自然の慣性に身をまかせて

自然から得られた重力と遠心力をスキーでいかに推進力に変換できるか楽しんでいる山猿510の記録です。

+15の奇跡

2019-03-24 22:19:53 | 山岳スキー 18-19

直前のスクランブル発進が功を奏しました

メンバー:Syuさん、Hさん、山猿
スキー :割箸君184cm








調子こいたら


やっつんだ


ディープパウでも底付きなしでもないけど、滑れたことに感謝


里山ライダーとして幸せで楽しい時間でした。
コメント

狙いすぎた

2019-03-18 22:15:58 | 山岳スキー 18-19

新雪を狙ったのですが、、、狙いすぎでした。

メンバー:単独
スキー :割箸君184cm



トップはいい雪でしたが、すぐに底付カチカチで、オバースピード

最後は足の負荷に耐えられず転んでしまった。

カチカチのバーンで板がばたつかない圧のかけ方を調整できたのは収穫

家族が「会社辞めたの」のコメントを、、、
働き方改革ですよ!しっかり働いてますよ
コメント

変わりゆく天気の中でガスと共に

2019-03-16 07:09:20 | 山岳スキー 18-19


今日は変わりやすい天気、ガスが騰がっては消えで滑りたいときにはガス、、の日でした。



メンバー:単独

スキー :割箸君184cm





幸せの太陽が出てるので期待せずには、、、だったけど





今日の天気は午後から崩れそうだったり、午前中が崩れるといった予報がコロコロ変わりやすい状況

ガスが騰がる前に登ろうと思ったけど、そもそも登りでガスの中、、、





滑る準備をしていたら状況は更に悪化。30分ぐらい待っていたら少し抜けてゴー

自分の予想していた雪質と実際の雪質との乖離があり、自分のコントロールできないオーバースピード状態

楽しく滑れずで





木の中ではそこそこ楽しく滑れた。



軽いパウを期待したけど、、ひっかかる重いパウだった。旬は短い

でもこのエリアで滑れただけでもうれしや



この日、この山の中では人に合わなかった。この静けさがいい



高度上昇1546m



コメント

モナカでトロケル

2019-03-15 23:03:55 | 山岳スキー 18-19

モナカでこんなに気持ちいいライドができることにビツクリ、自然の産物は素晴らしい

メンバー: Hさん、山猿
スキー : 割箸君184cm


滑り出しは軽いパウだと思い、パウダーも舞っていると思ったけど


ラインがくっきりできる固めのモナカだった。
モナカで脳トロは人生初かも


数本滑ると、下部で妖怪板掴みが出てきて終了。

帰りのライドでハイパー板掴みに逢い、豪快にフロントフリップ2回転
つま先1カチしていてヒールしか外れなかった。やっぱり滑降は0カチかな
この時の転倒でと思われるパンツが切れていて、2度びっくり。


季節の変わり目の雪はなんとも面白い。
高度上昇980m
コメント

求めたザラメはなかった。しかし楽しかった。

2019-03-02 22:06:33 | 山岳スキー 18-19

雪質は最高ではないですが、楽しくライドできた一日でした。

メンバー:Hさん、山猿
スキー :KORE君 180cm


登り初めは雪がないところが多数で心配ひとしきり


途中から雪も繋がり安心もつかの間


右俣は滝が出ているので高巻、巻

先行者がトレースを作ってくれ、そのトレースを拝借する。あざーーす。


目的地の谷に入るとやはり、というかデブリ跡が多数。


今回の目的地付近の雰囲気が◎


春になったので養生テープ作戦決行。しかし今回はシール団子防止対策の方が重要だった。


滑りにおいてはデブリ跡が多くて綺麗なバーンを探しながらのライド




欲を言えばザラメライドを狙ったけど、滑るとカチカチかハードモナカかシャーベットのような斜面
また滑降途中に刻一刻と変わるテクニカルスノー

滑りごたえのある斜面でーーす。
気持ちよくは滑れないものの、この雪でそこそこ滑降できたことに興奮。


帰りは登りと違う右岸に移動すると、滑降がそこそこ気持ちよく、登り口手前まで滑れた。

この場所も今週で終わりそうな雪の量。今年は行く場所のセレクトが難しい。

高度上昇1347m
コメント