自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

狙いすぎた

2019-03-18 22:15:58 | 山岳スキー 18-19

新雪を狙ったのですが、、、狙いすぎでした。

メンバー:単独
スキー :割箸君184cm



トップはいい雪でしたが、すぐに底付カチカチで、オバースピード

最後は足の負荷に耐えられず転んでしまった。

カチカチのバーンで板がばたつかない圧のかけ方を調整できたのは収穫

家族が「会社辞めたの」のコメントを、、、
働き方改革ですよ!しっかり働いてますよ
コメント   この記事についてブログを書く
« 変わりゆく天気の中でガスと共に | トップ | +15の奇跡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山岳スキー 18-19」カテゴリの最新記事