愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

柏島!1泊2日4ダイブ!!11月22日~23日

2008-11-28 17:24:23 | 柏島

今回は、ドライ初挑戦の竹中さん、大阪から福ちゃん、佐々木君の4名で柏島に行ってきたよ!!
天気も崩れる前で1日目は水着で動いても寒くなかった。2日目は、少し寒くなってきたけど…。

 11月22日

1本目 後の浜 4.5
ダイブタイム/55min 最大深度/14.6m 透明度/10m 水温/22℃ 天候 晴れ時々曇り

主に印象に残った生物は
ボロカサゴ
ネジリンボウ
ミナミハコフグの幼魚
ガラスハゼ
モヨウモンガラドオシ
アオブダイ
スズメダイ
ゼブラガニ
ホムラ
イソギンチャクモエビ
トゲトサカ
テッポウエビ
セトヤドリエビ

一本目は、見たいとリクエストのあった。ボロカサゴが登場!!エントリーして間も無く見つかったので、そのレアさが薄れてしまったが、本当はこんなに簡単に見つけることは出来ないんだけど…。でも見つかって本当に良かったよ!ミナミハコフグの幼魚も無茶可愛かった!!

2本目 後の浜1.5   
ダイブタイム/63min 最大深度/25.6m 透明度/15m 水温/22℃ 天候 晴れ時々曇り

主に印象に残った生物は
クマドリカエルアンコウ
ゴールデンイールモレイ
ネジリンボウ
アオヤガラ
ヘラヤガラ
ガーデンイール
モンハナジャコ
オラウータンクラブ
タテジマキンチャクダイ幼魚
ハナミノカサゴ
キビナゴ魚群
コシオリエビ


2本目は、クマドリカエルアンコウの黒バージョンが登場!!なんど見ても可愛い! 最近よく登場するゴールデンイールモレイも皆の人気ものだった。他のポイントでは、なかなか見ることができないもんね!!

 
http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/

その晩は、ホクホクの鍋と美味い魚達で盛り上がった!!これなかなか手に入らない魚なんだけど、今回はにぎりと素揚げで楽しんだよ。マジ美味かった。手作りところてんも今までで、1番美味しかったよ。

11月23日

1本目 後の浜 2.5
ダイブタイム/52min 最大深度/27.7m 透明度/20m 水温/23℃ 天候 曇り時々雨

主に印象に残った生物
ピグミーシーホース
ハタタテハゼ
アジアコショウダイの幼魚
イソギンチャクエビ
ヒメユリハゼ
ニシキウミウシ
スミツキヨウジ

天候が崩れ始めて、少し寒さが体にしみてきた1本目は、ピグーミー狙いで潜った!頑張って探してみたけど見つからなくて、少し諦めかけた、すると竹中さんが発見してくれて、かなり大喜び!!じっくり見るとお腹の中には子供たちが居るようだ。いっぱい生まれてまた俺たちを楽しませてくれーーーー。そうそう、スミツキヨジも見つけたよ!!白蛇、白虎、など白い物は神のつかいといわれるから、これもそうかな(笑)

2本目 後の浜1
ダイブタイム/55min 最大深度/27.7m 透明度/15m 水温/23℃ 天候 曇り時々雨

主に印象に残った生物
フリソデエビ
ホタテツノハゼ
イソギンチャクモエビ
ゴンベ
ヒツメコシオリエビ


最後の1本は、かなり泳いだよ!!珍しいものは、フリソデエビ!!ペアで仲良く過ごしていた。 2日間4ダイブとにかく楽しかったよ。少し天候が崩れてきたので、かなりいい時に潜ったのかもね。 帰りは、男風呂の露天風呂で旅の話で盛り上がった!その後今治の焼き鳥四天王の1つの店を訪れ、食事をしたよ。

 

今治では、いくつかの店に行ったけど、ここもかなり美味し!!タレも俺好み!鶏もも焼きはジューシーで皮はパリっとしていて、作り方を教えてもらいたかった。 定員の皆も雰囲気がいいし、是非また行きたい!! これから、柏島も冬の海になるから楽しみだよね!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

 

コメント

島根!体験ダイビング!!11月20日

2008-11-21 16:23:39 | 体験ダイビング



今回は、雪の降る山を越え、島根に体験ダイビングに行ってきました。


ここ2日間、世羅でも雪が降り車のタイヤは全てスタットレスに変更!
女性にとっては、少し寒さを感じる水温になってきたので、今回はドライで体験ダイビングになりました。

1本目 沖泊 
湾内ダイブタイム/42min 最大深度/1.8m 透明度/7m 水温/19℃ 天候 曇り

2本目 沖泊 
湾内ダイブタイム/61min 最大深度/3.6m 透明度/7m 水温/19℃ 天候 曇り

 ショップの西側の海は大時化だったのですが、さすが湾内!
少しにごりは入っていたものの、状態はけしてわるくありませんでした。
今年は例年より水温も高いために、まだソラスズメダイは元気に泳ぎまくっていたし。
体感温度は冬の海になってきてましたが、見た目はまだまだ夏!!って感じだったよ!!

その他にも、アジの魚群がゆっくり私たちの周りを泳いだり、コケギンポが口をあけてその愛嬌を見せたり、これからが本番のウミウシが今回はキイロウミウシが出たり
島根の海らしい楽しさがいっぱいだった。
中でも今回は、水深2mぐらいに、ホタテウミヘビ、ダイナンウミヘビも移動してきていて、見せたい生物は全員集合だったね。
  

帰りには、玉造温泉で冷えた体を温めて、豪華な魚介類の食事にありついたよ!!
 
やっぱ、ダイビングを楽しんだ後の温泉、グルメ料理はセットで楽しいや!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

ダイバーとその仲間達!交流会!in 福山 11月15日

2008-11-21 09:47:12 | イベント・パーティー

今回は福山で、日ごろ一緒に潜っている皆さんとその仲間達で、交流会を開いてみたよ!!
 
車で来られた方も多く、お酒が飲めない人も多かったけど、いろんなジャンルの話で盛り上がっていたね!! 俺は初アメフトのプロテクターを着けさせてもらってブチ嬉しかったです。
詳しい内容は、Yoshiの独り言で!!http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

ハロウィンパーティー!!10月31日in HINANO

2008-11-19 22:31:09 | イベント・パーティー
10月31日!ハロウィンをHINANOでやったよ!!

思った以上に人が集まった。
毎年仮装で参加してくれる人も増えてるのが嬉しい!
 

俺も素敵な格好で参加したよ!!また皆で楽しみたいね!!

今度は、福山!広島のオフ会と言う名の飲み会と、クリスマスだね

http://www.another-one-hiroshima.com/hinano/menu.html
コメント

柏島!2泊3日7ダイブ!!10月23日~25日

2008-11-19 13:37:27 | 柏島


今回も夫婦でダイビングを楽しんでいらっしゃる、加納さんと柏島にダイビングにやってきました。
なんと今回ツアーの全工程を終える最後の1本は、旦那様の100本記念ダイビング!! こりゃ気合はいりますよね!!

10月23日

1本目 勤崎
ダイブタイム/50min 最大深度/35.6m 透明度/8m 水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物は
ハナヒゲウツボの幼魚(黒)
ホタテツノハゼ
アケボノハゼ
ホヤカクレエビ(そんな名前をつけてみました)
フリソデエビのペア
キンチャクガニ
トウシマコケギンポ
メジナ
ゼブラガニ
 

さすが勤崎!今回も十分に楽しませてくれたよ!
ここでは最近、名前の分からない甲殻類が多く、毎回楽しみにしている。    

2本目 後の浜4    
ダイブタイム/54min 最大深度/14m 透明度/5m 水温/24℃ 天候 曇り

 主に印象に残った生物は
ボロカサゴ(今年はこれで2度目の発見!これも加納さんが見つけました)
ミナミハコフグ幼魚
ナマコマルカザミ
カマス
モクズショイ
キビナゴ
アジアコショウダイ幼魚

ボロカサゴが出たーーー!!今年はボロカサゴの紫の固体が多く出没している。
といっても、やはりレア物なのでいつでも見れるわけではない。逆に見れたらラッキーぐらいだと思う。
今回も、皆で探索して、加納さんに発見してもらった。ありがとうございました。

その夜、面白いダイビングで盛り上がった!
今回も食卓はにぎやかだったよ!

 
なななんと、伊勢海老のプレゼント!

俺は一匹丸かじり!!

残骸は凄いことになっていた。


今日見た水中生物の話をしながら、豪華かな食事と美味い一杯飲むと、疲れがピークに…。私はそのまま眠りに入ってしまったよ。  

10月24日
1本目 サンクス
ダイブタイム/57min 最大深度/28.3m 透明度/8m 水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物
ピンクスクワットロブスター(サクラコシオリエビって和名がつきました。)
トゲツノメエビ(前回に続いて見ることができた)
モクズショイ
ホタテツノハゼ
キンチャクガニ(フラダンス!詳しくはYoshiの独り言で)
セアカコバンハゼ
パンダダルマハゼ
     

今日の1本目もレアレアな甲殻類のパレード!!
中でも、リンクスクワットロブスターは、メナドで見た以来!!今回は少しピンボケだけど、ピンク色と鬣がとても可愛い!!

もうひとつ、今回はフリソデエビのコンビネーションダンスがとっても楽しかった。
マジで、これビデオ映像で見せたい。

2本目 後の浜1.5   
ダイブタイム/57min 最大深度/28.3m 透明度/8m 水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物
クマドリカエルアンコウ(黒バージョン)
ヒレナガハゼ
ヤシャハゼ
クタゴンベ
ウミウシカクレエビ
マダライロウミウシ


黒バージョンのクマドリカエルアンコウは、なかなか見れない(見つからない)のでかなりうれしかった。
地元の漁師さんの話では、カエルアンコウが群れてる場所があるらしい!!
潜れないけど、潜ってみたい。

3本目 後の浜  3.5
ダイブタイム/67min 最大深度/17.9m 透明度/8m 水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物
ネジリンボウ
ホタテツノハゼ
ヒレナガ
オラウータンクラブの赤ちゃん
アオブダイ


ハゼ類の多くを見た後の、時間でオラウータンクラブを見つけた。かなり可愛いし泳ぐときの丸まった感じは、映画の生物のようだ!!

10月25日

1本目 ラスベガス
ダイブタイム/54min 最大深度/29.8m 透明度/8m 水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物
ニシキウミウシトラフシャコ(拳大に大きくなるんだよ)
スケロクミタケハゼ
オオモンカエルアンコウ(今回は、かなりの距離を泳いでいた!俺も初めて見る泳ぎだったよ!!)
コマチテッポウエビ
ゼブラガニ
ミナミスズメダイ

まー今回のオオモンカエルアンコウの泳いだ距離はかなり凄かった!!
こんなに泳げるのかーーーと関心したぐらいだ(笑)
泳ぎ終わった後の、擬態は見事なものだった。

2本目 後の浜1
ダイブタイム/65min  最大深度/29.5m    透明度/8m  水温/24℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物
ヒレナガネジリンボウ
ガーデンイール
ヒメサツマカサゴ
フシウデサンゴモエビ
ソメンヤドカリ
ウミウシカクレエビ(黒バージョン)
クサイロモシオエビ

100本ダイビングおめでとうございます。100本とは思えぬ上手さは、普段から1本1本大切に潜っている証拠だと思います。それに今回は、DM免許も取得されたようで、プロとして本当にこれからもダイビングを楽しんでいってください。 今回も、実はレア物を撮影されていて、帰る道中は羨ましくて仕方なかったですよ!!

  

帰りに食べた今治四天王の焼き鳥屋もなかなか良かったですよね!!
僕は、つくねの大きさと美味さに感動しましたよ(笑) 


冬場は、鍋でも囲んでダイビング話で一杯やりましょう(笑)

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

島根町日帰りツアー!!10月19日!

2008-11-15 01:40:01 | 松江

10月19日

1本目 シャンデリアケーブ
ダイブタイム/42min 最大深度/27.6m 透明度/5m 水温/23℃ 天候 晴れ

2本目 ジョーフィッシュガーデン
ダイブタイム/50min 最大深度/19.9m 透明度/10m 水温/24℃ 天候 晴れ

今回のツアーは、ダイブマスタートレーニング中の有田、佐々木両名と、井上さんのツアーになりました。

私はHINANO BARの予約がいっぱいだったために、ダイビングはお預け。

シャンデリアケーブの透明度はいまいちだったようですが、ソフト珊瑚の綺麗さなどはやはり健在で、魚影も濃かったようです。

ジョーフィッシュガーデンは、綺麗な砂地が広がっていたのではないかと思います。

どちらのポイントも私の好きなポイントなので、かなり行きたかった!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

西表島 6泊7日 11ダイブ!!10月7日~10月13日

2008-11-15 00:47:03 | リゾート

行ってきました西表島!!

今回も少数のツアーだったけど、とにかく楽しくて、笑って、潜って、食って、驚いて、とにかく遊んで癒されてきました!!
西表島は、とにかく凄い 30m付近から水面まで延びるこの珊瑚の山 とにかく感動 !!
これまで見たサンゴ礁の中ではぴか一 GBRの珊瑚を越えるか同等の珊瑚の光景を目の当たりにして、とにかく感動してきました。

詳しい内容はYoshiの独り言で!!http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/

10月7日 出発

10月8日

1本目 綱取浅場
ダイブタイム/50min 最大深度/19.2m 透明度/15m 水温/26℃ 天候 曇り

2本目 外離れ南
ダイブタイム/60min 最大深度/16.7m 透明度/13m 水温/26℃ 天候 曇り
  


3本目 TSエリア
ダイブタイム/61min 最大深度/9.7m 透明度/3m 水温/27℃ 天候 曇り
 
マンジュウイシモチ(通称イチゴパンツ)とっても可愛い魚だ!!
このほかにもクロオビアトヒキテングダイ、イトヒキテンジクダイなど南国でしか見ることのできない魚も群れていた!!詳しくはhttp://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/1

10月9日

1本目 崎山沖根
ダイブタイム/47min 最大深度/21.9m 透明度/20m 水温/27℃ 天候 晴れ時々曇り

  
ここではドリフトダイビングを楽しんだ!!水底にはホワイトチップが寝ている。
アカモンガラもかなりの数だ!なんといっても黒いアカモンガラとカスミチョウチョウオのコラボレは、南国の海を守り立ててくれた!!

2本目 ハリケーンチャンプル
ダイブタイム/56min 最大深度/12.5m 透明度/25m 水温/26℃ 天候 晴れ時々曇り
 
とにかく凄い珊瑚が、見える範囲の上も下も右も左も!!
日本にまだこんな場所があることが不思議なくらいだったよ!!
 
珊瑚が多すぎて、壁面の上を屋根のように珊瑚瓦がひきつめてある感じ!!
入ってくる光が、天使の柱のようだ!!

 

 
サミちゃんはこの日が100本!!本当に記念に残る1本になったんじゃないかな!!
次は、200本を珊瑚の上でむかえよう(笑)

休憩(水面休息の時間)

ここでは、アバサー汁を食すことが出来た。
 

なんともいえない濃厚な味で、体があたたまったよ!!

 

その後、10月の夏海で大遊び!近くの島にスノーケルで行ったり、滝に打たれて、ヤドカリ探して、楽しい時間を過ごすことが出来たよ(笑)

 

 

3本目 ハナゴイの根
ダイブタイム/64min 最大深度/21.3m 透明度/10m 水温/26℃ 天候 晴れ時々曇り
 
とにかくハナゴイが綺麗!!まるで絨毯のように下をひきつめていた時もあったぐらいだ!!

ここで、ユッキーの見たかったウミガメが登場!!この時の興奮は凄かった!!

http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/1

10月10日

1本目 崎山ノースコーナー
ダイブタイム/57min 最大深度/27.1m 透明度/30m 水温/26℃ 天候 晴れ

2本目 Gスポット
ダイブタイム/65min 最大深度/18.2m 透明度/30m 水温/27℃ 天候 晴れ 。
  

3本目 ロックホール
ダイブタイム/59min 最大深度/16.7m 透明度/30m 水温/26℃ 天候 晴れ


石垣島に夕方のうちに移動!!もちろん焼肉を食った!前回の石垣で失敗していたが、今回はブチ美味かった!!
ローカル情報はやっぱ確かだね!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

西表島 6泊7日 11ダイブ!!10月7日~10月13日 後編!

2008-11-15 00:35:22 | リゾート

石垣に帰り、1日だけダイビングを楽しんだ!!
この日は 、天候は晴れたり曇ったりのはっきりしない天気で、帰りのボートは、完全にスコールにみまわれた。

10月11日 石垣島

1本目 黒島 ハナヒゲウツボの根
ダイブタイム/49min 最大深度/8.8m 透明度/15m 水温/27℃ 天候 晴れ時々雨



砂地の綺麗なポイント!所々に根がありスカシテンジクダイなどがついていた。

2本目 黒島 V字ポイント
ダイブタイム/50min 最大深度/26.2m 透明度/15m 水温/26℃ 天候 晴れ時々雨



水深30mぐらいまで落ちているドロップオフ!西表を見た後だけに少し物足りなかった。人も多かったしね!!

だがその夜は、石垣でお土産や可愛いアクセサリーを買ったり楽しい時間が過ぎた。
そして、AUSの旧友とその仲間たちで集まってかなり盛り上がったね!
 

http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/

10月12日 竹富島

今回の楽しみの一つがこれだ!
天候は、晴天!!風もほどよく吹いていて、とても気持ちいい。
まずは、水牛車にのって竹富島を回る。
前見た時よりなんだかゆっくり、町を楽しめる。



思い出も蘇ってくる。あーーあのシーサーあったなーとか(笑)
 

途中、三線をひきながら、郷土の歌を聞かせてくれた。これがスゲーーー上手い。沖縄にきたんだなーって気がしてくる。

牛車も終わり、さてとサイクリングに出かけたんだ!まずは、なごみの塔を目指して出発!

俺は今回は高いので上がらなかったけど、天気いいからスゲーいい眺めだったんだってそして、近くの駄菓子屋でキャンディーを買って、乾いたのどをうるおして、今度は海岸にゴーーー!!

海が取っても綺麗だ!何も変わっていない。

変わってるのは、場店のお姉さんだけかな(笑)

昼時になると、桜井ちゃんと待ち合わせしていたので、竹の子の全力で帰る。

みんな早いので、俺は一人のろのろと風景を楽しみながら帰ったよ。本当に気持ち良い!!

時間が、のんびり動いてるようだ。

竹の子では、ソーキそばを食った

 
やっぱ美味いこれを食いたくてここに来ても良い。

食事後は、また島探索!!西桟橋~町の中など自転車での探索!

途中、民族踊り?のようなものも見ることが出来た。

詳しいことは、http://blog.goo.ne.jp/yoshi_diver_0419/

その日の夕方には沖縄本当にわたり、ここでも買い物、食事と楽しい夜を過ごすことができた。


10月13日 福岡

福岡では、とんこつラーメンを食べ、広島に帰ってきた。

今回も遊びすぎのツアーだったけど、なんだか充実していて、あまり疲れは無かった。
それにしても、西表島の海は凄かった!!
近いうちに、もう一度行きたいと思う。

コメント

大社日帰りツアー!!9月21日

2008-11-14 13:50:49 | 大社

9月21日

1本目 サダコスペシャル
ダイブタイム/34min 最大深度/26.4m 透明度/5m 水温/23℃ 天候 晴れ

2本目 黒島~アワビグリ
ダイブタイム/55min 最大深度/17.6m 透明度/5m 水温/24℃ 天候 晴れ   

これまで非常勤スタッフとして頑張ってくれていた福ちゃんが、地元大阪に転勤になったので前日送別会を行って最後のダイビングに大社にやってきました。
この日は少し海が荒れていたので、サダコスペシャルと黒島を潜ったよ。
サダコでは、いつものヒゲダイなどの面々が登場!!途中私は見てないけど、トビエイも泳いでいたようだ。
もう一つのポイントのは、大きな洞穴の中を潜るので、いつもと違った面白さがあった。
ここは地形が楽しいポイントだね!!
そうそう、福ちゃんのDMの最後のスキルはここでやったんだよね!思い出の多い大社でまたう一緒に潜ろうね!!
福ちゃんこれまで本当にご苦労様でした。福ちゃんファンのメンバーも多かったのでとても残念!!
しかし大阪から島根は近いし、また時間を合わせて一緒にツアーを組もうね(笑)

コメント

柏島!2泊3日7ダイブ!! 9月14日~16日

2008-11-12 23:50:15 | 柏島

今回は夫婦でダイビングを楽しんでいらっしゃる、加納さんとダイビングにやってきました。

9月14日

1本目 後の浜 1.5
ダイブタイム/66min 最大深度/28.6m 透明度/5m 水温/25℃ 天候 曇り

主に印象に残った生物は
ニシキフウライウオ
クマドリカエルアンコウ
超マクロのフリソデエビ
キツネメ
ヤシャハゼ
ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ
ゼブラガニ
    

2本目 松島     
ダイブタイム/67min 最大深度/26.8m 透明度/8m 水温/27℃ 天候 

曇り 主に印象に残った生物は
ホタテツノハゼ 
ハナオトメウミウシ 
ウミウシカクレエビ 
ゼブラガニ 
ガラスハゼ 
オルトマンワラエビ 
ソメンヤドカリ 
アラメサンゴガニ
なんだか分からないカニ?エビ?
  こいつの得体が分かる方は、教えてください。

その夜、今回も食卓はにぎやかだったよ!今日見た水中生物の話をしながら、一杯飲むと、疲れがピークに…。私はそのまま眠りに入ってしまったよ。
 

 9月15日

1本目 ひょっとして勤崎
ダイブタイム/62min 最大深度/62m 透明度/5m 水温/24℃ 天候 雨

主に印象に残った生物
ニシキアナゴ
ハナヒゲウツボ
ジョーフィッシュ
アゴアマダイ
パンダダルマハゼ
キンチャクガニ
ミナミハコフグ幼魚
モンハナシャコ
オドリカクレエビ
ニセアカホシカクレエビ
イソギンチャクエビ
イソギンチャクガ二
  

2本目 サンクス    
ダイブタイム/62min 最大深度/32.9m 透明度/8m 水温/23℃ 天候 雨

主に印象に残った生物
トゲツノメエビ(レアレア!)
アケボノハゼ
ホタテツノハゼ
オイランヨウジ
サザナミヤッコの幼魚(拍島では、なかなか見れないよ!)
フシウデサンゴエビ
イレズミハゼ

3本目 後の浜  3.5
ダイブタイム/64min 最大深度/64m 透明度/8m 水温/27℃ 天候 雨

主に印象に残った生物
イロカエルアンコウ
ホタテツノハゼ
キンチャクガニ
ヤノダテハゼ
クビナガアケウス
サザナミヤッコの幼魚
この擬態は凄いよね!!普通みつかんねーよ!!

9月16日
ラストの日は台風が近づいてきているので、ギリギリ潜ることができた。明日からは、船を上げて台風に備えるらしい。

1本目 勤崎
ダイブタイム/57min 最大深度/45.1m 透明度/8m 水温/25℃ 天候 雨時々晴れ

主に印象に残った生物
ハナヒゲウツボ幼魚
オシャレハナダイ(水深45m付近で見ることができたが、写真が上手くとれなかった…。)
メジナの群れ
ウミウシカウレエビ
フリソデエビ
イソバナガニ
カマス
ミナミハコフグ幼魚
 

2本目 後の浜1
ダイブタイム/65min  最大深度/28.3m    透明度/8m  水温/26℃ 天候 雨時々晴れ

主に印象に残った生物
ソラスズメダ
イフタイロスズメダイ(って名前をつけてみました!)
ヤシャハゼ
ホタテツノハゼ
クビアカハゼ
ハタタテハゼ
ニシキフウライウオ
フリソデエビ
ゴールデンイールモレイ
チンアナゴ
アキアナゴ
オオアカホシサンゴガニ
ホシゴンベ
  

台風が近づいてきていたが、ダイビングは十分に楽しむことができた。加納さんは、私も見ていないウミテングを見つけて写真に撮っていた。うらやましい!!他にも、いろいろ素敵な水中写真もあり、画像をもらった時は本当にビックりしたよ!また是非ダイビングに出かけましょうね!!

コメント