ELサービス:船橋市、習志野市、八千代市、鎌ヶ谷市、市川市、佐倉市、地デジアンテナ工事

地デジアンテナ工事を中心に、家電に関する工事全般。
→http://www.el-service3673.com

千葉県:習志野市本大久保にて、地デジ極小アンテナ工事

2012年08月29日 | 千葉県習志野市:アンテナ工事
8月22日分

今日は、習志野市本大久保へお伺い致しました。

ホームページよりご依頼頂きました。誠にありがとう御座います(*^_^*)



またこの度は、ご新築おめでとう御座います



そのご新居に、目立たないアンテナをご希望されております。

平面アンテナか屋根裏設置か?・・・できる限りの努力はしてみます。



朝から猛烈な残暑となっています。

ご挨拶の後、早速調査からはじめます。

デザイン性のある素敵な建物です。

最上部辺りに取り付けできればいいのですが・・・


その前に宅内の仕様を把握します。2F点検口近くに分配器とコンセントがありました。

天井裏も広いので、受信できるならこの中に設置した方が良さそうです。早速仮測定から・・・

困った事に、壁面には銀色のシートが張られていました。どうやらこれが電波を遮断してしまいCNが全然ダメでした。


床スレスレに設置すれば良くなるのですが、安定受信には及びません。暑い中屋根裏中を確認しましたが、何処もでした。。。

仕方なく、屋外の設置へと変更します。

DX:UAD1900であたってみましたが、どうも今一です。人気のあるアンテナですが、玄人うけはしないアンテナの様ですね。。。

これでもダメとなると、かなり厳しくなります。おまけに暑さも厳しいので一先ず休憩しました。。。



お客様のご希望は目立たないようにという事でしたので、サイドベースで八木型のアンテナでは施工する事ができません。

さてどうしますか?



ブースター内蔵のUAD1900でさえ、MAXには及ばなかったのでこれの代りは大変難しいです。

ダメ元でマスプロ:UDC2AGを試す事にしました。小型で目立たないアンテナです。

仮測定の結果、屋根の突端でMAXとなる事を確認しました。もうこれしか手はないので、お客様に判断して頂きます。

本来、玄関上の突端に取り付けたかったのですが、正面という事で裏側に設置してほしいとの事でした。

裏側ですと、木々などの障害を受けやすいのでそのお話しをしましたが、できればという事で・・・こちらの場所で更に確認しました。

結果、MAXとなったのでこちらに設置する事にしました。



金具を固定していきます。いつものステンビスとコーキングの仕様です。



金具の取り付けは、垂直を重視します。





画像は、チェッカーからの電源でブースト後の信号強度となります。


既存の金具には、予めローバルを添付しておきます。



既存の引き込み口はお隣さん側の壁面でしたので、アンテナ設置場所から直接天井裏へショートカットさせる事にしました。

この様に準備をして


目立たぬようにケーブルを白色で巻きました。


アンテナまでは最短で!










いい感じで仕上がりました。


そして再び天井裏に潜ります。

引き込み線の処理を施し、電源部を設置します。








屋内5分配ですから、信号は十分に足ります。




1FLDKにて確認します。



十分過ぎる結果です。




この度は弊社にご依頼頂き、誠にありがとう御座いました^^

今回はご希望に添えたかと思います。ご新居にて地デジをお楽しみ下さい。

今後ともよろしくお願い致します。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加