僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

僕の詩集 No.877【 雑草人間 】

2016-04-30 06:25:01 | 
  【 雑 草 人 間 】

人間、もともと雑草
雑草だから
生命力が強く生活力がある
色々な生き方を逞しくやる
雑草だからと言って
決して驕ってはならない
増長してはならない
やって好いこと悪いことの
        分別を持て
他人の嫌がること
他人に迷惑をかけること
他人の生命を奪うことなど
決してやってはならない
自殺も駄目だ
神から授かった貴い生命
大切にしなくては
雑草だから
自由に逞しく生きる
天から授かった天分を
厳格に守り
雑草人間らしく生きる
人間として輝く
人間として輝け
コメント

僕の詩集 No.876【 短詩集 34 】

2016-04-29 05:53:46 | 
  【 短 詩 集 34 】

◎ ほどほどにしよう、
   憎しみや恨みをかう
          愛は。

◎ 人生、無理しないで、
  自分に合った生き方を!

◎ 不格好で滑稽な
       生き方、
    それも人生は人生。

◎ 人間って
    格好悪いもの、
      嘆くことはない。

◎ 技量を気にしていたら、
     生きて行けない。

◎ 出来ないことは
  出来ない、それでいい。

◎ 出来ないことは
       出来ない、
   無理することはない。

◎ 君に出来て、
    僕には出来ない、
     それがどうした。

◎ 素直さは自分の財産、
    それが解るまで、
      時間がかかる。

◎ 頑固は、
   巧く使わないと、
     突っ張りになる。
コメント

僕の詩集No.875【 人 生 14 】

2016-04-29 05:33:20 | 
  人 生 14

        にのみや あきら


宗教は大切だが
宗教家にはならなかった

政治も大切だが
政治家にはなりたくなかった

思想も大切だが
思想家にはなれなかった

芸術は魅力的だが
芸術家にはなれなかった

おこがましい言い方だが
私はこれらの職業の
いずれにも携わらなかった

残りの人生を堪能するには
歩んできた道を振り返り
後悔のないように
遠くを見詰め
深く
静かに
生きることだ
コメント

僕の詩集No.874【 温かい言葉 】

2016-04-28 05:52:08 | 
  温かい言葉

       にのみや あきら

他人には
温かい言葉で接しよう
冷たい言葉だと
角が立つ
人間
温かい言葉を好む
温かさの中には
優しさがある
温かい言葉を
掛け合おう
全てが穏やかに運ぶ
冷たい言葉はいらない
冷たい心もいらない

コメント

僕の詩集No.873【 鍛 錬 】

2016-04-27 06:02:18 | 
  鍛 錬

       にのみや あきら


たたかれて たたかれて
強くなるのだ

たたかれて たたかれて
巧くなるのだ

たたかれて たたかれて
伸びるのだ

たたかれて たたかれて
優しくなるのだ

たたかれて たたかれて
生きて行こう

たたかれることを避けてはならない
苦しいだろが我慢すること
それが自分を鍛える基本
人間が大きく育つために
鍛錬はある
たたかれて たたかれて
生き抜こう
コメント