愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

大社!やっぱビーチ好きなダイビングツアー!8月17日

2010-08-28 15:31:59 | 大社

大社に来て、このまま帰るのはもったいない!!って事で、3本目!!

アクアビーチを潜りました。

俺のビーチ好きは、前回も書きましたが、ビーチでマッタリとした時間が とても好きです。

3本目 アクアビーチ
ダイブタイム/76min 最大深度/6.7m 透明度/15~20m 水温/28℃  天候 晴れ

今回の私たちの狙いは、ズバリ!!ヒョウモンダコ!!

ここのポイントで、何度か見かけた事があるのと、今年は水温が高いのでヒョウモンダコが多く発生してるとの情報がある事で、かなりの期待をして潜りました。

もちろん注意もしました。

ヒョウモンダコが持つ毒は、人を1度に3人殺せるほどだ!と聞いた事があります。

最近でも、毒を持つオニダルマオコゼに刺されてしまった、ダイビングインストラクターの死が、ニュースでも取り上げられてもしたよね!

海の中には、人を殺せるほどの毒を持った生物が以外と多いんですよ!!

それを見るためのルールってのが、やはりあるんです。

エントリーしてすぐに、中島さんがタツノオトシゴを発見!!

ここで発見するのは、藻などが多い事もあり、かなり難しいのに、最初に見てしました。

中島さんは、マクロを探すのがとても上手いですね!!

少し進むと、ソラスズメダイの赤ちゃんが元気よく泳いでいます。

まだ、群れては無いですが、あと数日すると群れると思います。

そうなれば、島根の水中の夏がやってきた!って事です。

チャガラの幼魚もピンクで綺麗ですよねーーー。

ここには、この他にもマダイの幼魚が沢山いて、ダイバーを楽しませてくれます。

 

そして、シロウミウシを発見!!

続いて、リュウモンイロウミウシ!

少し前に生まれたんでしょうねーー。

これまでに無いくらい、沢山のリュウモンイロウミウシを見る事ができました。

続いて、コモンウミウミウシ!!

ユビウミウシと見ることができました。

そうそう、シロウミウシのちょっと違ったタイプが居ました。

このウミウシの名前を調べたのですが、出てません。

知ってる人居ますか?

教えてください。

そして、今回も癒しのギンポちゃん!!

こいつと一緒に居る水中の時間大好きなんですよねー!!

あーーー飼いたい。

タコが沢山居るポイントの近くで、少し小さいタツノオトシゴを発見!!

最後の最後にもう一匹見れて、最高でした。

で!!ヒョウモンダコは、3人でマジ探しましたが、見つかりませんでした。

マダコのようには見つからないですねー!

 

3本潜ると、お腹はペコペコ!!

またまた、大社の名店!喜久で美味い料理をたらふく食いました。

近いうちに、グルメツアーをやろうと思っています(笑)

やっぱり3本潜ると、なんだか納得のいく一日になりますねー。

そうなると、温泉もいいし!

美味しい料理がよりいっそう美味くなり、話も弾みます。

今度は、トビエイとヒョウモンダコ見たいなーーーー!!

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

大社!地形が楽しいダイビング!8月17日

2010-08-26 23:20:37 | 大社

1本目のダイビングでトビエイははずしてしましたが、2本目は地形も面白いボングイです。

2本目 ボングイ
ダイブタイム/39min 最大深度/28m 透明度/10~15m 水温/27℃  天候 晴れ

ここには、今年も出てきました。

人懐っこいカゴカキダイ!!

体験ダイビングの時も、マスクの周りをちょろちょろと泳いでくれるので、少し人気者の魚です。

1本目と同様に、イサキやスズメダイと言った、多くの魚影を見ることが出来ましたが、今回は!

とにかく凄い群れのアイゴの幼魚を見る事ができたよ。

これだけ居ると、マジキモイです。

それにこれだけのアイゴが食事をするとなると、ここの海草は全滅しそうですね(笑)

ここに来て、透明度も上がってきたようで、イサキの群れを見ると太陽に照らされてキラキラ!

とても綺麗でした。

 

今回は、中島さんがとにかく沢山のマクロ物を見つけてくれました。

フジイロウミウシやシロウミウシなどなどです。

今年は、ウミウシ当たり年?!

水温が高いから、新種が増えた?

伊豆などで見ることが出来る、ミチヨウミウシを島根で初見です!!

初めて島根で発見したので、嬉しくてしょうがなかったですよ!!

今年は、本当に島根の海は少し様子が変わってきてますねーーー。

http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

大社!期待のダイビングツアー!8月17日!

2010-08-26 14:50:17 | 大社

やっとやっと大社に行けました。

今回ももちろんトビエイ狙いです。 

1本目 タイワ→ソフトクリーム
ダイブタイム/38min 最大深度/29.5m 透明度/10~15m 水温/27℃  天候 晴れ

先週までかなり濁りがあったそうですが、今日は晴れで、海の状態も少し回復してる感じでした。

 

タイワからソフトクリームというポイントを流すコースで進むと、とにかく魚影が濃かったですよ!!

最初はスズメダイやメバルと言った魚影が見えてきて、

その後、イサキががんがん泳いできます。

ボスが、鈴を鳴らしていましたが、今回はトビエイは現れませんでした…。

残念。

でも、今回ちょっとビックリしたのが、ウマズラハギの大群が泳いでいました。

これほどまでの大群は、これまで見たことが無いかもしれません。

その他にも、ミノカサゴや美味そうなキジハタが沢山いましたね。

でもやっぱり、ここはトビエイが出ないと少し拍子抜けしてしまうのかなー。

次回は、見れると信じてます。

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

矢井賀!いつもと違うダイビングツアー!8月15日!

2010-08-24 09:44:55 | 矢井賀

2本目は、通常サンゴの上を泳ぐ事が多いんですが、今日は少し沖を潜ってみました。

ここは漁礁があり、いつも俺はサンゴのポイントからここまで、頑張って泳いできているんですが、今日は楽チンダイビングをする事ができました。

漁礁と言うだけあって、魚の種類も数も半端無いです。

2本目 マッタイラ
ダイブタイム/60min 最大深度/18.2m 透明度/10~15m 水温/29℃  天候 晴れ

そして、地形もとても面白いポイントです。

人工的に沈められた、漁礁の周りはゴロタで、それにはサンゴやイソギンチャクなどが着いていて。

そこには、この時期たくさんの小さな小さな各種幼魚が隠れています。

 

コロダイの幼魚、アジアコショウダイの幼魚、チョウチョウウオの幼魚にハタタテダイの幼魚、あげるときりがないほどいます。

他にも、とても綺麗なウグイスガイや2mmぐらいのたぶんカメキオトメウミウシなんかも居ましたよ。

これが、カメキオトメウミウシなら初なんですよねーーー見るの!!

 

ここのポイントはこの時期、幼魚だらけのとても小さな水族館です。

矢井賀の海は、他のポイントと違ったこんな楽しみ方があるんですよねーーー。

もっと、俺自身潜り込んで、新しいポイントを見つけたり、新しい生物を発見しようと思っています。

今日のダイビング2本!!

とても充実したダイビングでした。

帰りは、もちろん温泉とグルメ堪能しました。

以外と今の時期のかつおは、美味いです。

大正市場では、うるめとかつおの刺身、たたきを大人買いして(笑)

 

おひろめ市場では、かつおの塩たたきを初食い。

なんだか、見た目より美味しいかき氷もいただきました。

最後、事故渋滞に巻き込まれましたが、それも許せるぐらい、満足のツアーになりましたよ!!

http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

矢井賀!なかなか良かったダイビングツアー!8月15日!

2010-08-23 14:14:29 | 矢井賀

高知の矢井賀に行ってきました!!

天候も最高によく気分は最高!

今回は、お盆最後の日だったせいか、お客さんは私たちだけ!

貸切最高ーーーーー!

海の状態もマーマーって感じでしたよ。

1本目 オオナガ
ダイブタイム/48min 最大深度/23.1m 透明度/10~12m 水温/26℃  天候 晴れ

1本目は、コジナというポイントを目指したのですが、少しうねりがあったので、その手前のオオナガを潜りました。

ここは、地形も面白く、何か居る予感がプンプンするポイントです。

矢井賀は、ブイが無いので、いつも似た場所にブイを落とすのですが、やはり生物は、その時に見つけるしかないってのが大変なんです。

ただし、これがガイド魂に火がつく一瞬なんですが(笑)

最初に見つけたのが、イガグリウミウシ!

名前とは裏腹に、とても綺麗で可愛いウミウシだと俺は思っています。

黄色と白!ほんのりピンクってのが最高です。

そういえば、イガグリウミウシ自体、今年初見です!!

今回は、写真をあまり撮ってませんが、周りにはイラやコロダイなどの中型の魚が群れで泳いでします。

まるで、水族館の中に居るようでなんだよ。

ダイバーで水中世界に居るんだなーーーー!って実感できるんですよねー。

今回も、いろいろなエビを発見しましたが、中でもかなり沢山居たのが、アカホシカクレエビ!

大きいのや小さいの!本当に沢山居ましたよ。

それに混じって、オドリカクレエビも居て。

俺が名前のとおり、とても可愛いダンスをするんです。

家で飼いたいぐらい、可愛いダンスで、かなり癒しのエビです。

一度、気をつけてみてみてください。

笑いますよ(笑)

 

美味そうな魚も沢山いました。

オニカサゴ、カサゴ、クエ科の魚などなど(笑)

今回は、皆が喜ぶレア物は居ませんでしたが、かなり水中を楽しむ事ができました。

ここにブイを打たしてくんないかなーーー。

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

浜田!潜り倒したダイビングツアー!8月14日!!

2010-08-22 22:54:53 | 浜田

遅くなりました。ツアーレポート!

 

なんだか、毎日暑い日が続きますねーーー! 

2本目 ウブユ
ダイブタイム/83min 最大深度/14m 透明度/1~12m 水温/27℃  天候 晴れ

不覚にも今回、カメラを忘れて、今回は有田君の写真を使わせてもらってます。

すると、俺とはまったく違ったアングルの写真がいっぱい!

人の写真を見るのは楽しいですよね!!

  

これらの写真もなかなかです。

オニカサゴ、メバル、ゴンズイ!見事に顔を捕らえた写真なんですよねーー!

メバルなんて、広角レンズを使ったような映像ですし!

今度、魚の前面からの撮影を意識したダイビングをするもの楽しいかもです。

そうそう、やっと島根の海にソラスズメダイが出てきました。

例年より水温が高いのか、少し早くお目見えしたように思います。

もう少しすると、群れてとても綺麗になってくんでしょうねーーー。

群れで言うと、今回も幼魚が群れ群れです。

  

チャガラの幼魚はもちろん、アジ、メジナ、ネンブツダイ、アイゴ、などなど、とにかく凄い群れです。

これは、見栄えがしますよ!!

 

アオリイカも浮遊してました。

マクロと言えば、やはりウミウシなんですが、今回はタコ!!

ブチ、小さいタコです。

貝の中からこちらを覗いているのを発見!!

イバラダツ同様かなり嬉しかったです。

あっと言う間に80分が過ぎて、今回のダイビングは終了しました。

やっぱ、ビーチでマッタリってのが俺は好きなのかもしれません。

また、近いうちにここに帰ってこよう!って思う今日この頃です。

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

浜田!以外といけたダイビングツアー!8月14日!

2010-08-20 00:12:45 | 浜田

先日のツアーが、台風が残した風の影響で中止なった次の日の浜田です。

濁りは、思っていた以上に回復していて、浅場は少しどんよりしてましたが、深場に行くと水底は12mは見えてる所が多くあったよ。 

1本目 ウブユ
ダイブタイム/70min 最大深度/17.3m 透明度/1~12m 水温/27℃  天候 晴れ

 

さて今回は、前回も山口から参加してくれた三角さんの他に、フミちゃんが初島根!

藤原君や有田君も初の浜田のポイントに挑みました。

島根の面白さを見せるべく突き進むと、今回は今まで以上にタコの赤ちゃんがいっぱい居ました。

中には、体長が足を伸ばしても7mmぐらいの小さな小さなタコも居ましたよ(笑)

 

最後の最後にイバラダツを発見!!

先日、柏島で見たものよりかなり小さく。

子供にやっとなったぐらいだったかなーーー。

一般的には、タツノオトシゴでいいんじゃないかなーーーなんていつも思ってます。

イバラダツを見て興奮したのはまたもや俺!!

みんなの状況を少し無視して写真をとりまくりました(笑)

それもミスミさんのカメラで(笑)

浅場!最高に面白いですねーーー!

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html

 

コメント

柏島!ファンダイビングツアー!8月9日~10日!1泊2日

2010-08-16 14:56:05 | 柏島

1泊2日の柏島ツアーの最終日!

最後の1本になりました。

もっと潜りたいけど、それは贅沢な悩みなのか…。 

2本目 後の浜 1
ダイブタイム/64min 最大深度/18.5m 透明度/15~20m 水温/27℃  天候 曇り

最終ダイビングは、後の浜 1!!

イバラダツが居るそうで、それを狙っていきました。

ここには、過去沢山の魚が居る事で有名です。

最後は、ボロカサゴを見たように思います。

天候とはうらはらに、海底はとても綺麗で、まだ小さなキビナゴの群れが泳いでいます。

これ、まさに川ですよ!

そして、目的のイバラタツを発見!

昔、イバラダツとタツノオトシゴのどちらか?って事で、海外帰りのイントラで言い合いになった事があります。

オーストラリアなどでは、あまり見る事が無かったので、まったく見分けが付かなかったんですよねーーー!!

経験ですよねこればっかりは。

そして、ヒメヒラタカエルアンコウが2匹も一緒の網と瓦礫の間に居ましたよ!!

これも、カエルアンコウとの違いがいまいち水中では分からない私でした。

まー見つけた時は笑顔でごまかしながら、お客様に紹介って事が多いかな(笑)

 

エビも沢山の種類を見ましたが、中でもサンゴモエビやコガラシエビは、見つけるとなんだか嬉しくなってきます。

 

他にも、コマチコシオリエビや正確な名前を忘れましたが、イソギンチャクの中で見かける、可愛いエビも見る事ができたよ。

そして!!!!!

今回、ノムラッチのリクエスト!

ウミガメが現れました。

カメラでは、撮る事が出来ませんでしたが、確かに見ました。

想いが通じたんでしょうねーーー!

凄いですねーー!

最後は、やはりイロカエルアンコウの黒の固体で締めくくり!!

こんな、贅沢なダイビングが出来るのも、柏島ならではなんでしょうね。

あっという間の2日間でした。

1泊2日だと、ゆっくりダイビングを楽しむ事ができるね。

でも、時間が無いって人も、頑張って日帰りで2本潜る事が出来るから、今シーズンに是非一度は柏島に行ってみようよ!!

次は、来月かなーーー。

http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

柏島!ファンダイビングツアー!8月9日~10日!1泊2日

2010-08-14 20:48:57 | 柏島

2日目に突入!!

昨日の夜は、早く寝て万全の体制で潜る事が出来た。(笑) 

1本目 ラスベガス
ダイブタイム/66min 最大深度/25m 透明度/20m 水温/27℃  天候 曇り

最初はモンハナシャコを見かけた。

オーシャンズって映画で、かなり長い時間登場していたエビだ!

とてもカラフルで、ダイバーなら1度は見た事あると思うけど、ダイビングをしない人には、なじみのない生物だと思う。

動きも面白いし、攻撃的なので、映画的には、かなり面白い素材なんだろうね。

  

今回は、ネジリンボウやヤシャハゼなどとは違ったハゼを沢山見る事が出来た。

スケロクウミタケハゼは、よく探すと見つける事が出来るので、ガイドさんに頼るのではなく、自分で探して欲しいハゼ!

オキナワベニハゼは、オキナワって名前で少しレアな感じがするし、なんだか親しみがわく。

確かこいつ、男女の性を両方使いこなす事の出来る魚だったように思う。

そして、綺麗なに固体が多いから皆あまり写真に撮らないのが、ハタタテハゼ!!

でも、これが群れて生息してると迫力あるし、とても綺麗なんだよ!!

昨日に続き、イソコンペイトウガニ!

そして、良い動きと綺麗な尻尾!かわいらしい表情のニラミギンポも登場!

  

そして、これまたあまり写真い撮らなくなった、クマノミ!!

でもこの時期は、本当に可愛いクマノミが沢山いる。

大きさわずか3mm程度でも立派に泳いでいる。

そして、イソギンチャクの下には、立派な卵が沢山あった。

もう少しすると、卵の中に多いな目をしたクマノミの赤ちゃんを確認できるようになる。

最後はやっぱりカエルアンコウ!!

今回の1本で、ベニアケルアンコウとイロカエルアンコウを見る事が出来た。

幸せだ!!

なんでこんなにも楽しいんだろうか?!!!

で!ダイビングの休憩に、とても美味しいトコロテンをご馳走になった。

矢井賀のトコロテンより、俺は柏島のトコロテンが好きだ。

http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

柏島!ファンダイビングツアー!8月9日~10日!1泊2日

2010-08-13 19:17:13 | 柏島

さー初日の2本目は、最近出来たポイント!!

レッドロック!

柏島で久々のオニューなポイントだ!これはドキドキしないわけがない(笑)

2本目 レッドロック
ダイブタイム/61min 最大深度/30.1m 透明度/15~20m 水温/27℃  天候 曇り

 

ここのポイント近くでよく見かける、ミドリリュウグウウミウシを久々見た後、ニシキウミウシなど大型種のウミウシを見る事が出来た。

最近は、水温が温かくなってきてるので、ウミウシに会う機会が減ってきている。

しかし、今回は沢山の甲殻類に会う事が出来たよ。

 

とても綺麗な固体が、アヤトリカクレエビ!今回は宿主の色に合わせてとても綺麗なホワイトの固体。

よく見ると、綺麗な縞模様があるんだよ。

そして、本当に幽霊?って思うほど不気味な生き物!ユウレイモズル!

丸まってる時もキモイけど、広げるとなんだか不気味な動きをしながら動く。

夜は活発に動いてるようだ。

そんなキモイ生物の中いユウレイモズルカクレエビってとても可愛いエビが居るんだよ。

今回は、とても綺麗に撮れたと俺は思っている(笑)

 

イソコンペイトウガニも久々みたし、ピンクスクワットロブスターだと思って見せてもらったのは、青い固体!

ピンクスクワットは当然ピンク!

ってことで、こいつはカニダマシの一種なんだって!

カニみたいだけど、エビなんだよね。

パンダダルマハゼも柏島でしか最近は見ていない。

 

可愛い幼魚では、イロブダイの幼魚やハコフグの幼魚も見る事が出来た。

どちらも大きくなると、ぜんぜん可愛くなくなる魚なんだよねーーー。

どうして、小さい時の色のままで居られないんだろうか?(笑)

で!最後はカエルアンコウで締めくくり。

今日は、2本のダイビングを楽しんだけど、見たものは数十本分の珍生物、レア生物を見ることが出来たよ。

やっぱ柏島は生物の宝庫!

それを見つけ出す、現地ガイドの皆さんは本当に凄いねーー。

ここ、毎日潜りてーーーーー!!

http://another-one-hiroshima.com/

ここで、みみよりな情報!10月に柏島のお得なツアーを開催予定!!

もし、ここまで読んだ方で、気になった方は、都合の良い日にちをリクエストしてね!

コメント

柏島!ファンダイビングツアー!8月9日~10日!1泊2日

2010-08-13 14:51:04 | 柏島

本当に久々、柏島に行ってきました。

お客さんより、俺の方がはしゃいでるって感じです(笑)

天候は、途中雨が降っていましたが、柏島は、雨もやんでいたので以外と暑くなく過ごしやすい気候でした。

1本目 後の浜 3.5
ダイブタイム/67min 最大深度/13.4m 透明度/15~20m 水温/27℃  天候 曇り

最初のポイントは、後の浜3.5!!

俺は、かなりここのポイントが好きです。

前回は、ここでウミガメや、マダラトビエイなども見た事があります。

今回、最初に見つけたのは、モクズショイ!

この前、テレビで変なカニって事で紹介されてるのを見ました。

その時知ったのは、このカニは擬態をするためにいろいろな物を付けてるというよりも、体を大きく見せたくていろいろくっつけてるようです。

かなり勉強になってしまいました。

そして、少し進むとハダカハオコゼが!

これこそ、葉っぱや木の葉に擬態してるんでしょうね(笑)

波があると、ゆらゆら揺られてるようにも見えますし。

動く時も、かなりよたよたしてる感じです。

そして、島根もそうでしたが、今の高知も幼魚が沢山居ましたよ!!

中でも、アジアコショウダイの幼魚は本当に沢山居ました。

そしてそしてーーーーーー!!

ベニカエルアンコのペア!

これにはかなり驚きました。

マジ可愛いですよ。

俺は、こいつだけを1本見ていてもいいです。

ふと上を見上げると、なんだか魚影が見えます。

ここのポイントは、魚影も濃いんですよねー。

魚影に突っ込んで行きたい人は、ここがお勧めです(笑)

 

そして、そして、今回は、レア物だらけです。

なんと、ジャパピグを見せてもらいました。

初めて言った、ノムラッチは、指を指されても何が居るのか、最初はまったく分からなかった!って言ってました。

左の画像で見つける事が出来た人は凄いですよ!!

てか、本当によくこんな小さな生物を見つけるものです。

現地のガイドさんは本当に凄いよ!!

関心します。

今回は、俺の好きな甲殻類も目白押し!

オトヒメエビの横には、アカシマシラケエビが居ました。

久々見たので、かなり嬉しかった。

この海老は、上手くすると手のクリーニングをしてくれる時があります。

ぜひ、チャレンジしてみて!

そして、何度か見て気になっていた生物が今回も居ました。

糸くずのように、丸まっているんですが、伸ばすと50cm以上になります。

シロと黒のツートンが綺麗なんですが、名前を調べるとサナダヒモムシだって!!

サナダムシ?って昔、よく検査したやつかなーーーー。

名前で、嫌いになってしまいました…。

幼魚の中でもとても小さくて可愛かったのが、ハナミノカサゴの幼魚やネッタイミノカサゴの幼魚です。

今は、とても小さな固体が多く、とても綺麗ですよ。

それに、ネンブツダイの口の中にも沢山の卵が入っていました。

あと数ヶ月で、とても多くの大群を作って楽しませてくれるはずです。

そして、今回のリクエストにナポレオンフィッシュが見たい!!って言われたのですが、もちろんここには居ない魚。

そこで、似た魚で、ナンヨウブダイを見てもらいました。

少し遠くに居たのですが、とても多きい魚なので、かなり迫力があります。

  

魚影も凄かったですね!

特に、イッテンフエダイ、カマス、チョウチョウウオなどが群れてましたよ。

 

最後は、ヨコシマエビ!

なかなか、昼間にみることは無い種類だと思います。

阪神タイガースのような色使いで、カラフルなエビなので、俺は大好きです。

他にも沢山見ましたが、1本紹介するだけで、これだけ紹介できる。

それもレア物も多く居る、柏島の海は本当に凄いですねー!

他の海の10本分以上を1本で楽しめるって感じです。

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

体験ダイビング & FUNダイビング!8月8日!in 浜田

2010-08-12 23:40:26 | 浜田

とてもダイビングが上手なので、2本目は、福ちゃんチームと一緒にダイビングをしました。

 

人生で2回目のダイビングで、この中性浮力のコントロールは見事です。

ってことで2本目は、少し深い場所に行きます。

耳抜きも心配なく、浅場には居ない大物の魚も見る事が出来たよ。

本目 浜田 ウブユ
ダイブタイム/42min 最大深度/12m 透明度/10m 水温/28℃  天候 晴れ
 

 

ミノカサゴが、小さな魚を狙っています。

そして、とても大きなアワビをタコが狙ってるところにも遭遇しました。

とても贅沢なタコですよねーーー。

とにかくギリギリまでダイビングを楽しんで。

4人とも大盛り上がりでしたよ。

2人もダイバー免許を取得してもらって、世界の海を楽しんでもらいたいですねーー。

疲れた体は、温泉で癒せ!!

そして、今回のもう一つのリクエストは、美味い物が食いたい!!

行きましたよーーー美味い店!!

最初の下見で見つけていたお店を予約!!

 

出てくる料理は、マジ凄い!!

特に、今まで食べた事の無かった刺身が、のどぐろ!!

あぶらが乗っているのに、まったく臭みが無く。

口に入れると、とろってとける感じ。

そして、ノドグロの塩焼き!!

これは言うまでも無く美味い!!

とにかく美味い!!

ここをチョイスしてよかった(笑)

今年も順調に太ると思う今日この頃でした。

本当に、中居さん、マホちゃんおめでとうございます

出来れば、これからもずっと2人で水中世界を楽しんでくださいね。

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html

 

 

コメント

体験ダイビング & FUNダイビング!8月8日!in 浜田

2010-08-12 14:22:26 | 体験ダイビング

久々の体験ダイビングとFUNダイビングで、浜田に行ってきました。

今回は、日南田さんと中居さんは今回初ダイビング!!

マホちゃんとアズサは、今年初ダイビング!!

天候は晴れ!

海も最近で一番状態が良さそうです。

体験ダイビングの前に、ちょっとした海に入るための講習を行って、いざ海に!!

マスククリアでは、鼻から水を飲んでしまうなどありましたが、レギュレターリカバリーなどの練習も思っていたよりスムーズに進んで、水中世界を楽しみに出かけます。

本目 浜田 ウブユ
ダイブタイム/55min 最大深度/4.8m 透明度/10m 水温/28℃  天候 晴れ 

初ダイビングでしたが、2人のダイバーはとてもセンスが良く。

水中でもいろいろな工夫をして潜ってるようでした。

 

途中、タコたアオヤガラ、巨大なボラなどに出会いながら進んでいくと、

チャガラの幼魚がピンクの体を、太陽の光でキラキラとさせながら、泳いでいます。

この時期は、多くの魚の幼魚が、浅瀬を泳いでいて、ダイビングを楽しませてくれます。

やっぱ子供は、何でも可愛いんでしょうね!!

少し遊んでいると、福ちゃんチームが近くを帰って行ってるのが見えたので、合流!!

皆で、仲良くダイビング!!

なんと!!!今回参加してくれてる、マホちゃんと中居さんは今日入籍を済ませてきたらしい(喜)

コングラッチュレーーション!! 

もしかして、超ーーーーー記念ダイビング!!

すげーーー!!

これいいーーー!俺もそうしようかなー!(いつか…)

って事で、長いよな短いような1本目のダイビングは終了!!

http://another-one-hiroshima.com/taiken/index.html

 

コメント

島根!日帰りFNUダイビン!!8月7日!!

2010-08-09 00:05:45 | 松江

さー2本目でっせ!!

今度のポイントは、上級者向けのポイントに行ったよ!!

本目 アマヤドリ
ダイブタイム/36min 最大深度/26.8m 透明度/10~12m 水温/26℃  天候 晴れ
 

トップが12mぐらいで、水底は45mのドロップのようになってる根だ!!

ここは、上級者向け!何故か?

それは、かなり流れがあり、水面と水底で微妙に流れが変わり、岩にぶつかった流れが、また流れを作っているんだ!!

  

しかし、そんなポイントだから、魚影は濃い!!

まずは、スズメダイの大群とチャガラの大群に遭遇。

その後、左はイサキ、右上には、メジナ!という魚影が川のように見える。

左 

透明度がいまいちだったので、ほこりのように見える白い物体が全てメジナだよ!!

ハマチも少し混じっていたようだ!

そして、太陽の光に照らし出されるのがメジナ!!

流されないように、岩の近くを泳ぎながら見た光景は、かなり迫力があったよ!

そして、ここで?

そう、ミナミハコフグの幼魚とも遭遇!!

 

オオエダキサンゴの群生もあって、とても綺麗な壁面もあった。

最後は、サキシマミノウミウシが数匹居て、とても綺麗だったよ!

ここは、もっと透明度が上がるポイントらしく、魚群の全体が見れると、かなりの迫力らしい。

今度また潜りたくなるポイント発見だ!!

まだ、2本!このほかにもまだまだ楽しいポイントがあるようなので、こうご期待!

かなり満足なダイビングを終えて、早めに切り上げ。

今回は、あごだしラーメンを食べて帰ったよ(笑)

流れの中泳いだせいで、ペロリとラーメンセット食っちまった!

あっさりしていて、とてもしっかりした味のラーメンだから、一度試してみてもいいかな!

あーーーーおもろかった!!

また、近いうちに潜りにこよう!!

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

島根!日帰りFNUダイビン!!8月7日!!

2010-08-07 19:56:59 | 松江

島根町のポイントを探して、松江の上の多古鼻に井上さんと行ってきました。

島根町の海は基本的に大好きなので、何処か良いポイント無いかなーなんて思って行ってみたんだけど。

ありましたよ!!

昔、よく潜ったポイントの反対側のポイント!!

初めて潜ったポイントでしたが、これもまた面白いポイントです。

本目 アマヤドリ
ダイブタイム/35min 最大深度/16.7m 透明度/10~12m 水温/27℃  天候 晴れ
  

初のポイント、アマヤドリ!

この時期は、イサキが群れてると聞いて潜ってみました。

潜行すると、透明度はまーまーと言ったとこでしょうか!!

現地のショップの方は『少し濁りがある!残念!』って言われてましたが、最近の島根では、かなり良い方だと思いましたよ(笑)

確かに、島根は良い時には、40m近い透明度の時もありましからね!!

で!!潜ってみると、居ましたイサキの群れ!!

 

私たちの周りを取り囲むように泳いでくれます。

俺から見ると、イサキの草原にダイバーが立ってるように見えましたよ(笑)

当然?なのかイシダイも沢山いました。

こんなに居るのに何で、釣り人は釣れなんでしょうかねー。

その後、少し根を移動して、マツカサウオを探してみましたが見つからず。

 

キハッソクの群れを確認!何匹かが集まると、これもちょっとした南国気分をあじわえるよね!!

そして、キンチャクダイ!これもいいよねー。

 

ミノカサゴもこれだけ魚が居れば、食事にありつくチャンスは莫大なもの!!

俺たちを無視して、魚を狙ってました。

ウミウシは、マンリュウウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシなどを確認!

水温が上がってきてるので、なかなか見つからなくなってきましたよ!!

今回の1本は、とにかくイサキに始まってイサキに終わるって感じだったかな!!

でも魚群が好きな子は、イサキの群れを見れるのも、もう最後の時期になって着てるので、早めに潜るべし!!

イサキに巻かれて楽しんじゃえば(笑)

http://another-one-hiroshima.com/

コメント