自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

残暑 恋し パウダー

2018-08-04 16:57:34 | 山岳スキー 17-18

4frnt raven 184cm / Dynafit tlt speed radical / Blackdiamond factor 130MX

ディープもいいけど、走るパウもいいものです。
これぐらいの深さはワタリガラス君がいい仕事をしてくれます。

white roomなど素敵な板を世に送り出す環境を作ってくれたマットさん(Matt Sterbenz)
会ったことも、面識もありませんが、今までありがとう。
コメント

3度目の正直

2018-05-12 21:28:13 | 山岳スキー 17-18

出たーーーモノクロームワールド

メンバー:228さん、TCYさん、OGTさん、浜さん、山猿
すきー :絶好調KORE君 180cm





素敵なザラメを頂きました。感無量です。
みんな満場一致で◎
1回でこの条件を引き当てたテレブラザーと浜さん凄すぎ


今日はテレが似合った。兄弟のように仲良しライド


カービングしやすく、切れ切れの浜さん


一本目はオーバースピードで楽しめず、2本目はブラインド斜面だったためスピードセーブして進入すると
とてもきもちいいカービングできて昇天。KORE君は走るいい板君です。KORE君とこの斜面滑れてよかった。


縦落ちのカービングの跡がKORE君の仕事ぶりを物語ってます。今日の素敵な雪と相まって、怖いくらい走りました。


ということで出ました。
コメント

新雪の奥にある愛しのザラメ様

2018-05-06 19:53:42 | 山岳スキー 17-18

登りが絵になる山って素敵だなと

メンバー:228さん、山猿
スキー :割箸君 184cm


KORE君とザラメを滑りたいと思ったのだけど、数日前に積雪情報が、、
この時期の新雪はストップスノーかなと思いネットで調べるとyama〇ecoに既に情報がありストップスノーとのこと
ストップ対策にはやはりチョビフルロッカーの割箸君に選手交代


走り始めは体がまだ寝ていて体が動かなかったけど、途中から体もやっと起きてきたみたいで快適にMTBライドできた。
前回は単独だっただけに、お話できる2人で行くのは楽しく感じた。


GW最終日なのに結構自転車がありビックリ!
なんだか見たことあるMTBがあるなとその時は思ったのですが、その自転車はやはり知り合いのでした。


途中で突然現れたフィルムクラスト様、あーー愛しのフィルムクラスト様、なんと神々しい
あなたにお逢いできることをずーと夢見ておりました。
しかし彼女は恥ずかしがり屋。新雪のファンデーションでお化粧をされておりました。

知っていますか?男はスッピン、ナチュラルメイクが好きなんですよ。信じてください。


すこしでも美肌が現れないかなと思いながらゆっくり昼食をとり、山頂へ向かうと

レジェンドYamaさんと全国区のみっちゃんとNさんにご対面。
今日は会えるような気がしていたけど、やっぱり会えました。見たことあるMTBはみっちゃんのだった

Yamaさんには山スキーのイロハを色々教えて頂いた恩師。
私の山スキーの基礎をお教えいただいた方と久しぶりにお会いできて嬉しかった。
なにより凄いのは昔以上に体が引き締まっていた。やっぱすごいです。


頂上が似合う人です228さん

大好きべっちゃん。やっぱり何度みても好きな景色です。

登りは前回と比べて、楽に登れた。今回は2回目ということで高度に体が慣れたというのもある
そして今日は228さんの上手なペース配分もあった。勉強になります。

登りと言えば、この作戦。この場所は登り時間が長く春のグサ雪のためいつもトップベロベロの刑を受けるのだけど
この日も山頂手前までこのような状況で◎



前回訪れた時に気になっていた斜面が228さんが今回提案していたラインと同じでびっくり
もちろんこんがり色のナチュラルメイクバーンだったので気持ちよくラインが描けた





所々ファンデーションパウがあり、ストップも楽しみながらのライドだったが、前回より数倍楽しくライドできた
この景色の中でのライドがやっぱり楽しい

そしてストップスノーが混在したバーンではやはり割箸君はいい仕事してくれます。やっぱし割箸君は頼りになります。


最高のザラメとまでではなかったけど、なんとも満足度の高いライドだったなと
山岳スキーの楽しみ方はなんとも不思議で奥深いなと


まだまだ山スキーがしたくてたまらない。
コメント

霊峰に御挨拶

2018-05-01 21:18:40 | 山岳スキー 17-18

KORE君とご挨拶に行ってきました。

メンバー:単独
スキー :KORE君 180cm


GW後半は天気が悪いということで前倒しでBBQ
火起こし、炭の火調整はやっぱり楽しい。

山に行く前の日なのでビールの量を調整してなんていうことができることもなく、、寝坊
おまけに、ヘルメット、日焼け止め、自転車のカギを忘れるなんてこと、すこし心が緩んでます。気を引き締めなければ


久ぶりのバイクです。ノロノロ走行でどうにか乗り切れました。


橋の板もすでに設置され、至れり尽くせり


今日は少な目でトライしました。結果OK、これマジいいっす。

肝心の滑降はというと雪が緩みきれていない箇所が多く、ザラメ一歩手前の所々カチカチ君がいました。
単独ということもあり、安全第一でのスライドを多用したかなりセーフティーでのライド。
KORE君はスキッドもしやすくて助かる。

2日前はかなりよかったとの話を聞いてので、あわよくば、と思っていたのですが、そうはうまくはいかないものですね。
だから山スキーは面白いのだと、、

心配していたカギなしの自転車は盗まれることなく無事にありました。うれし

一年に一回はスノーシーズンにこの場所に行きたかったので、挨拶ができて◎
コメント

木々に恵まれて

2018-04-22 22:08:44 | 山岳スキー 17-18



夏のような熱い山も木々の影のおかげで快適な登りを過ごせました

メンバー:108Syuさん、Tcyさん、Mtmさん、Hmdさん、山猿
スキー :割箸君 184cm


そんな木々の中にあった一コマ


今日は最近仲間内で流行っている作戦決行。結構調子よく◎






今回は祝108号記念でみんなでトップのソール付き写真ペタっと
やっぱりトップのソールが見える写真は好きだな
RMU君のトップソールデザイン個人的に素敵だな~


ここならでわのいい景色の中のライドは素敵


青空もまた素敵






夏日のような天気で雪は最高とは行かないけど、場所によってはほどよい緩みもありおもろい


起伏の確認不足で本日2回ボンバー、あかんです。



下部に行くとテレさん登場。


スピードに乗って少しの起伏を利用してのピョーんが楽しかった。


なんだかんだで楽しめた一日だったなと日記を書いていて思いました。

あーーーまたすぐに行きたいと思う山スキー
コメント

Spring corn snowとお久しぶりのご対面

2018-04-14 18:33:39 | 山岳スキー 17-18

待ちに待ったです。

メンバー:時間差攻撃での228さん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君 180cm

ここ数日の晴天でザラメ君の成長を楽しみにしていたけど、土日はまさかの雨、、、
ほぼあきらめムードで凹んだ平日を過ごしていたら、土曜の午前中は回復傾向に、思わずにっこり

昼から天気が崩れる可能性が大であり、かつ午後から用事があるということで午前のみの行動

夜の冷え込みが少ないということで気温が低い早朝ライドを狙っての速攻ライド

最初は青空こんにちは でやはりすぐに雪の状態が悪化するんだろうなと思っていたら

すぐに曇りになり、雪がいい保存状態を保ったままで、なんともうれしい限り


228さんと合流して一緒にライド

NEW板たけど昔から履いていたような感覚の板をGETの228さんは心地よいライドをしていて、見ていてもうれしい

走るけどコントロールもしやすい雪で心地よか~でした。


次にHMDさんと合流してみんなでライド


HMDさんの縦落ちライドが素敵

Blackcrows orb君イエローがやっぱり素敵

この人の滑りの写真を見てこのメンバーの会の門をたたいた私、やっぱりこの人のライド写真は人を惹きつけるなと

最後の1本は最近狙っていたけどうまく繋げられなかったライン
適度な起伏もあり、途中から斜度もきつくなり、クラックもあるという複合ライン
このラインをノンストップでライドできた。久しぶりに自分の思っていたラインをトレースできた。
いい滑りができるよりすごくうれしかった。レフト → 大広間は今年は最高のラインだ


今日はざらーめ狙いでKORE君投入。狙い通り以上の雪質で思っていたグライド&カービングのラインがKORE君でも引けた
R=16.4とサイドカーブがきついのが少し心配だったけど、思ったより回り過ぎない感じで一安心

高速安定性にはメタル入りの板がほしいけど、Kingpinを付けるならできるだけ軽い板を検索していた時に
高速安定性と軽量のいいバランスと感じたのがKORE君だった。なによりこのデザインでやられました。

KORE君はメタル板ではないけど、HEADのキーテクノロジーのグラフィンをカーボンシートに塗して加工
このグラフィンがメタル板のような強度を得て、コロイドと軽量木材カルーバで軽量化を達成といっても実測1.76㎏
今時の軽量板と比べると重い方だけど、メタル板は2kgオーバーが普通だから私にとってはギリギリOKレベル。

なにより今はなきスキージャーナル7月号主催「Ski of the Yer2017」獲得でもあり
スキーヤーとして尊敬する井山敬介さんが高評価であり、トップからテールまで、ブーツを支点にきれいにバランスよくたわむ
旧HEAD,現Blizzardライダー山木さんと井山さんが軽量と安定性のバランスが絶妙というコメントを見て思わずポチっとでした。

最近思うことは好きなライダーの板もしくは高評価の板を購入がいいかなと
私の場合は最初履いた時に期待していた感覚と違うと感じても、好きなライダーの評価が高ければ自分の滑りが悪いだけだと気付ける?から

春雪をKORE君でいっぱい楽しみたいな
コメント

復習が予習に変わる

2018-04-11 07:07:57 | 山岳スキー 17-18

前回のパウでの滑りが心残りだったため、復習に行きました。

メンバー :山猿
スキー  :割箸君184cm


気温も低いままだったのでまだお粉が残っているかもとかすかな希望は登りの時にすでに絶望に変わりました。
それでもこれはこれでいいシャウダーかなと思ったら、、、なかなかのストップスノーでした。

雪の変化の速さにビツクリ


ストップドスノーとくればじゃじゃ馬割箸君のじゃじゃ馬特性を生かした減速の少ない滑りの練習です。
ワックスをしっかり入れた2本目ではほぼ減速のない滑降ができた。

ストップドスノーは消化試合になりがちだけど、割箸君だと快適とまではいかないけどストップドスノーを遊べる滑りができる。
また割箸君が好きになりました。

くせのツヨーーイ割箸君ですが、気が付けば雪が読めない時の頼みの板のポジションにいます。
センター102のチョビフルロッカーはこの時期には本当に頼りになります。チョビがポイント
個人的にはVolkl 100eight 181cm(ゴーダマの後継機)がこの時期では最強なのでは?と思います。古瀬和哉さんも絶賛してますね。

雨が来たところで終了 → エクストリーム出社をメイク です。
コメント

エイプリルフールパウ

2018-04-08 20:29:19 | 山岳スキー 17-18

ちょっと遅れたエイプリルフール?

メンバー:Syuさん、228さん、山猿、早朝手当のHMDさん
スキー :割箸君184cm


チェリーブロッサム咲き乱れる中のお山です。


冬と春が混在したようなお山でした。


お昼から用事のあるHMDさんが滑ってきました。HMDさんライドをみて期待せずには、、、です。


4月なのに寒くて、まさかの厳寒期と同じダウンでのライド







この寒さがエイプリルフールのネタのような信じられないおパウ様。底付きなし、、、
人はこれを臨時ボーナスとも言います。

久しぶりに記憶がないライドができました◎
コメント

滑降を嗜む

2018-04-01 22:03:45 | 山岳スキー 17-18

滑降のための登りも素敵な一日でした。

メンバー:Syuさん、228さん、TCYさん、山猿
スキー :割箸君184cm


のんびりまったりとした雰囲気が素敵





縦じわがひどいなと思ったけど、雪も緩んで縦じわがあまり気にならなく◎




縦じわの少ない斜面はなおのこと素敵な斜面でした。




木を絡めた写真はやっぱり素敵


たまたまだけど木にピントが合った写真がなんとも素敵だった。



後ろ姿も素敵で思わずペタっと


Syu G Filmsからの素敵な映像を頂き感謝!!この雰囲気を映していただいてうれし!自分大好き


前回の教訓を生かし、フィルムクラストになる前の緩んだ雪対応ということで割箸君登場
個人的には緩んだ斜面では板の太さの影響より、ロッカー形状効果の方がより楽しくライドできるのではと思う。



そして本日はいつも雪崩れないような場所で雪崩痕と思われる倒木があった。
かなり長い年月で育った木が折れていることの意味をしっかり理解しないと



コメント

自然の恵み2018

2018-03-26 21:38:21 | 山岳スキー 17-18

ゲレンデで練習した成果をだそうとした結果です、、、

メンバー:Syuさん、TCYさん、山猿
スキー :KORE君


青空のライドは気持ちよかです。


新雪が最近降ってのこの晴天 → デブリランドの開始になったエリアでデブリのない場所を選びながらのライド



晴天がもたらモノクロワールドがなんとも素敵


しかし常に進化するSyu G Filmの映像に嫉妬、、これ凄すぎ




みんなそれぞれのスタイルでたのしむ

肝心のライドは引っかかる新雪で、なかなかのテクニカル。春ならでは


KORE君ともかなり慣れてきて山でもスキッド&カービングが自然にできるようになってきました、、、
でも後から考えたら今日は割箸君の雪質だったなと、、ま そんなもんです。
コメント

青と白

2018-03-17 10:43:09 | 山岳スキー 17-18

景色のいい日でした。

メンバー:Syuさん、228さん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


雪が降ったみたいでちびラッセルも楽しめます。


素敵な景色の中のハイクはスリリングながらも気持ちよかでした。



広大な景色がなんとも素敵


228さんの素敵なスプレー
でもうっすらパウダーの下にはかちかちアイスがいるので気が抜けない


そんなバーンを楽しむSyuさん






少し落とすとバーンも少し緩んできて滑降しやすくなる。でも気が抜けないバーン。


雪と相談しながらの滑降もいいもんだな~と思えるようになりました
でもやっぱり最高のザラメー滑りたいです。



みんなそれぞれのスタイルがあって面白い


私も好きなぴょんぴょんを楽しむ


しかしこの人のこの姿が本日の1番だと勝手に思ったり
男は背中で語るのだーーーーー 勉強になります(笑)

今日は私の予定でダッシュでの帰宅。皆さん協力ありがとうございました。ミッションコンプリートできました。
コメント

春になってしまいました

2018-03-03 20:44:43 | 山岳スキー 17-18

これは春を受け入れなければなりません。

メンバー:Syuさん、山猿
スキー :KORE君 180cm

今日はバーンが固そうなので、ちょうのんびりスタートです。


道の除雪も進んでおり、これはすなわち春なのです。


ということで衣替えです。久しぶりにセンター100mm未満の板を履きます。
黒色のKORE君は133-93-115と昔のB4に似たプロモーション。どんな滑りができるのかも今日の楽しみ。


エントリーは綺麗な雪肌


天気がいいので綺麗な景色の中のライドが楽しい。



しかし少し下がるとデロデロ君のお出ましで凸凹ワンダーランド



ジャンプターンを駆使しながら




綺麗なバーンを探しながらのライド


帰りの中間はデブリがやはり多いのでデブリのない場所を選びながら

KORE君はまだ乗り方が完全には把握できていないが、いつもの滑りで対応できたような気がする。
面ですべれそうな感じ。そしてテールも強そうなので、割箸君のような面を生かしたカービングも出来て◎


下に行くとバーンにいろいろなものが落ちており、、、このシーズンが来たなと



雪が多いのでいつもと違う場所で楽しめました。


なんだかんだで、今日も楽しかったのでした。
コメント

変わり目

2018-02-25 21:28:47 | 山岳スキー 17-18

フワフワパウダーも気が付けば終わって悲しんでいたら、次の楽しみがありました。

メンバー:Syuさん、山猿
スキー :割箸184㎝


あまりにもよさそうなのでオーバースピードで突っ込んだら

ボンバー2回しました。ボンバーしたけど走る雪で気持ちよかった。





羽が生えたパウでもなく、ザラメでもない、なんとも言えないこのコンディション、素敵でした。



お互い大好きなスキーで堪能できました。割箸君は今日もいい仕事してくれました。
コメント

里雪だけだったのか

2018-02-17 18:36:19 | 山岳スキー 17-18


北陸の大雪で山でも雪が増えており、パウの期待せずにはいられません。

メンバー:HMDさん、山猿
スキー  :レネゲ186cm


でも登っていると、あれ、、全然ラッセルしない、、これって、、、



写真ではよさそうですが、デブリの後にうっすらしかパウがなくて底付きまくりのライド
デブリ跡がしっかり埋まっていないため凸凹が激しくて足が取られて転びそうで危ない、危ない

ということで早々に下山。温まりたいのでコンビニでカップラーメンを購入→食べて体も温まったところで場所を変えて第二ラウンド開始

2ラウンド目は川もデブリで埋まっており、その上にある程度のパウがあるので底つき感が少なそうで期待できそう


このツリー感たまらんです。



いつもよりは爽快感がないものの、1ラウンド目より格段にいい状態でおもわずニコニコ


スプレーも上がって◎

下に固いバーンが残っており、足が取れられる場合もあるので安全マージンをとったピョンピョンしかできないけど、やっぱり面白い
今回は複合的な雪質だったけど、それでもセンター122のレネゲ君でうまくコントロールしての滑降ができるようになったのは収穫


なんだか北陸じゃない景色も見れてラッキー

追記
HMDさんのiphone映像頂きました。


今時の携帯の映像はすごい
コメント

パックドスノーのちストップスノー

2018-02-10 20:15:26 | 山岳スキー 17-18

除雪が終わっていないため道路からのクライムUP

メンバー :単独
スキー  :レネゲ186㎝


ガスが濃くなりそうな雰囲気だったので休まずハイク&ライドの繰り返し
雪はパック気味なパウ
数本滑るとがガスが濃くなってきて終了

下山中もガスが濃くてゆっくり下山。下はかなり固めのハードモナカちっく。
割箸君のような滑り方をするとレネゲ君も割箸君のように気持ちよく滑れた。
やっぱHojiの板は走破性が良くて楽しい、そしてそのような滑りがレネゲ君にできたのもうれしい。

センター122は雪の反発が強すぎたのもあり、当初はパウダー以外はうまく乗りこなせない時もあったけど
最近はずーとレネゲで滑っているので体が板に慣れてきて板の特徴もわかってきて楽しくなった。
やっぱり板は乗り続けることが大切だなと今日は特に思った。

コメント