アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

ヒソプの老人ホーム奉仕へ 🌺 2016年5月28日

2016年05月31日 | 賛美チーム
今日は土曜日。

教会賛美チームの「ヒソプ」と「ラ・スポーザ」
の行く某老人ホーム奉仕の奏楽として頼まれたので、行って来ます。

朝方は少し曇っていましたが、午後はだんだん晴れて来るという天気予報。

私が出掛ける時、母は庭で手を真っ黒にして草むしりをしていましたが、あまり無理して疲れないようにして下さいね…今日は途中で帰って来る訳には行かないのですから。

駅までの途中、上水道を通りましたが、アジサイが咲きかけていて綺麗でした。

その側を流れる小川の、コポコポいう音はアップ出来ませんが。…コポコポコポ…



ブッドレアのような紫陽花。





今日は軽めの楽譜立て1本を含めて楽譜が色々あるので、服装は始めから着て行く事にしました。

荷物が重くて仕方ありません。…私って、何でこう荷物がいっぱいになるんだろう。

今日の老人ホームは、お金持ちの方々が入居されている所だそうです。

だから、服装は少し綺麗めにして来てね…と、ヒソプのリーダーに言われましたが、その彼女の現在の勤め先でもあるので、何か失礼のないように
気をつけないと。

そういう訳で、ちょっと緊張気味の私。



途中駅でコンタクトなどの用意をして、ちょっとバタバタしましたが、時間少し前に待ち合わせ駅に到着。

反対方面から電車で他のメンバー達がやって来ますが、上手く会えたら良いけど。

教会で待ち合わせした他メンバー達は、こんな感じで出発しました。

今日はみんなブロガーをやるので、パチパチ撮ったり、文章書いて送信したりするのが忙しそう。



ヒソプのリーダー、Kさんは、私の紹介もブログの中でして下さいました。

これは昨年の夏の写真ですが、その時に話題になっていた「Heaven is for real」の本を持っています。



さて、今日の待ち合わせ駅はこちら。



私が待っていた出口は当たっていたようで、無事にみんなと合流する事が出来ました。…良かった
~!

ラ・スポーザのOさんとは本当に久しぶりです。



さあ、バス乗り場に移動しますよ~。

みんな、ヒソプリーダーのKさんについて行く。



写真を撮ってくれたMさんは、目が半分しかありませんが…



バスの中では笑顔です。



バスの中で、さっそく打ち合わせしたい私。

でも、こんな狭い所では楽譜がどこにあるのか、
なかなか出て来ない…

途中からブログ設定の話になってしまいましたが
…良かった、設定出来て。



他のメンバー、様々に。



ヒソプリーダーのKさんはさすが!聖書を読んでいます。



さてさて、そうこうしているうちに、到着しました。



SさんとYさん。…入り口の花が綺麗です。



今日の予定掲示板に、私達のゴスペル賛美について案内がされていました。

これは、どっちかと言うと、結構はっきり書いてあるのではないの…?



案内された控え室には、またまた綺麗な花が…



でも、お部屋が2階に変更になりました。

私達が落ち着く間もなく、担当の方がお茶やゼリー、お菓子に飲み物を次から次へと持って来て下さいました。…感謝します!



それぞれ準備して行きます。

まず賛美関係やセッティングを。



細かい賛美の打ち合わせ。



今日はみんなで花のネックレスと花環飾りをつけて…それから、この子たちも活躍します! (ミトンの動物達ね)



セッティングの準備にかかります。



マイク調整。…あーあーあー…





会場の椅子も大丈夫です!



皆さんで歌いたいゴスペル曲の歌詞を用意して頂きました。…有難うございます!



さて、本番!…始まりました。

始めは、メンバー皆で賛美します。



今日は1時間から2時間という事なので、トークもバンバン入ります。

ヒソプリーダーのKさんは、始めから証しを入れて大胆に語っています!…会場の皆さんは、普段は聞かない話に圧倒されたように聞き入っています。

後から聞いた話ですが、Kさんはいつもの様子と見かけが違っていたので、(普段は多分メガネでパンツスタイル) 始めは入居者さん達、彼女が彼女だと分からなかったそうです。

ラ・スポーザのOさんも賛美に熱が入ります。





途中で深呼吸や体操も入り…



皆さんで一緒に「大きな愛」を歌います。



最後の方は、もう1曲やる?…あともう1曲やる
?…と、何曲か予定外の曲も賛美して行き…名残惜しいですが今日はこれで終了という事になったのでした。

入居者さん達とは別に、会場のひと隅に作って下さったテーブルに、コーヒーやお茶、マンゴーを用意して下さいました。

1人1人に謝礼金まで出て…やっぱりお金持ちのホームは違いますね。



誰が撮ったのか、すごい度アップマンゴー!

私は何だかビワのような味がしましたが。



みんなでワイワイと話が弾みます。

このホームのボランティアにはクラシックの上手な方々もいらっしゃるそうですが、音楽はつまらないから…と言って出て来ない入居者さんもいるそうで、今日はどうかな?と思っていたら、会場に降りて来て、居眠りしないで聴いていたそうです。…と話してくれたKさん。

やっぱり賛美には神様の臨在があるから、スゴイね!…とみんなで思ったのでした。

マンゴーとSさん、Yさん。花環飾り付きね。



控え室に戻り、そこに残して来たお茶とゼリー、お菓子を頂きました。



私は母にお土産にする為、持って帰る事にして…



みんなでワイワイ話が続きます。



まだYさんの頭には花環が載っていますね。

でも、可愛いからイイや。





今日は本当に有難うございました!



帰り道、バス乗り場で少し待ちました。





駅に向かって歩きます。



こんな案内放送が…ゾウの花子さん、ご苦労様です。今まで本当に有難う!



ここで私とみんなの方向が別々になりますが、また明日の礼拝でお会いしましょう!

お疲れ様でした!





神様に今日の全ての栄光をお返しして、今日の恵みを感謝します!



コメント

木曜礼拝 💐 2016年5月26日

2016年05月30日 | 木曜礼拝


今日のフラワーショップは、白いバラが綺麗です



もちろん違う花々もあります。



今日の変わりダネ。賑やかなお花です。



木曜礼拝が始まりました。賛美中です。



こちらは牧師賛美中。



…を別の角度から撮る。



メッセージ中ですが、そのブロガーを私が撮って
…と。



「しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。」(第2コリント12:9)


洗面所に可愛い花が生けてありました。



今日も、礼拝後に祈り会。



帰り道で、今は亡きミックの飼い主さんその他の人々に、バッタリお会いしました。🐕

皆さん、ミックのお家の前の道に座り込んで、四方山話に花を咲かせているのです。

数えてみると、そこにいる犬は全部で9匹!

しばらくそこに居てみると、それぞれの犬の気質が解って来ます。

大らかな心の犬、小さいのに仕切り屋の犬、みんなの世話役になって時々回って来る犬…。

飼い主さん達の話題は、やっぱり自分達のワンちゃんのこと。…動物病院の事、お葬式のこと。

犬によって始まったお付き合いですね。

私がミックの飼い主さん宅のポストに入れておいたカードの事、解って下さって有難うございました。

今日は少し遅くなってしまったし、母が待っているのでお先に失礼しましたが、また何処かで会えたらご挨拶したいと思います。

私は人の顔で覚えるというより、一緒にいる犬で何とか思い出すという感じだと思いますが…

という訳で、先に失礼お詫びしておいた方が良いかも…?




コメント

大人のレッスン 🎹 2016年5月25日

2016年05月29日 | レッスン日記
今日は、大人のレッスン日。

午前中に用事があって駅前まで行きましたが、公園で賛美出来るほどの時間はなく…今日の生徒の為に、駅前のケーキ屋さんでクッキーを買いました。

それから思いついて、プレゼント用のクッキーも包んで貰いました。…これは今日用ではなく、今度の日曜日用です。🍪

ところで、そろそろ上水道の紫陽花が咲き始めて来ました。



とっても綺麗!



白い紫陽花も。



少し遠目から。



帰宅してから私も練習しようと思っていましたが
、お昼の支度などしていると何だか時間が飛ぶように過ぎて行ってしまい、もうレッスン間近かです!

部屋を片付けて支度していると、ピンポーンに続きFさんの声…「こんにちは~…」

今日は傘を持って来なかったという事ですけど、雨が降らなければ良いですね。…

さて、今日は始めにお茶を入れましたから、最初にティータイム。

今日初めの話題は、近頃流行りの(?)病気について。

気がついたら、私がひとしきり話していました。

それから忘れないうちに…と、Fさんも好きな本を貸してあげて、それについてひとしきりお喋りし、それから是非聞いておきたい事があったので
、それについてまたお話して…

今日は私の方で会話のタネが沢山ありました!

Fさんが行っている英会話スクールについてもお伺いしたりして、楽しいお喋りタイムを過ごしましたが、そろそろレッスンにかからないと。

テクニックを済ませて、次は3度の音程が入った練習曲です。

これはなかなか難しく、初めて弾く時にはある程度の時間をかけて練習する必要があると思います


前回に指使いを少し直しましたが、Fさんはそれもきちんと練習して来て下さいました。

ここでこれだけ弾けるという事は、陰で沢山練習を積んで来たという事ですから、Fさん、エライですね!

お忙しい毎日ですからあまり無理なさらずに、でもこれからも頑張って下さいね!

曲の方は、サン・サーンスの白鳥。

この曲、本来の左手はアルペジオになりますが、この曲集では違う音型になります。

でも、綺麗な感じは充分に出ていますから、1音1音を良く聴いて弾きましょう。

また、こういう曲は歌い方が大切です。右手メロディーを充分に美しく歌いあげて、左手で微妙なハーモニーを奏で合わせましょう。

今日はなかなか良い感じで弾けたけれども、勿体ないからもう一度練習してみましょう。

きっと、もっと綺麗に弾けるはず!

前回、私もメロディーの始めをヴァイオリンで弾いてみたけれど、また練習してみますね。🎻

音を確認してストップしたり、押さえる所を探して止まったりするけれど、ピアノを弾くにもヴァイオリンの音を聴いてみるのは大切な事と思いますから。

それでは、また次回のレッスンでお待ちしています!






















コメント

カッコーが来た 🌿 2016年5月24日

2016年05月29日 | 日記
毎年、春になると何処からともなくカッコーがやって来ます。

今年はいつ頃になるのかなぁ?…と思っていましたが、今朝!レッスン室を開けた時に聴こえて来ました。

カッコーカッコー…カッコーカッコー…🌿…

良いお天気で1日が始まる中、カッコーの張り切った声が、何か懐かしく聴こえます。

ところで、カッコーカッコー…と鳴くのはオスで
、メスはギャギャギャギャギャ…と鳴くのです。

実地に雄雌のカッコーが南側の庭で鳴き交わしてくれた時があったので、発見しました。

でも、ギャギャギャギャギャ…って。

私はカッコーではないのでわかりませんが、こういう返事の仕方で「私、ここにいるわよ!」とか「私、あなたが好きよ!」とか、言っているのでしょうか?…

全然ロマンチックじゃないですね。(独断の偏見)

ところで、カッコーの声は聴こえても、姿は普通見えないものです。

という訳で、カッコーの写真は無しですね!



この日、用事で隣町まで行きましたが、アジサイの花が咲き始めていました。

同じ花を2枚撮りましたが、どちらが良いかわからず、2枚共アップします。





それから、これはこの辺りではあまり見掛けない花です。





コメント

日曜主日礼拝 💒 2016年5月22日

2016年05月27日 | 日曜主日礼拝


今日は日曜日。

フラワーショップは先週に引き続き、やぎバラさんの薔薇です。種類が沢山あるようですね。



今日の礼拝賛美。



今日の1分動画は「7つの教会」について。







これら7つの教会は、時代を追って順番に移り替わったという訳ではなく…



















7つの教会は、世界の中でこのように同時に存在すると思われます。





今日のメッセージ箇所は、第2コリント12:9になります。



「しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。」(第2コリント12:9)



主は弱い者を用いて下さる。私達は本来ふさわしくない者だからこそ、神のところに行き、神に求めて行きなさい。

ふさわしくないわが身を主に委ねて、歩みなさい

キリストに似た者になることを願い、良い所も悪い所も、主に感謝して行きなさい。



3本立てのクリスチャン映画について、紹介映像を見ましたが、みんな良さそうです。



今日のインターナショナル礼拝賛美。

教会のホームページが新しくなってから、暫く混乱していましたが、やっと写真ピックアップに成功しました…でも、まだ本当にやり方が分かったかどうか、わからない?…



今日のメッセンジャーはK牧師、通訳者はS牧師です。



この後、クワイアやJゴスペルタイムもありましたが、写真は無し。…ピックアップが出来ない~💦

ところで、先週20日(木)はこちらの教会で「リバイバルが始まった!」とされている日でした。

この日に駅前公園に賛美に行って、それを自分のブログにアップしたら、今日それについてのコメントが来ました。

私にとっては初めて頂いたコメントであり、感激してしまいました!

今日の恵みを神様に感謝します!




コメント

駅前公園で賛美 🕊 2016年5月20日

2016年05月22日 | 公園賛美

今日は2016年5月20日。

昨年の同じ日、私は同じ駅前公園で賛美していましたが、ちょうどその日、アメリカのセントルイスで聖会中だったA牧師に、あるアメリカの婦人がポツリとひと言。

「リバイバルが始まりました」…🕊

そして、1年後の今日、またこの公園で賛美出来る事を嬉しく思います。



お昼過ぎなのですが、まだあまり人通りがないです。



今日も噴水が上がっていますね。





山の頂上のベンチには、どなたかご老人の方々が座っていましたから、傍らを歩きながら写真を撮
って…

今日も風が気持ち良いです!

先日と同じベンチに座って、ホッとひと息。



風に吹かれながら、神様に賛美を捧げて行きます
。…



いったい何の曲が心に触れるのでしょうか…「風の行方」も賛美しました。



いきなり目の前に小さな犬がやって来ました…飼い主付きです。

ここは小道の側なのですが、緑の葉っぱを繁らせた大小様々な樹も多くて、その影に隠れて何処から誰がやって来るのか、さっぱり見当もつきません。



でも、小道を散策しながら歩いて行くご夫婦や、犬の散歩で引っ張られて歩いて来る飼い主さん。

たまにマラソン中の人とか。

色々な人達が通ります。



賛美していたら、空が明るくなって来ました。

今日の賛美の時を、神様に感謝します!


コメント (2)

木曜礼拝 🍃 2016年5月19日

2016年05月21日 | 木曜礼拝

今日は木曜日。

珍しく母が午前中の早いうちから出掛ける用事があると言うので、2人でドタバタ…🏃🏼🏃🏼

私はいつものように礼拝に行きますが、早めに出発です。気をつけないと、どんどん時間が過ぎて行ってしまいますから。

今日のフラワーショップは、久しぶりの「バラ」🌹



やぎばら園て、可愛い名前!



いつも撮らせて貰っているから(了解済み)、たまにはお花を買って上げようかな…と思うけど、でもやっぱり高い。



今日の礼拝には、ずっとお休みしていた奉仕者が来ていました。



今日のM牧師、どういう訳か、大きな声で賛美していますよ?…いつもより声が出ているという意味ですが。

お陰で奏楽しやすかったです。感謝!

そう言えば、先々週の礼拝祈祷会で、もっと大きな声で賛美出来ますように…etc. とお祈りしましたっけ。



終了後、Tさんも一緒にパチリ!

Tさん、今日はブログ担当でパチパチ写真を撮っていましたが、ご自分のは自分で撮る訳に行かず
…やっと私も撮ってあげられました。



その後でM牧師に向かって呼びかけたら、M牧師
、ビックリして顔を上げました。

「え?」…

ビックリ顔のM牧師をパチリ!



今日は4人で祈祷会です。



帰り道に咲いていた小さい白い花…

見るともなしに側を通り過ぎようとした時、これはオリーブの花だ…!…と気がつきました。

オリーブって、こんなに小さな花が咲くのですね
~。



通過駅でのフラワーショップ。





今日の礼拝を神様に感謝します!


コメント

久しぶりのT&Aさん 💐 2016年5月16日

2016年05月20日 | T&Aさん

今日は月曜日。

Aさん宅に届け物を持って行く約束です。

出がけに母がやって来て、ちょっと腰を揉んでくれと言われたので、少し遅れて到着しました。

玄関前の小道には…これ、サクラ草かな?

ピンクの花がニコニコ笑っているみたいで、可愛い! 🌸



ピンポンすると、答えて来たのは思いがけずTさんでした。

玄関先でTさんと挨拶していると、Aさんもバタバタと上から降りて来て…2人共お元気そうです!



玄関には赤いカーネーションが。

先日の母の日には、Aさんもお母さんとして「
有難う!」を沢山沢山言われたのでしょうね。

そして、次は「父の日」ですよね、Tさん。…



二階に上がると、話が出るわ出るわで一向に途切れる感じになりません。

実際Tさんとお会いするのは「偲ぶ会」以来ですから積もる話が…というのもありますが、観光業をやっているお陰でボキャブラリー多くて多くて
…etc.

Aさんは午後に用事があると言っていましたが、
それが終わったらまた集まりましょうか?…という位、話に話が重なり、私達みんなで「ウ~ン…
」💦

そうこうしているうちにAさんは「あ、もう行かないと…」とお昼も抜きで出掛けてしまい、Tさんはまだ何か言いたそうだったけど、仕方ないからまた今度という事にして、私も母のランチの為に帰宅したのでした。

結局、持って来た届け物はTさんに頼んで、後でAさんに見てもらう事になりましたが、後でメールを頂き、(Sちゃんが要らないようでも) 教会の人達に合うかも知れないから、今度持って行きます!…と言って下さいました。

感謝します!






コメント

日曜主日礼拝 🌷 2016年5月15日

2016年05月20日 | 日曜主日礼拝

今日も良いお天気です。

毎週、上水道を通るたびに、次々と花開く季節の移り変わりを楽しめます。

今日は、向こうの方に何か白い花をつけた樹々が見えて来ました…



うわー、鈴なりの白い花!



樹の下も白い花がいっぱいで…





近くでパチリ!



今日のフラワーショップ。



ボタン科の花だそうです。





至近距離でパチリ!





色違いもありました…柔らかい色使いですね。



今日の牧師賛美です。







聖餐式。



今日の1分動画は「感謝を通しての奇跡ーポーランド編」

以前に派遣されたポーランドチームに現わされた
、神様の奇跡についてです。

















ポーランドを巡るレンタカーを借りようとしましたが、金額が高過ぎて借りる事は不可能になってしまいました。



みんなで賛美して感謝しました!



すると、そこに現われた助っ人が、安いタクシーを手配してくれると申し出て下さったのです。

ハレルヤ!



やがてやって来たタクシー運転手。

彼は凄い人でした。

物凄い速さで凍結した道路をぶっ飛ばすかと思えば、急に速度を落とし…そこには必ず交通違反の取締り場所があったのでした。







神様からのタクシードライバーによってチームは安全に、しかも敏速に、ポーランド国内を1日で巡る事が出来たのでした。













神様をほめ讃えます!



今日のメッセージ箇所。





以前、フィリピンチームが派遣された時、現地で殉教事件が起こりましたが、その時の経緯について詳細を書いた本が、日本語と英語版で今度出版される予定です。

先日のJゴスペルフェスティバルが評判良かったので、また次回にも依頼されたという事です。





インターナショナル礼拝。

ただいま礼拝映像がどういう訳か非公開になっているので、こちらの写真をアップしておきます。







今日の礼拝を神様に感謝します!


コメント

駅前公園で賛美 🎵 2016年5月14日

2016年05月18日 | 公園賛美

今日は朝から晴れ。

でも、最近の心配事が溜まって来て、今日は何だか頭が重い…

土曜日は小中学校が休みだから、公園はさぞかし賑わっているだろうな…と思いましたが、この重さから是非とも解放されたくなり、他にも用事が出来たので、また公園に行く事にしました。



到着してみると、さほど雑音もしていないし、賛美出来るかな?…とちょっぴり期待して山に登ってみましたが、そこら辺を駆け回っている例の子供達がいるという訳で、場所を変えて山の中腹のベンチに腰掛けてみました。



ここは例えて言うならば、円形劇場の上から見下ろしているような感じの所です。

だから結構良いかもよ?…と思いながら、出走準備を。

ちょうど良い位に風が吹いていて、サヤサヤと葉ずれの音が聞こえて来ます…この音が気持ち良い




間もなく賛美を始めると、その辺りを駆け回っていた子供達がわざわざ近くを通って行き、また反対側からわざと目の前を走って行くのでした。

コレって嫌がらせ?…それとも、ほめ言葉?…

でも気に掛けずに賛美を続けて行くと…誰もいないと思って安心して賛美して1曲終わると、近くの何処かに居て密かに聴いていた子供が1人、いきなり現われたりして、ビックリさせられます。

良いにしろ悪いにしろ、興味はあるという事だよね。

私は通路側に向いて座っていたので、上り下りする人々は全部目にする事が出来て、大体みんなそのまま通り過ぎて行きます。

でも特に嫌がっている様子はないから、有り難いですね。

日本語の曲、英語の曲…と賛美して行きますが、風に吹かれて気持ち良く歌って行くと、大体いつも10曲以上になってしまいます。



小道を隔てて向こう側のベンチには、時々、誰かが座っていたりする…

土曜日の午後、暖かい日差しの中で皆さんがゆっくり過ごしているのですね。

私は土曜日、今までずっと生徒達のレッスンばかりだったから、こんな風に自由に過ごせるのが新鮮で夢のように感じられます。



何だか今日はストレス解消出来て、頭の重さもどこかに行ってしまいました。

絵画教室の皆さんや、犬を連れて散歩中の方ともひと言二言交わしたし…

行きずりの人と笑い合うって、大切な事ですね。



向こうの小川では、小さい子供達が何か魚捕りをしているようです。



山を下りて来ると、広場の噴水が上がっていました。

今日の賛美を神様に感謝します!



コメント

キリストが現われたなら 🌿 2016年5月12日

2016年05月17日 | 聖書

「…キリストが現われたなら、私たちはキリストに似た者となることがわかっています。

なぜならそのとき、私たちはキリストのありのままの姿を見るからです。

キリストに対するこの望みをいだく者はみな、キリストが清くあられるように、自分を清くします
。」(第1ヨハネ 3:2-3)


コメント

ミックが亡くなりました 🐕 2016年5月12日

2016年05月15日 | 日記
午後の用事の為、木曜礼拝から急いで帰宅…

急いでとは言っても、途中で必要な買い物をしますから、いくらかは時間が経ってしまいます。

でもこれ以上は遅くなれない、早く帰らなければ
…とホーム駅から急いで帰宅途中、バラの咲いているお宅の前で呼び止められました。

始めはちょっとお顔が思い出せなかったですが、
話と共にミックの飼い主さんだとわかりました。

何だか様子が変…と思ったら、ミックが亡くなったという知らせだったのでした。

もう昨年の10月7日に…水曜日でしたね。

その頃は私の方も父の事で忙しくしていたので、何だか最近ミックとママさんに会わないなぁ~と時々思っていましたが、まさかそんな事になっていようとは…ビックリしました。

ミックママとは、もう何年のお付き合いになるのでしょうか。

この付近に住んでいた私の教会のあるご家族が飼っていたミントという犬がいて、それがそもそもの始まりで…

ミックと私の最初の出会いは、駅前公園。

その頃とても落ち込んでいた私が、ある日公園に行ったら、そこに犬連れの飼い主さん達がワイワイ集まっていて、その楽しそうな様子を近くでボ
~~ッと見ていたのでした。

すると、1匹の犬が私の所にやって来て、頼みもしないのにぴったり寄り添ってくれて。

それを見た飼い主さんは「あら~、この子はこんな事をする犬じゃないのに…」とビックリ。

私も、急に犬がやって来て、しかもぴったり寄り添ってくれたので驚きましたが、私自身も犬好きなのでとても嬉しく思いました。

寂しい気持ちを分かって寄って来てくれたんだとわかったから、飼い主さんに犬の名前を聞いて、「ミック、有難うね~」と話しかけて感謝したのでした。

ミックとの付き合いはそれがきっかけでしたが、
それ以来、何処かで見かければ必ず声をかけるようになりました。

ミック自身は、私がそれ以後ひどく落ち込む事はなくなったので、私に対して普通の犬に戻りましたが、私はずっと「ミック、ミック…」と言い続け…

飼い主さんは会う度に「ミックは、もう○○歳なんですよ~…」と言い言いしていましたが、毎年毎年ミックは元気で、その白いソックスを履いたような、足先だけ白くて黒い姿にお手製の散歩着を着て、いつもトコトコと変わりなく歩いているのでした。

ミックの長生きしている様子に周りの人達みんなが感心していましたが、そうやって年月が過ぎて行くうちに、ミックが長生きするのは当たり前…みたいな感覚になって行きました。

いつもいつもミックは元気で、また明日も明後日も会えるよ…と。

私もミックに会えると嬉しくて、次はいつ会えるかな…と少し不安になっても、また散歩中の何処かで見かけたとか、声をかけられなくても姿を見たとかして、いつもホッとひと安心していたのでした。

最後に会ったのはいつだったか…確か夏の暑い中でも何処かで見かけたり、会ったりしていて、飼い主さんにも「ミック、元気よ~」と言われて安心しましたが、その次は秋のある日に見かけたのを覚えています。

アルバムを辿ってみると…この写真が一番最後のものみたいですが、これは夏に撮った写真だと思います。

玉川上水から出て来た所の道で、ご近所の皆さん
お集まりの最中に私が通りかかったのでした。



改めて伺ってみると、ミックと飼い主さんのお宅はその道の目の前にあって、素敵なバラが沢山咲いているお宅がそうだったのでした。

そう言えば…そのお宅の2階の窓ごしにこちらを見下ろしている黒い犬の姿を見た記憶があります

猫もいたかも知れません。

だいぶ昔の事で、私もすっかり忘れていたのでした。

ミックはこんな近くに、こんなに素敵なお家に住んでいたんだね!

全然知らなかったよ。…

バラの花を前にして、私にミックの訃報を知らせてくれた飼い主さんと暫く話し込み、私は父が昨年11月に亡くなった事も話す事が出来たのでした


午後の予定が迫っていたので、私も早く帰宅しなければならず、また今度お話しましょう…と言ってお別れしました。

生きている者達は身近な者を亡くした辛さを乗り越えて歩んで行かなくてはなりません。

まだまだ未熟な歩みかも知れないけれども、神様は優しい方だから、私達の知らないうちに心のトゲを抜いて下さり、また朗らかに笑う事が出来るようにして下さいます。

神様は癒し主、イエス・キリストだから。

悲しみの中で流した涙を、主は受け取って下さる
。あなたのことを決して忘れてはいないよと語って下さいます。

神様に期待して、感謝します!


写真は、ミックと飼い主さんのお宅のバラの花。



こんなに綺麗なバラに囲まれて暮らしていたんだね。



ミック、有難う。また会おうね!














コメント

木曜礼拝 ⛪️ 2016年5月12日

2016年05月14日 | 木曜礼拝



「母の日」が終わり、フラワーショップはカーネーションからシャクヤクの花に変わりました。

でも、まだ「BEST MAM」やっています!



カーネーションもまだありますよ。…誰か買って




梅雨にはまだ早いけど、紫陽花もありました。



木曜礼拝の賛美、始まりました!



メッセージです。



M牧師、細かく説明しています。



…という光景をブログアップしているTさん。

前半賛美をして下さっているのですが、ご自分を撮る事は出来ませんよね。

だからブログアップしている様子を私が撮って上げました。



礼拝は無事に終了しました!

今日、私は用事があって早く帰宅しなければならないので、ひと言ずつ祈って会堂を後にしました


教会近くの小学校の花壇にカラーの花が咲いています…カラーなんて、珍しいですね。

何故、こんな所にカラー…?



中継地点駅まで来ると、また別のフラワーショップが。



優しい花の色が素敵です。


コメント

駅前公園で賛美 🍃 2016年5月10日

2016年05月14日 | 公園賛美



今日の「大きな木」

午前中に撮ったのですが、角度によっては暗く見えてしまいますね。

その下を流れる小川の岸辺には、ムラサキツユクサが咲いています。



これは赤いベリーが実る木です。



買い物の行き帰りの道。今日はよく晴れた日。



眩しいので、葉陰からパチリ!…もう夏みたいな暑さですね~。



こちらはジャガイモの花。



あまりにお天気良過ぎて、写真写りが白くなってしまいます。



毎年咲くマーガレットの花…見た目は綺麗でも、これクサイんだよね。



今日も駅前公園で賛美しました。

写真を沢山撮るのは忘れてしまいましたが、お昼時だったので、結構長く賛美出来ました。

直ぐにアップしないと、何を歌ったか忘れてしまいますね~。(笑)



今日の日も有難うございました!


コメント

2016年「母の日」 🍵 2016年5月8日

2016年05月14日 | 日記
今年の母の日に合わせてはAさんに一緒にカードを書いて頂けたら…と思ったのですが、なかなか会えず、結局1人で渡す事になりました。

まぁ、自分の親なのだから当たり前ですが。

でも毎日毎日何かしらで言い争い、ケンカになる事暫しで、渡すどころじゃない。

そういう感じで、母の日なんか過ぎてしまいました。

カードも書けないし、もう何もしないでおこうかな~?と思いましたが、日が経つにつれて何だか元気がなくなるような母の声も気の毒になって、お天気の良いある朝、思い切って品物だけ渡しました。

昨年から今年と、特に色々とご苦労様ですから。

駅前のブティックで見つけたチュニックと、お花のポップアップカード。

カードの方は、何年か前に渡すつもりで買ったのにやっぱり文章を書けなくて、しまっておいたのでした。

でも開けるとお花がパッと咲いたようになって、
綺麗なのです。



弟達の方からは、毎年何を言われても(母が何か言っても、それを聞くのは私だけですが) カーネーションの鉢植えを送って来ます。

今年も母の日どころではなく、早々と届いていました。

いつもご苦労様です。



私の選んだチュニック、色が派手だったかな?と思ったりしましたが、母は気に入ってくれたようでした。

チュニックと襟付きオーバーブラウス、2枚になっているので、良かったみたいです。

たまには、こういう服を着て歩いてみて欲しいけど、いかがでしょうか?



庭のシランの花も咲きました。





ミカンの木にも花が咲き…とても良い香りです。





庭のタネ蒔き、その後。



ムスカリその後。



サンショウのグリーンも鮮やかになりました。
















コメント