僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1927【 逃 避 2 】

2019-01-24 05:00:01 | 
  逃  避 2

     にのみや あきら

人生
逃げようとしてはいけない
立ち向かって生きるのだ
人生は
挑戦だ
逃げ回るような
弱い人間になるな
世知辛い世の中
逃げたくなるのは解るが
逃げると
もっと深みに入る
人生
戦って生きていれば
生きがいが湧いてくる
人生の戦いから逃避すると
情けない人生になる
コメント

僕の詩集No.1926【 錬 磨 】

2019-01-23 05:00:00 | 
  錬 磨

にのみや あきら


より高尚な心を目指して
精神を錬磨しよう
高尚な心は
その人次第でどうにでもなる
優秀な能力を持っていても
心が錆びれていたのでは
魂が貧弱になる
生きていても
虚しいだけ
哀れな生き方しかできない
人生
それでは惨めだ
精神を錬磨して
最高の心になるよう
努力をしよう

コメント

僕の詩集No.1925【 舌 戦 】

2019-01-22 05:00:00 | 
  舌  戦

      にのみや あきら


争うなら
言葉で戦おう
暴力はいけない
暴力をふるうと
相手に傷を付けることになる
そして
本当の論戦にはならない
知恵ある人間だ
言葉で
フェアーに
スマートに
戦おう
コメント

僕の詩集No.1924【 奮 起 】

2019-01-21 05:00:00 | 
 奮  起

       にのみや あきら


人間
奮起を忘れてしまったら
生きていく価値がない
資格がない
何事にも
前向きに突き進むことが
大切
奮起する
勇気と意気込みを持って
奮い立たせなければならない
それには
身体が健康であること
心の病がないこと
でないと
奮起するエネルギーが湧いてこない
奮起するには
心身が健康で
バランスが取れていること
日頃の生活の仕方が物を言う
コメント

僕の詩集No.1923【 忘 却 】

2019-01-20 05:00:00 | 
  忘  却

      にのみや あきら


忘れるなら普通だが
却が付くと強く忘れ去る
と言う感じがする

冒頭から話がそれてしまったが
人間
忘れ去ることも
大切
いつまでもつまらないことに
こだわったり固執してると
ろくな結果にはならないことがある
忘れてしまっていいことは
早く忘れ去ってしまうこと
心を空にして
改めて
前向きに出直すこと
日常生活で肝心なことだ
コメント