はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ガンちゃん曰く「チーム状態は上向き」らしいのだが

2007-03-31 | 過去のはむすぽ
5回までは西口の前に手も足も出ず。「このまま完全試合でもされたら
喪中テンプレ発動だなぁ…」とひそかに思ってました。グリンも好投していただけに
何とかしてほしかったんだよねぇ。昨日も今日も打線のエンジンのかかりが遅すぎ。

◇日本ハム×西武2回戦(西武1勝1分け/札幌ドーム・30441)
Lions
Fighters
L:○西口―岩崎―小野寺=細川
F:●グリン―山本―伊藤―須永=高橋
勝:西口     2試合2勝
S:
負:グリン    2試合1敗
HR:カブレラ1号(ソロ=7表/グリン)

いや、まぁ。西武は西口だったし、ある程度抑えられるのは仕方ないんでしょうが…。

☆ ポイントらしきもの2007
 ・うまい党党首・石塚さんのYMCAする姿が非常にほほえましかった。
 ・あすは、ファクトリーのアトリウムでうまい党のイベントがあるらしいです。
 ・新・札幌ドーム弁当はボリューム感たっぷり。売店にもおいしそうな新メニューが!
 ・どうやら、今年のガンちゃんのキャッチフレーズは「アブラギッシュ」
 ・とりあえず、個人的に4月15日に札幌ドームに行こうかなと思ってます。

…って、試合のポイントはどうしたの?(爆)

えっ、書いてもいいの? 思い切り毒吐くよ。それでもよければ書くけど、どうします?
いいこと書きたいのはヤマヤマだけど、ほとんどないんだもん。なんか、こういうので
お茶を濁したくなるんですよ。まぁ、けど。楽しみにしている方もいらっしゃるかもなので、
一応、書いておきますか。

☆ ポイントらしきもの2007(まじめに書きます)
 ・グリン好投。2~4回にかけて5者連続三振を奪うなど、目を見張るものがあった。
 ・稲葉さんの打球がどういうわけか、あと一伸びしない。フェンス手前で失速が2度も。
 ・きょうのガンちゃんが「扇の要」をキーポイントにあげていたせいもあるのだが、
  高橋のリード面がすごく槍玉に挙げられた印象。たしかに開幕戦の幕張ファイヤーを
  筆頭に、リードに疑問を感じる場面もなくはないけど、実際、どういうリードをすれば
  打たれないのか…までは、正直、分からない。投手の出来にも影響されるんだろうし。
 ・幸雄さん1安打で2000本まであと16本。木元がアレなだけに、記録に近づくチャンスか。
 ・グリーンの7回の打席は三塁強襲のタイムリー。この打席に関してはすごく力強いスイング。
 ・坪井が外野手会談に混ざらないのはなぜなのかしら。何かポリシーでもあるのかなぁ。
 ・西武の2番手はルーキー・岩崎。ガンちゃんが「プロのレベルを見せてやってほしい」って
  言ってたけど、何の見せ場もなく三者凡退。プロ…というかハムのレベルはこの程度です。
 ・須永が9回1イニングを無難に抑える。前回登板時には、かなり厳しいコメントをつけたが、
  それもこれも期待してるからこそ。きっと、やれば出来る子なんだから。一昨年の秋に
  ロッテ打線を9回完封したのを、この目で見てるんです。このままつぶれてほしくないよ。

平たく言えば「投打がかみ合わない」状態が開幕してからずっと続いてる感じ。
札幌ドーム観戦組の皆さまも相当イライラがたまっているんじゃないでしょうか。
あすは建山が先発だそうです。本人が「先発やりたいやりたい!」言ってたわけですから、
モチベーションは相当高いはず。あすはエイプリルフールですが嘘のない文句のつけようのない
力投を期待しております。打線に関しては…まぁ、何かきっかけが必要なんだろうなぁ。
きょうの幸雄さんのヒットや坪井の逆方向への打撃が呼び水になってくれればいいなぁ。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

札幌D開幕戦も拙攻の末にドローで驚異の引き分け率50%!

2007-03-30 | 過去のはむすぽ
開幕6試合目で早くも3つ目の引き分け。
9回に粘って追いつくその執念は認めるが…。そこで勝ちきれないのがファイターズクオリティ。

◇日本ハム×西武1回戦(1分け/札幌ドーム・37032)
10 11 12
Lions
Fighters
L:岸―三井―小野寺―星野―長田=細川
F:ダルビッシュ―武田久―マイケル=高橋・鶴岡
HR:和田2号(ソロ=4表/ダルビッシュ)

☆ ポイントらしきもの2007
 ・結局、失点したので目立たなくなってしまったが3回表のグリーンのミラクルプレー!
  金子誠のエラーさえなければ、この試合を決めたかもしれない不思議なプレーだった。
 ・スタメン復帰したものの8番に下げられた木元。第1打席は何の粘りもなく3球三振。
  HBCテレビがCM中の出来事だったが、やる気あんのか?と思わせる気のないスイング
  その後も凡退が続き、9回には(右の小野寺なのに)洋平くんを代打に出される。しかも、
  その打席で洋平くんがレフトへタイムリー二塁打。ここまでの打率.050。さすがにやばい。
  ※ 20打数1安打。その1安打も例のロッテの外野が普通なら普通にレフトフライだったので実質打率は.000。
 ・超満員作戦決行日にもかかわらず観衆は37000人止まり。試合も引き分け。これって
  作戦としては成功なの? 失敗なの? どっちなの? むちゃくちゃ中途半端っすよ。

つーことで、札幌ドームで観戦された皆様は大変お疲れ様でした。
あすはデーゲーム(午後1:00開始)ですので、くれぐれもご自愛くださいませ。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタメン発表!

2007-03-30 | 過去のはむすぽ
3番・坪井ですよっ!
 8森本 4賢介 7坪井 Dセギ 9稲葉 2高橋 5グリーン 3木元 6金子誠 です。

まもなく、開幕セレモニー開始っ!

ぎょえっ! ファイターズガールのコスチュームがドぴんくっすよ。ちょ、趣味悪くね?

つか、HBC、CM多すぎだよwww
…HBCテレビを見られない道外のファンのために、ある意味実況でお送りしております。

スタメン以外の選手・監督・コーチ陣が登場。スタメンの選手がどんな形で登場するのかに注目。

千歳の幼稚園のお子様から花束贈呈。このあと、いよいよ!

ヒントはセレブで白くて長いもの。

場内暗転。スポットライトぐるぐる。

超高級リムジン! 車内でトランプに興じる皆様www
ファイターズガールもセグウェイに乗って登場。なんだ、こりゃwww
セギ様はバナナのぬいぐるみを持っての登場。

確かにセレブではあるけれど。(^^;;; 面白いけど。(^^;;;
こんなことやってて負けちゃったら、しゃれにならんぞ。頼むからきょうは勝て。

始球式は北海道日本ハムファイターズベースボールクラブの中学生。
…って、これから投げるって時にCMかよ!www。

※ 気が向いたら、リムジンの画像などアップするかもしれませぬ。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

超満員作戦、成功なるか?(札幌ドーム開幕直前情報)

2007-03-30 | 過去のはむすぽ
札幌ドームでの開幕まで、あと1時間です。

ここまでは正直、期待はずれな結果に終わってますが、地元に帰ることで、
何かが変わってくれればいいなぁ…と祈らずにいられません。

きょうの試合はHBCテレビで午後6時から生中継。(TBSの読売戦差し替え)
既に午後2時54分から「ドーム初戦SP」と題して、長時間の特番放送中です。
試合前のセレモニーも生中継してくださるそうなので、ドームに行けない方も
ぜひチェックしてみて下さい。(午後5時21分ころから…の予定だとか)

昨日のスカイマークのアホなファンについて補足しますと、現地で観戦されていた
narukoさんやルパート・ジョーンズさんの記事によれば、ガキンチョだったようで。
周囲の観客からは猛烈なヤジが飛んでいたとのこと。関西圏ですから、そのヤジも
相当強烈だったと想像されます。これに懲りて反省してくれればいいのですが…。

さて。HBCテレビも含めて、きょうの試合の放送予定を改めてご紹介。
 HBCテレビ(午後6:00~)解説:ガンちゃん(TBSの中継時間次第で延長も)
 ※ 大阪MBS・広島RCCは阪神×広島戦。福岡RKBはロッテ×ソフトバンク戦。その他TBS系列は横浜×読売戦。
 HBCラジオ(午後5:57~)解説:金石 昭人
 STVラジオ(午後5:57~)解説:千藤三樹男
 GAORA!(午後5:58~)解説:光山 英和
 NHK衛星第一(午後6:05~)解説:大島 康徳

さぁ!ドームにいる皆様も、テレビやラジオの前で応援する皆様も、
移転4年目、新たなスタートを切るファイターズをしっかり応援して行きましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スカイマークに10人目の野手現る!(にわかハム会からのお願い)

2007-03-29 | 過去のはむすぽ
試合を観ながら、短信のネタをどうしようかといろいろ思いをめぐらせていたわけだが。
試合も完全に壊れた8回裏に、スカイマークスタジアムにネタ神様が舞い降りました。


◇オリックス×日本ハム3回戦(オリックス2勝1敗/スカイマーク・11501)
Fighters
Buffaloes
F:●スウィーニー―伊藤―須永―押本=鶴岡
Bs:○セラフィニ―(S)金子=前田
勝:セラフィニ  1試合1勝
S:金子     2試合1S
負:スウィーニー 1試合1敗
HR:ローズ2号(ソロ=2裏/スウィーニー) ローズ3号(ソロ=4裏/スウィーニー)
   下山1号(ソロ=5裏/スウィーニー) ラロッカ3号(ソロ=8裏/須永)

試合をご覧になってない方には「何のこっちゃ?」なので、まずは冒頭の写真の説明から。
8回裏一死満塁。オリのルーキー・大引の打球は左中間深くに飛んでいきました。
いったんはHRとコールされたようだが、冒頭の写真をご覧いただけるとお分かりのように
どう贔屓目に見ても、フェンスから手を前にぐいっと出して捕球しちゃってますね。orzorz

しかも、これ。左中間のスタンドという場所から考えて、ほぼ100%間違いなく
ファイターズファンですよね。orzorzorzorzorz
不幸中の幸いで、審判もすぐに間違いに気づいて、エンタイトルツーベースってことで
試合再開されましたが。既に大差がついて勝敗の行方もほぼ決した場面ではありましたが。
これが、もし僅差の場面で、この打球の判定いかんで試合の流れが大きく変わるような
場面だったらどうですか。この彼は一体どう落とし前つけるつもりだったんでしょうか。
まぁ、その後もつるべ打ちに遭ったので、これがHRだったとしても大して変わらんけど。
けど、こんなヤツがいるから「関西の野球ファンは…」と思われる。わかってんのかなぁ。
わかってないから、平気でこんなことしちゃうんだろうなぁ。

あすは札幌ドーム開幕戦。こず姉情報によると、既にドーム前には並んでいる人もいるようで。
まぁ、それでなくても、あすは超満員作戦決行日ですので、こんなことするヤツはいないとは
思いますが。けど、昨年日本一になったことで、いろんな意味で注目されるわけですし、
「日本一になったら、ファンもおだち始めた」と思われてしまうのも嫌だし、
最低限の観戦マナーは守りましょう。 以上、にわか日ハムファン友の会からのお願いでした。

☆ ポイントらしきもの2007
 ・不振の木元をスタメンから外し、金子洋を5番に大抜擢。しかし、それも湿りきった
  打線のカンフル剤にはならず、開幕2戦目からタイムリーなしおちゃん状態が続く。
 ・そんな中、稲葉さんが2試合連続猛打賞。けど、稲葉さん1人で打っても点は取れない。
 ・グリーンは4打数無安打3三振。きのうの2安打は、どうやらまぐれだったっぽいです。
 ・浮気の記事で触れた大拙攻祭りの詳細。
 1回、森本が四球で出塁⇒賢介バント失敗⇒ついでに盗塁も失敗。
 2回、セギ様ヒットで出塁⇒期待の洋平くんが併殺打。
 7回、先頭打者・稲葉さんがヒットで出塁も後続が進塁打すら打てず。
 ・そんな(どんな?)洋平くんが、9回表の三塁ゴロの間に走者が生還しプロ初打点。
  HBCラジオ解説の有田さんが異様なまでに洋平くんを褒めてたのが印象的。お世辞?
 ・8回頭から登板した須永が、いきなりラロッカにHRを浴びるなど一死も取れずにKO。
  この時点ではまだ差は3点。首脳陣もそれなりに期待してのマウンドだったと思うが…。
  おそらく、あす須永に渡される切符は「札幌行き」ではなく「鎌ヶ谷行き」でしょう。
  残念だなぁ、須永くん。札幌ドームのマウンドでお目にかかりたかったのになぁ。

余談ですが、きょうの試合はマーくんの初登板を見ていた流れで、スカパーの映像に
ラジオの音声というパターンで聞いてました。ラジオとスカパーでは微妙なタイムラグがあり
ラジオから一足遅れてスカパーの映像が動くので、ラジオの実況のアラがよくわかります。
8回の鶴岡のサードゴロの場面。山内アナが「三遊間のゴロをラロッカが捕った」と実況。
直後に流れたスカパーの映像を見ると、三遊間どころかサード真正面
まわりこむどころか、打球の先にラロッカが待ち構えてましたよ。間もクソもありませんよ。
「えーっ、三遊間じゃないじゃん! 遊はどうした、遊は!?」と1人、心の中で突っ込んた私。
他にも時折、ボールカウントを間違ったりしてたし。山内アナはHBCラジオの某番組の中で
「東京でスポーツアナの研修を受けた」と語っていましたが、きょうの感想といたしましては、
「研修受けてその程度なの?」ってことか。

ええ、負けていらいらしてますよ。勝ってるときにこんなアラ探しなんかしないですもんね。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今夜、私は浮気しま…した

2007-03-29 | えとせとら


楽天・マーくん公式戦初登板!
ハムっ子である以前に無類の野球好きである私ですので、
注目しないわけにはいきません。あ、ハム戦はHBCラジオで
聴いてます。相変わらずの大拙攻祭りが開催されてますよ。
アホくさいまでの拙攻の末に、ローズに打たれて先制されたよ。orz

マーくんは、松中にタイムリーを打たれたものの、小久保を
空振り三振に打ち取るなど、投球内容は悪くはありません。

(19:30追記)…というのが、1回のピッチングを見たところまでのモブログ。
2回表に楽天が3点をあげて逆転したものの、その裏にホークス打線が爆発して
田中は2回途中6失点でKOされた。やはり、ホークスのあの打線は反則です。

…しかし、ホークスの先発・ガトームソンも出来はイマイチで3回まで6-5。
このあとの展開によっては、田中には負けがつかずに終わるかもしれません。

(19:40さらに追記)4回表、鷹野がレフトへソロHRを放ち6-6の同点に。
これで、マーくんの負けはなくなりました。(つか、まだ4回かよwww)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

セギ様2試合連弾!4試合目にしてようやく今季初勝利

2007-03-28 | 過去のはむすぽ
全国のファイターズファンの皆様、大変長らくお待たせいたしました。
開幕から4試合目にして、ようやく勝ち記事をお届けできることになりました。

◇オリックス×日本ハム2回戦(1勝1敗/京セラドーム・8245)
Fighters
Buffaloes
F:○八木―武田勝―武田久―(S)マイケル=高橋・鶴岡
Bs:●平野佳―岸田―吉田=前田・日高
勝:八木     1試合1勝
S:マイケル   1試合1S
負:平野佳    1試合1敗
HR:ラロッカ2号(ソロ=4裏/八木) セギノール2号(3ラン=6表/平野佳)

きょうは仕事が長引いて、帰りが遅くなってしまったために、生観戦できず。
ハムが勝ったのは、きっとその(私がスカパー見なかった)おかげに違いありません。

☆ ポイントらしきもの2007
 ・セギ様、2夜連続で効果的なHRを放つ。きょうのHRは逆転3ラン。
  「札幌のファンまで飛んでいってほしいと思っていた」
 ・八木、5回1/3(71球)で降板。いささか交代が早いようにも思えるが…。
 ・マイケルが今季初登板。病み上がりながら貫禄の3人切りで今季初セーブ。
 ・昨日、今季初安打の稲葉さんがきょうは3安打。やはり、きっかけ1つで目覚めた。
 ・昨日、今季初安打のグリーンがきょうも2安打。ようやく、何かつかんだか?
 ・木元は相変わらずみたいですよ。

…ということで、勝ちました。けど、残念ながら、あすは私がスカパー観戦するので
勝つ可能性は低いっすよ(笑)。予告先発はセラフィニ×スウィーニーの外国人対決。
まぁ、あすのスポーツニュースは先発デビューする楽天のマーくん一色になるけどね…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハムから「絶対的(でもない)オリ限定エース」がいなくなった日

2007-03-27 | 過去のはむすぽ
祝!稲葉さん今季初安打(&マルチ)!!
ついでに祝!グリーンも今季初安打(&マルチ)!!
もひとつおまけに祝!糸井、一軍初スタメン!!
勢いに任せて祝!山本、公式戦初登板で2回無安打無失点!!

ん? こういう前フリをするってことは試合は負けたんだな?とすぐに
感づいたあなたは既にハムブログ読解力が最高レベルに達しています。
今後もその調子で頑張ってください(ナニを?)

◇オリックス×日本ハム1回戦(オリックス1勝/京セラドーム・12055)
Fighters
Buffaloes

F:●金村―山本=高橋
M:○デイビー―高木―加藤―(S)カーター=的山・日高
勝:デイビー   1試合1勝
S:カーター   2試合1S
負:金村     1試合1敗
HR:セギノール1号(2ラン=4表/デイビー) ラロッカ1号(2ラン=4裏/金村)

オリックスは お得意様~
お願い お願い 投げさせて~
テナこと云われて
その気になって
信頼したのが 大まちがい
6回5失点 まるでダメ
先制直後に 追いつかれ
ローズに打たれて 満塁策
それも裏目で ハイそれまでヨ~
フザケヤガッテ フザケヤガッテ
フザケヤガッテ コノヤロー
泣けてくる
ハナ肇とクレイジー・キャッツ/ハイそれまでヨの替え歌で)
植木等さんがきょう亡くなられたそうで、謹んでご冥福をお祈りいたします。

…まぁ、記録はいつかは止まるものだし、そもそも、この記録自体が
続いていることにさほど意味の見出せない代物になってましたが、一応…。

金村の対オリ戦連勝記録がついにストップ
もはや、エースでもオリキラーでもなくなった金村に我々は何を期待すれば
いいのか。まぁ、せいぜい「ネタエース」として頑張ってもらいましょうか。

それにしても10安打で2点というのも、驚異的に効率悪すぎ。
まぁ、きょうはオリの守備にもやられました。2-2にされた直後の
5回表。二死二塁から稲葉さんのヒットで生還を狙った金子が本塁封殺。
このあたりで流れが相手に傾いてしまったかもしれません。

…ああ、なんか(試合展開同様)グダグダだなぁ、きょうの記事。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

目指せ144引き分け!にわか日ハムファン友の会 会報vol.21(追記あり)

2007-03-26 | にわか日ハムファン友の会
にわか日ハムファン友の会の時間です。こんばんは、つげさんですよ。

まずは、昨日の疑問「開幕2試合連続引き分け」は過去にあったのか?について。
結論から申し上げると「あった!」が正解。開幕カードの
2試合連続引き分けは、1974年4月のロッテ×阪急戦(県営宮城)以来33年ぶり。
くしくも、当ブログ管理人の私の生まれた年でございます。(全然、関係ないっすねw)
この年、ロッテは金田監督の下、パ・リーグを制し、ロッテとしては初の日本一。
…と、ここまではスポーツ紙に書いてありましたが、じゃぁ、その年のファイターズは
どうだったのか? …を、各種資料に当たって調べました。物好きなんです。(^^;;;

その結果。前期6位、後期6位、年間6位(49勝75敗6分け、勝率.395)…
5位と8ゲームも離されたぶっちぎりの最下位でしたとも。orz
…そんなわけで、ですね。ロッテにとっては「吉兆」かもしれない、今回の珍事は
ハムにとっては、どえらい「悪夢の前触れ」かもしれんわけで。どうしましょう。

早いところ初勝利をあげたいファイターズはあすから京セラドームでオリックス戦。
予告先発はもちろん対オリ限定エース・金村暁!!
これで、あすの勝利はほぼ99%間違いない。これで負けたらしゃれになりません。

はい。では、ここからはいつも通り、会員リストコーナー。いろいろ変更あります。

Fighters503さんのブログを新たに加えています。
【3/28 追記】FightersGoGoさんのブログを新たにリストに加えました。

[2007年3月現在のにわか日ハムファン友の会・会員リスト]
今後も随時追加していきますので、この記事に入会希望であるということがわかるような形で
コメント&トラバお願いします。

kuniさんの「92の扉
hato999さんの「Blog de まいど」
miyabiさんの「三日坊主の雑記帳
ichikenさんの「鯛が酢・おミルク(タイガースを観る)
ルパート・ジョーンズさんの「にわか日ハムファンのブログ
テドさんの「テド★えにっき+とらちっく
k_nakaeさんの「drrss
maukiさんの「proof of existence blog
KEIKOさんの「今日の新庄くん
バチスカーフさんの「深海日誌
HITさんの「the Northward Impressions
「風雲再起」さん
KIDさんの「Fighters@Yah! Yah! Yah!
fsfanさん改めgyoro_tanさんの「他力本願なFsファンブログ"EX"
つばめ2号さんの「《Blog》Magical Place
narukoさんの「夢で逢いましょう
ぼんのすけさんの「ぼんのすけのこっそり日記」
みっこさんの「北の大地より… B☆B母のつぶやき…
あぃさんの「KIKUCHI☆FortySeven
アコスケさんの「シャカリキ←F+Room
かほっちさんの「今日も幸せ♪ふぁいた~ず日記♪
てるてる32さんの「適当に、趣味日記。-野球とTMと-
瑠璃さんの「ツバメ言ハム言2
いちかわあきらさんの「毎日さばいばる~♪
スメラギさんの「多気脳ブログ
JUNさんの「スポーツ『ひとりごと』」
卯月あるとさんの「ストレートしか欲しくない
komattaさんの「ハム日記
にっしーさんの「同塵庵~お気楽日記~
オガッチさんの「日ハム応援記
世界日本ハムさんの「【非公式】世界日本ハムの哀れBLOG@非公式
るちるさんの「Love and Toughでねっ!」
ヒグマンさんの「ヒグマンのお散歩~ファイターズの優勝を信じて
もぐちゃんさんの「野球と競馬は分かり合える!なにかれ貿易
apiceさんの「のほほん☆ダイアリー
かよさんの「ヤキュウと Dollと Swwetsと…。
ats-nさんの「Rainbow's Square Side-F
tomoさんの「ファイターズ応援団ふたり
のりごはんさんの「のほほん日記
スーパーサウスポーあさちゃん。さんの「阪神タイガース世界一への道
ponpyさんの「ponpy's world
ふーさんの「ふーにっき
あおいさんの「【caja de juguetes】
写真屋まささんの「日々ガンバリマショウ!
mint@Dialogue-youさんの「夜明けの碧(あお)
野々村岳明さんの「Do be Ambitious! 別館
Sunvisorさんの「Sunvisor's Room
コチカさんの「zapisnik
ドサンコさんの「『試される大地北海道』を応援するBlog
syoupapaさんの「ファイターズは、もっと強くなる!
Fighters503さんの「Fighters日誌
FightersGoGoさんの「日ハム観戦日記

今回の更新で変更を加えた点(ご新規さん以外)。
 1・いつの間にか菊地ファンになっていたあぃさんのブログのリンク先変更
 2・世界日本ハムさんのブログ引越しに伴うリンク先変更
 3・かよさんのブログ引越しに伴うリンク先変更

このほかに、ウチのブログのリンクが変わってないよ!とか、ウチのブログも
リストに加えてほしい!などありましたら、コメント欄でお知らせください。
随時対応します。なお、字数もかなり増えてきたので、次回あたりで既にない
ブログはリストから外そうかな…と考えています。過去記事見れば、そのへんは
フォローできるかな…と思うし。更新は止まってるけど、ブログ自体は残ってる
ケースについては、引き続き(削除依頼のない限りは)リストに残しておきます。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

開幕から2試合連続引き分けは過去にあったのか?(追記あり)

2007-03-25 | 過去のはむすぽ
まさかまさかの開幕から2試合連続ドロー。しかも、きょうはスコアレス。

◇ロッテ×日本ハム2回戦(2分け/千葉マリン・22114)
10 11 12
Fighters
Marines
F:グリン―押本―武田勝―武田久=高橋・鶴岡
M:小林宏―薮田―藤田―小林雅=里崎
HR:

☆ ポイントらしきもの2007
 ・グリン、9回を投げ切り4安打無失点。前回のオープン戦から通算すると15回無失点。
  打線の援護さえあれば、きょうも勝ち投手になれたものを…。グリンさん、あなたが
  自ら志願したチームですが、現実はこんなもんです。嫌気が差してなければいいのですが。
 ・軒並み不振の打撃陣の中では高橋がひとりだけ3安打猛打賞。しかし、さっきも書いた通り、
  木元=高橋=グリーンという並びの打順では、「打線のつながり」など期待できるわけもなく。
 ・リアルタイム速報では、両チームともに「フェンスギリギリ」という注釈のついたフライアウトが
  いくつかあった。風が強い…と聞いてはいたが、相当の逆風だったんでしょうか?
 ・ともあれ、昨日もきょうも三振の数だけならファイターズの圧勝だが。

さて。ここで他球場の結果にも少し触れておくと。
 ☆ 西武 2-9 楽天 ○青山 ●ジョンソン ウィット1号・2号 GG佐藤2号 山崎武1号
 ☆ ソフトバンク 2-0 オリックス ○和田 S馬原 ●吉井
…両球場とも、昨日は負けたチームが勝ちました。楽天は9回1イニングで6点も取りました。
ファイターズが18回2/3かかって4点しか取れないんだから、
そのすごさがわかるわけで。(^^;;; まぁ、話の本題とはちょっとずれるわけですが。

ここで重要なのはこの事実。
…昨日と勝ち負けが入れ替わった=この4チームは開幕2試合を終えていずれも1勝1敗。

…私の言いたいことがなんとなく分かっていただけるでしょうか。次にこちらをご覧下さい。

パ・リーグ順位表(3月25日まで)
1・ソフト 2試合1勝1敗0分け 勝率.500
1・西 武 2試合1勝1敗0分け 勝率.500
1・オ リ 2試合1勝1敗0分け 勝率.500
1・楽 天 2試合1勝1敗0分け 勝率.500
5・日ハム 2試合0勝0敗2分け 勝率.000
5・ロッテ 2試合0勝0敗2分け 勝率.000

おそらく史上初!1回も負けてないのに最下位!

いくらネタ球団といえど、ここまで身を削って自虐ネタを提供しなくてもいいと思うのですが。(^^;;;
これはまだキチンと調べてないのですが、おそらく三振の数だけなら早くも首位を独走中と
思われる。やっぱりだ。やっぱりそうだ。2005年ファイターズが戻ってきたんだ、間違いない!

⇒調べました。開幕2試合を終えた段階でチーム三振数が一番多かったのは、
意外にも西武(22個)でした。ハムはオリと並んで2位タイ(20個)でしたよ。
ただ、まぁ、ハムの場合は初戦が7回途中で終わってますので、これがもし9回まで
完結していたら、おそらく首位は入れ替わっていたのかなぁ…と思われますが。
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする