僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集No.1572【哀歓】

2018-01-31 05:00:10 | 
 【哀歓】

      にのみや あきら


人間は
哀歓に生きる動物
悲しみを感じ
喜びに生きる
そして
悲喜こもごもに至る
両方 感じなければ
生きて行けない
狂気するかもしれない
それほど
人間はナイーブ
どうせ生きるなら
悲喜を思う存分感じて
生きよう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の詩集No.1571【 共 存 者 】

2018-01-30 05:00:15 | 
 【 共 存 者 】

      にのみや あきら


身近な人と
縁を固めよう
人間
独りでは生きて行けない
孤独は悲しく寂しい

身近な人と縁を作ろう
その人が備えている知恵を
語ってもらい
自分にない面を
吸収する

人との縁は
遊ぶためだけのものではない
人生の
共存者にならなくてはならない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の詩集No.1570【 ひたむき 】

2018-01-29 05:00:13 | 
 【 ひたむき 】

        にのみや あきら

人間
人生において
ひたむきになれるものを
手にすること
手にしたらそれに打ち込む
仕事でも趣味でもなんでもいい
ひたむきになれることは
自分を育てる
自分を大きくする
自分を救う
日常生活の
つまらない雑事に追われないですむ
雑事に惑わされていては
何のための人生か
分からなくなる
それにはひたむきになれるものを
手にすること
それで
悠々自適の
人生を送ることができる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の詩集No.1569【 出 会 い 】

2018-01-28 05:00:14 | 
 【 出 会 い 】

      にのみや あきら


人生は
出会いによって決まる
人との出会い
芸術作品との出会い
どちらも
疎かにしてはいけない
他人は自分の鏡になる
芸術は心の糧になる
素晴らしい知人に出会うこと
素晴らしい芸術に触れること
それを忘れてはならない
怠ってはならない
これらを軽く考えると
君の人生は知れている
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の詩集No.1568【 人生 2 3 】

2018-01-27 05:00:30 | 
 【 人 生 23 】

      にのみや あきら


人生
一秒一秒
過ぎ去って行く

人生
一時間一時間
過ぎ去って行く

人生
一日一日
過ぎ去って行く

人生
一週間一週間
過ぎ去って行く

人生
一か月一か月
過ぎ去って行く

人生
一年一年
過ぎ去って行く

人生の時は無限ではない

僕はどうすればいいのだ
僕は何をすればいいのだ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加