仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

麺屋 悟六(7)

2018年09月13日 | 仙台市青葉区

なんだか涼しさを越えて朝晩とか肌寒くすらなってきましたがまだまだ当ブログは夏!(無理筋)

という事で今回も「2018年仙台七夕グランプリ独断と偏見で選んだ仙台浴衣美人ベスト10」記事から前回に続きまして”番外編・アップカミングガールズ”発表しちゃいます。

 

まずは…

風間みなみ@突撃!ナマイキTV(東日本放送)

グレートーンの生地に青系の花柄をあしらった爽やかな浴衣で登場されたのはナマイキTVデパスパ一番乗りのレポーター風間みなみさん。

7/4のザモール長町からの生中継でしたが、絞りの生地特有のエンボスが細やかに施されていて高級感を漂わせつつデザインには若々しさも有り涼しげです。

風間みなみさんのツイート: "今日はKHB「突撃!ナマイキTV」のデパスパ中継で、ザ・モール仙台長町から浴衣をご紹介しました。 7月末までお得に浴衣を購入するチャンス! たくさん写真を撮ってもらったので何枚か。 簪もお借りしました。

昨年の浴衣姿も悪くないですが(クリックで過去記事へ)今年の浴衣も品が有って良いですね。

あとデパスパ一番乗りの浴衣コーナーって情報番組なので浴衣についてお店の方から色々詳しく紹介を聞くことが出来るので非常に参考になりますね。孫に着せたいわー。孫居ないけど。

さて風間みなみさんですがスタジオから浴衣姿を褒められて「有難うございます、風間みなみです」とねずっち風にコメント返してたのも良かったし褒め倒されてデレてしどろもどろになってたのも可愛かった。彼女はTwitterで情報発信されてて特にサブカル分野に長けているのでマメにチェックしていきたい。

 

続いてナマイキTVからこの方…

千葉めぐみ@突撃!ナマイキTV(東日本放送)

7/18放映デパスパコーナーのクールビューティ千葉めぐみさんがマネキンになり切っての登場です。うーん小芝居(^^;

「可愛すぎて分かんねかった」(by.本間ちゃん)

まだマネキンやってた三越の小川さん(笑)お付き合い頂きまして有り難い。

セッション - めぐみのぶろぐ

昨年の薄黄緑色の浴衣(クリックで過去記事へ)に近い水色の鮮やかな浴衣が涼しげで良く似合ってますね。流石は元ミスピーチ、着こなしが優雅で美しいです。おそらく今年も浴衣は三越側で選ばれたのでしょうか。

あいにく七夕期間中の放映では無かったため残念ながらランク圏外ではありますが千葉めぐみさんのフォトジェニックな魅力は個人的にはかなり上位にランキングしたい所であります。そして来年もきっとやってくれる!?デパスパ一番乗り仙台三越での小川さんとのコンビ芸に期待したい。

 

 

さてさてラーメンの話に

今回は一番町「果物のいたがき」近くにあります「麺屋 悟六(ごろく)」(店名クリックで過去記事へ)から

こちらWスープの元祖「青葉」出身の店主が営むお店で昼時にはサラリーマンに混じって女性一人客も多数訪れる人気店です。

店名に因み「悟六の日」と銘打って毎月5か6の付く日に指定トッピング無料サービスを行っていましたが、最近サービス変更されて現在、毎月5日と6日に「悟六ラーメン」「つけめん」の半玉付を500円で提供されていると聞き早速行って参りました。

ちなみに以前は夜の部が21時からでしたが今は19時からもう開いてますね。深夜2時までやっている模様。※スープ切れ注意。

悟六ラーメン(半玉付き)

浮いたお金で味玉100円も頼んじゃいましょう。

さて早速のスープですがベースは豚骨ガラで油量やや強め。しっかりと取られた動物系に、青葉流”Wスープ”という事で別寸胴で取られた節主体の魚介系をビシッと合わせています。

各素材が最適な火加減と時間で仕上げられ、それが丼の中で配合されるというこだわりの製法ですね。醤油ダレは穀物系の甘さが香る風味で薄口醤油主体か。貝類の出汁でまろやかさをプラス。相変わらずレベルの高いスープ仕上がりに唸らされます。

麺は全粒粉で固すぎず柔軟なコシが有ってスープによくマッチしています。来るたびに若干麺の印象が変わる気がしてますがある程度のレベルはキープ出来てますし良い麺に思います。

味玉を1個追加したので3兄弟になりましたね。僕たち腕白トリオだぞ♪って超古いな(笑)オヤツあげないわよ♪

 

19-21時限定のタイムサービスもお得ですね。狙い目!

さて「麺屋 悟六」っていぶし銀というかあまり注目されていないお店かなと思いますが(失礼)スープのクオリティは正直ピカイチと思います。悟六の日オススメ。今度来た時はつけ麺にしてみよう。

(18/09/06)
麺屋 悟六/仙台市青葉区一番町4-4-3

コメント

麺屋58(ゴッパチ)

2018年08月31日 | 仙台市青葉区

仙台七夕の初日を8/6と言ったらいや8/5が初日でしょと言われ七夕見てきたと言ったら花火好きだったの?と言われてしまったがいや花火は見てないしそれは前夜祭だし前夜祭8/5を初日と言っていいのか?まぁどっちでもいいのか

さて今回も「2018年仙台七夕グランプリ独断と偏見で選んだ仙台浴衣美人ベスト10」記事からお送りします。

第8位は…

第8位:増子華子@生中継!仙台七夕まつり2018(東北放送)

8/6(月)の昼に生放送された東北放送の七夕特番で守屋周アナと共にMCを務めました増子華子(ますこはなこ)アナが初のランクイン。

花の髪飾りが可愛らしく白地に赤い花柄模様の浴衣でフレッシュな魅力を振りまく彼女は仙台出身との事で今春入社したばかりの新人アナですね。

番組中で毎年恒例フォーラス近くで開催されている七夕人形劇が紹介されてました。ん?見た事ある人(人形)が出演されてますな(^^;

4回転ジャンプの斬新な動き(笑)

さて番組冒頭では少したどたどしかった増子華子アナですが番組後半は落ち着いて受け答えが出来ていて何だかホッとしたりして。TBCは今年3月に袴田彩会アナが抜け(TBSに移籍)荒井美由起アナと鈴木実森アナが退社しており光陰矢のごとし感があります。増子華子アナには息の長いアナウンサーになって欲しいですね。

 

 

さてラーメンは今回も冷製メニュー

今回は青葉区錦町エリアに昨年11月OPENされました新店「麺屋58(ゴッパチ)」から

シャモを使った清湯や貝出汁系の中華そばが看板メニューですが”油そば”など汁無し系も人気で、なんでも「日の出らーめん 仙台分店」(店名クリックで過去記事へ)スタッフが関係しているらしい。

そういえばナマイキTVで「ランボー麺」(まぜそば)紹介されてた時にほんの少し「ガッツ麺」に似てるなって思ったっけ。

今回の目的は夏季限定冷製メニューのこちら

58の冷やし担々麺・大盛」750円

麺大盛り無料という事でここは当然大盛りでオーダー。毎月5の付く日は唐揚げを、8の付く日は味玉をサービスとの事で有り難く味玉を追加して頂きます。

# 味玉1/2が4つ並ぶ姿を見てあの車を思い出してしまうあなたはスーパーカーブーム世代に違いない(笑)

 

まるでG系ラーメンのように山盛りに盛られた野菜が迫力有りますね。天頂には鶏チャーシューが乗せられて白ゴマと赤い糸唐辛子で見た目も綺麗にまとめられています。

さて早速のスープですが鶏清湯を転用されていると思われプラス適度な酸味を付けて冷やし用にアレンジされています。旨味がしっかりしてコクも有りそれでいて小ざっぱりと頂ける仕上がり。

ベースのみだと辛味も無く担々麺感が薄いですが、丼の縁に添えられた辛味噌を溶かし込むと表情は一変しピリ辛仕立ての奥の深い味わいに変貌していきます。冷たいのに汗が止まらない不思議な感覚が良いですね。

麺は細い中華麺が合せられ冷水で〆られており固めの食感がスープによくマッチしています。鶏チャーシューは柔らかめな仕上がりでボリュームもなかなかで食べ応え有り。美味しい。

辛子味噌、ニンニクも有りとの事で希望の方はスタッフへ。味変でパワーアップ可能。

麺屋58の店名の由来が書かれていました。要はDr.コパ氏のファンだという事ですね!(←違います)

 

さて「麺屋58の冷やし担々麺」ですが”野菜のセレクト”がセンス良い。赤黄パプリカ、紫キャベツを使って彩りに気を遣っているのが見てとれますしそれに「冷やし担々麺」って概ね”汁無し”になりがちですがスープ有りというのがもう嬉しい。

この時は無かったですが「回鍋肉辛麺」も出してたらしいので(冬季限定?)(ってか「G麺屋たいら」も絡んでる?)今後も目が離せない。ごちそうさまでした。

(18/08/22)
麺屋58(ゴッパチ)/仙台市青葉区錦町1-3-5

コメント

らーめん よっちゃん(仮)

2018年08月29日 | 仙台市青葉区

さて前回(10位)に続きまして今回も「2018年仙台七夕グランプリ独断と偏見で選んだ仙台浴衣美人ベスト10」記事から。

では第9位は…じゃじゃん

第9位:永藤まな@仙台七夕夜音イメージガール(東日本放送)

白地に赤系の花柄模様が映える浴衣姿で可憐に登場された永藤まなさんが初ランクイン。

有名音大卒でピアニストとしても活躍する彼女ですが七夕期間中、勾当台公園にて行われていた「仙台七夕夜音コンサート」のイメージガールとして活動されてました。

ピアノの鍵盤をあしらった髪飾りがお洒落ですね。あいにくの雨模様が恨めしい限り。

永藤まな【まなまる】ピアノ弾き🎹さんのツイート: "おはまるです♪ 仙台で感じたこと。 140字は無理だった…笑 それだけ多くの事を学びました。 この喜びを伝えたい!笑 ひとつひとつの経験を、そして出会いを大切に。…

8/7ナマイキTV内では食レポやブース紹介を担当。ベイブレードバトルをやったことある!という彼女でしたが(現代っ子ですねぇ)ブレーダーショウ氏との勝負にはあっさりと敗退。

# それにしても常時ポージングしながら素敵な笑顔を振りまくブレーダーショウ氏の妙味たるや(笑)

 

さて永藤まなさんですが情報番組「アルヨ」では別バージョンの浴衣姿を披露されてました。水色の花模様にピンクの髪飾りが可愛いですね。

SHOWROOM最優秀賞永藤まなが音楽を続ける理由 - 芸能 : 日刊スポーツ

永藤まなさんの今後の活動にも注目していきたいと思います。

 

 

さてラーメンの話に

今回は青葉区八幡町エリアに有ります「らーめん よっちゃん(仮)」から

こちら鶏ベースのラーメンで人気のお店ですが、先日「あらあらかしこ」の街歩きコーナーで夏季限定で一寸変わった冷製メニューを出している事を知り早速行ってみました。

アニメ系の旗を見る限り宮城ラーメン組っ!の一味系ですね。仮谷よし子ちゃんはナースコスプレ系の模様。このノリ、キライじゃないです。

 

マリンブルーの風に抱かれて 2018夏」900円

# 青いっすねー

# 矢沢あいさんの同名漫画は読んでました。「りぼん」最高。そしてさくらももこさん…

ラーメン雑誌クーポン利用で味玉サービス有り難く頂きます。

 

さて早速のスープですが鶏ガラベースはかなり強めに取られており鶏鶏感たっぷりのベース印象。鶏油も浮かびスープ表層に黄色い油層を作り出しています。長時間煮出された鶏のクセが結構少々出てきていますがそれが逆に良い感じでスナック感に繋がっていてスープのカラーを作ってます。

麺はストレート細麺で冷水でしめられた固めの食感。味玉はかなり強めの味付けがありしょっぱ旨さが有ります。逆に鶏つくねはあっさりとした味わい。軟骨も少量入り手作り感が良い感じ。

鶏チャーシューは低温調理かな。柔らかめな食感で味付けも丁度よくボリュームも有り食べ応えも良好。鶏肉に冷製ジュレがかけられていてこれは鶏油から作られたものと思われますが鶏感を益々強化してくれています。

白胡麻ピリ辛ダレで和えられたモヤシが水菜の下に仕込まれていてネギと一緒に食感よく頂けます。

見た目に特化した出落ち系と思いきや旨味のしっかりしたスープ仕上がりに感心させられることしきり。よっちゃん(仮)のセンスの良さを楽しめる一杯。

 

仙台・八幡のラーメン店で青いスープの冷やし麺 見た目と味のギャップ楽しんで - 仙台経済新聞

青い色素はスピルリナ由来のもの。ヘルシーで栄養価が高く将来のスーパーフードとして注目されているらしい。

青色って元来食欲を減退させる色として食品には永らく使われてこなかった訳ですが(例、青いカレー)逆に冷製では爽やかで良いですね。来年バージョンにも期待大。

(18/08/22)
らーめん よっちゃん(仮)/仙台市青葉区八幡1-4-26

【8/31追記】マリンブルーの風になんちゃら(笑)は9月も延長提供されるらしい。興味ある方は是非!

コメント

らーめん燕(ramen Tsubame)

2018年08月11日 | 仙台市青葉区

総選挙よりじゃんけん大会の方が好きなぜなら裸一貫から己の右手のみで栄冠を掴みとれるからという事でAKBじゃんけん大会予備戦にてトップリード復活だらしくメデタイ復活と言ってもわがっちょのみですがそれでもかまわないのであん誰に早く復活してべりんちゃん岡部麟との絡みを見せて欲しい(クリックで過去記事へ)まぁそれどころではないのかもしれないけど。

【AKB48じゃんけん大会】今年の最注目ユニットは?ガチ姉妹、異色組み合わせなど続々結成<発表されたユニットまとめ> - モデルプレス

3人ユニット「みやぎ盛り上げ隊 DACCHA(菅原茉椰@SKE・佐藤朱@チーム8・高橋七実@NGT)」の結果も気になる。まさに48グループの宮城出身ドリームチーム。佐藤朱は相変わらずの推しメンですが(クリックで過去記事へ)名古屋や新潟へ単身乗り込んで行った2名の今後の活躍にも注目したい。

# それにしても高橋七実はかしわぎさんの若い頃に似てるなぁ(驚)

 

 

さてラーメンは新潟から仙台に乗り込んできた?こちら

今回は仙台の裁判所近く片平エリアに今年4月OENの新店「らーめん燕(ramen Tsubame)」から

こちらは新潟のご当地ラーメンの一つ”燕三条系”を出すお店という事で燕三条系は個人的に大好きなので期待が高まります。

仙台では以前「中華そば 一休」で期間限定で出されていた事が有ったり(店名クリックで過去記事へ)古くは仙台ラーメン国技場で「ラーメン元(はじめ)」(店名クリックで過去記事へ)って店が有りましたっけね。国技場が無くなってからもう10年が経ちましたか。もはや何もかも懐かしい…(某宇宙戦艦YのO艦長風)

 

さて「らーめん燕(ramen Tsubame)」には無料駐車場が有りませんが店前にコインパーキング有り。無料サービス等が無いのがちょっと残念。その代わり?ラーメンの背脂の量が無料増量可能です。背脂なしも可能との事。

まぁ燕三条系ラーメン好きとしては当然”大脂”を頼むべし。

背脂煮干し中華そば・大脂」750円

早速のスープは豚骨ガラベース主体で丁寧に仕立てられた背脂トッピングが敷き詰められておりチャーシューも見えないド迫力なビューはインパクト絶大。

スープ中にも豚脂がかなり溶かし込まれていて流石の”大脂”スープ表層に膜を作りマホービン構造のように熱を逃がさない仕組みになってます。

薄口醤油主体の醤油ダレは煮干し主体の魚介を軽く効かせてあり配合控えめでスープに表情を与えます。刻みタマネギが強い薬味を与えてトッピングされた磯海苔が磯味をプラス。これって潤系の味ですよねと思ったらどうやら新潟”潤系”の姉妹店だらしいです。いよいよ仙台にも進出してきたのかー。

麺は緩い縮れの中太麺で加水率高め。チャーシューは豚バラ肉が3枚。味わいも上々。寄る年波には勝てず流石に油がちょっときつかったけど(笑)何とかスープまで完食です。旨し。
(18/06/12食)

 

他のメニューも食べてみようと後日再訪。

まぜそば 白」750円 ※追い飯付き

丼の底にタレが入っており混ぜてかまして♪頂きます。

基本的にはラーメンと共通する味わいになっており、豚脂が強く効いて動物系の甘さと円やかさを醸し出しつつも煮干しの効いた元ダレが強い塩気と共にしっかりと芯を作っていて味にブレがないですね。

麺はラーメンより気持ち太めで緩い縮れを効かせたものでモチモチ感有り。麺を食べ終わった後は〆の「追い飯」を投入して最後までガッツリと頂けます。ボリューム感も有り食べ応え十分。美味しいです。

 

背脂煮干し中華そば・中脂」750円

中脂だとかろうじてトッピングの姿がチラ見えしてきますね。ちなみに中脂でもなかなかの油量の強さが有りますので要注意。

# 店内には「ラーメン王子が行く」と「ナマイキTV」のサイン色紙が。あとは「WAZA-MENスピンオフ」が来ればコンプリートか(笑)

 

さて「らーめん燕(ramen Tsubame)」の一杯ですが燕三条の老舗系店と比べると特に醤油ダレと麺に相違点を感じますが潤系のDNAを感じさせる背脂のインパクトは絶大。特に若い方にはオススメ出来る一杯かと思います。インスタ映え狙うなら”大脂”の一択ですね。

(18/07/07)
らーめん燕(ramen Tsubame)/仙台市青葉区一番町1-15-19

コメント

そば処 蕃山(6)

2018年08月02日 | 仙台市青葉区

車で米沢市を走っていたら米沢北IC近くに「そば処 蕃山」の看板を見つけまして、

なんでも仙台愛子エリアに有ります「そば処 蕃山」が米沢市に今春「米沢店」をOPENさせたんだらしい。ぐぐってみたらメニューもワンコインメニューを主体とした仙台本店とほぼ同じようでリーズナブルな価格設定が評判良いみたい。

※写真は仙台店のメニュー

それにしても名物の「板そば」や「冷たい肉そば」を擁する山形に日本蕎麦メニューで殴り込みをかけるなんてなかなかやりますね。もしかして十割蕎麦など本格的な店との棲み分けが出来ると踏んだのかもしれない。いっそ立ち寄ろうかとも思ったのですが流石に仙台の店に行っても多分同じだろうと思いスルーしてしまいましたが(^^;

 

という事で後日仙台の本店「そば処 蕃山」(店名クリックで前回記事へ)に行ってみました。

冷たい肉そば・大盛」600円

ワンコイン500円ですが大盛りでプラス100円。麺は中華麺も選択可能ですがどうせなら蕎麦で頼んでみましょう。ラーメンブロガーですが日本蕎麦も大好きー(笑)

さてこちらメニュー名の通り山形県河北町の「冷たい肉そば」をモチーフとした一杯で親鳥の出汁を使った冷静の醤油味スープになっています。

早速のスープですが鶏油が浮かび鶏出汁の強さが印象的。以前よりも鶏出汁の強さが前面に出ていて塩気もなかなか強くキレのいい飲み口のスープに仕上がっています。

チャーシューは親鳥使用で固めのコリコリとした歯応えが有り美味しい。蕎麦はいわゆる河北町「冷たい肉そば」系の麺に近いものでモチモチとした食感のもの。やや小麦が多い印象ですが値段を考えるとこれで十分でしょう。

以前はプラス100円で二八蕎麦に変更できるオプションが有りましたが頼む人が少なかったのか止めちゃったみたいですね。

# 秋田県の稲庭うどんにも手を広げた模様。漬物はいぶりがっこか。この店のチャレンジ精神には頭が下がりますな(^^;

 

こちらは過去食の未アップ分。

冷たい肉そば+まかない飯付き」750円

こちらがラーメンチケット9対象メニュー(当時)という事で有り難くワンコイン500円で頂きます。

昔は鰹出汁のやたらめったらな強さが有りましたが幾分抑えられてスープに関しては河北町の人気店で頂ける物とさほど遜色ない仕上がりになっているような気がします。

まかない飯は玉子かけご飯。普段飯としてはアリですね。セルフサービスの野菜の浅漬けと一緒にガッツリと頂きます。

以前頂いた時に少しスープの冷たさが足りない時が有りましたがそれ以降はきちんと冷されて提供されているのであの時がイレギュラーだった模様ですね☆
(17/09/28食)

 

さて「そば処 蕃山」ですがやはりほぼ全てのメニューがワンコインというのは頑張ってますし特にこれからの季節に冷製メニュー500円はありがたい。気取らず普段の食事として頂きたい一杯。ごちそうさまでした。

(18/07/23)
そば処 蕃山/仙台市青葉区下愛子月橋9-10

コメント