狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

真犯人は沖縄タイムス、事実ゆがめ誤解を助長

2016-03-21 06:14:06 | マスコミ批判

 

よろしかったら人気blogランキングへ クリックお願いします

 「狼」の画像検索結果

 ※お願い

 人気ブログランキングの投票が分散されるのを防ぐため、次のバナーをクリックお願いします。

●ボランティア募集●

 4月16日(土)櫻井よし子沖縄講演会開催にあたり、ボランティアを募集しております。
当日ご協力いただける方は是非下記の連絡先までご連絡下さい。
よろしくお願い致します!
担当(090-2588-5051)
実行委員会準備会

 TVCMの北大路欣也さんに釣られたわけではないが、急に回転寿司が食べたくなって、6日の日曜日、ライカム・イオンのくら寿司に行った。 夕食時は混雑すると予測し、四時半ごろ店に着いたが約2時間待ちとのこと。 食べ物に30分以上待つのは主義・主張に反するので、潔く諦め北谷の浜寿司やくら寿司に行った。 だがいずれも超満員。

やむなく北谷の和風亭に移動し、春野菜御膳を食した。 寿司忘れがたく脳裏にちらつくので、奮発して寿司も追加。 満足、満腹でした。

日を改めウイークデイの午後5時頃、未練たらしくくら寿司に再挑戦した。 その日はほぼ満員ながら待たずに席が取れた。 ラッキー!

和風亭に比べ、寿司ネタが豊富なのと、寿司以外のラーメンや丼物などメニューも多いので、楽しい。それに安い! (うな丼やカレーまであった)

具沢山のアサリ汁がよい出汁で、お奨め。 デザートも含め満腹して1人頭約1000円は安い。 ちなみに和風亭は通常1500円前後だが、寿司の追加があったので、1人約2000円だった。

教訓。 

その一、日曜日のくら寿司は、待ち時間を覚悟のこと。 

ゆっくり落ち着いて食するなら和風亭がおすすめ。

その二、くら寿司、浜寿司など大型チェーンの回転寿司は、ウイークデイを狙うべし。

 

昨日、豊見城市で開かれた「国連先住民勧告の撤回を実現させる沖縄県民の会」に参加した。 同会で議会報告をした照屋守之県議が、新聞が決して報じないこんな話しをしてくれた。

翁長知事は、「米軍基地問題を複雑化させた真犯人は誰か」と質問しているが、これに対し照屋県議は「真犯人は翁長県知事だろ!」と言って会場を沸かした。 照屋氏によると、翁長知事は自著『戦う民意』のなかで、真犯人は自分(翁長知事)であることを詳しく説明しているという。(笑)

また翁長知事は「米軍爆撃機B-52が嘉手納飛行場に墜落したら米軍基地問題は一気に解決する」と言っているらしい。(オスプレイが普天間市街地に墜落しても、基地問題は解決するとも)

県民の生命と財産を守るべき立場の翁長知事は、米軍機の悲惨な事故を待ち望んでいるらしい。

米兵の婦女暴行出連日狂喜乱舞する沖縄2紙と同じ心境なのだろう。

翁長知事も沖縄2紙も根は正直なのだろうか。

その米兵暴行事件を、本日の沖縄タイムスが連続7日の大見出しである。

■一面

きょう性暴力許さぬ集会

米兵事件 名護シュヮブゲート前

■社会面トップ

姉の屈辱胸に辺野古へ

60年前米兵暴行事件きょう集会参加

「沖縄は日本ですか」

飲食店・ホテル一変姿消す米兵

60年前の被害者の弟を登場させねばならぬほど米兵の暴行事件は少ないってことなのか。

今回の「準強姦事件」も、当初の「準強姦」⇒「米兵暴行事件」⇒「米兵事件」とトーンダウンしているのは何故か。

そもそも、鍵を忘れたからといって深夜1時殻時の繁華街のホテルの廊下で寝てしまう女性が尋常ではない。 鍵を忘れたのなら、先ずフロントに連絡するか同行の知人の部屋のドアをノックするのが普通の女性の行動だと思うが、筆者が間違っているだろうか。

 

社説[教科書の基地記述]事実ゆがめ誤解を助長

沖縄タイムス 2016年3月21日 05:00

  事実誤認の上に立った政治的作為の感じられる文章である。インターネット上にはんらんする情報をつまみ食いしたような記述が文部科学省の教科書検定を通過したというのだから驚きだ。

» 社説[沖展開幕]アートと「対話」しよう

 問題になっているのは、来春から全国の高校で使われる帝国書院の「新現代社会」。この中に「沖縄とアメリカ軍基地」という題のコラムが掲載されている。基地の経済効果が軍用地料や基地従業員の給与、軍人とその家族の消費を含め「2000億円以上にのぼる」と指摘した上で、コラムはこう記している。

 「また日本政府も、事実上は基地の存続とひきかえに、ばくだいな振興資金を沖縄県に支出しており、県内の経済が基地に依存している度合いはきわめて高い」

 「基地の存続とひきかえに」という表現は、復帰前の歴史沖縄振興特別措置法が成立した経緯、その目的を無視した誤った記述である。

 沖縄振興予算は、戦後27年間も米軍支配下に置かれた歴史的事情や、本土との著しい格差、島しょ県でしかも本土から離れた遠隔地にあるという地理的事情、1人当たり県民所得の低さなどを考慮したもので、基地受け入れの見返りではない。

 「ばくだいな振興資金」というあいまいな表現も誤解を招く恐れがある。2015年度の国の沖縄振興予算は3340億円。コラムの執筆者は、これがまるまる「基地の存続とひきかえ」に計上されていると考えているふしがあるが、完全な誤解だ。

■    ■

 国の予算は、各省庁の要求に基づいて各省庁に予算計上されるが、沖縄振興予算は、内閣府沖縄担当部局に一括して計上される。

 沖縄県と同じように他県も国から多くの金を国庫支出金や地方交付税交付金などの形で受け取っているが、一括計上制度をとっていないため、各県の振興予算の総額が沖縄振興予算のように表に出ることはなく、沖縄だけが「ばくだいな振興資金」を受けていると思われているのである。

 1人当たりの行政投資額は、全国の上位にはあるが、決して突出しているわけではなく、12年度は10位以内にも入っていない。

 辺野古移設問題が浮上してから、アメとムチの政策によって基地がらみのお金が投入されるようになったが、これは沖縄振興予算とは別物。

 基地の経済効果についても、現に大きな経済効果を生んでいる返還軍用地の跡利用には何も触れていない。

 何が言いたいのか、意味不明の記述もある。

■    ■

 返還軍用地の跡利用が進み、観光産業などが飛躍的に伸びたこともあって基地依存度は5%台まで低下した。

 沖縄21世紀ビジョン基本計画が指摘するように、沖縄経済は「基地に依存した経済から徐々に脱却し、民間主導型経済に移りつつ」あり、基地の集中によって「経済発展の可能性が抑制されている」との認識が共有され始めているのである。

 客観性、公平性、正確性を欠いた記述は教科書にふさわしくない。改めるべきだ。

                ☆
「黒を白と報じ、犯罪者を英雄に仕立て上げる捏造新聞」であると自ら認めた沖縄タイムスが「[教科書の基地記述]事実ゆがめ誤解を助長」などと、御託を並べても何の説得力もない。
 
事実をゆがめるどころか、事実を捏造して県民をミスリードしてきた真犯人はお前だろうが!(怒)
上記ご高説に一々反論するのもバカバカしいので、タイトルをそっくりお返ししておこう。
 
 
【おまけ】
 
以下再掲である。
 

【産経抄】3月20日

 3人で行動すれば、その中に手本となる人がきっと見つかる。孔子はそう説いたという。〈子の曰(いわ)く、我(わ)れ三人行なえば必らず我が師を得(う)〉(『論語』岩波文庫)。よい人からは長所を学べばよし。よからぬ人の短所もわが身を律する鏡になろう、と。

 ▼人の物差しは年とともに伸縮する。多情多感な若者のそれは、たわみやすい。ましてや中国、北朝鮮が近隣にあり、平和の概念が転換を迫られる時代でもある。形の定まらぬ若者の価値観を逆手に取り、大人のレンズで事の本質をゆがめて見せるのは禁じ手だろう。

 ▼平成29年度から使われる高校教科書の、検定結果が公表された。見解の分かれる事柄を取り上げる際、政府見解や確定判決に触れ、バランスに配慮を-。文部科学省が新たな検定基準を適用した今回も、地理歴史や公民で偏った見解に基づく記述が目立ったという。

 ▼「日本が世界のどこででも戦争ができる国になるのかも…」。ある出版社が集団的自衛権に触れた修正前の記述である。生徒に誤解を与えるとの意見がついて直されたが、「誤解」だけで済むのか。臭気に満ちた思想の誘導を嗅ぎ取るのは小欄だけではあるまい。

 ▼南京事件をめぐる記述しかり、慰安婦の「強制連行」しかり。教科書は度の強い眼鏡を掛けた大人の見解を盛る器ではない。価値観のよりどころとなる相手を学校で「一人」しか持てぬ高校生に、濁りのない目で物事を見てもらう。検定はせめてもの一助であろう。

 ▼人生に対して抱く深い興味は人の心を富ませる。それが勉学の報酬だと、英国の哲学者ミル(1806~73年)は説いた。その導き手に怪しげな者がいかに多いか。誰が言ったか「教育もまた、教育を必要としないだろうか」とは至言である。

 

 

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 集団自決の歴捏造、沖縄タイ... | トップ | 翁長知事が全基地撤去と安保... »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-03-21 07:40:09
沖縄タイムスは嘘つきだ。
他府県には沖縄振興予算のようなものはない。
振興予算中の一括交付金は1800億円程度だが、他府県には一括交付金すらない。

また、一人当たりの行政投資額は12位というが、それは地方交付税交付金と国庫支出金だけで、沖縄振興予算が含まれていないし、基地交付金なども含まれていない。
Unknown (cloud)
2016-03-21 08:01:55
狼魔人様
いつも拝見させてもらっています、お聞きしたいのですが翁長知事の選挙違反事件はその後どうなったのでしょうか?
おとがめなしという結果になったのでしょうか気になります。
Unknown (東子)
2016-03-21 09:02:04
>沖縄振興予算は、戦後27年間も米軍支配下に置かれた歴史的事情や、本土との著しい格差、島しょ県でしかも本土から離れた遠隔地にあるという地理的事情、1人当たり県民所得の低さなどを考慮したもので、基地受け入れの見返りではない。

本土より20年長く「米軍支配下に置かれた」ので、その20年の間に貰えたであろう交付金を取り返すための「沖縄振興予算」だ。
44年経っても、まだ、もらい続けたい沖縄って、何?

鉄道が沖縄に無いのは、この20年の差がという珍説を見た。
鉄道は、明治になってすぐ政府が敷いた。
別に、戦後になって敷いた訳でない。

逆に、戦後は、鉄道は自動車に押されて、不況産業になっていて、地方財政のお荷物になり、第3セクター方式で、やっと運営されている路線も多い。
新幹線は別だって?
東海道、山陽道は、人と物の移動が多いから成り立っている。
新幹線だから、儲かるとは、神話。

きちんとした経済戦略がなければ、鉄道を敷いても客は来ない。



【参考】
「北海道新幹線 予約率25% 初日以外余裕 春休みに期待 2016年3月10日 09時40分(最終更新 3月10日 11時59分)」
http://mainichi.jp/articles/20160310/k00/00e/040/115000c

>JR北海道は9日、26日開業の北海道新幹線(新青森-新函館北斗)の指定席予約状況について開業日から9日間の平均で約25%の予約率にとどまっていると発表した。
Unknown (東子)
2016-03-21 09:05:40
沖縄担当大臣のところに要請すれば、ワンストップで関係各省庁との予算折衝をしてもらえるのは理由は?
本土は20年予算折衝をしてきたが、沖縄県は20年のハンデがあるから、予算折衝に慣れていないから、と担当大臣を置いた。

44年経っても慣れない沖縄県って、どれほど役人のレベルが低いの?
Unknown (東子)
2016-03-21 09:05:56
再編交付金。
沖縄県以外でも、もらっている都市はあるが、基地が多ければそれだけ多いのは、道理。


「キンザー倉庫群のトリイ移転 読谷村長「基地容認」を否定 2016年3月20日 10:29」
在沖米軍基地 米軍牧港補給地区
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-242247.html

>再編交付金については、11日に4172万6千円の交付が決定したことの説明があった。
>質疑応答では参加者から「移設を受け入れたことは基地容認、機能強化ではないか」「村民への通知が遅い」「環境への配慮はどうなっているか」など、多くの質問や意見が上がった。
>石嶺村長は交付金を受け取ることについて「基地被害の是正に取り組むためだ」とし、「沖縄経済発展の最大の阻害要因は米軍基地であるという認識は変わらず、交付金の受け取りが基地の容認を意味するわけではない」と強調した。

交付金の受け取りが基地の容認を意味するわけではないwww
容認しないけれど、お金は欲しい。
と聞こえる。
Unknown (東子)
2016-03-21 09:06:52
「【朗報】沖縄サヨクの違法駐車によって緑地消失&赤土流失の緑地帯、日本のこころ・和田政宗議員の働きかけにより綺麗になった模様(画像) 2016年03月20日 19:29」
http://www.honmotakeshi.com/archives/48144284.html

>油喰小僧@andakueboja
>@MARINA89583987 @yoshinaga_RC @237b0f111bef4c8
>これ、和田さんに国道事務所に突入してもらってようやく動いたのよ。住民から要請出てた癖にそれまでは無視。

「日本のこころ」の和田議員が苦情を言ったことを、新報は叩かないのね。
自民党の長尾議員が、反対派の活動を批判したときは、叩いたのにね。


「長尾議員、辺野古の運動を「反社会的」と主張 2015年7月7日」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-245360-storytopic-3.html

>沖縄メディアに関し「左翼勢力に完全に乗っ取られている」と発言した自民党の長尾敬衆院議員(比例近畿)が、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反対する市民運動について、「反社会的行動」と4日付の短文投稿サイト「ツイッター」で主張していたことが分かった。
>辺野古漁港から米軍キャンプ・シュワブ向けに撮影したとみられる自身の画像とともに「たくさんの反社会的行動を目の当たりにし、周辺住民の困り果てたお声を聞かせて頂きました」とする短文を投稿。



【参考】
「【沖縄サヨク】日本のこころ・和田政宗議員「不法占拠辞めろ。議員だろ」⇒ 名護市議「県警も妥協してるから」⇒ 和田議員「国道事務所に通報した。他の不正も国会で取り上げる」 2016年02月25日 06:00」
http://www.honmotakeshi.com/archives/47914547.html

>その後、道路を管理する内閣府沖縄総合事務局北部国道事務所を訪問し、所長、副所長に、速やかなる不法占拠の解消を要請しました。
>また、沖縄タイムスの記事
>『北部国道事務所の労組組合員がキャンプ・シュワブゲート前でマイクを握りました。新基地建設に抗議する市民を監視する業務について、「本来の仕事ではない。県民のための仕事がしたい」と話しました』
>について、国家公務員法、人事院規則に明確に違反しているのではと質問しましたが、所長は「あいさつしただけと聞いているので政治活動や抗議活動にはあたらないと判断している」と答えました。
>しかしながら、沖縄タイムスの記事が本当であるなら明確に違反していますので、これは国会質疑等でしっかり取り上げていきたいと思います。


「辺野古集会参加の国道事務所職員を厳重注意 2016年3月10日 10:10」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=157852

>昨年8月、沖縄県名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前で新基地建設に反対する集会に参加し、マイクを握った北部国道事務所の男性職員が上司から厳重注意を受けていたことが9日、分かった。
>男性は労組委員長を務める。
>8月31日にゲート前で市民監視の業務に関し「本来の仕事ではない。県民のための仕事がしたい」と話した。
>職員は「休暇を取り労働組合の立場で参加した。官房長の答弁通り法や規則違反はなく、何ら問題はないと考えている」と話した。
>県労連の嶺間信一事務局長(62)は「業務外という公務員の立場を離れた時に、自分の信条に基づいた行動ができないのはおかしい」と政府の対応を批判。
>年休での集会参加は「業務中ではなく、何ら問題もない」と強調、国会での追及に対して「国や地方の公務員の基本的人権を制限するのか」と怒りをあらわにした。

北部国道事務所の男性職員が上司から厳重注意を受ける羽目になった和田議員の発言に関して、タイムスは文句を言わない。
なぜ?
「違法行為」を英雄行為のように報道したタイムスに負い目あり?
Unknown (東子)
2016-03-21 09:07:08
「2016/1/27 歩道に止められた反基地活動家の車 辺野古」
https://www.youtube.com/watch?v=FrclvENKHDY&feature=youtu.be

旅の釣り人@jippon
RT @MARINA89583987 : https://t.co/3XFxlQ0FVe キャンプシュワブ近く 反基地サヨクが勝手に駐車場として占領していた緑地帯は 地元の方々と和田議員の力により 緑を取り戻しつつあります しかし今度は歩道に停め始めました 人としてのモラルとい…
告発 (狼魔人)
2016-03-21 09:13:05
cloud様

3月14日那覇地検の検察事務官より電話が入り、検事と相談した結果、本件は別の人物が宜野湾署に告発しているので、県警本部で纏めて受け付けるように、とのこと。
告発状は返戻(へんれい)するから受け取りに来るように言われましたが、放置していました。

3月18日、再度那覇地検より連絡が入り、告発状は配達証明付き郵便で返戻するとのこと。
本日現在、まだ受取っておりません。

このまま引き下がるわけには行きませんので、今度は地検の指示通り県警に告発状を持ち込む予定です。
Unknown (狂歌)
2016-03-21 10:31:09

ゴロツキが 市民を騙(かた)る ゲート前

   山城博治 恥こそ知らね


ゲート前 市民を騙(かた)り 群れなすは

   サギ師・ゴロツキ 革マル・フラー
 
本日の沖縄タイムス投稿欄 (カウンター58)
2016-03-21 10:57:43

オピニオン面に一般投稿6本(児童生徒限定の「ぼくも私も」除く)。

「国との再協議 県主張貫いて」の那覇市・比嘉寛さん(86)は、1月20日、2月21日、3月6日に続き今年4回目の掲載。
「歴史を見ても 抑止力が必要」の那覇市・里公徳さん(58)は、2013年7月18日以来の掲載。
「18歳高校生の 投稿に目潤む」の那覇市・仲村明さん(66)は、2月2日に続き今年2回目の掲載。
「うるまのい草 大臣賞に喜び」の豊見城市・大嶺よし子さん(71)は、1月4、25日、3月5日に続き今年4回目の掲載。
「子の貧困 早期に把握を」の北谷町・真壁みきさん(50)は、今年初掲載。
「製糖工場の野鳥たち」の石垣市・玉城光枝さん(70)は、昨年6月2日以来の掲載。
 
カギカッコは投稿欄における見出し。

那覇市・里さんは基地の抑止力を強調しており、タイムスには珍しい論調。数日後は、反対意見が投稿欄にあふれるか?

翁長知事の倒錯 (HM)
2016-03-21 11:27:49
自分の歪んだ主張のためなら、県民の犠牲をも
いとわね倒錯した思考の翁長知事。
現在日本の天下の奇観、いや奇人か?
狼魔人様 (cloud)
2016-03-21 11:29:41
告発読みました、ご苦労様です頑張ってください
Unknown (ウチナー鬼女)
2016-03-21 12:27:21
「集団自決の歴捏造、沖縄タイムスの嘘八百!」「真犯人は沖縄タイムス、事実ゆがめ誤解を助長」

此方も、その可能性がありますね。

>宮古島市下地上地で生まれ育った豊見山貢宜さん(2015/03/05 76歳)=南城市=は、6歳のころ日本軍に飛行場建設作業を強制され、米軍機から攻撃を受け、両足4カ所に弾が貫通する重傷を負った。

「6才の頃」?
何かおかしいと思い両親に確認しましたm(_ _)m
両親ともに「そんな子供は動員されていない!」と完全否定。主に中学生以上で、幼いのは12~13歳(小学上級生)くらいだったはずとのことでした。
両親曰わく「この人は嘘をついてるね」だそうです。
負傷したことが「嘘」ではなく、「飛行場建設作業を強制され」たのが嘘。では何故、幼子が飛行場にいたのか私達は色々と考えてみました。
結論
①6才児が駄々をこねてお兄さんか誰かについて来た。
②お兄さんか誰かが子守で6才児を連れてきた。
その結果、不幸にも被弾し負傷した。
というものでした。
沖縄タイムスは、その「嘘」を知っていて掲載したのか?まさか、沖縄タイムス自身が「飛行場建設作業を強制され」たことにしようと持ちかけたんじゃないよね?
いやー、流石にそれはないっすよね、タイムスさん(棒)

>鍵を忘れたのなら、先ずフロントに連絡するか同行の知人の部屋のドアをノックするのが普通の女性の行動だと思うが、筆者が間違っているだろうか。

いいえ、この事件一報聞いた時、直ぐに思ったことです。余りにも(?_?)(・◇・)?だらけで素人でも「蜜虎じゃね?」と思ったほどです。
詳細情報を掲載してくれてありがとうm(_ _)m沖縄タイムスさん(^_^)v
Unknown (東子)
2016-03-21 14:44:38
基地経済に依存しないで、自らで稼げる地に変身するために、沖縄は、沖縄全域を規制を緩和する国家戦略特区の対象地域として指定されている。
が、指定されるながら、規制緩和を欲する事業の策定の遅いこと。
基地がなければばかり言って、稼ぐための手立ては?となると、アイデア無し&動き鈍し。
一時は、特区指定を取り消されそうになったくらいだ。

規制緩和を欲する事業の策定が遅いのは、辺野古阻止に県庁職員が掛かり切りで、建設的な案を作る本来の仕事ができないためと思われる。
これで、県民の生活は、良いのか?


「沖縄だけ計画未認定 国家戦略特区指定1年 2015年5月1日」
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=113907

>沖縄県と国の事務レベル調整の遅れを理由としている。
>東京圏や関西圏など沖縄以外では昨年中に計画が認定されている。
>3月にあった国家戦略特区諮問会議では、民間議員から「事業の進展が遅れている区域は、指定取り消しも含めた厳格な対応を図ることも早急に検討すべきだ」との意見も出された。
>手続きの遅れについて「米軍普天間飛行場の移設問題で、政府と対立する翁長雄志県知事になって沖縄の優先順位が下がっているのが原因では」(政府関係者)との見方もある。


「USJ「県と詰めて」 沖縄相、海洋博公園など視察 2015年8月3日」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-246692-storytopic-3.html

>USJの進出に当たり、規制緩和など国家戦略特区の指定などが必要とされていることについて山口氏は視察後、「まだ場所は決まっていないが、県から(要望を)挙げてもらうことになると思う。県とUSJとで煮詰めてもらい、話を聞いてからだ」と述べた。


「 沖縄県、ドローン規制緩和を要望へ 国家戦略特区を活用 2015/5/15」
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO86805360U5A510C1LX0000/

>県が活用策の検討を進めてきた下地島空港(宮古島市)周辺で、ベンチャー企業がドローンの操縦訓練をする施設を開設する計画。


USJが計画白紙になったのも、下地島空港の民間活用も、県の対応がお粗末で、特区指定のための資料や調整が進んでいないからか?


2016年3月21日現在で、特区指定は、
  ・多言語観光案内板などを設置するため国際通りやモノレール旭橋駅周辺で道路占有基準を緩和する「国際観光イノベーション特区」
  ・保育士不足に対応した「地域限定保育士制度」
の2件が認定されているだけだ。
Unknown (東子)
2016-03-21 14:44:53
保育士不足に対応した「地域限定保育士制度」が認定されているにもかかわらず、こんな有様↓。

「保育士不足で待機211人 県内12市町村で65人足りず 2016年3月11日 05:01」
待機児童
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-236645.html

>県が昨年11月に全市町村を対象にした調査で、那覇市や名護市など12市町村の38施設で65人の保育士が不足していたことが10日、分かった。
>保育士不足による待機児童数は211人だった。
>県によると全県的な調査は初めてという。

県によると全県的な調査は初めて……。
はぁ?

県民生活に密着することなのに、何やってんだ!
「保育園落ちたのは私だ」に便乗して保育士不足は政府の無策のようなことを言っているが、沖縄に限って言えば、「地域限定保育士制度」が認定されているのだから、県の無策が大きい。


県民の生活をないがしろにしている県知事。
Unknown (東子)
2016-03-21 14:45:49
県が、事業らしい事業として取り組んでいるのが、がん重粒子施設建設だ。
昨年4月の返還されたキャンプ瑞慶覧西普天間住宅地区の跡地に建設予定だったがん重粒子施設、しばらく延期のようだ。
その理由は、患者確保と医療スタッフ確保の困難さらしい。

仲井真前知事時代に計画されたがん重粒子施設建設。
仲井真前知事なら辺野古阻止の裁判などに力も税も注ぐ必要はないので、スタッフの手当ての方法など、もっと事業として成り立つための方策を練る人員を割けたことだろう。
翁長知事の下では、阻止という後ろ向きの仕事ばかりで、建設的な仕事は、ストップ。
Unknown (東子)
2016-03-21 14:47:07
「がん重粒子施設、患者負担調査へ 西普天間跡地構想 2015年9月21日 09:56」
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249217.html

>委員会は、医療分野や観光、県幹部らからなる。
>県は本年度の調査項目として人材育成の在り方や、患者を集めるための具体的な方法と仕組み、県民の治療費負担軽減などを調べる


「知事「意義考えたい」 重粒子線施設 検討委が報告書 2016年3月17日 10:25」
重粒子線治療施設
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-240389.html

>報告書では同施設の導入について「意義を有する」「安定的な施設運営が可能」としたが「課題に十分留意し、引き続き慎重に調査検討を行う必要がある」
>報告書では施設導入に向けた前提条件として(1)県内の放射線治療関係の専門的な医療人材の充実を図る(2)県内での外国人患者の受け入れ体制を構築する―ことを挙げ、県の関係部局などによる検討体制を整えるよう求めている。
>事業期間20年間での累計収入は約353億円で、営業利益は約69億円とした。
>施設開業後2年で単年度黒字となり、6年で累積赤字が一掃されると計算した。

がん患者は多いが、高額な治療費を支払える患者は限られる。
患者の確保できるスタッフ。
患者が確保できても、上手にさばけるスタッフ。
両方が揃わなければ、赤字運営になってしまう。
要は、沖縄では、そんなスタッフ確保の見通しが立たないってこと?
儲からないってこと?

「先進医療」と国から認められれば、民間保険の「先進医療特約」に入っていれば、治療費288万円は全額保険でカバーされる。
「先進医療」と国から認められるには、名古屋の場合、10人の治療実績が条件だった。


>想定される平均患者数は県内外から年間440人(県内188人、県外67人、海外185人)で、黒字になる分岐点を86人上回ると試算した。

分かりにくい表現だが、440-86=354、354人確保しないと、赤字だと言っている。
「試算」だから、「年間440人」は「捕らぬ狸の皮算用」だ。



【参考】
「患者治療予想の3割増 サガハイマット開設1年 2014年05月19日 10時00分」
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/64848

>300万円を超える高額な自己負担で懸念された患者の確保は目標を3割ほど上回るペースで、「順調な一歩を踏み出せた」とセンター。治療の多忙さに加えて重粒子線ならではの装置の調整に追われ、「現場はフル回転の状態」といい、計画を前倒しして医療スタッフを増員している。
>患者数の目標は1年目が200人、2年目400人、3年目650人、4年目以降に800人と設定している。
>3部屋確保した治療室のうち稼働しているのは2室。
>今後、増えていく患者を安定して受け入れるために欠かせない3室目には開発中の次世代型照射装置を導入する計画(時期は未定)だが、追加投資額は概算で20億円程度かかるとはじく。
>資金面では、九州電力が39億7千万円の寄付を決めているが、業績悪化を理由に入金を見送っている。
>融資なしで調達する予定だった初期投資の150億円のうち、4月末までに集まったのは117億円にとどまる。
>「金融機関からの融資で運営資金は確保できている。利子による事業への影響もない」と強調する。
>センターは年間650人を治療すれば、黒字転換できると試算する。
>全国各地で重粒子線治療施設の整備計画が進み、九州では沖縄県の米軍基地跡で構想が持ち上がっている。
>患者の確保は可能なのか。


「名古屋の陽子線がん治療 出足は上々 でも黒字まだ射程外 2013年6月11日」
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20130611112613473

>市は7年目の2019年度に黒字化をもくろむが…。
>治療費288万円は健康保険の対象外で、自己負担。
>19人が治療中で、150人が治療を予定する。
>現在は前立腺がんだけだが、7月中に肝臓がん、肺がんの治療も始まる。
>市によると、1年目の患者数目標(180人)の突破は十分見えてきた。
>市は19年度に、治療するがんの種類をさらに増やすうえ、診療時間も延長し、患者数年800人と、単年度黒字を見込む。
>ただ、その道筋は不明だ。
>福井や静岡など全国7カ所ある陽子線治療施設の患者数は、兵庫県立粒子線医療センターの年約660人(11年度)が最多で、平均は300人。
>年800人の実現には、スタッフの確保も鍵を握る。
>センター陽子線治療科の荻野浩幸部長は「医師集めが最も大変。若い医師の育成が欠かせない」と話している。
>国は6月から、名古屋陽子線治療センターでの治療を「先進医療」と認めた。
>これにより患者は、民間保険の「先進医療特約」に入っていれば、治療費288万円は全額保険でカバーされる。
>保険料は月100?300円程度。
>「先進医療」と認められるには、10人の治療実績が条件だった。
>3カ月でノルマを達成した形だが、山田局長は「10例終えるまで早くて半年と考えていた」と明かす。


「同額の研究機関設立を打診 名古屋陽子線施設で日立に市長 2016年3月15日」
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20160315161927756

>一時凍結した判断に関しては、陽子線によるがん治療費が約300万円と高額な一方、前立腺がんなど一部のがんでは、治療費が低い既存治療法より優位性が示されていないことを例示。
>「(高額な医療費に)見合う効果があるのかエビデンス(証拠)がないという指摘があった。大学の研究機関ならまだしも、市民の税金でやるのがええのか」と正当性を強調した。

軌道に乗るまで、待たせても大丈夫な進行の遅いがん患者になる。
多いのが前立腺がん。
しかし、前立腺がんの場合、治療費が低い既存治療法より優位性が示されていない。


「日立と名古屋市 陽子線施設問題 解決協議 今月打ち切りへ 2016年3月14日」
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20160315151627146

>施設は、市立西部医療センター(名古屋市北区)併設の名古屋陽子線治療センターにある。
>前立腺や肝臓、肺、膵(すい)臓がんなどの治療に使われ、患者数は13年度が286人、14年度が483人、15年度は12月末現在で364人。
>19年度までに800人を目指している。

15年度は12月末現在で364人を12カ月で推定すると485人。
13年度から14年度は増えたが、14年度、15年度は横ばい。
名古屋いう人口の多い都市、周辺県からの交通の便が良くて、高額所得者の存在も見込める場所にあっても、この状態。

沖縄では、よほど力を入れないと、患者確保は、難しいでしょうね。
特に海外185人。
Unknown (東子)
2016-03-21 14:47:15
「世界中で建設ラッシュ、粒子線がん治療施設 2016/01/19 00:00 大下 淳一=日経デジタルヘルス」
http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/327441/011300029/?ST=ndh

>「中国はこれから、粒子線治療の巨大なマーケットになる。会場にいる治療装置メーカーの皆さんにとっては、格好の商機となるだろう」――。

中国人の患者が沖縄へでなく、中国国内で治療。
だから、治療装置メーカーにチャンス到来。


>重粒子線治療施設は今、世界的な“建設ラッシュ”を迎えている。
>放射線医学総合研究所(放医研)が1994年に世界に先駆けて治療を開始して以来、これまでに世界で10施設(日本5カ所、中国2カ所、ドイツ2カ所、イタリア1カ所)が稼働。今後10年以内にこの数が倍増しそうな勢いだ。

仮に日本に治療にくるとしても、日本国内での競争(日本5カ所)がある。
沖縄が特に優位な部分は、中国に近いので中国人患者には、旅費が安いか?
Unknown (東子)
2016-03-21 14:47:33
宜野湾市HP「「跡地利用計画の見直し」について」
http://www.city.ginowan.okinawa.jp/sisei/base/03/atotiriyou_keikaku_minaosi.html

>宜野湾市では、キャンプ瑞慶覧西普天間住宅地区の跡地利用の方向性を、「住宅系のまちづくり」から「沖縄の発展をけん引する都市機能を持つまちづくり」へと転換し、検討を進めてきました。
>なお、沖縄の発展をけん引する都市機能の方向性としては、県が本地区を候補地としている重粒子線がん治療施設や、地主が望んでいる医療機能、教育機能、産業機能を中心に、医学的な根拠に基づく健康回復や維持、増進につながる観光(ヘルスツーリズム)等が考えられます。

重粒子線がん治療施設は、県主導。
その施設が、赤字、税金の垂れ流し先になっては、「沖縄の発展をけん引する都市機能を持つまちづくり」とは、逆になる。
さすがに、「基地は経済の阻害要因と言っている」翁長知事でも、建築を進めるのに、躊躇があるのか。

返還されたわ、跡地利用は1年経っても決まらないわ。
「住宅地」販売で一時、土地価格が上がって、高収入のように見える利用は得意でも、永続的に「稼げる施設」を作り、沖縄を発展させていくというのは、苦手なのか。
本当に「基地は経済の阻害要因」になっているかどうか、キャンプ瑞慶覧西普天間住宅地区の跡地利用の仕方で、検証される。


ところで、跡地利用が決まるまで、地代は払われるのでしたっけ?
それとも、3年とかの期限があったっけ?
Unknown (東子)
2016-03-21 14:47:49
「特区で医療ツーリズム 病床確保、国に申請へ 豊見城中央病院 2016年3月21日 05:04」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-242571.html

>豊見城中央病院は、市与根に新病院を建設する移転計画があり、2018年末から19年初めの開院を目指す。
>新病院は国家戦略特区を受けて拡大される病床数も含め、429床を想定している。
>新病院で推進する事業では(1)再生医療(2)がんの放射線治療(3)軽度三角頭蓋(前頭縫合早期癒合症)の頭蓋形成手術-の三つを設定する。
>先進的な医療を提供することで、アジアを中心に海外からも治療患者を受け入れる医療ツーリズムに対応していく。
>外国人の患者に対応する医療通訳の育成など、医療スタッフの言語対応なども強化していく。

医療を「事業=儲け」として考えていくのが、「医療ツーリズム」。
資本主義的感覚が薄い沖縄で、どこまでやれるか。
今後を見守っている。



【参考】
「中国「爆買い」が今度は病院で? 「医療ツーリズム」で病院が外国人でいっぱいになる日 2015/08/06」
https://zuuonline.com/archives/75819

>当初、「Medical Tourism」が「医療観光」と訳されたこともあって、「健康診断で日本を訪れた外国人に、ついでに観光してもらってお金を落としてもらおう」というとらえ方が主流だった。
>しかし本来の医療ツーリズムは、自国で適切な治療を受うけられない患者が健診や療を受けるために他国へ渡ることを意味する。
>たとえば、アメリカなど自国の治療費が高額な国の患者や、イギリスの様に診断後の治療までの待機時間が長すぎる国の患者、中国や中東産油国、ロシアなど、十分な医療施設がない国の患者たちが他国で治療を受けるというものだ。
>彼らの目的は治療を受けることであって観光ではない。
>タイやインドの病院の多くは株式会社化しており、また患者の信用を得るために国際的医療評価であるJCI (Joint Commission International)認証を取得している。
>医療ツーリズムが日本でビジネスとして成長するための課題や問題点も、既にいくつも浮き彫りになっている。
>1つは日本語を流ちょうに話し、かつ医療の知識を持つ中国人スタッフの雇用。
>2つ目は第患者が病院に来るまでの間や、病院を離れてから必要になるファシリテーター、コーディネーターと呼ばれる専門の通訳などスタッフの確保。
>3つ目は、患者が来院直前になってキャンセルする、いわゆる“ドタキャン”の問題や、患者や家族が院内で起こすトラブルだ。
Unknown (宜野湾より)
2016-03-21 14:48:39
「世間」とは時に暖かくもあり、しかし時に冷たくもあるから、世間様に恥じない、迷惑を掛けないように振舞うという価値観があって、もし迷惑を掛けたら「世間様に申し訳ない」と詫びる。

沖縄タイムス社の「タイムス女性クラブ」の講師にも呼ばれたショーン・マクアードル・川上氏のことを、高学歴信仰によって叩くというより、自身で発表した学歴・経歴から裏付けられる・予期される知識や専門性で仕事を発注され受けたのに、その自称裏付けが嘘か誇張であったから、あーやっちゃったねー解散!と思っているのが世間。

女性が暴行される事件が起これば当然腹立たしいが、大人の女性が酔ってホテルの廊下で寝ていたのだとなれば、気の毒なのは違いないが、解散で…となるのが世間。

沖縄県経済に対する米軍の貢献度は低い!全基地返還後の「生産誘発額」は9155億だ!といわれても、いやー跡地利用がショッピングモールとかホテルとかマンションとかじゃ無理でしょ…とりあえず解散ね!となるのが世間。

何かと大声大文字な業界の人たちは物事を悉く斜めにズラして、どれくらい世の中に貢献しているのかね。
むしろ格差や被差別の固定化を図っているように見えるけれど。

余談。
本土の私立一貫校出身者が姻戚筋にいる。
彼の在学中、「…とだけ教科書に書いてあるけれど、それとは別にこんな話もある」と言って、データや資料や論文に当たって読解するスキルを教えてくれた先生方がいたという。
その彼とのゆんたくで、二宮金次郎の銅像がオリジナルの歩きながら読みのままだっていいじゃない、勉学への努力の大切さは変わらないが昔と今で変わった時代背景があるって、一手間かけて伝えたり考えさせればいいじゃないねぇ、学力は無いと、出された数字や話に騙されるリスクが上がるよねぇ、と小一時間。
Unknown (Unknown)
2016-03-21 15:19:13
西普天間のがん治療施設、若手県議も某所学校施設の赤字を例に挙げて
反対してましたね。話の筋が通らないのですが。名護につくれば文句ない連中なのでしょう。
Unknown (東子)
2016-03-21 15:43:34
「「経済、基地依存度合いきわめて高い」 教科書沖縄記述に誤認 高1用検定公表 2016年3月19日 05:05」
教科書検定
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-241645.html

>帝国書院の現代社会のコラムは「沖縄とアメリカ軍基地」と題されたもので、1ページの3分の2ほどが割かれた。
>「地元経済がうるおっているという意見もある」「アメリカ軍基地が移設すると、あわせて移住する人も増えると考えられており、経済効果も否定できないとして移設に反対したいという声も多い」などの記述もあった。
>県がまとめた県民総所得に占める基地関連収入の割合は、日本復帰の1972年は15・5%だったが2012年は5・4%に減っており、「依存」の度合いは下がっている。

資本主義でいう儲けは、売上から仕入れを引いたもの。
仕入れ=0円で売上2000億円の企業が、米軍基地。
沖縄県(翁長知事)の説明では基地関連収入は約2000億円だといって、2000億円が県のGDPに占める割合を5%と言うが、2000億円は直接入ってくる金だから、企業いうなら経費を差し引いた後の粗利であり、企業規模でいうなら2兆円売り上げる企業に相当する。
売上と粗利を同等に考えるあたりが、沖縄に資本主義が根付いていない証拠だと思う。

基地収入に匹敵する稼ぎの事業を起こせない限り、基地収入は、沖縄経済の柱になる。

ちなみに、売上2兆円の企業は、↓

2016/3/7時点 売上高ランキング
順位 会社名   売上高(百万円)
55  キリンHD 2,195,795 食品
56  東北電   2,182,075 電力
57  三菱自   2,180,728 自動車
58  オリックス 2,174,283 その他金融
59  豊田織   2,166,661 機械
60  日鉄住金物 2,104,606 商社
61  東レ    2,010,734 繊維
62  旭化成   1,986,405 化学
63  コマツ   1,978,676 機械

沖縄で大企業の沖縄電力は

「沖電、売上高最高1850億 2年連続の増収増益 2015年5月1日 10:16」
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-242462.html

タイムス 92億7千万円
新報 97億5000万円(2014年度)

桁が違い過ぎる。
Unknown (東子)
2016-03-21 15:59:18
伊波氏より佐藤優氏を候補にという噂は、翁長知事周辺が流しているのでしょうか。
伊波氏より佐藤優氏の方が、票入るでしょうか。
沖縄編 工作員の手法 (日本国沖縄)
2016-03-21 16:12:35
http://s.ameblo.jp/777okinawa/entry-12130977538.html
国家解体の戦略
http://s.ameblo.jp/777okinawa/entry-12126788817.html
Unknown (東子)
2016-03-21 17:05:14
「米兵女性暴行に抗議 辺野古集会に2500人参加 2016年3月21日 14:15」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-242764.html

>主催者発表で2500人が集まった。
http://ryukyushimpo.jp/archives/002/201603/sokuhou0321.pdf


去年の同じ日に開かれた
「「止めよう辺野古新基地建設! 美ら海を守ろう! 県民集会・海上行動」は、
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.htm

>約3900人集結/副知事、岩礁破砕許可の取り消しを示唆
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.files/image002.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.files/image004.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.files/image005.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.files/image006.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/nadake3000.files/image026.jpg

だ。

3900人の64%が2500人。
去年の6割強いますかねぇ?
Unknown (東子)
2016-03-21 17:05:44
「【電子号外】辺野古で緊急集会 米兵暴行を糾弾 2016年3月21日 14:30」
注目 事件・事故 政治
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=159603

>沖縄平和運動センターや県統一連などの団体でつくる「基地の県内移設を許さない県民会議」が主催している。
>同会議の中村司共同代表があいさつ


統一連、中村司氏。
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/44/28/0db09bd98d0648950e9ee59c468b6e40.jpg


「オール沖縄会議」に統合されて以来、共産党の仕切りになりましたね。
「辺野古移設阻止」は共産党マター。
自然保護団体、ジュゴン保護、その他「オール沖縄会議」に参加した団体は、皆、共産党の駒。
辺野古基金は、「オール沖縄会議」の活動を支える資金源。
タイムス、新報は、意識高い系にありがちな正義感と人の好さを買われて、宣伝部として利用されている。



【参考】
沖縄に内なる民主主義はあるか「沖縄統一連は共産党 2014年08月26日」
http://hijai.ti-da.net/e6678973.html

>統一連が共産党の下部組織
>統一連の中村氏
>統一連は自然保護、人権などの大衆運動問題を扱うような民間団体ではない。
>それよりは統一連は大衆組織ではなく、それより上の段階の政治組織である。
>大衆運動をやりながら、大衆運動に集まった人たちを政治運動へと引き込んでいく目的を持った団体である。
>統一連代表幹事中村司氏の演説からそのことが分かる。

>安倍晋三内閣は集団的自衛権行使容認の閣議決定をし、そして名護市辺野古の新基地建設工事に着工した。
>絶対に許せない。命どぅ宝、建白書、平和憲法は一つに重なるが、新基地建設は三つのうちどれとも相容れない。
>            
>と中村司は述べている。
>辺野古埋め立てが大浦湾の自然破壊につながることを信じて集まった市民に安倍首相批判をし、反安倍政権、反自民党、反保守の思想を植え付けていくのが中村氏の目的である。
>○○自治労とか△△教祖というのは職場の団体だから大衆組織である。
>しかし、統一連は職場ではなく共産党思想を持つ人間の集団であり、政治組織なのだ。
>○○自治労とか△△教祖の上に存在し、大衆組織を先導する組織である。
Unknown (東子)
2016-03-21 17:28:21
共産党の悲願は、「全基地撤廃」。
辺野古移設阻止は、入り口。

辺野古新基地建設反対
  ↓
県内移設無しの普天間閉鎖
  ↓
無条件の普天間閉鎖
  ↓
沖縄から全基地撤廃
  ↓
日米安保破棄

と、辺野古移設阻止を入り口に、徐々に主張を変えて、気づけば「全基地撤廃、安保破棄」へが、シナリオだ。

さて、シュワブ・ゲート前や辺野古の海で、血が流されたらそれをきっかけに「全基地撤廃」を言おうと待ち構えていたが、なかなかそうならない。
和解が成って、工事中断。
毎朝の「工事車両阻止」も出来ない。

琉球新報辺野古問題取材班?@henokonow
3月18日金曜日です。シュワブゲート前は、辺野古移設反対の市民らは、午前6時台からの早朝行動を今日からは見合わせ、午前9時から集会、座り込みを開始しています。午前9時半現在、約30人が座り込んでいます#辺野古


そこに降って湧いた「米兵、準強姦事件」。
一気に、これで「基地を全廃」を主張できると、大張り切り。


山口泉 (反戦・反核・基本的人権)@yamaguchi_izumi
糸数慶子・参議院議員。「結論は明白。基地はなくすしかない。だがまだ私たちは国会では少数。安倍政治を許さず県民の命と暮らしを守って行く意思表示を、県議選・参院選でも示そう」このアピール前に、参加者が2500名を突破したと山城博治さん。
Unknown (東子)
2016-03-21 17:56:46
アリの一言「「米軍暴行事件」の怒りは、全基地撤去=日米安保廃棄へ 2016年03月21日」
http://blog.goo.ne.jp/satoru-kihara/e/33846a2665ffd7a73c2548da007fd044

>琉球新報は社説(15日付)で、「大規模な在沖基地縮小、米兵の大幅な削減以外には女性の人権を守る術はない」とし、基地の全面撤去ではなく、「大幅縮小」にとどめています。
>翁長知事に至っては、事件後も「沖縄は戦後70年にわたり、悲惨な事件・事故に耐えながら日米安保体制を支えてきた。子や孫に対する責任があり、絶対に許せない」(15日付沖縄タイムス)と述べ、なおも「日米安保体制を支え」続ける姿勢を示しています。
>「沖縄の全基地、軍隊の撤退」は、日米安保条約(軍事同盟)の廃棄なくしては不可能です。
>そして、「米軍の性犯罪は米軍がいる限りなくならない」のは本土ももちろん同じです。
>米兵の性犯罪を根絶する核心は、基地の全面撤去=日米安保条約の廃棄です。
>その世論を沖縄で、そして本土で広げていくことが、今回の事件を「日本全体の問題」ととらえることではないでしょうか。

「基地=悪」に立ちながら、共産党主張の「全基地撤廃」に躊躇するタイムス、新報、翁長知事だと、喝破。
中国共産党は、着々と基地新基地建設。



【参考】
「中国、スカボロー礁でも埋め立てへ…米海軍指摘 2016年03月18日 21時22分」
http://www.yomiuri.co.jp/world/20160318-OYT1T50221.html

>【ワシントン=黒見周平】
>ロイター通信によると、米海軍制服組トップのジョン・リチャードソン作戦部長が17日、中国が南シナ海のスカボロー礁で埋め立てに向けた活動を見せていることを明らかにしたと伝えた。
>スカボロー礁について、米政府関係者が中国による埋め立ての可能性を指摘したのは初めて。
>リチャードソン氏は中国の動きについて、「船舶が周辺で調査活動などを行っており、埋め立てを行う海域となる可能性がある」と指摘した。
>中国は南シナ海のパラセル(西沙)諸島のウッディ島(永興島)に戦闘機やミサイルなどを配備し、スプラトリー(南沙)諸島では造成した人工島で飛行場の建設などを進めている。
>フィリピンに近いスカボロー礁も軍事拠点化すれば、南シナ海の全域で戦闘機による作戦活動が可能になるとみられる。

タイムスの平安名純代・米国特約記者、新報の問山栄恵本紙特派員は、こういう記事は送ってこないのかしら?
Unknown (東子)
2016-03-21 18:19:18
赤旗「交付金に頼らない地域づくりへ 遊歩道・橋架け替え完成 沖縄・名護 汀間区の住民 2016年3月21日」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2016-03-21/2016032101_04_1.html

>沖縄県名護市辺野古の米軍新基地が建設されれば大きな被害を受ける同市の汀間(ていま)区

辺野古の米軍新基地が建設されれば大きな被害を受ける??
なら、カヌチャリゾートも被害を受ける。
すぐにホテルは、反対運動した方が良いのでは?

って、そんな話、聞いたことがない。
というより、警視庁から派遣された機動隊の宿になっている。
反対運動するなんて、露ほども考えていない。


>「基地交付金に頼らない自立した地域づくりを」と整備を進めている遊歩道の1期工事の完成と、老朽化した嘉手苅(かでかる)橋の架け替え工事の完成式典・祝賀会
>住民による独自の地域振興策を支援する市の「ちばる(頑張る)地域提案事業」にも選ばれ、160万円の助成も受けています。
>日本共産党の山下芳生書記局長が「基地関連補助金に頼らず、自らの力で自立した地域づくりを進めるという、誇り高き取り組みに心から尊敬の念を禁じ得ません。大浦湾を慈しむ皆さんの行動は、必ずオール沖縄、オールジャパンの共感を呼び、新基地建設を断念させる確かな力になることでしょう」とメッセージを寄せました。

地域で、地域の花壇や遊歩道を整備することを反対しないが、それだけでは、地域の生活向上は、望めない。
今まで無いところに道を通すとか、大きな投資はできない。
現状維持が精いっぱいだ。
再編交付金がなくてもできることはたくさんあるが、できないことも沢山ある。


【参考】
赤旗「検証 米軍再編交付金 2011年2月28日(月)「しんぶん赤旗」」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-02-28/2011022803_01_1.html

>「米軍再編交付金」の対象だった名護市の事業
>事業名                 全体事業費
>辺野古地区市道整備事業      2億8000万円
>市道為又17号線整備工事     2億1800万円
>豊原地区地域活性化事業(休止) 11億2700万円
>久辺小中学校体育館整備事業    5億7000万円
>久志小中一貫校屋外運動場整備事業 4億1800万円
>喜瀬交流プラザ整備事業      3億9000万円
>喜瀬多目的広場整備事業      1億2900万円
>久志多目的会館整備事業(休止)  1億2500万円
>内原地区会館建設事業         7500万円
>大東体験学習施設建設事業       9200万円
>名護市地域振興推進事業(中止)  4億6000万円
>航空機等騒音測定器維持管理事業    3900万円
               ※金額の端数は省略
危ない (沖縄県民)
2016-03-21 19:11:17
某党などは、
日本を無くすのが目的で活動しているようで恐ろしいですね
翁長は、龍柱など県民に何のためにもならない物には湯水のように血税をつぎ込みますが
県民の生活に関わる事には何もしてない?
翁長が知事になって以来いろんな事がめちゃくちゃになっているように感じます。
どうにかならないものでしょうか
Unknown (東子)
2016-03-21 21:16:01
「「子の安全守れるか不安」 公立保育所臨時保育士 2016年03月20日」
http://www.y-mainichi.co.jp/news/29527/

>新年度から市立保育所の臨時保育士16人が退職の意向を示していることに保育士からは「欠員状態では子どもの安全を守れるのか不安だ」「残っている人の負担が増えることをどう考えているのか」と不安の声が上がった。
>意見交換で保育士らは「正職員と同じ仕事で待遇の差がありすぎる。業務内容のあり方、分担の割合を変えなければ続けられない」「他の自治体では書類作業の大半を正職員が負担しているところもあるが、市では保育計画の作成など家に持ち帰る仕事も多い」と切実な状況を訴えた。
>遠藤委員長は「保育の現場で正職員と臨時職員の違いはなんなのか。臨時保育士の働く環境は本当に厳しい状況にある。自治体にも要望を出して、臨時保育士の声を伝えていきたい」と話した。

沖縄は、保育士不足に対応した「地域限定保育士制度」が認定されている。
ということは、本来、法で規制された通りに運営していては保育士が不足するから、規制緩和することで、臨時保育士が活躍しやすい環境を用意していると言える。
石垣ユニオン(遠藤秀子執行委員長)が不満に思っていることは、規制緩和で雇われた臨時保育士だからかどうか不明だが、どちらにしても、規制緩和すれば「正職員と臨時職員の違いはなんなのか」という不満が出るのは、予想できること。

翁長知事は、「地域限定保育士制度」をどのような形で運用しようとしているのか。
真剣に、女性が働く環境を整えようとしているのか。

保育士は、女性が多い。
ならば、保育士の働く環境を整えることが、沖縄の全部の女性の働く環境を整えることに繋がる。
女性の働く環境の改善に、辺野古移設反対が、どの程度寄与するのか。
そこを説明する責任がある。

辺野古で反対しているオジー、オバーは、子孫のためと言う。
が、今働いている女性が難儀しているなら、未来の子孫のためと言えるか?
共産党というのは、働く女性の味方でなかったのか?
現政権を批判することだけが仕事か?
学力 余談 (学力 余談)
2016-03-22 02:52:34
明治維新の時は識字率向上が重要だった。しかし、識字率以前に、日本人の気質が根底にあったから、近代以降の日本の躍進はあったはず。


翻って、沖縄県民は、当然、読み書きはできるが、学力がない。躍進も。
戦争があったから?何十年たつ?
残念ながら、学力はない。


ボクサーの、H選手はとても好きで期待した。選手は、「沖縄からチャンピオンを」と、地元でジムを開いた。しかし、興行の世界。莫大な、利権にたかる人のややこしさと、自ら相手探し、やっとつかんだ試合で、相手が怪我。やっと試合が出来た時は、もはや、ピークを過ぎて。。。
マツコデラックス怒り新党、H選手特集参照。


ウチナーンチュうしぇーびらんどーと叫ぶ、知事と盛り上がる観衆の状況は、沖縄からチャンピオンを、という思考回路とアナロジカルだと思う。いくばくか、恥ずかしい。
H選手は.具志堅になれたかも。

決してスポーツ選手を馬鹿にした意見ではない。
物事をやる時には、その位の意気込みがないとだめでしょう。

今は、皆文字が読める。ネットも。
2紙がなくなり、正確、公正な情報流布を願うばかり。
流布と正確な理解も。

沖縄県民の気質。
いい方向に働いて欲しい。
島国はいいが、島国根性は。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL