自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

かっこいいな

2014-06-29 11:49:25 | 自分のための勉強
Rock Climbing Bears


グリズビー君もかっこよければ
クライミングもかっこよく

全てがかっこいいな

ロッククライミング、やっぱり楽しそうだなと、、

FUN FUN
コメント (2)

物欲フェアーにレッツら ゴー

2014-06-19 22:53:22 | 物欲(スキー)
酔っ払いの記事なのであしからず、、、

ということで大都会の東京の物欲フェアーに今年も参加できた。

去年は、プロライダーの人に萎縮しすぎて、話もできなかったので
今年はプロテイン(いわゆる発泡酒)を入れてからの会場入場

プロテインがうまくいったのか?私の憧れのライダーの方といろいろ話をさせてただくことができた。

ライダーの人と話して思ったこと

やっぱり彼らも「楽しくライドできる道具を真剣に考えている」ということ
私の偏見かもしれないけど、BC系のプロライダーの方は、本気でいろいろ相談にのってくれた
みんなスキー好きなんだなと、、、、

そして今回の会場での参加者の多さにびっくり
それ以上にみんないっぱい道具の予約をしているにもビックリ

スキー業界は依然のバブルな感じがした!!

山スキー大好き人間として気になったあの道具の話をまずは聞いて

このメーカーの代理店の人すごーーーくいい人だった。

シールのグルーの粘着力について話たところ
「もしシールの含水等で粘着力が落ちた時は、あえてご法度なシールどうしで張り合わせると粘着力が復活するとのこと」
そんはずがないという私の変な固定観念から、内容が理解できず、数回も聞き直した。

いろんな人の話を偏見を持たずに聞くことも重要かと

そしてすごーーーく気になった板が展示会にあり、思わず半時間ロック!!!!

今回はBC系のライダーの方の生の声を聴けて大満足
そしてそのライダーの人と話して感じたことは、北陸と北海道ではやっぱり違うなと、、、

そんな北陸在住の大好きな先輩がご愛飲しているアルコ ホールを購入してホテルでゴクリと


この発泡酒やっぱりいいです。

今回の展示会で感じたこと

やっぱり山は楽しんだもん勝ち!!
自分が本気で思考しないと必要な道具はみつけることができない
ネットと、実際の情報は異なることが多い

などなど

やっぱり自分がいいと思う道具で楽しみたいなと、、、、、ボナさんほしーーーい
コメント (8)

VGボードが復活だ

2014-06-09 21:07:43 | 物欲(スキー)


VGは昔スキーよりボードの方が根強いファンが
そんなVGも数年前にボードの販売を中止した。

私はそれを知った時、本当に残念だった。


しかしそのボードが復活した!!


VGボーダーというと、私の中では塚原聡さんです。

塚原聡さんはビルドのDVDで「雪山に愛とユーモアを」「恋のピットチェック」の素敵な語録に完全にノックアウトされた私
塚原聡さん、面白すぎです。そんな素敵な塚原聡さんがなんとVGが販売を中止しても、塚原聡さんがVGのボードで滑っているところをDVDで見たときは
この人は本当にVGすきなんだな~と感じ、VGの板も気になっていた。

そして富山でのVGキャンプでVGの担当者がVGのボードを乗っていた。
思わず、スキーよりじろじろ見てました。ってことは復活??

実はその時事前に復活の話を聞いていたので、この情報がでるのを楽しみに、楽しみにしていました。

ボーダーの人で待ちわびた人多いはず、なんだかすごくうれしい。

そうです。私 単なるVGファンです。

そんな私は今、一番気になる板はcordova metal 180cm

今季のデザインが また ドストライク!!


ってボードじゃないの!!って思ったそこの あ な た

そうなんです。私はやっぱり山スキーヤーなんです
コメント

衝撃的事実?!スマホ vs ビーコン [ iPhone4s vs MAMMUT / ELEMENT Barryvox ]

2014-06-06 21:07:35 | ご連絡

Katsuさんの記事があまりにも衝撃的かつ、とても有益な情報でしたので、
Katsuさんの了承を得て、リンクをペタッと

ということで題名もあえてKatsuさんと同じにさせていただきました。

Katsuさんの検証実験には、本当に感謝、感謝です。

私は携帯については、無線としての機能、電池の消耗防止のため、雪山では携帯はいつもOFFにしていましたが、
GPSは今後検索モードになるときはOFFにしたほうがよさそうですね。
(GPSモードのあるカメラ、ビデオもそうですね)


この現象を詳しく知りたい人は、ネットサーフィンしていただくとして。

この内容で私なりに全く違く事だけど感じたことを、すこしカキカキを

なんでも調べることができるネット社会にいるので、なんでも知っている「つもり」でいたんどだなということ。
デジタルビーコンが出た当初、電波の干渉等で話題にもなっていたけど、あまりしっかり情報を確認していなかった。
理由は「こんなに普及したデジタルでは、そんな問題はないだろう」という自分の間違った認識

いくら情報があっても、自分がその情報を得る努力、包容力がないとだめだなと思った。


コメント (2)

定番じゃないけど、良さそうなモノ シリーズno.3

2014-06-04 20:54:45 | ご連絡
いや基礎やレーサーの人には定番かも、、、

一応 定番じゃないということにさせて頂いて、、、、

使い方はこちらをご覧ください。


これはいわゆるワキシングペーパーというやつかな?

ワクシングアイロンを使ってのホットワクシングの際、ワクシングアイロンと滑走面に挟んで使用するもので

 ・アイロンの加熱部が直接滑走面に触れないので、滑走面を痛めにくい。
 ・特に低温用の硬いワックスをワクシングする際、アイロン熱から滑走面を守る。
 ・ワクシングで浮き上がった汚れを吸収する。
 ・ワックスを滑走面に均一に塗る事が出来る。
 ・薄くワクシングできるので、経済的でスクレーピングも楽になる。

というのがメインのメリットらしいけど、私がこれを使用する理由は

 ・ワクシングで浮き上がった汚れを吸収する。

です。リムーバーは簡単に汚れをとれるけど、滑走面に悪そう
でも、ホットワックスは面倒くさい

という私には、本当にぴったり、

普通のアイロンワックスをしていただけでも汚れがすごく取れる。
このペーパーのおかげで、白いコルドバの滑走面も結構綺麗のまま。

価格は110枚入りで約1500円で、1枚あたり約14円。
これで板 1セット分(左右)が使用できるので、財布にも比較的やさしいかな?

なにより使用した後に、汚れが可視化できるのは、掃除した感があり気持ちいい。
まだ使用していない人は是非お試しあれ
(業務連絡:必要な人は出張時に購入するので、ご連絡あれ)
 
コメント (2)

グリーンだよ

2014-06-01 20:42:25 | 山(グリーンシーズン)

まだ滑れるけど、季節感を感じないとね、ということでグリーーンな山に、
実はまだ雪山に未練タラタラなんてことは、思ってません、思ってませんよ(笑)


今回は山スキーのメンバーからいつもの山へお誘いを頂いたので、私ものんびりハイキングを


最近購入したトレランシューズで、のんびりハイキング。
ホールド性はやっぱりないけど、グリップもあり、軽快で、私はこの手の靴で山に登るのが好きだな

ここは木のトンネルもいっぱいあり、すごく気持ちいい場所。
やっぱり山はいいです。誘ってくれた皆様、ありがとです。
コメント