ピアノの先生の生活

ピアノ講師、ブライダル奏者としての日常と
その都度のはまりものへの情熱を綴るくだらな雑記

愛…それは深く~

2006-10-31 00:31:08 | 趣味
元生徒から突然のメールが来た。
「先生、まだポケモン好きですか?」
なんと彼はマックでバイトをしていて、今度マックで売り出す
ポケモンのカレンダーについて知らせてくれたのだった。
この件については他のマックバイトの友人からすでに聞いて知っていたが、
教えていただけたことは本当に嬉しい~。
友人のみならず生徒、元生徒まで巻き込んで進む私のポケモングッズゲット道。
しかし小学生生徒には「そんなに好きなのになんでDS持ってないの?」と痛い所を
突かれてしまうのであった。
だってどうもゲームのポケモンは面倒が先に立ってしまうのだ。
あれは集中力の続く子供で無いと無理さ。
アニメは新バージョンになってからも欠かさず見ているので、そっちのファンということで。
これからも皆様からの情報、お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目は大事

2006-10-30 01:02:32 | 日常
またもや一時間間違えて早く起きてしまった。
早起きは良いことなのに損した気分になるのは何でだろう?

本日、右目のコンタクトがかすんで困った。
今月になって洗浄剤を替えてからこのトラブルが何回か発生している。
しかし右目だけというのが不思議なのだ。
洗浄剤の何らかの成分が問題なら左目にも起こってしかるべしだし、
当方の目の分泌物のせいだとしても同様。それなのになんで右目だけ?
せっかくのピアノレッスンだったのに集中を欠き、思ったように弾けなくて悔しいっス。
それでなくとも老眼の恐怖が迫って来ていると言うに~。
次回からはメガネも持参で。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちかれまちた

2006-10-29 00:17:21 | 日常
朝が早いので昨夜は早く寝ようと心がけた。
しかし突然「あっ、WEB特別公開中のポケモンが10月いっぱいで終わりじゃなかったか?
このまま見忘れると悔しいので見よう!」と思い立ち、なんと45分も見入ってしまった。
どんだけポケモン好きなんだよ、自分。なんでこんなに好きなんだかわからない。

そして仕事とその移動でボロボロになりつつ入った教室近くのユ○クロでつい散財。
ああ、国産品だけを買おうと心に誓っていたのに安さに負けたー。
デカい袋いっぱいに冬物・近所用カジュアル上着を買い込んで、それでも本日着ていた
アン○イトルのカットソー一着分の値段より安かったという…。そりゃ買うよね。
教室のオーナーさんに大きな袋を見られて「まあ、お金持ち!」と
本気で言われた時にはちと恥ずかしかった。

疲れ果てた帰り道、駅で財布が開いてしまい、小銭をすべてばら撒いてしまった。
結構大量で広域に散らばっていったので「あ~、ダメかも~」と瞬時に
諦めの気持ちが出たのだが、前を歩いていたおじさんと後ろから来たお姉さんが
アッという間に拾い集めてくれた。
こういうところが日本人っ素晴らしいと思う。ガメないんだもの。
先日は嘆いていたけど、いいところもあるのよ(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厄介

2006-10-28 06:57:28 | 日常
ガーン!
公開アドレスにしているメールアドレスが来年から使えなくなるとお知らせが来た。
フリーのアドなので、会社がつぶれたのでサービスも終了。そりゃしょーがないことだ。
しかーし困ったことは、自分もいっばいアドレスは持ってはいるのだが、
暗記しているのはそれだけだということなのだ。
だから一日30通近くのスパムが来ようとも使い続けていたのだ。
あー、次のメアドを選考して暗記しなきゃならないだけで憂鬱なのに
様々な登録も変更しなきゃならないし、HPの分のアドレスも書き換えなきゃいけない。
その作業を考えただけで面倒で倒れそう。気が遠くなる~。
とりあえず先送り決定。ズルズル行かないようにします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

常識非常識

2006-10-27 00:03:20 | 日常
先日は駅でローライズジーンズのパンツ見えで驚いていたが、
今日はとうとうウワサの尻を見た。
しゃがんでいたので困っちゃうとこまで割れ目が…。そして左腰にはタトゥ~。
何が問題って、しゃがんだその姿は自分の赤ちゃんをあやすため。
つまりその方、お母さんなんですねー。
もう少し先ではベンチでお化粧に励む女性あり。となりにベビーカー。
その方もお母さんなんですねー。

最早良い悪いという問題ではなく、「それが普通」の家庭が増えるということは
確実に「常識」というものが変わっていくということ。
自分がお婆さんになった時の日本に自分の居場所ってあるのかなあ…。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衣替え

2006-10-26 00:03:22 | 日常
突然寒くなり、大慌てで衣替えをした。
今回は思い切ってまだ着れるようなものでも着ないものは捨ててしまおうと大鉈を振るった。
結果、80年代の香りが強過ぎて着られない良い物が結構出たのだが
まとめて袋に入れておいたらやはり母に漁られた。
「これきれいだしシッカリしてるしもったいないわー。私着ようかな」と取り出したのは
ニコル製の、ズボンの裾がつぼまっている(モンペの裾が10cmくらいしっかりとまっている)もの。
ウエストが不良男子高校生のボンタンのように大きいのをベルトで留める方式なので
太った母でも入るのだ。
試しに着てみたら、その時履いていた5本指靴下と相まってまさに「現場監督」って
感じに仕上がっていた。
あまりにすごい姿に呆然としていたら、散歩から帰ってきた父が
「おっ、それいいな。俺が欲しいな」と言ってこれまた試着。大人気だ。
父の方が違和感無く履きこなしたので父の物となり、お気に入りの仲間入りをした。
捨てるはずだったのにー!

例の近所の犬なんですが、今日朝から一日中鳴いていた。
今も鳴いてるけど、家人が鳴くとなだめて止めているようだ。
うるさいのもそうなんだが、それより犬ってそんなに鳴けるものなの?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヲタとして2

2006-10-25 00:05:27 | ジャニ
夏祭りのDVDがやって来た。
ここもヲタとして足跡を残しておかねばなるまい。

まあ時間もないことだし本編はお気に入りのダンスシーンのみの抜粋盗み見。
撮影日がダンス好調の日で良かったー。
そして今回嬉しいことにボーナストラックとして振り付け稽古シーンが結構長く入っていた。
アメリカから招聘した振付師のヴィンセント・パターソン氏の振り付けがなかなか凝っていて
最後のコンテンポラリー調の踊りはどうやってカウント取って振付けたのだろうと
疑問に思っていたりしていたので、それがわかっただけでも嬉しい。
他にも三人三様の振り付け、レッスン風景が見られてそれは興味深かった。
しかし何と言ってもプロだな。やっぱりすごいわ。掴むの早いし。
稽古場で踊っているのを見ると、Hさんは舞台上で感じるより全然上手なことがわかる(←失礼)。
オヤジは最初から持っているものがあって、それは振り付け初期段階でも発揮されるけど
舞台上ではさらに進化と魅力が加わることがわかった。これが才能ってヤツですか?
本編より楽しいボーナストラックをありがとう!JEの企画物で嬉しいと感じたのは初めてだ。

ちなみに私のダンスの先生は公演が近くなので今日は休み。
DVDの「アメリカ人の振り付けの先生は優しいなあ~」という感想も付け加えておこう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝食

2006-10-24 01:12:05 | 日常
私の朝食はケロッ○の玄米フレークとカルBのグラノーラをミックスした
母などに軽蔑をこめて「配合飼料」と言われているものなのだが、
この前、友人のアリエルっちと話していた時に彼女もほぼ同じもの(彼女は玄米フレークではなく
ブランフレークであったが)を毎朝食べていると知り、お互い驚いたものなのだ。
案外「配合飼料友の会員」は多いのかも知れぬ。
そんな朝に大切なグラノーラが切れていることをすっかり忘れていた今朝。
困り果て、冷凍のラズベリーなどを入れてシャレてみたが全然ダメ!
美味しくなーい。

本日の買い物の命題となったグラノーラ、今回は冬季限定のカボチャやアズキなんかが
入ったものを購入してみた。夏季限定はココナッツが入っていて結構好きだったのだ。
まだ食べていないが楽しみだー。
寒くなって来るとヤマヤにドイツからチョコ入りミューズリが入荷するかもしれない。
コストコにはポールニューマン印のが入荷しているかもしれない。
どちらもまた格別な配合飼料。K嬢よ、チェックよろしく頼むぞ!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

発表会終了

2006-10-23 00:01:47 | 教室
やれやれ、今年の発表会終了。
今年は出演生徒が少なかったため、楽っちゃ楽だった。
しかしやはり「本番の成否は練習量に比例する」というのをひしひしと感じた。
五倍練習する子は五倍失敗しないな。

さて何を着るかちょっと考え、昨日は空き時間にデパートをハシゴした。
しかし今月貧乏グセがついているのでちょっとやそっとの気に入りようでは手が出ない。
ワンピースで一着、70年代ロンドン風(オースチン・パワーズでお姉ちゃん達が
着ているヤツだと思いねい)のがものすごく気に入ったのだけど、
試着するまでも無く“肩幅が狭過ぎる”と諦めた。
なんで若い子はみんな肩幅が無いのだ?なぜ私はこんなにたくましいのだ?
結局何も買わず普通の格好で参加したのだが、頑張りどころとしては
ロングブーツを履いてみた。
これは二年前に購入する時、全力でジッパーを上げればやっと入る状態だったものだ。
皮って伸びるから嬉しいよな。
しかし一日中履いていれば足も浮腫むわけで、打ち上げ会場が座敷でブーツを脱がなければ
ならなくなった時は「ああ、一度脱いだらもう入らないかも~」と恐怖だった。
ええ、帰りは全力出しましたとも。左足がつらかったけど何とか入った。
無理の利く人体万歳。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヲタとして。

2006-10-22 00:05:16 | ジャニ
池袋のサンシャインへの道を歩いていたら途中の大きなCDショップで
TOKI○のニューアルバムの大々的なキャンペーンが行われていて風船を配っていた。
ちょっと欲しいような欲しくないような微妙な気持ち、おわかりいただけるであろうか?
CDショップ店員のお姉ちゃんは「限定版AにはDVDが付き、Bには編曲違いの二曲入りの
CDが付きますー。他にもカードを差し上げておりますー」とオマケのことなど考えずに
すでにアマ○ンで買ってしまった私をあざ笑うかのような詳しい解説も
道行く関係ない人々に知らしめていた。ご苦労様である。
これで少し売り上げがアップするならお姉ちゃん、GJだと思う。

そのアルバムであるが、ヲタとして感想。
突貫で作った割にメンバー作の曲がなかなか冴えている。
ちょっと前のロックバンドのアルバムっぽくてなかなか良い。
Nガセの歌が、彼の声は好き嫌いあると思うけど、私はどんどん好きになっている。
技術の上達もあるが、感情表現がとても豊かで説得力があり、
なぜか清冽な若さも感じられるのである。もうけっこうおっさんなのに(笑)。
それと反比例してビジュが汚くなっているのは「むー」と思うところであるが。
ビジュと言えば、中ジャケのY口くん、凛として美しいぞ!これぞジャニ。やっとジャニ。
自分は「昭和クサイ」と言われているM岡作曲の7曲目の曲が特に気に入っている。

ヲタ以外はなかなか聴く機会がないジャニのアルバムではあるが、普通に良いので
興味を持った友人達は私に言って下さい。貸したる(笑)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加