はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

有言実行

2007-11-30 | 過去のはむすぽ
ブログのコメレス等で「給料出たら協賛金1口くらいは振り込もうかな」とか言ってた私。
多忙な仕事にかまけて、すっかり忘れてました。(^-^; 締め切り、きょうまでですやんw。

…つーことで、慌てて北洋銀行某支店から1口3000円を振込してまいりましたよ。
あやうく、大嘘つきになるところでしたわ(^-^;。まぁ、少しでも費用の足しになれば…ね。
今年1年の選手達の頑張りに対する感謝の気持ちも含めて…とか言うとカッコつけすぎですがw。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

相次ぐ背番号変更―セギ様の「5」が稲田に!?

2007-11-29 | 過去のはむすぽ
ドラフト・契約更改とオフ恒例の行事が進んでいく中で明らかになってきた背番号変更。
ここまでに判明している主な背番号変更は以下のとおり。

 飯山 旧57 → 新4(奈良原さんの印象が強いですが、今季はグリーンがつけてました)
 歌藤 旧51 → 新12(戦力外通告を受けた鎌倉がつけてました)
 稲田 旧54 → 新5(言わずと知れたセギ様の背番号ですよ)
(中田 6?)(幸雄さんの背番号を受け継ぐことが判明し、実はハムっ子の間でも賛否両論入り乱れている)

さて、ここで気になるのが、稲田に与えられた背番号「5」。
きょうのスポーツ紙には新外国人として現役メジャーのスレッジ選手獲得に動いてるという
記事も出ていましたが、実はまだセギ様の退団が正式に発表されてるわけではありません。
セギ様退団はあくまで「噂」の段階のはずなのですが、そのセギ様の背番号を来季は別の人が
つける…ということだけ、先に発表されてしまいました。まさか、いまさら別の背番号を
セギ様につけさせる…ということは考えにくいので、きょうの速報記事にもあるとおり
このまま退団という流れになることは間違いないんだろうと思います。さびしいことですが。

けど、まぁ。発表の順番としては明らかに「逆」ですわね。今の状況だと、ハムには
背番号「5」が2人いる
ことになってしまうわけであり。なんかちぐはぐな印象です。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オフのひとり語り(3) 引退した田中幸雄さん…(ToT)/~~~

2007-11-26 | 過去のはむすぽ
優勝パレード、ファンフェスも無事に終了し、2007年ファイターズとしては一区切り。
その詳細な模様については、実際に行かれた方のブログ等々でチェックしてみてください。
個人的には、昨日のファンフェスの様子を報じる道新の記事の

 引退した田中幸雄さん(“選手“ではなく“さん”づけ)

…という記述を見て、改めて「あー、引退したんだなぁ」という寂しさを感じました。

さて、そんな中、公式HPで実にひっそりと白井ヘッドの退団が発表されていました。

11月24日付で、白井ヘッド兼内野守備コーチが退団致しましたことをお知らせ致します。

たったの一文で片付けられてしまうのか…という寂しさ。24日付で退団ということは
優勝パレードを最後に…ということだったんでしょうか。ファンフェスに行かれた方の
ブログを見る限り、ファンフェスではその報告はなかったのかなぁ。前から退団の噂は
あったけど、せめて一言だけでもご挨拶というかあってもよかったんでは?と思うけど。

退団…といえば、今季限りで退団した淡口コーチのスワローズ二軍打撃コーチ就任が決定。
ファイターズの来季二軍スタッフも発表され、昨年までスワローズでコーチを務めた
荒井幸雄さんが二軍打撃コーチに就任。くしくもコーチの交換トレードという形に。

さて。来季に目を向けますと、2008年セ・パ交流戦の日程が発表されました。
来季も今季同様、ホーム&ビジター各2試合ずつ合計24試合を戦うことになります。
とりあえず、ハムの日程だけかいつまんでご紹介。
 08.5.20-21 横浜(札幌D)
 08.5.23-24 中日(札幌D)
 08.5.25-26 読売(東京D)
 08.5.28-29 ヤクルト(神宮)
 08.5.31-6.1 阪神(札幌D)
 08.6.3-4  広島(札幌D)
 08.6.6-7  中日(ナゴヤD)
 08.6.8-9  横浜(横浜)
 08.6.11-12 読売(札幌D)
 08.6.14-15 ヤクルト(札幌D)
 08.6.17-18 広島(広島)
 08.6.21-22 阪神(甲子園)

今季は交流戦終盤からの大型連勝で一気に勢いをつけたが、来季はどんなドラマが生まれるか。

そうそう。梨田監督がUHBのニュースに出演したのを見た。イチオシも見たかったが、
当直明けだったので、すっかり寝落ちww。ダジャレについて、前もって考えていると
ダメで、常に先々を読まなきゃいけないから、捕手の配球の勉強になったりするとか
おっしゃっておりました。あと、NHKでは「稲葉が3番になるかどうかは新外国人なども
見ないといけないのでわからないが、1~3番までは決まっている」という感じのお話。
日シリでは工藤が入ったレフトのポジションは「大変な競争になる」とも言ってましたよ。

※ ファンフェス参考資料
 ヒルマン前監督が唄った「さくら(独唱)」の歌詞 Yahoo!ミュージック
歌ってる場面はテレビで少し見ました。歌詞を見ると、改めてグッとくるものがあります。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パレードテレビ中継を生暖かく見守る記事(随時追記します)

2007-11-24 | 過去のはむすぽ
9:25 STV中継開始「午前2時から並んだ人もいる」
9:30 HTBが札幌ドームから中継開始。グラウンドにぽつんとタキシード姿のガンちゃん。
☆ STV 昨夜11時から来て、カラオケでオールしてたお揃いTシャツ女子3人組。
☆ HTB ガンちゃんがパレードに出発する選手に密着すべく移動。そのタキシードの背中には
謎のクリップ。
9:48 選手たちがパレードに向かうバスに乗り込む。会長のひとこと「よいお年を」まだ早いw。
9:51 幸雄さん登場、寒さ対策万全だがコートの下は半袖。ガンちゃん曰く「チキン肌」。
9:53 選手を乗せたバスが札幌ドームを出発。
9:57 STV オープニングセレモニー会場を上から撮影。目隠しの囲いの中は満席。
VTRで幸雄さんの素顔。秘技・缶コーヒー投げ、血液型は「自由型」。
10:00 HBC・UHB中継開始。HBCは道銀の屋上特設スタジオに磯山さやか嬢。
UHBはスタジオにファイターズガール登場で生ダンス…をバックに提供コメント。
10:05 HBC 大通5丁目スタート地点付近。中には通過後すぐに地下鉄に飛び乗り、
すすきのに先回りするという欲張りな計画を立てるつわもののファンもいる。
※ ところで、UHBのゲストで出てるこの女性は誰? 相変わらずアイドル関係に疎い。
10:11 UHB 大通3丁目にダイノジ登場でエアギター披露。昼のタカトシの番組も込みでしょう(^^;;;
10:14 HTB ガンちゃん移動車が移動中の選手バスに横づけ。Fガールも乗ってた。
10:24 HBC ヒルマン監督の5年間を振り返るVTR終わりでおもむろにペットボトルの
お茶を飲もうとする女子アナww。せっかくしみじみムードだったのにぶち壊しだ(^^;;;
磯山さやか嬢も半ば呆れ気味に「どうぞどうぞ、飲んだらいいじゃないですか」と。
10:27 HTB 今年の紙吹雪は昨年の倍の20色。総重量1tのうち10kgは隠れキャラ金と銀。
10:30 NHK放送開始。えのきどさんが「参加できなかった選手もいたので来年また」と
昨年のエンディングで言ってた。周りはきょとん顔だったけど、ほら見なさい!と自慢気。
えのきどさん分析「今年のハムは“鎌ヶ谷世代の勝利”」そして「ひちょり分身の術」。
投手陣の安定が大前提だが、ひちょりが出塁しさえすれば、賢介が送り、中心打者で
返すことができる。ただ、ひちょり1人では1点にしかならない。そういう時に、紺田や工藤、
飯山、稲田あたりをうまく代走で使うことで「極貧」とも言われた打線の穴を補っていった。
シーズン通しての投手の登録数はかなり少ない。それはこうした野手のコマを多く入れる
必要があったからで、日本シリーズはそういう攻めがたまたま裏目に出ただけなんだ、と。
10:42 セレモニー開始。スモークの中から選手たち登場。来賓の挨拶とかいらんよね(^^;;;
ヒルマン監督挨拶。おはようございます…少しカミカミ。そうそうカビーちゃんも来てるよ。

11:04 パレードスタート。直前から開始に合わせたかのように雪が舞い始めた札幌中心部。
11:12 ガンちゃんのしかけた「メルシーボクゥ」の垂れ幕に大うけの選手たち。
阪神に移籍した金村も大型バスの後ろに乗って、ファンの声援にこたえています。
11:17 各局の中継隊が集まる駅前通りへの右折ポイント。ヒルマン監督、大沢親分に最敬礼。
車列が止まった一瞬のすきを見て、わざわざ車から降りて大沢親分に握手を求めに行った。
B☆Bさんとカビーちゃんが大型バスの運転席の屋根にちょこんと座りこんでる。かわいい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

≪五輪予選≫W武田落選…orzorz

2007-11-24 | 過去のはむすぽ
北京五輪予選に向けての壮行試合が終わりまして。代表の皆様はきょう台湾に向けて
出発するそうで。五輪での野球は、一応、今回が最後ですし、頑張ってほしいとは思います。

…が、ここでハムっ子にとっては残念なお知らせが。

 W武田が五輪代表落選…。orzorz

壮行試合で2試合とも出番がなかった…ということは、その前に行われた練習試合の
段階で「落選は決まってた」ってことなんだろうか…。一方的なハム側の都合で
言わせてもらえるなら「それなら、なぜもっと早く言ってくれなかったの?」です。
昨日の試合後、選手に通告があったそうですが、このタイミングだと五輪には出られない、

パレードにも参加できない…
という。最悪です。まぁ、台湾に行ってから
落とされるよりはマシなんでしょうけども。きょうのパレードを心待ちにしてた中には
勝さんや久さんのファンも大勢いるでしょうし…。うーん、なんつーか、残念だなぁ。

※ W武田以外ではオリの加藤も落選。そして多村が腰痛のため出場辞退。
やっぱり多村という人は肝心なところでけがに泣く人だなぁ。野球ブロガーにとっては格好のネタなんではないかしら…。
既にスポーツ紙のサイトで、名簿からW武田が跡形もなく消されてるのを見つけて凹んだ。

この後、台湾でさらに予選枠24人に絞り込まれるわけですが、ダルは当確だろうし
外野手も5人になったから、稲葉さんもかなりの確率で残るでしょう。W武田の分まで
頑張ってきてほしいなぁ。あとハム的には台湾代表の陽くんにも頑張ってほしいです。

にしても、五輪予選もテレ朝独占なんだなぁ。Jスポーツは壮行試合同様、録画中継。
テレ朝はサッカーの中継もがちゃがちゃうるさいよなぁ。どうにかならんものかしら。
あ、五輪予選には古田さんがゲスト解説みたいな感じで出るらしい。ついでに中居もorz。
もう、ね。中居さえ黙っててくれれば、まともな中継になると思うのですが…無理か。
ここからは余談。
まだスポニチが記事にしてるだけなんですが、ああいう形でハムを去ることになった
淡口さんを二軍打撃コーチとしてスワが招へいするのでは?という話があるようです。

もし本当なら、就職先が見つかって何より。スワもラミちゃん退団で打線のテコ入れが急務。
案外、やりがいのある職場だと思いますよ。(^^;;; 高田さん(監督)もいることだし。
…打線が今季のハムみたいな「極貧」になったらどうしよう…という心配もなくはないですけどね。(^^;;;
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オフのひとり語り(2) ファイターズ優勝パレード放映予定など

2007-11-23 | 過去のはむすぽ
無理して、あすのパレードを見に行くことも考えましたが、さすがにここのところ
ろくに休みもなく仕事してたので、ちょっとお疲れモード。日曜日も泊まりだし、
日帰りはさすがにきつかろう…ということで、今回はおとなしく家でテレビを見ます。

…となると、気になってくるのが道内各局のパレード中継予定。個人的なメモも兼ねて
ざくっと紹介しましょう。(道外の方には申し訳ありませんが、すべてローカルです)

☆HBC☆
 Eスポーツスペシャル“ファイターズオンパレード”(10:00~11:45)
 (ゲスト:磯山さやか)

☆NHK☆
 ありがとう!ファイターズ・優勝パレード生中継(10:30~11:40終了予定)
 (ゲスト:えのきどいちろう)

☆STV☆
 ぞっこん!ファイターズSP アッパレだ!パ・リーグ連覇!大沢親分またまた
 感動紙吹雪!ファイターズ優勝パレード10元実況中継(9:25~12:00)

☆HTB☆
 スキップスペシャル
 リーグ連覇ありがとうファイターズ・熱狂の優勝パレード完全中継(9:30~13:00)

☆UHB☆
 祝V2!ファイターズ優勝パレードすべてお見せします(10:00~11:45)

局の並びは、道内の地デジチャンネル番号順です。当たり前ですが、各局の放映時間が
かぶりまくっておりますゆえ、どこを見る(録画する)かが重要かつ最大のポイント。
スワ兼任の私といたしましては、昨年までのスワ女子マネの磯山さやか嬢が出演する
HBCに興味をひかれます。時間の長さから行けばHTBでしょうか。お昼以降は
他局の放送が終わっているため、選手の生出演もたっぷりありそうな予感です。
東京時代からのハムファン・えのきどいちろうさんが出演するNHKも捨てがたい。
UHBの番組紹介にある「ダルがいま明かす“勝負を決めた1球”というのも気になるし。
(パレードにはダル含め五輪代表組は参加しないそうなので、おそらくは事前に撮影したVTRなんでしょうけど。)

個人的には時間の長いHTBを録画しつつ、HBC・NHKあたりを見ながら…という
感じかな。地デジパソコンも稼働させて、エセ2画面テレビ状態にしてもいいし。(^^;;;
行かれる方は思う存分、楽しんできて下さいませ。テレビ組もしっかり見守ります。

※ パレードの話題のついでに。優勝パレード実行委員会では、個人協賛金を受付中。
今月いっぱいまで、北洋・道銀・札幌銀行・札幌信金の各店にある専用振込用紙を使うか
郵便局からのお振り込みで。詳細はパレード公式サイトのこちらのページからどうぞ。
1口3000円のお振り込みごとにオリジナルネックストラップを1つプレゼント。抽選で
来季のファイターズ観戦チケットのプレゼントもあります。今季は昨季に比べて協賛金の
集まりが悪いという話ですので、金銭的に可能であれば、ご協力するのもよろしいかと。
※ 既に振り込みした人の話をネット上で見聞きすると、特に大々的にPRされるでもなく、
専用用紙も店員に声をかけて、ようやく店の奥から出てくるとかいう話なんですが。(^^;;;
札幌近郊でそんな状況なら、遠方の支店だと、もしかしたら用紙すらないかもよ。(^^;;;
まぁ、それなら振込手数料はかかっても郵便局からの方が無難かもしれんですねぇ…。

あ、そうそう。来週月曜日のイチオシ!に梨田監督生出演だそうです。どんなダジャレが
飛び出すかにも注目です。ってかさ。なんで中居がしたり顔で解説まがいのことしてんだ?
バレーボールもジャニタレのお披露目の場になっちゃって久しいし、無理やり肩書き与えて
SMAPをあちこち引っ張り出すテレ朝のやり方もどうかと思う。地上波はダメだな…。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

オフのひとり語り(1)

2007-11-21 | えとせとら

オフに入り、めっきりコメントもつかなくなったのでwww、オフの様々な話題を
お気楽にめった斬りします。御用とお急ぎでない方はチラ見でもしていただければ。

昨日はプロ野球コンベンションが開催され、MVP・ベストナイン等々の発表が
ありました。パ・リーグMVPにダルビッシュ、ベストナインにダルと賢介、ひちょりん、
稲葉さんが選出。ほぼ予想どおりでしょうかね。新人王には楽天のマーくん。話題性や
成績から言ってもこちらも文句なしでしょう。ちなみにセ・リーグではかつて髭だった人が
MVP。昨年ハム在籍時にパMVPを獲得しており、2年連続で両リーグのMVP獲得は
史上初。まぁ、ハムもその片棒を担いでいる(^^;;;ことですし、それだけは触れときます。

さて、先ほど何気にハム公式HPをのぞいてみましたが…。予想通りではありますが
ファンフェスの入場券がオークションに出されている云々と。ほんと、お願いですから、
行く気がないなら初めから申し込まないでくれませんかね? FC会員の立場を悪用して
営利目的の転売をするようなヤツには、そもそもファンを名乗ってほしくはないのですよ。
実際、オークションサイトを見てないので、どのくらいの価格で取引されてるのか
わかりませんが、買う人がいるから売るヤツもいる(需要と供給)のは間違いない。

ネットが普及して様々な面で便利になるのは非常にありがたいし、オークションサイトも
大変便利なモノ。それゆえ、こういう転売は利用する側のモラルの問題になってくるわけで。
この辺の線引きが非常に難しいんですよね。じゃ、どうすりゃいいんだ?という話ですが。
私がオークションでチケットを買うにあたって気をつけていることの1つとして。

定価を超えた商品は絶対買わない!(送料は別)

というのがあります。自分が金持ちじゃないというのもありますが、チケット関係は
特にそうですね。出品価格の段階で定価の●倍!とかいうのは、もう論外です。
入札の段階で「いくらまでしか出さない」と決めておくのも一つの方法ですね。
オークションでチケットを買う人がみんなでこれを実践すれば、営利目的の転売は
意味がなくなりますから、やる人もいなくなるんですけどね。いくら出してもいいから
欲しいんだ!というFAの読売みたいな方も多いでしょうが、逆にそういう心理が
営利目的の出品者の思う壺であるということも理解しておいてほしいわけです。
たかがユーザーの私がわめいたところでどうなるでもありませんが、見ず知らずの
営利目的の悪質出品者にみすみす儲けさせる理由もないので、自分は今後もその方針で。

上記の方針に照らすと、希望者に抽選で送付される入場無料のファンフェスのチケットを
オークションで購入することは、私にとっては論外。タダのものに金払ってどうする。
そこは単純明快です。(^^;;; どのみち、25日は仕事なので申し込んで当たったにしても
観に行くことは不可能でした。それで譲る相手を探す等々の手間を考えたらハナから
申し込まない方が楽ですので。よく考えたら、北海道移転後の4年間、ファンフェスには
一度も行ったことないなぁ。同じ交通費を出して札幌に行くなら、私は試合が見たいです。

説教じみたことを長々と書きましたが、球団にも対策はしっかり講じてほしいな、とは
思います。公式HPには出品者が特定されたら何らかの措置をとると書いてはいますが、
おそらく実際に特定するのは難しいんじゃないか、と見ています。たぶん無理でしょう。
であれば、こうなる前に何らかの対策は講じるべきで。どうすれば、悪質な営利転売を
なくなるまでは無理にしても、少しでも減らせるんだろうか。オフの1日だけの
イベントのためにどこまでコストをかけられるか…という問題もあり、これもなかなか。
何かいいアイデア、ないもんでしょうかねぇ。

ファンフェスの前には優勝パレード。
実は24日だけはお休みなんです。無理すれば観に行けないこともないわけですが…。
実際、昨年のようなあの人ゴミに分け入って隙間から選手をちらちら見る…よりは、
家でテレビの生中継を見ている方が楽ではあると思いますが…。どうしたもんかなぁ。
こういうところが相変わらず優柔不断でいけません。

紙吹雪の舞う大通り→すすきのの通りに行き交う大勢の人々。そんな華やいだ雰囲気を
実際に感じてみたい気持ちも少しはある。けど、一人で行っても少しつまらないかも…。
札幌近郊に住んでいれば、迷わず行く!なんですけどねぇ。北海度の広さがうらめしいw。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大学・社会人ドラフトの結果をあくまで淡々と紹介するよ(追記あり)

2007-11-19 | 過去のはむすぽ
大学・社会人ドラフトが行われました。

ハムの1巡目指名・大場くん(東洋大)には6球団が競合。くじ引きの末、ソフトバンクが
交渉権を獲得。いわゆる「はずれ1位」で指名した服部くん(トヨタ自動車)にも
西武・ロッテ・ハムの3球団が競合。くじ引きの結果、こちらはロッテが交渉権を獲得。

近鉄監督時代から通算してくじ引き4連敗となった(サンスポより)梨田監督が、
「はずれのはずれ1位」で最終的に1巡目で指名したのは…。

アメリカの3A・サクラメントでプレーした多田野数人投手でした。

監督いわく(多田野は)ただの投手ではない。

この期に及んでダジャレです。まったくもって油断も隙もありません。(苦笑)
サンスポの記事にいわく「5年前のドラフトでは肩の故障などを理由に指名されず、
米国へ活躍の場を求めた右腕
」。ご存知の方はご存じだと思いますが、実は、この
など」の部分が一番のくせものだったりします。ご存じない方はwikipediaなどで
各自検索していただきたいのですが、そのことに起因して巻き起こることが予想される
様々なリスク(一部ネット上では既にいわゆる“祭り”状態に)を覚悟の上での(はずれとはいえ)1巡目
指名なんでしょうから、まずは入団交渉の成り行きに注目していこうと思っています。
ただ、ドラフト前の一部報道では「本人のMLB志向が強く入団拒否もありうる」という
話もあります。指名を受けての本人のコメントがまだどこにも載っていないので、
そのへんの心配もあります…と、いろいろ書いてきましたが、個人的には、多田野指名には
正直、かなり複雑な心境です。MLBでの経験もあるそうだし、他球団も狙っていた
選手ですし、1巡目で指名されるだけの能力はある選手なのは確かなんだと思いますが…。
(実際にプレーしている姿を見たことがないので、ちょっと詳細まではわからないのですが)

何気なく道内のローカルニュースがどんな報道をするかチェックしてみたのですが、
中田を引き当てた高校生ドラフトと比較すると、その扱いはちょっと地味だったような。
私が見てたイチスポでも、日本代表の話題の方が先に取り上げられ、ドラフト関連は
本当にさらっと触れられた程度…という印象でした。もちろん「など」の部分には
いっさい触れられていません。おそらく道内他局もほぼ同様だと思われます。
個人的には、あすの道スポや北海道日刊スポーツが、どんな切り口で記事にするのかが
すごく気になる。「など」の部分もいつまでも触れずにいることはできないでしょうし。

…うーん。淡々と…のつもりが、ちょっと長くなっちゃったなぁ。

ファイターズは多田野の他に、3巡目で宮西尚生投手(関西学院大)、4巡目で
村田和哉外野手(中央大)を指名しています。(大社ドラフト後に行われた育成ドラフトは不参加)

指名選手の詳細プロフィールは、こちら(日刊スポーツ)こちら(サンスポ)なども
ご参照ください。ちなみに、3巡目・宮西くんのプロフィールはこちらにもあります。
関西学院大野球部の公式HPなんですが…。かなりはじけ飛んじゃってます。(^^;;;
もう、ネタ球団ファイターズにとっては願ったりかなったりの人材であることは
間違いなさそう。関西学院大のチームメイトには梨田監督の息子さんもいらっしゃるとか。
札幌ドームに藤崎マーケットのラララライ体操のテーマがこだまする日も近いのか!?

今年のドラフトもそんなわけでネタ満載。

「くじで負けてもネタで勝つ!」

ファイターズのネタ魂は、梨田監督を迎えてますますパワーアップする一方です。(^^;;;
追記。産経ニュースのサイトに「など」の部分にズバッと切り込んだ記事発見。
こちらのリンクからどうぞ。とりあえずは入団に前向きととれるコメントを
しているようで、ホッとしました。入団の暁には、ネットで騒いでる連中を
黙らせるような結果を残してくれれば。結局、プロは結果がすべてなんで。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プレイバック・ファイターズ2007に参加する

2007-11-18 | 過去のはむすぽ
今年も、あっという間に「プレイバック・ファイターズ」の季節がやってきた。
非常に浮き沈みの激しい1年でしたが、設問ごとに振り返ってまいりましょう。

1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
ダルビッシュ…公私ともども充実した1年。あとはサエコがさげ●●でないことを祈るばかり。
スウィーニー…この人の活躍は地味にチームを支えてくれたように思う。
武田久…言わずもがなですが。その信頼感は今年も揺らぎませんでした。

2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
稲葉…「超極貧」の打線の中で首位打者を獲得したのは、すごいの一言。
工藤…まさか、彼がクリーンアップを打つようになるとは。
稲田…着実にステップアップしてる印象。来季あたりもう一皮むけてほしい。
(正直、どうしても「超極貧打線」の印象が強いので活躍した野手を選ぶのはちょっと迷いました。)

3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
八木…故障に泣かされたのは確かだけど、復帰後も本調子ではなかったなぁ。
セギノール…CSの活躍はうれしかったが、やはり、こっちに入らざるを得ないわけで。

4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
吉川…高卒で4勝。日本シリーズの大舞台も経験して、2年目の飛躍に期待!
中村泰…いかんせん、金村の交換相手で来た選手。期待しないわけにはいかない。
中田…やはり、打線強化という意味では、彼に頼る部分も出てくるかもしれず。

5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。(3試合まで)
CS第2S第5戦(10月18日)…成瀬攻略、歓喜の瞬間、そしてノーサイド。
今思い出しても、夢のような一日。その場にいられたことの幸せたるや…。
対西武24回戦(9月28日)…リーグ優勝を決める前日の試合。序盤に5点差を
つけられるも直後に一気に大逆転。個人的に「優勝できる!」と確信した試合。
対中日4回戦(6月17日)…生観戦した試合の中から選んでみました。
稲田コーラまみれの試合です。思えば、この試合も1-0。このころから
日本シリーズ史上最悪の屈辱の下地はあったのかもしれませんね…。orzorz

6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
幸雄さん2000本安打達成
金村トレード
一場祭り(^^;;;
リーグ連覇やCS制覇は当たり前すぎるので、あえてはずしました。
一場祭りは事件ではないのですが、生観戦していた私としては、ハム打線のすごさを
体感した数少ない試合の一つとして印象に残る。本当はすごいんだけどな、ハム打線。

7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
シンジテマシタ!
まだまだ暴れるぞ!
ボールという餌めがけてイノシシのように…。
全部、CSですが。(^^;;; 結局、今年のハムはCSがいちばんハムらしい
野球ができてたように思います。明るく楽しくのびのびと。だから勝てたと思う。

8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
チーム:千葉ロッテマリーンズ
選手:古田さん
ロッテさんとは互いに切磋琢磨して、今後もいいライバルでいたいものです。
古田さん…。球界再編問題時の獅子奮迅の活躍は忘れられません。スワファンとしても
一プロ野球ファンとしても、彼にはいくら感謝してもしたりないくらいです。

9.退任されるヒルマン前監督と、新たに就任した梨田監督に、それぞれ一言ずつお願いします。
ヒルマン監督、5年間本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございます。
東京最終年→北海道移転という過渡期において、監督が築き上げた新生ファイターズ。
私を含め、北海道民はすっかりその虜になりました。地元にプロ野球チームがある
幸せを教えてくれたこと、どれほどお礼の言葉を並べても言い足りないくらいです。
本当にありがとうございます。ロイヤルズでの活躍も陰ながらお祈りしております。

梨田監督。ネタの要素満載のファイターズにダジャレ大好きの監督が加わることで
その破壊度は確実にアップです。リーグ連覇の後を引き継ぐということで、いろいろ
大変だと思いますが、期待してます。チーム的にも、ネタ的にも。頑張ってくださいませ。

10.最後に、2008年に向けてファイターズに一言。
監督が代わり、GMも代わり、コーチ陣も大幅に入れ替え。オフのドタバタには
かなりやきもきさせられましたが、来年の今頃も笑ってシーズンの振り返りが
出来るよう、頑張ってほしいと思いますし、自分も今まで以上に応援していきます。

若いチームですし、楽しみな選手も3人では収まりきらないほどたくさんいます。
来年は、そういう選手たちのブレイクの瞬間を見届けることができれば…と思っています。

では、お約束のテンプレです。
- - - - - - - テンプレートここから - - - - - - -

【2007年ファイターズ回顧企画】『プレイバック・ファイターズ2007』


○ 企画の趣旨 ○
 低い下馬評とファンの不安をひっくり返し、見事V2を成し遂げたファイターズ。
 梨田監督の下での新たな飛躍を期待しつつ、いろいろあった2007年を楽しく振り返ってみませんか?

◎ 参加方法 ◎

 下記の質問への回答を書いたエントリをあなたのブログで作成し、下記のトラックバックURLにトラックバックしてください。
 ブログをお持ちでない方は、回答をコメント欄に書き込んでいただければ結構です。
・元エントリURL:http://blog.goo.ne.jp/ruppert_jones/e/29d51954bfbea1c6e457a6c6c2651cb6
・トラックバックURL:http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/29d51954bfbea1c6e457a6c6c2651cb6/16


☆ 質問 ☆

※振り返るのが目的ですので、極力理由もお書き添えください。

0.(ファイターズファン以外の方のみお答えください)一番好きなチームはどこですか?
1.今年活躍したと思うファイターズの投手をお答えください。(3名まで)
2.今年活躍したと思うファイターズの野手をお答えください。(3名まで)
3.今年イマイチだったと思うファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
4.来年が楽しみなファイターズの選手をお答えください。(3名まで)
5.今年最も印象に残ったファイターズの試合をお答えください。。(3試合まで)
6.今年最も印象に残ったファイターズの出来事・事件をお答えください。(3つまで)
7.ファイターズ流行語大賞候補を挙げてください。(3つまで)
8.ファイターズ以外で、今年表彰したいチーム・選手を挙げてください。(それぞれ1チーム・1人)
9.退任されるヒルマン前監督と、新たに就任した梨田監督に、それぞれ一言ずつお願いします。
10.最後に、2008年に向けてファイターズに一言。


● 参加のときのお願い ●
1. 各質問の後ろに書いてある回答数の制限は、必ずお守りください。指定回答数をオーバーした場合、その質問の回答はすべて集計に反映されなくなります。
2. 笑える範囲の自虐ネタはもちろんOKです。ただし、質問からかけ離れた回答、誹謗中傷にあたると当方が判断した回答を含むエントリまたはコメントは、予告なしに削除されることがあります。
3. 混乱を避けるため、このエントリに他球団企画へのご回答を送るのはご遠慮ください。もし送られた場合、そのエントリは予告なしに削除されることがあります。
4. どなたでもご参加いただけるように、ご回答の後ろにこのテンプレートをコピーして貼り付けていただけると嬉しいです。

□ 締め切り □

 締め切りは2007年12月9日(日)23時59分59秒とさせていただきます。
 それ以降もご回答は受け付けますが、集計には反映いたしませんのでご注意ください。

◇ 企画元 ◇

『にわか日ハムファンのブログ』(管理人:ルパート・ジョーンズ)

- - - - - - - テンプレートここまで - - - - - - -

あすは大学・社会人ドラフト。週末には優勝パレード、ファンフェスとハムっ子にとって
まだまだ熱いイベント目白押し。ドラフトについては、明日、結果も踏まえて
記事をアップする予定です。ネタ球団に新戦力として加わるのは、どんな選手なのか。
希望枠廃止後最初の大社ドラフト。誰が引くのかも含めクジの行方にも注目です。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金村さん

2007-11-14 | 過去のはむすぽ
さっき、携帯からハム公式をのぞいたら、金村さんのメッセージが載ってました。
球団のはからいで優勝パレードに参加できることになったみたいです。よかったなぁ。
やはり、出来るだけ多くの選手に参加してもらいたいですしね。トレードが決まったとはいえ
今年のハムのメンバーであったことには違いないわけだし。ただ、当たり前のことながら、
最後に書いてあった名前が「阪神タイガース・金村曉」。淋しいよなぁ。辛いよなぁ…。
いろんな思いはありますが、金村にとっても中村にとってもいいトレードだったという結果に
なることを祈らずにはいられません。けどなぁ。中村泰って全然知らないんだよなぁ。
トレード自体はもうとっくの昔に決まった話だから、いまさら聞くに聞けないし……。(^-^;

まぁ、暇なときに自分で調べておきますよ。

※ 昨日のイチスポで「名護を離れるのは名護りおしい」とダジャレを炸裂させた梨田監督を
見て、ずっこけたというかなんというか、脱力感満点になってしまったつげさんでした。(^-^;
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする