仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

太平楽

2013年04月22日 | 仙台市泉区

110609153204自家製太麺 渡辺」と共に仙台の煮干しラーメンブームをけん引するのはこちら「太平楽」でしょうか。国道4号仙台泉ICすぐの場所「たいらんりゃん」の跡地に'10年9月OPENした人気店です。110609152550_2 110609153239 ←「辛味噌ラーメン・中」700円

青のりがトッピングされレンゲで辛味噌が呈される「龍上海@山形」インスパイア・スタイル。ベースは共通で、豚骨強めの油量強めに片口イワシを合わせたもの。ラードの香りが強く豚骨系にかなり振られています。赤湯のあの店よりもスパイス控えめでコッテリ感が強め。麺はラーメンと共通の手もみ太麺です。(11/06/09食)

110203202313 ←「中華そば(細麺)・中」600円

煮干しが片口イワシに変わります。アゴ出汁より鰯系特有の苦味が出てきてますが、強めの豚脂を合わせているので割と円やかに違和感なく頂けます。イワシの方が懐かしい煮干し感が出ていてこちらの方が好きな方も出てきそう。(11/02/03食)

 

110115k3400158 ←「あごダシラーメン(太麺)・中」550円

強い縮れでこにっとしたコシをもつ太麺が良いですね。手揉みならではのダイナミックな食感が楽しめます。(11/01/15食)





最近行ったら新メニュー出てました(^_^

Dscf0610_ ←「油そば・大」650円Dscf0608_

こちらは大盛りまで同額のガッツリ系。同じく大盛りまで同額の「つけめん」750円より100円安い戦略的な価格設定になってます。

山盛りの太麺は熱々の器で提供されて迫力あり。下の方にスープが溜まっていますのでチャーシュー細切れごとぐちゃぐちゃにかき混ぜて頂きます。ラードの香りがストレートに強め+味付けも強めで”漢”らしさ全開モードなので若干食べ手を選ぶかもしれません。

やや生しょっぱめの醤油ダレは昆布等で少し甘め。生姜がきつめに効かせてあり照りがあります。デフォルトで少し酸味がありますが更にお好みで酢を混ぜると美味さがUP!

 

4/30までキャンペーンで500円で提供されてます。強めの味わいで太麺をムシャムシャ頂いちゃいましょう。

 

Dscf0609_ ←「あごダシ中華そば(細麺)・中」650円

定番のアゴ出汁スープに細麺をチョイス。白い低加水ストレート細麺は容赦なくボリュームたっぷり! 背脂トッピングこそ無いですがそれなりに油量強めなのでコッテリ感は強い印象です。




「太平楽」の入っているこの一角では「飛梅 泉大沢店」→「わが家2号店」に入れ替わったり、この界隈も随分とラーメン店激戦区になってきましたが「太平楽」には今後とも本格派の味わい&エコノミーな値段設定を続けてほしいですね。ごちそうさまでした。

Dscf0606_ (13/04/19)
太平楽/仙台市泉区七北田字大沢柏33

コメント

ケンチャンラーメン 山形店(山形県山形市)

2013年04月16日 | 山形県

121128111546 前回の「らー麺@自家製太麺 渡辺」ですが、山形の某人気店の味に似てる!という話をよく聞きますね。そんなに似てたっけ?ということで「ケンチャンラーメン@山形」確かめに行ってきました。


中華そば・普通」650円+煮卵クン1/2トッピング


←(ピンボケ写真スイマセン…)縮れの強い平打ち太麺、質素無骨な見た目、そして盛りの良さ等々、見た目は確かに似ています。


早速スープを一口、…あー味も似てるかも(笑)


油量は普通でも多め。元ダレは塩味の強い醤油に昆布と味醂系を軽く効かせた風味で分量は適量。この元ダレが渡辺に一寸似てる気がします。


煮干しメインの魚介系がふわっと効いていますが渡辺ほど煮干しに特化はさせていないバランス。基本は醤油ダレと豚脂の旨味で頂くスープですね。かつミネラルな塩味が強く芯があってキレのあるスープに仕上がってます。121128110809


麺は大胆な縮れの入った平打ち太麺でボリューム多し。塩味の強いスープとのマッチングが極上ですね。この麺も渡辺に似てます。味の強さ、背脂や油量が調整可能。煮卵クンは味玉ではなく普通の半熟ゆで卵です。




090725185248 ←こちらは過去食の「中華そば・普通」650円


券売機で注文すると内容がそのまま厨房に伝達される独特なシステムになってます。ラーメン評論家・大崎裕史さんの紹介ページが有ったんで参考までに(勝手に…)リンクしちゃいます。


ケンチャンラーメン@山形 中華そば [ラーメン] All About


店内は細長いテーブルに数人並んで座るスタイルなんですが、区切りを設けていないのでフレックスに座れて、混雑するお店としては合理的なスタイルになってます。(09/07/25食)


090712195140 ←「中華そば・普通」650円+煮卵クン


小盛り600円
普通650円
大盛り850円


大盛が少し高いのはチャーシューも増量されるかららしいです。モチロン麺も爆盛りに!(09/07/12食)



さて久しぶりの「ケンチャンラーメン」でしたが、あれ?こんなに似てたっけ?っていうくらい(笑)共通なものを感じる結果になりました。まぁ良いものは良いということで(^^ 仙台の渡辺ファンの方は是非「ケンチャン@山形」と食べ比べてみると面白いと思います。ごちそうさまでした。


121128105553 (12/11/28)
ケンチャンラーメン 山形店/山形県山形市西田2-1-17

コメント

自家製太麺 渡辺(2)

2013年04月08日 | 仙台市泉区

120721141724 昨今の仙台の”煮干しラーメン”ブームの火付け役と言ったらこちらになりましょうか? 国道4号沿いアカチャンホンポ裏手にあります「自家製太麺 渡辺」です。


なんといっても暖簾に”煮干し”ってデカデカと書いて煮干しアピールしたのは仙台で多分ここが初めてじゃないかと思います。


らー麺・大」650円


濁らせずに取ったガラベースに油量は強め。味醂系を合わせた醤油ダレはやや弱め配合。そこに片口イワシ主体の煮干しをキリっと効かせてスープに旨味をたっぷり乗せてきます。苦味は抑えめ。豚脂がデフォで開店時よりも少し強くなったような印象あり。110625113050__3


わしわしっと食する平打ちの極太麺は力強い食感。大盛で300gとボリュームもあり満足度が高い。安くて多くて美味い、この値段設定も魅力の一つですね。120417194838 ←「らー麺・大」650円

こうやって見るとかなりシンプルな見た目ですが、逆に漢らしさ、貫録すら漂ってきますね。(12/04/17食)


111114194129 ←「らー麺・大」650円

こうやって見るとチャーシュー、デカっ(笑) ラー油で軽く和えられた穂先メンマのシャキシャキ食感もまた良し。(11/11/14食)


111029194613 ←「らー麺・大」650円

こうやって見ると毎度同じ写真ばかりで。そういえばつけ麺食べたこと無かった…。(11/10/29食)







110810125736 ←「みそ・大」750円


「11/07/27~08/24までの水曜日は昼のみ味噌限定で営業」の時に食べに行った渡辺の「味噌」です。その後、つけ麺とバトンタッチの冬季限定メニューとして定着した模様。


スープは白味噌ベースで極あっさりとした風味。レンゲで辛味噌が呈されるスタイル。むむ、これは袋茸こそ入ってませんが店主の修業先「渓流」「天狗山」系列の味噌スープの組み立てそのものですね。


ベースは共通と推測され煮干しは強め?っぽいですが、煮干しと味噌の親和性が高いのでキャラは抑えられており、インパクトを狙ったものではないですね。あっさりと頂くタイプになってます(当時)(11/08/10食)



110711193806 ←「らー麺・特大」700円

ピンボケ失礼。初めて特大頼んだ時のもの。


普通盛りで200g
大盛りで300g
特盛りで400g


プラス50円で特大って安いっ!と思って頼んだんですけど、やっぱちょっと多かった(^^; つけ麺系だと400g軽くイケるんですけど、スープものって体感ボリュームが違いますね。


特大チャーシューが小っちゃく見えます。(11/07/11食)



110625113550 ←「らー麺・大」650円

最近は行列が出来ちゃってて中々ふらっとは寄れないですが、閉店間際に行くと結構すっと入店できるらしいです。スープ切れ閉店は…多分無いんじゃないかな。(11/06/25食)







仙台に節系の人気店は多数ありますが、煮干し系ってまだまだ少なくて、出店の余地ありそうですね。「久兵衛」「とがし」辺りの大手が今春にこぞって煮干し系限定メニュー出してるのも需要を推しはかっているのかな?って気がしてます。今の人気ぶりを見ても「渡辺」は先見の明があったって事でしょうかね(^^ ごちそうさまでした。


110625112723 (12/07/21)
自家製太麺 渡辺/仙台市泉区市名坂字新道18-1

コメント

らー神 心温

2013年04月03日 | 仙台市青葉区

Dscf0497_ 先日このブログでWBC関連で「セパレイト・ウェイズ/ジャーニー」の話をしてたら何故か唐突に先日深夜TBCで「ジャーニー・ライブインジャパン2013」放映されてましたけど、えー?洋楽のライブって普通は地上波で流さないのに何でだろう?嬉しいけど。実に俺得な出来事でした。ありがとうTBC!


しかし新ボーカルのアーネル・ピネダはハイトーンの感じが全盛期のスティーヴ・ペリーを髣髴とさせますね。ボーカルが変わってもこうやって「オープンアームズ」「ホイールインザスカイ」等々、時代を超えて名曲は残っていくのかな。最初に聞いた頃ってFMステーション読んでラジカセでエアチェックとかしてたっけ、懐かしい。


俺得と言えば最近の仙台のトレンド”煮干しラーメン”ブームもまさに俺得状態。「バイオレンスニボ青森バージョン@ヘルズキッチン」「ド煮干しラーメン@久兵衛」あと行けなかったけど「ド煮干しそば@とがし」とかね。日本的にはそんなに煮干しブームでもないらしいんですけど、何が起こっているんでしょうかね仙台。やっぱ渡辺のスマッシュヒットが起点なんでしょうか???Dscf0494__2


そんな最近の俺得・最強バージョンが「らー神 心温(ここあ)」の「煮干し香る中華そば」500円(写真上)


何が俺得って、家から近いのが俺得(笑) しかもワンコインで煮干し度数高いっていうのも高ポイント。


豚骨ベースは半濁で見た目よりも強めに配合。心温のスープはどれもガラがきっちり取られていて丁寧です。醤油ダレは香りよく気持ち甘め。心温お得意の本枯れ節も少量使用している模様。煮干しは粉も浮かせてあり結構な強め配合。苦味を抑えてあり特有の酸味を伴う旨味がしっかり引き出されています。


元ダレの甘じょっぱさが強めのガラ・肉味とぴったりハマり極上のハーモニーを醸し出しています。前出した大手のどれとも組み立ての異なる煮干し系ですね。ネギは小口とスープ中に玉ねぎの刻みが入って強めに薬味を加え、柚子が少量乗っかり爽やかさをプラス。縮れの強い太麺はコニっとした食感。麺のボリュームはやや少なめですがワンコイン500円なんで全然アリです。Dscf0495__2


チャーシューは絶妙な火加減のモモ肉が2枚。味付けはさっぱり目で肉味を生かした仕上がり。品の良さを感じさせます。(13/03/01食)


Dscf0508_ ←こちらは再来「煮干し香る中華そば」500円


平日昼のみ限定メニュー(定休日:水曜日)なので要注意です。ちなみに豪華版「特煮干し香る中華そば」(チャーシュー増量・半熟うずら味玉・海老ワンタン入)平日限定(昼・夜)というのもあります。


あ、夜は無料サービスが充実しているらしいので、夜に豪華版頼むと割安かも(←セコイ)今度行ってみようかな。(13/03/11食)


Dscf0540_ ←「煮干し香る中華そば・大盛」600円


今回は初めて麺大盛で注文。大盛で並の1.3~1.5倍くらい。「特製大っきい鶏の唐揚げ」100円とかサイドメニューもお得ですね。前食べたけど結構おいしかったです。


そういえば柚子が少なくなった? 何なら要らないっちゃ要らないですね(ヲイ) いっそ柚子をなくして刻みタマネギ増量してくれたらより俺得なメニューになります(笑)(13/03/29食)




121228143414 ここからは過去の未アップ分


←冬季限定メニュー「心温の豚カレーらーめん」780円121228142937


昨冬に好評だった限定カレーラーメンが今冬も登場。煮干しラーメンと同じくらいカレーラーメン好きの自分としてはやはり”俺得”としか言いようが無いメニュー。


豚骨ガラでしっかり取ったベースに程よい豚脂、節の効いた醤油ダレを加えて和風仕立てと思わせつつ、カレーはあくまでもスパイシー風味の本格派。自称カレー通の自分を唸らせる俺得の一杯。辛さは程々です。


トッピングは低温調理チャーシュー、トロとろチャーシュー、刻み玉ねぎ、ネギ、揚げ玉ねぎ、揚げワンタン皮とこだわりの品々。


もちポテ(自家製フライドポテト)Sサイズ220円/Mサイズ280円のMサイズも注文。○○を使っているのでは?と思われるもちもち感が美味のサイドメニュー。MサイズはSサイズの倍くらい有りC/PではMサイズの方がお得なんですが一人だと結構ボリュームあってお腹一杯になります。(12/12/28食)


121011k3400858 ←心温がプッシュするメニューが「心のしお」680円+「うずら味玉」トッピング


あっさりガラベースに魚介系を絡め節粉もトッピング。塩ダレ強めで魚介系の僅かな酸味を味醂が甘くまとめてます。意外に肉味が強くガラの癖も感じますが、とにかく濃いめの味付けで強引にうっちゃってる印象。


油量は程よく円みを出して熟味は少なめ。無化調らしさ全開の塩スープに”アオサ”の磯風味がじんわり来てます。インパクトとは無縁ですが、アッサリでは物足りない、でも無化調好きな人にはたまらない濃ゆい目の塩スープになっていると思います。(12/10/11食)


120513133631 ←「鶏中華」780円


鶏中華と言ったら山形のものが有名ですが、その心温バージョン。和風醤油味スープ仕立てに鶏油を効かせ、細かくちぎった海苔が出しゃばらない程度に磯の風味をプラス。老若男女が安心していただける美味しいあっさり風味に仕上がってます。


心温の丁寧な仕事ぶりがいかんなく発揮される一杯。それに比べると”心のしお”はアグレッシブな攻めの組立だなぁと感じます。店主が出したい(売りたい)メニューは多分塩の方なんでしょうね。(12/05/13食)







120324130130 こちらは昨冬の限定メニュー「豚カレー南蛮らーめん」780円


今見ると今冬のものよりタマネギが多めで盛りに若さがありましたね。チャーシューは低温調理のものが乗っかりますが、カレーに関してはもっと肉味を落とした物でも構わないような、逆にオーバートッピングの気がします。(12/03/24食)


120223183855 ←同「豚カレー南蛮らーめん」780円


今年は3月には冬季限定終わっていたんでカレー限定一回しか食べられませんでした。もうちょっと食べておけばよかったな。(12/02/23食)









券売機に”ぱど”専用ボタンが設置されている「らー神 心温」では500~600円のぱど限定メニューも用意されていたりしてとっても”ぱど”御用達なお店。俺得メニューな煮干し系とカレー系は特に今後もお世話になりたいと思います。家も近いし(笑) ごちそうさまでした。


Dscf0493_ (13/03/29)
らー神 心温/仙台市青葉区中山台2-27

コメント