はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【ファミリーシリーズ】今季初サヨナラ勝ち!でようやく(^^;;;10勝目

2010-04-30 | 過去のはむすぽ
延長10回裏、二死満塁。きょうここまで、満塁のチャンスを3度つぶし、これが4回目。
涌井から3連続四球…という完全にもらいもののチャンスすら点に結びつかず、
1試合の最多残塁記録(19)に向けて、着々と数字を積み重ねるハム打線。orzorz

しかし。ここで稲葉さんに代わって3番に入っている糸井が決めた!

今季初サヨナラ勝ち!

今季やっと10勝目!

勝率が3割に乗ったよ!!(^^;;;

■ 日本ハム×西武7回戦(西武4勝3敗/札幌ドーム=22357)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 R
0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 2
0 0 0 0 1 1 0 0 0 1x 3
西)涌井―●藤田=上本
日)木田―宮西―谷元―○ウルフ=大野・鶴岡
勝:ウルフ    13試合1勝3敗3S
S:
負:藤田     14試合1勝1敗
HR:糸井3号(5裏=ソロ) 中島4号(6表=ソロ)

西武先発・涌井は立ち上がりから制球が定まらず…というか、おそらく
球審のストライクゾーンが狭すぎて四球が多い。
前述の通り、3回には一死から3連続四球で満塁と言う奇跡的なチャンスを
もらうも、4・5番が凡退で無得点。4回、9回にも満塁で無得点orz。

勝ちはしたものの、きょうの試合での残塁はなんと16
いくらなんでも多すぎである。あまたあったチャンスであと1本でも
出ていれば、木田画伯の気迫のこもったピッチングに白星をつけることが
出来たかもしれない。…と考えると、非常にもったいない気はする。

鎌ヶ谷での先発調整を終え一軍に戻ってきた木田画伯。6回2失点。
中島にきれいにスタンドに運ばれたものの、それ以外は素晴らしい内容。
とにかく、きれきれであった。打線の援護さえあれば、十分、勝ち投手に
なれる内容であった。打線の援護さえあれば………。もったいないな…。

7回は宮西、8・9回は谷元が無失点に抑えて迎えた延長10回。
マウンドに上がったのは…ウルフでした。
この流れだと建山か武田久あたりかな、と思ったんですけどね。
前回登板は大差の敗戦処理のマウンドで…しかも、そこでも2失点。
同点の大事な場面での起用とかって、大丈夫なのかよ?と正直思った。

ところが、ウルフがこの回を貫禄の4者凡退で切り抜けて勝ち投手。
わからんものです。(^^;;; これで、2カード連続でカード初戦白星。
今季2度目の2連勝…この時期でまだ2度目ってのは寂しいですが…でチーム状態は
徐々に上向きか? あすのダルビッシュに今季初3連勝の期待がかかる。

あすから5月。月も変わるし、ここらで反転攻勢に出たいところです。

※ 糸井がサヨナラ打ということで、お立ち台。相変わらず天然感たっぷり。
「ファンの皆様の声援が…あの、アレですwww」

 大活躍の日ハム・糸井「イメージは……わかんないッス(笑)」(スポナビ)


4月終了時点での例のこれ↓↓
【2010 ファイターズ戦地上波中継勝敗表=とりあえず一通り中継するまでは地デジ番号順に並べとく
HBC=3勝2敗 勝率.600(H2-2 V1-0)
NHK=0勝0敗
STV=2勝3敗 勝率.400(H1-3 V1-0)
HTB=1勝4敗 勝率.200(H0-4 V1-0)
Tvh=0勝0敗
UHB=3勝1敗 勝率.750(H3-1 V0-0)
今季通算9勝10敗 勝率.474(H6-10 V3-0)

今季ここまでUHBさんの高勝率が目を見張ります。チームの勝率が
3割そこそこにもかかわらず、驚異の中継勝率.750! すごい数字です。
ただ、きょうの中継は、肝心の糸井のHRがCM中だったり、
9回裏の絶好のサヨナラチャンスで中継終了だったりと
いささか残念な感じではあった。ただ、北海道ローカルのナイター中継では
放送終了時間は東京のキー局の編成に縛られざるを得ない
ので、やむを得ない
部分ではあるんですが。ただ、CMの入れ方は、もうちょっと何とかねぇ。

あす(5/1)は今季初のNHKさんの中継です(北海道のみですが)。
放送時間はPM2:55~6:00(デジタル放送ではサブチャンネルで試合終了まで)
過去、NHK総合での中継時の勝率はかなりいいはずですので期待大ですよ。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ファミリーシリーズ】連勝ってなんだっけなんだっけ

2010-04-28 | 過去のはむすぽ
連勝って何だっけ? それっておいしいの??

CM大好き!(333)キッコーマン 明石家さんま


連勝ってなんだっけなんだっけ。流れってなんだっけ。

■ 日本ハム×オリックス7回戦(オリックス5勝2敗/札幌ドーム=22115)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 3 0 5 0 3 2 13
0 0 0 0 0 1 2 2 0 5
オ)○山本―香月―吉野―小松―平野=鈴木
日)●吉川―榊原―土屋―ウルフ=大野・尾崎・中嶋
勝:山本     6試合2勝1敗
S:
負:吉川     2試合1敗
HR:ラロッカ6号(4表=3ラン) 赤田4号(6表=ソロ)
   坂口1号(8表=3ラン)

ごめんなさい。試合中に寝落ちとかしちゃって。
土屋が投げてたなぁ・・・ってのは覚えてるんですが。尾崎のキャッチャー姿を
ガンちゃんがえらくほめていたなぁ・・・ってところまでは覚えてるんですが。

次、目覚めたときはすでに真夜中でした。これはデジ6の呪いか何かでしょうかww。

【2010 ファイターズ戦地上波中継勝敗表=とりあえず一通り中継するまでは地デジ番号順に並べとく
HBC=2勝2敗 勝率.500(H1-2 V1-0)
NHK=0勝0敗
STV=2勝3敗 勝率.400(H1-3 V1-0)
HTB=1勝4敗 勝率.200(H0-4 V1-0)
Tvh=0勝0敗
UHB=2勝1敗 勝率.667(H2-1 V0-0)
今季通算7勝10敗 勝率.412(H4-10 V3-0)

・・・というのも、きょうは(札幌ドームに行かれた方はお分かりでしょうが)HTBが
総力を挙げてお届けする「デジ6スペシャルナイター」だったわけです。

試合前の場内でのスタメン発表アナウンスもHTBの女子アナ。
HTBの中継中には、選手たちにタイトルコールさせてる映像。
 稲葉さん「この背中痛いときに何やらせんだww」
5回終了時のYMCAにもHTBの番組出演者たちが大挙として登場。
練習不足の林アナが実況席(特にガンちゃん)から猛烈に突っ込まれるなど
見る人が見れば「内輪受け」と思われても仕方ない若干おだち気味な感じに。

で、まぁ。この流れですと、始球式も当然HTBの関係者がやるわけです。
投手に吉田理恵アナ、捕手にイチオシMCヒロ福地氏というバッテリー。
始球式の時間(午後6時近辺)は、地上波局は軒並み全国ニュース中なので
GAORAさんで見てました。GAORAは中継中に入るCM等でもお分かりのとおり
毎日放送=TBS系。HTBはテレビ朝日系なので、イベント関連はスルーかなとも
思いましたが、GAORA実況でも始球式について触れてはくれました。しかし・・・。

少年ファンによる始球式です!』

いやいやいやいやいやいやっ! 違うから! 少年じゃないし! 大人だし!
つか、投げてるの女性だし!!!
まさか、自分が少年ファンに間違われているとは思わんでしょうにねぇwww。

あしたは木曜日。・・・ということは、HBCのブラボーファイターズ。
さっき、夕刊を買ってきたんですが、今週もテレビ欄がはじけておりましたですよ。



HBC木曜ブラボー!ファイターズ GWは巻き返しウィークだ!
ブラボーな好プレーを ブラボーな闘う姿勢を ブラボーな選手たちを
ブラザー岩本が熱解説 ブラボーな声援を一緒に送ろう! 39436900

・・・って、最後の数字はGコードですからっ!!

あ、試合のことぜんぜん触れてないや。
  吉川、3回まではなかなかよかった。出ては四球連発で自滅してた投手とは思えない。
  ただ、4回の3失点もきっかけは四球。けど、走者いないときはいい球投げるんだよなぁ。
  稲葉さんインタビューで「状態は移籍後最悪」と語る。きょうも無安打で打率2割切る。
  守備はきょうも2失策。ウルフ敗戦処理でも打ち込まれる。結局、いつもと変わらない。

【結論】1つ勝ったくらいで何もかもが好転するほど甘くない。それほど、チーム状態は深刻だ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【ファミリーシリーズ】ルーキーの力投に守備で応えた稲葉さん

2010-04-27 | 過去のはむすぽ
きょうの試合前、ただでさえ暗澹とした気持ちになっているファイターズファンに
さらなる衝撃を与える「村田、右手骨折」の一報。25日の練習中に痛めたようで、
公式HPによれば、復帰までに最低4週間はかかるそうで。今年はけが人多すぎ。

ロード9試合を終えて、久々に札幌ドームに戻ってきたファイターズ。
ホームのお客さんの前で反転攻勢のきっかけをつかみたいところ。
不振の稲葉さんを7番に下げて、3番には糸井。先発はルーキー・増井。

■ 日本ハム×オリックス6回戦(オリックス4勝2敗/札幌ドーム=17599)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
0 0 0 0 1 0 0 0 X 1
オ)●岸田=鈴木
日)○増井―宮西―谷元―[S]建山=鶴岡
勝:増井     3試合1勝1敗
S:建山     10試合1S
負:岸田     6試合2勝3敗
HR:

開幕から11カード目にして初の初戦白星。

先発の増井。序盤はコントロールが定まらずに四球を与える場面もあったが、
3回くらいから直球、フォークにカーブを織り交ぜて打者を翻弄。オリ打線を
7回までわずか1安打に抑える。テンポのよい投球は見ていて本当に気持ちよく
崩壊寸前の先発陣に、ようやく救世主が現れたか?と思わせるすばらしい内容でした。

これで乗っていかなきゃいけない打線でしたが、きょうは岸田の前にわずか3安打。
5回に相手エラーで先制したものの後続なし。まぁ、打線は水物ですし、次に期待。

・・・1点差のまま終盤に入り、気になってくる継投策。
8回のマウンドにも増井がいったん上がったが、オリが代打・後藤を起用したため、
宮西に交代。二死まで取ったところで右の代打・塩崎に対して谷元を投入。これまで
こういう状況では建山さんを起用することが多かったのになぁ? あれれれ???

・・・ということは、抑えに建山さんってこと? HBCの番組でガンちゃんは「個人的には
ウルフで固定してほしい」と言ってた。UHBの解説だった光山さんは「建山なのかなぁ」、
「建山で行ってほしいなぁ」。意見が分かれましたねぇ。(^^;;; それはさておき。

二死二塁のこの場面。塩崎の打球は一・二塁間を破り、ライト前へ。


あーーーーーーーっ、同点か??orz


テレビの前の私も実況席も、二塁走者の動きを気にしていたのに、稲葉さんはおもむろに
一塁へ返球??? ありゃ? 際どいタイミングだけど、アウトか! ってことは・・・。



ライトゴロ、きたこれ!!!w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

笑顔でガッツポーズを見せながら、ベンチに戻る稲葉さん。
それを出迎えるベンチの盛り上がりたるや。これを待ってたんですよ、これを。ええ。

9回は建山さんが貫禄の4者凡退で、なんだかもう久方ぶりの勝利!
テレビを通じてでも、札幌ドームの異様な盛り上がりはなんとなく伝わりました。
たかがシーズン序盤の1勝なれど、まるで優勝を決めるかそれに近い感じの雰囲気。

それだけ、勝ちに飢えていたってことなんですなぁ。
とはいえ、これまでもいわゆる「浮上のきっかけになりそうな勝利」はあったものの
そのいい流れをことごとくモノにできずに来てますから、次の試合が非常に大事っ!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まさおを降板させたはいいけれど…結局、逆転負けですわ(涙

2010-04-25 | 過去のはむすぽ
あのハム打線がまさおから3点も取ったんですから。
しかも、6回でマウンドから引き摺り下ろしたわけですから。

それだけでもう、ファイターズの勝ちってことにはなりませんか。

……そうですか。なりませんか・・・・・・。orzorz

■ 楽天×日本ハム6回戦(楽天5勝1敗/Kスタ宮城=18834)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 1 0 2 0 0 0 3
0 0 2 0 0 2 0 0 X 4
日)●武田勝―武田久―谷元―宮西=大野
楽)○田中―辛島―[S]川岸=嶋
勝:田中     6試合3勝2敗
S:川岸     9試合3S
負:武田勝    6試合1勝3敗
HR:

このカード初戦でラズナー相手に完投許してる時点で、こういう結果になるのは
なんとなく予想はできてはいましたけど…。それにしてもなぁ。悔しいよなぁ。

勝さんの前に立ちはだかる6回の壁。きょうの継投については、その場面を
見てなかった(=寝てた…)ので、わかりませんが…。毎度毎度、こんな感じだと
後続に負担がかかりますわなぁ。ここさえ乗り越えてれば、きょうは勝てたかも
しれないのに…。まさおに黒星つけれたかもしれないのに。もったいないよなぁ。

いきなり満塁の場面でマウンドに上げられて「抑えろ!」と言われる武田久も
非常に気の毒。ただ、これまでそういう場面を幾度となくこなしてきたわけだし、
ベンチも信頼して起用したんでしょう。それが今回は裏目に出ただけのことだわ。
武田久の調子自体は上向き加減なわけだし、抑え復活までには、こういうことも
そりゃ、まぁ、あるでしょう。防御率0.00で行けば最高だけど、そんなの無理だし。

きょうに関しては、まさおから3点取ったってだけで、もう十分でしょう。
それが勝ちに結びつかないのは残念ですが、今年はずっとこんなんですしね。
ただ、1つだけ言うなら、今浪、紺田はもうちょっと使ってあげてほしいなぁ。
今回の3連戦でよかったところを上げるとすると、この2人くらいしか浮かばんし。

あさってから札幌ドームで6連戦。ファミリーシリーズです。

ご存知のとおり、私は遠方住まいなのでなかなか観戦に行けませんが……。
もし、札幌近郊にお住まいでご都合がつく方は、こういう時だからこそ、
札幌ドームに足を運んで、選手たちを叱咤激励してあげてほしいのです。

たしかに現状は7勝21敗1分け(借金14、勝率.250)。首位から11.5差と
数字だけ見ると絶望的な状況ではあります。昨日のブログでは自虐的キャラ
「100敗目指してやるかんね」みたいなこと書きましたけど、まさか本当に
100敗してほしいとは思ってません。
いや、100敗したらしたで全力でネタには
しますが(^^;;;、しないに越したことはないのです。喪中テンプレも同様です。

それもこれも、負けが続いてやさぐれた皆様の心をいかにしてほぐそうかという
苦心の賜物
なのですよ。ただ、イライラするってだけ書くより、いとうあさこの
ネタになぞらえて書く方が、少しはオブラートに包めるかな、というか。そういう
クッションを入れておかないと、私だって、いつ暴発するかわかりませんもの。

道内はもちろん、日本全国の方が目にするブログですので、なるべく不快な思いを
させることがないように、表現には気を使っているつもりです。もしかしたら、
私は本当に疫病神(試合を見たら負ける)なのかもしれないんだけど、それでも
やっぱり地元・北海道の球団ですから、こんな状況でも最後まで見届けるつもり。

見ないほうが勝つかもな…と思いつつ、けどやっぱり気になるから見ちゃうんだわ。



・・・ということで、ここでお知らせ。

私もいろいろと調べたんです。そしたら、MLBにはファイターズよりももっと
勝率の悪い球団があるんですよ。ボルティモア・オリオールズ。きょう現在で
2勝16敗。借金14、勝率.111。さっき見たら、きょうの試合も途中までは勝ってたけど、
7回裏に6点取られて逆転負けしてる。同じ借金14同士、仲良くやりましょう。orz

閑話休題。

4月で20敗に到達するのは54年ぶり。そんなレアなシーズンを間近で見ることのできる
我々はまさに歴史の生き証人。ふがいないプレーには厳しい言葉もあっていいと思う。
ただ暖かいだけじゃなく、言うべき時にはきちんと言う。ウチのブログの方針としては
そういう方向を目指していきたいかな。だからこそ、いいプレーや嬉しい事があったら
それはちゃんと評価したい。つらくてネタに走るときもあるけど、そういう時には
温かく見守っていただけると幸い。ネタに受けていただけるとなおのことうれしい。

うーーん。なんだかしんみりしちゃったな。もうネタに走る元気もないのかもしれない。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒットの数<失策の数。プロ野球ほんとうにあった怖い話。

2010-04-24 | 過去のはむすぽ
みなさん、こんばんはぁ~!!
浅倉南、39歳でーーす!!

南、最近、ファイターズの試合を見てると・・・・・・


イライラするっ!!

いとうあさこ



そりゃねぇ。ヒットの数より失策の方が多いなんて
いう無様な試合を見せられちゃ、そりゃ、浅倉南さん(39歳)じゃなくても、
イライラしますわ。昨日きょうと、あんな無様な試合を2試合続けざまに見せられて
平常心でいられる方は、真のファイターズファンであるか野球にまったく興味が
ないかのどちらかだと思います。
野球に興味ない方はそもそも野球見ないですけど。

開幕から28試合目で早くも20敗到達。ここまででシーズンのほぼ5分の1なので、
単純に5倍すると35勝100敗となる。シーズン100敗も、もはや夢ではありません。
あの楽天初年度でさえ、シーズン97敗ですし、100敗への道は前途多難ではありますが
たまにボロ勝ちしてつかんだいい流れも全力でかなぐり捨てて果敢にチャレンジします。

【今季のファイターズが体を張って自虐的に目指す目標】
夢のシーズン100敗まで あと80
シーズン最多敗戦記録(103敗)まで あと83
シーズン最低勝率記録(.238)まで、あと↓.021

・・・と、このままだと、あまりに自虐的過ぎるので軌道修正。

とはいえ、同一カード3連敗はやはり悲しいので、あしたこそは勝ってほしい。
けど、楽天の先発はまさお。昨日のブログにも書いたとおり、ラズナーすら打てない
打線が岩隈やまさおを打てるはずがない。
なので、ここはひとつ、パ・リーグ全体を
盛り上げる意味も込めて、明日に限ってはファイターズがまさおからヒット1本打った
時点でファイターズの勝ち
ってことにしてもらえないだろうか…ダメですかorzorz。

ダメに決まってるわな。また、自虐的になった。けど、そのくらいしないと
まさおも投げてて張り合いがないんじゃないか? 今のハム打線相手なんて
ブルペンの試合前投球練習レベルでも十分抑えられそうな感じするもん。

あと、きょうは楽天の外野手が仕事なくて暇そうだったので、
そこらへんも少し考慮していただけると、試合も盛り上がるし、いいのかな、と。

うーむ。相変わらずネガなんだかポジなんだかwよくわからない感じになったけど、
とりあえず、ダルビッシュでも勝てないとなると、最悪、GW中に喪中テンプレ登場の
可能性もあります。この状況自体が既に喪中なのでは?という話もあるが・・・・・・。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

これで10カード連続初戦●…やっぱり私が疫病神か?

2010-04-23 | 過去のはむすぽ
昨日、非常にいい形で久々の白星をあげ、乗っていきたいところでしたが・・・。

■ 楽天×日本ハム4回戦(楽天3勝1敗/Kスタ宮城=12206)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
0 3 2 1 2 0 0 3 X 11
日)●カーライル―榊原―山本=中嶋・大野
楽)○ラズナー=井野
勝:ラズナー   4試合1勝3敗
S:
負:カーライル  4試合3敗
HR:草野3号(5裏=2ラン)

まぁ、なんと申しましょうか。カーライルは相変わらずカッカカッカして
ボールが真ん中に集まっちゃうし、あげくは暴投ボーク自滅する始末。
打線も6回まで糸井の内野安打1本に抑えられる、いつも通りの3939ぶり
9回にようやく2点取って、ラズナーの完封は阻止したものの、この点差では

だから、何なの?っていうくらいの焼け石に水。orzorz

結局、昨日のいい流れをまったく生かそうとしない、いつも通りの敗戦。
先発が崩れ、守りにミスが出て、中継ぎ以降もピリッとしない。打線は
相変わらず凡打の山を築き、どうにかしよう!という気持ちが見えてこない。
実は、きょうの試合はノムさんが現地で観戦されていたようで、サンスポの
twitterアカウントから、いわゆる「ぼやき」がアップされてました。もうね。
ノムさんもあきれてました。「どうしたんだ? 日ハム。集中力がないよ。
リードされていても、何とか出塁しようという意欲を感じないもん。」
って。
そりゃ、何とも感じてないことはないんだろうけど、ちょっとどうもねぇ。
ちょっといい投手にかかると、得点はおろかヒットの出る気配すらない。
ラズナー相手でさえこれほど沈黙する打線が、明日の岩隈、明後日の田中を
打てるなどとは到底思えん。
連日連夜、これほど重苦しい試合を見せられて
ポジティブな記事を書け!ってのは、ちょっと…どころか、かなり苦しい。

これで開幕から10カードすべて初戦●
正直、これでは最下位脱出はおろか2連勝すらもおぼつかないけれど、
打開策はあるのか?と聞かれたら、現段階では「ない」と言わざるを得ない。

あすはダルビッシュ先発だけど、いくらダルビッシュが好投したところで、
打線がアレではちょっと絶望的ですよ。0点じゃどう転んでも勝てないし。

あ、あとね。きょうのスカパーの実況はひどかったよ。
基本的な部分(スコア、打順、選手名)での言い間違いが多々あり、なんか
たどたどしい感じがありありで。試合内容がアレなこともあり、すごくストレス。
あげく、ファイターズのブルペン陣がどうのこうのとダメ出しされるに
いたっては、「あんたに言われたくない!」と思ってしまうのだった。

昨日、泊まり勤務で見てなかった試合は大勝。きょう、当直明けで家でじっくり
見ることの出来た試合は見るべきものもないぼろ負け。おのずと導き出される結論。

ハムの疫病神は俺だったぜ、へっへっへ!
実はこの土日はお休みなので、家にいる予定。あ、ってことは3タテ決定じゃん(涙
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ざけんなよ!やってやったぜハムパーティー!

2010-04-22 | 過去のはむすぽ
私も仕事だったので、これは後になって知った話なんだけど、オリ球団の
twitter公式アカウントが、おだってハムを侮辱するような発言をしていたらしい。

「楽しいハムパーティーを開催しますので、時間ができたら来てくださいね。」

うん、ご期待にこたえて開催してやりましたよ。
オリ投手陣滅多打ち!猛打爆発ハムパーティーをな。

オリの公式は、その公式らしくない砕けた感じがウリらしいので、まぁ、仕方ないのかも
しれないですけども…。オリ以外のファンも見るわけですし、もうちょっと表現に気を遣って
ほしいかな、とは思う。まぁ、twitterの「つ」の字もない球団に言われたくないかもしれんけどww。
(その点、ハム唯一のtwitter使いダルビッシュのつぶやきは見てると面白いですよ。試合終了直後に
感想をつぶやいたり、一般ユーザーに突っ込み入れてたり。twitterやるハムっ子はフォロー必須です)


■ オリックス×日本ハム5回戦(オリックス4勝1敗/京セラドーム大阪=10454)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 2 0 0 3 1 3 0 2 11
0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
日)○ケッペル―ウルフ=鶴岡・中嶋
オ)●近藤―西―菊地原―小松―加藤=日高・前田大
勝:ケッペル   4試合2勝1敗
S:
負:近藤     5試合1勝3敗
HR:小谷野1号(2表=ソロ) 稲葉3号(5表=2ラン)

たまに勝つときだけ、こんな大量得点なんですよね、今年は。
ノムさんいわく、こういうチーム(勝つとき大差)は弱いチームなんですが…。

まぁ、それはさておき、ダルビッシュ以外で勝てたのは非常に大きいのかな、と。
これで勢いに乗っていければいいのですが、今年はまだ連勝が1回しかないので
そこら辺がかなり不安ではあります。明日勝てれば、その次はダルビッシュなので
今季初の3連勝も期待できますし……。流れをつかむ意味でも次の試合は大事。

…前回、お伝えした中田の半月板は、もしかしたら手術の可能性もあって、
そうなると前半戦は絶望みたいな感じになるようです。まだ、どうするのか
わからんけど、今のうちにじっくり治した方がいいような気はする、個人的に。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あまりにもお粗末過ぎる守備・走塁…これじゃ流れなんて来ないわなorz

2010-04-21 | 過去のはむすぽ
きょうの試合は、暴投あり、走塁ミスあり、トンネルあり、悪送球あり。

いくらなんでも、ちょっと醜すぎる。

いくら負けが込んでいるとはいえ、基本的なことはきっちりやらないと、
流れなんか来やしない。こんなんで勝とうなんてちょっと虫が良すぎる。

■ オリックス×日本ハム4回戦(オリックス4勝/京セラドーム大阪=10290)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 3 1 0 0 0 4
1 1 0 0 1 3 0 2 X 8
日)吉川―●谷元―金森―山本=鶴岡・中嶋
オ)山本―○加藤―平野―レスター=鈴木
勝:加藤     8試合1勝
S:
負:谷元     5試合1敗
HR:高橋1号(6表=ソロ) 鈴木1号(6裏=3ラン)

これで6勝18敗1分け・・・勝率.250 チーム打率・・・.253
ついに、チーム打率のほうが勝率を上回るという事態に。
借金12、首位と11ゲーム差。絶望的な数字ばかりが並ぶ中、試合中には
さらなる絶望的なニュースも容赦なく飛び込んできたわけであり。orzorz

 ■ 日本ハム中田が左ひざ半月板損傷(4/21 日刊スポーツ)

ファームの試合中、外野守備の際に痛めたものだそうで、開幕1ヶ月で
野戦病院状態と化しているチームに、またしても故障者が増えてしまい・・・。

昨日あたりまでは、twitterで変な強がりを言うカラ元気も出せたのですが、
さすがに、試合内容もあれほどお粗末、けが人さらに増え…となってくると、
そんな元気すらなくなってくるのが怖い。本当に負けが当たり前というか。

とりあえず、鈴木に1試合に4安打6打点とかちょっと。
逆にここまで打たれる方が難しいらしいっす。だって、試合を決めたHR自体、
自身7年ぶりのHR。ヒロインでその話が出て、ドーム内に笑いが漏れちゃう
くらいだし。あしたはケッペルが投げるみたいです。ローテ順入れ替えたのは
外国人投手をカード分けて投げさせる意図もあるとかいう話だったんで、おそらく
金曜日にカーライル先発なのかな、と。まぁ、7~8割方、またダルビッシュに
連敗ストップを託す展開になるんでしょうが、それでも、試合が行われる限りは
応援はしていきますし、ブログもうだうだ更新していく所存ではありますけどね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

どうあがいてもファイターズが勝てません。

2010-04-20 | 過去のはむすぽ
9回表が終わって1点リードですから。で、抑えのウルフが出てきたわけですから。
当然、勝つと思うし、ブログの中身だって、それに沿ってあれこれ考えるわけです。

それがねぇ。

こんな絵に描いたようなサヨナラ負け
食らってしまうと、もう、かなりドヨーーンとした気分です。浮かれて
「きょうは勝てる」なんて思ってしまった自分を殴り殺したい気分です。

■ オリックス×日本ハム3回戦(オリックス3勝/スカイマーク=9155)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 1 2 0 0 0 3
0 1 1 0 0 0 0 0 2x 4
日)増井―谷元―武田久―建山―●ウルフ=大野
オ)岸田―菊地原―香月―○小松=日高
勝:小松     9試合1勝
S:
負:ウルフ    10試合3敗3S
HR:糸井2号(6表=2ラン)

正直、何を書いていいんだかわからんですよ。

これほどまでに負けが続くと、もう、諦めにも似た変な心境になる。
こういうときにカッコいいポジティブなせりふでも書ければいいのだけど。

あ、一言だけ。今浪はすごくよかったよ。打席でよく粘れていたし、
ヒットも打った。だからこそ、どうして途中で下げちゃったんだろうねって思う。

・・・一方、その頃。

【東京ドームでは】
楽天主催の試合(ロッテ戦)が行われ、な、なんと観客数40421人!
3月30、31に行われたファイターズの主催試合は2試合合わせて36017人。
楽天がかなり招待券を配ったらしいとか、ちらちらっと噂は聞いてますし、
単純比較は出来ませんが…パ・リーグの平日ナイターで4万人は大したものだ。

【京セラドームでは】
どういうわけか、読売の主催試合(横浜戦)開催。
8回には、横浜に移籍した江尻とかつて髭だった人の元ハム対決が実現。
ここは江尻が髭の人を打ち取ったものの、その後招いた満塁のピンチで
押し出し四球を与えてしまい、これが移籍後初失点。残念ながら敗戦投手に。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

開幕から1ヶ月。そういえば、地上波中継のデータ取ってなかった。

2010-04-19 | 過去のはむすぽ
パ・リーグ開幕からほぼ1ヶ月。今までそれどこじゃなかったデータを検証。

【2010 ファイターズ戦地上波中継勝敗表=とりあえず一通り中継するまでは地デジ番号順に並べとく
HBC=1勝2敗 勝率.333(H1-2 V0-0)
NHK=0勝0敗
STV=2勝3敗 勝率.400(H1-3 V1-0)
HTB=1勝3敗 勝率.250(H0-3 V1-0)
Tvh=0勝0敗
UHB=1勝1敗 勝率.500(H1-1 V0-0)
今季通算5勝9敗 勝率.357(H3-9 V2-0)

チーム成績がアレなので、全体的に数字は低調。
ただ、不思議なことにビジター戦を北海道で中継すると、2戦2勝。(^^;;;
なので、今後もビジター戦を積極的に中継しましょう。とりあえずは、
木曜日は必ず(ビジターでも)野球中継をしてくれるらしいHBCさんに期待。

…というか、今年は札幌ドームのナイター3連戦で3試合とも当たり前に中継あったりとか
ビジターもちょこちょこテレビ中継があったりして、そういう意味での体制はかなり充実。
ただ、そんな年に限ってチーム状態がorzorzなわけですけども。そんなわけで、
明日からビジター6連戦。予告先発は増井くん。前回の登板は確か仕事で見ていないので、
かなり楽しみ。この際、勝ち負けなど気にしないので(^^;;;思い切りやっていただきたい。

そして、鎌ヶ谷では・・・
 矢口真里のリベンジ始球式。

なぜ、鎌ヶ谷?という感じはしますけども。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする