ひとり座禅のすすめ

自分ひとり、坐禅(靜功)を日常生活の中で取り入れていくと今までと違った感覚を覚えていく。

昨日は知人のお宅に伺って同じ年齢の知人の訃報を聴く

2016-10-31 03:57:15 | 友人

昨日は知人のkさん宅へお伺いし、木造の住宅の耐震診断の報告に行って来ました。 資産家のkさんの経営状況や、これから起こるであろう相続のことについて、自然と話が流れていきました。

市の選管事務局にいた私と同年齢のSさんとの関係〜小学校5年生と6年生の時に多摩村小学校と黒門小学校でサッカーの交流試合を行った〜のことを話すと、Sさんは今年の夏ごろに亡くなったようだと云うのです。

温かい時期なのに寒い寒いと言って、ストーブを焚いて過ごしていたようだ、然も奥さんは、エホバの証人の信者で、お葬式にも出なかったようだとのこと。

役所を早期に退職していて、時々、元気に街なかを歩かれていただけに、びっくりしてしまいました。

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 正眼寺住職の山川宗玄師の修... | トップ | 眠れぬ夜は深呼吸の要領で行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

友人」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL