はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オールスターファン投票結果発表!

2009-06-29 | 過去のはむすぽ
7月24、25日に開催されるマツダオールスターゲームのファン投票および選手間投票の
結果が発表されました。最終の中間発表では「8部門でトップ?」という、にわかには
信じがたい状況でしたが、最終的に選出されたのはダル、武田久、稲葉、二岡の4人。

2009マツダオールスターゲーム選出リスト(パ)
投手
 先発)ダルビッシュ
 中継ぎ)摂津(ソ)
 抑え)武田久
捕手
 里崎(ロ)
一塁手
 小久保(ソ)
二塁手
 井口(ロ)
三塁手
 中村(西)
遊撃手
 川崎(ソ)
 中島(西)=選手間投票
外野手
 稲葉
 大村(オ)
 草野(楽)
 サブロー(ロ)=選手間投票
 長谷川(ソ)=選手間投票

DH
 二岡
 松中(ソ)=選手間投票

今年は金子も選んであげて欲しかったように思いますけど、ね。(^^;;;
選手間投票でも大きく水をあけられての遊撃手2位タイ。やっぱ地味なんかな…。
監督推薦の枠は総出場数28人から現在選ばれている選手16人をひいた残りの12人。
ここまでで選ばれているのが、F4名、H5名、E1名、L2名、M3名、Bs1名。
球団ごとのバランスもある程度考慮されるでしょうし、ファイターズから監督推薦で
選ばれる可能性はやや低めのような気もしますが…、最低限、金子は選んであげて
ほしいなぁ。今年前半(序盤)の話題になった選手だし、けど、既に遊撃手は
川崎、中島の2名が選出済み。微妙だなぁ…。投手があと6~7人は入るでしょうし。
野手枠は多くて残り6人くらいでしょうかねぇ。発表を楽しみに待ちましょうか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中の人のつぶやき

2009-06-28 | えとせとら
そろそろ、テンプレート変えようかなぁ…とか考えてます。

中の人が住む北海道東部は、しばらく曇天や雨模様の日々が続きまして、この時期恒例の
小中学校や幼稚園などの運動会が延期に次ぐ延期で…という。気分も正直、晴れませんでした。

それが急に、ここ数日で一気に真夏並みの暑さ。ちょっとだけバテ気味だったりなきょうこの頃。
気分転換に夏っぽい何かテンプレを採用しようかな…と、ボケっと眺めてました。そんな暇が
あるんなら、早く更新しろやゴラァ!というご意見も、もしかしたらあるやもしれませんが。(^^;;;

交流戦後のお休み期間が長くて、ちょっとエンジンが冷えているというか、そんな感じなんですな。
昔なら、試合がない日でもどうにかしてネタを探そうとしてたんですがね。今は以前ほどは…。

そんなこんなでちょっと更新止まり気味ですが、それでも見てくださる方は結構いらっしゃる
みたいで、感謝するやら申し訳ないやら。リーグ戦も始まってるので、そのへんもぼちぼち
書いてくようにしますわ。夏の観戦予定も少しずつ立ててます。今年はちょっと今のところ
遠出は出来なさそうな感じなんですが…それでも夏休みや9月の連休あたりを使って、
ちょこちょこ札幌ドームに出没するかと思いますので、その際はどうぞよろしく…ということで。

試合短信はまたおいおい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【交流戦終了】最終戦、白星で飾れず…貯金12の壁は厚い

2009-06-21 | 過去のはむすぽ

きょうの試合で交流戦全日程が無事に終了。

ファイターズはきょうの試合に敗れたので、12勝11敗1分け。全体では6位と可もなく不可もなく。
とはいえ、パ・リーグだけに限れば驚異的な勝率を残したソフトバンクに次ぐ第2位であるのも事実。

■ 交流戦成績(パ・リーグのみ)
ソフバ 18勝 5敗1分け .783
日ハム 12勝11敗1分け .522
西 武 11勝11敗2分け .500
ロッテ  9勝12敗3分け .429
楽 天  9勝15敗0分け .375
オ リ  8勝15敗0分け(ナイター試合中)

ベンチの采配に不満を持つ方も多いのかもしれませんが、それなりの結果は残してますよ?
まぁ、結果的に「糸数⇔武田勝」のローテ入れ替えはものの見事に大失敗でしたけども。(^^;;;
同率とはいえ首位はキープしてるわけだし、交流戦内でも1つですが貯金も作れましたしね。

スレッジ、稲葉さん…打線の主力をけがで欠いた時期もあったことも考えれば、
まずまずなんじゃないかなぁ…とは思いますがね。どうでしょうか、そこんとこ。

糸数完投!とか、糸井や高橋の絶好調だとか、それなりにいい部分もありましたし。
いかんせん、全試合勝つのなんて土台無理な話ですからね。まぁ、このくらいで
ちょうどいいんじゃないかな、と思います。最終的に10月に上位にいればいいわけだし。

あ、きょうの試合。仕事なので映像とかは全く見てません。話がずれてたらごめん。

糸数、3回で降板→武田勝が6回から中継ぎ登板→梵にHR打たれて負け投手orz。

勝さんの一発病は今に始まったことじゃないとはいえ、ちょっとなぁ。凹むよなぁ。
せっかく打線が6回表に二岡やボッツの活躍で追いついたのに…。
ここさえ踏んばってればねぇ。そのために出てきたんでしょうにねぇ…。もったいない。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【交流戦】とりあえず、まとめ。

2009-06-20 | 過去のはむすぽ

とりあえず、簡単にポイントまとめ。
・達川、金石のかけあい
 「おい、金石解説者!」(稲垣メンバーみたいな変な肩書きw)
 金石「ローテの5・6番手の負けてもいいや!という投手が勝つとみんな喜んだ。
 で、カープではそれが僕だった」(見事な自虐トークww)
 達川「金石は東尾からHR打ってますからね、報告しますけども」

・歌藤?
 その日の選手の打撃成績。Jスポの広島制作分には結果とともに投手名が出るけど、
 時々、その投手名の中に、どういうわけか「歌藤」が混じってることがありまして。

 予期せぬハプニングだったので画像とかないんですけど…どうして歌さんの名が?
 スタッフに歌藤ファンがいる? けど、それって相当マニアックなような(^^;;;。

・真面目に試合のポイント。
 高橋、3打点。つなぎの4番の面目躍如。
 小谷野、3安打。ここ最近当たりが止まっていただけに、これがいいきっかけになれば。
 稲葉さんスタメン復帰も…。どうも、らしくない。まだ十分回復してないのでは?
 ダル、7回で降板。球数もそんなに多くなかった印象だったのに…なぜ?
 菊地のテストや武田久の登板間隔も考えてのことか? 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【交流戦】ハム打線、きょうも絶好調!

2009-06-17 | 過去のはむすぽ
今季最多21安打で快勝! 昨日の鬱憤を見事にはらしました。
S●Vの呪いさえなければ、やはり勝てるのですよ。そうなんですよ。(^^;;;

■ 阪神×日本ハム4回戦(日本ハム2勝1敗1分け/京セラドーム大阪=23543)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
2 0 1 0 1 2 3 0 1 10
0 1 1 0 0 0 0 3 0 5
日)○八木―江尻―宮西―山本―菊地―武田久=鶴岡
神)●下柳―渡辺―江草―阿部―筒井=狩野
勝:八木     7試合5勝
S:
負:下柳     11試合5勝4敗
HR:桜井3号(2裏=ソロ) 4号(8裏=ソロ)

ただ、21安打で10点というのは、効率的にはあまり良くないのかもですが…。
けどまぁ、これだけ打ったんだし、気分よく広島へ向かってくれれば。
その好調の打線の中で、やっぱり小谷野だけ良くないなぁ。開幕してから
割と好調で来ていたはずが、ここに来てちょっとブレーキになってるか。
犠打とか犠飛とか仕事はしてるけど、きょうの試合もいれて最近5試合で
20打数3安打(.150)。2日間、試合がないので、その間に何かしら
きっかけをつかんでくれればいいのですが…。9回の攻撃で、二死満塁に
なって小谷野の打席。ネクストに中田が控えてた。次の投手のところで
代打…と考えていたのかもですが、テレビ見ながら「小谷野のところで
代打・中田」
でもよかったんじゃねぇか?とは少し思った。ほんの少しね。
中田が打ってつながったら、ボッツも二岡も残ってましたし、中田はそのまま
一塁の守備につかせれば…と。それで刺激になれば、小谷野のためにも、とか。

何でもかんでも中田出せの人は、おそらくそうやって叩くネタにするんでしょうが
中田の実力その他からして、チーム内の代打としての優先順位も低いでしょうしね。
ただ、そのために試合に使う機会が限られるのなら、一度、鎌ヶ谷に戻してあげるのも
本人のためなのかもしれませんよ。ベンチから一軍のプレーを見るのも勉強には
なるけど、もう一軍に来て結構たちますし、見て勉強の段階はもう過ぎてるような
気もします。守備だって実戦でやってみないとつかめないものもあるでしょうし…。

八木も危ない場面がなかったわけではないけど、5回の満塁のピンチを
しっかりしのぎ切ったのが大きかったなぁ…と。6回は四球きっかけで
走者を貯めて降板…となってしまったが、今季負けなしの5勝目です。

稲葉さんは結局また欠場。昨日はスタメンでHR打ったりもしたんですが、
まだ太ももが完治してないんでしょうかね。せっかく糸井も好調ですし、
あまり無理せずじっくり治してもらえれば。試合日程が開くこの時期だからこそ
無理はしてほしくはないものです。この先、まだまだシーズンは長いですし。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【交流戦】ちなみに、今季のSTV中継はこれで2勝5敗です

2009-06-16 | 過去のはむすぽ
夜まで仕事だったもので、帰宅してGAORA!つけた時には、もう試合は終盤。
…ということは、得点シーンはおろかヒットの1本も見ていないことになり…。

それゆえ、試合内容についての論評は避けますが。

…京セラドームだから? 平日だから? けど、阪神のホームで
観客2万人台ってのは随分少ないな。

■ 阪神×日本ハム3回戦(1勝1敗1分け/京セラドーム大阪=21210)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
2 0 0 0 1 0 0 0 0 3
0 1 3 0 0 0 0 0 X 4
日)●武田勝―宮本―林=大野
神)○久保―渡辺―ウィリアムス―アッチソン―[S]藤川=狩野
勝:久保     11試合2勝4敗
S:藤川     16試合1勝3敗6S
負:武田勝    9試合3勝4敗
HR:稲葉9号(1表=2ラン)
   ブラゼル5号(2裏=ソロ) 新井9号(3裏=2ラン)

【疑問に思うことあれこれ】
・武田勝、3回で降板? イイだけ間隔あけてもらったのに、ちょっとこれは。
それにしても…相変わらず、被HRが多いなぁ。中継ぎ以降が完璧だっただけに…。
・当然、9回には藤川登場ですが、久しぶりの登板だったとかで、画面から見る限り
ボールはバラバラで調子よくなかったみたい。それなのに、ウチの打者と来たら
ボールを見極めるでもなく、ただただ振り回して三者連続三振。そうさせる藤川が
すごいのでしょうが…。特に、小谷野の最後の球なんかクソボールだったのにね…。

【よかった探し】
・稲葉さん! 久々スタメン復帰でいきなりの2ラン。やはり、すごいお方だ。
・宮本好投! どちらかというと敗戦処理的イメージのあった宮本が3回を無安打。
四球は1つあったが併殺で切り抜け9人斬り。ブルペンの充実は、非常に心強い。

建山抹消の代わりに上がってきたのは山本。ちょっと意外でしたが…。(^^;;;
先日、道スポで「菊地にセットアッパーを任せる⇒建山復帰後も競争させる」という
チームの方針が一面で報じられてました。それだけする価値はある安定感ですからね。

そういえば、ソフトバンクの交流戦連覇が決定した模様。
交流戦勝率8割はちょっと異常な強さですけど…。これで5年連続パ球団の優勝と
いうことで、パ・リーグファンにとっては嬉しいことですけど、ハムっ子的には
リーグ戦再開後に対戦するのがちと怖い。ちなみに、次のソフバ戦は7/4・5の函館。

そして、やはりSTVの日は勝てませんなぁ。orzorzorzorzorz
詳細はのちほど追記しますが、今月ここまで地上波中継自体が1勝5敗orz。
タイトルのとおり、この試合も入れて今季、STVの中継日は2勝5敗。(^^;;;
着実に負け続けております。次の地上波中継は6/30の楽天戦…これもSTVorz。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

半期に一度の?(^^;;; にわか日ハムファン友の会会報 vol.34

2009-06-15 | にわか日ハムファン友の会

試合のない月曜日。いかが、お過ごしでしょうか?
交流戦の優勝の芽は消えてしまいましたが、最終的な目標はそこではないわけですし、
シーズン優勝、そして日本一へ向けて、これからもガッツリ応援していきましょう。

…ということで、超久しぶりのにわか日ハムファン友の会会報です。

超久しぶりなので、「え? 何それ」という方も、もしかしたらいるかもなので、
少しおさらい。友の会…と名乗ってますが、会…といっても、前々からご存じのとおり、
ネット上の(にわか)ハムブロガーの集まりです。会員さんは全国に点々といます。
北は北海道から南は…えっと、どこまででしたっけ。関西方面?でいいのかなぁ。
そのくらい広範囲です。なので、オフ会をやるとかは物理的にほぼ不可能なので、
とりあえず、ブログ上の交流が中心で。特に何か活動をしてるというわけではなく。
最近は「会報」の更新も減ってましてアレなんですが、ちょっと申し訳ないです。
一応、mixiにも同名コミュを作ってはみたのですが、なかなか思うように活用の
アイデアが浮かばないまま、放置されちゃってるのが現状です。ほんと、ごめんなさい。
それでも、ありがたいことに会報の記事を書くたびに「入れて!」とおっしゃって
下さる方がいらっしゃるので、どうにか続いています。今後ともどうぞよしなに。

…というか、もはやライフワークかもしれないですね。(^^;;;
私の身に何かあってブログ辞めるとかならない限りは、細々とはいえ続くでしょう。
…ということで、久々に会員リスト。もしかしたらリンク切れとかもあるかもしれない。


[2009年6月現在のにわか日ハムファン友の会・会員リスト]
今後も随時追加していきますので、この記事に入会希望であるということがわかるような形で
コメントかトラバお願いします。
kuniさんの「92の扉
miyabiさんの「三日坊主の雑記帳
ichikenさんの「鯛が酢・おミルク(タイガースを観る)
ルパート・ジョーンズさんの「にわか日ハムファンのブログ
テドさんの「テド★えにっき+とらちっく
k_nakaeさんの「drrss
maukiさんの「proof of existence blog
KEIKOさんの「今日の新庄くん
バチスカーフさんの「深海日誌
HITさんの「the Northward Impressions
「風雲再起」さん
KIDさんの「Fighters@Yah! Yah! Yah!
fsfanさん改めgyoro_tanさんの「他力本願なFsファンブログ"EX"
つばめ2号さんの「《Blog》Magical Place
narukoさんの「夢で逢いましょう
みっこさんの「北の大地より… B☆B母のつぶやき…
あぃさんの「KIKUCHI☆FortySeven
アコスケさんの「シャカリキ←F+Room
かほっちさんの「今日も幸せ♪ふぁいた~ず日記♪
てるてる32さんの「適当に、趣味日記。-野球とTMと-
瑠璃さんの「ツバメ言ハム言2
いちかわあきらさんの「毎日さばいばる~♪
スメラギさんの「多気脳ブログ
卯月あるとさんの「ストレートしか欲しくない
komattaさんの「ハム日記
にっしーさんの「同塵庵~お気楽日記~
オガッチさんの「日ハム応援記
世界日本ハムさんの「【非公式】世界日本ハムの哀れBLOG@非公式
ヒグマンさんの「ヒグマンのお散歩~ファイターズの優勝を信じて
もぐちゃんさんの「野球と競馬は分かり合える!なにかれ貿易
apiceさんの「のほほん☆ダイアリー
かよさんの「ヤキュウと Dollと Swwetsと…。
ats-nさんの「Rainbow's Square Side-F
tomoさんの「ファイターズ応援団ふたり
のりごはんさんの「のほほん日記
スーパーサウスポーあさちゃん。さんの「阪神タイガース世界一への道
ponpyさんの「ponpy's world
ふーさんの「ふーにっき
あおいさんの「【caja de juguetes】
写真屋まささんの「日々ガンバリマショウ!
mint@Dialogue-youさんの「A moment to shine
野々村岳明さんの「Do be Ambitious! 別館
Sunvisorさんの「Sunvisor's Room
コチカさんの「zapisnik
ドサンコさんの「『試される大地北海道』を応援するBlog
syoupapaさんの「ファイターズは、もっと強くなる!
Fighters503さんの「Fighters日誌
FightersGoGoさんの「日ハム観戦日記
ぽるかんさんの「Cheer Up!! Fighters
さる~なさんの「さる~なのさるさる日記
hanochinさんの「プロ野球日ハム系4コマ:そこのマヨネーズ取ってください2
ガルさんの「日ハムファン大学生の競馬研究日記
cobaltさんの「@知識の歪
おやきはクリームさんの「おやきはクリーム(お馬は穴馬)
めたぼさんの「はむ魂!
chiivishさんの「日本ハムファイターズ★にわかOLブログ
ふりくさんの「From 大通り公園 To 札幌ドーム
ハムソンさんの「ハムソン・ホーネット
新種のクマさんの「はむはむ☆りんりん
omikoさんの「更年期 omiko の あいの里 四季ダイアリー
みつこどんさんの「happy Fs ☆ featuring cibicco
snowmanさんの「ぼちぼちFs日記
カンタンさんの「応援者ハムファイター
トゥザフネさんの「ボツログ

その他、ハムネタとしては。
■ 建山抹消。腰の状態が良くないとか話が出てましたね。日程に余裕のあるこの時期で
逆によかったと思うしかないです。代わりに昇格は誰になるのか、現時点では不明。
CHERRY BLOSSOMS IN FULL BLOOM!創刊。友の会の会員でもあるhanochinさんも
参加するファイターズ応援のフリーペーパーがついに創刊。PDFでダウンロード
してみましたが、読み応えのある仕上がりになっていると思います。すごいよなぁ。
興味のおありの方は、上記リンク先にPDFがありますので、ぜひ読んでみてください。
私なんかの駄文と比べると、全然すごいです。やっぱり、絵が描けるって得だよなぁ。
■ ローソンでキャンペーンイベント(6/16~)。詳細は公式HPでどうぞ。
稲葉さんや賢介プロデュースの弁当関係も一部が期間限定で復活するとのこと。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【おやじシリーズ】最後まであきらめちゃいかんってことだよ。

2009-06-14 | 過去のはむすぽ
とりあえず、現在仕事中のため簡易的に更新。

携帯の機種変更、したんです。前の携帯はもういよいよ壊れちゃって充電もロクに出来なくて…。
ちょうど2年たったので、思い切って新機種に。ソフバの夏モデル最新機種1000万画素の
デジカメ付きの933SHです。で、その新機種は当然の如く、ワンセグにも対応であり。
仕事中でありながら、NHKの中継をこっそりチェックする。(^^;;; 中継に入る前の段階で
ハム打線が早くも爆発! 午後2時半の中継開始時点で既に3-0とリード。おお、これは
きょうも序盤で勝負ありなのか?と思ったところが…、2・3回だけで大量10失点。4回にも
和田のHRが出て4-11。あれよあれよの間に中日大勝ムードに。札幌ドームを埋め尽くす
おやじたちもショックで寝込んでしまいそうな試合展開。さすがの私も「仕事中だしな…」と思い
ワンセグを切り、仕事を片付ける。まぁ、でも、やっぱり試合展開は気になるからちょこちょこ
Yahoo! の速報はちらちらチェック。すると、どうだ。いつの間にか4番・ファースト中田だわ
金子誠がHR打ってるわで、なんだかちょっと雰囲気が変わる。7回裏には坪井さんの
なんとも渋い(インチキくさい?)2点タイムリー。そして、8回裏には糸井の2ラン、キタコレ!

大敗濃厚だった試合が、どういうわけか8回終って1点差。なんだか、すげぇな。ハム打線。

日本ハム×中日4回戦(中日3勝1敗/札幌ドーム=33086)
D=037 100 000=11
F=400 002 220=10
中)○川井―山井―浅尾―[S]岩瀬=谷繁
日)●糸数―江尻―林―宮本―菊地=大野
勝:川井     5勝
S:岩瀬     1勝1敗15S
負:糸数     3敗
HR:和田16号(4表=ソロ) 金子誠5号(6裏=2ラン) 糸井6号(8裏=2ラン)

結局、最後は岩瀬に抑えられて負けちゃったわけですが…。

きょうはもう、この惨敗ムードから、よく岩瀬を引っ張り出すような展開まで持っていったな…と
いうことに尽きると思います。負けはしましたが、非常にポジティブになれる負け方だな、と。
最後まであきらめちゃいかんのだな、と。家に帰るまでが遠足なんですよ、と。そういうことです。

【ポイント】
先発・糸数? まず驚いたのがここでした。順番で行けば、勝さんだっただけに。
糸数は前回(6/8 ヤクルト戦)に続いての中5日。さすがにキツかったんじゃないのかなぁ。
ワンセグの粗い画面からでも、3回途中でストライクが入らなくなってるのがわかりましたし。
ベンチはおそらく、どうにか3回までは抑えてほしかったんだと思うんですけどね…。打球も
なんだかツキのないものが多いように感じられて…スレッジのエラーもあったし…残念無念。

3回途中10失点(自責8)。次…あるのかなぁ。交流戦終盤は日程もかなりスカスカだし
1度抹消して再調整…もあるかも。交流戦残りは勝さん、八木……ダルときて、残り1試合は
もし糸数抹消なら藤井再昇格か、あるいは鎌ヶ谷から誰か…誰かって誰? ナイターで
ソフバンが勝ったので、交流戦優勝の可能性はなくなったし、個人的には糸数リベンジか
鎌ヶ谷組の台頭に期待したいところ。交流戦は予告先発がないので、こういう予想も楽しい。

野手陣。初回の4点はいい感じだったんだけどなぁ。Yahoo! で見てて、次々つながる打線に
あっけにとられてまして、ね。もう、どこまでいくんだろ、と。1回だけで6安打ですもんね。
そりゃ驚きますよ。で、そんだけアドバンテージがありながら負けちゃうことにも驚きます。

それにしても、糸井がすごいことになっている。きょうも2ラン含め5打数4安打。これも驚き。
稲葉さんがスタメン落ちした11日以降の3試合で15打数9安打(打率.600)5打点だもの。
3番打者としては、もうお釣りが来ちゃうくらいの絶好調ぶり。ブレイク目前まで来ているなぁ。
調子落ちるまでは、しばらく糸井3番でいいんじゃないか、と思わせるここ最近の大活躍。


ひちょりもうかうかしていられません。(いや、してないとは思うけど)

そんなわけで、交流戦のホームゲームは終了。残すはビジター4試合。甲子園2試合は
GAORA!で主音声:阪神実況、副音声:ハム実況という形で放送するようなので、要チェック。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【おやじシリーズ】粘って打って走って…ダイヤモンドをかき回せ!

2009-06-13 | 過去のはむすぽ
きょう、あすの中日戦はおやじシリーズ。
試合前にはパパイヤ鈴木とおやじダンサーズのパフォーマンス。中日の先発は山本昌。

そうか、おやじシリーズだから「おやじ」の山本昌が活躍してハム打線が沈黙すると
いう壮大なネタ振り
なんだろうなぁ…というネガティブ妄想をけちらして、きょうも
ハム打線が序盤に大爆発。2回裏に四球をはさみ6連打で一挙に6得点。復帰した
スレッジにもタイムリー。「おやじ」山本昌は2回持たずKO。そのあと登場した
ネルソンをいまいち攻略しきれなかったのがアレですが、ナゴヤドームで連敗した
中日に快勝。ダルビッシュも8回まで危なげないピッチングで8勝目。お見事です。

■ 日本ハム×中日3回戦(中日2勝1敗/札幌ドーム=35699)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 0 0 1 1
1 6 1 1 0 0 0 0 X 9
中)●山本昌―ネルソン=谷繁・小山
日)○ダルビッシュ―宮本=鶴岡
勝:ダルビッシュ 11試合8勝2敗
S:
負:山本昌    3試合2敗
HR:小谷野5号(4裏=ソロ)

お立ち台に糸井と村田。
先だっての「規則正しい生活」に続いてややぶっとび気味の糸井のお立ち台に
GAORA解説の佐々木さん曰く…。
糸井はバッティング同様、お立ち台の勉強もした方がいい!

村田の方がずっとキチンとした受け答えをしてた!と。(^^;;; 確かにその通りで…。
糸井のそんな天然ぶりはさしおいても、稲葉さん不在の穴を見事に埋める打線の活躍には
驚かされます。稲葉さん欠場の2試合でともに序盤に打線爆発しての9得点ですから。

きょうの試合は、みんながファールファールでよく粘ってた。それで出塁すれば盗塁
相手をかく乱してかき回して自分のペースに見事に持って行けてました。素晴らしい。

結局のところ、このチームは「あの人がいないから打てない」とか、そういうことは
あまりなくて
「まぁ、とりあえず打てる時は打てる」わけですなぁ。スレッジの不在も
あまり一大事にはならなかったように、誰かが抜けたら誰かがその穴を埋めていく。
これまでも、そうやって勝ってきたチームだし、これからもそんな感じなんでしょう。
これなら心おきなく稲葉さんも休養に専念できそうで何よりではあります。稲葉さんの
いないハム打線ってのは正直寂しくはあるんですけどね…。それを微塵も感じさせない
打線の充実ぶりにただただ驚くばかり。糸井は大活躍だわ村田は俊足をアピールするわで
ひちょりもうかうかしていられません。(また書いてる) そういえば、8回裏は
飯山が出塁すれば、中田に出番が来る雰囲気でしたが…まぁ、残念ながら、ですね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イースタン どこまでとぶんだ特大アーチ競演!

2009-06-13 | えとせとら
GAORA!で鎌ヶ谷の試合を観戦した。

カビーちゃんが、なぜか金色(?)のリボンをつけて(^^;;;スタンドで愛敬振りまいてたり
ヒロイン担当の男の子が明らかに読まされてる感ありありの何とも言えないアンニュイな
感じだったりと、試合以外にもいろいろと見どころがありました。試合結果はこちら。

■ イースタン日本ハム×読売9回戦(4勝4敗1分け/鎌ヶ谷=)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 3 0 0 1 2 0 0 0 6
3 0 1 2 0 0 2 0 X 8
読)福田―●ロメロ―上野=星・加藤
日)須永―○星野―山本―[S]榊原=今成
勝:星野
S:榊原
負:ロメロ
HR:鵜久森9号(1裏=3ラン) 大平2号(4裏=2ラン)
   大田6号(5表=ソロ) 佐藤4号(7裏=2ラン)

鵜久森の先制3ラン、大平の大アーチ、佐藤の勝負を決める特大アーチ(場外?)と
8点のうち7点がホームラン。鎌ヶ谷の方針として、無死一・二塁とかでも簡単に
送りバントというわけではなく、まずは自分のバッティングをさせていく…という
ことが紹介されてました。もちろん、勝負どころの終盤とかでは話は違ってくると
思いますが、そういう明確な育成方針が、今の打線の活況を生むのに一役買ってるかも
しれません。須永が先発だったですが、初回の立ち上がりは上々ながら、どうしても
崩れ出すと止まらない印象がぬぐえません。これでは、まだ一軍に割って入るのは
難しそうな雰囲気です。いい球投げてるし、三振もかなり取ってるんですけどねぇ。

あと、セカンドの今浪とライトの鵜久森の連携がうまくいかない場面が2度ほど
あったのが気になりました。2回表、今浪が手をまわして落下点に入り、これは
セカンドが捕るんだろうと思った球。突然、今浪がよけてしまい、鵜久森が慌てて
前進するものの捕れず…というプレイがあり、これがきっかけで須永が乱れて3失点。
結局、打球が落ちた場所は今浪のいたすぐ後ろぐらいだったし、あんなタイミングで
逃げてはいけません。もしかして、この2人は仲悪かったりするのか?と余計な心配を
してしまったわけですけども…。(^^;;; いくら打撃がよくても、ファイターズは
守りがウリみたいな部分があるんで、そういうミスが出てるうちはまだまだかなぁ、と。

鵜久森のバッティング(HRは2試合連続)は魅力的ですねぇ。陽も転向したての
外野の守備も無難にこなしていたようですし、ひちょりもうかうかしていられません。

【その他ポイント】
ヒメちゃん、イースタン初打席。自打球を足に受けてかなり痛そうにしていた。
2打席目、レガースつけて登場。レガースがピタッとなだけに、ユニのダボダボ感が
余計に際立つ。
その2打席目でタイムリーヒット。きょうの唯一のHRじゃない打点。
一塁塁上でにこやかに語らうヒメちゃん。何やらなまめかしい手つきでボンキュッボン。

………何の話をしていたのかは謎。

試合後。GAORA実況席では「ファイターズの若い選手はあいさつがしっかりしている」と
いう話題に。そういうのも社会人としては大事ですからね。いいことだと思いますよ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする