自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

木々に恵まれて

2018-04-22 22:08:44 | 山岳スキー 17-18



夏のような熱い山も木々の影のおかげで快適な登りを過ごせました

メンバー:108Syuさん、Tcyさん、Mtmさん、Hmdさん、山猿
スキー :割箸君 184cm


そんな木々の中にあった一コマ


今日は最近仲間内で流行っている作戦決行。結構調子よく◎






今回は祝108号記念でみんなでトップのソール付き写真ペタっと
やっぱりトップのソールが見える写真は好きだな
RMU君のトップソールデザイン個人的に素敵だな~


ここならでわのいい景色の中のライドは素敵


青空もまた素敵






夏日のような天気で雪は最高とは行かないけど、場所によってはほどよい緩みもありおもろい


起伏の確認不足で本日2回ボンバー、あかんです。



下部に行くとテレさん登場。


スピードに乗って少しの起伏を利用してのピョーんが楽しかった。


なんだかんだで楽しめた一日だったなと日記を書いていて思いました。

あーーーまたすぐに行きたいと思う山スキー
コメント

Spring corn snowとお久しぶりのご対面

2018-04-14 18:33:39 | 山岳スキー 17-18

待ちに待ったです。

メンバー:時間差攻撃での228さん、HMDさん、山猿
スキー :KORE君 180cm

ここ数日の晴天でザラメ君の成長を楽しみにしていたけど、土日はまさかの雨、、、
ほぼあきらめムードで凹んだ平日を過ごしていたら、土曜の午前中は回復傾向に、思わずにっこり

昼から天気が崩れる可能性が大であり、かつ午後から用事があるということで午前のみの行動

夜の冷え込みが少ないということで気温が低い早朝ライドを狙っての速攻ライド

最初は青空こんにちは でやはりすぐに雪の状態が悪化するんだろうなと思っていたら

すぐに曇りになり、雪がいい保存状態を保ったままで、なんともうれしい限り


228さんと合流して一緒にライド

NEW板たけど昔から履いていたような感覚の板をGETの228さんは心地よいライドをしていて、見ていてもうれしい

走るけどコントロールもしやすい雪で心地よか~でした。


次にHMDさんと合流してみんなでライド


HMDさんの縦落ちライドが素敵

Blackcrows orb君イエローがやっぱり素敵

この人の滑りの写真を見てこのメンバーの会の門をたたいた私、やっぱりこの人のライド写真は人を惹きつけるなと

最後の1本は最近狙っていたけどうまく繋げられなかったライン
適度な起伏もあり、途中から斜度もきつくなり、クラックもあるという複合ライン
このラインをノンストップでライドできた。久しぶりに自分の思っていたラインをトレースできた。
いい滑りができるよりすごくうれしかった。レフト → 大広間は今年は最高のラインだ


今日はざらーめ狙いでKORE君投入。狙い通り以上の雪質で思っていたグライド&カービングのラインがKORE君でも引けた
R=16.4とサイドカーブがきついのが少し心配だったけど、思ったより回り過ぎない感じで一安心

高速安定性にはメタル入りの板がほしいけど、Kingpinを付けるならできるだけ軽い板を検索していた時に
高速安定性と軽量のいいバランスと感じたのがKORE君だった。なによりこのデザインでやられました。

KORE君はメタル板ではないけど、HEADのキーテクノロジーのグラフィンをカーボンシートに塗して加工
このグラフィンがメタル板のような強度を得て、コロイドと軽量木材カルーバで軽量化を達成といっても実測1.76㎏
今時の軽量板と比べると重い方だけど、メタル板は2kgオーバーが普通だから私にとってはギリギリOKレベル。

なにより今はなきスキージャーナル7月号主催「Ski of the Yer2017」獲得でもあり
スキーヤーとして尊敬する井山敬介さんが高評価であり、トップからテールまで、ブーツを支点にきれいにバランスよくたわむ
旧HEAD,現Blizzardライダー山木さんと井山さんが軽量と安定性のバランスが絶妙というコメントを見て思わずポチっとでした。

最近思うことは好きなライダーの板もしくは高評価の板を購入がいいかなと
私の場合は最初履いた時に期待していた感覚と違うと感じても、好きなライダーの評価が高ければ自分の滑りが悪いだけだと気付ける?から

春雪をKORE君でいっぱい楽しみたいな
コメント

復習が予習に変わる

2018-04-11 07:07:57 | 山岳スキー 17-18

前回のパウでの滑りが心残りだったため、復習に行きました。

メンバー :山猿
スキー  :割箸君184cm


気温も低いままだったのでまだお粉が残っているかもとかすかな希望は登りの時にすでに絶望に変わりました。
それでもこれはこれでいいシャウダーかなと思ったら、、、なかなかのストップスノーでした。

雪の変化の速さにビツクリ


ストップドスノーとくればじゃじゃ馬割箸君のじゃじゃ馬特性を生かした減速の少ない滑りの練習です。
ワックスをしっかり入れた2本目ではほぼ減速のない滑降ができた。

ストップドスノーは消化試合になりがちだけど、割箸君だと快適とまではいかないけどストップドスノーを遊べる滑りができる。
また割箸君が好きになりました。

くせのツヨーーイ割箸君ですが、気が付けば雪が読めない時の頼みの板のポジションにいます。
センター102のチョビフルロッカーはこの時期には本当に頼りになります。チョビがポイント
個人的にはVolkl 100eight 181cm(ゴーダマの後継機)がこの時期では最強なのでは?と思います。古瀬和哉さんも絶賛してますね。

雨が来たところで終了 → エクストリーム出社をメイク です。
コメント

エイプリルフールパウ

2018-04-08 20:29:19 | 山岳スキー 17-18

ちょっと遅れたエイプリルフール?

メンバー:Syuさん、228さん、山猿、早朝手当のHMDさん
スキー :割箸君184cm


チェリーブロッサム咲き乱れる中のお山です。


冬と春が混在したようなお山でした。


お昼から用事のあるHMDさんが滑ってきました。HMDさんライドをみて期待せずには、、、です。


4月なのに寒くて、まさかの厳寒期と同じダウンでのライド







この寒さがエイプリルフールのネタのような信じられないおパウ様。底付きなし、、、
人はこれを臨時ボーナスとも言います。

久しぶりに記憶がないライドができました◎
コメント

滑降を嗜む

2018-04-01 22:03:45 | 山岳スキー 17-18

滑降のための登りも素敵な一日でした。

メンバー:Syuさん、228さん、TCYさん、山猿
スキー :割箸君184cm


のんびりまったりとした雰囲気が素敵





縦じわがひどいなと思ったけど、雪も緩んで縦じわがあまり気にならなく◎




縦じわの少ない斜面はなおのこと素敵な斜面でした。




木を絡めた写真はやっぱり素敵


たまたまだけど木にピントが合った写真がなんとも素敵だった。



後ろ姿も素敵で思わずペタっと


Syu G Filmsからの素敵な映像を頂き感謝!!この雰囲気を映していただいてうれし!自分大好き


前回の教訓を生かし、フィルムクラストになる前の緩んだ雪対応ということで割箸君登場
個人的には緩んだ斜面では板の太さの影響より、ロッカー形状効果の方がより楽しくライドできるのではと思う。



そして本日はいつも雪崩れないような場所で雪崩痕と思われる倒木があった。
かなり長い年月で育った木が折れていることの意味をしっかり理解しないと



コメント