ピアノの先生の生活

ピアノ講師、ブライダル奏者としての日常と
その都度のはまりものへの情熱を綴るくだらな雑記

ガーリガリくん

2006-02-28 00:11:15 | 日常
今日は晴れなのに花粉が少ないのか快適に過ごせたわ~。
両鼻で息が出来る幸せ。

中学生女子と「小学生男子っていっつも"ガリガリ君(アイス)・ソーダ味"を
食べてるイメージあるよねー」などと言い合っていたら、そこに小六男子登場。
早速聞いてみると、「ガリガリ君?あんまり好きじゃないなー。
でも選ぶとしたらソーダ味」と言っていたので、あながちイメージは
間違っていないような気もする。まあどうでもいいことだがな。
そんな彼は野球関係のホームページの常連らしく、一丁前なハンドルを持っている上、
彼専用の掲示板アイコンも作ってもらったらしい。
ヤツは小学生とは思えない豊富な語彙と文章力、会話力を持っているので
ネット上の付き合いの人は案外大人だと思っているかもしれない。
まさか小学生なんて、知った時には驚くだろうなあ。
ヤツがココを嗅ぎ付けて来ない様に気をつけねば(笑)。

ここ数日にウィルス騒ぎがあり、ウィルスって本当に怖いものだと知った。
今までは「添付メールは開けないし、ヘンなものもダウンロードしない。
winのアップデートもまめにしているし、セキュリティーソフトも動かせて
いるから安心」と思っていたが、過信は禁物。
すべてが取り返しのつかないことになる前に、とにかく自衛だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引き出物

2006-02-27 00:06:20 | 日常
今日は「大安」。
仕事帰りに結婚式出席帰りの兄ちゃん's二人組みと乗り合わせた。
二人とも持たされた引き出物に苦情ブーブー。
曰く、「こんなベタな物を…」「一人暮らしで使えねえってーの」「捨てていい?」。
どうやらカップル二人の名前か写真が入っている物の様子。
しかし昔ならいざ知らず、最近は引き出物もスタイリッシュに簡素化され、
こちらで品物を選ぶことの出来るカタログなんかが大勢だと聞いていたものだが。
だがこの様に結婚式にあからさまに浮かれているカップルがここにいたと言うことが
ブライダル関係者の私としては妙に嬉しく感じたり~。
逆に自分がもらった立場だったら「うへぁ~」と思っているだろうこと間違いなしだが。

ま、結婚式出席なんてことはもう無いのではないか~と思うがな(笑)。
頑張れ、友人どもよ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

するめいか

2006-02-26 07:08:51 | 日常
巷ではまだ花粉症全開の人があまりいないのに、一人でグシュングシュンやっていると
孤独感を感じる。早くみんな突入しちくり(悪)。

昨日一年生の生徒が学校の国語の宿題のプリント(コピーわら半紙)を
持って来ていたんだけど、それにはピカチュウがいっぱいプリントされていた。
「ピカチュウが示している数字の画数の漢字を探しましょう」ってヤツで
とにかく可愛い!うらやましい!私ならすごい勢いで宿題やる!
しかしそれはともかく取り越し苦労んなんだが、版権が気になった。
学校用に特別卸されているものなのだろうか?欲しい…。

今日の四年生女子は身体が小さく、とにかく可愛いんだが、
好きな食べ物は「漬物と酒のつまみ系」。
とにかく「するめ」が好きで、食べ過ぎて翌日まぶたが腫れたことがあると言う。
家の人に止められなければいつまででもするめを食べることが出来ると言い切るのもすごい。
嗜好はホント、人それぞれだな。

帰りがけに幼稚園の母と子合宿(?)帰りの一団とかち合ったのだが、そのお母さん達の
持っていたボストンバックがほとんどLV(しかもエピ!)だったのは
バブルの時代を思い出させられちょっと笑った。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょびっと辛口

2006-02-25 00:03:37 | 日常
小康状態。
昨夜は花粉症で発熱。十時間眠った。疲れていたんだな。
どうにもたまらないので、一時は見送った空気清浄機をアッと言う間に注文した。
金融引き締め政策まだまだ実行中なので、謙虚にも新しい口紅ゲットは見送った。
「こんな時期だしな。買ったって無駄さー」と遠い目をしつつ。
それにしてもいやー、家電を選ぶのは難しいですな。
今回購入したものは性能やコスト・パフォーマンスは良いようなのだが、
メンテナンスが大変らしい。
しこしこフィルター洗うよ…。

今日電車で隣に座った女子高校生の寝方がハンパじゃなくて、もう左右に揺れる揺れる。
どうも寝ちゃうと行くとこまで倒れてしまうらしく、思いっきり倒れてきちゃあ
「ハッ」として戻り、またあちら側に全力で倒れこんでいた。
あまりにすごいので怒るより笑っちった。
そして自分の駅で降りる時、端っこだった自分の席が空いたので知らせてやろうか、
それだけで起こすのも可哀想かとか考えていたら、前に座っていたおばさんが
彼女の肩を叩き、「端っこ空いたからずれなさい」と命令。
前から見てても豪快な寝っぷりだったんだろうなあ。

さてオリンピックもそろそろ終わり。
メダルが取れない間、「期待させておいてふがいない」とか言っている
テレビの中の人が多くてメラメラ煮えていた。
そういうこと言うならお前がやれよ、と。
そういう輩はやってみなければ、どれだけの時間と労力が注ぎ込まれているかなんて
わかりゃしないのだろう。想像すら出来ないかもな。
メダルを取った人の栄誉はその人だけのものだ。
お金を注ぎ込み、身体を張って人生までも賭けたその人だけのもの。
応援していたというだけで「日本の~」「応援していた私達のおかげ~」なんつって
お裾分けを勝手に、当然のように持って行くなと言いたい。

大体「競う場」であるオリンピックなのに「愛」とかスローガン掲げているのが
すでに矛盾していると思うんだがな。
どうも「感動をありがとう」式の啓蒙が合わん。感動なら押し付けられなくてもするし~。
ということで、民放のオリンピック関係番組全滅。唯一NHKの実況くらいだよ…。
感動仕立ては新日本プロレスの特番だけにしといてくれ。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

グシュグシュ

2006-02-24 08:32:40 | 日常
だめっス。
花粉が…鼻はグシュグシュ、頭も痛い、なんかのぼせた感じ~。
そういえば暖かくなってくるとこういうつらさは毎年体験してるなと思いつつも
やっぱりつらい~。
今日会った知人は「私、プロポリスで体質改善して花粉症治したの」と言っていた。
さすがプロポリス!
飴で効果の程は知ってはいるが、実際良いヤツは高いのよね。
まあ蜂の苦労を考えれば当たり前だけど。

そんなこんなで書きたいこともいっぱいあったはずなんだけど頭が回らない。
この状態に慣れるまで許してちょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょびっとブルーデイ

2006-02-23 08:31:56 | 日常
暖かい。
一日ボーッとして教室に行ったが、無口な生徒Kちゃんとの会話の糸口が見つからず
かなりあせった。
彼女もジャニヲタなのでいつもはかな~り話が弾むんだけどな。
スランプか。春だし。

父が千葉の家から帰ってきた。
だからと言うわけでもない…んだがちょびっと帰宅拒否症にかかって本屋に寄ってしまった。
いつもは空腹なので家路一目散なのだが。
また本屋で化粧品雑誌なんか読んじゃうからまたいろいろ欲しくなっちゃったじゃないのー。
責任取れ、父。

DHCから送られて来た冊子の編集後記に「某居酒屋で食べた“黒糖そらまめ”に
はまっています」というのがあった。
彼女は「焼酎に合う」と書いていたので、今度試してみたいと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2006-02-22 00:44:47 | 日常
私の部屋のテレビはリモコンが壊れているため、チャンネルを変える際は
テレビ本体のチャンネルを押していく仕組みだ。
当然スキップは出来ず、順番にチャンネルが進むに連れて番組がチラッと映るので
そこで面白そうな番組が吟味できるという利点はあるのだが、
ついつい通販チャンネルで手が止まり、見ている内に欲しくなってしまうこともしばしば。
幸いまだ買ってしまうという危機に直面したことはないのだが、
今日のクロコのパンプスには冷や汗かいたぜー。

厳しさを増すダンスレッスン。
どうも上手く行かないところを指摘され、自主練の果てに右肩が上がらなくなっている、今。
それともこれが四十肩?いやん。

昨日の王子の事件はガセっぽく終結。お騒がせしました。スマン。
浮き足立っていた私はやはりショックを感じていたんでしょうなあ。
いや子供はいいんだ、いても。
でも家庭的な雰囲気を醸し出して欲しくはないのだよ。
ワガママなヲタ心を許して欲しい、王子よ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な歌声

2006-02-21 00:07:34 | 日常
雨だよー。しかも冷たい!寒い!
自転車で教室に行けないので、やむなくバス通勤。
しかしバス停から教室までが微妙に遠いんだー。
帰りが嫌だなと思っていたら、哀れと思ったオーナーさんが車で家まで送って下さりました。
嗚呼、ありがたい人の情け。

家に帰ったら小林旭さんがテレビで歌っていて、幸せな気分になった。
なんかあの甲高い声で昭和三十年代としか言えない荒唐無稽(作詞の面でも作曲の面でも)な
歌を歌われると、もう「カッコいい!」とつぶやくしかなくなる私なのだ。
バックバンドも「昭和のキャバレー」然とした演奏。
ジャパニーズ・ルンバのリズムも長い年月に磨かれたのか、やたらカッコいい。
リズムに乗った旭のステップもカッコいい(笑)。
ああ、ベストCD買おうかなあ…。


ちなみに友人一同よ。
ウチの王子がどうなろうともショックは無いから心配しないように。
まあ意外という思いはあるが。所帯染みるのもいやだな。
最早「先生」のような対象なので、カッコ良く踊ってくれれば文句は無いのだった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

伝説の

2006-02-20 00:14:23 | 日常
今日行った式場にて。
聖歌隊のKちゃんが階違い、宴会場が連なる階のトイレに行き興奮して帰って来た。
「なんか宴会場から歌声が聞こえて来て、ああリハーサルしてるんだな~と思って
聴いていたら、なんかものすごくうまくて。
こりゃ素人じゃないぞってよく聴いたらなんとヒロミ・Gだったんですよ!」。
彼女はイタリア帰りの声楽家。それなのに「本当に違うんです!上手いんです!
しかもリハーサルの仕方も途中途中で歌を止めて、丁寧なんです!」と力説。
じゃあこっちの仕事が終わったら全員でこっそり聴きに行きましょうと式後に行ったら
残念ながらもうリハーサルは終わっていたようで、そのヒロミのイベントに
やって来たらしいおば様方の一団がいるのみだった。
Kちゃんは「絶対にみんなに聴かせたかったですよー」と悔しがることしきり。
しかし相手はプロ、お金払って聴かなきゃね。
彼女をそこまで燃えさせるなんて、うーん、やっぱり伝説のアイドルは違うもんなんだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

逸品いろいろ

2006-02-19 07:42:05 | 日常
あんまり利用したいとは思わないであろう「駅のトイレ」。
しかし自分は自由業、トイレに入る時間がなかったり行く先でトイレに行けない
(道のりが遠かったり面倒だったり)なんて事も多々あることから結構頻繁に
利用させてもらっている。
かつてはトイレットペーパーを置くとどこかの心無いおばさんが持って帰って
しまうということからペーパーは置いていなかったので、駅前で配っている消費者金融の
ポケットティッシュが大活躍していたものだが、去年辺りからJRを皮切りに私鉄・都営線と
ほぼ全線に切符リサイクルのティッシュが置かれるようになったので
現在ポケットティッシュはアブレ気味。花粉の時期だけ大活躍と言うことになった。
今回はちょうどトイレットペーパーの切れ目、チェンジの所に当たったのだが、
次のを補充しようとしてホルダーをよく見たら、新しいペーパーが何がなんでも
絶対に盗られないように工夫されていた。
こんなところにまで知恵を回らすとはつくづく日本人気はすげーなーと思った(笑)。

写真は本日新調したリキッド・ファンデーション。
このカバー力、持ちは他の物とは変えがたい逸品っス。
右が新しい方なのだが微妙に変わったデザインがわかるかな~?
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加