はむすぽ。-Go! Go! Fighters!!

ファイターズをぬるく見守るブログだったりします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

B☆Bが変わる!

2006-01-31 | 過去のはむすぽ
我らがマスコットB☆Bさんのイラストが、あす2月1日からリニューアル。
公式HP内B☆B NEWSによれば、B・B本人(熊)の全面的な監修の下製作された…という新イラスト。

 こちらからご覧ください。

既に各ブログでネタになってます。基本的に悪くはないとは思うんですけど、
なぜか感じてしまうちょっとした違和感。本人(熊)の写真と見比べても見たのですが…。
各ブログでのこのネタのいじり方を見て、なんとなくですが、その違和感の真相が
わかったような気がします。

今後、様々なポーズのイラストが製作されるそうです。
昨年はシーズン開幕とともに、突然の“整形手術”でファンを驚かせてくれたB☆Bさん。
今年も、あっと驚くイメチェンで驚かせてくれましたわ。(^^;;;

ちなみに、この記事のジャンルは「その他生命体」。(笑)
素直に野球でもいいんだけど、少しひねってみました。ひねってはみたものの、
他に適当なジャンルがなかったので仕方なく…。B☆B本人(熊)の目に触れなければいいのですが。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新外国人投手獲得…だそうです。

2006-01-29 | 過去のはむすぽ
何気に、スポ紙のサイトをウロウロしていたら、ファイターズが新外国人投手を
獲得したとか書いてありました。

スポニチなどによりますと、獲得したのは元ホワイトソックスのフェリックス・ディアス投手(25)。
'04年に大リーグデビュー。昨年は3Aに在籍、21試合6勝8敗の成績だったとのこと。

 ⇒MiLB.comより、ディアス投手の昨季成績

リンク先には顔写真も載っていないし、スポ紙のたった4行の速報記事からだけでは
どんな選手なのかも皆目見当がつきませんので、詳細は追ってお伝えいたしましょう。
ちなみに1年契約・年俸5000万(推定)で背番号は"66"になるそうである。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩本の引退会見がありました

2006-01-27 | 過去のはむすぽ
気になる今後については、一部スポ紙で既報の通り、ホリプロ所属で評論家…のようです。

■ 前日本ハム・岩本 引退会見 (スポニチ)
■ 日本ハム岩本が引退会見、評論家に(日刊スポ)
■ 前日本ハム、岩本が引退会見-「卒業できて誇り」(サンスポ)

KIDさんあこすけさんが地元ニュースで放送された引退会見の様子をキャプって
くれてますので、そちらもご覧ください。私も(キャプとは別の局の)ニュースで
見ましたが、やはり若干涙目になってた感はありました。少なくとも、本人は
現役続行に向けて、まだまだ諦めてはいなかっただけに複雑な心境なんだろうと
思います。来週の月曜日(30日)に、岩本がイチオシ!(HTB)ゲスト出演の予定だとか。
どんな話が聞けるのか、見れたらレポートしようと思います。

※ どうやら、球団もオープン戦での“引退試合”を計画している模様。
場所が札幌になるのか東京になるのか、はっきりしないんですが、
ファンが観に行きやすい日だといいねぇ。スカパ中継があればなおよいのだが…。

個人的な予想としては、札幌なら3月4・5日のロッテ戦かな、と。
バレンタイン監督は、こういうことには理解を示してくれそうな気がするし。
ぶっちゃけ、やるなら早いうちにやったほうが(若手のテスト機会を増やすためにも)
いいかなぁ…というふうに思いますし。オープン戦・東京Dでの主催試合は
3月12日の合併戦か14日の阪神戦しかないので、東京でやるのであれば、
このうちのどちらかってことなんでしょう。いずれにせよ、ガンちゃんの最後の姿を
きちんと見届けたいファンは多いでしょうから、日程は早めに決めてちょうだいね。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

岩本の現役引退が決まる―27日に引退会見だとか

2006-01-23 | 過去のはむすぽ
ファイターズを自由契約となり、移籍先を探していた岩ちゃんこと岩本勉投手が
その念願叶わず、現役を引退することになりました。

午後10:00現在、球団公式HP上には特に何も掲載されていませんが、
スポーツ紙各紙の速報記事によれば、今月27日に引退会見が行われるとのこと。
北海道移転当初から、必死に盛り上げ役として頑張ってくれた岩本投手。
結局、札幌ドームではあの「まいど!」の雄たけびを聞くことが出来ませんでした。

昨年の起用法には、多少…というか、かなり納得のいかない部分もありまして、
移籍先さえ見つかれば、まだまだ老け込むような選手でもないし、それなりに
活躍できるかもしれないなぁ…とも思ってましたので非常に残念。
 …今にして思えば、昨年の鎌ヶ谷でしきりに抑えとして起用されてたのは、一体何だったのかと。
 そんなことも思ったりするわけです。一軍でのそういう起用を想定してたんじゃないのかと。
 結局、一軍ではそういう場面はないままでしたよね。ほんと、もったいないよ。


本当に長い間、お疲れ様でした。
…にしても、岩本・入来と気持ちで投げる投手が一気にいなくなって大丈夫なのか、このチームは。
ああいう熱いハートを持った選手がいなくなると、ベンチ内の雰囲気が心配だったりもする。
1/25追記。新・阪神優勝、巨人最下位のスーパーサウスポーあさちゃん。さんが、
岩本の引退試合があったら…という記事を書いてくださいました。嬉しいのでトラバ送ります。

私、個人的には、その中の…

 抑えられない:横山道哉(日ハム)

…っていう部分に激しく爆笑し、激しく同意してしまったわけですが…。(^^;;;
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マシーアスの獲得を発表―ほんとに期待できるの?

2006-01-23 | 過去のはむすぽ
セギノールの残留よりも先に、こちらの新外国人の獲得が決定しました。

両打ちで内野・外野ともに守れる…という触れ込みなんですけど、
実際に動いてるところを見たことがないので、なんともコメントのしようがありません。
昨年はMLBカブスに在籍してたそうなので、そちらに詳しい方からの情報をお待ちしてます。

けどね。補強しろ!しろ!とは言ったけどね。この時期まで、いわば"売れ残っていた"ような
外国人選手に多くを期待するのは、はっきり言って酷なような気がするんですよねぇ。
大リーグでの通算打率が.256ですもんね。それほど特筆すべき成績じゃないですし…。

過去、現役のメジャーリーガーが日本のプロ野球にやって来て成功した事例って
あまり記憶にないんですけどねぇ…。

…ってか、セギノールの方はどうなってんだよ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

契約更改情報―越年分をまとめて

2006-01-20 | 過去のはむすぽ
久々に契約更改情報を。越年での更改となった3選手分をまとめて。

本日ようやく契約更改交渉をしたY山氏こと横山道哉。
400万円減での更改に、スポニチなどの速報記事によれば、

「チームで一番投げたが、それだけでは評価してくれない」と渋い表情だった。

…とのこと。んなもん、当たり前じゃ、われぇ!!!!
確かに登板数はチーム内で一番多いかもだが、それだけ炎上しまくっとるやないか!
寝言も大概にしやがれってんだ。評価してほしかったら、結果を出せ、結果を!(怒)

1月10日2006年俸増減
田中幸66000▼ 1700
1月11日2006年俸増減
金村1622000△ 6000
1月20日2006年俸増減
横山154300▼ 400

…っということで、速報記事初見時の感想をそのまま記事にしてみました。
保留王・木元にしてもそうだが、もう少し自らの成績を自覚した方がいいっすよ。
その成績で、よくそんなこと言えるな!と鼻で笑われるのがオチっすよ。

とにもかくにも、これでセギノールを除く全選手の契約更改が終了したそうで。
とりあえずはよかったですな。さーて、今季の4番は誰にしようかな…。(涙)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夢も希望もあったもんじゃない!?―にわか日ハムファン友の会会報 vol.10

2006-01-19 | にわか日ハムファン友の会
ども。今年の目標は「何があっても、ハムファンを辞めないこと」。(涙) つげさんです。

どうやら、入来はメッツと契約合意したようですし、石井一久は古巣・ヤクルト復帰がほぼ決定。
木元の保留がオフの恒例行事なら、獲得を目指す(あるいは残留を願う)選手たちにことごとく
ふられるのもまた、オフの恒例行事になりつつある感じがします。

先発ローテの一角を失い、それを補うことも出来ず、最悪の場合、4番打者不在になるかもしれん。
こんな状況では、あまり大風呂敷を広げるわけにもいかず、記事の更新が遅れがちになるのも無理はない。

…ってのは、まあ。言い訳ですが。ヘタレなフロント批判をしたところで虚しくなるだけですしね。

さて。2006年最初の「にわか日ハムファン友の会」会報のお時間です。
A Happy New Year! のところで、ats-nさんにコメントをもらっていたのですが、
すっかり遅くなってしまいました。上記のような理由で更新のモチベーションが上がりませんでした。
[2006年1月現在のにわか日ハムファン友の会・会員リスト]
今後も随時追加していきますので、この記事に入会希望であるということがわかるような形で
コメント&トラバお願いします。
kuniさんの「92の扉
hato999さんの「Blog de まいど
miyabiさんの「三日坊主の雑記帳
ichikenさんの「鯛が酢・おミルク(タイガースを観る)
ルパート・ジョーンズさんの「にわか日ハムファンのブログ
テドさんの「テド★えにっき
k_nakaeさんの「drrss
maukiさんの「proof of existence blog
KEIKOさんの「今日の新庄くん
バチスカーフさんの「深海日誌
HITさんの「the Northward Impressions
「風雲再起」さん
KIDさんの「Fighters@Yah! Yah! Yah!
fsfanさん改めgyoro_tanさんの「他力本願なFsファンブログ"EX"
つばめ2号さんの「《Blog》Magical Place
narukoさんの「夢で逢いましょう
ぼんのすけさんの「ぼんのすけのこっそり日記
みっこさんの「ファイターズ!目指せ!札幌で日本シリーズを!
しのさんの「Fs☆30 ファイターズのお話…
あこすけさんの「シャカリキ←F+Room
かほっちさんの「今日もシアワセ…
てるてる32さんの「適当に、趣味日記。-野球とTMと-
瑠璃さんの「ツバメ言ハム言2
いちかわあきらさんの「毎日さばいばる~♪
スメラギさんの「多気脳ブログ
JUNさんの「スポーツ『ひとりごと』
卯月あるとさんの「ストレートしか欲しくない
komattaさんの「ハム日記
にっしーさんの「同塵庵~お気楽日記~
オガッチさんの「日ハム応援記
世界日本ハムさんの「非公式―世界日本ハムの手抜きBLOG
るちるさんの「Love and Toughでねっ!
ヒグマンさんの「ヒグマンのお散歩~ファイターズの優勝を信じて
もぐちゃんさんの「野球と競馬は分かり合える!なにかれ貿易
apiceさんの「のほほん☆ダイアリー
かよさんの「EVERYBODY SWEET
ats-nさんの「Rainbow's Square Side-F
tomoさんの「ファイターズ応援団ふたり
とりあえず、にわか日ハムファンの皆様。お互い、励ましあいつつ強く生きていきましょうね。(涙)
1/20追記。tomoさんのブログ「ファイターズ応援団ふたり」をリストに加えました。
コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年のスローガンが発表されますたが…。

2006-01-16 | 過去のはむすぽ
さて、はむすぽ。も鏡餅以来放置プレイが続いてしまいました。(^^;;;

半月ぶりに更新します。さきほど、スポーツ紙のサイトを見ておりましたら、
ファイターズの今季のスローガンなるものが発表されたそうです。

昨年が Faith,Hope,Love the Game
その前が New Home,New Identity,New Dreams

なかなか、カッコいいものが使われておりましたよね。
で、今年なんですけども…。











 Dream Big Play Hard Live Strong!

…正直なところ、何が言いたいんだかさっぱりわかりません。(苦笑)

ちなみに。これをYahoo!翻訳のページにそのままぶち込んで、
おもむろに翻訳してみると、

 大きい遊びが激しく強く生きるという夢!

…という、ますます奇々怪々な文言になってしまうわけです。
ヒルマン監督曰く「『大きな夢を胸に、すべてをフィールドで出し切って闘おう』という
思いを込めたもの」らしいのですが、もうちょっとわかりやすい言葉にしてほしいかも…。
ちなみに。
Excite翻訳さんでは 一生懸命強い状態でビッグプレイをライブで夢見てください!
OCN翻訳サービスさんでは 激しい夢の大きなプレー、強く生きている! …となります。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

A Happy New Year!!!! 2006

2006-01-01 | えとせとら

あけましておめでとうございます。
旧年中はブログを通して、様々な交流が出来ました。ありがとうございます。
本年は昨年のような悪夢を繰り返すことなく、是が非でもプレーオフ進出を
果たせますよう心から祈っております…が、適材適所な補強もせずに勝てるほど、
今年のパ・リーグは甘くありません。他球団からは様々な補強話が飛び込んでくる中、
ファイターズの場合、目立ったオフの補強が森章剛だけという体たらく。

まぁ、せっかくのお正月ですから、こういう話はまたおいおいしますけども。
昨年の現有戦力だけで勝てるとは到底思えませんので、フロントには奮起していただきたい。
昨年は地元スポーツ紙からハムネタをおもむろにピックアップしましたが、
今年はまだ新聞すら読んでおりませんので、このへんのアップはまた後日。
コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする