アドナイネベル

アドナイネベルのブログです。

駅前公園で賛美 🌿 2016年3月26日

2016年03月30日 | 日記


今日は土曜日。母の用事で駅の方にやって来ました。

途中で撮った花々…白モクレンに続いて、みんな咲き出しました。



今日も駅前公園で賛美をします。

公園入り口の花々。…良いお天気の中、ピカピカのお顔をしています。







山の上に登ると、桜が咲き出しているのがよく見えました。🌸



今日は、明日の英語曲を覚えようと思って、何回か繰り返して賛美しました!

本当に良い曲です!



帰りに上水を覗くといました、いました…茶色いカモのご夫婦が。

私がパチリしている間、一羽は見張りを、もう一羽は盛んに葉っぱの中州を突ついて、食事していました。

最近は、こういう大きさの鳥類を見掛ける事がなかなか出来なくなってしまいました…他に餌場が見つかったのでしょうか?…

今日の賛美を神様に感謝します!




コメント

タイからの留学生 🌏 2016年3月25日

2016年03月30日 | 日記
先週の土曜日、幼児のレッスンは引越しの為に最後になりましたが、実はその前日に1人のお子さんがその祖母と一緒に見えて、4月までですが、私のピアノ教室に入る事になりました。

お父さんは日本人、お母さんはタイ人で、普段はタイで暮らしていますが、今、夏休みの為に日本に来てひと月お父さんの所で過ごす事になったのです。

だから、この子にとっては夏休み中のホームステイみたいなものですね。🏄

あちらでやっていたピアノはひと月間、私の教室で持続するという事で。🎼

日本は4月から新学期ですが、彼は6年生のクラスに入るそうです。

タイのプーケットでの生活は、家ではお母さんとタイ語で話し、インターナショナルスクールでは英語とタイ語で対応、お父さんとは日本語。

他に趣味で中国語を勉強中、ピアノはタイのヤマハで練習中という国際的な子です。

お父さんのいう事に依れば、海外ではそれ位で普通だという事ですが、やはり日本は島国だから、こちらから見ると、すごいなぁ~と思ってしまいます。

タイではタイ語でレッスンを受けていたと言うので、私と日本語でレッスンはどうかなと思いましたが、大丈夫そう。

やる気満々で頼もしいですね。

何か弾いてみて?と言うと、パリパリと何曲か弾いてくれましたが、ピアノもやる気満々らしいから、私もそれなりに対応して行きましょう。

ところで、よく聞いてみると、おばあちゃんは明日に最後のレッスンになるH君の知り合いだとか


どうして?…年齢も違うし、日本とタイで普段から交流があるとも思えないし…と思ったら、H君の保育園の送迎に、シルバー人材派遣センター所属のおばあちゃんが担当になっていたという事なのでした。

なるほど!…確かにH君のご両親は特別なお仕事に就いていて、だから送迎をお願いしていたのですね…納得しました。

正確には3月の1回と、4月いっぱいのレッスンになりますが、それではA君、よろしくお願いしますね! 🚣

ところで、H君に上げたテントウ虫のおもちゃですが、あまりに気に入って貰えたので、私も1つ手に入れたくなって注文しました。

やっと届いて、今、レッスン室にあります。

H君、そちらはいかがですか?

新しい環境の中ですが、元気に過ごして下さいね

















コメント

Aさんのバースデー 🎂 2016年3月24日

2016年03月29日 | 日記


今日はAさんのバースデー。3月24日です。

少し前に間違えて「お誕生日おめでとう!」とメールしたら、感謝の言葉と共に日にちの間違いを
教えてくれました。(笑)

だから、今日はホントにホントのバースデーなのです。

「ハッピーバースデー、Aさん❗️」🎂

今日は生モノを贈るつもりにしているので、木曜礼拝の後ですが、これからそのメインプレゼントその他を買いに行くのです。

さぁ、何にしようかな~?~選ぶのが楽しみです
。🎁

そうは言っても、生徒楽譜の調達とか、日用品などの買い物もあり、最後はやはり重くて重くて…になってしまいました。

一度帰宅してから出直そうと思っていましたが、とても無理。

結局、ホーム駅に着いた所で時間も押しているし
、Aさん宅に連絡して駆け込みました。

リビングに上がると、テーブルの上には何か白いねっとりしたものが入ったボールが…

「何、コレ?」と聞くと「今しがた、カステラを焼こうとしていたんですよ…」とのこと。

「タコ焼き器でカステラを焼く」の巻です。



焼き上がりを待って、向こう側から見ているSちゃん…もう5時半だから、お腹すいたものね~。



昨日、自転車旅行から帰って来たS君もいました
が、だいぶ疲れた顔をしていて「やっぱり家が一番良い…」と痛感したそうです。



カステラ焼きが出来ました!

これって、いわゆる鈴カステラだよね。



Aさんは何かと忙しそうですが、プレゼントを開けて貰わないと。



白い手提げ袋は、Aさんへの「洋梨のタルト」

Aさんの教会では今度のイースター日曜にまたケーキが沢山出るし、今日は多分子供達からも何かケーキ類の用意があるだろうから…と思って、私は違う感じにしたのです。

青い袋の中身は家族全員分のファイル。安いものだけど、きっと役に立つよね。



赤い袋の中身はAさんのファイルとシール、それからバースデーカードです。



それから洋梨のタルトですが、ネームプレートを付けて貰ったので、全体のアップは出来ないです

Aさんは「みんなで頂きましょう!」と言いましたが、後でご家族みんなでどうぞ…という事にして貰いました。

そして、長男のM君は今、オーストラリアだから
、ご家族みんなとはいかないけれども、Aさんが後から送ってくれた写真はこんな感じ。

洋梨のタルトも、ちょこっと見えます。

が、1人あたりケーキ3個…ウーン…🍰



日曜日にはケーキ三昧だよね。Aさんは、私にも「どうぞ!」と言って下さったけど。

最後に写真も撮りました。

今度の日曜用に、教会からポラロイドカメラを貸してくれて「Aさんのバースデーもあるし、どんどん撮っておいて!」という事なのでした。

こちらは私の携帯写真。





そして、こちらはAさんが私に下さったお菓子と
、その上に乗っているのが、ポラロイドカメラで撮った写真。

あーでもない、こーでもない…とやっているうちに何とか撮れた1枚です。





…と、楽しくやっている時に私の携帯が鳴り出し
、母から「ウチの野菜を採ってあるから、直ぐに持って行って欲しい…」という事。

今朝、家を出る時には「明日で良い?」とか言っていたのに、またいつの間に変わったのよ?…

でも、今日は一旦帰宅してから、お借りしていた母のお土産用の器類も返す予定だったから、また出直す事には異議ありませんでした。

Aさんは「大丈夫ですか?疲れていない?」と聞いて下さいましたが、大丈夫大丈夫。ここまで来たら、何でもやっちゃう。

大体、野菜を採ってしまったなら、もうお届けしないといけないですよ…と思いながら帰宅すると
、沢山の野菜と花まで母は切って、私を待っていたのでした。🌿🌼

暗い中をまたAさん宅へ向かいます。

昨日も今日も、何度も済みませんでした~。

やっと自宅へ帰宅して、ホッとひと息ついた所に
、Aさんから写真が送られて来ました。

子供達とケーキ三昧の所と、母が贈った水仙の花を活けて下さった写真です。

Aさん、お誕生日おめでとう❗️

こちらこそ、色々とお世話になり、有難うございます。

今年も良い1年になりますように❗️

いつも私達を守って下さる神様に感謝します❗️












コメント

木曜礼拝 💐 2016年3月24日

2016年03月29日 | 日記


今日のフラワーショップは、ラナンキュラスの花がメインです。

ボードには、手描きの絵が描いてありました。





今日の木曜礼拝では、司会や賛美の様子をM牧師が写して下さいました。教会ブログがありますからね…📸



背景が馬鹿に暗いけど、オーバーヘッドの関係で今日はこうなっているようです。



後半の牧師賛美。



奏楽が終わって席に帰って来た所で、司会者のTさんがパチリ!



メッセージは日曜礼拝と同じですが、現在、黙示録から、とても大事な箇所をやっています。



礼拝後、Tさんと話した中で、病気についての話題が出ました。

現在、甲状腺に問題がある場所、適した病院は、「表参道の伊藤病院」という所だそうです。

Tさんも行った事があるという事ですが、それはそれは沢山の人で混み合っていたそうです。

Tさんは元医療関係者だから、色々な事をよくお分かりになるのです。

🌿🌿

さて、午後は誰か来るのかなと思いながら、色々と用事を済ませて携帯を見ると…

Sさんから連絡が入っていました。ちょうどTさんとお話していたあたりだったみたいで、長い事気づかなくて済みません。

この午後は早めに帰宅してから後の用事があったけど、Sさんとは久し振りだから、あまり時間なくて済みませんが、彼女の願い通りお祈りだけ少しね。

そして待っていると、来ました。Sさんとお馴染みのレオンが。🐶

何だかレオン、少し元気ないみたいだけど、大丈夫かな?…先日、誰か知らない人に針を刺されてしまって、ショックを受けたのかも知れません。

私の手を舐め回す感じが、以前とは少し違うように思いますが。

レオン、悲しい事だけど、誰でもお友達という訳じゃないんだよ。…

そして、私はSさんと短く、必要な事を一緒にお祈りしました…今日の時を神様に感謝します!



帰り道、駅のホームでこんな可愛い動物達を見ましたが、こういうのは嫌味がなくて良いと思います。












コメント

大人のレッスン 🎵 2016年3月23日

2016年03月29日 | 日記
Aさん宅でのランチが終わって帰宅すると、もうこんな時間に!…急いで準備しなければ。🏡

Aさんは「このランチの中には、20品目入っていますよ…」と言っていましたが、本当に栄養のあるものを頂いた感じがします。

その後、なかなかお腹が空きませんでしたし、満足感がありました。

色々な食物を頂く事は、とても大切な事なのですね。

毎回の食事を大事にするという意味では、次の生徒もその道のプロかも知れません。

大人の生徒のFさんですから。

以前、Fさんのお宅でもランチに招ばれた事がありましたが、お料理や器1つ1つが味わい深くて
素敵でした。

普通に主婦をしていたら、こんな風になるのでしょうか?…それでは、ウチは一体?

まぁ、それは今、考えない事にしよう。🌱

🌱🌱🌱

Fさん、到着しました。今日はレッスンから先にしますね。

いつもお忙しい中、練習もなさって来られるFさん、今日も頑張っていますね~。

曲中のリズムも良く理解して弾いていらっしゃいますが、Fさん曰く「昔、娘が弾いていたから、
何となく覚えているみたいで…」
と仰るのでした。

最後の曲は、左手が上下に動き続けるので、綺麗に弾くのはなかなか大変です。

また引き続き練習しましょう!

🌱🌱🌱

今日は最後にティータイムになりましたが、先日
頂いた桜クッキーをFさんとご一緒に。



季節柄、喜んで頂けたようで、良かったです!











コメント

Aさん宅での食事会 🍵 2016年3月23日

2016年03月28日 | 日記
最近、またAさんとの連絡が増えて来ました。

次男のS君の高校入学が決まり、Aさん自身の誕生日も近づいて来たので、また自然にお喋りが始まった…という感じです。

Aさんは日常的に色々と忙しい方ですし、なかなかお互いのスケジュールが合わず、長い間会っていませんでしたが、とうとう再会の日時が決まりました。

特に私の母の為にランチを作って下さるという事で、3月23日にご招待を頂いたのでした。

前にお会いしたのはいつだったかな…とカレンダーを繰ってみると、昨年の元患者さんを偲ぶ会以来という事になりますから、12月以来になりますね…何だか随分昔の事のような気がします。

そして当日になり、ハプニング発生。

「水曜日にAさんと会うのなら、私は前日に観たかった映画を観て来たい!」と言って、母は意気揚々と出掛けて行きましたが、私は内心、大丈夫かな…?と思っていました。

連日で出掛けるのはちょっと大変ではないかと。

そして当日になって、母は「何だか冷たいものを食べてしまって、具合が悪くなってしまったから
、1人で行って来て…」と言うのでした。

「え~~⁈…今日は母の為の食事会なのに…」と思いましたが、様々なハプニング発生に私とAさんも慣れていますから「まぁ、残念だけど、仕方ないですね~…」という事に。

母の具合はひと段落ついて大丈夫そう。でも、出掛けるにはちょっと…という感じです。

そういう訳なので、やはり私1人だけで良いお天気の中、家を出ました。🏡

これ以上グズグズしていたら、待ち合わせ時間に遅れてしまうし、その後のレッスンの時間に差し障りが出て来てしまいますから、早く~早く~~
🐎

Aさん宅の玄関に向かう小道には、沢山の花鉢が両脇に並んでいます。💐



先日、野菜を届けに来た時よりずっと花が開いていますね。🌼



玄関に入ると、何て良い香り!…と思ったら、そこには大きな百合が飾ってありました。

素晴らしい芳香ですが、そうそう、百合って香りが素晴らしいんだよね。



天国の香りって、こんな感じなのかしら?…と思いながら階段をトントン上がって行くと、久しぶりのリビングに到着しました。

懐かしいプランツにも会えました。背景が以前と違いますが、お隣のお宅は壁を塗り替えたみたいですね。



ところで、今日は真っ白なテーブルの上に紅いクロスを敷いてありますよ。

Aさんは母の為に和風ランチを作って下さったのでした。



わぁ~…綺麗なテーブルセッティングだね…と思っていると、例によって、次から次へと品目が増えて行きました。



可愛いスミレもパチリ!



4種類から5種類になりました。



と思っていると…お魚も付いて、6種類に。



Aさん、お料理の置き方を変えて、最後はこうなりました。…何て美しい!



食べるのが勿体無い位ですが、それでは感謝して頂きましょう。🍵

ところで、Aさんはさっきから階下に向かって「
◎◽️△~!」とSちゃんの名前を呼んでいます。

三男のK君は、学校から帰って来てから、もうずっとリビングにいますが、Sちゃんはまだ寝ているとかで、K君が何度も呼びに行きましたが、まだまだ来ない…

最後の最後になって、K君が言いました。

「だってお姉ちゃん、アイポッドやってるから」

それを聞いて、私達は納得…「あー、それじゃあね~…(なかなか来ない訳だ)…」

でも、とうとうやって来ました。

ひょっとして、私が帰るのを待っていたとか?…でもまぁ、それは聞けないね…

本当に久~し振りのSちゃんに会って、ビックリしました。

今まで短かかった事などなかった髪をバッサリ切って、背も伸びて、表情もだいぶ変わりました。

この1年間はSちゃんにとって色々と変化に富み
、大変だったみたいです。

でも中学校にも慣れて来たようだし、良かったね
、Sちゃん!

🌿🍡🌿

ところで今日の特別ランチには、デザートもありました。

至れり尽くせりで、Aさん、本当に有難うございます!



ここに来られない母の為にも、少しお土産用に包んで頂きました。

毎日の食事がマンネリ化して、今日は何を食べたら良いかと母は悩んでいたので、こういう美味しいお料理を食べて貰えたら…という訳です。

帰宅して開けた、今日のランチ。



母はコタツで横になっていましたが、Aさんからのお料理を見ると、パクパク食べ始めました。

そして、結局、時間オーバーになって帰宅した私は、バタバタとレッスンの支度をして、次の生徒を迎えたのでした…あぁ、忙しい忙しい~。

プレイバック。今日、Aさん宅でK君が動かして見せてくれた新しいお掃除機。

リモコンを操作するとウィ~~ン…と動き始め、
短いヒモ類をパタパタさせながら、そこら辺をお掃除して行きます。

「戻す時にはホームボタンを押すんだよ」と、K君。

自動的に壁際にセットされた場所まで戻って行き
、カチリと収まるお利口さん。

これ、ご主人が欲しがって手に入れたようですが
、始めはAさんや子供達も反対して…

でも今は便利なので、やはり良かったな…と。

やはりご主人の先見の目はスゴイですね!





コメント

最後のレッスン、小学生編 🎹 2016年3月22日

2016年03月28日 | 日記


何だか最近、最後の最後の…と言う事が多いように思いますが、今度は小学生の最後のレッスンです。

この生徒は来月から中学生になり、塾通いもしなければならないし…その他、色々な事情で今日でピアノレッスンは一旦辞める事になりました。

後で聞いたら、辞めるのは不本意ながら…という事で、私としてはちょっとホッとしたというか…


大喜びで辞めました…なんて言われたら、こちらはショックですものね。

これまで発表会には2回出場し、なかなかしっかりした演奏を聴かせてくれました。

元々引越しで前の教室を止めて来なければならなくなり、私の所に来た訳ですが、色々な事に興味を持って進める前向きな生徒でした。

こんな感じの子を失うのは私も寂しいですが、大切な受験勉強に向けて塾にも行かなくてはならないし…と、悩んだ末の決断でした。

先々週あたりに頂いたお母様からの手紙に寄ると
、私との会話も楽しみにレッスンに来ていたようで、それを聞いて私もちょっとしんみり…

でも家は近いから、その気になればまた会えるよ
!…と思います。

さぁ、それでは最後のレッスンを始めますよ。



今は桜の花咲く少し前の時期ですが、ちょうど弾いているこの曲、私は好きなのですが…「さくら並木は花ざかり」🌸

イ長調で明るく、笑ってさよならするにはぴったりの曲です。…別にさよならはしたくないんだけど。

それから、お馴染みの「アラベスク」💐

まだまだマルにはならないので、また自宅で練習しておいて下さいね!



今日のオヤツは、特別に見えるケーキとその他。

甘いものはあまり得意でない生徒ですが、まぁ、今日は特別にね。🍰



今日が最後なので、お母様からの御礼のお品物も頂いてしまいましたが、有難うございました!

また弾ける時、弾きたい時にいらして下さい。お待ちしています!














コメント

母と出掛けた日、庭の水仙 🌼 2016年3月21日

2016年03月27日 | 日記
今日は母の出掛ける用事があって、私も付き添いで一緒に行きました。

風はまだ冷たいですが、桜が見頃で、今がちょうど満開位になっています。

赤い椿の花も咲いていました。

その日、その辺りはまるで観光地みたいに人がいっぱいで、ワイワイガヤガヤと賑やかでした。

用事を済ませて、父の好きだった「浜辺の歌」を歌い、他に「風の行方」「Peace be with you」を賛美して来ました。

駅まで戻って、入った料理店で母が頼んだのは、月見うどん。



母は「こんなに食べられない~…」と言いながらも何とか半分は食べ、残りは私に食べさせるのでした…

お陰で私は1.5人分食べる事になり、帰り道は歩くのが難儀になり…

帰宅してから、私達は爆睡…今日はホントに疲れました。

🌿🌼🌿

ただいまの庭の水仙は、こんな感じ。



沢山撮りました。





みんな綺麗!









コメント

日曜主日礼拝 💒 2016年3月20日

2016年03月26日 | 日記


良いお天気の中、コブシ、又は白モクレンの咲く上水道を通りながら、今日も礼拝に向かいます。



毎年のように咲く、お花スポット。





いつものフラワーショップでは、お彼岸シリーズ
でした。





今日の礼拝賛美です。





チェコのサリー&マレック宣教師ご夫妻が一時帰国しました。



娘さんのノエミちゃんも一緒です。



主の祈り。



聖餐式。



献金の時。



今日の1分動画は「反キリスト」について。

まず「反キリスト①」



















「反キリスト②」



















今日のメッセージ箇所は、使徒7:17-18になります



「神がアブラハムにお立てになった約束の時が近づくにしたがって、民はエジプトの中にふえ広がり、ヨセフのことを知らない別の王がエジプトの王位につくときまで続きました。」(使徒7:17-18)





神の解決とは最善を与えるという事。それを得るには、信仰の対応を取る事が大切です。



インターナショナル礼拝。





その後のゴスペルクワイア。



今日のJゴスペル。

アドナイネベルは写真を撮って貰いました。



今日は色々な人達と話す機会があり、共に祈りました。

夜の礼拝では、サリー&マレック宣教師ご夫妻の証しがあり、現在のチェコやヨーロッパ情報を聞く事が出来て、大変良かったと思います。





難民問題で大揺れになっている、今のヨーロッパ
。神に依り頼んだ対応が必要です。…

また、サリー&マレック宣教師ご夫妻の教会員の1人が病気に罹り、結果的には亡くなられてしまったのですが、みんなで癒しを求めて今までずっと祈り続けて来ました。

現状を感謝し続けましたが、でも実際的には亡くなってしまった…この事で、亡くなられた方の奥様は(クリスチャンでしたが) 一時、感謝しきれない所も通られました。

サリーさん達は、それでも「感謝しましょう!…」と言うしかなかったと言っていましたが、患者さんや奥様を前にして、自分でも「何か他に言うべき言葉はないのか?…」と思ったそうです。

悩みながら、それでも感謝に感謝を重ねて行く中
、ある時、幻が見えたそうです。

それは、笑顔で天に上って行く亡くなられた方の姿でした。

ところで、その方が亡くなられた次の日には、実はチェコのテレビ局が来て、国営テレビに放映されるインタビューを撮って行ったのでした。

サリーさんとしては、前日の教会員の事がショックで、それどころではない心理状態でしたが、不思議な事に自分の所に聖霊が雨のように注がれて
いるのが解り、何もかもが守られ、そのインタビューを最後までこなす事が出来たそうです。

そしてその晩に、前日亡くなられた教会員の奥様から「本当に全ての事が益になりました!…」と
連絡が入ったそうです。

神様に従う時、自分では訳のわからない所も通らされる事がありますが、神様は最善をなさり、常に最善を与えて下さるのです。…










コメント

春が来た! 玉川上水道編 🍃 2016年3月20日

2016年03月26日 | 日記
毎日花粉症で辛い中、外出時にはマスクと帽子、その上メガネまで掛けたのでは不審者と間違えられそうですが、仕方ありません。

まず朝の買い物と駅前までの道中の様子をアップ


買い物の道中に咲いているコブシの花、又は白モクレンは、コブシ並木の殆どに花が咲いて来ました。



青い空に白い花が映えて、綺麗です。



今日の「大きな木」は、まだ午前中の光を浴びて
写真映りも良いです。



…の下を流れる小川…チャポチャポ…



駅前に向かう上水道にも、白モクレンが咲き出しました!





沢山のハンカチが咲いているみたいです。



今、花粉症で辛いから、1枚貰って良い?…



橋の袂でパチリ!



ここは春のお花スポットです。





白スイセンも。



花びらをきちんと見るには、屈まなければなりません。…今年も有難う!



コメント

最後のレッスン、幼児編 🌸 2016年3月19日

2016年03月23日 | 日記
今日は、幼児のレッスンの最終日。

ご両親の仕事の都合でやむを得ない引越しになりますが、また近いうちにこちらの方に戻りたいという事ですので、また会えると期待しています。

そういう切ない、大切な日のお天気は、あいにくの雨。

レインコートに傘さして、H君とご両親が揃ってお見えになりました。

さて、今日はどんなレッスンになるのかな?…

引越し先で新しいピアノの先生に教わる事になるので、今、気をつけておかなければいけない事を話しますが、H君は上の空。

聞いていない訳ではないけれど、何か他のコトを考えてる。…

ピアノはちょうど、今のテキストの最後の曲。

相変わらず1小節オーバーして弾いている所があるけれど、私が指を指して行くと、きちんと弾けるようです。

楽譜の上がり下がりを読むのは根気がいるけれども、これからも頑張って読もうね!



今日は最後だから、お父さんお母さんと一緒に、また私とも一緒に写真を撮ったけど、H君の機嫌はなかなか普通通りになりません…

私とも別れるのが寂しいと、子供心にも思ってくれているのかも知れません。

ピアノをひとしきり弾いた後はやたらと絵を描きたがって、スケッチブックのウルトラマンと怪獣の戦いを更に描き足しています。

お母様は昨夜、遅くまで会社の送別会があったそうで、今日はちょっとお腹の具合が悪いようです
…何度もレッスン室を出たり入ったり。

寒い日ですから、紅茶のお代わりをして身体を温めないと。

そう言えば、先週、お父様から頂いたホワイトデーチョコがまだあります。…これは生徒達に上げようと思ったので。

これは上げる前のチョコレートの箱。

みんなに上げて1週間経ったので、幾らか減りましたが、今日出した時にはまだかなり残っていました。



そして、H君のレッスンが終わった時にはこんな感じに。



お父様が仰る事には「この子はチョコレートが本当に好きなので…」

他のモノを出しても目に映らない訳ですね。

🍫🍫🍫

ところでレッスンの最後に、H君を介してですが
、お父様お母様から私に素晴らしいプレゼントが待っていました。

何週間か前に「今、H君は毎日のように、お父さんに絵本で英語を教えて貰っているんです…」とお母様からお聞きしたので、私は「え~、イイなぁ…H君、その英語の絵本を私も見てみたいな~
…」と言った事があって、きっとお母様がそれをお父様に伝えて下さったのでしょう。今日の日に私へのプレゼントにして下さったのでした。

H君には、こんなに楽しい絵本で英語を教えてくれるお父さんがいて、本当に良いね!

それに、プレゼントはそれだけでなく、1月のH君の誕生日に写真館で撮ったという記念写真を焼き増しして貼って下さった色紙を下さったのでした。

あまりに嬉しくて、私は一瞬言葉が出ませんでしたが…ニコニコ笑った笑顔の御家族みんなの写真と一緒に、それぞれの心こもったメッセージも書いてあり…

お写真は個人情報になるので写せませんが、H君の健気な言葉をアップ。

H君、どうも有難うね!

下の写真は、お父様からの絵本とお母様からの桜ティー、H君の色紙メッセージです。



これで、私は皆さんがどんなお顔をしていたか、いつでも見る事が出来ます。

時間が経つとだんだんうろ覚えになってしまうのは辛いから、今回、私には有難く感じられました


これから、来週にはH君の卒園式があり、それから引越しになりますが、新しい環境の中でもきっと元気に過ごしてくれる事と思います。

「またいつでもご連絡下さい」と言って下さったお父様や、お母様の方からは「またお会い出来ると思うので、さよならは言いません…」と言われ
、本当に良い関係でこれからもありたいものだと私も思いました。

現状の中で不安を感じる事もあるけれど、またお会い出来る時まで、それぞれの場でしっかり歩みましょう。

🍫🍫🍫

最後にお父様。フランス語でも色紙メッセージを書いて下さいましたが、私には読めないので、この次にお会いしたら教えて下さいね。(笑)

お母様へ。私の事をそんなに良く思って下さっていたのなら、一緒にお茶位したかったです。…

H君へ。少し早いけど、小学校入学おめでとう!
新しいお友達と仲良くね。ピアノは、始めに楽譜をよく読む事がとってもとっても大切だよ!

そちらの皆さんにもピアノを弾いて聴かせて上げてね!

それでは、また!












コメント

春に向かう庭より 🌼 2016年3月18日~19日

2016年03月19日 | 日記
今年は春に向かう植物達の足取りが遅いのではないかと思っていましたが、最近になってスイセンや色々な若芽が芽吹いて来ました。





シャキッとしている野菜達。







ところで、木曜日に帰宅途中で撮った白い猫。

何故か知らないけれど、小川に迫り出した小さな切り株に座っていました。



先ほどの小川とは、また違う小川…



花が咲いています。…



わが家の庭のスイセン。





生け垣のグリーンって、割りとキレイで、色鮮やかです。



今日の「大きな木」…背景の雲が雰囲気を醸し出しています。



そして、夕空に浮かぶ月の影…



コメント

木曜礼拝 ☀️ 2016年3月17日

2016年03月17日 | 日記
やっと気持ち良く晴れました!

暫くぶりの晴れ間は、やはり有り難いです。

そして今日は、少しアップをお休みしていた木曜礼拝についてです。



奉仕者が1人お休みでしたが、他に2人いらしたので、今までより人数増しになりました。

そういう訳で、オーバーヘッドはツッチーに。

私は奏楽です。



メッセージは、日曜日と同じくイザヤ43:1-3,そして4節もです。

熱心に聞いています…と、ブログアップされた私




終了後、M牧師は初めてこの礼拝に来られたNさんとお話されていました。



今日のTさんは、司会と賛美リーダー、ブログアップ担当です。



久しぶりのツッチー。今日はこれから、賛美隊エルサレムの箱根奉仕に行かれるそうです。



私も一緒に撮って貰いました。



メッセージを終えたM牧師もパチリ!



昨夜は夜中の3時過ぎに花粉症が辛くて目を覚まし、鼻をかんだりしているうちに目が覚めてしまいましたが、まだ早いのでもう一度寝て~~…

そして、遅い時間になって、ビックリして目を覚ましました。

礼拝後に少し祈りの時を持ち、少し練習しようかと発声をしていると…トントンとドアを叩く音。

久しぶりにSさんに会えました…と思ったら、レオン君もいた!



今日のレオンは少し大人しいな…と思っていたら
、Sさんに次の事を聞いてビックリ。

実は、飼い主のSさんがお買い物中などの時に、レオンを外の自転車に繋いで待たせていましたが
、昨日は知らない間に細い針が深く刺されて、血だらけになっているのを発見してビックリしたそうです。

レオンは毛が長いから始めはなかなか気付かず、
でも毛を掻き分けてよく見てみたら、その辺りが血だらけになっていて、すぐ病院に連れて行ったそうです。

レオン本人は元気で、いつもと変わりないそうですが、酷い事をする人がいるものですね。

今までも、何人もの人に「気をつけた方が良いよ
…」と言われて来たけど、まさかこんな事になるなんて…と、Sさん。

昨日はショックで1日中、気分が悪かったそうです。🐾

そこにやって来たOさん。今日はSさんとお祈りして、それから…と忙しそうです。

という訳で、私はお先に失礼しました。練習は自宅でする事にします。

朝は急いでいて撮れなかったフラワーショップ。
今日も綺麗な花でいっぱいです。








コメント

色々あった日 🍮 2016年3月16日

2016年03月16日 | 日記
今日は午前中にお客様が来て、私も接待したり、同席して一応話を聞いておかなくてはならなくて
、それが済んだらもうお昼時。

炒め物をして、それを使ってグラタンも作りました。グラタンは身体が温まるから、冬場にはgoodです。



母の相手をしていると、1時間以上がアッという間に過ぎてしまいます。

やっと自分の部屋に上がると、ホッとしたせいか
、鼻水が出て、疲れが出て、何かしながら目が閉じてしまい…ムニャムニャ…

花粉症の期間は身体を大切にして、温かくして過ごし、目を閉じてじっとしているのが一番という
、困った季節なのです。

そうこうしていると、レッスンの時間が近づいて来て、色々と準備を。

先日にH君とお父さんに頂いたチョコレートは、生徒達に1つずつ上げる事にしました。🍫

箱も可愛いですね。チョコが無くなったら、何かに使おうっと。

今日のレッスン、なかなか良い出来でしたよ。

また来週まで練習して行きましょう!









コメント

幼児のレッスン 🍩 2016年3月14日

2016年03月16日 | 日記
今日は雨の降る寒い日ですが、午前中に幼児のレッスン。🐥

今日の付き添いは、久しぶりにお父さん。

このところずっとお母さんと一緒でホンワカしていましたが、今日はどのようなレッスンになるのでしょうか?…

例によって、私がドタバタ用意をしているうちに来られて中に入り、早速H君はピアノを弾き始めました。

お父さんに弾いて聴かせて上げるのは、久しぶりだものね。🎹

あの曲を弾くのは初めてなので、多分どこか間違えて覚えて来る~…と思いながら、お湯を入れたポットを持ってレッスン室に入ると、ビックリしたお父さん。

何とか誉めて貰いたいH君は、頑張って弾いています。

ご挨拶の後の雑談でお父さんが言われるには「いやー、一生懸命弾いているのは良いのですが、途中のアソコが何だか長すぎるような気がして…」

私もそうだと思いましたが、もう一度H君に弾いて貰ってよく聴いてみると、ちょうど1小節分だけ長くなっています。

でも、ちょうど1小節分だけってね…なかなかリズム感があるという事ではない?

私としては、内心ニヤリなのでした。

ところで、お父さんが途中でH君経由で渡してくれた物は…ホワイトデーのチョコレート!

何故私に…?…と思いましたが、いつもピアノでお世話になっている御礼という事ですよね。

有難うございます!

思わぬ頂き物を貰ったので、私が次週に渡そうと思っていた物を今日、渡す事にしました。

それは、赤いてんとう虫のおもちゃです。🐞

カルディで見つけた物ですが、ゼンマイで動くので面白そうと思って、来週にはちょっと早いけど用意しておいたのでした。



H君にはテープが剥がせないので、私が剥いて上げるね…ホラ!



卵型のカップに入っていましたが、よく見ると、これは貯金箱になるみたいですよ。

ゼンマイを巻いて、下に置いてみると…動き出しました。

ウィ~~ン…とか言いながら、少し進んで、止まってひっくり返り、また起きて進み、回って回って~~…見ていた私達は大笑い!

特にお父さんが感心してしまって…私もですが…
これはH君に上げるのだけど、まだ売っていないかなぁ?…レッスン室用に欲しいです。

てんとう虫と一緒に、頂いたチョコレートをパチリ!



ところでH君の方は、チョコレートの方に興味があるみたいで、私が箱を開けて、1つどうぞと言うと、やっとニッコリしました。

H君の選んだのは、バラの花びらチョコレート。

1つ摘んで食べたら、あら、下にもう1つありましたよ。良かったね~H君。



H君の御宅は今月末に九州の佐賀にお引越し。

次週が最後のレッスンになってしまいますが、よろしくね!




















コメント