自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

Atomic ベントチェトラー

2011-10-23 11:56:53 | 物欲(スキー)
あまり目立たないけどいい板ぽい来期の2012モデルシリーズ第五弾


この板はこの写真のような滑りをする板。
山で遊ぶっていうのがコンセプトです。私がしてみたいスキースタイルです。(でもまだ修行が必要)


老舗のアトミックというところがミソですね。

アトミックと言えば、ファットスキーがはやる前から、へリスキー用のファット(その当時は初心者がパウダーをらくに楽しく滑れる用にと開発された)市販品では、ダディーシリーズのビッグ ダディーが有名(私は当時スヌープ ダディーがほしかったけと購入せず、すこし後悔しています。)

しかしロッカーというnew generationに老舗のアトミックは尻踏みした結果、このブームに乗り遅れたことは否めない。そのロッカーだけどShane McConkey個人の特許ということだけど、どうやらヴォラントが所有していたらしいとの噂も。そしてアトミックがヴォラント買収する時に特許を放棄したので、一気にガレージブランドが販売したなんて噂も、、

するとアトミックのおかげ?で自由にロッカーが作れたのだけど
その特許所有者自らは、あんまり恩恵を受けていない。

その噂が本当なら、元特許所有者が初めて作ったチップ&テールロッカー初の板がベントチェトラー

日本では、この板より、アトラス、ブログ、コークスの方が販売されている??
(でもそもそもアトミックのBC用板自体見なくなったけど)

しかしアメリカではベントチェトラーも評判もよく、3年前に発売して以来、即完売状態だった(backcountry.comでは)

そんな板はクリス・ベンチェトラーさんのシグネチャーモデル(彼専用機ってことかな)

この板が最初に販売されたい時の記事

Message From Chris Benchetler:

I'm down here in Portillo, Chile with Daron Rahlves, Sven Kueenle, Adam Clark, and Jordan Judd. We are all skiing on the new Atomic product including the final product of my long anticipated ski (long anticipated by me, anyway), the Bent Chetler. I worked with Atomic all season trying to (come up with a clever name and) design a sick rockered powder ski that could also be used in all conditions. Here in Chile, I've had the chance to ski it on powder, ice, corn snow, wind buff, chop, and even a giant slalom race course. I'm happy to say the ski far exceeded my expectations.

I drew (Barrymore) the graphic, using as inspiration my loves for Japan, surfing, and bright colors. I chose a length of 183 centimeters for the Bent Chetler because the prime factors of 183 are 3 and 61. In March of 1961 (3/61), John F. Kennedy established the Peace Corps. The first word of the phrase "Peace Corps" is "Peace." I believe that this connection emphasizes the tie-dyed bases of the Bent Chetler quite well. The footprint of the Bentchetler is big (142 mm tip, 123 mm waist, 134 mm tail) because I like my things — houses, cars, rims, pockets, rings, skis, etc. — to be real big. It drops (as in, "drop an edit") in a couple months, and I hope you all (buy it and) truly enjoy it.

どうも板の長さ183cmが183の素因数が3と61であることが決定項であるみたい。というのも、3/61すなわち1961年3月にJ.F.ケネディが平和部隊(Peace Corps)を創設したからと。ソールのタイダイ・カラーは”Peace”繋がりを強調するものらしい。なんかこんな考えで板の長さを考えるのってなんかすごい。


販売当初のデザインは日本好きらしい、日本を意識したデザイン(地下鉄、浮世絵、ネオン、七福神などなど)
あとソールはラスタカラー

ちょっと飛びすぎてて初期モデルは買えないけど、今回3世代の板はこんな感じ

どうもビートルズにインスパイヤーされたデザインらしいですが、初代より落ち着いている

そもそもこの手の板は暗いデザインが多いので、ポップなデザインはいいいですね。
そして今回のソールデザインは私的にドストライク

スペックは183cm 142-123-134 のワンサイズのみ
ロッカーはチップ&テールで、センターはベントがあり、デュアルテックのような構造
すなわちアルマダJJを太くした形状

こんな太さで2,345gっていう軽さもいい

スペックもよさそうだが、それよりも元ロシのライダーSageがS7を履いていたけど、アトミックに移籍してこのベントチェトラー履いている
その感想は「かなり調子いい」とのこと、彼ぐらいのライダーなら、人のシグネチャーはいやがり、自分の板を作らせると思うのだけど
2年間履き続けたってことはかなりいいみたい。

板の性能はオールランド性にも使えるタイプらしいです。

ほしい。すごくほしい。でも買えない。お金がない。

私はもうすこしEHPを履き続けます。

だれか買ってくれないかな。知り合いが履いているだけでもいいので、、、そばで見てみたいな



コメント

サロモンもBC用ビンを??

2011-10-20 02:04:05 | 物欲(スキー)


かかとあがるみたい


こうやってかかとあげるみたい

マーカーに続きアルペンメーカーから

面白くなってきた。

でも私はTLTタイプのビンしか当分購入しないと思う。
コメント

ポジティブドライバー ワンツースリー

2011-10-20 01:17:32 | かまけし
上海アゲインです。


以前ねじについて説明しましたが、実はメインのねじは3型ということで、3型のポジティブドライバーを購入しました。

(青色のドライバーです)

しかし、G3 ONXYのブレーキを脱着する部分のねじが、どうも3型より小さいことが発覚。

1つのビンディングを数本の板で使用する予定であり、そのためにはこのブレーキ部分は脱着が必須。
ということは、年に数回ねじの脱着が必要、

ねじが小さい→よりポジティブドライバーを使用しないと、ねじがなめやすい。


ということでサイズの違うポジティブドライバーを調べたところ実はIKEAの家具もポジティブ型のねじを使用しているとのこと
どうも欧州はポジティブのねじをよく使うみたい(欧州の車のねじもポジティブらしいです)

そこでIKEAのブログからかなりいいものを発見


IKEAはもちろん福井にはなく、近場は大阪。そこで上海出張が決まり、上海のホテル付近にIKEAがあるのを覚えていたので
仕事終わりにIKEAに寄り、購入

これは1,2,3型の全てのポジティブドライバーがありとっても便利
(後でわかったが、自分はブレーキ部分のねじは2型と思っていかったたけど、実は1型であることが発覚、
 2型のドライバー買わなくてよかった)

金額は約642円(49RMB×13.1円/RMB)

日本での価格は799円だから157円しか変わらない。
IKEAの日本での価格の出し方結構低く設定しているんだということが、こんなところでわかった。
(IKEAの安さはは、輸送量を安くするため、海辺に店を出店したりしているのも納得)

ちなみにスキーにお金をかけるため、中国で安い服を購入しようとH&Mも行ってみたが、いいのがなく服の購入はなし


そして日本でかえってネットサーフィンをしていたらDAKINE Torque Driverなるものを発見

価格も800円以下だし($9.95)、、、

こっちにすればよかったとすこし後悔
コメント