仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

支那そばや(2)

2014年12月30日 | 宮城県内

2015年のカレンダーは山本舞香の直筆サイン入りを購入!

リハウスガール 山本舞香 | 三井のリハウス

ちなみに山本舞香って、13年末に個人的大ブームを巻き起こした(ってかこのブログで一人で大騒ぎしてた、笑)ドラマ「49(野島伸司脚本)」のメガネっ娘・サチ役の娘(前回記事1

写真集発売を待ってたんだけどなかなか出してくれないのでしばらくはこのカレンダーで我慢。

エンパラ / 山本舞香2015年カレンダー

サチの面影が有りますね(写真右下)

ガネ写真が一枚も無いのが残念でしたが、やっぱ可愛い。顔ちっちゃくて美形。スペック高い。先代リハウスガールの川口春奈ほどじゃないけど少し男顔系なのかな。

 【三井リハウス】歴代CM女優の画像まとめ【リハウスガール】 - NAVER まとめ

自分の過去記事とか見ててドラマ「49」マナ役の西野七瀬@乃木坂46のツンデレ演技とか何だか懐かしい。まだHDDに残してあるので正月休みに観ようかな(^^

あ乃木坂と言えば、あしゅりん@齋藤飛鳥ファンは山本舞香齋藤飛鳥でググったらダメっすよ。ダメよ~(以下略)

 

 

さて今年最後のラーメンはこちら

東松島市R45沿いにあります「支那そばや」(店名クリックで過去記事へ)

水曜日のみ醤油味を止めて塩味を提供中です。実力派「支那そばや」の出す「塩らーめん」の仕上がりは如何でしょうか?期待が高まります。

ちょうど正午に到着しましたがおおよそ10人位の行列。風防室内の長椅子に順番に座って入店をしばし待ちます。平日の昼間なので働き盛りの男性客が多い。浜の言葉のイントネーションが石巻っぽい雰囲気です。

塩らーめん」750円(写真上)

早速のスープベースは豚骨と鶏ガラで綺麗に旨味が取られておりクセが無い仕上がり。

油量は適量で鶏油主体ではなく豚脂や植物由来油も程よくバランスさせてあり根菜類の少し甘い下味も感じます。見た目ほどあっさりライトでは無いですが重すぎもしない程々。

塩ダレはカドが無く柔らかな熟味を伴い昆布が僅かに魚介を香らせます。塩気は少なく味醂系が軽く甘味をプラスして味わいに膨らみを与えてますね。

揚げネギは胡麻油の芳香を加え磯海苔が優しく潮の香りをプラス。刻みネギも湯通ししてあるのか辛すぎない程度に薬味を与えます。

麺は加水率低めのストレート極細麺。やや柔らかめながら最低限のコシはキープ。ただ今時のラーメン店だともう少し固さが有ってもいいのかなと思いますが、ロケーションから年輩の方も多い模様なのでこれ位が良い選択肢なのかも。

港町らしく魚介系のアイテムを採りいれた無化調の塩スープですね。食べ進めるうちにじわじわと各種の旨味が重なっていく滋味深い味わい。

そして全ての食材に手が込んでいて口に入れる瞬間に最高のコンディションになるよう計算されているのが見えますね。インパクトこそ有りませんが食べ手への思いやりが伝わる良いスープと思います。

 

このクオリティが有れば来年も再来年もずっとずっと長く人気店で君臨しそうな予感。

来年の話をしたら鬼が笑いますかね。

ラーメンの鬼 佐野実氏逝く - 仙台ラーメン最強伝説

おたくのお弟子さんのお店は地元に愛されてますよ。ごちそうさまでした。

(14/10/05)
支那そばや/宮城県東松島市赤井字鷲塚11

コメント

2014年12月28日 | 宮城県内

ブレイキング・ザ・郎@ヘルズキッチンってメタルゴッドやん。

Judas Priest - Breaking The Law - ニコニコ動画:GINZA

髪フサフサが違和感(笑) ネギトロ~ネギトロ~♪

ヘルキチさんやっぱ面白いわ~食べに行きたい

 

閑話休題

4時間を超えるミュージックステーションスーパーライブでしたが録画しといて見たいとこだけ飛ばし見したら30分かかんなかった(笑)

祝・BABYMETAL(ベビーメタル)MステスーパーLIVE初登場!

Mステは出演済み(過去記事リンク)ですがスーパーライブは初出演のイジメダメ、ゼッタイ@BABYMETAL

世界的なブームを起こしかけてるというのに地元日本ではほぼスルーされてきたBABYMETALですが先日のNHK特番で取り上げられたりしてここに来て俄にブームが見えてきて嬉しい限り。

Mステでは期せずしてBABYMETALがインスパしている「X Japan」と初共演。たった2組のメタルでしたが実に象徴的。

X JapanですがピアノとドラムのアンビバレンツはわかるにしてもYoshikiはドラムをおろそかにし過ぎ。大御所気取りの手クセ叩きレベル。パンピー受けは知らんけどメタルの魂を忘れたXに魅力なんてあるんすかね。

黎明期のスラッシュメタルあるいはシンフォニックスピードメタルで世間の度肝を抜こうとしてた頃の気持ちなんて無くしてしまったんすかね。

X JAPAN 仙台のライブハウスで (VANISHING TOUR)1988/07/19 - YouTube

紆余曲折Toshiのボーカリゼーションが完全復活出来ていたのにコンポーザーyoshikiが腑抜けてしまっては台無し。新曲「ヒーロー」に躍動感が有るか?商業ロックは米国ででも演っててほしい。

油断した兎を亀が捉えた瞬間。

若造BABYMETALが恐れ多くも「X Japan」の背中を捕らえた歴史的瞬間だったと言っても過言ではない気がします。割と本気で。

BABYMETAL - 紅月 - AKATSUKI - YouTube

いやまぁ演奏は裏方の神バンドさんですけどね。

 

 

さて紅月(アカツキ)繋がりでラーメンの話に

今回は多賀城の隠れた名店「」から

チャーシューそば(しお)」880円+クーポン味玉サービス(写真上)

上品な昆布出汁と節が香り、酸味少なく濃厚な魚介系がベース。塩味は程よく海老かな?甲殻類の味わいも感じられて香ばしさも醸しつつクセがない。白ゴマ等も入り無化調っぽい組立て。

豊潤な旨味の取り方に和の匠を感じます。動物系はあまり感じず重さやダルさは無し。

お好みで胡椒を少し振ったらキレも出て良かったのでオススメ。

緩い縮れの中細麺はプレーンなタイプでスープの邪魔をしないもの。チャーシューは肩ロース。脂身が軽く入り丁度良い。バーナーで炙られてましたけどさほど強い香りは無し。

 

←「暁そば(みそ)」680円+クーポン味玉サービス+新味マー油麺50円

こちらは鶏ガラベースか。動物系のベースで油量は少なめ。

味噌ダレは豆の舌触りを感じるような濃厚さでスパイス配合との事ですがスパイシーさやピリ辛を排したような味噌のダイレクトな風味が占めます。かなり甘めな味わいでオリジナリティのあるもの。

マー油は固形でレンゲて提供されます。溶かし込むと香ばしさがアップ。味噌とのマッチングも上々。

麺は塩のモノより僅かに細いタイプ。

チャーシューはモモ肉で食感は柔らかめ。味付けはさらりとしており肉味は適度あり僅かに和のスパイスで風味をもり立てています。

 

常連さんらしき方が多く来店されており昼時は結構な混雑でした。多賀城のラーメン界で確実な固定客をつかむ一杯。ごちそうさまでした。

(14/10/05)
暁/宮城県多賀城市留ケ谷1-44-3

コメント

ワンコインラーメン 泉沢店

2014年12月26日 | 宮城県内

矢島サンタからのクリスマスプレゼント到着

℃-ute矢島舞美がBD「Ways」全てに直筆手書きのメッセージを添えていると話題 | カラフル x ハロプロ

これで今年一杯を元気に乗り切ることが出来そう(^^

今年のXmasケーキはパティスリーミュールで購入。夕方行ったら苺ショートやモンブラン売り切れていて残念でしたが大好きなキャラメルマキアートが有ったから良しとしよう。苺杏仁も美味しい。安くて美味しい。パティスリーミュールクオリティ侮りがたし。

 

アベノミクスが謳われる昨今。

値上げ値上げで我ら庶民の生活は苦しくなるばかり。そんな中で雑誌「仙台ラーメンチケット」革命。ワンコイン500円でラーメンを食することができる衝撃に西野カナばりに震える今日この頃ですが、

雑誌無しでもワンコインで食することの出来るラーメン店が塩釜に有りました。塩釜市泉沢エリア”酒のやまや”近くにあります「ワンコインラーメン 泉沢店

今年4月の消費税アップでもしかして540円になるかも?と思われましたが、なんと全メニューとも値上げを見送りされるという大英断。

って事で「ラーメン」「みそラーメン」「とんこつラーメン」が税込でワンコイン500円。世知辛いこのご時世にワンコインでお食事出来るなんて何とも有り難い話ではないですか(^^

濃厚しおとんこつラーメン」600円(写真上)

ここまで書いといて600円のメニューを紹介するのもあれですが(笑)

”濃厚”の文字に惹かれて高級な?メニューを頂いてしまいます。

じっくりと取られた豚骨は雑味無くミルキーな風味。油量は然程強くは無いですが軽く豚脂の野趣味があり、わりと漢らしさがあるスープベースです。

塩ダレは濃厚でコクがありやや味が強め印象。

さらに背脂を炙り炒めてトッピングしてあり豚の旨味を更にプラスしている工夫が面白いです。これ「ワンコインラーメン 泉沢店」のオリジナルですね。

麺は緩いウエーブの掛かった高加水率でツルッツルのもの。豚骨ベースのスープにさらりと絡みます。

 

ここからは過去食。

(←写真左)「濃厚とんこつラーメン」600円

こちらは醤油味。白濁豚骨ベースで油量強め。醤油ダレは昆布が効いていてやや強め。塩味が強く芯の通った強めの味わい。

動物系の強い味わいでなかなかに野趣味のあるスープです。麺は縮れのある黄色い卵麺っぽい中太麺が合せられます。

(←写真右)「濃厚しおとんこつラーメン」600円

元ダレが塩に変わりやや熟味のある旨味のスープ。濃厚でコクがありやや味が強い。こちらのスープもなかなかに漢な仕上がり。
(13/07/01食)

 

(←写真左)「濃厚とんこつラーメン」600円

豚骨ガラは自家製できっちり取られているタイプ。臭みは無いですが油量は強めで動物系のややワイルドな仕上がり。

元ダレはシンプルな醤油味で少しエッジを効かせたもの。こちらにも炙り背脂がトッピングされて香ばしさをアップしています。

(←写真右)「濃厚しおとんこつラーメン」600円

なんか期間を空けて食べに来てるんですが今見るといつも同じメニューばかり注文してしまってます。

ワカメが程よい塩味を加えてアクセント。
(12/09/06食)

 

←「スーパー濃厚みそとんこつラーメン(1.5倍)」800円
+クーポン味玉サービス

初訪問の際に頂いたこちら。ワンコインを謳うこの店で一番高級なメニュー。お尋ねしたところ「麺が多くスープも濃くなっている」との事でした。

ベースは白濁豚骨で綺麗に取られています。油量は極少なめで濃厚ながらあっさりとしてますね。味噌ダレは仙台味噌使用とのことですが赤味噌ではなく白味噌主体な雰囲気。

野菜の熟味を旨味として使ったタイプ。スープには軽く昆布主体の魚介系を効かせてあり、さらにトッピングのワカメも磯味を醸します。

トータルで塩味はやや強め。背脂はスープに溶かし込まずに3~5ミリの細切れを炙ってトッピングして香ばしさを加えるというアイデア。粒々感に気持ち塩味も付けている模様。

味玉は醤油ダレできっちり味付けされており半熟度合いも良好で普通に美味しい。

チャーシューはおそらくトロ肉。味は肉の自然な甘さを生かしたナチュラル風味。
(12/08/01食)

 

威勢の良い親父さんが一人で切り盛り。「ラーメン美味しいよ」というネコ家族が美味しそうにラーメンを囲んでいるイラストがレジ横に飾ってあって何だかホノボノして良かったな(今は残念ながら外された模様)

老舗とも異なる庶民派食堂のような店内も良い雰囲気。また来よう。ごちそうさまでした。

(14/07/26)
ワンコインラーメン 泉沢店/宮城県塩竈市泉沢町20-19

コメント

麺匠大黒 多賀城店(4)

2014年12月24日 | 宮城県内

現代人の活字離れが懸念される昨今

クリスマスは読書でもして大人らしく過ごそうと

久しぶりに本を買ってみました。

カタカナダッテ カツジダヨ

深いわぁ。キイロイトリの日常。

もし今自分が学生ならこれで宿題の読書感想文の傑作が書けそうな気がする。

 

 

さてラーメンラーメン

今回は国道45号線沿い八幡エリアに有ります「麺匠大黒 多賀城店」(店名クリックで過去記事へ)から

極太麺ともやし増のこってりしょうゆ」842円(写真上)

「ぱど」の大盛無料クーポン券持っていったんですがこのメニューは元々大盛りだから大盛設定が無いらしい。いやいやもっと多く盛ってくれても良いのに(笑)

二郎インスパイア的な見た目が良いですね。心なしか野菜の盛りが前回より良いような気がします。迫力あって周囲の視線が集まってた。あれ何?って店員さんに聞いてる人もいましたが。

「旦那さん、これがラーメン修羅の道。カタギの人が手ェ出したらヤケド(生活習慣病)しまっせ!」(←ウソですスイマセン)

 

早速のスープですが、豚骨と鶏ガラの半濁のガラベースは濃厚で油量は適量。一般的な二郎インスパと比較したら豚脂は控えめ。

←クーポン使用で餃子108円も頂きます。

薄口醤油主体の元ダレは昆布がとても強く効いていてそれなりに強い塩気を伴いますが配合自体はそんなに強くなく全然スープ飲み干せるレベル。っていうか普通に美味しい。

ニンニクや生姜もかなり入ってわりと身体が温まる系の辛口。トッピングの挽き肉に少量の一味が入って程よいスパイスを効かせてきます。

味玉は甘く強めに味付けがされていて半熟加減も絶妙。

太麺はコニッとした食感のもので体感250グラムくらいかな。丼の底までぎっちり麺とモヤシが詰まっていてなかなかの食べ応えではあります。

 

ここからは過去食

←「極太麺ともやし増のこってりしょうゆ」842円

二郎インスパイアともG系とも書いてないんですが見た目は今は無き「大黒二郎」のリニューアル版っぽい。

”もやし増”ときっぱり書いてありキャベツなんか入れません的な潔さも逆にハッキリしてて良いのかも。

スープが普通に美味しくて普通に完飲出来ちゃいます。
(14/07/16食)

 

 

←「味噌つけめん(極太麺・大盛)」950円→8周年記念キャンペーン(当時)価格540円

ベースは白濁させた豚骨と鶏ガラの合わせで煮干しと節の魚介系をたっぷりとブレンド。

味噌ダレは豆の香りの高い赤味噌主体で程よい塩気を伴い、強めに生姜を効かせて照りを出してます。

挽き肉投入で肉味アップさせて魚介系の出す軽い酸味をマスキング。ニラ刻みでスタミナ感をプラス。気持ちピリ辛仕立て。油量感もちょうど良くラードが強過ぎたりしない。

盤石な組立てのスープで死角が無い。これが美味くない筈がないですね。バランスが良いしセンスを感じます。大黒のつけ麺の中では「味噌」が一番好みだかも。

弱点は値段だけかもおっとっと

味玉は黄身がとろっと半熟。チャーシューはバラ肉ロールでスタンダードながら必要十分。メンマは細切りでモヤシといっしょにシャキシャキと食感を楽しめるもの。

割スープはこってり・あっさりからチョイス可能。こってりはまさに大黒の命と言うべき白濁ガラですね。

極太麺は大盛で2玉との事で体感350gくらいかな。十分な食べ応えあり。
(14/07/12食)

 

大黒はガラの取り方がしっかりしていてしかもガラを惜しみも無く濃いめに配合してくれるので、何のメニューをもってきてもまず美味しく頂けるような気がします。

現在「大黒 多賀城店」では日替わりで特価ラーメンを提供中。期間限定「中華そば」410円の他に、この日は「味噌ラーメン」626円「味噌つけめん」734円のラインアップでした。ねらい目かもですね(^^

(14/12/11)
麺匠大黒 多賀城店/宮城県多賀城市八幡1-2-18

コメント

田蛇(3)

2014年12月22日 | 仙台市青葉区

脚本:宮藤官九郎の問題作「ごめんね青春!」(TBS公式サイト)がいよいよ最終回。

終わっちゃうのが勿体なくてまだ録画したまま最終回見てないですけど!

視聴率こそ低迷しましたが「11人もいる」「未来講師めぐる」系統のクドカンお得意のドタバタコメディで分かる人にはハマる面白さ。

「阿部あまり(アヴェマリア?)」「1番バックトゥザフューチャー」って面白かったですが「俺より年上じゃねえか(風間杜夫)」ってのも笑えた(^^

【宮藤官九郎 脚本】 #ごめんね青春!迷・名言?セリフまとめ - NAVER まとめ

トミノ監督バリに外連味のある名言の嵐

ごめんね青春!小ネタ・オマージュ・パロディまとめてみた - NAVER まとめ

ペ・ヤングン(通称ヤン様)って今ヤバイやつ(笑)

そして満島ひかりの蜂矢先生も最高でした。「若者たち」の時のキレっぷりとはまた違うベクトルで暴走した情緒不安定っぷり。

 

ドラマのロケーションは「ひかりは止まる のぞみは通過(聖駿高校校歌)」の静岡県三島市(みしまるくん・みしまるこちゃん

TBS「ごめんね青春」舞台の三島と各校モデルを出身者の僕が解説しておく | エアロプレイン

”いずっぱこ”こと伊豆箱根鉄道には本当に超レアな「ハートのつり革」があるらしい。

ドラマ「ごめんね青春!」でおなじみの「いずっぱこ」に乗って見つけよう!ラブ運上昇?!ピンクのハートの吊り革♪【三島市】- 伊豆新聞

実は”いずっぱこ”のこんな物を持ってたりします(写真右→)三島・伊豆地方へ観光の際は伊豆箱根鉄道のご利用を是非よろしくお願いいたします。なんてね(笑)

 

 

さてラーメンの話に

今回は仙台No.1”最強こってり”をフラグシップメニューに掲げる「田蛇(デンジャー)」(店名クリックで過去記事へ)から

残念ながら12/27最終営業をもって閉店されるとの事で「魂の限界です」とは言ってないようですが、

「田んぼに蛇がいたら危険じゃない」とは店長談(←ウソです)

# スイマセン話が進まないですね…

←最後にこれが食べたかった。

キングオブこってりメニュー「濃厚魚介こってり・大盛」770円(写真上)

常時大盛無料が有り難い。今回クーポン100円キャッシュバックが利用出来たので「端切れチャーシュー」100円も付けて頂きます。

豚骨ガラは濃厚で油量の強さも最凶クラス。動物由来の軽いトロミ有り。骨粉っぽさはありません。

魚介系には秋刀魚使用との事で香油と思われますがこちらも動物系に全く負けていない高め配合。香辛料を多用して味一品インスパらしさを漂わせています。

そしてスープの豚脂の強さが後半ボディブローのように効いてきます。獣のように襲いかかる挑戦者の若い力のように、年老いた胃袋にダイレクトに来ますね。

You're king of kings

端切れチャーシューも美味しいですがここはネギ増しも頼むべきだったか。

この段階で既に濃いめの味がついているので正直味噌ダレ・醤油ダレは要らないんですが、少しだけ味噌ダレを投入するとまた一味変化が味わえて美味しい。なんとかスープ完飲。

ドンブリの「DANGER」の文字が印象的。

←山口百恵のマイク置きシーンの様にそっと丼にレンゲを置いてみました。

 

当時休店中だった伝説の味一品の正統派インスパイアから始まった田蛇の「最強こってり」でしたが、最後に「濃厚魚介こってり」という進化系メニューを食することが出来て本当に良かった。

いつもこってりばかり頼んでしまってましたが「こってりLight」という”どっちなんだよ!”的メニューも一回食べてみたかったかな(^^; 次またどこかで機会があれば。約束なしのお別れです。

# Thank you for your kotteriness!

(14/12/20)
田蛇/仙台市青葉区木町通2-1-55

コメント