自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

3度目の正直

2018-05-12 21:28:13 | 山岳スキー 17-18

出たーーーモノクロームワールド

メンバー:228さん、TCYさん、OGTさん、浜さん、山猿
すきー :絶好調KORE君 180cm





素敵なザラメを頂きました。感無量です。
みんな満場一致で◎
1回でこの条件を引き当てたテレブラザーと浜さん凄すぎ


今日はテレが似合った。兄弟のように仲良しライド


カービングしやすく、切れ切れの浜さん


一本目はオーバースピードで楽しめず、2本目はブラインド斜面だったためスピードセーブして進入すると
とてもきもちいいカービングできて昇天。KORE君は走るいい板君です。KORE君とこの斜面滑れてよかった。


縦落ちのカービングの跡がKORE君の仕事ぶりを物語ってます。今日の素敵な雪と相まって、怖いくらい走りました。


ということで出ました。
コメント

新雪の奥にある愛しのザラメ様

2018-05-06 19:53:42 | 山岳スキー 17-18

登りが絵になる山って素敵だなと

メンバー:228さん、山猿
スキー :割箸君 184cm


KORE君とザラメを滑りたいと思ったのだけど、数日前に積雪情報が、、
この時期の新雪はストップスノーかなと思いネットで調べるとyama〇ecoに既に情報がありストップスノーとのこと
ストップ対策にはやはりチョビフルロッカーの割箸君に選手交代


走り始めは体がまだ寝ていて体が動かなかったけど、途中から体もやっと起きてきたみたいで快適にMTBライドできた。
前回は単独だっただけに、お話できる2人で行くのは楽しく感じた。


GW最終日なのに結構自転車がありビックリ!
なんだか見たことあるMTBがあるなとその時は思ったのですが、その自転車はやはり知り合いのでした。


途中で突然現れたフィルムクラスト様、あーー愛しのフィルムクラスト様、なんと神々しい
あなたにお逢いできることをずーと夢見ておりました。
しかし彼女は恥ずかしがり屋。新雪のファンデーションでお化粧をされておりました。

知っていますか?男はスッピン、ナチュラルメイクが好きなんですよ。信じてください。


すこしでも美肌が現れないかなと思いながらゆっくり昼食をとり、山頂へ向かうと

レジェンドYamaさんと全国区のみっちゃんとNさんにご対面。
今日は会えるような気がしていたけど、やっぱり会えました。見たことあるMTBはみっちゃんのだった

Yamaさんには山スキーのイロハを色々教えて頂いた恩師。
私の山スキーの基礎をお教えいただいた方と久しぶりにお会いできて嬉しかった。
なにより凄いのは昔以上に体が引き締まっていた。やっぱすごいです。


頂上が似合う人です228さん

大好きべっちゃん。やっぱり何度みても好きな景色です。

登りは前回と比べて、楽に登れた。今回は2回目ということで高度に体が慣れたというのもある
そして今日は228さんの上手なペース配分もあった。勉強になります。

登りと言えば、この作戦。この場所は登り時間が長く春のグサ雪のためいつもトップベロベロの刑を受けるのだけど
この日も山頂手前までこのような状況で◎



前回訪れた時に気になっていた斜面が228さんが今回提案していたラインと同じでびっくり
もちろんこんがり色のナチュラルメイクバーンだったので気持ちよくラインが描けた





所々ファンデーションパウがあり、ストップも楽しみながらのライドだったが、前回より数倍楽しくライドできた
この景色の中でのライドがやっぱり楽しい

そしてストップスノーが混在したバーンではやはり割箸君はいい仕事してくれます。やっぱし割箸君は頼りになります。


最高のザラメとまでではなかったけど、なんとも満足度の高いライドだったなと
山岳スキーの楽しみ方はなんとも不思議で奥深いなと


まだまだ山スキーがしたくてたまらない。
コメント

霊峰に御挨拶

2018-05-01 21:18:40 | 山岳スキー 17-18

KORE君とご挨拶に行ってきました。

メンバー:単独
スキー :KORE君 180cm


GW後半は天気が悪いということで前倒しでBBQ
火起こし、炭の火調整はやっぱり楽しい。

山に行く前の日なのでビールの量を調整してなんていうことができることもなく、、寝坊
おまけに、ヘルメット、日焼け止め、自転車のカギを忘れるなんてこと、すこし心が緩んでます。気を引き締めなければ


久ぶりのバイクです。ノロノロ走行でどうにか乗り切れました。


橋の板もすでに設置され、至れり尽くせり


今日は少な目でトライしました。結果OK、これマジいいっす。

肝心の滑降はというと雪が緩みきれていない箇所が多く、ザラメ一歩手前の所々カチカチ君がいました。
単独ということもあり、安全第一でのスライドを多用したかなりセーフティーでのライド。
KORE君はスキッドもしやすくて助かる。

2日前はかなりよかったとの話を聞いてので、あわよくば、と思っていたのですが、そうはうまくはいかないものですね。
だから山スキーは面白いのだと、、

心配していたカギなしの自転車は盗まれることなく無事にありました。うれし

一年に一回はスノーシーズンにこの場所に行きたかったので、挨拶ができて◎
コメント