僕の詩集

読みやすく解かりやすい詩です。
人間・人生・生きるをテーマに、新作を、一日一篇、投稿しております。是非、ご覧ください。

「僕の詩集」読者の皆さんへ(26)

2017-07-10 05:03:09 | お知らせ
◎ 詩の解説、終了のお知らせ    と、今後について。

 去年の10月から投稿して来ました、詩の解説を、投稿を予定していました作品が終了しましたので、突然ですが、本日をもちまして終了させていただきます。長い間、ご愛読、誠にありがとうございました。
 もう一つお知らせがあります。投稿を、今までは、午前10時頃にして来ましたが、明日から、フリーにさせていただきます。ご了承ください。明日からは、寂しくなりますが、新作一篇だけの投稿となります。

 私の詩について、少し述べさせてください。解説して来ました作品は、私が50代半ばから60代半ばにかけて創った約800篇です。その800篇を創り終わった頃、うつ病にかかり、11年間、苦しみました。その間、全く創作はできませんでした。うつ病完治後、創作を再開し、本日まで下書きが約1200篇になりました。その中から、既にブログに投稿した作品が540篇になりましたので、残り約660篇になります。今後は、それを推敲しながら、一日一篇のペースで投稿して行く予定です。投稿終了は、再来年の5月頃になるかと思われますが、現在も、毎日、詩作を続けておりますので、投稿終了は、更に先に延びると思います。
 私の作品は、人間・人生・生きる、などをテーマにして詩作をしております。最近の作品は、意見詩の傾向の作品が多くなって来ました。詩らしくないかもしれませんが、でも、難解で独りよがりの現代詩よりはましだ、と自負しております。この作品傾向で続けて行きたいと思っております。お付き合いのほど、よろしくお願いいたします。
 繰り返しますが、明日からは、新作一篇のみの投稿となります。引き続き、ご愛読のほど、よろしくお願いいたします。
   2017.7.10.
にのみや あきら
コメント

「僕の詩集」の読者の皆さんへ⑩

2016-08-10 06:34:53 | お知らせ
◎ 詩の解説のお知らせ

 ご愛読、深く感謝申し上げます。
 本日より「僕の詩集」の詩の解説を投稿したいと思っております。投稿時間は、通常の詩を投稿した後に随時行います。日に一篇の予定でおりますが、場合によっては2・3篇、投稿いたします。
 解説は、私が詩作した時の意図ですが、外れている場合があるかもしれません、もし「それは違うのではないか」「いや、こんな風に感じますよ」と言ったご意見がありましたら、参考にさせていただきたいと思います。コメントでお聞かせいただければ幸せです。
よろしくお願いいたします。
                2016.8.10.
   にのみや あきら 
コメント (2)

「僕の詩集」の読者の皆さんへ⑨

2016-08-04 10:37:20 | お知らせ
◎ 投稿1000篇達成のお知          らせ。

 詩のご愛読ありがとうございます。深く感謝申し上げます。 
 お陰様で、本日、投稿1000篇を達成いたしました。これも読者の皆さんの、ごひいきのお陰と、深くお礼を申し上げます。
 当初は、書き溜めてあった800篇だけを予定しておりましたが、孫の勧めなどもありまして、新しく詩作を始めましたところ、以外にはかどり、予定をはるかに超える結果となりました。まだ、暫く続けられるのではないかと思っております。
 数が多ければいいと言うものでもありません、今後は、内容の充実も図って行きたいと思っております。どうぞ、末永くご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。
                 2016.8.4.
  にのみや あきら                       
コメント