僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1631【 高揚を高めて 】

2018-03-31 07:35:27 | 
 【 高揚を高めて 】

        にのみや あきら

どうせ生きるなら
落ち込んでいては詰まらない
気分を高めて
生きて行こう
精神的に沈んでいては
ダメ
気分を高めて
精神状態を良くする
きっと
生きる勇気が湧いてくる
生きる喜びが湧いてくる
生きる楽しみが湧いてくる

どうせ生きるなら
感情を高揚させ
上手に生きて行こう
コメント

僕の詩集No.1630【 愚 直 】

2018-03-30 05:00:04 | 
 【 愚 直 】

      にのみや あきら


こんな人間には
困ったものだ
正直なのはいいが
それに「馬鹿」が付く
正直すぎる
だから気が利かない
機転が利かない
糞真面目
融通が利かない
何事も
度が過ぎるのは
良い結果にならない
人間は多少
いい加減な所があっていい
ズルさがあっていい
不真面目な所があっていい
それでバランスが取れ
うまく事が運ぶ
馬鹿正直は頂けない
コメント

僕の詩集No.1629【 人生 26 】

2018-03-29 05:00:03 | 
 【 人生 26 】

       にのみや あきら


人生って
なんなんだ
なぜ産まれてきたんだ
神の悪戯で
偶然産まれて
訳の分からない世界を
さまよって
苦労ばかりして
楽しいことは一つもない
それでも
生きて行かなければならない
こんな割の合わないことってない
産まれる前の世界に
戻して欲しい

でも なぜか気にしないで
流されて生きているのが
人間
コメント

僕の詩集No.1628【 殻を破れ 】

2018-03-28 05:00:03 | 
 【 殻を破れ 】

        にのみや あきら


自分の殻を破らないと
いつまで経っても
進歩しないし
育たないよ
どうしていつまでも
意固地になって
殻に籠もりっきりなんだ
いい加減 破って見てはどうだ
素晴らしい世界が開かれるよ
君はその良さを知らない
そんなことでは駄目だ
一度思い切って見なさい
未知の世界に入るきっかけだ
生きて行く上で必要なこと
そうやってみんな
大きくなっている
人生に後悔を残さないようにするには
自分の殻を破ることだ
それしか方法はない
コメント

僕の詩集No.1627【 人生 25 】

2018-03-27 05:00:02 | 
 【 人生 25 】

     にのみや あきら

人生
苦しんで
悩んで
怒って
笑って
泣いて
悲しんで
喜んで
楽しんで

でも
幾つ感情を
繰り返せば
死ねるのだ
コメント