はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

某局の中継終わったとたんに大逆転…これってやっぱり??

2009-07-30 | 過去のはむすぽ
試合を見ながら、頭の中である程度はブログの記事の方向性って考えてるんですよね。
ブロガーの悲しい性ってやつです。きょうはさすがに、ですね。0-6でしたからね。
フジ系の26時間テレビのテーマ曲「泣いてもいいですか?」を元にして、ですね。
「きょうだけ負けても構わないですか あしたからソフバに3つ勝つから」とか、ね。
そんな感じのことをフリに使ってみようかな…とか思って中盤あたりから見てたのさ。
スウィーニーが6失点の後もずっと投げてるから「ああ、これはソフバ戦に備えて
中継ぎ温存
策に入ったな」と。私は思ったし、スカパーの実況でもそんな話でした。

それが、どうですか。え、これ!

8回表の…しかも、きょうもまた二死からで。稲葉さんがタイミングの合ってない
三振だったこともありまして、かなり諦めムードというか覚悟を決めたというか、
そういう雰囲気になりかけてたんです…少なくとも、私は。序盤から成瀬相手に
そこそこチャンスは作るのに、要所を締められて点は取れなかったし、7回表に
1点返したのも、どういうわけか、きょうはスタメン落ちしていた糸井のHRだし、
「ああ、なんかこういう何もかも裏目に出ちゃう日ってあるよねぇ」と、どことなく
冷めた雰囲気で見ていたわけですが。そしたら、まぁ。それ以降、打つわ打つわで。

高橋のライト前安打→ホーム上、きわどいタイミングながらセーフ。金子生還!
途中から守備についた糸井が四球でつなぎ二死満塁。小谷野がレフト線を破る
2点タイムリー。二岡の打球はサードゴロ…万事休す…と思ったが、三塁のランビンが
ファンブル。一塁へ送球するも、一塁手のグラブをかすめてボール転々…その間に
2者生還で、ついに6-6の同点。で、仕上げは鶴岡のレフトオーバータイムリー二塁打。

いや、これね。マジで逆転した瞬間は鳥肌ものでした。どうなっちゃってるんだ、と。

■ ロッテ×日本ハム17回戦(日本ハム15勝2敗/千葉マリン=15137)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 1 6 0 7
0 0 3 3 0 0 0 0 0 6
日)スウィーニー―○宮西―建山―[S]武田久=鶴岡
ロ)成瀬―●荻野―内=橋本将
勝:宮西     34試合5勝
S:武田久    33試合1勝20S
負:荻野     34試合2勝2敗8S
HR:井口13号(4裏=2ラン) 糸井8号(7表=ソロ)

この一連の大逆転劇が始まったのが、どうも某局の中継終了直後だったらしいってのが
また、なんともネタ的に出来すぎだなぁ…という気はするのですが。というか、
これを「STV(某じゃないやん)中継時の勝ち試合」としてカウントしていいのかと
いう方に心配が及んでいたりしますが…それはまぁ、それとして。これでチームは8連勝。
一時期、5連敗とかしましたけど、それを取り戻して十分おつりがくる結果に。
今月3カード組まれていた対ロッテすべて3連勝で、ロッテ戦通算で9連勝ですか。

しかも、昨日の9回二死からの逆転といい、きょうの0-6からの大逆転といい
どうして、この展開で勝ってしまうんだ…という試合が2つ続きました。あとで
きっと強烈なしっぺ返しがあるような気がしてなりません。それだけが少し心配です。

※ しかも、ね。ロッテに先制されたのも某局中継が始まってすぐだったらしい。
さすがに「呪い」うんぬんのことは、あくまでも「ネタ」の1つですが、こうも
きれいにはまってしまうと…ウーーンとうなってしまいます。もしかして本当に?

※ 成瀬にタイミング崩されたせいか、稲葉さんが蚊帳の外。まぁ、全員が絶好調でも
あとで全員そろってどつぼにはまることもありうるので、次の札幌ドームで打って
もらえれば、いいのかな。ちょうど、あしたから「稲葉シリーズ」でもあることだし。
それに向けての一休み的なものだと考えれば…けど、3連続三振なんて珍しいなぁ。

※ そもそも、スウィーニーを6回まで変えなかったのにかなりの驚き。暴投にふれた
中継ぎ温存というのもあるでしょうが…でも、それがあったおかげで大逆転なのか?

つくづく、野球ってのは奥が深いものよのぉ。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

100万馬力のパワーがここで炸裂?スレッジ2発で対ロッテ7連勝

2009-07-28 | 過去のはむすぽ
きょうからペナントレースは後半戦。
新聞記事によれば、梨田監督は「シーズン88勝でV奪回!!」という目標を掲げた模様。
前半終了時点で48勝ですから、残り60数試合で40勝が必要。随分、大きく出たなぁ…。
で、その大目標を達成するためには、お得意様との試合はなるべく取りこぼしたくないものです。


ということで、後半戦最初の相手はまたまたロッテ。ここ最近、ロッテとしかやってない気がw。
今月だけで、ロッテ戦が9試合も組まれてるんだから、そう感じるのも当たり前ではあるのだが。
4~6月までで8試合しかやってない(交流戦もあるのでやむを得ないのだが)からなおさら、ってことも。
前にも何度か書いてるけど、来季以降はぜひ改善していただければなぁ…と思う次第です。

で。試合はスレッジの2発4打点の活躍で快勝!! 9回二死から竹原に一発くらって完封リレーとは
いかなかったようですが、後半戦も幸先のいいスタートを切れたようで何より。88勝まであと39。

※ 記事のタイトルについては…まぁ、昨日の今日なので、さすがにちょっと引きずりますよね。(^-^;
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヒメちゃん退団!

2009-07-27 | 過去のはむすぽ
ブログのネタでも拾おうかと、mixiのハムコミュをのぞいてみたところ………。

まさかのヒメネス戦力外通告⇒ウエーバー……という、ですね。情報が入りまして。
公式HPにも情報が載ってましたので、残念ながらガセネタではないようです。

 ■ 日本ハム・ヒメネス、成績不振で戦力外(サンスポ) 
 ■ ヒメネス戦力外…練習態度の悪さ改善されず(スポニチ 7/28付)
  ※ 島田統括本部長「日本で成功できない外国人選手の典型。練習態度などが改善されなかった」
 ■ 日本ハムがヒメネスに戦力外通告(日刊スポーツ)
  ※ 島田統括本部長「ウチにおいておいても(出場の)チャンスがないので」

けど、さ。そんな、シーズン途中で切っちゃってもいいの?大丈夫なの!?
今はどういうわけか(^-^;首位にいるけど……ほんとにいいの???


よほど何かないと、助っ人外国人(じゃなくても)選手をシーズン途中で解雇するなんて
しないですからねぇ……。そのへんも含めて新しい情報が入り次第、お伝えします。

【17:20追記】
HBCラジオのニュースから。今季中の外国人選手補充の予定は「ない」とのこと。

え?ないの????? マジで言ってます??? スレッジとスーさんだけ???
ほんとにいいの????? 外国人補強なし?????? なぜ、この時期に??

うーーん。わからない……………………。

【さらに追記】そうだ、ボッツもいるやんね。(^^;;; 忘れてたさ。
あと、解雇を決めた球団側の理由のポツポツと記事に載ってきましたねぇ。
練習態度の悪さもその一因だったよう(上記スポニチ記事より)で…。どんな感じかは
わからないけど、ファイターズってそういうとこ、意外に厳しいですからね…。
それで「出場のチャンスがない」(上記日刊スポーツ記事より)となれば、途中解雇も
やむを得ないことなのかもしれません…。次の道で頑張って!としか……。
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【オールスター第2戦】広島の夜は一発競演!

2009-07-25 | えとせとら
第1戦でファイターズの選手たちが活躍したので、この第2戦はハム的には
あまり見せ場はなかったようですが。(^^;;; パ・リーグが前日の雪辱。

今年のオールスターは1勝1敗で終了。

■ 2009マツダオールスターゲーム第2戦(1勝1敗/マツダスタジアム=30866)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 1 0 1 1 2 0 0 2 7
1 1 0 1 0 0 0 0 1 4
パ)涌井―○杉内―金子―シコースキー=田上・里崎
セ)大竹―ルイス―藤川―●吉見―林―永川=石原・相川
勝:杉内
S:
負:吉見
HR:中村(2表=ソロ) 松中(4表=ソロ)(6表=2ラン)
   宮本(4裏=ソロ) サブロー(5表=ソロ)
【表彰選手】
MVP:松中 信彦(福岡ソフトバンク)
ベストバッター:井端 弘和(中日)
ベストピッチャー:金子 千尋(オリックス)
ベストプレー:中島 裕之(埼玉西武)
マツダアクセラ賞:赤松 真人(広島)

正直、マツダアクセラ賞の基準はよくわかりません。(^^;;;
2試合を通じてはつらつとした躍動感あるプレーでファンの心を最もときめかせた選手
ってことが決まってるだけで。それにしても、中村や松中がHRを打つのはわかるとして、
どうして宮本まで?って感じですが。(^^;;; それもまたオールスターならではってことで。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【オールスター第1戦】打線好調!武田久大炎上!夏だ!祭りだ!これがファイターズだ!!

2009-07-24 | えとせとら
【謝罪広告(^^;;;】
全国のパ・リーグファンの皆様。このたびはウチの武田久が飛んだそそうをしでかしまして
大変申し訳なく思います……。今般のマツダオールスターゲーム第1戦は、ファイターズの
地元・札幌ドームでの開催ということもあり、ダルビッシュや稲葉、高橋信二など多くの
ファイターズの選手たちが活躍して場を盛り上げましたが…最後の最後でこんな壮大なオチが
待っていようとは予想だにせず……。普段から「試合に負けてもネタで勝つ」をモットーとする
球団であるとはいえ、パ・リーグの勝利を信じて、最後まで声援してくださった皆様の多大なる
期待を裏切る結果となり、ファイターズファンを代表して心よりお詫びする次第であります。

■ 2009マツダオールスターゲーム第1戦(全セ1勝/札幌ドーム=38370)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 1 1 1 0 4 3 10
1 0 1 0 0 1 5 0 X 8
セ)ゴンザレス―館山―山口―川井―○三浦=阿部・相川・石原
パ)ダルビッシュ―田中―岸―ファルケンボーグ―有銘―摂津―●武田久=里崎
勝:三浦
S:
負:武田久
HR:ラミレス(4表=ソロ) 青木(9表=2ラン)

【表彰選手】
MVP:青木 宣親(東京ヤクルト)
ベストピッチャー:三浦 大輔(横浜)
ベストバッター:ラミレス(読売)
ベストプレー:高橋 信二(北海道日本ハム)

それはそうと、ダルビッシュですよ。ラミのやつの打球が肩直撃ですよ。orzorzorz
(25日の精密検査の結果、打撲だということで…骨折などは内容でホッと一安心)
なにが、ラミ茶だよ。ふざけんじゃねぇよ、と。しかも、報知の見出しは「ダルKO」ですと。
どこまで行っても読売は読売だよなぁ。

そして、STVの呪いは球宴でも健在!
ここまで来ると、もう呆れて笑っちゃうよなぁ。今回は全国ネットで日テレ制作だったこともあり
試合中にファックス読むとかそういうウザいアレはなかったんですが、ね。選手ゲストの話も
楽しく聴かせていただきましたし。そうなのよ。過度の読売びいきでさえなければ、日テレの
中継が、一番オーソドックスで聴きやすいんですけどね…あくまで、個人的な感想ですが。

まぁ、いろいろあり過ぎて、ネタとして消化しきれなくて、はむすぽらしからぬ…とりあえず
スコアのみアップという不本意な形になってしまったわけで。<実際は仕事疲れで寝落ちww>

これ、書いてる時点では既に第2戦も終わってますが…。仕事だったので、実はまったく
見てません。(^^;;; 試合短信は書くにしてもかなり簡略な感じだと思いますが、しばしお待ちを。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【フレッシュ】中田がMVP、サードユニの練習生(^^;;;も大活躍!

2009-07-23 | えとせとら
きょうは12球団の若手が一堂に会する(^^;;;フレッシュオールスター。
札幌ドームには、イースタン、ウエスタン各球団期待の若手選手の他に、
どういうわけかファイターズのサードユニを着た練習生の姿もちらほら。

練習生だからスタンドで見学なのかと思ったら、しっかり出場してました。(^^;;;

ちなみに、写真の彼は優秀選手賞を獲得した湘南の松本選手。
実は、ファイターズの練習生だと思われた選手たちは、湘南の選手たちで。

数年前のダルビッシュや先だっての糸数のようにユニホームを忘れてきた…と
いうわけではなく、運送会社の手違い?トラブル?で試合用のユニホームが
札幌ドームに届かなかったんだそうでして。で、やむを得ずハムユニを借りて
試合に臨んだんだという話です。ファームの選手にとっては、大きくアピールする
チャンスの場だというのに、これはかなり気の毒な話で。でも、こうしてあちこちで
ブログネタとして取り上げられるから、芸人風に考えれば逆においしいか?

■ フレッシュオールスターゲーム(札幌ドーム=17442)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
イースタンリーグ 0 0 2 1 0 2 2 0 0 7
ウエスタンリーグ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
イ)土屋―○辻内―田中―菊池―木村―赤川―武隈=大野・中村・新田
ウ)蕭―●巽―今井―小林―仁藤―岩田―西村=会沢・堂上
勝:辻内
S:
負:巽
【表彰選手】
MVP:中田 翔(北海道日本ハム)
優秀選手:松本 啓二朗(湘南) 橋本 到(読売)
     蕭 一傑(阪神) 西村 憲(阪神)

ファイターズのホームで試合をして、中田がMVPってのは話が出来すぎなような気も
多少しますけども。(^^;;;
 イースタン圧勝の中でも打で活躍した3人のうちで
打点が一番多い中田がMVPってことになったんじゃないかな、と。あと、優秀選手の
ウエスタン枠は、さすがに0点では野手陣からは選べないので、打たれまくった中でも
好投した先発の蕭と9回を投げた西村が選出されたってことでしょうか。あと。

イニング間のマスコットイベントもスカイAではちらちら映してくれたんですが…。
試合終盤に行われた12球団マスコット徒競争において、まさかまさかの。

B・Bさん、ドアラ先生に敗れる!!
な、なんと。トリビアの泉以来、守り続けてきた(?)12球団最速マスコットの座を
ドアラ先生に奪われてしまうという大波乱が起こりました。むしろ、こっちの方が
ネタの衝撃度として大きいのではなかろうかと思ったり思わなかったりラジバンダリ。

ばらついたスタートの中から抜け出したドアラ先生


途中、カビーちゃんがちょっかい出そうとするものの。


追いすがるB・Bさんを振り切って僅差での1着


勝っちゃったよ、ボク。


ドアラ先生らしい場の空気を全く読まない激走で、
全国のマスコットファンを凍りつかせてくれました。(^^;;; これ、あれですか。
あしたのオールスター第1戦でもマスコット徒競争ってやるんでしたっけ?
もし、やるんなら、ぜひB・Bさんにはリベンジを期待したいところですけどねぇ。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ファイターズ、日本縦断旅行でリフレッシュ?

2009-07-20 | 過去のはむすぽ
福岡から釧路・帯広という日本縦断旅行を終えたハムさんたち。

札幌ドームに戻って、また(^^;;;ロッテ3連戦。とにかく今季は日程のバランスが
よろしくない。そのへん、もっとどうにかならんのか…というのはさておきまして。

■ 日本ハム×ロッテ12回戦(日本ハム10勝2敗/札幌ドーム=22004)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 0 3 0 0 3
0 0 0 2 2 0 0 0 X 4
ロ)●大嶺―上野―松本―内=里崎
日)○藤井―菊地―建山―[S]武田久=大野・鶴岡
勝:藤井     11試合5勝4敗
S:武田久    30試合1勝18S
負:大嶺     10試合2勝5敗
HR:糸井8号(5裏=ソロ) スレッジ12号(5裏=ソロ)
   サブロー11号(7表=3ラン)

サブローに3ランを浴びてひやっとさせられれたものの、最後は武田久が締めて快勝。
ロッテ戦は4連勝で通算10勝2敗と大きく勝ち越し。前述の日本縦断旅行
している間にいつの間にか首位に返り咲き。ソフトバンクは9回にまさお投入という
サプライズ起用の楽天に敗れ、首位と2位のゲーム差は1。前半戦首位ターン目前。

とりあえず、仕事だったのでこの試合は見てないんで、さしさわりなく終わっときます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【WE LOVE HOKKAIDO】帯広も中止決定しますたorzorz

2009-07-19 | 過去のはむすぽ



mixiのコミュのカキコを見てると、とうの昔に中止決定らしいのだが。

球団HPには、午前10時過ぎてやっと中止決定が告知されました。
試合経過のとこみると、ちょっと前までは「小雨」って書いてあったりしたのだが…。
結構な降りですぜ。昨夜からまったく止む気配なし。
(これは、さすがに今見たら「」になってました

ウチの球団、ファンサービスは非常に素晴らしいと思うんだけど、課題があるとすれば
この辺の「周知の遅さ」だよなぁ。つくづく思う。球団HP見るより、mixi見てる方が、
今、状況がどうなってるのかがよくわかる
ってのは、ちと違うような気がするんですけど。

だってね。mixiコミュには「選手はこの時間のこの列車に乗って札幌に帰るらしい」まで
書いてあるのに、さ。そこんとこ、ね。もうちょっと早い対応をお願いしたいところです。
(さすがに公式な発表ではないので具体的な時間までは、ここでは伏せますが)

※ だって、公式HPや前の記事にも書いてるけど、中止決定時間が何時かによっては、
ピンバッジはもらえるかもってのがあるわけで。で、来場ピンバッジはどうなるの?
せっかくの帯広限定ピンバッジなので払い戻しの際に代金と一緒に渡すとかできれば
いいのにねぇ。どうせなら、観に行こうと思ってた人(=本来、もらえるはずだった人)
もらえるのが一番いいと思うし。試合は見れない、ピンバッジはもらえないじゃねぇ。

結局、道東シリーズは2試合ともお流れ。公式HPによれば、きょうのチケットの
払い戻しは21日の火曜日から。
道新帯広支社(予定)、道新プレイガイド、帯広の森
野球場にて。詳細が出た段階でまたお知らせします。ピンバッジの件も含めて。

ファイターズはともかく、わざわざお越しいただいたライオンズさんには非常に
申し訳ないのですが。無駄にあちこち連れまわす結果になってしまいました。(^^;;;

さて、これから何して過ごしましょうかね。ドラクエでもやるか?ww
(つか、暇だったので、今もやってるんですけどね…。)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【WE LOVE HOKKAIDO】釧路はお流れorzorz

2009-07-18 | 過去のはむすぽ
     

天候が心配されたWE LOVE HOKKAIDOシリーズin道東。
釧路の試合は開始されたものの、1回終了時点で雨が強くなり中断。
30分ほど待った後、ノーゲームの宣告。

■ 日本ハム×西武10回戦未遂(釧路)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
1                 1
0                 0
※ 1回終了降雨ノーゲーム
西)石井一=銀仁朗
日)八木=鶴岡

雨で試合が流れるのと、雨の中でも試合をして結果負けるのとでは、どちらが
いいのだろう…と考えると、大体の場合は前者なんですが、年に1度しかない
オラが街の地元で開催される試合となると、どんな形でもいいから試合が見たいと
いう気持ちの方も多くいると思われ…というか…私自身がそんな感じなんですな。

で、日曜日の試合の舞台となる帯広の森ですが。仕事帰りにふらっと様子を見てきました。



午後6時30分頃の帯広の森野球場の外周。ライトスタンドの入り口からフェンス沿いに
ぐるっと取り囲むように敷き詰められたシートの列は、センターのスコアボードの裏で
折り返して、この段階では2列目(2巡目?)に入ったところまで続いておりました。
天候が天候なだけに、さすがに並んでいる人はいなかったものの、これはすごいです。

これを書いてる当日(7/19)朝、どこまで列が伸びてるのかは、もう想像もつきません。
実際問題として、現在も雨は降り続いているため、もしかしたら2試合連続で中止と
なる可能性も高いのかもしれませんが…。けど、やっぱりね。年に1度ですし…。
釧路がダメならせめて帯広だけでも…という、ですね。ファンの思いも捨てきれず。

そんな私、土曜の夜は帯広市内の某飲み屋さんで行われていた地元の日ハム後援会
(あるんですね、知らなかった)の飲み会に参加しまして。モニターで流れていた
ロッテとソフバの試合を観戦。終盤の大きく試合がうねりを見せたあたりだったので
すごく盛り上がりました。0-5からロッテが一気に5点取って追いついたところが
もう、すごいテンションでして、ね。結局、ソフバが最終的に勝ったんですけど
これは楽しいなぁ…とか思って、ですね。ついつい勢いで入会してしまったという。
(※ ソフバの9回の攻撃…7-5から8点目を取りに行くスクイズってのは正直ビックリしたわ。
したたかというか、なんというか…結果的に裏に馬原が1点取られてるだけに、あのスクイズの
1点が大きくモノを言ったということも言えるのね。こういう野球をハムさんも出来たらいいのに)


さて。私自身のメモという意味も含めて、日曜日の試合についてもろもろ。

1)予告先発はスウィーニーvsワズディン
2)とりあえず、現時点(7/19 6:00)では中止の決定は出てないが雨は降ってる。
3)万が一、9:30より前に中止が決まった場合は、FCブースはなし。
(来場ピンバッジについての詳細は決まり次第、公式HPなどで発表される)
9:30以降、13:00までに中止決定の場合は13:30まで実施の予定。
試合開始後にノーゲーム/コールドゲームの場合は試合終了30分後まで実施の予定。

つーことで。

いまさら遅いかもしれないんだが、軒先(^^;;;にてるてるぼうずつるしてみる。
画像は 素材ギャラリー i-caffeさんのものをお借りしてみました。なかなかかわいい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3安打でも勝てるときは勝てるのだ!

2009-07-16 | 過去のはむすぽ
終わってみれば、たったの3安打で勝ってしまったファイターズ。(^^;;;
杉内自体が本調子ではないようでしたし、きょうはハム打線が粘って球数を
増やしていたのが、じわじわっと効いていたのかもしれません。正直、杉内に
勝つのは厳しいかな…と思っていたんですが、だからこそこの1勝は大きい。

■ ソフトバンク×日本ハム11回戦(ソフトバンク6勝5敗/福岡Yahoo! JAPANドーム=33549)
   1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
0 0 0 0 0 3 0 0 0 3
0 0 0 0 1 0 0 1 0 2
日)武田勝―○菊地―建山―[S]武田久=鶴岡
ソ)●杉内―水田―ファルケンボーグ=田上
勝:菊地     35試合2勝1敗
S:武田久    29試合1勝17S
負:杉内     15試合9勝2敗
HR:

先発・武田勝は5回持たず。持たず…というか、交代はかなり早かったように思う。
まだ1失点でしたし。調子自体も悪くはなかった…というか、今年の勝さんとしては
出来のいい部類に入ると思うし。球数は87とちょっと多めではあったが、普段なら、
続投させてたであろう場面です。8回途中から武田久を投入したあたりを見ても
「この試合は落とせない」という気持ちが伝わってくる継投でした。
2番手・菊地が完璧に相手の流れを断ち切り、前回登板で打ち込まれた武田久も
9回を3者凡退締め。前回登板を現地で見てた私としてはかなりドキドキしましたが
まぁ、ごくごく普通に抑えましたね。週末の道東に向けて、いい弾みになりました。

■ ひそかにポイント
 ・鶴岡の打席で解説の方が「(ハム打線の中で)唯一ホッとできる」とか言ってた。
  けど、対杉内は打ってるんですよ…と話す実況の方に「ホッとして甘いところに
  行くのかも
しれませんね」orzorz。バット持ってんだから、たまには打つよ!(^^;;;

前半最後のソフバ3連戦で2勝1敗と勝ち越し。ソフバさんは5月12、13日以来の
連敗だそうで…えっ!そんなに連敗してなかったの!?…実況聞いて驚きももの木でした。
そりゃ、強いわな。首位になるわな…という。けど、そのチームに連敗つけたんだから
ファイターズも強いんだな。で、久々に連敗すると、案外そこからずるずるという
パターンもなくはないもんなんだよね…と、ひそかに期待していたりもする私。
自分たちの戦いが最優先ですが、多少の他力本願を心の中で願うのは許してほしいな。

さて。週末の道東はお天気が若干(かなり?)心配されます。
前日から場所取りとかされる方もいらっしゃるかと思いますが、くれぐれも風邪など
ひかぬようお気をつけて。道東ハムファンとして、皆様のお越しをお待ちしております。

※ 7/17 5:00現在
 釧路のあすのお天気 のち(12:00~の降水確率60%)

 帯広の明後日のお天気 時々(降水確率80%)

せっかくの3連休中日、チケットも早々に完売ということで帯広出身の私としても
すごく楽しみなんだけどねぇ……。どうにか雨雲がどっちかにずれてくれませんかねぇ…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする