、その事を感謝した事から始まったのでした。…云々



インターナショナル礼拝は、予選会が控えている為、早めに開始になりました。



インターナショナル礼拝が終了してから、皆さん
、それぞれの練習に励んでいます…



Oさんは熱心にスマホを見ています。



予選会が始まりました。

今日の司会は、Mさんです。



講評の方々はこちら。

いつも大体同じなのですが、各部門の方々です。





No.1は子供達のチームです。



私が関わったチームをアップして行きますが、始めに、No.6 サンクチュアリ、曲は 「お帰りなさい」…Sさんのオリジナルです。



No.15 ジェルサレム、「詩篇15」…結構難しい賛美曲だと思います。

詩篇なので、繰り返しや折り返し無し。1回限りの勝負という感じです。





No.18 アドナイ ネベル、「Hallelujah」…これは
風のひびき5集からの曲になりますが、色々と忙しい中で楽譜を作るのが、まず大変でした。

でもとても良い曲で、私は気に入っています。



ヴァイオリンのSさん。



ボーカルのOさん。



最後の折り返しを何回入れるかなど悩んだ結果、自分に関しては練習不足になってしまい、その点で残念でした。

アレンジも1回目はこうなりましたが、次回作るならもっと違うものに変えて行きたいです。

講評では、A牧師より「臨在があり、良かったです…」と言われて感謝でしたが、私としては…云々

自分の出来ていない事というのは、山ほど解るものですよね。感謝します!



今回、一緒に合わせて下さったメンバーの方々を感謝します!





No.21 International、「Holy is the Lord」…
インターナショナルとは、いつも日曜午後の真っただ中に行われている英語礼拝のスタッフチーム名です。

現在、礼拝賛美で賛美している英語曲は少ないので、もっと沢山の曲が来ないかな〜と願っています。









インターナショナルチームのメンバー、Kさん。
自分の出番が済んだので、司会に加わりました。



No.29 ゴスペルクワイア、「みそばに」…
これは現在、チェコにいらっしゃるSさんの作曲ですが、なかなか良い曲で皆さん、歌いたがります。



本番中、マイクをがっしり支えて下さった会場係の方。



女性のイエロースカーフが、今のところのトレードマークです。



No.35 社会人会ゴスペルクワイア、「私は愛されている」…最近は、クリスマスなど、こころごすぺるコンサートにも出演する事が増えているチームです。



本当に人数が多いのですよね。…ビデオを見ると
、みんな楽しそうに賛美しています。











私の出番はここまででしたが、予選会は4時から始まり、結局、7時過ぎまでやっていたのでした
。…全部で41チーム!

この予選会で選抜されたチームは、来月の関東予選会に出場する事になります。



全てのご栄光を神様にお返しして、今日の恵みと祝福を感謝します!






コメント

日曜主日礼拝、クリスマスゴスペルコンサートの予選会 🎺🎹🎻 2017年10月15日

2017年10月21日 | 日曜主日礼拝、ゴスペルコンサート


今日のフラワーショップは「Rose」🌹…

綺麗な秋薔薇が沢山咲いていて、豪華です。





さて、礼拝賛美が始まりました。

今日は夕方から、クリスマスコンサートの為の教会内オーディションがあり、みんな浮き足立っています。



また今年も、イスラエルチームの派遣が近づいて来ました。





今日の1分動画は「地震は時のしるし」でした。

その事も含めてメッセージに入りますが、今日のメッセージ箇所は、第2コリント4:15からになります。



「すべてのことはあなたがたののためであり、それは、恵みがますます多くの人々に及んで感謝が満ちあふれ、神の栄光が現われるようになるためです。」(第2コリント4:15)




今日のインターナショナル礼拝。

まず角笛が吹き鳴らされます。🎺…(角笛の絵はありませんので、トランペットで失礼します)

自分で吹いていると、吹くのは大変だという事がよく分かります。

見ていて、時には「ホントに大変そうだなぁ〜…
」と思う事が…。調子の良い時、悪い時がありますからね〜。



賛美が始まりました。



会堂でも共に賛美しています。





メッセージに入ります。

今では英語オンリーのメッセージになっています




祝祷と共に賛美して、ハレルヤ!




さて、皆さんお待ちかねのクリスマスコンサート予選会が始まりました。⛪️

今日の司会は、Mさんになります。



かなり沢山のチームが出場しましたが、私の関係のだけアップします。

ジェルサレム。…

曲は、やすらぎの歌より「創造」…Oさんのチームですが、彼女はこの曲が好きですね。

今まで予選会に出場した時にも、この曲を賛美した事があります。

何日か後に話した時、「やはりこの作曲者の曲は良いよね…」という事で、意見が一致しました。



インターナショナルチーム。…

曲は「Holy is the Lord」…新しい曲ですが、分かりやすい曲なので、みんなで賛美出来た事が良かったです。



次に、アドナイ ネベル。…

曲は「御国を想いて」…次の「風のひびき曲集」の新曲ですが、この世から離れて既に神の平安の中にあるような雰囲気がとても気に入り、選曲させて頂きました。

今回のアレンジは割りと直前に決まったので、ヴァイオリンと合わせる暇が無く、本場での一発勝負でしたが、楽しく出来て良かったと思います。

まず最初にヴァイオリンのイントロで始め、ヴォーカルとヴァイオリンで賛美しました。

困ったのは、ヴァイオリンのイントロが演奏者側にはよく聴こえなかった事ですが、後日、ビデオで聴いてみたら会場内にはきちんと聴こえていました。





写真撮りを頼んでおいたのですが、綺麗な写真を感謝します!





ピアノ間奏の後、Oさんにもボーカルで入って貰い、全員で賛美しました。



講評は、S氏より。

自分では思ってもみなかった良い講評を頂き、感謝します。



ゴスペルクワイア。

曲は「天のエルサレム」…

いつも礼拝の後に練習がありますが、その後にインターナショナル礼拝になるので、私としてはクワイアに出ていると息つく暇も無くなり…結果としてあまり練習に出ない事になりますが、今日の予選会にはとにかく出させて頂きました。



この後、社会人会ゴスペルチームもありましたが
、私は夏のコンサート以降「よろこびの歌」は全く触ってもいなかったので、1人で失敗して全体を崩すのはイヤで、控えさせて頂きました。

会堂席に居ながら、みんなと一緒に歌詞と振りをやってみたけれど、案外覚えているものですね。
…まぁ、ステージでないからかも知れませんが。


予選会を終えての感想。

こういう予選会は全員が出られるので、みんなが笑顔になれて良いと思います。

…と誰かにラインしたら、同意されました。


今日の恵みと祝福を、神様に感謝します!

コメント

日曜主日礼拝、白馬予選会 🌈 2017年1月22日

2017年01月25日 | 日曜主日礼拝、ゴスペルコンサート


今日のフラワーショップは「スイートピー」…春に先駆けて咲く、可愛いマメの花ですね。



ところで、今日は夕方から、夏の白馬ゴスペルコンテストの為の予選会があります。

出場するのは、全部で42チームになるので、結構時間がかかりそうです。



今日も礼拝賛美が始まりました。



聖餐式。



こちらは、献金の時。



「冬の白馬スネルゴイキャンプ」のお知らせと映像を見ました。



次に「賛美と感謝とリバイバルキャンプ」のお知らせと映像を。



今日の1分動画は「教会観⛪️」についてです。















今日のメッセージ箇所は、エペソ1:22-23です。

「また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。

教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」(エペソ1:22-23)



次のインターナショナル礼拝は、予選会の為に開始が30分早くなりました。





メッセージ箇所は、先ほどの所と同じになります




さて次は、いよいよ夏の白馬ゴスペルコンテスト予選会になります。

今日の予選会は、こちらの教会内での予選会となり、今日の次には関東大会になります。

始めの方は子供達の賛美になりますが、最近では子供達自身の奏楽で賛美しています。

私の出番は、No.12 サンクチュアリーの奏楽で、曲名は「お帰りなさい」…Sさん自身のオリジナルですが、良い曲です。





こちら出番待ちの時の写真ですが、今日は出場出来て良かったですね、Sさん。



次は、No.19 ジェルサレムで、曲名は「詩篇122
」…Oさんが賛美します。



この曲は語りの曲なので、なかなか難しいと私は思いますが、結構良い講評を頂いたようです。



No.23 インターナショナルで、曲はいつも礼拝で賛美している「アドナイ ハレルヤ」です。

アルトを賛美しながら奏楽するのは結構難しかったです。…というのは、大人数のせいか、途中でだんだん歌う速度が早くなってしまったからです
が、仕方ないですね〜。…

この次が私のチームだったので、講評は聞きそびれましたが、いったい何と言われたのでしょうか
?…



No.24 アドナイ ネヴェルで、曲は「み名をほめたたえます」

前回のクリスマス予選の時に賛美した曲と同じで
すが、今回は日本語と英語で賛美しました。



No.28 ゴスペルクワイアで、曲は「天の都」…今回は私の前にもマイクを用意してくれましたが、これは初めて。

このような大人数チームの場合、どのようにマイク設定をしたら良いのか、設定側も色々考慮しているようです。



予選会が終了した時点で、7時。…

結構時間がかかってしまったので、審査発表を待たずに帰りました。

疲れてしまって中継地点駅で少し座りましたが、
昼間は忙しくて食べる暇がなかったランチタイムを。🍙

人に作って貰ったものって、どうしてこんなに美味しいのでしょう…



今日、Oさんが何か下さったのですが、中身はバター石鹸でした。

バター石鹸なんて初めて…食べたりして?(笑)



今日の恵みと予選会を、神様に感謝します。







コメント

日曜主日礼拝、スペシャルクワイアの特別賛美とGLTV出演 🌷 2016年12月18日

2016年12月26日 | 日曜主日礼拝、ゴスペルコンサート


フラワーショップは「Early Christmas」🌲



確か、昨日辺りに連絡を受けましたが、今度のゴスペルコンサートの為に練習しているスペシャルクワイアがプランナーに気に入られたみたいで、次の日曜の特別賛美と夜の礼拝前のGLTVに出演をよろしくお願いします…という事でした。

歌っている方は自分達の声が聞こえませんから、どの程度のものなのかはわかりませんが、とにかく明日は出演という事で…

今日はその当日です。

昨日も練習がありましたが、私はピアノ教室のクリスマス会の為に行かれませんでした。

きっと昨日の練習成果も良かったのでしょうね。



さて、今日の礼拝賛美、始まりました!





主の祈り。



聖餐式。



特別賛美は毎礼拝にありますが、今日はクリスマスゴスペルコンサートに初出演するクワイアと、メロディーを歌う事になった「エルサレム」のメインボーカルとの共演になります。



この写真は、1曲目の「きよしこの夜」(英語版)の歌い出しの所だと思います。

2曲目は「諸人こぞりて」(英語版)でしたが、途中でうっかり歌詞を忘れるのではないかと心配で
、ひたすら指揮者の振りを見て賛美しましたが、何とか大丈夫でした。(笑)



先日のチェコチームの映像がありました。













次に、別の映像を少し。重なるのもありますが。



カレル橋での賛美は、多くの人々の賛同を得たようで、沢山の人が日本チームの賛美に合わせて一緒に歌ったり、踊ったりしていました。





聖マルティン教会でのチェコと日本チーム合同のコンサートで、サリーさんが賛美する!



有名な某音楽大学の卒業生の方だそうです。



日本チームも賛美しました。



サリー&マレックさんの証し。



メッセージタイムです。



今回は賑やかな曲が大変ウケました。



他にもテレビ局のインタビューもあり、チェコ国営テレビで後日、放映されたそうですが、今回は総じて賛美が用いられた派遣でした。



孤児院関係では、奄美大島のファミリーホームの視察の様子を映像で見ました。



色々な所で神様の恵みや奇跡が現された事を感謝します!



今日の1分動画は「預言は神様が与えた武器」



















































今日のメッセージ箇所は、こちらです。











続いて、今日のインターナショナル礼拝です。



神様を賛美します!



聖餐式。



主の祈り。



献金の時。



夜のGLTVにはいつも、現在、主流のチームが出場していますが、今日は24日のクリスマスゴスペル
コンサートでオープニングを飾るスペシャルクワイアとエルサレムチームの出演がありました。





今日の恵みを神様に感謝します!



コメント

日曜主日礼拝、クリスマス予選会 🎵 2016年10月16日

2016年10月21日 | 日曜主日礼拝、ゴスペルコンサート


今日のフラワーショップは、ダリアの花。

細い花びらが沢山ついている花ですね。



今回はまだ準備中で、あんまり良いところが撮れませんでした。…それとも、もう売れてしまったのかな?…



今日の礼拝賛美。

今日は午後にクリスマス予選会があるので、みんな朝から緊張気味?…





今日も新しい賛美歌詞がいっぱいです!





賛美します!



聖餐式。



献金の時。



今日の1分動画は「聖書観2」についてです。















今日のメッセージ箇所は、詩篇103:8-14になります。



「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。

主は、絶えず争ってはおられない。いつまでも怒ってはおられない。

私たちの罪にしたがって私たちを扱うことをせず
、私たちの咎にしたがって私たちに報いることもない。

天が地上はるかに高いように、御恵みは、主を恐れる者の上に大きい。

東が西から遠く離れているように、私たちのそむきの罪を私たちから遠く離される。

父がその子をあわれむように、主は、ご自分を恐れる者をあわれまれる。

主は、私たちの成り立ちを知り、私たちがちりにすぎないことを心に留めておられる。」

(詩篇103:8-14)



人は例外なく罪人であり、永遠の滅びに定められていますが、神は恵み、憐れみ、愛をもって取り扱っておられます。

主を恐れ、イエス・キリストの十字架による救いを信じる者にその恵みが現されます。

信じる者に、恵みは来ます。



今日のインターナショナル礼拝は、夕方からのクリスマス予選会の為、時間が繰り上げになります

本日のインターナショナル礼拝は、インターネット映像がエラーの為見られないので、写真は1枚だけになってしまいました。

ただ今メッセージ中…の光景です。



クリスマス予選会が始まりました!

今日の司会者に…



審査員の方々。



今日の私の出番は5つ。

まず「サンクチュアリ」…曲は、賛美している彼女のオリジナルで、「礼拝」になります。





「エルサレムの賛美」…曲は「聖霊の雨」





「ジェルサレム」…曲は、4集より「恵みによって」





「ゴスペルクワイア」…曲は「聖霊の雨」



最後に「アドナイネベル」…曲は、4集より「み名をほめたたえます」





個人的に撮った写真を私に送って下さった方がありました。感謝します!



今日の恵みを神様に感謝します!



コメント