ピアノの先生の生活

ピアノ講師、ブライダル奏者としての日常と
その都度のはまりものへの情熱を綴るくだらな雑記

何より

2007-09-30 00:42:23 | 日常
今日は最初の生徒がお休みだったのでブライダル仕事の間に少しばかり時間が空いた。
こうなったら久し振りのマンキツだ!
前もって評判のマンガをチェックすることもなくただ行き、ウーロン茶と
オススメコーナーのマンガをザッと持って畳一畳分くらいのブースに入り
リクライニングチェアを倒して没頭する。あー、くつろぐなあ。
二時間弱だったが、出たときには本当にリフレッシュ。新しい朝を迎えたようだ。
ブライダルモードから教室モードへの移行もバッチリ。
「なんであんな狭くて暗くて不健康な場所でリフレッシュなど出来るのか?」とお思いであろう。
うん、やっぱり性格じゃないか?生粋のヲタ気質。まさにマンキツを満喫。
本日読んだマンガは「働きマン・1巻」「医龍・~5巻」。「医龍」は続きが読みたいっス。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

甘い罠

2007-09-29 07:49:54 | 日常
ポイントカードはなかなか厄介だ。
お店ごとにためるとカードだけでかなりの枚数になるし、そう思って家に置いてきた時こそ
使うことになったりして悔しい思いをするのだ。
先日、某駅ピルのポイント5倍セールだった。この一年、ちまちま貯めて400ポイント。
そこは500ポイントから使えるのでこのセールで一気にいけるな嬉しいななどと思っていたのだが
マツキヨでコンタクト洗浄液を買ったり本屋でマンガを買ったり、一番高いのでも
シャンプーを買ったりしただけなのに、一気に800ポイントになっていた。
私の一年貯めたものの倍…。なんとも微妙な気持ちだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アレルギー

2007-09-28 00:01:31 | 日常
昨日の教室が前々から掃除が行き届いてないと言うか…ゴニョゴニョ。
なのでたまにアレルギー性鼻炎になってしまうのだが、
昨日も途中からクシャミと鼻水が止まらなくなってしまった。
そして今日もそれを引きずってしまった。
多分、ちょっとなんかの花粉も来ているのだとは思うんだけど。
下を向けば鼻がたれる状態~。つらすぎる。
電車の中で眠くなり、しかし下を向くとたれてしまうので、頑張って正面を向いて寝ようと
思ったのだがどうしても後ろに重心がかかり、頭がカックンと後ろに倒れて窓ガラスに激突。
痛いというより、「ガンっ」という大音が恥ずかしいー。
見て見ぬ振りをお願いしたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マック

2007-09-27 00:16:11 | 日常
今日もテレビの話題で恐縮だが、「世界中にあるマックのご当地バーガーを食べつくせ」という
企画をやっていて、元猿岩石の人が世界を巡っていた。
まだ五カ国くらいしか辿り着いていないけど。
自分も海外旅行に行った時は結構マックのお世話になった。
なんせ偏食、そして一人旅では特にヨーロッパなんかはちゃんとしたレストランに入りずらく
勢いマックのお世話になることになる。トイレもあるしな。
オランダのマックでは「マック・ザ・クロケット」とか言う、クリームコロッケが入った
バーガーを食べたっけ。グラコロのようなものかと思ったら、もっと味が濃かった覚えが。
そしてメキシコでは街全体に香るチリソースの匂いで何も食べられなくなっていたとき
唯一食べられたのがハンバーガーであった。泣きながら食べた「マック・デ・ポリョ」の
ことは忘れない。そしてスペイン語でチキンのことは「ポリョ」だということも忘れない。
大体ヨーロッパではマックは割高だなあと思っていたが、今なんて前よりもっとすごいユーロ高。
ちょっとやそっとじゃ食べられないお値段になっているんだろうなあ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マクモ・ラヴ

2007-09-26 00:11:13 | 日常
「今週はロクなテレビがないなあ~」などとテレビ観賞をあきらめて歯など磨き始めたら~
やっていました、『FBI超能力調査官』!!
びっくりしたよ、全くノーチェックだったので。
慌てて同様にこの番組ファンの母の元に知らせに走ったら、もうちゃっかり見ていて
「あんた、早くその歯ブラシをどうにかしなさい。今ならまだ間に合うから」と指令を受けた。
マクモニーグル氏が出演しているのを見て、心は弾む。
「ちょっと髪形変わったね、太ったし~」「なんか急に年取った感じしない?」などと
親子は久々に見るアイドルに浮かれるファンと言った風情だ。
マクモニーグル氏はターゲットの所在場所を絵で描くのだが、この絵が精密な線描で
とても美しいのだである。
我々は「あの絵、欲しいよね」「額に入れて飾ってもヘンじゃないよねー」
「番組で“マクモニーグルの絵・プレゼント”とか企画してくれないかなあ」などと
夢を語り合った。
そして良いところでCMに入る番組構成に、眠くなり始めた母のイライラは頂点に達し、
「(司会の)みのが悪いわけじゃないのはわかっているけど、怨むよねー」と
みのにはとんだトバッチリを与えつつ、最後まで楽しく観賞させてもらったのだった。
こんなにこの番組を喜んでいる家もあるということでー。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

立ち食い系ソバ礼賛

2007-09-25 00:15:48 | 日常
前にも書いたが、立ち食い系のソバが好きなのだ。
この三連休、毎日ブライダルに出ていていつかソバが食べたい、天ぷらそばが食べたいと
思っていたのにそんな時間もとれず、毎日コンビニおにぎりであった。
しかし今日!出時間が遅く、ヤマハに寄る都合から立ち食いソバを食べることが出来たのだー!
やはり食べたいと思った時のソバは格別であった。例えオヤジで混み混みであろうとも。
そして仕事先に行き、同僚のCちゃんに会って、「私今日、富士蕎麦から出勤~」と言ったら
「えっ?!私もですよ!一時間ほど早いけどー。どうしてもソバが食べたくなって…」!
なんつー奇遇な。
彼女も私同様、ちゃんとしたソバ屋には入りにくく、むしろこの手の店の方が気楽なのだそうだ。
そして一応女性と認識してくれたのか、店主は私にもCちゃんにも女性特別サービスの
「レンゲをどうぞ~」と勧めてくれていたという事実も発覚した。
ありがとう!ソバ屋の人よ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電車

2007-09-24 00:19:50 | 日常
ブライダルの仕事の後、ピアノのレッスンに行く間に新宿に行った。
先週の日曜日も行ったので二週続けてだ。
あまり馴染みのない地なのだが意外と道などわかっている自分を発見したり。
それにしても人が多い。
ここでやっとバレエ用品の買い残しを揃えた。次回からトータルファッションで行けるぞ(笑)。

ピアノの先生のお宅は家からかなり遠く、間に地下鉄を丸々一ライン乗り切るのだ。
今日は三連休の間ということでか、結構遅い時間なのに超満員電車になっていたのには驚いた。
車内アナウンスが「本日は車中込み合いまして大変申し訳ありませんでした。
お降りになった後もお気をつけてお帰り下さい」と超甘い声で言ったのには驚いた。
なかなか素敵なセリフだよなー。こういうのって台本というかマニュアルじゃないのか?
アナウンサーに委ねられているのかな?そしたら個性の発揮場所だな。

家に着いたら微妙に空腹。
耐えなければいけないのについつい「巣鴨の塩大福があるわよー」の母の一言に
負けて食べてしまった。
あー、こんな意志の弱さでバレエ・ファッション出来るのか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑いー

2007-09-23 00:07:41 | 日常
もう九月も下旬なのに暑いー。
今日だってノースリーブですよ。でもって教室は冷房全開。
家でも暑がりの母が冷房をつけてるし、おかげで膝から下が冷え切っている毎日だ。
なるべくお風呂で半身浴を心がけているが、そういても翌朝は残る疲労感。
早く秋らしくなってこの冷房病地獄から救っておくれー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネット社会だからさあ

2007-09-22 00:06:44 | ジャニ
ジャニヲタ界に昨日からちょっとした祭りが起きている。
某Jr.のカノジョがmixiにその子とのお付き合いの様子をなんと実名で克明に、
そしてちょっと自慢げに書き、エッチな裸のツーショット写真やフォト結婚式の写真を
顔丸出しでアップしていたのが壷でばれたのだ。
問題なのは、mixiは「非公開」にも出来るのに、そのカノジョはわざわざ誰の目にも留まる
「公開」という手段を用いていたと言うこと。なんでさ?
普通なら隠したいことなんじゃないのか?いや隠すべきものだろう?
大体カレシの仕事に差し支えるだろうと考えないものなのか?しかも「○×ゎぁ~」とか
小文字とか絵文字の多用で、一気に女子ヲタのヒートを買う。
またその彼氏がそれを嗜めることもせず、さらに仕事を軽んじているようなバカ度アップな
コメントを載せていたことにヲタ失望。そりゃそうだわさ。
しかしこの危機感のなさはなんなんだろう?下手すると命取りですぜ、これって。
自分もmixiではブライダル仕事のグチなどを載せる事があるけど、それだって非公開にしているし
その上固有名詞はすべて伏字だ。どこからどんな検索が入るかわからないのだから
無用なトラブルは避けるに越したことはないと思うものじゃないか?
一般人だってこのくらいの危機意識はしている。
それなのに一応知れた芸能人がこれでいいのだろうか?
そしてどんなにバカな彼女でも、やっぱり容姿が可愛ければメロメロなのね、男ってと
いうことがよくわかった。
自分なら、自分の仕事やテリトリーに入って来て壊していくような人間は要らないけどね。
この辺が男と女の違いなのだろうか?

その某ジュは少なからず応援していたので、なんかね。そんなバカだとは思わなかった。
自分は「おっ、後輩、がんばってるねー」くらいの好感を持っていた程度だからアレだけど
きちんと好きでいっぱいお金使って、夢見ていたヲタのことを考えると気の毒でたまらない。
もちろんヲタだって「アイドルなんてものはこちらが作り上げる虚構」だということはわかっている。
わかっているからこんな現実でバカなことを見せつけられるのが一番嫌なのだ。
普通に「彼女発覚」なら祝福して終わる話だが、これだけヲタがバカにされると、ちょっとね。
写真誌に撮られたとかじゃなく、完全なる自爆と言うのがこれまた情けないな。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

梨ミステリー

2007-09-21 00:12:05 | 教室
水曜日の教室は梨の産地の近くでもある。
大人生徒のKちゃんは毎夏に梨を贈ってくれるのだ。今年も美味しい梨をいただいた。
彼女の職場はまさに産地ど真ん中で、昨日のレッスン時も「近くの果樹園に観光バスが来て
梨もぎをしていた」なんて話をしていたのだ。
ついつい私も「今年は梨が高いのにいいなあ」などと言ったら、
「何しろ産地だからスーパーで買ったことがないから値段がわからない」と言っていた。

そして今朝、突然宅配便が梨を持って来た。
「?」と思って送り主を見るとKちゃん。しかも送り日が昨日。
なぜだ?昨日の夜の7時半まで一緒にいたじゃん?レッスンしたじゃん?
じゃあレッスン後に電話で手配でもしたのかと思ったら伝票は本人の自筆だ。
レッスン後にわざわざそこまで電車で行って手配したのか?謎は深まるばかりだ。
何かの間違いだと困るので一応メールでお伺いしたが、元々言葉数の少ない彼女、返事は
「届きましたか。良かったー。」だけで、真相究明は来週までおあずけだ。
でも立派な梨は私宛ということがわかっただけでも一安心。食べちゃうよー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加