アドナイネベル

アドナイネベルとは、ヘブライ語で「神の竪琴」という意味です。

今年の「母の日」…私から 🍫 2019年5月19日

2019年05月20日 | 日記


今年の「母の日」…最後は私から。

義妹からはいつもカーネーションを送って来るし
、一応私からの品も用意しましたが、何だか毎日慌ただしくて渡す機会を失していました。

大体、母という人は、自分で欲しいと思わなければ甘いものも受け付けないし、好みもうるさいので、こういうイベントは私には苦手です。

大抵の場合、喜んでは貰えないので。

それでも、よその人が母の為に…と労して下さるのに、私は何もしないという訳には行かないし、
その上、母は後になって「あの人は私にプレゼントしてくれたけれども、アンタは何もしてくれないんだね…云々」なんて、逆手に取ったような事を言われるのでは、あんまりではありませんか。

母には気持ちの上で感謝していない訳ではないけれど、育ちも世代も違うし、感じ方や人生の目標
も違うみたいで食い違いが多く、父の事や病院関係や今回の引越し騒ぎの中で、お互いに少しでも解り合うように…と神様から求められているように思えて…。

というより、少しは解り合わないと一緒にやって行かれないという事態の中にあったように思います。

引越し途中では、お互い病気に罹ったりして大変でしたが、ここまで何とかやって来られた事を思うと、本当にご苦労様と思いますし、神様に感謝だなぁ…と思います。

まだまだ忙しいし、落ち着くのはまだ先になりそうですが、神様の守りと導きがある事を感謝します!



そういう訳で、今年の「母の日」らしい事を言ったりしたり出来たのは、1週間経った19日の事でした。

母が珍しく「何か甘いものを食べたい…」と言って来たので。

今年、私が用意していたのは甘いものだったので
、ちょうど良かった〜という訳。

本当はちょっと甘過ぎたみたいでしたが、まぁ、その辺はもう勘弁して頂きたいと思います。














コメント

今年の「母の日」…フラワーショップより 💐 2019年5月12日

2019年05月20日 | 日記


2019年5月12日(日)…💐

「母の日」当日ですが、今年は沢山の人が長蛇の列を成して「母の日」の花束を買おうとしている所に出くわし、少し驚きました。

今までこのような長蛇の光景を見た事が無かったので…まさかこんな近くでね。

1輪だけの人もいれば、数輪の花を持っている人も、花束を買おうとしている人もいれば、花鉢を買う人もいる。…

みんなそれだけお母さんの事、大切に思っているのだなぁ…と思い、その辺り一帯にはいわゆる「母を想う心」が充満しているように感じられました。

皆さんにはプレゼントを喜んで受け取ってくれる素直なお母さんがいて、良かったですね。
















コメント

今年の「母の日」…義妹から 🌸 2019年5月10日

2019年05月20日 | 日記
今年の母の日。

引越しは済ませましたが、片付けその他で忙しい毎日です。

誰かの記念日なんて言っていられず、2人共に暗黙の了解の中、日々が過ぎて行き…

そんな時、先日の引越しで手伝って貰った義妹から母の日カーネーションが届きました。🌸

このサイクルはもう長年続いており、始めの頃こそ母は「こんな事でお金使うんじゃないよ!」と息子の嫁である義妹に言っていましたが、そのうち根負けしたみたいで、カーネーションなり季節の贈り物をすんなり受け取るようになりました。

今年のカーネーションは、綺麗なピンク色。

引越したばかりの、まだシートも取っていない玄関先に飾りました。

今年は引越し記念にもなって、母にはひとしおの「母の日」プレゼントだったのではないでしょうか。









コメント

花のモチーフを辿ってみると 🌏 2019年5月9日

2019年05月13日 | 日記


某ビルの中に新しく出来た花のモチーフ。

初めて通り過ぎた時、単純に「綺麗だな…」と思い、忙しさのあまりそのままでしたが、何回か通るうちに何か変だと気付き始めました。



自分が映らないように斜めからパチリしていますが、正面から見ると、まるでアメリカ合衆国そっくり🇺🇸

それから、これは…アフリカだぁ〜!



そしてこれは?…オセアニア!…オーストラリア🇦🇺



…という事は、こちらは日本で🇯🇵…この小さな可愛いオレンジの花に囲まれた所ね。



それならこれは?…この写真は1部分ですけれども、花のモチーフが丸い円になっているので、世界全体を表わしているのでしょう。🌏



最初の花モチーフは、アメリカは無いけれども、その他の多くの国々が入った世界地図だったのでした。🗺

私としては、何の説明書きも無く、自分で眺めて理解してご覧…みたいなのが気に入りました。





コメント

ジャスミンの花と香り 🌿 2019年5月5日(日)

2019年05月11日 | 日記
昔、ジャスミンという意味で、もう少し違う言い方をする名前の方にお会いした事があります。
神様の香りがするような方で、近くを通ると芳しい香りが感じられるように思ったものでした。
その人の中に神様が確かに住んでおられて、その光が内側から輝き出ているような方で、私もそんな風になりたいなぁと思ったものです。
🌿🌿🌿
今、教会的にはリバイバルが始まっているのに、わが家では引越しなんて事態になってしまってと内心、腹立つ思いがありました。
実際、教会の働きはどんどん進んでいるのに、私はアレもコレも忙しくてとても出来ないリハビリもあるし。
父が具合い悪くなった時から、更に色々な事を考えたり祈ったりして来ましたが、結局、神様の御言葉をへり下って聴こうとし、神様に従って行くしかありません。
わが家は必要があって建て替えに踏み切ったのだし、神様は定礎式も与えて下さったし、外壁や内装を決める時にも、色合わせを整えて一致を与えて下さいました。
私と母はあれほど疲れていて、とても目が届かない所が沢山あったのに、この整えと一致は一体何なのだろうと振り返ってみて、今、思います。
確かに神様の守りがあった、導きがあったと思えるのは幸いな事ですね。
沢山の恵みや助けを与えて下さった神様に、感謝します!
まるでジャスミンの花の香りのように、私達のまわりを神様からの恵み祝福が取り巻いていると思える毎日です。🌿
コメント

引越し後のレッスン 🥧 2019年5月4日

2019年05月11日 | レッスン日記


引越し後のレッスン、その2。

いつも隔週位で来る小学生のレッスンは、引越し後初めてになりますが、今日は久しぶりにお母様と一緒に来られました。

誰かやるのでは無いか…?と思っていましたが、既に出て来た仮住まい宅の方にレッスンに向かう人、いなかった。(笑)

今日のレッスンでは「うっかりして向こうに行こうとしましたが、すぐ気がつきました…」とお母様。

だけど、元の住所に来てから通り過ぎてしまって「アレ?…先生の家、どこだっけ?」🌵❓…と2人で迷子になりそうに。

今、工事中の家を探せば良いのに、どうして〜?
…と私は思いますが、あんまり駅から遠くてわからなくなってしまったのでしょうか。

それから、それらしい工事中の家の前に来たけれど、以前のとはまるで違う家が建っていたし、私もうっかりして表札を出していなかったので、ピンポンを押した時、親子で「他の人が出て来たら
、どうしよう〜…?」と不安に思ったそうです。

それは済みませんでしたね〜!(笑)

本当の表札はまだ出来ていないので、付けられないと思っていましたが、私が簡易的に書いて貼るなりしておかなくてはならなかったのですね。

お帰りになった後、手書きの表札を貼っておきましたから、次は安心していらして下さいね。



ところで生徒のご家族は、10連休の間、九州の方を廻って来たりしたようで、博多ポテトというお菓子を頂きました。

引越し休みも入れて何週間かのブランクがありましたから、お喋りもしましたがレッスンも真面目にやり、生徒は最後の方ではバテそうになっていました。大変頑張りましたね。💮

最後に、生徒が気に入った羊のマクラとお母様と一緒の所をパチリ!



それから外に出た時、そこに置いてあったユンボに乗ったところをパチリ!

(こんなのに乗れる機会はそう無いよ!…と焚き付けて乗せたのは私ですが、後から写真撮りの許可を頂きました)

家はもう建って住まっているけれど、庭や塀、門柱はまだこれからだから、ユンボがそこにド〜〜ンといてくれて助かる〜〜。



まだまだ落ち着くのは先になりますが、また次回レッスンでお待ちしていますね!






















コメント

5月の駅前公園 🌿 2019年5月2日

2019年05月11日 | 日記


木曜礼拝の帰り道で、新緑の駅前公園に少しだけ寄りました。🌿

忙しくて桜の時期にも通り過ぎるだけでしたが、今日は写真撮りに。



樹々がニコニコ笑った良い写真を撮るには少し時間が遅くて、影が出来ているけど、まぁ良いか…
パチリ!🏞



ちょうど白いお花が咲いていますね。



青空にグリーンの葉が綺麗!





最近、足元にも小さな花を植えるようになって来たようです。



春の玉川上水でした。👒

今度は賛美に来たいと思います。



コメント

木曜礼拝 👒 2019年5月2日

2019年05月10日 | 木曜礼拝


久しぶりに木曜礼拝アップ。

大ボケ写真は教会ブログから借りて来たモノですが、ピックアップするとどういう訳かボケるのです。📸

私は奏楽担当ですが、礼拝の一番始めに角笛を吹いてスタートしています。



後半賛美の様子。

今日はSさんの他に、たまたま仕事が休みで来られた方がいました。



いつも司会やブログアップその他で忙しいTさん
をパチリ!



教会ブログには「シャッターチャンスを狙う◯◯さん…」と載った場面がありましたが、これがその時に撮った写真です。

Cさん、こっち向いて〜…いや、作業中で向けないか。…パチリ!



メッセージに入りました。





祝祷でハレルヤ!



今日来られた方と話しているCさん。



癒しの祈りがなされています。

Sさんのお母様は無事に退院出来ましたが、その後、少し具合いの悪い所があるようです。



今日も恵みと祝福を神様に感謝します!



コメント

5月になりました 🌿 2019年5月1日

2019年05月10日 | 日記
5月になりました。🌿
昨年5月は父亡き後の様々な事がやっと終わり、ひと息ついた所でしたが、そこに再び持ち上がった建て替え話。🏡
実は、以前からその話は何度となくあったのです
次の月、母はその話を受ける事にしそれから引越しや建て替えに関する一連の事柄が始まったのでした。
あれから1年が巡り、私達は今、無事に新しい家に入り、ある意味で新しい生活を始めています。
そして時を同じくして、日本国として天皇の生前退位や次代天皇の時代として「令和」が始まったという特別な時となり、世界的にも非常な興味を持ってこれらの経過を見られているようです。
戦争を知る時代の人間からその子供達が成長して世界を引き継いで行く事は自明の理ですが、本当に本当に戦争の無い時代が続き、人々が悪に支配される事の無いようにと願わざるを得ません。
🗺
「だから、神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、これらのものはすべて与えられます。」(マタイ7:33)
また51日は、私にとって引越し後のリハビリの日でもありました。
ここまで2週間お休みしたので、患部が固まってしまわないかと心配で、この日を首を長くして待っていたのです。
久しぶりに会った担当者は既婚者の女性の方で、今までも何度かお世話になった事がありましたが
、私に会うと「あなたが向こうの方で体操しているのが見えたけど、痩せましたね〜」と仰るのでした。
仮住まいに移った時もそうでしたが、顔まで痩せているという事で「しっかり食べて、休まないといけないですよ」と言われてしまいましたが、毎日忙しいので、自分で痩せたという実感がありません。
けれども、私の事をしっかり見ていて下さっているという事は感謝です。
そしてこの日は先月で他に移られた担当医師の次の先生がお見えになってから初めての診察日でもありました。
変わった名前の先生なので高年齢の方かなと思ったら、前と同じく若い先生。
リハビリはもう少し続ける事になって、私としては感謝でした。
帰り道にパチリしたビル内の柱。
今でも、あんなクロスにこんなクロスと気になります。
家にはどうしてヘリンボーンの床が無いのだろう
それは母が「余計な飾りは要らないから」と断ってしまったからです。
母は外壁にこだわり、私はクロスにこだわり世の中、上手く出来てるものですよねー⁉︎
次は色々な備品を見て回ります。
壁にひどい穴を開けないようにして取り付けるには、どのようにしたら良いのだろう?
という訳で、まだまだ落ち着きませんが、今月もよろしくです。
コメント

Giving a hand 💞こころごすぺる 2019年4月29日

2019年05月10日 | ゴスペルコンサート


ところで先月、仮住まいからのご案内をアップしましたが、4月29日(月、祝)は教会主催のゴスペルコンサートの日でもありました。

私はまたまた引越しが引っ掛り、出場出来ませんでしたが、短くご報告させて頂きます。



今回も新しいチームが幾つか出場しました。









































神様に感謝します!



コメント

引越し後のレッスン再開 🎹 2019年4月29日

2019年05月10日 | レッスン日記


引越し後、お天気は回復して晴れ☀️続きになりました。

先週の木曜日に引越したばかりで、まず生活に必要な品々をとにかく出して…と奮闘しましたが、キッチン用品やバス洗面所用品、トイレ用品が大方揃い、まずはひと安心です。

でもキッチンには箱が山積み、廊下にも箱が沢山
。🛍📦🗳📚

これでは仮住まいに住んでいた時の方が良かったかなぁ〜…とチラッと懐かしく思い出したり…
あーもう箱はイヤだ〜〜!というのが本音です。



そういう忙しい最中だったので、27日(土)のレッスンはお休みでしたが、箱出し整理の為、生徒に頼んで来て貰いました。

何時間も箱から出して食器類をしまい込み、箱を畳む…そういう作業が続きましたが、お陰で夕方にはキッチンの箱はだいぶ減り、本当に助かりました!

そして、翌週29日(月)に代わりのレッスンをして
、それからまたひとしきりお手伝いして貰って…
私と母だけではどうにもならない所を助けて頂いて、本当に感謝です。

生徒の方は10連休中に少し仕事が入ったものの、大体はまともに休みを取れて、友人達と会えたり出来た…という事で、良かったですね!

仕事もプログラムによってはだいぶキツくなったりするそうなので、私もあまり練習練習…とは言えませんが、今、ちょうど上巻と下巻の境目で大事な所なので、(私に言わせれば、いつも大事な所
になりますが) ポイントを押さえて頑張って下さい
ね!

私達もヒーハー状態ですけど、感謝しながら頑張らなくては…という事ですね。

引越しの為にも多くの助けを与えて下さる神様に感謝します!




コメント

インターナショナル礼拝 💒 2019年4月28日

2019年05月10日 | 日曜主日礼拝


先週の日曜主日礼拝は、引越しの週だったのでワンサービスだけ出て、午後のインターナショナル礼拝はお休みさせて頂きました。

とにかく息つく暇なく次から次へと打ち合わせや工事が入るという感じで、短かい時間の中で把握し、こちら側も学んで選択して行かなくてはならないので、実際かなり大変な事でした。

引越し後、疲れを覚える中で礼拝に出ましたが、この日のインターナショナル礼拝では奏楽担当になりました。

うっかりミスをしないようにと結構気をつけていたのですが、後からビデオを観て確認した限りでは、まぁ大丈夫だったかな…という感じ。

内心はヒヤヒヤな時がありましたが、神様に感謝
します。



ホワイトボードで隠れていますが、この日はドラマーもいました。



写真は聖餐式。

この日のメッセージもこの方がなさいました。

聖書箇所は、第1ヨハネ1章9節より。

「もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。」(第
1ヨハネ1:9)



疲れで頭がボ〜ッとしている状態でしたが、今日も神様からの恵みと祝福を感謝します!







コメント

建て直しその後、引越しました ⑫ 🎊 2019年4月25日

2019年05月02日 | 日記


昨日4月24日(水)の話です。☁️🌧

予定通りグランドピアノが預け先から搬送されて来て、仮住まいのアップライトピアノも乗せて行き、新築になった家に無事に戻る事が出来ました


当日は今にも雨が降りそうなお天気で、降って来なければ良いなぁ…と思っているうちに小雨が降って来て、2台目搬送中には担当者の方々、濡れながらの作業になってしまいました。

窓敷居が高くなったので足元を補強して、まさしく人力で持ち上げながら運び込むという事になり
、彼らの息を切らしながらの大変な様子にうっかり「お疲れ様…」なんて言えない状況。

緊張感マックスの中、見ている私と建設会社の監督は息を殺してシーン…。

それでも私の方は作業内容の訳が解るから、所々
、手伝える所では手を貸す事が出来て、良かったと思います。

グランドピアノが部屋に運び込まれ、横倒しになった辺りから担当者達も周りに注意を向け始め、私にひと言、今と昔のピアノの重量の違いについて話してくれました。

監督にとっては初めてのピアノ搬送を見られたという事で、大変感動していらしたようでした。

私もそうですが、違う世界の仕事人の苦労を知る事は、自分自身にとっても色々な良い影響を受ける事が出来ますから、監督さんにとっても良かったのではないでしょうか。

こうしてピアノ2台の搬送が完了し、それぞれの位置が決まって、最後の支払いを済ませ、片付け後の小雨が降る中、彼らはまた元気いっぱいに次の現場に向かっていきましたが、本当に本当に有難うございました!



さて引越し当日の4月25日(木)。🌤☀️

雨になるという事でしたが、降らずに晴れて来ました。感謝です!

今回の引越しですが、現場の実家と仮住まいが近くて、本当に助かりました。

始めにこの場所が見つかった時にも、色々な業者さんから「これは奇跡的だ」と言われましたが、
ホントにその通り。

レッスンも出来るし、行き来しやすく、用事は多いしで、助かりました! まさに神の助けです。

先週の土曜日に箱詰めを手伝いに来てくれた弟の奥さんが再び登場、3人それぞれ箱詰めを開始しました。

この戻りのルート、料金減らしの為に箱詰めは私達がやるという事になっていましたが、仮住まいに行く時にあれだけ大変だった事をホントにまたやるという実感が無くて「本当にやるの〜?」…

仮住まい中は必要な物だけ出して、他はみな箱の中だったので、引越し間近にはクローゼットの中
に整理した箱を入れて生活していました。

今はそれを引っ張り出してガムテープを貼るだけ


来た時と比べて簡単な筈なのに、それでもやっぱり大変は大変でした。

私達はせっせと箱詰めを作り、引越しセンターの人達は出来上がった箱を持ってトラックに積み込む…

この作業が延々と続き、とうとう最後には仮住まいの中は空っぽになりました。

やれやれと思う間も無く、次は新築の家に荷物積み込み作業開始です。

こうなると人間というものは、いちいち感情を通さずに物を考え機敏に動くようになるようで、疲れはしますが、ある意味、順調に進んで行きました。

新築の家の中、キッチンから廊下、各部屋も山積みの箱だらけになり…

一度、弟の奥さんが私を呼びに来て「お姉さん、ピアノ室がすごい事になってますよ!」と言うのでした。

リビングの隣の母の部屋も、天井近くまで箱が林立していて、通るのもやっとという有様です。

それでも午後の半ば過ぎには引越しセンターの作業は終わり、私達の感謝と共にトラックは帰って行きました。🚚

後はひたすら、とりあえず生活するのに必要な物を整理しながら出して行くだけで精一杯。

バスルームと洗面所が使えるように。キッチンで必要な品々が一応揃うように。🛁

トイレに必要な物を忘れずに入れておいて。🧻

洗濯物干し周りの備品揃えに、自分の部屋の方は最低必要な衣類をタンスに入れておいて。👚

必要な物を揃えながら、その他の整理もして…👒

今晩の食事の用意もしなければ。…etc. 🍛

仮住まいで今風の器具に少し慣れておいて、本当に良かったです!…🍳

こういう訳で、建て直した新築の家への引越しは
無事に終了したのでした。🏡

建設会社や引越しセンター、ピアノセンターの方
々、弟の奥さんや助けて下さった方々など皆さんに、そして神様に感謝します!






















コメント

建て直しその後、引越し2日前 ⑪ ☘️ 2019年4月23日

2019年05月01日 | 日記
今日は引き渡しの日。

現場の方、だいぶ出来て来ているようで、日曜日に1日がかりで終えたフロアコーティングもピカピカ光って、やっぱりキレイ!

下の写真、真ん中は掘りコタツになるところ。



そして、こちらは別の部屋ですが、コーティングしていないのです。やはり分かりますよね。



ところが、今日朝イチで貼る予定の玄関パネルが出来ていない…という訳で、引き渡しは出来なくなりました。

何だか連絡ミスがあったようですが、全部出来ていなければ引き渡しは出来ません。

急遽、明日の朝8時から工事する事になりましたが、それが終わり次第に引き渡し…って、そんなのあり?…引き渡しはもっと落ち着いて行われるものだと思っていましたが。

よくよく調べてみたら、出来ていない箇所はその他にも色々あり、これ全部明日までに出来るのだろうかと心配になりました。…

コタツ組み立てに棚板付け、バルコニーのパネル設置…etc.

ところで今日はピアノ室のカーペットが届くので
、キーが無いなら入れない、どうしよう…と思っていましたが、私達が現場でワラワラしているうちにカーペットが届きました。

こちらの方は、朝、電話が来て「今日、10時半〜12時の間にお届けします」という事だったので、安心です。

建設会社の方にも手伝って頂いて、ちょうど良い所に敷く事が出来ました。感謝!

(ところで私達は忙しくしていたので、写真はありません)

仮住まいに戻って箱詰めもしなければならないし
、突如として色々な用事が入って来るしで、なかなか大変な引越し前の日々だったのでした。

夕方に何かの用事でサクラ公園を通り掛かり、少しパチリして来ましたが、一体何の用事だったのか、今はもう覚えていません。



今日まではお天気続きですが、明日からは雨が降りそうという事で、ちょっと心配。

明日はピアノ搬送の日なのですよ〜🎹



桜の花の季節はもう過ぎてしまい、若葉が色濃くなって行く時期ですね。



鮮やかなブルーが気持ち良い。…



曲がりくねった道を辿って行くと…



陽が燦々と立ち籠めている夕方の…



明るい陽の光が当たっている側に出ました。



頭上は青空が広がり…



桜の残りが、上の方にまだ見えました。🌸

明後日はいよいよ引越しなんて何だか信じられない気がしますが、無事に済むように、関係者の皆さん、どうかよろしくお願いします!

神様に感謝します!



コメント

建て直しその後、外構の石色選び⑩ 💎 2019年4月21日

2019年05月01日 | 日記


昨日、20日(土)に弟の奥さんが引越しの箱詰め作業を手伝いに来てくれましたが、大変助かりました。

久しぶりに会ったので、いわゆる身内の話というのも出て、やはり他からお手伝いを頼まなくて良かったと思ったのでした。



そして次の日。

日曜日なので礼拝にいきましたが、早めに帰宅して外構の石色選びをしなければならず、もう夕方でしたが、母と2人で現場に向かい…

途中の小川で春の花々が咲き乱れているのをパチリ!…💐

今回の建て直し関係で、私にはクリスマスも春の花も意識から遠くに離れていて、殆ど感じられない位でしたが、今、花の咲いているここに立ち止まって、ポコポコポコ…という水音を聴いていると、何か気持ちが安らいで来るように思われます


本当に心から落ち着きたいですね。🌿



大きなムスカリが咲いているのを見つけて、思わずパチリ!

もう今週に引越しになるなんて、何か信じられない気がします…というのは現場では毎日毎日、突貫工事が続いているのです。

アンテナ取り付けに電気配線工事。

この日曜日には朝からフロアコーティングが入っていました。

その他、あちこちに設置する色々な備品の数々…引越し日までに本当に間に合えば良いけど…という思いですが、神様に感謝して、現場の方々に任せています。





コメント