仙台ラーメン最強伝説

二杯目のおかわり

二代目六朗

2014年01月31日 | 仙台市青葉区

Dscf2437前回「2013年に観た心に残るドラマMy Best10」の続きです。

 

第5位「ショムニ2013」(出演:江角マキコ、本田翼)

寸評:人気のバッサーをもってしても視聴率は爆死した模様。でもちゃんと全話通して見たらまぁ面白かったですよ。ファニーなお色気が光るショムニの新セクシー担当・森カンナ(倉科カナ似)を見つけられただけでも収穫でした。

 

第4位「信長のシェフ」(出演:玉森裕太、及川光博)

寸評:まずは決め角度(セリフ)>角度を変えて決めポーズ(セリフ)>少しためて決めゼリフ>最後にドヤ顔。というミッチーの演技ってどのドラマでも同じじゃね?(笑)

とはいえもう「ケン、料理で何とかしろ」的な信長役はミッチー以外考えられないですね。「おぬしが戦を終わらせるのじゃ」と言いながら「出来なければ切り捨てる」という無茶ぶりコンボに当時の上司のイメージが被りマイブームに。本当に続編やるの?

 

第3位「リーガルハイ(第2シリーズ)」(出演:堺雅人、新垣結衣)

寸評:最終話で小雪を引っ張り出すために服部さんを巻き込んで別のニセ裁判をでっちあげる場面(←ばれたら有罪(笑))のトリッキーさには大爆笑。真面目なガッキーもついに悪の道に(笑)DNA判定の真偽を巡る争いというのも妙にタイムリーでした。

孤高の可愛さを見せつけるガッキーですが自意識過剰の勘違い美人新人弁護士役って超ハマり役。「ガニ股」「ペッタンコ」「提灯パンツ」ちょっと色気が足りない所なんかモロにガッキーじゃん。←ほめてます

 

第2位「泣くな、はらちゃん」(出演:長瀬智也、麻生久美子)

寸評:マンガの世界から主人公が飛び出してくるという往年の”とりみき”もびっくりなコミカル展開で序盤笑わせながら、次第にその世界の設定自体に翻弄されていく”越前さん”と”はらちゃん”にフォーカスを移していき、そのピュアな人たちの泣き笑いストーリーに引き込んでいく演出力は見事でした。

(以下ネタバレ)不慮の事故で死んでしまった工場長が「たまちゃん」としてマンガの中で復活するサプライズ展開って教育上どうかなとも思わせるけど「良かった…」と安堵したのも事実。クライマックスで越前さんがまさか逆に○○○○!?だったりね。原作なしの完全オリジナルストーリーで最後の最後まで全く展開が読ませなかったのも良かった。やっぱオリジナルストーリーって良いですね。

 

# あ「あまちゃん」と「半沢直樹」入れるの忘れてた。

第1位は次回発表します!<まだ引っ張るのかよ。




さてラーメンの話にDscf2427_2 Dscf2428

本拠地盛岡のチェーン「つけめんらぁめん六朗 一番町店」が12年秋リニューアルして「二代目六朗」になっています。ちなみに「つけめんらぁめん六朗 名掛丁店」は継続営業なので、この2店は名前は似てますがメニューが異なります。

その「二代目六朗」が11/20に一周年記念セールやってたので行ってきました。

 

肉中華そば」880円(写真上)→セール価格700円プラス大盛50円も付けましょう。

ベースは豚骨と鶏ガラの合わせで油量は強め。そしてイマドキとしては珍しいくらい醤油ダレが強め印象ですが、飲み屋街仕様としてはこれくらいハッキリしてた方がたしかに良いのかも。

旨味も強めに配合されてます。海老の香りは香油使用かな。そして煮干しか何かを焦がしたような風香もあり。雰囲気のあるスープですがやや塩味が強すぎかも。あでもこれも飲み屋仕様かな。Dscf2430

最大のウリの岩手白金豚チャーシューは流石の美味しさ。ホロホロと口の中でもとろけます。麺は加水率中程度のストレート中細麺が合せられます。



Dscf2431←「濃厚魚介つけ麺」780円→セール価格500円

豚骨ガラベースは濃厚で油量も強め。豚脂の旨味を主体に鰹、鯖な節系主体の魚介を強めに効かせてやや酸味あり。

根菜や香味野菜もしっかり入れて程よい醤油ダレで味をまとめてます。動物系と魚介系の配合バランスを良く拮抗させてあり塩味も程よい加減。「中華そば」系とはだいぶ味わいが異なります。

そして麺の器に柚子胡椒が盛ってあり、此方をつけ汁に溶け込ませる毎に味の変化も楽しめる手堅い作りですね。

麺は国産小麦にこだわった極太麺でモチモチな食感。チャーシューはブロック状で入りホロッと柔らかめ。量もなかなかのもの。Dscf2435

つけ麺の麺は並で220グラム/大盛330グラムで+50円/特盛440グラムが+100円となり、並だと少なめなので大盛か平日昼間ならランチのサイドメニュー等(→)を頼みたいですね。

11/1より「油そば」880円登場との事。名掛丁店の「六朗油そば」とは変えてくるのかな?



店内BGMは懐かしの洋楽「パープルレイン」「リフレックス」等々懐かしく聞いていたら超レア曲「孤独のナイトゲームス/グラハムボネット」(クリックでYoutube動画へ)が流れてきました。

グラハムはカッコ良かった。グラハムのLPはアルカトラズ時代を含めて多分全部揃えてました。

ハードロックのステージに似合わないヤクザ風な出で立ちのグラハムも凄いけど、コージーパウエル(Ds)のジャージ姿も凄ぇ。Rockにジャージ…自分スタイル過ぎる(^^; 元ホワイトスネイクのミッキームーディー(G)や元ディープパープルのジョンロード(Key)、元レインボーのロジャーグローバー(B)ら豪華メンバーが地味に霞んで見える(笑)

ロックは生き様。男がピカピカのキザでいられた古き時代のHRを聴きながら啜る一杯もまた良いね。

Dscf2425(13/11/20)
二代目六朗/仙台市青葉区一番町4-2-15

コメント

仙寿亭

2014年01月28日 | 仙台市泉区

Dscf2565芦田愛菜カッコいいっすね。芦田姉さんと呼ばせて頂きたい今日この頃、突然ですが「2013年に観た心に残るドラマMy Best10」を発表しまーす。

 

第10位「町医者ジャンボ!!」(出演:眞木大輔、忽那汐里)

寸評:EXILE俳優班のMAKIDAIの棒読み演技がAKIRA@GTOを超えると一時マイブームに!「訴えられるのが怖くて町医者やってられっかよ」相対的に忽那汐里の演技が上手く見えるというメリットが良かった(笑)

何故天龍にそんなに入れ込むのかさっぱり共感できないまま、案の定天龍に最後裏切られて暴れまくる愛人役・笛木優子の「シナリオはともかく女優魂見せてやる」的な熱演も見どころ。

 

第9位「ビブリア古書堂の事件手帖」(出演:剛力彩芽、AKIRA)

寸評:キャスト剛力が許せない云々原作ファンが怒り心頭だったらしいですが、原作未読だったので然程違和感なく文学ミステリーを楽しめました。ガーリーでお淑やかな剛力って結構良かったけどな。そう思ったのは自分だけ?

もはや名門?EXILE俳優班のAKIRAの棒読み演技に支えられ相対的にランチパック剛力の名演技が光りました。

 

第8位「ダンダリン 労働基準監督官」(出演:竹内結子、松坂桃李)

寸評:お役所ドラマという事で「トッカン -特別国税徴収官-(主演:井上真央)」っぽくなるのかなと思ってたらBGMの雰囲気や(トリンドルに恋する)大倉孝二の使い方がモロ「デカワンコ(主演:多部未華子)」でした。竹内結子がアドリブで?北村一輝の物真似したり現場のノリノリ感が伝わってきて良かった。

 

第7位「金田一耕助VS明智小五郎」(主演:山下智久、伊藤英明、武井咲)

寸評:単発ドラマ。いろいろ足りない感じの新解釈・金田一耕助を山Pが好演。イケメンだけが取り柄と言われる山Pのハマり役ではないかなと。「SUMMER NUDE」の2013倍面白かった。続編が見たいです。

 

第6位:「夫のカノジョ」(出演:川口春奈、鈴木砂羽)P1250165_

寸評:まさかの低視聴率で記憶より記録に残るドラマに。三井のリハウス第13代リハウスガール川口春奈は2014年巻き返しなるか。という事で彼女の2014年カレンダー(直筆サイン入り(笑))買って応援してみました。今机の横に飾ってます。→

という事で5位以下は次回に続く!




今回はとうとう閉店してしまった「らーめんランド21 仙台泉店」の跡地に昨年OPENした「らーめん仙寿亭(せんじゅてい)」からDscf2563_2

煮干し醤油らーめん」650円(写真上)

平日限定ミニチャーハン無料サービスも付けて頂いちゃいます。

ベースは丸鶏に近い鶏ガラがあっさり。豚脂少なく煮干し主体の香油のような風味が強め。煮干しは粉でも投入され、更に別瓶でも魚粉が提供され追加投入が可能。煮干しが総量的には多め投入ですが雑味を抑えてあり香りもやんわりと効いている印象。

加水率高めな麺は黄色い中太縮れ麺がマッチング。ネギは2種。メンマは”くろく”っぽい板タイプでコリコリ食感ながら固すぎず甘く煮付けてあり美味。Dscf2562

スープの系統としては”心温”の煮干し系に近い風味で。小ぶりながら8mm程度の厚みのチャーシュー×3枚は立派。肉を食べた気分になれます。それでこの値段はなかなかのC/P比ですよ。

ミニチャーハンはしっとりめの仕上がり。豚のすじ肉が入り中華風な味付けが品よい仕上がり。

ラーメンもチャーハンも基本女性の店員さんが作っているようで、全ての素材に手が込められてあり奇をてらわない優しい風味の一杯。

 

Dscf2522←「煮干し塩らーめん」650円+クーポン味玉サービス

あっさりと澄んだガラベースに油量は適量。旨味は煮干し主体で節の魚介系もさらりと香り、塩ダレはやや甘めで僅かな魚介の酸味を綺麗にマスキングしています。Dscf2524_3

バラロールの綺麗なチャーシューは程よい塩味に燻味を乗せてありホロッと口どけ感も絶妙。

磯海苔が乗っかる分チャーシューが3枚→1枚になります。そうなると醤油の方がお得かなと思いますがこの辺はお好みで。

塩味だと細麺が合せられ加水率高めのプレーンな味わい。麺量のボリュームは程々。(13/12/05食)


店の入口に券売機が2台有って、細麺と太麺で分けているという何故?という珍しい構成ですが、まずは「平日限定ミニチャーハン」狙いで訪れては如何でしょうか?白髪ネギと挽き肉の乗っかる「味噌らーめん」750円も美味しそう。(13/12/05食)Dscf2519

Dscf2518(13/12/26)
らーめん仙寿亭/仙台市泉区七北田字東裏177-1

コメント

おもと(4)

2014年01月25日 | 仙台市泉区

Dscf2612年末ジャンボミニが外れてしまい失意の中初めて買ったBIGも外れてしまいました(涙)


年収2000万円の生活×30年のドリームも泡と消えてしまい悲しい今日この頃ですが、そろそろ正月ボケから覚めないとだめかな…。


何だかカレーを食べると幸せになれるらしいですよ。


幸せホルモン「セロトニン」の95%は、脳ではなく腸から出ていると判明 分泌の最適な食品は「カレー」


ラーメンもいいけどカレーもね。そんな時はカレーラーメン!


おもと」1月限定メニュー「カレー南蛮らーめん」850円Dscf2609


# 左上に見切れたストラップ紐、失礼<m(_ _)m>


おもとの濃厚なこってり豚骨+ベジポタベースにスジ肉が柔らかくなるまで煮込まれたおもと自家製カレーをブレンド。


てっきり太麺を合わせるものと思ったらストレート中細麺が合わせられ、軽くとろみを持つスープにやや食い気味に絡みまくります。熱々で冷めにくく猫舌泣かせですが、スープ自体に粘度があるのでノビにくいですね。


塩味も丁度よく中々のスパイシー仕立てで本格派の味わいは所謂”そば屋”の甘めなカレーラーメン系統とは一線を画す仕上がりです。(あれはあれで美味しいですけどね)


クーポンで頂いた海老ジャンを試しに投入してみたらふわっと海老が香りこれが中々良い。クーポンお持ちなら是非お試しを。



Dscf2614←連れは「節とん」680円Dscf2610_3をオーダー。


おもとの濃厚ベースに強めの節と醤油ダレをギュッと効かせた定番の一杯。


写真右は店頭のメニュー表です。


あ、上のテキスト部分と下の写真部分で値段違ってるじゃん(笑)(※並・中・大のあたり)


多分下のが正解です。









昨夏「おもと」で限定メニューで出していた「トマト担々麺」が気になっているうちに終了してしまい食べ逃したので復活希望。案外夏頃に復活するんじゃないかなと期待してます。


今ググったらお店のFacebook見つけたのでリンク貼っておきます。今後の限定メニューにも要注目ですね。


Dscf2608_2(14/01/07)
節系とんこつらぁ麺 おもと/仙台市泉区南中山1-31-1

コメント   トラックバック (1)

仙台大勝軒(2)

2014年01月22日 | 仙台市泉区

Dscf2603_今年初売りで買ったソフトアンカが良くってですね。


これは電気アンカの柔らかいバージョンで1500円程度と安かったんですが机座ってる時に足元に置いても良いし、寝るときに布団の足元に入れても良いし、ぬくぬくで気持ち良くて最高です。いい買い物したな(^^




初売りの帰りに「仙台大勝軒」で遅い昼食を。


冬季限定メニュー「大勝軒流 坦々麺」780円+クーポン使用で味玉サービス頂きます。Dscf2602
Dscf2601


スープは大勝軒の”ラーメン””味噌ラーメン”がベース。ラー油や辛味で担々麺のスタイルに整えたもので、やや甘く味付けされた挽き肉が大量に乗っかりモヤシのシャキシャキ感と一緒に頂きます。


白濁ガラ味が濃厚なベースに油量もなかなかに強めに配合されていて、スープを口に含むと節系が主体の強烈な魚介が口の中に広がります。動物系と魚介系が高めにぶつかりあい野菜も強い。


一般のラーメン店の1.5倍程度の濃厚さでスープを作っているような強烈な充実感があって、そして時折”大勝軒つけ麺”の甘さと酸っぱさが時折顔を覗かせるのが楽しい。


麺はおそらく味噌と同じ太麺使用。ムシャムシャと咀嚼しているとどんどん空腹が満たされていきます。大盛り設定が無く”小”か”並”のみになりますがまぁ並で十分かな。


辛味もまあまあ強めなのでハンカチ必須で望みたい一杯。



Dscf2605←「つけ麺・中盛」700円


旨味濃厚で甘味と酸味で食べやすさも考慮された伝統の一杯。豚骨節系つけ麺に飽きた頃にまた食べたくなりますね。Dscf2597__3
Dscf2598__4
Dscf2600__3


泉の店舗の方の最新メニューも載せておきます。





ここからは過去食


当時、大勝軒南仙台店でのみ提供されていた限定メニュー


130106k3400978まぜそば・大盛」700円130106k3400977__2


当時のメニュー表(→)


15時以降のみの提供でした。


器がデカい(笑)


トッピングがモリモリ乗っかっていてお得感がありますね。焦る気持ちを抑えてよーくかき混ぜてから頂きます。


大勝軒らしさを感じさせる醤油タレが食欲をそそります。


記憶曖昧ですがたしかこの時は大盛り無料だったと思います。大食いなら700円は激安に感じる筈。(13/01/06@大勝軒南仙台店)





120603k3400632←「味噌らあめん」750円


大勝軒では珍しい味噌ラーメン。「らあめん」ベースに味噌ダレを合わせて、鰹節、サバ節、煮干しの魚介系が強めに配合された濃厚な一杯。味玉クーポンサービス。


120603k3400633←連れは「辛しつけ麺120603k3400634_2


今の「辛しつけ麺」の元祖で辛味噌が別皿で提供されるスタイル。※今の限定メニューでも「別辛」で注文すれば別皿で提供可能。


甘酸っぱい仕立てのスープに辛みとの相性は抜群。美味い。(12/06/03食)



120327211726120327211837←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(12/03/27食)


120110k3400557120110k3400558←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(12/01/10食)








111129k3400537_2111129k3400536_2←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(11/11/29食)


111030200202111030200044←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(11/10/30食)








110630202010110630202209←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(11/06/30食)


110602223526110602223641←「味噌らあめん」750円


連れは「つけ麺」700円(11/06/02食)







110527151155110527151258←「味噌らあめん」750円Combine_images


連れは「つけ麺」700円(11/05/27食)


110520223158←「つけ麺」700円


右の写真は当時のメニュー表(11/05/20食)




「大勝軒流 坦々麺」は冬季限定メニューで3月までの提供との事。結構美味しかったので、ハンカチもってもう一回食べに行こう。


Dscf2596_(14/01/02)
仙台大勝軒/仙台市泉区市名坂字楢町174-5

大勝軒南仙台/仙台市太白区中田5丁目17-2

コメント   トラックバック (1)

龍上海 赤湯本店(山形県南陽市)

2014年01月16日 | 山形県

100712135216_AKBジャンケン選抜の「鈴懸なんちゃら」を聞いてすぐにピンと来たのがSDN48の解散前のラストシングル「負け惜しみコングラチュレーション/SDN48」クリックで動画サイト

SDN48といえばブレイク前の芹那や野呂佳代が在籍していたAKBのお姉さん的グループ。リリースされる曲調は綺麗なお姉さんを意識させるようなセクシー路線の曲がほとんどだったのに突如「負け惜しみ~」だけ初期AKB曲の様な王道アイドルソングになっていて個人的にもヘビロテしていたなかなかの佳曲です。クリックで歌詞サイト

「君が結婚するって聞いた」かつての彼女が結婚すると聞き「世界のどんなニュースより驚いた」けど「僕にはできなかったけど」今も大事な彼女に「僕が悔しくなるほど」幸せになってほしいと願う”僕”目線で描かれた歌詞が、当時SDN解散で別々の進路を行くSDNメンバーへの祝福の意を重ね合わせた歌詞になっていました。

何がピンと来たかって、爽やかな曲調と主役の”僕”の上から目線口調が「鈴懸~」と激似な事。2曲は世界観が繋がっていて実は「負け惜しみ~」の数年前の世界が「鈴懸~」なのかなと思います。アンサーソングの逆バージョン。

歌詞でも例えば今まで有った物が無くなる喪失感に心情をオーバーラップさせる手法。

「鈴懸~」で「ある日角にあったコンビニがなくなって 曲がらないまま過ぎてしまった僕の無意識地図」コンビニが閉店して通学路が変わり君と少し距離が出来てしまった僕と彼女の間にちょっとだけ距離が出来たのはコンビニのせいで”僕”は無意識だったと責任転嫁する相変わらずの”僕”は

「負け惜しみ~」「いつも待ち合わせた駅の改札口」「君と僕のあの柱がなぜかなくなっていた」事で、彼女がもう遠い手の届かない人になってしまったことにようやく気が付きます。

彼女の今の彼に「仲直りの仕方教えてあげたい」と自分が別れた理由も忘れて相変わらずの上から発言を繰り出します。しかもそれは”柱の陰の君の側でガムを噛んでたら””自然に仲直り出来た”というファジーなアイデア。今の彼にはおそらく不要な情報ですが先輩風を吹かせて教えてあげたい自己満が抑えきれません。

# そもそも”僕”は本当に付き合っていたのか思い込みではないのか疑問がわきますが、歌詞上では「今の彼」に対する元彼が”僕”になるので、まぁ一応付き合ってたようです。

「君におめでとうって言おう 携帯番号 まさか変わってないよね」しばらく連絡取っていなかった元カノに電話しようと元彼特有の痛さを発揮し始めます。

ただ”もしかして番号変わってるかも”と思いついた辺りに少し”僕”の成長が見えてきました。「思い出は味方なんだ」時間だけが彼女との失恋を癒してくれる事を学び”僕”は「僕にはできなかったけど」と反省を織り込みながら「僕の愛しい人よ 必ずしあわせになれ!」と少しだけ発言が大人になりました。

鑑みるに「鈴懸~」で「僕はこの想い語らない」なんて悠長に構えているうちに「負け惜しみ~」で他の男子に好きな子取られてしまうという物語を見せることで「大事なものを見逃すな」という秋元流の現代男子へのアンチテーゼであり、SDNが悪かったとは言わないが・・・若いAKBジャンケン選抜メンバーへの叱咤激励ソングになっているのかもしれない。

今思い出しましたが秋元氏は高井○巳子をファンから奪った今彼の立場なんですよあくまでも(笑)そうかそういうことか。そういうことだろっ。じゃん。



さて勝手な解釈パート2もこのくらいにして(^^;

今回も山形ラーメンから

山形と言ったら言ったら忘れてはいけないこちら「龍上海」

いろんな店がこちらの辛味噌ラーメンのスタイルをインスパイアしているというあまりにも有名なお店。その総本家に来訪です。

赤湯からみそラーメン」780円Combine_images1_2

平日にもかかわらず行列が出来てます。10分くらい待ったかな。

早速のスープはあっさりガラベースに油量多め。味噌ダレはふわっと酸味を感じさせるもので、煮干しと昆布の魚介系が強く効いて旨味を醸し出します。

魚介も味噌も酸味が強いものですが、擂り胡麻の香ばしさを追加することで上手くマスキングさせてますね。さらに青海苔で磯の香りをプラス。スパイスは山椒かな。

昔ながらの味噌ラーメンかと思ったらとんでもない。甘さを控えめに仕立ててありなかなかのポテンシャルを感じます。

辛みそは唐辛子の香りが高く鼻を近づけるだけで結構な辛さ。少しずつ溶け込ませると優しかったスープ風味は一変し、辛さで額に汗がにじみ出ます。そういえば赤湯は唐辛子も名物でしたね。

麺は縮れの強い中太麺でモチっとした食感が楽しめます。スープとの相性もまずまず。

今は3代目が店を仕切っているようですね。これからも山形の味噌ラーメン界をリードしていくのかなと思います。ごちそうさまでした。

100712132625_3(10/07/12)
龍上海 赤湯本店/山形県南陽市二色根6-18

コメント   トラックバック (1)