愉快な仲間達と、ダイビングの旅!!

とにかく愉快な仲間達との水中世界の冒険とグルメな旅を紹介しています。

島根!日帰りFUNダイビング!!3月21日

2009-03-22 09:32:18 | 松江

島根にダンゴウオ狙いで、福ちゃんとダイビングに行ってきました。

今回の連休で、大阪から帰ってきたんだよ(笑)

 ってことで島根に行くと、ゲストは俺と福ちゃん、そして一般の方の3名!!

 これは、じっくり潜れるぞ!!ってかなり期待しちゃいました。

1本目 ダンゴの根
ダイブタイム/58min 最大深度/17.3m 透明度/5m 水温/14℃ 天候 晴れ

1本目は、もちろんダンゴの根!! エントリーしてすぐに、ダンゴウオを発見!!

 

あの可愛らしい、目で私の事を見てます。

必死で鈴を鳴らしたけど、皆ダンゴウオ探しに夢中!!

砂地の近くでは、石倉さん(オーナー)もダンゴウを発見したようだ。

1個体を何枚も写真を撮って、計5個体見ることができた。

  

本当に可愛い。

ずっと見てても飽きない。

船に上がって、ゲストの女性の方が、私達の喜びようを見て、

『そんなに珍しいんですか?』

ってたずねられた。

そうなんです!!かなりレアなんです。

前来た時には、1匹も見つける事が出来なかったんです(涙)

もっと言うと、一度のダイビングで、5個体見れるなんて、かなり幸せ者なんです。

興奮しながら、福ちゃんと写真を確認!!

いい写真がいっぱいある。

私は正面からの写真が無い!!

次は、正面からの写真狙いだ!!

昼は、今回も手作り弁当!!

ガッツリ食って、ぐっすり寝て、後半にのぞんだ!!

2本目 ダンゴの根
ダイブタイム/60min 最大深度/17.6m 透明度/5m 水温/14℃ 天候 晴れ

ダンゴウオは、基本それほど動く魚ではないので、2本目は1本目の個体をまずは探しに行く。

休憩時間に写真を見ながら、こんな表情が撮りたい!真正面の写真が撮りたい!など、自分の思い思いのアングルで写真を撮るのを楽しみにしてエントリー!!

1本目より、沢山の写真を撮る。

ある程度撮った後に、他のダンゴウオを探しに行く。

すると!!

  

天使の輪って名づけてる、かなり小さいダンゴウオを発見!!

体長も1mm程度!

 可愛い!!可愛すぎる!!

  

正面から見ると、まん丸なわっかが確認できて、横から見ると、白のラインが3本確認できる。

こんなに観察できたのは、初めてだ!!

福ちゃんを呼ぶ!! 一度は見てみたい!って話していただけに、2人ともこの赤ちゃんに釘付け!

その可愛い動きを動画でも撮影。

そうそう、他にも楽しい生物が出てきてくれたよ。 まずは、ウミウシ!

   

ニシキウミウシ、キイロイボウミウシ、この2種は前回は見れなかった。 そして、大量にいたのがエムラミノウミウシ、シロウミウシも1個体見つけたよ!!

そして今回は、ヤリイカの卵の中に子供の目が沢山あった!!

もう少しで生まれる!!

イカのハッチアウトも見ると可愛い!!

無事2本のダイビングを終え、今回は、早めの温泉、食事にありつく。

 

温泉でも、食事の時も、話ははずむ!!

今度、行った時にまた見れるといいなーーー。

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

知床!流氷ダイビング!!3月11~14日2泊3日 2~3日目!!

2009-03-22 09:18:12 | リゾート
2日目のダイビングも終わり。

かなり充実した時間を堪能できた。

さー残りの時間は、観光だよね!!

ホテルの前に残ってる流氷で少し遊んで、車でウトロ観光!!

  

北海道ならではの風景が続く!

道には、まったく雪もなくドライブが気持ちいい。

来るときに、1頭1頭と数えながら見ていた鹿も、奥に入るとどんどん増えてくる。


途中、かなりでかい雄鹿に出会う!!かなりでかい!!

逃げる素振りも見せずに、どうどうと歩いて行く。

後で聞いたが、鹿の世界も強い雄鹿は一夫多妻のパラダイスなんだって!!

いいなーーーー!と思いつつドライブを楽しみ、帰るころには夕日を見ることができた。



夕日が沈むのを、時間を忘れて眺めていた。

こんな時間が、旅行を楽しくしてくれるんだよね!!

少し冷え込んできたので、星空と大海を見ることのできる露天風呂に行く。

やっぱ、温泉最高!!

夜はまだ長い!!この時期ウトロでは、オーロラファンタジーってのがある。

友達のインストラクターに聞いた話だと、子供だましの光のショーだと聞いて、期待もせずに行って見ると。

300円しては、かなり面白い!!
  

観客も、何処にこんなに人が居るの?って思うほどにぎわっている。

帰りには、甘酒を無料でいただける。久々の甘酒は、マジ美味かった。

ホテルに帰ると、いろいろ思い出しながらぐっすり眠った。

さー最後の1日、朝風呂に入り、途中のレトロな駅を見たり買い物をしたり、網走で食事をして空港に向かった。
    
本当に楽しいツアーだった。

来年は、クリオネもダンゴウオも流氷も狙ってここに帰ってこよう!!

http://www.another-one-hiroshima.com/





コメント

知床!流氷ダイビング!!3月11~14日2泊3日 2日目!!

2009-03-20 15:38:21 | リゾート

いよいよダイビング! 今日は、ゲストは俺たちだけ。

いろいろな思いが交差する。

 

今回潜ったポイントは、波が出てきたので湾内でのダイビングになった。

 1本目 オロンコ岩裏
ダイブタイム/32min 最大深度/4.5m 透明度/1m 水温/0℃ 天候 曇り

エントリーすると、透明度は1mとかなり悪条件!

 しかし、私は楽しんでいた。

 

水に触れてる部分が冷たいを通り越して、チクチク痛い!

 これだ!!これが零度の海だ!!

それだけで感動してる私は、初心者に戻ったように何でも楽しい。

ここは、知床にしては珍しく砂地があるのでホタテや貝類も多く確認できる。 魚は、あまり居ないようだ。

  

やっぱ、寒い海ではエビ、カニなどの甲殻類が確認できる。

レギュレターの音も、いつもと違う感じ。

フリーフローしないか、気にしながら吸う空気はなんだか新鮮だ。

   

エントリーして20分ぐらいの時に、クリオネ登場!!

初の海の中でのクリオネ!!

 可愛い!!

デジカメの画面に目をやると、見失ってしまうくらい小さい。

 でも、紛れも無くクリオネだ!!

流氷は無かったけど、クリオネに会えて良かった!!

 30分以上ダイビングをしても、まだ寒くは無かった。

水面で少し休憩を取り

2本目 オロンコ岩裏
ダイブタイム/31min 最大深度/3.3m 透明度/1m 水温/0℃ 天候 曇り

2本目も同じように潜った。 クリオネを探すが現れない。

少し泳ぐと、スタッフの方がクリオネを見つけてくれた。

1本目より小さいが、色はかなり鮮やかだ!!


  

なんだか、達成感はある。

生物は、今回もなかなか見つけることが出来ない。

まるで、初心者だ。

楽しい!!

まだ潜れたが、浮上サイン!!

素直に、浮上した。

楽しくて、寒さも感じない。

来年は、流氷来るかなーーーーーー。

必ず、流氷の下をもぐってやる。

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント

知床!流氷ダイビング!!3月11~14日2泊3日 1日目

2009-03-19 16:35:04 | リゾート
知床ダイビングに行ってきました。

結論から言うと、流氷はまったく無く、流氷の下からの光景は見ることができませんでした。



しかし!!クリオネには会う事が出来たので、かなり納得のダイビングだったかもしれません(笑)

それに、とにかく沢山の体験と知識をつける事が出来たので、私自身のスキルアップにもなったかも!!

さて、知床のウトロには広島からのアクセスは、とにかく遠い!!

朝ショップを6:00に出て、高速バスに乗り換え大阪へ!!

大阪で高速バスから、空港までバスで向かい、やっと関空から女満別空港に到着する。

そこからは、レンタカーで観光しながらウトロに向かう



関東からだと朝の便で向かい、1日観光が出来るんだけど…。

でも、空港を降りてからの道には雪も無く、かなり快適にドライブを楽しんだよ!



途中、地平線の向こうに太陽が沈み、北斗星がムチャ綺麗に光始めたときは、かなり感動したね!!

ウトロに入る手前には突然オシンコシンの滝が現れ、とても綺麗だったよ!!

 
あとで聞いた話だけど、本当はこの時期はこの滝は凍っているみたい。



ホテルについてその日は、御馳走をいただい次の日のブリーフィングを聞いて早めに寝た。

http://www.another-one-hiroshima.com/
コメント

島根!日帰りFUNダイビング!!3月8日

2009-03-10 14:16:21 | 松江

島根に行ってきました。

 

水温は13度ですが、天候が回復して寒さはあまり感じないダイビングを楽しむことが出来たよ。
(手袋や頭をちゃんと暖かくすると全然へっちゃらなんです!!)

 1本目 だんごの根
ダイブタイム/66min 最大深度/17m 透明度/10m 水温/13℃ 天候 曇り

だんごの根で、ウミウシとダンゴウオを狙ってダイビング!!

 2月にダンゴウオが確認されていたのでかなり期待していた。

 エントリーしてビックリしたのが、とにかく透明度が良いってこと。

前日まで、波と風がひどかったようで、今日は海を波が綺麗にクリーニングしてくれたようです(笑)

 さて、ダイビングですが、今回はダンゴウオを発見することは出来ませんでした。

何処かに居るはずなのに、敵もなかなか手ごわかったですよ。

ですが、ウミウシは生まれまくってました。

 

エムラミノウミウシは、この時期大小の個体を見ることができます。

 私は、こいつがウルトラマンに出てくる怪獣のように思えてなりません。

その他にもサラサウミウシ、アオウミウシ、シロウミウシなども確認できます。

やりイカの卵も多く産み付けられていたなーーー。

マッタリ楽しんだ後は、私の楽しみのランチタイム!!

 最近、人気の手作り弁当!!

前は、弁当を頼んでいたんだけど、今は出来るだけ手作り弁当をショップで作ってる。

 バンバーグも手で練ってるので、かなり美味いんだよね (笑)

2本目 七つ穴前
ダイブタイム/57min 最大深度/20.1m 透明度/15m 水温/13℃ 天候 曇り

 2本目は、ジョーフィッシュの居る七つ穴前です。 なんと、この冬に海が凄く荒れたために、ジョーフィッシュの穴が砂でふさがってしまい。

ジョーフィッシュガーデンと呼ばれるこの場所も、今では1匹だけ住み着いているようです。

 自然の驚異ですね!

 また帰ってきてくれること期待して待ちましょう。

 ここでも、ダンゴウオを探しましたが見つけることが出来ませんでした。

しかし、ここでもウミウシが凄かったよ!!

 今回参加してくれた、竹中さんとキューピーちゃんウミウシ好き!!

 2本目は、竹中さんもカメラを持って入ったので、自分で多くのウミウシを見つけて写真に収めていたよ。

 

私的に感動したのが、ヒロウミウシが沢山生まれていたことかな。

 体長1~2mmの小さなウミウシは、桜の花のように岩に咲いてるって感じで、とても可愛い。

 水の中では、少しグレーがかって見える個体は、実はとっても綺麗なピンク色!!

そう、私はピンクが大好きなのである(笑)

 

もう一つ、可愛いウミウシでサガミミノウミウシってのもいるんだよ!!

 沢山のウミウシ類を見て今回のダイビングは終了した。

そうそう、竹中さんもキューピーちゃんもドライスーツのダイビングがとっても上手くなってきた。

今回、キューピーちゃんは自分でも中性浮力が取れてることに気づいたんだって!!

このまま、成長して夏のウエットスーツになった時に、自分が宇宙遊泳してる感覚が今以上に分かるときが楽しみになってくる。

ダイビングも終わって、今回も温泉グルメと楽しんだよ!!

 

 また、島根の海にレア物探しにこようね!!

http://www.another-one-hiroshima.com/

コメント