狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

崩壊寸前!オスプレイ阻止運動

2013-01-04 07:13:46 | オスプレイ

人気blogランングへ クリックお願いします

■那覇市立中央図書館の言論封殺に、

断乎抗議する!

月刊誌『正論』の名物連載「一筆啓誅 NHK殿」でNHK糾弾で健筆を振るわれている皇學館大學非常勤講師の本間一誠さんが、那覇市立図書館の焚書坑儒に対し、怒りの抗議文を送ってくださいました。

参考文例として皇學館大學非常勤講師・本間一誠さんの抗議文を問題解決の日まで掲載します。

「狼魔人日記」閲覧不可に断乎抗議する

お名前:本間一誠
メッセージ:本日の「狼魔人日記」を読み、大変憤りに堪えません。同ブログによれば、貴図書館上司の意向により、「狼魔人日記」が閲覧不可となったと知りました。嘗て、千葉県船橋市の公立図書館において、いつの間にか保守系の著作が同図書館職員の偏った判断で撤去、焚書にされ、大問題になったことがありました。「狼魔人日記」の読者は全国に広がっており、沖縄県民だけに言論封殺をしても、もはや何の意味もありません。かえって沖縄の異常な左翼支配の現状と民主主義の不在を日本中に知らしめる結果となり、最終的にはそのような判断をした貴図書館、及び館長が説明と責任を問われることになるでしょう。沖縄は中国ですか? 沖縄は北朝鮮ですか? 全く信じられない話です。沖縄の自由な言論のために同ブログはかけがえのない情報を全国に発信しています。ここに「狼魔人日記」閲覧不可の指示に対して断乎抗議するとともに、速やかにその指示を撤回されるよう求めます。

これを参考に皆様の抗議文送付のご協力をお願いいたします。

沖縄に蔓延する言論封殺を粉砕するため、

下記に電話、ファックス、メールなどで抗議して下さい。

那覇市立中央図書館http://www.edu.city.naha.okinawa.jp/lib/

 〒902-0064 沖縄県 那覇市 寄宮1-2-15
 TEL:098-891-3449 FAX:098-835-2158
 E-mail :lib-chuo@nirai.ne.jp

なお本件は拡散希望です。

 

沖縄戦「集団自決」の謎と真実
秦 郁彦
PHP研究所

このアイテムの詳細を見る

 

よろしかったら人気blogランング クリックお願いします

 
普天間基地の野嵩ゲートで米軍車両に対し、凶暴な言動を繰り返し、近隣住民の顰蹙を買っていたオスプレイ抗議団も年末休暇に入り、沖縄タイムスも「島ぐるみオスプレイ阻止」を煽るのが空しいとでも思ったのか、年末の記事ではオスプレイの記事は、ほとんど見なくなった。 そして沖縄戦の体験者を引っ張り出し、強引に「オスプレイ欠陥機説」と結び付け「日本への告発」というキャンペーンを連載始めた。 その強引過ぎる手法に沖縄タイムスの「島ぐるみオスプレイ阻止運動」の敗北を目の当たりにした焦りが見て取れる。

ところがなんと、本日の沖縄タイムスの一面トップは、久々に【平安名純代米国特約記者】の発信するこれだ。

7月までにあと12機

オスプレイ普天間配備

元旦に名護市から孫が来た。

玄関を入る早々新年お挨拶の前に、今年から新一年生の孫娘がこうきり出した。

「オスプレイみたよ」「オスプレイこわ~い!」

筆者もまだオスプレイの実物を見ていないのに、名護から来る早々目撃できたらある意味ラッキーだ。

そこで、娘(孫娘の母親)に「オスプレイを見たのか」と訪ねると。

「何がオスプレイかよくわからんが、来る途中爆音を聞いたので「オスプレイっぽい」とのこと。

わが娘ながら「オスプレっぽい」には呆れる前に笑ってしまった。

これまで何度となく普天間基地近くの我が家を訪ねて、飛行機の話など一度も話題にならなかった。

それが新年早々の第一声が「オスプレイっぽい」飛行隊の話題とは。

幼稚園でも「オスプレイ怖い」の反戦教育が活発になされているとは驚きだった。

そもそもオスプレイの沖縄配備は、日米安保条約上、事前協議の対象となっていない。

日本政府や地方自治体にその配備を「拒否」する権利はない。

つまりこの種の軍事上の装備品配備に関し、「安全に対する担保」などという条件を付し、翁長那覇市長や佐喜眞淳宜野湾市長のような自治体首長に事実上の「拒否権」を与えれば、同盟はいずれ衰退し、いざというときに機能しなくなる。

勿論プロ市民団体に「拒否権」はない。

翁長那覇市長や佐喜真宜野湾市長が主張する「安全性の担保」など、いくら検証した所で完全に納得できる結論が出ることは期待できない。 引力に逆らって飛行する器機の100%の安全性の証明など事実上不可能なことである。

オスプレイの安全性は数々の事例によって証明されており、沖縄中を騒動の渦に巻き込んだ「島ぐるみオスプレイ阻止運動」は事実上昨年で終焉した。 

オスプレイが「欠陥機」ではないことを示すいくつかの事例の中から決定的な証拠を四点挙げる。

(1)   日米両政府が「安全」と言明するオスプレイが欠陥機でないことのなしによりの証。オスプレイが欠陥機で事故を頻発したら日米同明は崩壊する。

(2)   米国ではオスプレイの民間機への導入が検討されている。欠陥機なら訴訟社会の米国で、欠陥機を民間機に使用するはずはない。

(3)   オスプレイを自衛隊機に導入する案はほぼ決定で、すでに調査費が計上されている。 欠陥機なら同じく日米同明は空中分解で、そんな欠陥機を自衛隊が採用するはずはない。

(4)オバマ米大統領、やバレッタ米国防長官それに中国の国防大臣も訪米時に乗っている。 オスプレイが危険な欠陥機なら、日中両大国の要人が乗るはずはない。

2012年10月28日
2012年5月9日、訪米した中国の国防相、梁光烈(リャン・グアンリエ; Liang Guanglie)上将がノースカロライナ州リジューン海兵隊基地を訪問した際にMV-22オスプレイに搭乗して移動しています。

Lejeune Marines host People’s Republic of China Minister of National Defense | II Marine Expeditionary Force | May 09, 2012 | 10 Photos


Chinese Defense Minister Visits US Marine Corps Base - YouTube

          ☆
 
 
 
「欠陥機オスプレイ」は、ガセネタ記者の平安名純代女史などがばら撒いた眉唾記事があふれる沖縄だけの「神話」になった。
 
それに気が付かないお年寄りの活動家たち。休暇明けの今日あたりから老骨に鞭打って野嵩ゲート前で拳を天に突き上げるのだろうか。(涙)

 

人気blogランキングへ クリックお願いします

沖縄の出版界に衝撃!
沖縄の出版界が出版拒否した問題の書!

 

季刊誌「かみつく」
「かみつく」を紹介するHP

 

価格 1420円(税・送料込み)
(1260円(税込み)+送料160円=1420円)

 

ネット販売註文先 ezaki0222@ybb.ne.jp
住所氏名と電話番号を御連絡いただければ、受注当日か翌日までに発送いたします

<送金方法等詳細はここ>

 

*************************

 

 
 
沖縄に内なる民主主義はあるか』定価:1735円(税・送料込み)
著者:又吉康隆

  

『沖縄県』 ジャンルのランキング
コメント (17)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 腐臭を放つ 「1フィート運動... | トップ | 商法違反疑惑浮上!1フィー... »
最近の画像もっと見る

17 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (東子)
2013-01-04 10:07:27
今年は、いよいよ本州、九州、四国など沖縄以外での訓練が予定されています。
沖縄だけの「神話」がどこまで全国に広がりますやら。
テレビ等の討論会などで広げれば広げるだけ、危険でないとの反論を展開できるチャンスも増えますから、広げる方にとっては、もろ刃の劍。
Unknown (Unknown)
2013-01-04 11:05:28
久茂地にて、

県民を 騙して建てし 本社ビル
ウソ偽りぞ 社是となりぬる

県民を 騙して楽し 沖タイは
今日もでたらめ 明日もでまかせ
悪徳商法 (狼魔人)
2013-01-04 11:08:05

本日の沖縄タイムス、オピニオン面、「ゼロチャンネル」に(次のような投稿が・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「県外移設」

自己セールスしか
道はありません

ーー沖縄県知事

山口・広島殿

             (豊見城・IT)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オスプレイは「欠陥機」と散々叫んで置きながら、配備が完了したら県外へ「自己セールス」ってか。

「事故セールス」だろうが。

これって「欠陥商品」を売る悪徳商法では?


欠陥と騒ぐ程 (ヒロシ)
2013-01-04 11:38:42
狼魔人様
遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
欠陥機と騒げば騒ぐ程、県外での受け入れ先が無くなると思うのですが、、、
県外に移設される可能性をつぶす為(県内に留めておくため)の欠陥機というレッテル貼りなんでしょうね。
Unknown (義挙人)
2013-01-04 12:38:19
遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。

私の農園(シークァサー、アヒル、山羊と畑)の上を毎日じゃないけど、たまに、オスプレイが飛んでい行きますが、、マスコミが煽るほどの、騒音はほとんどありません。

とても、スマートにア~と言うまに、飛んで行くように私には思えます。  新一年生の孫娘に是非見せたいものです。消して怖いものでない事を、、、、、、。

かえって、古いC-46?の方が、騒音も大きく、メタボ見たいに飛んでいくのが怖いと私は思いますが、、、、。

桜井よしこ先生の講演会、行きますので、もし、会えるのなら、今度こそ、声かけます。

(孫可愛いよね~、、、、私も、去年 初オジーに成りました。)
あけましておめでとうございます (NARU)
2013-01-04 15:10:09
狼魔人日記 管理人様

はじめまして。
本日『沖縄に内なる民主主義はあるか』を受け取りました!

島根より応援しております。
Unknown (「都合よい」  意見並べる  珍聞社)
2013-01-04 19:12:37
>県民を 騙して建てし 本社ビル
>ウソ偽りぞ 社是となりぬる

>県民を 騙して楽し 沖タイは
>今日もでたらめ 明日もでまかせ



 県民に  知られたくない

 真実を  焚書坑儒は

        シナの茶飯事


 県民に  嘘を刷り込む

 読めば毒

 ゴミ処理用の  虚報機関紙
Unknown (涼太)
2013-01-04 20:38:28
狼魔人様

>>翁長那覇市長や佐喜真宜野湾市長が主張する「安全性の担保」など、いくら検証した所で完全に納得できる結論が出ることは期待できない。

私には「安全性の担保」というより本音は「お金の担保」と聞こえます。嘉手納以南の米軍基地が返還されれば、軍用地を担保に銀行から融資を受けている人達も多くいるといいます。米軍基地だからこそ担保価値があるのであって、返還されれば一挙に不良債権です。銀行もダメージを受けますし引いては沖縄経済は破綻します。
ならば在沖米軍基地ネットワークユニオンの様に、「日米同盟の最前線で仕事をすること誇りを持つ」と宣言したほうが国も国民も沖縄を理解します。今のままでは沖縄と国民は乖離するばかりです。
原子力に依存するしかなかった東北の様にこれといった産業の無い沖縄県は国防産業で生きるしか無いのです。綺麗事では済まされないのです。
安倍政権は東北復興に全力を尽くすと思います。
民主党の様に国の政策に協力した人たちを見殺しにするような政権を国民は許しません。
Unknown (涼太)
2013-01-04 20:48:55
狼魔人様

政治ブログランキングの順位欄で、何故か狼魔人日記だけ12月29日のエントリー以降更新されていません。
何か理由があるのでしょうか。
Unknown (宜野湾より)
2013-01-04 22:07:42
シーナイトでもオスプレイでもハリアーでもチヌークでもイーグルでも、小さな子どもが指差した時、「ヒコーキだねぇ大きいねぇ高いねぇ」と返せば子どもも同じように言うでしょう。
もし遠近とものの見え方・音の強弱のような理科的な話になれば「不思議だねおもしろいね」になるでしょう。
子どもが理由を必要とする時期になった時、「あれはここに悪い人が来られないように強くなる練習をしたり見張ったりしているんだよ」という話になれば、子どもにもその姿や音は頼もしいものになるでしょう。方便でもなく事実ですし。
「オスプレイこわい」と言う子どもには誰かがこわいものだと教えているはずですが、どうしてこわいのかをどんな風に伝えているのかしら。

新年会で呼ばれた先にタイムスがあったのでまとめて見てみました。
普天間飛行場の2つめのCH-46部隊も今年オスプレイにリプレースされる、なんてとっくに知っている予定通りのことを今頃タテ5段抜きで「7月までにあと12機」ってねぇ。リード文にはちゃんと「予定通り」と書いてますから大見出しにだけ力を入れたのですね。
あの今更な見出しはきっと、紙面左サイドの新年から始まっている企画「日本への告発状」を際立たせたいんですよ。
「日本への」告発状、です。でーじなとーん、普通なら。けれどそんな凄いタイトルにした中身をタイムスは自分で言わないで、やっぱり他人の口から言わせてる。「…と誰某が言っております」で済むからラクでいいよねタイムスさん。
1日の初回によれば、社としていっているこの企画の説明は

「オール沖縄」で結束する中、「政府+本土世論」との間で深まる溝を考える

だそうですが、この衆議院議員選挙で自民党が日米同盟と辺野古堅持だってわかっていて県民が選んだ結果があるわけで。そこには耳を塞いでわーわーいいながら「オール沖縄」を連呼するしかない。
企画の意図はものすごーくわかりやすいけれど、もう無理だって。
早く来い来いオスプレイⅡ (憂国契約社員)
2013-01-04 22:25:52
例に依ってNHK・テレビ朝日・毎日放送は、「オスプレイ反対・普天間基地県外移設は沖縄県民の総意」と、誤報を流しておりますが、惠隆之介氏が「誰も語れなかった沖縄の真実」で述べておられるように、さっさと「特別措置法」を制定すればいいんです。新年早々、韓国政府は、靖国神社放火犯の日本への引渡しを拒否し、前政権同様、日本を軽んじる姿勢を示しましたが、裏で中国が糸を引いているとの指摘もあります。安倍政権は「遺憾の意」だけで済まさず、民主党とは違うということを、明確に内外に表明せねばなりませんが、オスプレイ受入推進・普天間基地の早期移設は、何よりのメッセージとなるでしょう。
初めまして (かげちゅ)
2013-01-05 01:53:28
いつも拝見いたしております。
コメントいたしますのは初めてでございます。

爆音ということは、おそらくオスプレイではないようにも思えます。普天間近くで聞いたらうるさいのかもしれませんが、330号線を走っていた際、頭上を飛ぶ、オスプレイの形が見えましたので、車の窓を開けて音を確認いたしましたところ、隣を走っていたバイクのほうがうるさかったということがありました。
たぶん普通のヘリより相当程度静かだと思われます。
まぁ、うるさいとか静かだとかいう話で導入するような代物ではないのですけれど。

那覇の小学校に通う私の娘も、わけもわからず「オスプレイ、怖いんでしょ?」と言っていましたが、娘の友人は「オスプレイないと、中国が戦争しに来るよ!そっちのほうが怖いからオスプレイ来てほしい!」と言っていました。ちなみに小2です。
早くみたい (首里人)
2013-01-05 06:53:43
嘉手納、普天間の航空機はほとんど見ているのにオスプレイだけを、いまだに見ていない。年明けには波の上、上空を参拝飛行していたようであるが首里城にも目を向けてほしいものである。オズラはともかく個人的には飛行を許可していますので。

それとオスプレイ反対派の皆さん日当はどれぐらいなのか知る由もありませんが頑張ってください。継続は力です。例えフラー呼ばわりされたとしても。
あんたらが居てこそ沖縄の新聞ですので。
Unknown (狼魔人)
2013-01-05 10:03:04
涼太様


>政治ブログランキングの順位欄で、何故か狼魔人日記だけ12月29日のエントリー以降更新されていません。
何か理由があるのでしょうか。<


複数の読者から同様のご指摘があり、「サイバーテロ」の(疑いがあるとの意見もあります。

プロバイダーに問い合わせ中ですが現在返事がありません。 しばらく様子見をします。
Unknown (●Takashi)
2013-01-06 07:18:27
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

お久しぶりです。

ランキングが更新されない問題ですが、私も数年前にありました。

原因はわかりませんが、解決法はあります。

ブログランキングページの上に「マイページ」というリンクがあります。そこに入って、「更新情報(Ping)」というリンクに入ります。

下の方に「記事更新の送信」というボタンをクリックします。

一度の送信ではなく、「戻る」で前のページに戻って「記事更新の送信」ボタンを押します。

数回繰り返して30分くらいたつと更新されると思います。

私のブログも更新されない期間が一年以上続き、毎日手動で更新しておりました。(現在は自動)

大変ですが、「UP!」マークの有無で訪問者の数も変わりますので、面倒ですが、手動で更新した方がいいと思いますよ。

では、今年も宜しくお願いします。
Unknown (狼魔人)
2013-01-06 10:39:06
●Takashi様

ご教示ありがとうございます。

ご指示の通り一度に連続10回クリックを間をおいて2度ほど試みましたが、今のところ効果はありません。

しばらくして再度試してみようと思います。
Unknown (●Takashi)
2013-01-07 03:12:20
確認しましたが、更新されていませんね。

gooブログの不具合か、設定かもしれませんよ。

gooブログの管理ページ左下の「ブログ設定」へ入って、下の方に「公開・ping送信(更新通知)」欄があります。

「goo ブログポータルでの公開」 が 「公開しない」
になっていないか、もしくは「更新情報(ping)の送信先」が「 ping送信しない」
に設定されていないか確認した方が良いかもしれません。

これで解決できれば良いのですがね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL