愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

HINANO & hina 海祭り!! in 矢井賀!体験ダイバーチーム!

2010-07-30 09:59:35 | 体験ダイビング

今年は、矢井賀にやってきました。

毎年、少しずつ楽しいメンバーが増えて、今回も大賑わいです。

天候は、晴れ!!

瀬戸大橋の景観も最高に綺麗でしたよ!!

私は、体験ダイビングを主に担当したよ。

体験ダイビングに挑戦してくれたのは、5名!!

ダイビング初体験の泉君、皿田君!

毎年、体験ダイビングをやってくれてカヨちゃん!

海外で1度体験ダイビングを経験した事のある川越ご夫婦です!

なんだか賑やかなダイビングになりそうな気配(笑)

1本目 矢井賀ビーチ
ダイブタイム/61min 最大深度/5.7m 透明度/5~8m 水温/26℃  天候 晴れ

 

さて、スタッフ佐々木と共に最初の講習です。

初めてのレギュレターからの呼吸に戸惑ってる人。

マスククリアの鼻からのエアーを出すタイミングを間違って、海水を鼻で飲んでしまった子。

みんな最初はそんなものです。

そして、いろいろな経験をして水中世界に入っていきます。

最初の浅場の練習で、なんとなくダイビングを理解してもらったのか、移動もスムーズで、凄くまとまりのあるチームでした。

最後は、綺麗な砂地でマリオジャンプ!!なんてのもやってみましたよ!!

2本目 矢井賀ビーチ
ダイブタイム/57min 最大深度/7.3m 透明度/5~8m 水温/25℃  天候 晴れ

2本目は、すっかり水中世界になれてもらったようで、少し遠出してソラスズメダイの群れやツノダシなどの南国ムード漂う世界を堪能した!!

 

それに、最後は珊瑚の多いポイントにいったんだけど、みんなとても上手く泳いでくれたので、相当綺麗な珊瑚を見れたと思う。

 

今回は、少し濁りが残っていたけど、波も無くまーまーの環境で良かった。

太陽と皆の明るさでムチャ楽しいダイビングでした。

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月14日!!

2010-07-20 14:06:57 | 浜田

お待たせしました。

夏ですねーー!

忙しくなってきましたよ(笑) 

2本目 浜田
ダイブタイム/93min 最大深度/14m 透明度/1~5m 水温/23℃  天候 曇り時々雨

2本目は、とにかく生物探しに没頭しました。

なかなかお目当ての生物が見つからず、思わず90分を超えてしまってました。

ヒラメにカレイを見分けながら、ミノカサゴの幼魚を発見!!

小さい時はとても綺麗なひれを広げて、まるで妖精です。

 

今回は、いろいろな色のヒラムシを見つける事ができました。

泳ぎ方が独特で、なんだかこれも不思議な生き物ですね。

島根には、とても小さなタコが砂地に可愛い家を作って住んでいます。

途中で、アシナガダコ?にもあいましたよ!!

タコは、とても不思議な生物なので、見ていて飽きる事がありません。

先日のワールドカップでも、有名になったタコが居たけど、本当に面白いんですよ。

  

ウミウシもシロウミウシ、キイロウミウシ、ツブツブコイボウミウシ、サラサウミウシなどなどを発見!!

この時期は、どうやら浅場の方が、ウミウシが多いようです。

最後の最後に、エイも発見できました。

ここには、大好きな貝が沢山居るので、これからも見る事が出来ると思います。

 

温泉に入って、今回は世羅まで帰って食事をしました。

やっぱ、ダイビングをすると腹が減りますよねー。

今度、浜田に来るときは梅雨明けしてるでしょうから、とても期待しています。

今日もかなり暑いですもんねー!!

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月14日!!

2010-07-15 22:12:43 | 浜田

広島は豪雨で、ダイビング大丈夫?って思える天候の中、浜田に行ってきたよ。

途中の川は何処もはんらん寸前!!

もし人が流されていても、助ける事は絶対に無理だなー!!なんて思いながら走っていると。

途中で、土砂崩れ!!

道が寸断され、かなり遠回りしてやっと、浜田に行く事ができた。 

浜田は、少し晴れ間も出てくるぐらい天候は回復していて。

雨もほとんど降ってなかったよ。

1本目 浜田
ダイブタイム/66min 最大深度/17.3m 透明度/1~5m 水温/24℃  天候 曇り時々雨

ダイビングは、浅場は泥水で透明度最悪でしたが、生物は沢山見る事はできました。

久々に見たのは、ミドリガイ。

ウミウシの一種になってるけど、いまいち人気の出ない種類だ!!

しかし、これも見つけると嬉しいもんなんだよ。

もちろん普通に見てるウミウシとは違うし、このタイプの名前を言える人は少ないので、レア種なんて言ってる人も居るぐらいなんだ!!

そして、浜田に潜り始めて少しずつ見つける事が出来るようになったのが、コケギンポ!!

ミジンベニハゼのような派手さはないけど、とても愛嬌のある魚だ!!

たぶん威嚇してるんだろうけど、あくびをしてるように見えるし。

写真写りも最高だ!!

少し深場に行くと視界も開けて。

ダイビングを十分楽しめる環境が広がってました。

 

今回も幼魚が多くいたよ。

ヒラメの幼魚は、何かに襲われたんだろう!

体に大きな傷を負ってました。

そして、相変わらずチョコマカと動きまわっているのがホウボウの幼魚!

その横を、おじさんって魚の子供がひげで餌を頑張って探してました。

もちろんウミウシも多く出てくれて、なかなか楽しいダイビングだったよ!!

http://another-one-hiroshima.com/

 

コメント

OW 学科講習!in HINANO 7月10日!!

2010-07-10 19:04:14 | 免許取得

今日は、キヨナちゃんのOW学科講習を行いました。

沖縄で体験ダイビングをして、ずっと夢みてたダイバー免許取得に向けての第一歩!!

普段、忙しすぎる毎日で、これまでなかなかチャンスがなかったんだって!!

俺より働いてる子に久々会いました。

学科講習は、言うまでもなく高得点!!

俺がダイバーになった時は…。

皆、良くダイビングを理解してくれて嬉しいです。

当然ですが、ダイビングの雑談もいろいろしてしまい、またまたちょっと喋り過ぎてしまったような!!

海洋実習の話をしたら、どきどきと楽しみが入り混じっていたようです(笑)

時期的にもとっても綺麗な海になってると思うので頑張ろうね!

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月7日!!

2010-07-08 23:02:25 | 浜田

最近、暇で忙しいってやつですか(涙)

ツアーレポートも書きあがったところからアップしています。

浜田の2本目のダイビング!!

こうなったら、新しいものを発見しよう!! 

2本目 浜田
ダイブタイム/72min 最大深度/11.8m 透明度/5m 水温/23℃  天候 曇り時々晴れ

意気込んで出発しましたが、初物は現れてくれませんでした。

しかし、ダイビングは面白かったですよ!!

寒さに耐えていた2名は少し長すぎるダイビングだったようですが。

 

ウミウシでは、大型のマンリュウウミウシやキイロウミウシなどが現れてくれたよ!

ここのポイントは地形も面白い。

何処を見ても何か居そうな雰囲気がある。

それに、島根は忍者のように土に潜ってカモフラージュしてる魚もかなり多い!

今回は、

よく見るのがホタテウミヘビ!

ダイビング中には、土の中から少し顔だしているところを見る事が多いが、全身が出ると以外と迫力がある!!

目はカエルの目に似てるが、体は、うなぎやアナゴにそっくり(笑)

ってことは!!

食えるのかこいつ!!

絶対に美味いはず!!

ハモにも似た感覚で食えるような気がする。

食うか!

食ってる人いないのかなーーー。

今度市場で見たら買って食ってみよ。

話はかなりそれましたが、他にも沢山の美味しい(忍者のような)魚がいっぱいです(笑) 

画面に魚が居るのが分かりますか?

こいつも美味いですよ。

そして、この写真!

セトウシノシタって言う魚です。

見た目も綺麗で、ダイビング中に見るとやはり写真を撮りたくなります。

今回見たのは、体調30cmで肉厚1cmぐらいの大物です。

これを、ガーリックバターでさっと焼き色をつけて食べると最高なんです。

今回のダイビングは、腹がすいていたせいか、そんな事を考えてるせいか、

土に隠れてる美味しいそうな魚ばかり見つかりました。

次回は、腹いっぱいに飯食ってダイビングをしたいと思ってます(笑)

ダイビング終了後は、夏には入浴できない国民宿舎のお風呂に入ってきました。

平日というのに、波があるとサーファーが沢山出てますねー。

海水浴を楽しんでる人もいましたよ!!

この日は、ビーチの清掃も小学生達が行ってました。

海を綺麗にするって最高に良い事ですよね。

そして、そんな風景を見ながらお風呂に入ると最高です。

やっぱ海いいわ!!

最後は、回転寿司で腹を満たしましたよ(笑)

地元の魚を使ってるようで、ノドグロ握りなんてのもありました。

私は、回転寿司に行くと軍艦巻き、ネギトロ軍艦ばっか食ってますが…。

また、平日の海にやってきたいですね!!

ダイビングの後は、今度は有福温泉でも行ってみます。

海も、魚の産卵期などで入れ替えが激しくなってくると思うので、これからも期待大です。

ぜひ、いける時はリクエストしてくださいね!!

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月7日!!

2010-07-08 18:06:22 | 浜田

今回も、浜田に行ってきました。

って言うのも、水曜で何処か潜りに行きたいなーなんて思っていた火曜日に、偶然集まったメンバーなんですが(笑)

天候は晴れ?

海は、少し濁りが入ってましたよ!

でも、今回のメンバーはスキルは十分!

頑張っていきましょ。

1本目 浜田
ダイブタイム/72min 最大深度/17.6m 透明度/5m 水温/22℃  天候 曇り

今回もマクロ探しますよーーー!!

で!!最初に見つけたのはヨウジウオ。

初めて見た時には、感動したものです。

友達のダイバーが口元にヨウジウオをつけてた時には、木枯らし門次郎かと思いましたよ。

今回も証拠にもなく、ダンゴウオを探してしまいそうな俺の目の前に現れたのが、キイロウミコチョウ!!

レア物なんだけど、今は沢山生まれて、1~3mmのサイズが沢山出てます。

ぜひ、一度はじかに見てもらいたいウミウシの1つですね。

その後が、困った…。

確かに沢山の魚は現れます。

潜るたびに増えてる、アジの幼魚やチャガラの幼魚!

どれも天気が良くて、光が入ると綺麗な光景を見る事が出来ます。

それにスズキなども沢山います。

でも、皆が喜びそうな魚が…。

と思っていると、やっぱ居ますねーー!!

俺自身たぶん始めて見るエイです。

名前は、コモンカスベ?って名前でしょうか?

正直、自信が無いんですが、とても面白い形のエイです。

泳ぎ方も独特で、カレイのような泳ぎ方をします。

これって、擬態してるの?って思うくらいです。

前回は、写真に撮る事が出来なかったホウボウの赤ちゃんもチョコマカと泳いでました。

たぶん、逃げる時の瞬間速度は親より早いのではないでしょうか(笑)

 

今回も、ハゼの一種でようか?近づくと土に潜ってしまう魚なども居ましたよ。

で!!ちょっと意地悪なんですが、土を掘り起こしてみても、魚は出てこないんです。

あの一瞬間に、かなり深くまで潜ってるです。

ウミウシではサラサウミウシを最後に見つける事ができました。

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月4日!!

2010-07-06 11:22:14 | 浜田

昼からなんだか、晴れてきました。

海を見ながら手作り弁当を食って、エネルギー充填!

2本目は、1本目にダンゴウオを発見したとの報告が!!

この水温で居る?

いや、居てもおかしくないのかも。

ってことで、急遽ダンゴウオ探し。

実は、今年はまだ見てないんですダンゴウオ…(涙) 

2本目 浜田
ダイブタイム/63min 最大深度/16.7m 透明度/7~12m 水温/22℃  天候 曇り

ダンゴウオが出るといわれるポイントまでは、少し泳がないといけません。

これまでと違ったコースで、ポイントに向かうと。

 

かなり大き目のマンリュウウミウシが現れてくれ、その少し向こうにはクロシタナシウミウシ!

けして綺麗なウミウシではないので、人気はいまいちですが、これも立派なウミウシです。

頭上には多くのアジの幼魚が泳いでします。

少し流れが出てきたのか、透明度が少し回復してきてるようです。

太陽の光の中を泳ぐ、アジがキラキラしてとても綺麗です。

そして、泳ぐ事20分!!

ダンゴウオのポイントに着きました!

が、ダンゴウオは発見できませんでした。

その代わりと言ってはなんですが、珍しいキイロウミコチョウ発見!!

体調1mmぐらいだと思います。

ウミウシ図鑑では、見れたらラッキー!!とかレア物とか紹介されてます。

私自身久々みました。

見れる時期も、島根では、この時期ぐらいじゃないでしょうか。

 

最近のカメラは、本当に良くマクロ物を撮ってくれるようになったと、改めて関心します。

10年前のデジカメでは、ここまでは撮れなかった。

 

キイロウミウシ、アオウミウシも沢山いましたねー。

そして、私は見てないんですが、アイちゃんがミノウミウシ見つけてたみたいです。

さてこいつの名前は?

宿題が増える毎日です…。

   

浜田は、時間も早く終わるのでちょこっと観光してみました。

ここは、夕方来るととても夕日が綺麗なんですよねー。

ここの岩の形も独特で、ちょうどいい椅子になってくれるんですよ(笑)

 

小腹がすいたので、おばちゃんがやってる屋台?で生イカ食いました。

やっぱ、ビールが欲しくなった…。

その後、温泉でくつろぎ、今回もすっぽん!!

とにかく美味い。

今度は、コラーゲン鍋に挑戦するぞ!!

雨を心配していたが、晴れてくれて、レアなウミウシ達に会う事が出来て、最高の1日だったよ!!

http://another-one-hiroshima.com/

コメント

浜田!日帰りFNUダイビン!!7月4日!!

2010-07-05 14:27:38 | 浜田

下見は、万全?の浜田に行ってきたよ!!

今回は、井上さんとこの前GUAMで免許取得したアイちゃんです。

もちろん、浜田のポイントは初めて!!

1本目 浜田
ダイブタイム/77min 最大深度/11.8m 透明度/5~8m 水温/22℃  天候 曇り

水温も水面は23度で、水底でも22度と暖かくなってきました。

雨が降ってこれですから、梅雨明けすればもー3mmでもいけるかも(笑)

 

今回もマトウダイ狙いの1本目!

途中、ピンクで可愛いチャガラの幼魚や、いつもひょっこり顔をのぞかしてる、ニジギンポ!

水族館で子供たちに大人気のイトマキヒトデなどなど、沢山の水中生物に会う事ができたよ!

アイちゃんにとって全てが初めて見るものばかり!

島根の感想は『食べれそうな魚が多いねーー!』だったかな(笑)。

水中生物の写真も、俺が普段撮らなくなった色んな写真を撮ってました。

おーーーこれだこの感覚!

俺に今欠けてしまってる新鮮な感覚なんだよねー。

どの生物も、じっくり見てると凄く面白いんだよね。

たまに、魚をくわえてる奴とかいるし。

今回は、残念な事にマトウダイを見つける事は出来ませんでした。

ごめんなさい…。

しかし、ウミウシは沢山出てきてくれましたよ。

最初に見つけたのは、シロウミウシ。

定番ですが、見つけると嬉しいもんです(笑)

前回、死んでいた鮫は2週間で骨だけになってました。

なんだか、ナショナルジオフィック見てるみたいです。

そして、今回初めて見るハンチョウカスミミノウミウシ!!

これまで、島根を潜ってきましたが、マジ初めて見るウミウシです。

俺のウミウシ図鑑に載せておきます。

そして、久々見たメリベウミウシ!

この奇妙な形は本当に変ですよねー。

今度食事をしてるところを、じかに見てみたい。

http://another-one-hiroshima.com/campaign/shinki-point/index.html 

コメント