はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

週刊(?)ネタねたファイターズ Part.2 ―今年もやるよ!超満員大作戦―

2007-02-27 | えとせとら

さて、皆さん。名護キャンプも無事終了しました。今年の沖縄はものすごく天候に恵まれたそうですが、
私も1度は行ってみたい…という溢れんばかりの欲求を抑えて、今宵も冷静にネタをチョイスしたいと思います。

とはいえ、まずはコレを取り上げないわけにはいきません。新情報てんこ盛りだった27日の公式サイトの中でも
一番大事な情報――超満員大作戦!'07 第1弾~北海道開幕戦~ のお知らせ。
3月30日に行われる今季の札幌ドーム最初の公式戦(対西武)が、2007年最初の超満員プロジェクトの舞台。
詳しいことはまたおいおい話が出てくるんだろうと思いますので、情報が入りしだい随時お伝えしていきます。

そして、続きましては。こちらも楽しみにしていた方が多いと思います。ひちょり厨房の第2弾がローソン屋敷で
きょう(27日)から発売されております。今回は鶏肉をメインにしたメニューが多くなっているわけですが…。
その中で私が大注目しているのが、塩ラーメン・レモン風味(480円)。私自身がラーメン好きというのもあるが…、

 レーモンスープで煮込んだローストチキンを45kgトッピング

…という公式HPの殺し文句がたまらん。(^^;;; だって、ローストチキンが45kgも入ってるんだよ。
これで480円だってんだから、超激安。ローソンさんの赤字覚悟の出血大サービスであることは間違いない。
最近、また大食い的な人たちや企画をテレビで見かけるようになったけど、さすがに45kgは食えんよね…。(笑)

ひちょり厨房。第1弾は結局、食べそびれてしまいまして。第2弾はぜひ食べてみたいと思っております。
食べたら、ブログでもきちんとご報告します。(本当にローストチキンが45kgも入ってるのかどうかも含めて・笑)

その他、公式HPには、あのお方このお方にとっては大変残念な知らせであろうと思われる
鎌ヶ谷行き4名決定のお知らせも。中でも、江尻の鎌ヶ谷行きは木元の保留などと並んで、実はファイターズの年中行事の
1つだったりしますが。(^^;;; 昨年は5月の交流戦の頃に行われましたが、今年は諸般の事情により、
昨年より大幅に前倒ししての実施となってしまいました。(涙) 彼もそろそろ目に見える結果を残さないと、
いろいろとやばそうな気がしますので、なんとか這い上がってきてほしいものです。けど、彼は一度鎌ヶ谷に行くと
居心地がいいのか、なかなか戻ってこないことが多くて…。ま、そのへんは本人が一番よく分かってるでしょうから、
あまりくどくどは書きません。鎌ヶ谷派の皆様からきつい叱咤激励をしていただけると、ありがたいです。

そんなこんなで、面白ネタというよりは「球団からのお知らせ」みたいな記事になってしまいましたが…。
それでも、まぁブログネタ的には面白い部分もあったし、とりあえずはこんなもんでしょうか。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ダンシングキャッチャー・今成が初HRですよ。

2007-02-25 | 過去のはむすぽ
「オープン戦でも全部勝つ!」―ヒルマン構想、2戦目にして早くも崩壊。

◇オープン戦(日本ハム1敗/浦添・7258)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
B☆B's Column 1 0 0 1 0 0 2 0 0 4
つば九郎のひと言日記 0 3 0 0 2 0 0 3 X 8
F:●グリン―江尻―宮本―菊地―清水=鶴岡・今成
S:○ゴンザレス―増渕―高井―木田=福川
勝:ゴンザレス  1試合1勝
S:
敗:グリン    1試合1敗
HR:稲葉1号(ソロ=1表/ゴンザレス) 稲葉2号(ソロ=4表/ゴンザレス)
   ガイエル1号(2ラン=5裏/江尻) 今成1号(2ラン=7表/増渕)

☆ ポイントらしきもの2007
 ・稲葉さん2打席連続HR!
 ・金子洋、4打席連続三振!
 ・今成が7回に追撃の2ラン。今年はハムブログのネタ要員から卒業できるのか?
 ・つか、きょうの得点はHRのみ。「HRか三振か」というちょっと懐かしいファイターズ野球が復活。
 ・投手陣では清水が集中打を浴びて失点したのが気がかり。このままだと左中継ぎは本当にルーキーの山本になる。

B☆Bさんが月に1度、硬派なコラムを書いているのとは対照的に、スワローズのマスコット・つば九郎は
なんとも言えない癒しの雰囲気漂うブログを書いて(?)ます。最新記事では、なぜか早稲田受験を目指して
猛勉強中
の彼。ハンカチ王子と友達になって、スワローズに引き入れるつもりなんでしょうか。(^^;;;
まぁ、数もロクに数えられない燕が早稲田に受かるほど、世の中甘くはないのですが…。

…と、それはさておき。試合の方は、冒頭でも触れたとおり負けました。負けはしましたがっ!
今成のHRという、公式戦ではほとんどお目にかかれないであろう光景を目の当たりにした浦添の皆様。
皆様は非常に運がいいです。(^^;;; 今成といえば、ハムっ子の間では「踊れるキャッチャー」というネタ要員と
しての部分しか注目されていませんでしたが、今後は本業の野球の方での活躍にも期待したいところです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

'07オープン戦開幕!ハム初戦は横浜に快勝(?)です。

2007-02-24 | 過去のはむすぽ
いよいよオープン戦が始まりました。いわゆる「球春到来」というやつです。

◇オープン戦(日本ハム1勝/名護・5000)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
レックくん 0 0 2 0 0 1 0 1 0 4
カビーちゃん 2 1 0 0 0 1 2 1 X 7
YB:山口―岡本―●岸本―高宮―横山=鶴岡・武山・新沼
F:八木―○スウィーニー―山本―S伊藤=高橋・鶴岡
勝:スウィーニー 1試合1勝
S:伊藤     1試合1S
敗:岸本     1試合1敗
HR:吉村1号(ソロ=6表/スウィーニー) 金子洋1号(ソロ=6裏/岸本) 木元1号(8裏/横山)

☆ ポイントらしきもの2007
 ・先発の八木は4回を3安打2失点(失策絡みのため自責は0)。被安打は失点した3回のみ。
 ・2番手・スウィーニーは3回を5安打1失点。7回表には3安打されたが、なぜか失点0。
 ・きょう1日だけで盗塁による死者が4名(ハム3名、ハマ1名)。思わぬ大惨事となりました。(合掌)
 ・金子洋が6回に代打で登場して、いきなりのHR! これでますます他球団からの注目度があがってしまうよ。
 ・木元が8回の第4打席でHR! けど、HRを打った相手が相手なだけに、どこまで信じていいのかはちょっと微妙。(^^;;;
 ・7回裏は、糸井の四球を足がかりに(相手のミスにも助けられたようで)無安打で2点。こういういやらしさはいいかも。
 ・田中賢は1番なのにバントを2つ成功させ、2番の森本は3打数3安打。いや、たまたまなんだろうけどね。

映像を見ていないので詳細は分かりませんが、ニッカン式スコアから見て取れるポイントは上記の通り。
勝ち負けも大事ですが、オープン戦はその内容も重要。そういう意味では、打線も投手陣もまぁまぁよかったのかなと。
あすは舞台を浦添に移してヤクルト戦。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうからオープン戦!にわか日ハムファン友の会会報 vol.20

2007-02-24 | にわか日ハムファン友の会
さて、今月も「にわか日ハムファン友の会」のお時間がやってまいりました。

まずは、きょうから始まるオープン戦の詳細をば。

きょうは名護で横浜、あすは浦添でヤクルトと対戦ののち、札幌に戻ってくるファイターズナイン。
3月1日の読売戦が今季の札幌ドームでの最初の試合。まぁ、相手が相手だけにいろいろな思いがね。
ファイターズファンにはあるわけですよ。その昔、髭がトレードマークだったあのお方が、札幌ドームに
帰ってくる。その時、どんな形で彼を迎えたらいいのか。FA当初、いろいろな意見がありましたが…。
はたして、3月1日のおそらく午後6時過ぎ。札幌ドームの観衆はどんな雰囲気で彼の打席を迎えるのか。

この試合の模様はGAORA!さんで生中継(3月1日午後5:58~)されるほか、HBCラジオでも生中継が
予定(午後5:57~9:00/延長されるかどうかは不明)されてます。あ、STVでも深夜に録画あるみたいだけど。

ヒルマン監督は「オープン戦も全部勝つつもりで」みたいなこと言ってたみたいですが、
こちらとしては昨年が出来すぎなのはわかっているので、ほどよく内容をしっかり見ていきたいな、と。

あと、ハム関連では「ダルがファンのカメラのフラッシュにぶち切れた」という話が問題になってます。
札幌ドームなんかでもフラッシュが試合中に焚かれるのは、残念ながらよくある光景と言わざるを得ません。
しかし、私なんかの実際の経験から申し上げると、ドームの観客席からグランドにいる選手を撮影しようと
フラッシュを焚いてみたところで、たいして効果はありません。(^^;;; その上、選手の邪魔になるとあっては
「百害あって一利なし」が現実。名護は選手との距離も近いし、それなりにフラッシュの効果はあるかもだが
やはり。至近距離であんなもの焚くのはよくありませんわね。ほんと、気をつけましょう。無用なトラブルは
誰も起こしたくはないし。カメラの設定もそうですが、ファンとして最低限のマナーだけは守りたいものです。

先日の「なんちゃってスポーツ」にしても、名護に酔っ払い女が現れたという話にしてもそうですが、
面白ネタは選手周辺だけでブログのネタに事欠かないくらいあるので(そういうチームカラーなので)、
人様に迷惑をかけるようなネタをわざわざファンが仕込む必要はありません。十分、ご注意ください。(^^;;;

…ちょいと説教臭くなってしまいましたが、ここからはにわか日ハムファン友の会会員リスト最新版です。
syoupapaさんのブログを新たに加えています。

[2007年2月現在のにわか日ハムファン友の会・会員リスト]
今後も随時追加していきますので、この記事に入会希望であるということがわかるような形で
コメント&トラバお願いします。

kuniさんの「92の扉
hato999さんの「Blog de まいど」
miyabiさんの「三日坊主の雑記帳
ichikenさんの「鯛が酢・おミルク(タイガースを観る)
ルパート・ジョーンズさんの「にわか日ハムファンのブログ
テドさんの「テド★えにっき+とらちっく
k_nakaeさんの「drrss
maukiさんの「proof of existence blog
KEIKOさんの「今日の新庄くん
バチスカーフさんの「深海日誌
HITさんの「the Northward Impressions
「風雲再起」さん
KIDさんの「Fighters@Yah! Yah! Yah!
fsfanさん改めgyoro_tanさんの「他力本願なFsファンブログ"EX"
つばめ2号さんの「《Blog》Magical Place
narukoさんの「夢で逢いましょう
ぼんのすけさんの「ぼんのすけのこっそり日記」
みっこさんの「北の大地より… B☆B母のつぶやき…
しのさんの「Fs☆30 ファイターズのお話…
アコスケさんの「シャカリキ←F+Room
かほっちさんの「今日も幸せ♪ふぁいた~ず日記♪
てるてる32さんの「適当に、趣味日記。-野球とTMと-
瑠璃さんの「ツバメ言ハム言2
いちかわあきらさんの「毎日さばいばる~♪
スメラギさんの「多気脳ブログ
JUNさんの「スポーツ『ひとりごと』」
卯月あるとさんの「ストレートしか欲しくない
komattaさんの「ハム日記
にっしーさんの「同塵庵~お気楽日記~
オガッチさんの「日ハム応援記
世界日本ハムさんの「非公式―世界日本ハムの間抜けBLOG@非公式
るちるさんの「Love and Toughでねっ!」
ヒグマンさんの「ヒグマンのお散歩~ファイターズの優勝を信じて
もぐちゃんさんの「野球と競馬は分かり合える!なにかれ貿易
apiceさんの「のほほん☆ダイアリー
かよさんの「☆So sweets, everyday!☆
ats-nさんの「Rainbow's Square Side-F
tomoさんの「ファイターズ応援団ふたり
のりごはんさんの「のほほん日記
スーパーサウスポーあさちゃん。さんの「阪神タイガース世界一への道
ponpyさんの「ponpy's world
ふーさんの「ふーにっき
あおいさんの「【caja de juguetes】
写真屋まささんの「日々ガンバリマショウ!
mint@Dialogue-youさんの「夜明けの碧(あお)
野々村岳明さんの「Do be Ambitious! 別館
Sunvisorさんの「Sunvisor's Room
コチカさんの「zapisnik
ドサンコさんの「『試される大地北海道』を応援するBlog
syoupapaさんの「ファイターズは、もっと強くなる!

オープン戦が始まるということは、開幕一軍への生き残りレースが本格的に始まることを意味します。
パ・リーグ開幕まで、ちょうどあと1ヶ月。なんだか、あっという間ですが、新たな戦いが始まりますよ。
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

週刊(?)ネタねたファイターズ。

2007-02-20 | 過去のはむすぽ

ファイターズが12球団でも1・2を争うネタ球団であることは、もはや周知の事実な訳ですが。(^^;;;
最近もスポーツ紙のサイトなんかをウロウロしていると、あるわあるわ面白ネタの数々が。
そんな小ネタ記事をまとめてご紹介していくコーナー。「ネタねたファイターズ」の時間です。(笑)

まずは、こちらから。

 ■ 日本ハム内山が「毎日ラーメン」貫く(北海道日刊スポーツ)

大社D8巡目・内山があの小池さんも真っ青のラーメン大好き青年だったことが発覚。
記事によれば、内山は昨年は180杯食べた無類のラーメン好き。宿舎の夕食メニューには必ず豚骨ラーメンがあり

「毎日、そればかり食べています。問題ないです」

だ、そうで。(^^;;;

つか、さ。食べたラーメンの杯数を数えてるだけでも何気にすごくないか?
仮に一軍に帯同するとなったら、大変だよ。北海道だけでも札幌はもちろん函館、旭川にも独自の
ラーメン文化があるし、東京には東京ラーメン。福岡はおなじみ博多ラーメン。その他もろもろ…。
宿舎のラーメンだけじゃ物足りずに、全国のラーメンを制覇してやる!という感情がいいモチベーションになって
一軍への切符をつかんでくれればいいのですが、あまりに脂分をとりすぎておかしなことになっても困りますので…

ここはノリさんの出番ではないか、と私は思うのです。












…ええ、もちろん栄養士のですよ。

続いては、こちら。

 ■ 日本ハム尾崎が15分気絶?の居眠りトレ(北海道日刊スポーツ)

選手それぞれ、自分だけのトレーニングメニューってのはあるもんだと思います。
けど、これは…。(^^;;; キャンプの練習中に居眠りってどういうことですか。(笑)

「昼寝したいですね。夜寝るとすぐに朝になるじゃないですか」と本音もポロリ。(記事より)

ま、それだけキャンプに打ち込んで疲れてるってことなんでしょうけども…。ネタとしては非常に面白い。(^^;;;

最後はこれ。

 ■ マイケルが報道陣に「スケベ」(北海道日刊スポーツ)

これ、なんかもう。見出しだけ見ると「なんのこっちゃ?」という感じですが。
パソコンを持っていないマイケルがプレス席に押しかけて、記者のパソコンを覗き込み「スケベ」と一言。
どこの記者のパソコンだったかは知りませんし、マイケルももちろん冗談で言ってるとは思いますが。(^^;;;
こういう、本当にどうでもいいネタが紙面やサイトに載ってしまうのがファイターズクオリティと言えます。

…と、まぁ。こんな感じで小ネタをまとめて紹介していくコーナーです。ネタがたまれば、第2弾もあるかも。
まぁ、あれです。小ネタ1つだけでは記事にしにくいので何個かまとめてみた、ってだけなんですけども。
イメージとしては「探偵!ナイトスクープ」における小枝さんの小ネタコーナーみたいな感じでしょうか。

ちなみに、先日の紅白戦で好投したルーキーの山本。スポニチの記事によれば、趣味は銭湯通い
名護には銭湯がないらしく、隣町の宜野座まで遠征しては岩盤浴で疲れを癒しているそうです。

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

《Fs名護キャンプ2007》ダルがなんだかすごかったらしい(2/18 紅白戦)

2007-02-18 | 過去のはむすぽ
ダルビッシュがなんだかすごい投球内容だったらしく、地元テレビ局の中には夜9時前のニュースで
トップ扱いで伝えていたところもあった。翌日のスポーツ紙も何紙かは一面にダルを持ってきていたし。

■ 紅白戦(くにがみ・観衆1000人)
 紅  組 000 000 10 1 H4 E0
 白  組 105 000 10 7 H10 E2
紅)江尻―正田―星野―山本―鎌倉=高橋・小山
白)ダルビッシュ―武田久―須永―清水=今成・駒居
HR)

☆ ポイントらしきもの2007
  そのダルビッシュ、先発で2回投げて6人パーフェクト。最速は稲葉さんの打席で投げた148km/h。
   (1回:田中賢・見逃し三振 紺田・二ゴロ 稲葉・左飛 2回:金子洋、高橋、小谷野・右飛)
   ヒルマン監督は「極端に言えば、投げる試合すべて勝てる。それができる選手だ」と大絶賛。
   現段階で開幕投手の最有力候補に躍り出た。
  4番手で登板した大社D5巡目・山本が好投。橋本と入れ替えで一軍昇格となり、20日から合流。
  今年こそ2000本安打達成が期待される幸雄さんが白組4番で先発出場。タイムリー三塁打を
   放つなど、元気なところを見せた。「(体が)重たいと思われたくはないし、一生懸命走った。状態はいいですよ」

この他では、金子洋が実戦7試合目にして初めてノーヒットだったそうです。
ルーキーで「ノーヒットだったことがニュースになる」自体がすごいこと。
なので、これはまぁいいとして。武田久も初登板で1回無失点。本人はまだまだ厳しい評価ながら、
それでも実戦で結果を残したのは大きいのではないかと。どちらも今後に期待です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

金子洋、またまたアピール弾!試合の結果は気にしない方向で(2/17 練習試合)

2007-02-17 | 過去のはむすぽ
まぁ、あれですね。課題があるのなら今のうちに出た方がいいってのはその通りなんですけど…。
ルパートさんも書いてますが、8・9回のこの追いつかない程度の反撃ってあたりに
ボクらのファイターズが帰ってきたなぁ…という感じがしてなりません。(^^;;;

◇練習試合(宜野座・20000)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Fighters 0 0 0 0 0 3 0 3 1 7
Tigers 0 0 1 0 4 0 3 0 X 8
F:押本―宮本―橋本―伊藤=鶴岡・今成
T:江草―小嶋―桟原―筒井=加納
勝:江草
S:
敗:押本
HR:関本(ソロ=3裏/押本) 金子洋(3ラン=6表/桟原)

…と、いうかですね。スカイAでの夜9時からの放送は所用により見られなかったんで、
翌朝(18日)の再放送を途中からですが見ました。いくら猛虎キャンプリポートだからとはいえ、
ファイターズの得点シーンが丸々カットされてんだから、
私も記事の書きようがないってば。(^^;;; Fsの得点シーンは最後のハイライトでちょこっと流れただけ。
まぁ、放送枠が(朝は)2時間しかなかったようなので、猛虎キャンプレポートとして放送するなら、
ああいう形しかなかったんでしょうけど…。…に、してもさぁ。あそこまで露骨な編集をされると
ハムのいいとこがまるでなかったみたいで萎えます。…実際、なかったやん!という突っ込みもあるでしょうが。
まぁ、試合の様子が見れるだけありがたいと思わなきゃいかんのでしょうけどね。

そんな中、いいところを探すなら、やはり金子洋ですかね。また打ちましたよ。左中間に3ラン。
髭の人の(打の)穴がこうして埋まりつつある過程を見届けることが出来るのも、嬉しいじゃないですか。

きっとスカイAの露骨な編集のせいなんですが、投手陣はなんともダメな感じに見えました。
宮本がいわゆる「プロの洗礼」的な感じで打たれるのは、ある程度仕方ないにしても、
橋本が投げていた時のバッテリーミス連発にけん制の連携ミスには、かなりショックを受けましたわ。
「この程度のことで動揺してるようでは、(投手陣の)柱にはなれんでしょう」と実況席からも厳しい指摘。
思い切り、虎びいきの実況の中で、これだけは「そうやね、その通りやね」と認めざるを得ませんでした。

(2/19 追記) 公式HPが更新されていたので、もろもろ追記。
ただ、観衆の数が5000人。スカイAでは2万人って言ってたんだけどなぁ…。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謎のコメント「2月14日」

2007-02-17 | えとせとら
長く続けているにもかかわらず、大してコメントがつかない当ブログのことですので(自虐笑)、
たまーにコメントがついてたりすると、何が書いてあるんだろうか…と、小躍りしてしまうわけですが。

先日更新した「ノリ問題、これで最終章?」の記事にも、コメントが1件。おおっ!と思って
リンクを開くと、たった一言「2月14日」と書かれているのみ。はて、これは一体何なんだろう?

ナナさんから頂いたこの謎のコメントが意味する物はいったい? 特にスパムなリンクというわけでも
ないようだし…。ちょっと気になるところではあります。ところで15日から中日のテストを受けてる
ノリですが、テスト2日目までの状況だと、コーチも絶賛しているようだし、合格は間違いないのかと
思われます。落合監督からの反応がまだ伝わっていないのが唯一気掛かりといえば気掛かりですけどね。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

《Fs名護キャンプ2007》星野さんのおめがねにかなう選手はいたのか?(2/15 練習試合)

2007-02-15 | 過去のはむすぽ
日本代表の星野監督以下コーチ陣ご一行様が見守った試合で、ファイターズが対外試合初勝利。

◇練習試合(くにがみ・800)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
サムスン 0 0 0 1 0 1 0 0 0 2
Fighters 4 1 0 0 0 2 0 0 X 7

サ:●チョン―グォン―イム―ユン-イ・ジン
F:○スウィーニー―八木―江尻―須永=高橋・鶴岡
勝:スウィーニー
S:
敗:チョン
HR:チョン(ソロ=4表/八木)

 ■ 八木「全然ダメ」3回2失点…超特大150m弾浴びた(サンスポ)
 ■ あ~ぁ日本ハム八木が御前試合で収穫ゼロ(北海道日刊スポーツ)
 ■ 日本ハム・スウィーニーが持ち味を発揮(北海道日刊スポーツ)

投手陣での注目は、実戦初登板となった八木とスウィーニー。
八木は2番手として4回から登板するも、ソロHRを含め3回を3安打2失点。
星野監督の前でいいところを見せることが出来ず。星野さんも「もう少し投げ込まないと」と辛口。

一方、スウィーニーは先発で3回を投げ3安打無失点。記事によれば、最速136キロの直球に
多彩な変化球を織り交ぜての投球内容だったそうな。今後のオープン戦も期待して見ていきたいところ。

 ■ ひちょり転がす「妙技」みせた!(北海道日刊スポーツ)
 ■ 金子洋が4番でまた打っちゃった(北海道日刊スポーツ)
 ■ 小谷野が1軍合流で即アピール!(北海道日刊スポーツ)

野手陣では、金子洋がいいですねぇ。また4番に抜擢されて1回に先制タイムリーを放つ活躍。
ここ5試合(紅白戦含め)ですべて4番を打ち、5割以上の打率を残しています。
オープン戦はもちろんですが、このまま結果を残せば開幕一軍という可能性も大いにありそう。

また、途中から1軍に合流した小谷野も、途中出場で2打数2安打。彼にもそろそろブレイクしてほしい。

17日には、今度は宜野座で阪神との練習試合が予定されてます。前回は乱打戦の末、敗れているので
借りを返すべく頑張っていただきたいものだと思います。(スカイAで17日21:00から録画で放送予定)

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ノリ問題、これで最終章?―中日の入団テストを受けるそうで

2007-02-15 | えとせとら
これまで、いろいろと書いてきた手前、このネタは最後まで書ききらないといかんのかな。

既に皆さん、ご存知の通り、中村ノリが中日の入団テストを受けることになったわけですよ。
昨日、丸刈り(でもないのかな、五分刈り?)で沖縄入りしたノリ。この状況で入団テストを受けさせるということは
「イコール入団(ただし育成枠で)となる可能性が極めて高いんだとは思うのですが、
あの落合監督のことですから、どう転ぶかは分かりません。各スポーツ紙は既に「入団決定的」とか
スポニチなんかは「すぐにでも契約するかも」という言葉を真に受けて「14日に契約も」とかいう
とんでもない見出しを掲げてサイトに記事を掲載したりしちゃってますが…。(^^;;;

実は裏でオリが各球団に打診を続けていたとか、ノリ側から中日に打診があっただとかいう話もありますが、
それはまぁ、ありえない話じゃないしねぇ。けど、まぁ。個人的には中村ノリの「手を挙げてくれるところなら
どこでも」という話はやっぱり嘘っぱちだったんだろうなぁ…
という違和感はいまだにぬぐえずにいます。
どこでも…ではなく、中日に行きたくて水面下で打診をしていたからこそ、ハムが「可能性なくはない」と
水を向けても目立った動きを見せなかったんだろうし。(ハム紅白戦の記事には「間接的な売り込みはあった」と書いてましたが)

ハナからハム的には「中村ノリ? いらね!」という意見の方が大勢だったように思いますし、
当の中日だって、最初は「最低年俸でもありえない」みたいな話をしてたわけですからねぇ。
落合監督が「どこかが手を差し伸べないと」と言ってましたけど、もしかしたら、心の中では
「なぜ、その“どこか”がウチなんだ?」という気持ちもあるのかもしれない。まぁ、推測でしかないですが。

これ、中日ファンの方は、今回のこの動きをどう捉えてるんでしょうかねぇ。
たまに観に行く中日ファンの方のブログとかもあるので、あとでのぞいてみようかな。

《2/15 5:30追記》 サンスポの最新記事に「中村紀」の名前が入ったキャンプメニュー表の
写真が出てますけど…。既に、この写真の段階で「ノリ」を含めて中日には中村さんが3人も。
全然、どうでもいい話なんですが。もし、育成枠で入団となった暁には「トリオ・ザ・中村」で二軍の試合に
出場するとかいう可能性もあったりするんでしょうか。(^^;;; 他の2人の中村さんは外野手みたいだし。
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする