自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

季節感もないとね

2014-08-24 13:12:14 | その他
ということで、雪のない動画を、、

Valhalla - The Forest - Full Part - SweetGrass Productions [HD]


ってやっぱりスキーです

これ合成かと思ったら、、、合成じゃなかった。
POWDER TV: Jungle Jibs with Sweetgrass Productions

ある意味 合成よりすごいかも

こんなバカッっぽいことを真剣にしているのが、なんともかっこええ

コメント (4)

ロッカースキーはパウダーだけのものか?

2014-08-24 09:58:30 | その他
ってどうでもいいことを真剣に考えちゃいます。

まあスキーオタクのたわごとであります。

In the Sticks with Matchstick


私の大好きなHOJI先生は最近の板はすべてフルロッカーのラインナップ
最初にフルロッカーだったと思われるレネゲードの初期版での滑降シーン1

クリフ上等の飛びまくりパウで、レネゲ満喫の動画です。
これを見るとやはりロッカーの最大の性能を発揮できるのはパウかと

ちなみにこの時のビンはまだビースト開発前だったので、TLT radical speed(FTかな?)
TLTに最終的に決断したのは、Hojiさんのこの滑りを見てから

個人的にはビーストじゃなくてもHojiさんあんなに問題なく滑れたんだからradial speedシリーズで十分かなと思う。

そしてちなみにつながりに動画に移っている先っちょが尖がっているSalmonのCzar 184
昔のSalomon AK-Rocket Lab のようなチップ いいな~
これは多分ABMA兄さんがこの時履いていた、試作品と思われ、販売されていないものかと思われ、
そんなプロトタイプがほしいと思ったりも、、、

あっ 脱線した。

でもいいんです。今回はネタ自体がオタクネタだし、、

本題に戻ると、ロッカースキーはパウダーだけのものか?
私の答えはNO!!

Eric Hjorleifson ripping Lake Louise on the Renegade from 4FRNT Skis on Vimeo.



その理由の一つとして

添付してあるEric Hjorleifson ripping Lake Louise on the Renegadeの動画には、フルロッカーである先ほどと同じ板のレネゲ(Renegade)でパウダーだけではなく、すこし堅そうな不整地で滑走するHojiさんの動画が1:40あたりに

レイクルイーズは日本のような深いコブができず、また映像ではわかりずらいですが、結構堅い雪質なんでスピードコントロールがむつかしい。
それをあのフルロッカーで、そしてあのスピード域で、あの滑りを、

いい意味で固定概念を壊してくれて
もちろん あの滑りが出来るまでにはかな~りの練習は必要ですけどね。。。

4frntで販売されているHojiが開発した板の説明には「パウダーに適しています」と書いてあるのは納得できるけど、「パウダー以外は、、、」と書いてあるのを見ると????と

確かに最適なところはパウダーだけど、Hojiさんはロッカーに滑走面の形状とサイドカーブをマッチさせるReflect TechTM conceptを合わせることにより、Hojiさんは整地でロッカーができることを発見したとのこと。

つまり、Hojiさんとしては、Hojiさん開発品のロッカーはパウダー以外でも楽しく滑れることを見出して市場に製品を送り出しているということなので、ロッカーでもゲレンデで楽しめるということかなと、

個人的には、整地ではクラシックキャンバーが楽しいと思うけど、
スキーは道具でも、遊ぶもの。

そう思うと、あえてロッカーでも滑るという「遊び」もいいかと、、

さすがにK2 ポンツーンを代表とするフルロッカー初期の尖がったスキーはさすがに整地は難しいかとおもいますが、
最近のフルロッカーは、意外に整地が面白いんです。

ロッカーで滑るとキャンバーの良さが再認識できてまた面白い!?

同じ斜面、雪質でも、ロッカーとクラシックキャンバーの異なるスキーで滑ることにより
また違った遊びができるスキーはやっぱ素敵

目下の悩みは2つを楽しめるだけの時間がないということ、、

時間に余裕ができたら、またメーターと称した2mmオーバーのサイドカーブなしの昔のスキーで滑ってみたいな


追伸:vimeoの動画をうまく貼り付けれない<泣>
   Vimeoだけのいい動画がいっぱいあるのに、、、
   だれかいい方法あったらお教えください。

コメント (2)

EMUSI TV vol.22 教科像

2014-08-18 07:16:14 | 自分のための勉強
EMUSI TV vol.22 教科像


最後に明先生が「上体をぶれないようにするためには夏のトレーニングしかありません」とおっしゃてる。そうだ、がんばって体幹と基礎体力トレーニングをがんばろっと
コメント

日本百名山早巡り

2014-08-10 15:04:08 | 自分のための勉強

日本百名山早巡り

テレマーカーとして有名なフジケンさんこと、藤川 健さんのプロジェクトです。
詳細はフジケンさんのテレマークスキー・ライフでUPされる模様

9月から始動するみたいで、荒島にはいつに来るかと、今から興味津々

あっ 伊吹山も百名山だったことを今更知ったことは、言わないでおこう

山行きたいな~

コメント (2)

白銀ジャック

2014-08-01 19:27:35 | ご連絡

東野圭吾さんの作品であることもすごいですが、
BCもガッツリ滑っている正統派スキーヤー河野 克幸さん、金澤 朋未さん、河野健児さんの滑りが見れるみたいで、

どのデモビデオより、勉強になる滑りがみれるかと、、、もう今から興奮

そんな楽しみにしていた自分も、実はこの作品 映画と思っていたら、今日何気にテレビで見たら、あすドラマでやることを知るなんていう失態。

そうなんです。基本 テキトウ なんです。

野沢温泉のあの有名な河野3兄弟でも、私の中で特別に大好きな健児さんの滑り
MCV、ICON、スキージャーナルで何回か見たけど素敵な滑り

そんな健児さんは渡辺 謙さんの滑りの吹き替えとして滑りますので、是非ご覧ください。
ちなみにその青いウェアは、マンモスさんですよ!!

健児さんのスキー動画はこちらで見れます。
phenix web magazine  -episode 01 kenji kono-

私はあの健児さんの滑り方が目標です。

この時のサロモンのスカイブルーのS labモデルほしかったな。(虫の絵がなんとも素敵で、、)

ちなみに健児さんは今はフォルクルのライダーということも、、うれしい限り。あ、、、脱線してしまった(汗

楽しみでたまらんです。
コメント (4)