自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

2018-2019シーズンの終わり

2019-05-26 17:54:53 | 山岳スキー 18-19

もう数回行こうと思っていたところで風邪気味になり、気が付くと真夏日ということで今シーズンは終了にしようかと
頑張ればいけるところもあるみたいだけど、ここが潮時かなと

今シーズンは本当に雪が少なかったなと
そのおかげで新たな試みもできたかなと

無事終了できたことに感謝!!
コメント

GW

2019-05-03 14:42:43 | 山岳スキー 18-19

ハロ現象がなんだか神々しかったです。

メンバー :228さん、山猿
スキー  :足にかなり馴染んできたKORE君 180cm


この景色の中で幸せを頂きました。






まだ新雪である通称シロがあるので途中失速するものの前回に比べるとかなり少なくなり、気持ちよく滑降できた。


この青空の中でのライドはきもいよかった。


この場所での気持ちいいフルカービングを楽しく滑れたのは感無量でした。

大学時代から始めたスキー。大学時代は基礎スキーでどっぷり練習しました。
BCの世界に足を踏み入れた理由は、大学時代の練習結果を未圧雪のエリアでも通用するのかを試したかったから。

試した結果としては、やはり自分の基礎スキー技術だけでは未成熟すぎてうまく滑降できなかった
それと引き換えにゲレンデでは比べ物にならないぐらい面白いということを習得してしまった。

それからいつしか山でもフルカービングで気持ちよく滑ることが、新たな目標となりました。

VGのコルドバで山でのフルカービングをできるようになり、その中でも加速するターンを学びました。
そして若かった自分はどんな雪質でも滑れるスキー技術ができるようにと本気で挑戦しようと思いました。

しかしその目標も変更されました。
理由は簡単で山では怪我をしてはいけないという、安全第一を考えるべきだからです。
自然の雪は本当に様々な顔があり、雪質によっては滑降するには本当に危険な時もあることを身をもって実感もしたからです。
まあ当たり前と言えば、当たり前ですが、それでもどんな雪でも滑りたいと思っていました。デブリ跡でも、、、

いろいろな経験を山でさせて頂き、いきついた気持ちはいたってシンプルに「楽しむ」を大切にするようになる

基礎スキーの癖でストイックに技術を追求しすぎて楽しくなくなる癖もある自分
そんな中、一緒に行っている山スキーの先輩は楽しむことのスペシャリストだった。そんな先輩たちから教えてもらった。
でもこの「楽しむ」が意外に出来ないのです。

急斜面を滑る、高速で滑る、など限界ギリギリで滑ることもワクワクする、
しかしマージンが少ない滑りは心に余裕がないので滑降中は楽しめない。そして分かったこと

私は滑降中も心にゆとりのある滑降が「楽しい」滑り。
当たり前じゃんと思うかもしれないけど、バカな私はこれが分かるまで結構時間がかかったなと
まあこんなこともあんまり真剣に考えていないからというのもあるかもしれないけど、

それがこの大好きな場所でも確実にでき、思わずいろいろ考えてしまい、思わずこんな文章を書いてしまった。
約20年目の山スキー人生、今後さらに10、20年後にこの文章を読み返した時どう思うかも楽しみの一つ


神々しい繋がりで、神々のいる場所にも翌日に訪問させてもらった。スケールが半端なかった。すごく魅力的な場所でした。
もう早くもリピしたくなりました。
コメント (2)

new line

2019-04-28 15:54:25 | 山岳スキー 18-19

毎年お世話になっているこの場所ですが、なかなかいけなかったラインを今年初めて滑降することができました。

メンバー:Syuさん、228さん、TCYさん、OGTさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君180cm


数日前に降雪があったみたいで景色が素敵


かなり下からシール登行が可能で助かります。



大好きな景色の中での登りはきもいいい


景色がいいのでランチもたのしい!!




この景色の中のライドもきもちよく






みんな楽しくライド


残念ながら新雪が減速要素が強くて滑りにくいのもあるけど、それもお愛嬌


新しいラインは雪があるとき限定なので、やっと行けたことに感謝
しかし下から見たのと、実際はオンサイトならではのわからないこともあり、反省点もあったけど、またいい経験もできた


同じ場所でもすこしラインを変えるだけで新たな楽しみができる山は素敵
コメント

滑降練習

2019-04-21 08:40:08 | 山岳スキー 18-19

久しぶりに滑りを堪能しました。

メンバー:TCYさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君180cm


登りやすいルートで気が付くと頂上まで、しかし狙っていたラインはもう雪もなく残念
しかし新たなラインを教えてもらい、また楽しみが増えました。

都会なのでこんなおしゃれな飾りつけをする方も

いつも曇りのこのエリアで綺麗なお山もみれてうれし






滑りやすい斜面があるので、みなさん久しぶりに滑りを堪能できました。

板をたわましたことによる、板の跳ね返りを生かした自動的な切り替えも出来て楽しかった。

最近KORE君がしっくりき過ぎて、不満がなさすぎ、、、体力もなくなったのもあるかもだけど、今の自分にちょうどいいのかも
KORE君+Kingpin+ラングXT 130 FREETOURのバランスがいいのもあるかも
うーーん、ほしい板があるけど、、KORE君が調子よすぎて、、、なんて贅沢な悩みだ、、、
あ、、、そうだお金ないから大丈夫?


ガツガツもいいけど、こんなのもいいな
コメント

念願のツリーラン

2019-04-13 22:55:17 | 山岳スキー 18-19

数年通い続けて、やっとこの景色の中での滑りをさせて頂く機会を頂きました。

メンバー:Syuさん、TCYさん、MTMさん、Hさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


春になったら228さん考案の養生対策


エントリーはこの高度感のある景色の中でのライドが気持ちよく





数日前に雪が降ったみたいで最近よく巷で毎週聞く「平成最後の、、、」の中でも軽い雪でしたが






少し下げるとストップスノーと走る雪が混在してなかなかのテクニカル



そんな難しい雪でもいい絵が取れてうれしい。やっぱりツリーは絵になる


テクニカルスノーでも減速要素が少ない滑りをKORE君でもできるようになった。ブーツとの相性もいいのかもしれない。
B4のようなスニーカー号になってくれていてうれしい。




さらに下げるとストップ&ゴーのスノーの癖が強くなる。極端に走ったり、止まったりする雪は初めて
その中でもスプレーを上げるライダーもいて素敵




サンセットクルーズの雪最高説を信じて?まったり下山すると最後の斜面では、うっすらザラメ君のご褒美

テレ、テレもがっつり披露していただきうれしや


景色を楽しむつもりが雪のフルコースを頂き、とっても得した一日でした。


この景色を晴天の中遊ばせてい頂けたことに感謝
コメント

映えた

2019-04-07 17:16:00 | 山岳スキー 18-19

現場の雰囲気が写真に反映できないことがしばしだが、今回は経験できたこと以上に映像に反映できた感じでした。


メンバー :Hさん、山猿
スキー  :KORE君 180cm

今日の二人でプチ遠征のため、のんびり下道でGO
最近仕事でモヤモヤしていたことをお兄ちゃん的なHさんにいろいろ愚痴的に話していたら
アドバイスという形ではなく、いろいろな考え方を聞かせてもらった。
いつもフラットな気取らない彼の言い回しがとても心地よく、また新たな考え方を教えてもらい、すごく楽になった。

今日は登りが楽だったと思ったけど、あとから考えるとH兄ちゃんの仕事のいいアドバイスを頂いたおかげかなと



最近雪が降り、そして今日は天気もよく、春ならでわの「青と白」の世界にうっとり

有名になってしまい最近敬遠していたこの場所も今日は私たちとツボ足の方の3名だけの貸し切り状態。
すこし流行りが落ち着いたのか、春雪を楽しむ人は少ないのか、なんだか得した気分

おかげで静かな山で贅沢なランチを楽しめた。



雪崩跡があるものの選べばメンツル


一本目は雪の状況を確認すべく下部からライド。少し重い感じだったのでHさんのアドバイスにより上部に移動


Hさんの読みがみごとに当たり上部からエントリしたHさんフレッシュゲット

私のラインは表面が固めで引っかかるため板の引っかかりの影響の少ないライドで対応。この雪のとの会話が春ならでわ
うまく雪との会話がうまくでき楽しい
KORE君ともかなりいい関係ができたような気がします。


タイミングよくモノクロームワールドゲット


この場所らしいショットもゲット
Hさんの新ブルーパンツも映えて♬

今日はスマホのみでの撮影だけど、スマホだけでも十分対応できる。スマホ凄し

本来なら平日に行けば最高の雪質だったかもしれないけど
限られた休みを目一杯楽しむのも悪くないかなと
コメント

+15の奇跡

2019-03-24 22:19:53 | 山岳スキー 18-19

直前のスクランブル発進が功を奏しました

メンバー:Syuさん、Hさん、山猿
スキー :割箸君184cm








調子こいたら


やっつんだ


ディープパウでも底付きなしでもないけど、滑れたことに感謝


里山ライダーとして幸せで楽しい時間でした。
コメント

狙いすぎた

2019-03-18 22:15:58 | 山岳スキー 18-19

新雪を狙ったのですが、、、狙いすぎでした。

メンバー:単独
スキー :割箸君184cm



トップはいい雪でしたが、すぐに底付カチカチで、オバースピード

最後は足の負荷に耐えられず転んでしまった。

カチカチのバーンで板がばたつかない圧のかけ方を調整できたのは収穫

家族が「会社辞めたの」のコメントを、、、
働き方改革ですよ!しっかり働いてますよ
コメント

変わりゆく天気の中でガスと共に

2019-03-16 07:09:20 | 山岳スキー 18-19


今日は変わりやすい天気、ガスが騰がっては消えで滑りたいときにはガス、、の日でした。



メンバー:単独

スキー :割箸君184cm





幸せの太陽が出てるので期待せずには、、、だったけど





今日の天気は午後から崩れそうだったり、午前中が崩れるといった予報がコロコロ変わりやすい状況

ガスが騰がる前に登ろうと思ったけど、そもそも登りでガスの中、、、





滑る準備をしていたら状況は更に悪化。30分ぐらい待っていたら少し抜けてゴー

自分の予想していた雪質と実際の雪質との乖離があり、自分のコントロールできないオーバースピード状態

楽しく滑れずで





木の中ではそこそこ楽しく滑れた。



軽いパウを期待したけど、、ひっかかる重いパウだった。旬は短い

でもこのエリアで滑れただけでもうれしや



この日、この山の中では人に合わなかった。この静けさがいい



高度上昇1546m



コメント

モナカでトロケル

2019-03-15 23:03:55 | 山岳スキー 18-19

モナカでこんなに気持ちいいライドができることにビツクリ、自然の産物は素晴らしい

メンバー: Hさん、山猿
スキー : 割箸君184cm


滑り出しは軽いパウだと思い、パウダーも舞っていると思ったけど


ラインがくっきりできる固めのモナカだった。
モナカで脳トロは人生初かも


数本滑ると、下部で妖怪板掴みが出てきて終了。

帰りのライドでハイパー板掴みに逢い、豪快にフロントフリップ2回転
つま先1カチしていてヒールしか外れなかった。やっぱり滑降は0カチかな
この時の転倒でと思われるパンツが切れていて、2度びっくり。


季節の変わり目の雪はなんとも面白い。
高度上昇980m
コメント

求めたザラメはなかった。しかし楽しかった。

2019-03-02 22:06:33 | 山岳スキー 18-19

雪質は最高ではないですが、楽しくライドできた一日でした。

メンバー:Hさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


登り初めは雪がないところが多数で心配ひとしきり


途中から雪も繋がり安心もつかの間


右俣は滝が出ているので高巻、巻

先行者がトレースを作ってくれ、そのトレースを拝借する。あざーーす。


目的地の谷に入るとやはり、というかデブリ跡が多数。


今回の目的地付近の雰囲気が◎


春になったので養生テープ作戦決行。しかし今回はシール団子防止対策の方が重要だった。


滑りにおいてはデブリ跡が多くて綺麗なバーンを探しながらのライド




欲を言えばザラメライドを狙ったけど、滑るとカチカチかハードモナカかシャーベットのような斜面
また滑降途中に刻一刻と変わるテクニカルスノー

滑りごたえのある斜面でーーす。
気持ちよくは滑れないものの、この雪でそこそこ滑降できたことに興奮。


帰りは登りと違う右岸に移動すると、滑降がそこそこ気持ちよく、登り口手前まで滑れた。

この場所も今週で終わりそうな雪の量。今年は行く場所のセレクトが難しい。

高度上昇1347m
コメント

今シーズンのお別れになってしまった。

2019-02-25 20:02:51 | 山岳スキー 18-19
ザラメを滑りに行ったら、ホタルノヒカリが鳴っていました。

メンバー:Hさん、山猿
スキー :KORE君180cm


人間ドック検診後スキー場とも思ったけど、滑りたいゲレンデのコースが終了していたので、山にレッツゴー
登りの途中に雪が切れている場所があり、なんだか嫌な予感


今シーズン初のデブリ。いつもなら年始ぐらいから見れる光景なのに、雪が少なすぎてデブリさえ見れなかった
こんなところにも雪不足を感じるなんて


まだ2月だけど、早くも春使用の道具を導入


狙っていた斜面はデブリが多く、藪も復活したんじゃないかと思うぐらい多い藪で、早々に退散

戻ってきたら地元らしいねっとり雪。なんだか懐かしい感じ。


雪が少ないからこその初めてのライン。結構気持ちよく滑れて◎


融雪が早くて、今日が今シーズン最後になりそうな感じだった。
今シーズンもいろいろ楽しませてくれた場所に感謝。これからは遠征を楽しもうと思う。
コメント

絶景ライド

2019-02-24 22:00:01 | 山岳スキー 18-19

景色が素敵で気持ちいいラインが描ける場所でした。

 

メンバー:Kさん、Aさん、Oさん、山猿

スキー :割箸君184cm

今日は天気も良く、青空に雪山のコントラストが素敵

見晴らしのいい場所に行くと360の大パノラマ。いろいろな斜面があり夢がありました。 まずは雪の保存がよさそうな斜面を滑ると、まだ雪も固すぎて気持ちよく滑れない。ということで早々に切り上げ 第2ランド場所を物色。するとみんな行ったことのないピークがあることが判明して、そのピークにレッツゴー

(後で実は2回目の人がいたことが判明したとかしないとか、、)

Oさんがそこからノンストップの鬼引きが始まった。私は無理せずゆっくりのんびりクライムUP

なぜ途中で休まないのか?と聞くと途中で休むと滑降始めちゃいそうだからと、、、しっかり私の心読まれてました

 

ピークで昼食したらお楽しみライド

 

雪不足だけど、だからこそ地形が出た面白い谷でした。

この谷はほどよく光が当たってくれたおかげで気持ちよく緩んでくれて◎


今回ファーストライドさせて頂いたが周遊ルートであるため、滑降ラインの雪質、地形が分からず、雪質も場所によって違ったり、フルオープンバーンでないので セーフティーでしか滑れない。真に山岳スキー。こんな時には割箸君が頼りになる。

 

今回は先輩に参加させてほしい要望をしたら、快く参加させてもらえて感謝です。

 

スタイルが違うメンバーで楽しく過ごせる山スキーという遊びはやっぱり素敵だなと思った。

最後にシールVS担ぎでどちらが早いか大会などあり、最後まで楽しく過ごさせてもらえた。

皆さんありがとうございました。


あっ 期待していたプチぱうさんはあまりいませんでした

 

3月5日追記


 

A画伯から承諾頂き漫画UPです。OYAZIさんのブログにいつも記載されていました漫画を今回は私のBlogにも記載させれ頂きました。 

コメント

少し早い期末ボーナス

2019-02-17 23:13:04 | 山岳スキー 18-19

滑りもいいけど、登りもいいなと思える一日でした。

メンバー:Syu Gさん、228さん、Hさん、山猿
スキー :割箸君184cm



あまり期待しないで行くと、お粉にありつけました。








粉以上にうれしいのは、下地がしっかりしているので走るバーン。正に期末ボーナス


行先変更が功を奏して自然の素敵な恵みを頂けての乾杯


これがもう最後のパウとの雰囲気ですが、まだ私は待ってますよ。第二回目の期末ボーナス
コメント

大人の遠足DAY2

2019-02-11 21:36:05 | 山岳スキー 18-19

お泊り付きの大人の遠足なので、朝はのんびりスタート。最高です。

メンバー:Syuさん、Mさん、Hさん、山猿
スキー :レネゲ君186cm


今日も都会の場所にレッツラゴー。幸せの太陽が出てるので期待せざるを得ない


初めて行く場所はやっぱり魅力的でした


オープンもいいけど





ツリーランが楽しかった。初めてだけどいつもいっているような雰囲気な場所だった





雪不足の恩恵である起伏ある斜面でのぴょーん


でもそんなぴょんより迫力のあるこの人のテール滑り。なんだかプロのレベルだ!





雪はやや重いながらも、粉も堪能できて楽しかった。

初めての場所なので最適な斜面が分からなかったけど、それよりも新しい斜面を滑る楽しみは最高でした。


いろんな可能性を感じた場所でした。また行きたいな





コメント