愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

今年もやってしまった、ハロウィン!!10月31日

2009-11-29 19:31:36 | イベント・パーティー

HINANO BARで毎年楽しんでるハロウィンパーティー!!

今年も沢山のメンバーが広島、福山、尾道、三原などなどいろいろな所から集まってくれました。

今年は、去年より皆が仮装してくれて本当にありがとうございました。

年々仮装のレベルが上がってきている(笑)

魔女娘2人組(小悪魔かな?)からはとってもおいしいパンプキンケーキをいただいた。

本当においしくて、自分以外の誰かの食べてしまったかも(笑)

今年は、少し料理も違った物を用意!!

最近、アジアンな食べ物がHINANOで出るようになってるんだよ!!

俺は味付けわからないので、味付けをしてもらいながら、10人前の麺の入ったフライパンをまわし続けました。

結構、きれいと評判だった俺!!

    

    

その他にも、お猿さん、カエルにアヒル、大仏?俺2世!!などいろいろと面白い仮装も増えてきた。

レイちゃんとユミちゃんの着物姿もかわいかったなー。

地獄のオセロ!!

このゲームで2名撃沈しました。

かなり究極のゲームで、予想以上に時間がかかり、他に考えていたゲームは流れてしまった。

でも、俺的にはかなり楽しいゲームだよ!!

女の子との飲み会には是非使ってもらいたいね(笑)

あなたに神のご加護を!!

ながーーーーい戦いを制したのは、有田君と子悪魔フミちゃん!!

  

定番、ビンゴゲームも今回は商品頑張りましたよ!!

ユミちゃんから俺にぴったりの衣装をプレゼントしてもらった(笑)

それも、兄弟付(笑)

このあたりからは、またまた写真では紹介できませんが、最後は懐メロ歌いまくってました。

また、来年も会いましょうーーーー!!

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

ブナケン!10月18日~24日!7日間の旅!6日目!

2009-11-29 18:52:26 | リゾート

ブナケン最後の朝食です。

なぜか俺たちの大好物を用意してくれてました(笑)

たった三日間のダイビングでしたが、かなり楽しく、現代文明と少し離れることができて、凄い充実した休日になりました。

最後は、仲良くなったスタッフのみんなが送り出してくれます。

今度は、レンベでもダイビングしようね!!って言いながらの別れです。

次があるので、悲しくはなりませんでしたよ!!

メナドの泥水湾に到着です。

いっきに文明社会に帰ってきたようです。

港では、ホテルのオーナー達も居ました。まーたまたま居合わせたのだと思いますが(笑)

メナドで少し食事や買い物を楽しんで空港へ!!ここで事件が!!

これは長くなるのでまた今度。

まー教訓としては、英会話は絶対に重要だと言う事!!

暇なんて日本で言ってる時間があれば、英会話勉強しようとマジで思いました。(してませんが…)

シンガポールに夕方到着!!

買い物をしたい!!って言うと、高島屋に言ってて言われました。

高島屋!日本の?って思いましたが、まさにそのとおり。

伊勢丹だってあります。

中なら出てくる子は、かなりおしゃれな子ばかり、びっくりしましたよ(驚)

 

早速、屋台で激うまフードをゲット!街中の屋台は清潔でムチャ美味いフードがいっぱい。

中でも食パンにアイスを挟んで食べるのがはやってるようです。

俺ならパン焼いて挟むんだけど!って思ってみてました。

買い物も高島屋、伊勢丹他のデパートは高すぎる!!

ってことで近くのアジアンが多いスーパーで買い物。

旅の買い物はここが一番!!

チョコレートなんて、空港の半値ですよ。他の商品も馬鹿みたいに安い!!Tシャツ100円なんてのもあります。

免税って言葉にだまされては駄目ですよ!

 

街を歩いてると、いたるところでイベントをやってます。

Willの体験コーナーもかなりでかくやってましたし、なんだかビップしか入ることのできないパーティーを街中でやってましたよ。

そして、化粧品のイベントの所には、見た目だけなら文句のつけるところがない、かわいい子が試供品を配ってました。

2人が取りにいけば近くまで付いていけたのですが、スルーされてしまいました(涙)

 

買い物も済ませ、歩きつかれたので夜の10時には空港へ!

ここでも残り少ない時間を買い物に費やしまた。

本当に遠いブナケンでしたが、かなり充実した旅でした。

また絶対に行きたいと思います。

今度行く時まで、あの珊瑚と海が残っていてほしいものです。

ほんと!!ダイビング旅行は楽しい!!

 http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

ブナケン!10月18日~24日!7日間の旅!5日目!

2009-11-26 10:48:19 | リゾート

今日も最高にいい天気!!いよいよダイビングは最後の日になってしまいました。

今日は少し散歩をしてみるといろんな発見があって、まだまだここに居たくなる気持ちになります。

 

1本目 FUKUI
ダイブタイム/54
min 最大深度/29.2m 透明度/10~15m 水温/29℃ 天候 ピーカンの晴れ

1本目はブナケンでは珍しいなだらかな砂地と珊瑚の混在するポイントです。

 メンバーの皆には1番人気のポイントでした。

 

ここには中型のシャコガイが5つ並んで居たようですが、今では3つのシャコガイのみ生きています。これが名物らしいです!

砂地があるので、ニチリンダテハゼやダンダラダテハゼなどのハゼも見つける事ができ、いつものスタイルのダイビングを楽しむ事ができます。

もちろん魚影も濃いんですよ!

 

それにここでも、ウミガメが優雅に泳いでいます。

そして、アスパラ畑のように顔を出しているチンアナゴ。

 

岩の陰で休憩しているナンヨウツバメウオ。

そして、少し浅瀬に行くと多くの珊瑚とハナダイ、クマノミ系などなどを見ることができ、1度に3度楽しいダイビングを楽しみました。

そうそう、人口的に珊瑚を育てようとした後もここには多く見れました。

私もかなり楽しんだダイビングになりました。

少し遅い朝食は、おじやのようなあっさりとした朝食で、少し疲れ気味の胃にとても優しく、とても美味しかったですよ!!

このリゾートは日本人にはかなり嬉しいレパートリーの多さが良いですね。

2本目  PANGARLISAN
ダイブタイム/56min 最大深度/24.6m 透明度/30m以上 水温/30℃ 天候 ピーカンの晴れ

ここは、ドロップオフのポイントです。

そして、これまで以上に流れています。

そのためか、透明度も異常に良く、少し岩に捕まって写真を撮っていると、皆が50m以上流されていっています。

追いつくには、『加速そーーーち!!』って叫びながらフィンキックをすれば、魚より早く泳げるのです。

まるで、ジェットコースターです。

この快感は、かなりのものです(笑)

途中で、前のグループにびっくりして逆流しながらがんばってるウミガメに会う事ができました。

この時撮った写真が、今回の1番のお気に入りです。

最後は、棚の上の珊瑚礁の中で遊びました。

すると、大きなコウイカが!!

逃げないので、見ていると横の珊瑚の中に卵を産み付けています。

これは、珍しいシーンを見る事ができた!!ってマジ思いましたよ。

ブナケンの棚の上をもっと潜って見たいなーーーと思う日が最後の日なんて‥。

昼ごはんは、昨日リクエストした食事を用意してくれてました。

そして、最後の日ですし町まで散歩もしてみましたよ。

  

これは、YOSHIの独り言で紹介します。

 

3本目 ALUNG BANUA
ダイブタイム/53min 最大深度/22.2m 透明度/10m以上 水温/29℃ 天候 ピーカンの晴れ

砂地を潜りたい!って言うリクエストに、選んでもらったポイントです。

 

波が高くなって透明度はいまいちでしたが、ここもなかなかのポイントです。

ここでは、2mmぐらいのピグミーシーを見つけてくれました。

それも2匹!!

それにオイランヨウジなども皆は見たようです。

最後は、かなりハードなダイビングになりましたが、まー日本ではよくある事です。

  

水面休息の時間も、現地の子達と遊んだり、美味いフルーツをいただいたり、かなり楽しい時間になりましたよ。

4本目 MUKA KAMUPUNG
ダイブタイム/62min 最大深度/20.1m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

さーブナケン最後のダイビングになりました。

午後からは、少し海が荒れてきてるようです。

少しホテル側に帰ったポイントを最後に潜りました。

   

ここでは、ガイドさんも日本人好きのダイビングスタイルに慣れてきたようで、かなりマクロも楽しむことができました。

ブナケンの海が綺麗なまま残ってくれてることを祈りながら、最後のダイビングは終えました。

とても綺麗な夕日を見ながらホテルに帰り、最後の晩餐!!

ブナケンでは珍しい、刺身を特別に作ってくれました。

特性のタレで食べると、臭味も無く本当においしい刺身でしたよ!!

 

そして、海岸でのパーティーは他のゲストの人も交えて国際交流(笑)

まーこの状況は、HPには書けませんが、すげーーーーーー楽しかったのは間違いないですね!!

 

コメント

ブナケン!10月18日~24日!7日間の旅!4日目

2009-11-14 21:03:24 | リゾート

目を覚ますと、いつも太陽が昇り始めてる。

ヤシの木で朝日は見えないが、2度寝をして起きてみると、いつも綺麗な青空が広がっている。

 

何も無い生活がとても心地良い。

朝ビーチを掃除してる風景も、他国の人がコテージで本を読んでる姿ものんびりしてて何かから開放されたようだ。

 

ホテル前のビーチは朝のうちは、潮も満ちていてボートにすぐ乗れる事が出来る。

今日は何が見れるかかなり楽しみだ!!

昨日の話ではジュゴンが見れることがあるらしい(驚)

1本目 MIKE'S
ダイブタイム/56
min 最大深度/30.1m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

ホテルからかなり離れたポイント!!ここも基本ドリフトダイビング。

エントリーすると水底まで見ることができ、今日も心地良いダイビングが楽しめそうな予感がする。

 

2本目 SACHIKO'S
ダイブタイム/59
min 最大深度/25.3m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

 

1,2本とも同じようなポイントで特にコメントは無い。

でもホワイトチップやカスミアジ?のような中堅どころの魚は多く見ることができる。

それにアカモンガラの数はビックリするほどだ!

アカモンガラ食えるのかなーー?もし食えるならここに網をうてば大漁間違い無しだ!

 

3本目は、近くにあるシラデン島に遠征!

1,2本潜った後だけに、水面休息はかなり長い。

そこで、俺はスノーケルを楽しむ事にした。

船をつけてる所は水深5mぐらいかな。

そこから一気にドロップしている。スノーケルだから魚達も逃げることは無い。

海岸には、これまた小さな村があるようだ。

そこまでの棚は、水深3m程度でスノーケルをするにはもってこい!

ここには、へコアユが沢山居た。

最初見たときはかなり嬉しかったよ。

俺はそのまま30分近く海の上で遊んでいた。

ふと船を見ると、なんだか楽しそうに騒いでいた。

なんと釣りを楽しんでいたようだ。

  

それもパンのミミが餌のようだが、これが次々釣れてるようだ。

帰るときにはスタッフが持ち帰ったのかな?俺らの口に入ることは無かったよ…。

食ってみたかった。

3本目 SILADEN  I
ダイブタイム/60
min 最大深度/21m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

 

さー3本目!ここは珊瑚も他のポイントとは違った種類の珊瑚が群生している。

ナウシカの一場面を創造させるぐらい神秘的だ。

そして、水深が浅い所に少しクレーターのように砂地が現れて、そこにも多くの種類の魚を確認できたよ。

俺は、こういったところで遊ぶのが好きらしい。

 

3本のダイビングを終えて、やっとランチ!

今日は、ナシゴレン風のメニュー。果物も多く用意してあって、ちょっとしたカフェのようだ。

 

ホテルの周りを少し散歩!どの写真もとても綺麗な写真になる。

ビーチリゾートの良いとこだよね。

4本目 LEKUAN II
ダイブタイム/60
min 最大深度/23.7m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

初日に潜ったポイントの2番目のポイント!

ここも、アカモンガラ、カスミチョウチョウウオなどがムチャ綺麗。

もちろん浅いところには、珊瑚も沢山ある。

  

少し流されて、先日のウミガメかそれの兄弟のようなカメに会った。

とても可愛い。

今回は、少し近づいてみた。

すると、今までは気づかなかったんだけど、カメの甲羅の模様の下にもう一つ、秘密の地図のような模様があることに気づく。

これにはビックリした。

アボリジニなどがカメを描くと、少し変わった甲羅の模様をかくんだけど、もしかしてこの模様を書いてるんだろうか?

海の生物は、本当に驚かされる。

それにしても、2人ともとってもダイビング上手だよねーーー。

5本目 TIWOHO (ナイト)
ダイブタイム/62
min 最大深度/17.6m 透明度/   m 水温/28℃ 天候 凄い星空

今回は、ドリフトダイビングではなかった。

ブナケン島の向かいの島のビーチでナイトダイビングを楽しんだ。

ブナケン島が夕日に浮かび上がってとても綺麗だ。

のーーーびりボートにのって夕日が沈んでいくのをみてたよ。

こんな夕日は、町の中に居たんじゃ見ること出来ないよね。

俺にとっては、マジリセットできる一瞬だね。

 

ナイトダイビングは、これまで潜ったどのポイントとも異なった地形をしていた。

浅瀬は、昔は多くの珊瑚で埋め尽くされていたようで、今では死んだ珊瑚の残骸が沢山ライトに映し出される。

まるで、グアムのアメリカンタンカーの対岸を潜っているようだ。

しかしそこには多くの生物が居るようで、クマノミもセジロなど多くの種類を見ることができた。

珊瑚の瓦礫が終わると今度は綺麗な砂地がなだらかに続く。

ここで、ワニゴチを発見して、おーーー久々!!って写真を撮っていると、俺の周りはワニゴチだらけだった(笑)

モクズショイ、ソメンヤドカリ、オトヒメエビなどなど甲殻類もとにかく多い。

今回のガイドの子も沢山の生物を見つけてくれた。

最後は、ドラゴンフィッシュを見つけていたよ。

これには驚いた。

さすがーーーって心の中で言っていた。

ムチャ楽しいナイトダイビングもあっという間に時間が過ぎた。

今回の旅のナイトダイビングはこれが最後だ。

真っ暗で何にも見えない海を、全速力でボートを走らす。

星空がムチャ綺麗だ。

島の小さな光も見える。

大都会の夜景もいいが、星空と月明かりに浮かんだ島の町灯りの夜景もかなりいいもんだ。

やっぱ、俺は田舎が好きなのかな?

毎日こんなダイビングをしてたら、きっと浦島太郎のように、時間がたつのを忘れて、おじいさんになってるんだろう。

  

今日は5本のダイビングを楽しんだ。

さすがに疲れたが、あっというまに過ぎた1日だった。

夜食もかなり美味かった。

思わず、ビールを飲みすぎたような…。

ビンタンお前とは長い付き合いだよねー。

バリのマンボウも見に行ってみたい。

ゲストは、ヨーロッパ方面の人が多いようだ。明日は皆と友達になろ!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

ブナケン!10月18日~24日7日間の旅!3日目

2009-11-13 12:00:39 | リゾート

ながーい移動時間を終えて(旅は楽しかったけど)

やっとやっとやっとダイビングだーーーー!!

昨日到着した時にビックリしたように、今日も透明度はムチャ良さそうだ!

ホテル前のボートも、昨日乗った船よりかなりでかい!!乗りごごちもかなり良さそうだ(笑)

今回は、なんとボートも貸切!

かなり贅沢な感じだ(笑)

まずは、私達と陽気なスタッフで島の反対側に向かった。

 

島の反対側には、小さな町もあるようで、これぞ南国って家が立ち並ぶなかで、ひときは目立つ建物があった。

どの島に行っても教会は凄く立派な建物が多い。

 

スタッフが少し町で買い物をして帰ってくる間ビーチでのんびりしていた。

小さな子供が海で真っ裸で遊んでる(笑)

1本目 LEKUAN III
ダイブタイム/56
min 最大深度/29.8m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

最初のポイントは船で15分ぐらいのところかな?

ブナケンのポイントは、基本ドリフトダイビングだ!!

エントリーすると下は、ストーーンと抜けている。

たぶん35mぐらいかな?

深度は深いが水底はかなり綺麗に見える。

ここは、中性浮力がとれないとかなり大変かもしれない。

エントリーすると、珊瑚も凄いが、カスミチョウチョウウオが凄い数だ!

その数は、奄美大島で見た以上に居るかも知れない。

カスミアジ?も凄い!!柏島のキビナゴがそのまま大きな魚になったようだ!

大きな魚の川が海の中にできている。

ブナケンはとにかく壁にそって、ドリフトダイビング!!

日本のように、ゆっくり見て行く感じではない。流されるのでフィンキックは止まりたい時に使う感じだ。

かなり楽なダイビングスタイルなので、俺も飛んでる感じを、久々楽しんでいた(笑)

写真も撮らず、ただ流される。

すると、少し先を行っていたサミちゃんとユッキーがなんだか騒がしい!!

何?

 

すると、今までに見たこと無いような大きなウミガメがコバンザメを何匹か付けた状態で寝ている。

とにかくでかい!!

甲羅の大きさは、俺がタンクを背負ったよりでかいようだ。

ずっと見ていたかった。

カメの周りでかなり遊んだが、起きる気配はない。

すると、これからはウミガメラッシュ!!

小さなウミガメがとても多いようだ。

そうそう、四国では見ることの無いホワイトチップも俺たちの下を何匹も泳いでいた。

その他にも多く見たが、マクロは探す気にならないぐらい楽しい水中遊泳だった。

そうそう、ユッキーが海蛇見てた!!俺見なくて良かったーーーー。

2本目 LEKUAN I
ダイブタイム/58min 最大深度/23.7m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

桜満開といったところだろうか(笑)

2本目も1本目と同じようなポイントだ!!

1本目より流れは速そうだ。

2本目は、ウミウシなどの小さな魚も探す事にした。

今回の現地ガイドはとてもマクロを探すのが上手いらしい!

って英語で紹介されたので、たぶんあってると思う。 

クマノミも4種類は必ず見れるくらい、多く存在する。

そうそう。ナポレオンフィッシュも沢山いたよ!!

運がよければ、ナポレオンフィッシュの群れにも会うことが出来るらしい。

今回は、数匹の群れしか見ることは出来なかった。

3本目   ANDOLIN
ダイブタイム/51min 最大深度/21m 透明度/30m以上 水温/28℃ 天候 ピーカンの晴れ

3本目は、少し離れたポイント!!

船の上の移動はかなり快適!!

波もさほどなく移動中居眠りをしても良さそうだ。

ここでもカスミチョウチョウウオはとにかく多く!

花びらの舞う中でのダイビングのようにとても気持ち良い!

ここでは、ドルップの場所で流されて、少し浅い所を泳がしてくれた。

色とりどりのハナダイが珊瑚の上を泳いでる。

西表島とは少し違った感じで、これもまた綺麗だ。 

 

ウミウシも沢山の種類を確認できる。

ここでもウミガメや大型のアジなども見ることができた。

もっと潜りテーーーー!!って素人のような事をまたもや俺は言っていた!

もちろん、英会話(笑)たぶん通じてない(笑)

4本目 TIMUR I
ダイブタイム/58min 最大深度/15.5m 透明度/   m 水温/28℃ 天候 綺麗な星空

  

壁をライトで照らすと沢山の甲殻類を見ることができた。

モクズショイにオオカイカムリ!

今回のオオカイカムリは、大砲のようなカイメンを何本も背中に背負っていた。

まさに、ロボットだ!!

ゴシキエビも沢山いたよ。こんなに居るのに、食卓に並ぶことは無かった。

捕まえていいなら、捕まえて食べたかった‥。

 

変なサメも居た!俺も初めて見るので名前はわかりません!!

今度調べておきます。

そうそう、なんだっけ?かなりでかいウミウシ!!

ナイトダイビングのドリフトはなかなか面白かった。

イタリアか何処かの違うチームは、ウミガメも見たようだ。

 

さーディナー!

今日は、サバのような大きな魚が炭火焼で出てきた。

ソイソースをつけて食べると、まさに日本食!

ビュッフェタイプで取れるから、かなり食べてしまう。

たぶん、2人のほうが俺より食べていたかも(笑)

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

ブナケン!10月18日~24日7日間の旅!!2日目

2009-11-06 20:37:11 | リゾート

朝早くからシンガポール空港に移動!

この移動時間がもったいないような…。

しかしこの移動がないとブナケンにはたどり着かないのです。

簡単に朝食を済ませました。ユッキーが食べていたのが一番美味しかった!

空は晴天!!

って雲の上だからいつでも晴天なんだけど、下に見える島がとても綺麗だ!!

メナド空港から20分から30分走るとメナド最大のマーケットが広がる地域にはいるんだ。

ここには日用品、食材などなど、何でも揃いそうだ。

でも、衛生的には俺は無理そうだったよ…。

ここの港も水が茶色い!!

でも泳いで遊んでる子は沢山いるんだよね!!

 

高速船と紹介された船は、小さな漁船!!

スクリューもかなり小さいようで、マジ遅い!!

メナドが全然遠くにならないんだよね。

あとちょっとで泣きそうになった。

外はかなり暑そうだったけど、私達のためなのか皆外に出ていた。

黒くて怖そうな感じだけど、とってもいい人のようだ。

隣の子に話しかけたけど、俺の英語は通じなかったようだ…。

やっとブナケン島が近づいてきた時には、ぐったりしていたね。

リゾートは、今も新しい部屋を作ってる。今回は、2階建ての建物の2階に宿泊する事になった。

なんと1階は、来月完成予定らしい。

アスファルトの匂いがまだしてる部屋でゆっくりと休んで。

夕方に、目の前の海でスノーケルを楽しんだ。

 

そして、食事!!

ビンタン大瓶!!ドリンクは少し高いようだけど、食事は美味い!!

そうめんの様なスープがかなり美味しかったよ。

明日は何処行くんだろう?

夜、ユッキーは疲れて寝てしまったので、少し散歩をしてると、なんだか歌を歌ってるスタッフが!

これは、話しかけねば!!

すると、一緒に飲もう!!って快く迎えてくれた。

ヤシの実から作ったワイン?らしいんだけど、これを2本とコーラ1本をピッチャーに豪快に入れる。

この配分が一番美味しいらしい。

そして、現地の歌、日本の歌などいろいろ披露してくれた。

そして、ここの決まりは、1つのコップで回し飲み!!

そして、自分の番の時は一気飲みなんだね!!

すげーーーいいシステム!!

言うまでもなく、サミちゃんと私は次の日頭が少し痛かった(笑)

でも、とってもいいスタートの夜だったよ!!

 http://another-one-hiroshima.com/

コメント

ブナケン!10月18日~24日7日間の旅!!

2009-11-05 16:24:06 | リゾート

メナドって知ってますか?その島の周りには有名なポイントが沢山あります。

レンベやブナケンは代表的で、ダイバーの聖地とまで言う人がいます。

前回は、メナドからクルージングを楽しんだのですが、今回はブナケン島にステイして、徹底的にブナケンの海を楽しみました。

ツアーは18日の早朝?からスタート!!

真っ暗でかなり空いてる高速をひた走ります(笑)

日が出る頃には、大阪を走ってます。

ってあっというまにシンガポール!!(ビール飲んで寝てました)

 

じゃっかんの疲れはありましたが、旅なんてそんなもんです(笑)

シンガポールの街は良く整備されていて、街も綺麗です。

それに、緑が多い事にビックリします。

東京や大阪よりすみやすそうですね!!

街に行く途中には、多くのスポーツ施設などのがありバスケやフットサル、サイクリングなどして休みを皆楽しんでいるようです。

ユッキーなんて目がキラキラしてるのが分かりましたよ(笑)

住みたいでしょうーー?って質問する前に『住みたい!!』って言ってましたから(笑)

実は私も仕事があれば住んでみたい街です。

それと多族民衆が集まってるので、建物もヨーロッパ、アジア、など雰囲気のある建物も多いですね!!

日本風なのは、どの国に行っても見ることができないのが残念…。

海外に城を作る金持ちは居ないのかなー。

俺に金があれば絶対に作ると思う(笑)

ホテルは、なんと前回と同じホテル!安いけどとっても綺麗なホテルですよ。

それに立地が良い!!

  

すぐ隣にアジアのお店が並んだフードコートのようなスペースがあって、自分の好きな食べ物をチョイスできるです。

 

今回、2人は焼きそばを頼んでました。

私は、なんとモツ煮込みっぽいスープに挑戦!!

スゲーー美味かった。

あと、とても美味しいチキンフライと手羽の炭火焼を注文しました。

ムチャ美味くて、ビールも飲みましたが1000円ぐらいですみましたよ。

  

食事をしたら夜のシンガポールを散歩してみたよ。

ホテルの近くには、セントアンドリュース教会や旧国会議事堂などがあり、最高裁判所の前には、何故かオリンピックカウントダウンをしてる看板もありました。

そこで、またまた何でか分からないのですが、美女達がなんだか記念撮影をしていて、思わずカメラを向けてしまいました(笑)

シンガポールは、とにかく俺好みの子がマジ多いんです!!

15分ぐらい散歩をすると、マーライオンに到着!!

口から水をバンバン吐いてました。

ここは、とても綺麗にしてあり、今建設中の現場やエスプラネードなどの夜景はとても綺麗!!

カップルも観光客ものんびり座って会話してるのが凄いい感じだったね。

俺もいつかは…。

 

橋を越えてエスプラネードに行ってみると、

今回、何のイベントかは知らないけど、民族踊りをしていたよ!!

実は、こうゆうの大・大・大好き!!

中にスゲーーーー可愛い子が踊っているから、これまた興奮!!

ずーーーーと見てました。

マジ、シンガポールは可愛い子多すぎなんです。

屋台も少し出てました。

数時間散歩して、ホテルに帰り、この日はぐっすり寝ました。

明日も移動日ダ…。

コメント

柏島!日帰りFUNダイビング!!9月23日!!

2009-11-03 11:26:38 | 柏島

柏島もー遠い昔?って思う人も多いかも知れませんが、俺が体験ダイビングをしてる時のFUNチームのレポートを、サミちゃんがレポートしてくれます!!

久々に柏島にやってきましたーーー

今回は、藤原くんに運転をお願いして、久々の再会の黒ちゃんと初めましてのさえちゃんと4人で柏島までやって来ました

藤原くんのステキな運転のおかげで(笑)
予定より早く着いたので少し島を散歩しました

天気も良いので気分もノリノリ♪

スペシャルなダイビングになるように神社で御参りしました!

1本目  ラスベガス
ダイブタイム/65min 最大深度/26.3m 透明度/30以上m 水温/28℃ 天候 晴れ


さて!!

これからダイビング

  

体験チームとは途中で分かれて私達もエントリー!!

とにかく透明度が良くて感動ーーー
海の中の南国チックな風景がやっぱりこの日も癒してくれました!


みんなそれぞれ生物を探したり、まったりしたりと楽しんでいましたよ

 

2本目 後の浜 3.5 番ブイ
ダイブタイム/60min 最大深度/18.1m 透明度/30以上m 水温/28℃ 天候 晴れ

さて!二本目のダイビング・・・

何が見たい??と聞かれたので

カメが見たい!」と言ってみました

じゃあ行ってみよう!ってことで後の浜3,5へ

 この日はキビナゴの群れがすごくて
藤原くんも黒ちゃんもすっごく楽しんでる様子

 

のんびりと潜っているとどこからか鈴の音が、、、

振り向くとなんとそこにマダラトビエイがーーーー!!

びっくりしてたらあっという間にものすごい速さで行ってしまったけど

これにはみんな感動

まさかここで会えるなんてーー!

きれいなマダラ模様とカッコ良さに感動しました


マダラトビエイにも会ったしこの日のダイビングはツイテルかも!!
なんて思いながら潜っているとまたまた鈴の音

何だろう?と、みんなダッシュでヨシチームの方へ向かっていくと、、、

なんと居たよーーー

カメーーー
  
本当に会えるなんてびっくり!

やっぱり何回見ても興奮してしまうなーー!

しばらくみんなカメに釘付けでしたね

この後もキビナゴのキラキラな大群の中でいっぱい癒されたりと大満足

神頼みがきいたのか、今回は本当にスペシャルなダイビングになっちゃいました

 

藤原くん運転お疲れ様でしたありがとね

皆様お疲れ様でした。

てか、凄いシルバーウィークになったんだよね!!

これからもバンバン!リクエストください。

出来る限りスケジュールを合わせてダイビングを楽しんでもらえるように頑張ります(笑)

最近、送迎をしてくれる準スタッフも多いしね(笑)

http://www.another-one-hiroshima.com/taiken/index.html




 

コメント